スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南極、巨人、爆発、、、エヴァは実話だったのか!?

南極地下で眠っていた5~6m級の巨人48体が覚醒して元気になって逃げ出し、地下トンネルに向かっているとのことで、民間の特殊作戦部隊が巨人を殺害しようとしているという話がネットを駆け巡っている。

こ、、、これは、、、、

南極NNK48の結成か!!!(超爆)



上記は北京BEJ48の初のオリジナル曲『元気覚醒』ですが、BEJ48(北京)、GNZ48(広州)が既に誕生。その後もCHQ48(重慶)、WHN48(武漢)、SHY48(瀋陽48)....と続く。どうもSNH48(上海)の姉妹グループとしてAKB運営の許可無く設営されたという。

やはり中国にパクられただすな、、、、笑

だた、NNK48は裸のおっさん巨人48体からなるグループ。

ぜんぜん萌えません(激萎)。

NNK48.jpg

この巨人を撃退する為に南極にいる民間人を強制退去させ、駆逐用の電磁だか音波だかの兵器を地下に運んでいるという。そして、3月2日にはオーストラリアのアデテートではキノコ雲が目撃されていますが、南極で核爆弾を使ったのではないかとも云われる。

南極

う~む、これはエヴァで描かれる光の巨人(第一使途アダム)の覚醒が起こしたセカンドインパクトと同じではないか!(滝汗)

ただ上記画像もキノコ雲との合成写真ということも考えられるので、これが本当なのかどうかは実際のところは不明。このような超機密情報が即座に漏れるというのも考え難いことであり、現時点では何らかの情報操作程度に考えておく方がいいであろう。

ただ南極に関して確実に言えることは、、、、

南極にはナチスの秘密基地が存在する。

1942年の第二次世界大戦の時、南極大陸の中に温水の湖が幾つか見つかり、トンネルを使って潜水艦で中に入っていった。この地下湖のドーム内に大気を送り込み作ったのがナチスの秘密基地。ドイツは戦況の悪化で第二次世界大戦に負けることが分かり、千人の科学者と二千四百人の美女を送り込み、そこでハイテク技術を温存。さらに開発を続け、アメリカの軍産複合体と連携プレーをするようになり、アメリカの軍産複合体の秘密ハイテク部門を担うようになった。そのハイテク技術には円盤、重力を無くすもの...等の六千ほどのSFみたいな技術パテントが存在するという。

これがアルザルの正体。

それがクイーン・モード・ランド(別名・ドロンニング・モード・ランド)というノルウェーの南極基地になっている所であり、この地はハイジャンプ作戦という軍事行動で米軍が6ヶ月掛けて攻略しようとしたが、あまりの甚大な被害を受け2ヶ月余りで撤退した場所でもある。



う~む、48体の巨人はこの秘密基地での遺伝子操作による産物なのか? 1947年にバード少将が行った「ハイランド作戦」では極のポータルを通過してインナーアース=アルザルで巨人を既に目撃しているが、この地底湖のドーム内の楽園で目撃したのであろうか?
※ちなみに、HAARPはこのポータル=ワームホールの出入口を見つける役目もある。

クイーン・モード・ランドのノルウェー夏期基地の名称は「トロール」ですが、このトロール(トロル)とは北欧ノルウェーの伝承に登場する怪力と巨大な体躯を持つ妖精の一種。

何となく南極の48人の巨人(トロール)の話のオチが見えてきましたねぇ~。

troll Station

そういえば、2014年に米スミソニアン学術協会の考古学者であるダミアン・ウォータース氏らの研究チームが、南極大陸の「La Paille」と呼ばれる地域で計3体の頭蓋骨を発掘されたとの情報がネットに流れました。詳しく調べた人の結論では、このダミアン・ウォータース氏は米スミソニアン学術協会で活動した痕跡がなく、長頭蓋骨発見の学術的発表もされておらず、そもそも「La Paille」と呼ばれる地は存在していないとのこと。



