スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あるツイートで目が点に、、、、

あるツイートを目撃しました。

ミズ01

それに対するオイラの答は、、、、

「アホちゃいまんねん パーでんねん」

というまずはありきたりの返答をしておきます!(爆)

実は、あの記事内容を書く時に随分悩んだのです。

で、まず最初に言っておくべきは、今上天皇は昭和天皇の象徴天皇としての勤めを真摯に受け止め実行されている方であるという認識です。天皇システムの問題は外戚を含め取り巻きの支持勢力が天皇権威や菊のカーテンを用い、こすいことをする点にあると思っています。一部には天皇財閥が、、、という人もいますが、天皇自体が個別案件を指示する筈も無く(戦前は別だが、、、)、取り巻きの過剰反応的行動が全ての原因だと思う。現在の天皇家の在り方は敬愛していますし、まずここにオイラの起点があります。

まぁ、この敬愛も何か劇的なネガティブな事例が判明した場合、変わるかもしれませんが、、、、

さてさて、アベちゃんは池田隼人以来初めて米国上院下院の議会で演説していて大喝采を浴びていますし、米国と一緒に歩んでいるのは今の日本の政治状況の中で実力者といえば、アベちゃんぐらいしかいません。米国べったりの清和会の議員なので当然といえば当然ですね。

米国盲従派と呼ばれるほどです。

一方、日本会議は秋篠宮推しで天皇の国家元首への復帰志向。その日本会議とアベちゃんは一体化している。あの石原チン太郎も所属していますね。また、その日本会議は大本分派の「生長の家」初期の政治スタンスと同じままである。あと神社本庁...等の宗教団体がバックにいる点。

どうもこの宗教団体というのが苦手です。
それは皇太子側についている創価学会も同じですがwww

そして、推しメン比定に至る過程では、、、、



■皇太子推し
皇后-小和田-外務省-創価学会-統一教会-日本財団-CIA(A)

■秋篠宮推し
アベちゃん(九条走り)-日本会議(鷹司閥)-生長の家(大本分派)-旧帝国陸軍参謀(大本営)-神社本庁-統一教会-日本財団-CIA(B)



赤字箇所を(A)(B)どちらにしようか?最後まで悩みましたねぇ。

創価学会と日本財団の関係もいろいろ取りざたされていますし、女性宮家を潰したアベちゃんなので皇后側に立ち皇太子推しはあり得ない。岸=勝共連合=統一協会=米国CIAという昔からのラインもあります。また北朝派の旧帝国陸軍参謀(大本営)と南朝九条走りのアベちゃんとも組み合わせもおかしいなものです。外務省は国際社会との付き合いの最前線であり国際秩序維持派と同じ考えを持っていると睨んだ。そしてGHQ以来、米国は神社本庁が政治に関与することを嫌っており、外戚の正○家の関与もあまりいい話になっていませんね。さらに創価は統一の下部団体という話もある、、、、

いろいろな情報が交錯して、なかなかうまい図式ができません(あはは)。

米国も一枚岩ではないので、アベちゃんは悪いアメリカ勢力に繋がっているだけだ~と考え、図式を(B)とした。それゆえ、2)の(男系)天皇と共に大陸進出という側に落ち着いたのです。

また、1)の米国とモンロー主義には「国体」を守ってという名無し先生の言葉がありますが、この「国体」は保守がよく挙げる「天皇」ではなく、「権威」としての天皇が京都にいる江戸時代と同じ程度の国であると考えた。江戸時代も参議や関白...等の貴族からなる朝廷があった為、全国が宗教教団を通じた摂家シシテムで支配されていましたが、京都に移った天皇家が朝廷を持たず、単に伝統的な祭祀を行う旧家という形で残るだけで、国会開催等の承認の権威を与えるだけの存在ならば、江戸時代のようなことにはならないと思う。
※マスコミ、出版業が東京一極集中しているのは、かつての京都の宗教本山の一極集中と同じ。こういう形で支配統治している。

まぁ、現在でもその形に近いのですが、菊のカーテンの向こう側で簿外資金を我田誘導する輩がいるので、現在の議員内閣制という弱い政治体ではまた再び同じ轍を踏むことになるでしょう。

