八幡神の正体!!!

さてさて前記事で登場した八幡神。これは秦氏が創建した宇佐神宮を総本社とし平家も源氏も篤く信仰する武運の神ですが、この崇敬は神宮皇后の戦わずして勝った三韓征伐の逸話に起因する。だが、八幡神には非常に謎が多く、八幡(ヤハダ)神の名は一説にはヤハウェを表す「ヤー」であるとか、あるいはヘブライ語(又はアラム語)で「ユダヤ」を意味する「イェフダー」が語源だとも噂されている。今回、この謎多き八幡神を掘り下げてみる...

菱の系譜2

前記事「菱の系譜」を書いていてハタと気づいたことがある。三菱財閥の岩崎家は甲斐武田家の当主武田信光の五男岩崎信隆(武田七郎)が甲斐国山梨東郡(東八代郡)岩崎(現・山梨県甲州市勝沼町)を本拠に岩崎氏を称したことからはじまるというが、実際は、四国の土豪である「山祇族」(やまつみぞく)の流れを汲む久米ないし三好と乾の同流だったとする説もある。一代で三井・住友に並ぶ三大財閥を作り上げた秘密は、実は甲斐武田に...

「菱」の系譜

匿名党記事によく出て来る小笠原氏、武田氏ですが、何故、何度も登場するのかよく判らないので、今回、この家系を洞察することにした。■守護小笠原氏の末裔http://tokumei10.blogspot.jp/2016/12/blog-post_434.html■矢志田信玄と武田信玄と田布施システムhttp://tokumei10.blogspot.jp/2014/10/blog-post_263.htmlまぁ、オイラも甲斐武田氏の血流を汲む(母親が武田氏末裔)ので、チョッと気になる話ではある。まず最初に、小笠原...

平壌オリンピックが始まるだす~www

北朝鮮問題もなかなか進展しないまま2018年を迎えましたが、皆さまはお元気でしょうか?蛇行する北極圏のジェット気流の影響で急に寒冷が襲ってくる状態の中、屋根もなく安請負いの仮設開会式場故に凍死者や崩落事故が起きそうな平昌改め「平壌オリンピック」直前となりました。前夜祭も北朝鮮の金剛山(クムガンサン)で開催とか、、、、現政権の従北っぷりが窺える内容です(爆)。北の積極的参加で平壌八景の一つ「牡丹峰」の名...

倭国の国体ヴォリューム

久々に名無し先生のコメントが高度自給自足ブログ様のところに載っていました。オイラの知らない用語がいろいろと出ているので勉強がてらにフルスロットルで解読を試みるが、ある意味、今までの洞察の集大成にもなっています。よって、記事は超長~いです。(爆)*********************************■小日本主義、大日本主義者に関する回答小日本主義を文字通りに解釈するのは誤りと考えます。大戦以降の日本国、ヴェスト・ファーレ...