以上、非常に手の込んだものであることから、南極にいるハイテク集団に対し、地球外異星人情報を混ぜて情報撹乱して、このハイテク集団の存在を隠蔽しようとしているという感じですね。当然、提携している米国産軍複合体も1枚噛んでいる話であり、南極にいるのはNSAばかりだとか、、、、ここと提携してエリア51に同様なハイテク技術=エイリアンテクノロジー(その実、ナチス技術)の研究をしていたのでしょう。

さてさて巨人といえば、イランの洞窟で冷凍睡眠している1万2000年前の巨人が見つかったという話もありますね。こっちの方は具体的な動画も出ていますので洞察し易いです。



■New Informations about Nephilim Giants from Iran
https://youtu.be/B1eZu0qMZ28

これがあのニビル星人のアヌンナキだともいわれるが、、、、もしそうならば、アナンヌキの地球への干渉はエンキ派のマルドゥクとエンリル派のニヌルタの熱核戦争が最後になるわけですが、マルドゥクは火星に逃げ、もう一方のニヌルタは地下に隠れ幽閉されたとか、、、、

となると、イラン洞窟のアヌンナキはニヌルタになるのか!!!

アヌンナキ02

アヌンナキ01

アヌンナキB

アヌンナキ00

動画を見る限り、冷凍睡眠中の巨人は2体あるようですね。

■上画像
古典的な装飾品に囲まれ、現世人類と同じ顔つき

■下画像
異文明の装飾品に囲まれ、目が見開いたまま
肌の感じから腐食してしまっているような状態

こういった冷凍睡眠についた者たちをステイシス(静止)人と呼ぶのですが、世界各地で発見されているという。

上画像の方は非常にリアルであり、比較として置かれたもの(タバコ?)と比べても巨人のようもは見えません。下画像のもう1体の方も画像から見る限り巨人とはいえないような大きさ。逆に現代の平均身長よりも小さい感じがしますね。彼は王冠を被った王のようであり、特徴的なのは目を見開いていますが、普通より少し大きいのではないかという感じがします。

目のサイズは異なるが、似たような特徴を持つのが謎の民族であるシュメール人です。

シュメール人01

う~む、この冷凍睡眠中の2体は、アヌンナキと王権授受された王という関係なのではないだろうか?

アフラマズダー神
(アフラマズダー=エンリルです)

下画像の人物の方が異文明の装飾品で囲まれているので、こちらがアヌンナキとなりそうですが、ただし、頭部横に置かれた金色の装置デザインが非常に安っぽいことから非常にフェイク臭が漂うのも確か(笑)。

特に腰廻りに置かれた金属製のプレートは、、、、

プレート

オイラにはアキラ100%と同じ芸風を持つ者にしか見えんのだが、、、

ということは、王様というよりは芸人さん?(超爆)

アキラ100%
(とにかく明るい安村をターミネーター「T-850」とすると、彼は新型ターミネーター「T-1000」か?)

ちなみに、大友克洋の漫画『AKIRA』の中でも、1982年、関東地方で「新型爆弾」が炸裂し、東京は崩壊。これが世界大戦のきっかけとなり、世界は荒廃していったとある。

アキラは1982年に覚醒、超能力の暴走により東京崩壊を起こしたため、地下で永久に冷凍封印され軍の厳重な監視下にあった。原作では地下から連れ出され覚醒した後、タカシの死をきっかけに暴走し、ネオ東京崩壊を招いた。後に廃墟となったネオ東京に鉄雄たちが大東京帝国を作った時に「大覚」として祭り上げられる。

