スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都知事選がヤバイだす~

在特会前会長の桜井誠(高田誠)氏が東京都知事選に、、、!!!(唖然)
※都知事選日程は7月14日告示、7月31日投開票。一方、参院選は6月22日公示、7月10日投開票。

イケメン・マコリンには「和製トランプ」という称号もあるが、在日タブーの中、「在日特権」という言葉を世に知らしめた人物であることは確か。ここまでカウンターデモを起こされ警戒される人物も非常に稀ではある。

しかし、それだけではなく、彼をここまで突き動かしている動機は、ハシゲのような権力欲に浸った俗物ではない為、何か得体の知れないもっと奥深くにある「哀しみ」「怒り」から発しているという分析もあるが、ここまで国内世論を「嫌韓」「反韓」に変えてしまった抗韓カリスマ的人物でもあることも確かではある。
※ハシゲは上から目線で扱っていたが、世界的にはハシゲよりも注目され、知名度が高いのは事実。

テコンダー朴
(韓国オチョクリ漫画の「テコンダー朴」にも登場)


(桜井前会長お勧めマンガ)

「駆逐してやる、、、」

桜井前会長は進撃のエレン扱いなのか?(爆)

エレン

まぁ、確かに在日や部落がモンスター化して利権漁りしてきた手法(多人数で押し掛ける、街宣、誉め殺し)を在特会側は取り入れており、ヘイト(?)デモではモンスター化してカウンター勢力側を駆逐しているともいえる。
※モンスター化・・・2014年の「セウォル号」韓国フェリー転覆沈没事件では、遺族が「遺族に捜査権と起訴権を与えろ」「政府が遺族の生活を生涯保障しろ」「生き残った生徒だけでなく、系列の中学を含めた全生徒を受験で優遇しろ」...等、要求が際限なくエスカレートしてモンスター化しているという。韓国には「絶対善」である被害者は「絶対悪」である加害者に対してどんな要求うぃ突きつけてもよいという伝統的考え方があるらしい。(余命三年時事日記2より抜粋)

ヘイトスピーチ解消法の成立、6.5の川崎ヘイト(?)デモ中止...等、都知事選出馬は行き場が無くなったからということだが、、、、まぁ、当選はアレだが、政見放送、選挙期間中の演説もリミッターを外した凄まじいスピーチになるのでは?という観測がネット民からはされている。

ただし、ヘイトスピーチ解消法(正式名称「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律」)が施行された現在、果たしてどこまで露骨な表現が可能なのか? 解消法が結果を求められない「努力義務」 に留まる内容の為、どこまで実効性があるのか疑問を呈されており、都知事選がその試金石ともなるわけだが、こういう法律を作ること自体が税金の無駄使いという見方もあり、どうして作るのかと逆に関心を持たれてしまい、日本における利権カラクリが高齢者にも認知されていく。

一方、カウンター勢力である「有権者ではない市民」、ヨシフ、しばき隊、SEALDsはどう動くのか興味深い。

桜井ドロンパがエレンならば、、、、

さしずめ、有田ヨシフは超大型巨人といったところか?(爆)

超大型巨人
(確かに「塀の中=日本国民の中」に潜む巨人ではある)

ならば、圧倒的な戦闘力を持つ女型の巨人はレンフォ~だな!!!(超爆)

レンフォ~は台湾バナナの対日利権者である祖母「陳杏村」の孫娘という立場があり、決して華僑一員的行動から逃れることは出来ない。つまり、元々、塀の外の巨人族であり、日本の利益よりも華僑利益を重視する姿勢。「二位じゃダメなの~」といい放つ背景にはそういったことがあるのでは?と睨む。台湾バナナの対日輸入利権で暴利を貪り、儲けた金をペーパカンパニーを通じて不正蓄財して台湾国民党政府、中国共産党幹部に流し、政商としての地位を築いていたのが祖母であり、その権益とコネクションに連なる人間でもあるが、有田ヨシフ同様、「ネオ満州国」「世界連邦運動協会」を画策する地祇系の民進党に属する議員(党代行)でもある。

女型の巨人03

これから首都東京の市街地で巨人たちの肉弾戦が始まる、、、、タブーなき戦いとなると予想されるが、マスゴミがこれをどう扱うのか見もの。

う~む、これは凄いことになりそうwww

KPOP好き&プチ反韓なオイラなので(爆)、今回の都知事選は今後の世論動向にも影響を与え兼ねない案件であり、ポスト舛添の東京都知事選から目が離せない。

都知事選出馬の予想は難しい。というのも締め切り直前になって出馬というのがセオリーであり、アラ探しさせないよう警戒している。一応、予測した候補を載せておくと、、、、

■自公枠・・・桜井パパ
■野党統一枠・・・宇都宮
■???・・・ワタミブラック
■泡沫枠・・・マック赤坂、又吉イエス、ドクタ~中松...等

オリンピックボランティア衣装も韓国デザイナー、韓国に発注...等、祖国の韓国大礼賛しつつ、豪遊&お金にせこい舛添に対して都民はNOを突きつけた格好になりましたが、この動きは振り子のようにさらに勢いを増して大きく反対側に振れる。

オリンピック衣装
(これが1着25万円とか、、、ふざけてる)

これは安倍ちゃん背後(日本会議)が狙った「上げて落とす」作戦の成果ですが、現官邸が文春と懇意なのは知られるところ。親韓派政治家を生贄とした在日勢力のふるい落としが舛添事件の真相であろう。このことは余命三年の爺様も言っていますね。
※実際には石原チン太郎都政の方が週3日登庁、新東京銀行の破綻、四男の芸術採用...等、格段に無駄使いや指弾内容が多かったわけだが、、、

