FC2ブログ

FX...その後の展開

相変わらず毎日FXのデモトレード続けています。

帰宅後、1日たった数時間に3~4回トレードするだけなのですが、最後には全て一旦利確定して○(マル)にしています。スイスフランやリーマンショック等の大ガラがある為、オーバーナイトは怖くて出来ないですね。総資金の方も2回の口座破綻を経て手法が洗練され損小利大が実現し、リスクリワードレシオが向上した為に徐々に資金が増えてきている。

う~む、20%増はチトきついかな、、、

今のところの目標は1日の中で勝ったり負けたりして、損益合計で1日10%増(キラリーン)
※実は、この増加率が毎日続けられれば化物級。

FXブログ界隈では月利3%で年間利益率36%を掲げるところが多いですが、この数字自体、現在の銀行預金から比べれば比較にならない程の高金利。しかし、オイラの目標値は「月利3%」という数字が非常にしょぼく見えてしまうのだす~。まぁ、実際にはデイトレードは9割は負けるというデータがあるので、月利3%でも実はたいしたものというのが実情。

オイラの場合、小額資金からのトレード開始の為、リスクを大きく取りにいって複利運用を考え「小さく植えて大きく育てる」のを方針としている。だから、このくらいの資産増加率は狙いたいところ(ふふふふ)。

ただし、総資金も「22を超えていけ~」の230万には中々届かず、大きく減って220万まで戻し、更に190万まで下げましたが、そこから下げを取り利益確定。アッという間に241万に到達。

あっという間に22を超えてしまっただす~。

だが、そこからが苦難の連続。再び200万にまで下げ、2回連続の勝利を得て235万まで復活。「前回最高値にあと5万円や!」と上昇後の押し目を買い下がり、反転上昇を待つ間に起死回生を祈願して買玉を乗せ乗せ。

本来は上昇して含み益が出てから乗せを実行するのですが、もう欲に目がくらんで早目の乗せ実行。もうスグにも上昇する筈だと、考えが凝り固まってしまってました(滝汗)。

しかし、相場はダラダラ下がりの展開で、その後も反転時のに早く含み損を無くす為と称して買玉を増やして実質的にナンピンしていた。で、結果は「下手なナンピンすっかんぴん」の相場格言通りの展開。一旦は戻して10万まで含み損が下がったが、そのまま再びダラダラ下がりでもう戻ってこず、5時間後にグッと下がった時をタイミングとして90万で損切り(あはは)。

大幅負けのショックで立ち直れないかと思いきや、その十数分後に下げ切ったところを怒涛の買いエントリーしてスグ30万は取り戻し、現在、資金は181万円と前回記事の時とほぼ同じ金額で終了。

う~む、この1週間ちょっとの間、いったいオイラは何をしていたのだろう....全くの時間の無駄以外にないという気持ちですが、大負けした後には、その失敗を教訓として更に大きく成長する筈なので、まぁ、後が楽しみ(ふふふ)。
※乗せの方法として、この逆(反対売買)をやれば、安全に利を増やせるのが分かった。ピラミッティングは平均値が現在値に近づく為。怖くてなかなか実行できないのです。

し、しかし、3分割仕掛けのつもりが「やってはいけないナンピン」になってしまう悪い癖だけは是正しなくてはなぁ~

それには「良い損切り」するしかないのだが、、、、含み損5%厳守の損切り徹底しかない。

この「良い損切り」がなかなか出来ずに、いつも大きく下がった後に手仕舞いする「悪い損切り」してしまい資産を20%以上目減りさせてしまう。逆に損切りすればドテンして大勝するのは分かっていながら、それが出来ない(あはは)。

相場勝利のは手法ではなく資金管理とメンタル以外にないですね~

ここが最大の難関

この損切りには皆さん中々苦労しているみたいで、ネットのFXブログをいろいろ探して読んでましたが、まぁ、FXブログは口座開設や情報商材のアフィリや高額塾誘導、さらにそのバックエンドには90%の高勝率で売買シグナルを発すると謳う高額なインジケータ斡旋が控えているという糞ブログばかり(爆)。

まぁ、そんな中でこれはいけるかもと目に付いた損切り方法とは、、、、

・「良い損切り」が出来たときには自分にご褒美

というもの。ブログ主はゴディバよりも高級なチョコを買って食べるというもの。オイラの場合は何にしようかぁ.....う~む、中華腕時計か!(爆) しかし、これも人により効果ある場合もあるが、ご褒美よりも損切りの方が痛みが大きくてアカンという人もあり、実際の効果は怪しい。

まぁ、オイラ的な考えでは損切りは競馬のハズレ馬券やカジノのルーレットでの出目決定時の掛け金没収と同じであり、負けて無配当(掛け金だけの負け)になったと考える方が理に適っていると思っている。つまり、「含み損5%でこのレースの勝敗は付いたのだよ、、、、」と諦めるのがいいかな。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。