「アキラ=覚醒=世界大戦」

という隠喩が100%織り込まれているわけですが、この南極と巨人と冒頭のBEJ48の中国、、、、意外と深いところで繋がっていたりする。

というのも、制御不能となった中華宇宙ステーション「天空1号」が2017年9月に地球に落下してくるという。しかも何処に落下するかは直前まで教えないとか、、、、これはマジな話です。

https://www.google.co.jp/search?q=%E5%A4%A9%E7%A9%BA1%E5%8F%B7&oq=%E5%A4%A9%E7%A9%BA1%E5%8F%B7&aqs=chrome..69i57j0l2.1320j1j9&sourceid=chrome&ie=UTF-8#q=%E5%A4%A9%E7%A9%BA1%E5%8F%B7%E3%80%80%E8%90%BD%E4%B8%8B&*alt="" shape="rect" />

天空1号 落下 - Google 検索 via kwout



さらに、2017年10月にはニビルが接近して最悪の場合には南極に激突するとか、、、まぁ、ニビルよりも9月28日に衝突する2013TX68の方が遥かにヤバいという話もあるわけですが、、、



いづれも南極に激突です。
それ故、巨人が危機を感じ覚醒して大量脱走したのか?

南極、巨人、爆発、、、、まるでエヴァのセカンドインパクトを彷彿とさせるような話です。まぁ、エヴァ自体、フィクションではないと庵野監督自信が言っているのだから、どこかの秘教団体を通じて秘密の情報を仕入れたわけであり、そういった作戦(?)が現在進行形で進められているということでもあり、一致するのも納得がいく話。



しかし、この中華ステーションの落下、ニビルの接近は「天空の住居の落下」と「青い星のカチーナ」を連想し、、、ホピ預言の10番目の預言が成就しそうでもある(滝汗)。

*********************************
青い星のカチーナが天界にその姿を現したとき、「浄化の日」はそのようにはじまることになっている。 ホピの人たちは「犬狼星(ドッグ・スター)シリウス」を「青い星のカチーナ」と呼んできた。 ホピの言葉で「サクアソフー」とされる「青い星」、そのカチーナが広場で踊って、そして仮面をはずしたとき、浄化の日も訪れるのだ。

そして、この青い星「カチーナ」が現れたとき「天界の居住施設が大音声とともに落下して地表に激突」する。

*********************************

まぁ、ホピ預言自体、もともとそのような預言は無かったが、ある時から挿入されたという話もあり、マッチなポンプな預言ではないかと最近では思っている。

ただ、マッチポンプとはいえ、現在、上記のような事象が喧伝され始めたということは、いよいよ宇宙人襲撃作戦が発動され、世界政府に一気に樹立という算段なのか? 中国共産党自体がメソニックでジェスイットなロス茶の「赤シャツ隊」が支援して出来た政権ですので、この中国の天空1号落下も意図的なものかもしれませんね~

また、あのイラン洞窟のアヌンナキ動画を製作したのが、イエズス会色の強いところのような感じがしますし、、、、(笑)

アヌンナキ動画00

今後どうなっていくかと云えば、イエズス会の上智大学で学んだ便所民情報があっち系の情報(願望)なので、参考にすれば、、、、

1)トランプ氏の勝利は米連銀を私物化した家族群に対する革命。グノーシス派イルミナティとCIA(良識派)の両筋から、「トランプ政権誕生後にかなりの逮捕劇が起こる」と言われている。

2)オランダ系民族がポーランドの一部になり、ロシア系はロシアの一部になってウクライナが分断される。中近東ではイスラム共和国が誕生する。また日本と韓国と北朝鮮を1つの国にしたい勢力も動いている。これは旧王族関係とかのグループが狙っている。

3)ロシア正教会のキリル教皇やケリー国務長官が南極に行き、連日秘密会議が行われている。封印されていた科学技術やUFOテクノロジーが公開される可能性がある。実際に南極基地に行った人物からの情報だと、ケリー国務長官は大統領選挙当日に「これからグノーシス派イルミナティが政権を取る、トランプを認めろ」と言われた。