日本を大統領制にして国家元首として三権分立も確実にして責任の取れる政治体制に移行し、それらに天皇が国民を代表して承認を与えるというのが一番相応しい「新しい日本」の形になると思います。「権威」と「権力」を分けるのが日本の伝統的な「国体」になるでしょうか。

まぁ、折角なので3人の天皇が表に出てきて、皆で承認と云う形でもいい(笑)

以上の点を踏まえて、もう1度図式を考え直してみると、、、



■皇太子推し
皇后-小和田-外務省-創価学会-統一教会-日本財団-CIA 【女系派】

■秋篠宮推し
日本会議(鷹司閥)-生長の家(大本分派)-旧帝国陸軍参謀(大本営)-神社本庁 【男系派】
   |
アベちゃん(九条走り)-統一教会-日本財団-CIA 【反天皇】



こんな感じになるでしょうかねぇ~
(CIA-日本財団が創価・統一で両建て)

う~む、これだとアベちゃんは日本会議に席を置いてはいるが、身も心も日本会議の謳う内容には捧げていないということになるのだが、、、

政治家には本当に実現したいことを他に悟られずに進める策士的能力も必要なので、本当のところは所属や発言からだけでは分かりません。この辺は今後のアベちゃんの出方でおいおい分かってきますね。

実は、オイラはNHK報道の第一報を聞いた瞬間、本当は「譲位」ではなく「廃止」のことを言っているのではないかとも考えた(滝汗)。

まぁ、それくらい「生前退位」という言葉使いに違和感を感じたのですが、これは今も変わっていません。大体が情報出処がCIA監視しているNHKですから、米国がリークしたのではないでしょうか! 

だから、だれも情報の出所にダマを決め込んでいるwww

これが正しければ、今後もベルファシ臭一掃の為に米国北軍が動く筈であり、何か劇的な展開があるやもしれませんね。

そして、お気持ち報道の後、共産党までもが譲位賛成している姿を見て、「なんか違うんじゃねぇのか?」と薄気味悪く思った。本来なら共産党ならばここで「譲位ではなく廃止」を訴えるべきなのだが、、、、さらに、いつも反対意見だった者(左翼寄りの人)がオイラと同じ意見になっている、、、(滝汗)

まんまと一杯食わされたか?

極左の共産党も極右の日本会議と同じで、異なる意見の受け皿として存在し、ヤラセ政治三文劇を見せているだけでしょうね。日本の議会政治はプロレスのヒーロー役とヒール役がリングを降りたら実は仲良しだったのと同じで、本当は裏では「極左=極右」という形で「正反合」の議会構造になっていると思います。で、街頭における「正反」は在日を使った街宣右翼と中核派等の左翼でしょうか。全ては相似形で二重三重に囲われている。

さて、「譲位」という言葉を敢えてNHKが使わなかったことの読みですが、天皇という君臨支配システムを今上天皇の代で廃止し、臣籍降下して「普通のおじいちゃん」になるということまで含みを持たせての報道だったのかもしれません。

まぁ、あくまで拡大解釈した裏読みですが、、、(爆)

今回のお気持ち発言の真意を深読みすれば、国家元首にされて責任を全て押し付けられることを避ける為、「象徴天皇」のままでいたいという皇族側からのメッセージであり、それを引き出す為の「呼び水」として敢えて極右の日本会議の意に沿うような自民党憲法改正草案を作ったという見方もできなくもいない。

ただ、もし知れで落ち着けば皇太子はいづれ「哀帝」となることは確率的に高く、白川伯王家の予言通りの展開となる。 っていうか、144年前に既に計画でそう決まっていたと考える方が自然ですね。だからこそ、皇族だった頃の記念の為に写真撮影ばかりするカメラ小僧化した皇太子、どうせ皇后になれないからと公務も祭祀も全くやる気のない皇太子妃 という状態になっているのかもしれません(爆)。

ただ、現在の世論状況をみる限り、京都転居は有り得ますが、いきなり「廃止」にまで至ることはなさそうです。

かなり情報に左右されてしまっていますが、真実がどこにあるのか試されていますね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。