ドバイに行きたいか~♪

御無沙汰しております。
だんだんブログの更新頻度が堕ちてきています(滝汗)。

中華時計収集も一段落したところですが、既にその数は200個は超えました(爆)。

いやぁ~、時計って飽きるの早いですね~
買って2日で飽きますwwww

そして、、、またポチッと買ってしまうのだす~

この飽きはウブロやコンスタンタン..等の超高級時計でも同じです。買うまでが最高に盛り上がるのです。

薀蓄(ウンチク)垂れ流す為の情報を仕入れるのみで、お金を払って購入する以外に何もすることが無く、趣味という割りに一切のスキル向上が見られない趣味が時計収集ですね。しかも、時計好き以外には誰も見向きされないというシロモノwww

まぁ、今日はどの時計にするか?という贅沢な悩みが増えましたwww
これが豊かさというものか?(爆)

ただ、オイラに増えたのは小遣いだけで賄い切れなくなった借金10万円。まぁ、今後の小遣いの中から分割で返済していくのですが、中華時計購入ラッシュも収まった為、1年以内に返済完了となる筈です(多分)。

この爆買いの中、「借金を何とかしなくては、、、」と考え、ネットを徘徊した結果、FXでMT4という無料チャートソフトのことを知り、この1ケ月ちょっとの間は毎日2~3H程度、1分足でデイトレード(デモ口座)を行っていました。

デモ口座は資金100万円、レバ100倍という一昔前の高いレバレッジ比率。既に国内FX会社では個人では25倍が上限で、この4月からは10倍にまで下げられると噂されている。そんなことより海外FX会社のようにNDD(ノーディーラシステム)、追証無し口座を拡充した方が投資家には歓迎なのですが、分離課税20%少々をエサに国内投資家を国内FX会社に縛り付けようとしている。行政はFX会社を保護し過ぎですな。欧州の300年も前に先物市場が出来ていた相場先進国だった日本はすっかり欧米に抜かれてしまった。官僚が天下り先確保という観点がいつまでも抜けないので、どの業界も国際競争力が無くなってしまう。しかも圧力を掛けて海外FXの支払をネテラーを排除してしまった(=日本居住者には発行されなくなった)。

このネット時代に国内囲い込みして排除するとは、、、
このままいけば、ガラゲーの二の舞でしょうね。

手法はスキャルピングはオイラの性に合わないので、うねり取りとかリズム取りとか呼ばれる「分割仕掛け&つなぎ売買」という昔の大阪堂島の米相場の相場師由来の手法でスタート。
※10年前、FXでうねり取りが出来るかと簡単に検証してみたが、FXは株とは違って底練りがない為に出来ないだろうという結論に達し、石油先物の方に行った経緯あり。

初日は15万円プラスで終了し、この比率のまま「1.15×1.15×1.15×1.15...60回(3ヶ月)複利運用すれば、6.5億円いくな、、、と皮算用し始め、一般財団法人..等の法人設立しようとか、、、、ドバイかシンガポールに移住しようとか、、、、欲がパンパンに膨らんでいった。

ドバイ

で、1ヶ月間の運用結果は、、、、100万→20万になった(爆)

「小さなことからコツコツと、、、」と西川きよし師匠風に小さな利益をコツコツと積み上げ、逆行した場合には損切り出来ずにズルズルと、、、最後に底なしの恐怖に襲われあえなく大幅な損切り、、、その直後に反発したが、、マジにシロウトトレードだぁ~wwww

いやぁ~、マジにリアルマネー投入してなくてよかっただす~w

儲かる・リスクが無いとマスコミが囃したてるデイトレードも実際は、8割は負け、1割は収支トントン、残り1割が勝つ程度の非常に厳しい世界。ただ、この勝者1割の人が儲けの総取りではなく、大方はFX会社の手数料・相対取引の儲けとなる。基本、日本のFX会社は客の注文を場に通さずび呑む「呑み屋」と同じ相対取引業者。客の負け=FX会社の儲けとなtるのですね。

****************************************
台湾での調査なのですが、1992年から2006年間までの15年間に及ぶ調査で、デイトレードをする36万人を対象に行いました。年平均で36万人のトレーダーであり、15年間全く同じ人を対象にしたのではなく、いなくなった人もいますし、新しく入ってきた人もいます。この36万人の年間の平均パフォーマンスは13%の利益でした。これは全体の13%のトレーダーが利益を出したということではなく、全員の収支を足したら+13%だったということですね。では、実際に勝っていたトレーダーはどのくらいなのか。15年間一貫して勝ち続けたデイトレーダーは全体の0.3%でした。1年間平均でどのくらいの人が勝っていたのか、この情報は見つけられなかったのですが、15年間一貫してデイトレードで勝ち続けた人は36万人のうち0.3%。だいたい1000人くらいです。この統計からデイトレーダーで15年間勝ち続けられ人は、全体の0.3%であり、99.7%の人は負けることになります。かなり厳しい現実ですね。

https://f-pedia.jp/99-daytrader-lose/
****************************************

まぁ、シロウトは負けが込むと熱くなり、投入資金がマーチンゲール化して一気にドボンなので、殆どの客が負けて敗退していくのでFX会社は呑めば必ず儲かるという美味しい商売。昼の番組「バイキング」でカリスマ主婦トレーダーを登場させるのも、番組の後ろにFX会社がいるんでしょうな~。
スポンサーサイト

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)