4)もうこれからは国を侵略してその国民を殺してその資源を奪うことはできなくなる世界を作るために、最低限の世界政府が必要でそれが樹立される。


国際秩序維持派のケリーが南極に出向いている点は非常に興味深いのですが、南極のナチス勢力=グノーシス派イルミナティはトランプ支持ということですね。バチカンとナチスと緑龍会は繋がりがありますが、宗教利権勢力であるバチカンが幼児性的虐待...等で窮地に陥った為、イルミナティ内でナチス派閥勢力の発言権が大きくなったということなのでしょう。これがトランプの南軍協賛が○○宮という話にも繋がってくるのでしょう。
※最近、トランプ政権の求心力が急激に低下していますが、今後、何かテコ入れがあるでしょうか?

で、問題は「日本と韓国と北朝鮮を1つの国」と考えている勢力がいるということ、、、これはチンコミサイル教徒=マン臭派のことだな!!!

KPOP好きのオイラがいうのも何ですが、、、、

これだけは「マジ勘弁」
スポンサーサイト

コメント

ナザレのイエスは、青い目だった。

聖骸布は本物で、そこにあった遺体はイエスではなかろう、と以前、貴ブログで述べられていました。ユダヤ人とは思えない特徴があると。
薔薇十字会の見解や、ヒトラーの見解は、「ナザレのイエスはアーリア人だった」。金髪碧眼だったそうです。
私がタイムスリップして見たナザレのイエスは、細長い顔で目(瞳)が青かった。髪は、頭を布で巻いていたので何色だったか確認出来なかった。ただ、ひげ、頬ひげ、あごひげは黒っぽかったなぁ。仲間数人と木陰で休んでいるような感じだった。私は、イエスの瞳(め)の色が青だったので、ものすごく意外でした。
金髪はともかく、碧眼(青い目)ということは、ユダヤ人ではないということなのでしょうか?
それにしても、新約聖書には、イエスの身体的特徴について、あまり記述がないのです。184㎝、青い目のイケメンなら、十二分に人目を引いたはずなのに。その上、全てを見透すかのような目で、真理を権威ある口調で話す好青年なら、大きな話題になったことでしょう。
私が思うに、イエスがアーリア人なら、白人なので、救世主の最終形態ではない。有色人種にも受け入れられる救世主でなければ意味がない。ユダヤ人でもいけない。救いはユダヤ人以外からも出ることを証明しなければ。
救世主の最終形態。今こそ現れるのか?
早く来い来い、大救世主!

“イルミナティ” とは

イ ル ミ ナ テ ィ 

ゲンドウ 人類の歴史は、非常に少ない覚めた者たち、
     光を持す者、という集団に、動かされている。
コウゾウ そんなものが、どこにあると、言うのかね?
ゲンドウ 地球全体に広がる、人類共通の無意識の中だ。
コウゾウ 全く訳が分からないぞ、どういうことかね?
ゲンドウ およそ、人類は、闇の中で眠っている状態だ。
     その中で、目が覚め、光を持つと、どうなる?
コウゾウ 誰が起きていて、誰が寝ているか、分かるな。
ゲンドウ ああ、たとえ、離れていて、話せなくても、
     覚めた者なら、互いの行動が良く分かる訳だ。
コウゾウ つまり、寝ている者を、起こさないように、
     彼らは、勝手に、各々の役割を果していると?
ゲンドウ ああ、役目は、着ている服に、書いてある。
     寝ていると分らないが、起きてみると分かる。
コウゾウ しかし、なぜ、君に、そんなことが分かった?
ゲンドウ 実は、私も光を持す者だと、気づいたからだ。
コウゾウ 危険だな、単なる思い込み、ではないのかね?
ゲンドウ ああ、確かに、君の言う通りかもしれない。
     だが、眠ている君を、信じる気にもなれない。
コウゾウ ……………………


----------------------------------------------------------------

、、、以上です。

まあ、その “ 眠っている” 状態 と “覚めている”
状態、 どちらがどちらなのか。
それは、人それぞれでしょうナ。

No title

人間とは人工的に植物を人間の形に作ったものである

この事に途中で気が付いた科学者は結構多いよ。
だいぶ殺されてるし


聖杯っていうのは人間の肉体で
肉とかアルコールとか化学物質とかを排除して完璧な苗床にすると
ある植物が孵化して、脳を寄生虫のように乗っ取る
それが神といわれる奴らの通信を受け取るようになった状態で
操り人形となった状態なんだよ

トキソプラズマの、植物版寄生虫みたいなもんだ

動物性蛋白の異常プリオンと同じように
植物蛋白にも異常プリオンがあるのを伏せているしな
こっちは、脳を溶かすのではなく、異常に進化させるものだが・・・


ヒトラーの予言 にも同じようなことが書いてありますよ。
まあ、彼は僕とは違う“解釈“ で終始暴走気味だったみたいですが。

話が色々と断片的に飛躍し過ぎて悪いのは分かってますけど あまり先入観を与えたくないんです…
やっぱり “覚めて“ いるか”眠って“ いるかは人それぞれだと思うので…。

あ、 『ヴォイニッチ手稿』 これをよく調べてみてください。 まあ、マトリックスみたいなものです。 あれには この世の事実が書かれています。
イルミナティの儀式、事業もヴォイニッチ手稿が元になってます…

No title

連投すいません… 書き忘れたことがあって

イルミナティの連中は、縄文人と弥生人の混血である日本人を滅ぼし、中国人とヨーロッパ人を混血させて人工的に “日本人の模造品” を創ろうとしています。
実際、最近イルミナティ内では中国人との結婚が推奨されいるようです。
(ザッカーバーグの嫁なんかがいい例でしょうね。)
そして中国人とヨーロッパ人の混血である “日
本人の模造品” 達が 次世代のイルミナティの中核となり、 「自分達こそ選ばれた民族だ」と言い張るのでしょう。

わるわる様~♪

コメントありがとうございます!m○m


イルミの意味、、、エヴァの中でこのような風に言っていたのですね。
見逃していました。

豊橋でもぐリの医者をやっていた冬月コウゾウを自分と同一視化していますので(笑)、
コウゾウの「.....」という感傷もひとしおです。


1)人間とは人工的に植物を人間の形に作ったものである
2)化学物質等を排除した完璧な苗床→ ある植物が孵化して脳を寄生虫のように乗っ取る
3)植物蛋白の異常プリオン→ 脳を溶かすのではなく、異常に進化させるもの
4)イルミナティの儀式や事業もヴォイニッチ手稿が元

この内容非常に非常に興味を覚えました。
全て初めて聞く内容ばかりです。

だからタバコの害を強く訴え、欧州ではグロなパッケージを採用し
禁煙の方向に持っていこうとしているのでしょうか!

少し調べてみようと思います。
情報、ありがとう御座いましたm○m

No title

あ、上のゲンドウと冬月の会話は創作です(笑)

冬月せんせー好きなんですね(笑) 僕も好きですけど、 やっぱり 同じ庵野秀明作品の ふしぎの海のナディア の ガーゴイル がやっぱり一番ですw 冬月と声優が同じですしねw

話は変わって…

・だからタバコの害を強く訴え、欧州ではグロなパッケージを採用し
禁煙の方向に持っていこうとしているのでしょうか!



肉や酒の場合、脳を寄生虫のように乗っ取る受信機(松果体)を破壊する作用がありますが、タバコの場合は違います。

タバコやマリファナ などの植物由来の物質を摂取したり、森の中や草原にいる時に 「気持ちいい」 「清々しい」 と感じるのは何故でしょうか。

それは 植物に生命力 (気やチャクラと呼ばれるもの 呼び方はなんでもいい) を吸い取られているからです…
人間は植物に生命力を吸われる時、「気持ちいい」 「清々しい」 そう感じるように“神”と呼ばれる生命体によって、設計(プログラミング、インプット) してあります…

ヒトラーおじさんも、ベジタリアンで肉や酒を食べず、 森の中に立派な別荘を作らせたりして 完全に自我を“乗っ取られた” 状態 だったのでしょうナ。

彼の異常な先見力、言動を見れば明らかです。

わるわる様~♪

コメントありがとうございます。

> あ、上のゲンドウと冬月の会話は創作です(笑)

そ、、創作でしたか、、、(滝汗)

この中ではゲンドウは「植物に意識憑依された派(覚醒派)」と取れますが
覚醒定義の本質部分を突いた深い話になっています。


> 冬月せんせー好きなんですね(笑)

地味なおじさんなのですが、
男キャラの中で、私の住む豊橋に唯一関連するという点からです。

> それは 植物に生命力 (気やチャクラと呼ばれるもの 呼び方はなんでもいい) を吸い取られているからです…

これがヴォイニッチ手稿が述べている内容ですね。

つまり、、、

「植物は人類を飼育している」、、、

自から動けない植物が新たな体を得るために人間を作り上げ、育て上げてきた。
そして、最終的に完全に乗っ取る為に人工知能、HAARPを開発させたのかな~


ヒトラーを作り上げたとも言える緑龍会ですが、緑がつくことからも
そのグループの真の宿主は植物集合意識ということも考えられますね。


> 彼の異常な先見力、言動を見れば明らかです。

これが植物蛋白の異常プリオンがもたらす効果なのでしょうか!

ヒトラーを憑依したのは「魔王=ルシファー」というのが一般的見解ですが、
植物は光を求めて光合成を行うことからも「ルシファー=光をもたらす者」が
彼らのGODであるとも言えますね。

そうなると、仰られるように太陽をシンボルに持ち、
植物を操れかもしれない能力を持つ縄文血胤をもつ日本人は廃絶すべき対象かもしれませんね。
 

No title

・植物を操れかもしれない能力を持つ縄文血胤をもつ日本人は廃絶すべき対象かもしれませんね。
 

うーん、、、
植物を操れる能力を持つ人種は 確かにありますよ。

アングロサクソン、アシュケナージユダヤ、スファラディユダヤ、バスク人、キルギス人、アメリカンインディアンの一部、チベット人、ブータン人、古代エジプト人、弥生系日本人
なんかがそうですね。
これらの民族は『同祖』 なので。 ただ、アングロサクソンとユダヤは手を組んで、何かをしようとしているらしいですよ。

縄文人 はよくわからないです 残念ながら

まぁ、とにかく神や悪魔(と呼ばれる生命体)は 目的を達成する為の 過程をどうするかだけで争っているので、最終的な目的は変わらないと思います。

人類の自我の消失は 免れることは出来ないようです。



三島由紀夫が死んだとき彼の同級生はこう言ったらしい
「彼は人間がロボットと同じような生き物だと気付いてしまったのではないでしょうか」と・・・
ただ流されていく日本人
「能や歌舞伎を作った日本人とテレビを見てる日本人が同じ民族だとどうしても思えない」(三島由紀夫)

わるわる様~♪

> 縄文人 はよくわからないです 残念ながら

縄文式土器のデザインのように躍動感=生命観を見出すことの出来、世界に僅かしかいない古モンゴロイドの縄文人なら植物と会話が出来て式神のように操れそうだというイメージを持っていたのでそう書いただけのことです(笑)。逆に弥生人の方が操れたのですね。この場合、狩猟ではなく、稲作、農業、陶酔(宗教)、繊維....等、文明や文化として積極的に植物利用したということですね。


> 人類の自我の消失は 免れることは出来ないようです。

私の古くからのブロ友に自我消失を達成した女性がいます。
とにかく私という境界線が消えてしまっているとのこと。
http://daisukirapisu.blog87.fc2.com/
ラインでの会話ぶりからも間違いなく自我消失しているような感じなのです。

これはもしかして、松果体の中から孵化・成長する植物に意識に体を乗っ取られたのか?と一瞬思ったのですが、
ただ、ヒトラーのような先見的なヴィジョンが見える等のようにはなっていませんし、
ヒトラーとは少し違うケースなのかもと思います。

自我喪失が避けられないのは、人類の行き先はカバラが説くようにアダムカドモンへの再統合(グループ自我?)
という流れになっているからかもしれませんね。

No title

うーん このブロ友の方の女性は なんというか、、、


アダムとイブは、天国にいたがりんごを食べて死んだ、だから天国という現実から追い出され

この現実という天国だか地獄に落とされてしまった
お仕置期間がそろそろ終わるから、人類の中のカインの子孫だけはまた天国に戻ることになる

カインの子孫というのは、、最初からいたリリスとアダムや悪魔の子孫ではないという事です
ここら辺は原始聖書を勉強してみるとわかります。

つまり僕たちはマトリックスの世界のように眠って夢を見ている、白雪姫のようにりんごを食べて眠っているという事なんですねぇ
だから、王子様がきたら目覚めないといけない

聖書にもその事が最後に書かれているんだなぁ

この事がエヴァンゲリヲンにも「人類補完計画」 として 出てきてます。

まぁ、そのブログ友達の方はその“天国”の集合意識の中に行きかけている状態 なのでは?

天国に行く(ヴォイニッチの住人となる)事について、 「覚醒した」と言う人も居ますし、
「いいや、お前達は操られている。お前達はもはや人間ではなく、ロボットだ」 なんて事を言う人も居ます(三島由紀夫なんかがそう)

結局はどちらが “覚めている” 状態なのか “眠っている” 状態なのかは 人それぞれ だと思うんですけどねー。


ああ、あと エヴァンゲリヲンのゲーム (psp版だったかな)では冬月が瞑想する事で単独で自身を補完するシナリオがあったんですよねぇ(あれは何だったんだろう)



覚醒の境地とは?

覚醒の境地は、仏教の経典が参考になるでしょう。
特に、釈尊の成道(じょうどう)が、その典型です。
仏教者は、釈尊の成道を追体験するのが目標です。
三明六通、いわゆる神通力の発現が、覚醒の証明。
一番典型的なのは、予言と延命です。
さらに重要なことは、言葉が現実化することです。
神は言葉によって世界を創造したと言われています。
覚醒者の思念は、周囲に多大な影響を及ぼします。
逆に言えば、覚醒したという証拠は、生活態度です。
生活態度が一変しないなら、覚醒はなかったって事。
憑依されている状態は、覚醒とは言えませんね。
ヒトラーが憑依されていたとは思えません。
その妄説は、ラウシュニングが広めたものでしょう。
ラウシュニング自身が、オカルティストでした。
最後は、ヒトラーによって遠ざけられました。
敵対心から彼の「永遠なるヒトラー」は書かれました。
日本語訳の「永遠なる~」はエピソード満載で、
人間的なヒトラーの実像がよく理解できました。
ヒトラーは演説中に憑依されてたなんてウソですよ。
全て原稿通りで、全て計算ずくの演出だったのです。
悪名高いD4(障害者安楽死政策)も、誤解されている。
全てはドイツ医学会の要請からスタートしています。
「我が闘争」にも、医学会の知見として書いただけ。
政策として書いた本ではなかった。獄中所感の延長。
「首相になるのが分かっていたら、書かなかった」、
と後年ヒトラー自身が告白しています。
意気揚々と書いた本ではないことが見て取れます。
政治家が本音を書けるのは、引退後だけでしょう。
結果、スターリンに研究され尽くしてしまった。

植物が愛情深いのは、私も承知しています
31年前の体験は、今も忘れていません。
動物も優しい。犬の優しさは、身にしみます。グスッ。
人間の悲しみに寄り添ってくれます。
植物や動物の方が、感情が高級なのだと思います。
非公開コメント

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。