このような陰謀工作があったことを知らなかった舛添は哀れとしか言い様がない。

戦後、GHQによって組み替えられスリートップの一角を占めるに至った在日勢力を蹴落とし、戦前と同様スリートップ位置に返り咲きを狙っているのが「日本会議=国家神道(平田神道)&仏閣&カルト宗教」勢力。KPOPの韓流普及と反韓流デモ、、、、これらは全て在日と日本会議の表面での戦い。よって、桜井ドロンパ出馬→在日問題一般化→在日排除という流れの助けになる為、日本会議には好都合な展開でもある。

日本会議は「政祭一致」を志向し、天皇を再び「現人神」化して再び国家神道化に行き着く筈なので、このままではこの日本を1300年縛り付けてきた「摂家システム」は温存されたままになる。現に日本会議には鷹司が入っているし、、、、在日スリートップ排除は戦後政治には必要なことであるが、この方面の保守層が「日本会議-チャンネル桜-田母神-櫻井よしこ」だけではなぁ、、、という思いがあったが、こちら方面でもやっと選択肢が出来たという感じ。

だが、このままでは、折角、日本会議が仕組んだ在日排除工作もドロンパに美味しいところを持っていかれるかもしれない。在日をスリートップから外すことは戦後体制の清算でもあるが、ここに日本会議が居座ることは実は好ましくない。未来を考えれば、天皇の背後からスリートップを排除して臣民側に「象徴として天皇」を取り戻すことが必須であり、その過程では「呉越同舟」も仕方ない。

さてさて、桜井ドロンパの主張は、、、、

■他外国人と差別化する「入管特例法」の廃止
■各種特権(住民税減額・生活保護支給...等)の廃止
■日本が嫌いな外国籍居住者は祖国に帰れば?
■韓国内での反日ヘイトの中止要請
■反日ヘイトを取り締まらない韓国とは国交断交
■保守には愛国保守と売国保守がいる

※売国保守・・・幸福の科学=天皇よりエルカンターレの方が偉いというような肝心なところですり替えが行われる。

これらは今まではタブーな内容ばかりですが、実は正論ばかり、こういった過激な政治的主張が出来る候補者は、現在のところ桜井ドロンパぐらいしかいない。田母神ですら、ここまでは踏み込めなかった。



桜井ドロンパが尊敬する政治家は李完用(李氏朝鮮末期の韓国人政治家)であり、ヘイトスピーチの印象から韓国人嫌いという印象を持つが、桜井コレクションには韓国春画もあるというように、必ずしも韓国人が嫌いというわけではなく、現在の「反日火病」のヒトモドキ状態の韓国人が嫌いだということ。まぁ、属国二千年の「小中華」「事大主義」を背景に反日教育で洗脳された現在の韓国民族に言っても分からないという諦めの境地でもあるのだが、、、、

■李完用
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E5%AE%8C%E7%94%A8
(この李完用に韓国人基準を置いているのだろう)

このことからも桜井誠氏が単なる朝鮮人嫌いの差別主義者とは括れない。YOUTUBEでのソフトな語り口とデモでの激しい口調のギャップからも「只ならぬ人物」であることが伺い知れる。北九州市の炭鉱町の母子家庭でスナック経営する母親の元で育ち苦労したことや、スナック内で母親が倒れてそのまま亡くなったとか、、、、「強制連行」の嘘を政治的に撒き、在日が生活保護を受ける傍ら、何の保障も受けられなかったらしい。こういった本物の「哀しみ」を知っている人物であるらしい。

やはり、ドロンパのモンスター化の原点は母親の死であろう。

エレン母

宗教に関しては、油狸(海苔問屋の息子で間違いなく日本人)の創価学会嫌い、幸福の科学嫌い、、、カルト宗教嫌いで、宗教組織同士のメーソン33階級内での闘争....等にも造詣が深い点は好印象。

このままでは嫌韓の流れの中、大量の無党派層の浮動票が桜井ドロンパに流れそう。。。。
※最終的には、都知事はバランサー役の桜井パパに落ち着くであろう。川崎デモ中止も嫌韓派を焚き付ける為であり、嫌韓勢力と在日勢力を煽って体力の消耗戦を図り、過激先鋭化した両勢力を嫌った大衆が落ち着くところに予め受け皿を用意しておく。これでスンナリ在日勢力を日本会議の支配下に置くことが可能(ふふふふ)。こういう表に出ずに裏方に徹するのが両建て戦略の肝だすな。

マック赤坂、、、超ヤバイだす~(滝涙)

「後はマックにお任せ~」と言い放ち、いつものスマイルダンスやコスプレしている場合じゃないだす~。もう時代はすっかり変わってしまったのだすよ~。

マックさんもモンスター化(巨大化)して戦うしかない!!!

マック01
(今回はスーツ姿で登場するという噂もあるが、、、それだけじゃダメ)

名前が落ち目の「マック」じゃダメだす~
新しい愛称が必要だすな、、、、

マックには「息子」という意味があり、これを勃起してモンスター化させたとなると、、、、

そうだ!!

マック赤坂改め「TENGA誠」(本名:戸並誠)を通名にするだす!!!
※当然、マンガ「愛と誠」の大賀誠のパクリだす~

これで「LOVE注入!」して時流に乗って勝つのだす~!
ただ、日本会議がスリートップに返り咲いたとしたら、秩序維持派(北軍)にはベルファシ勢力復活と看做され、簿外資金の注入はさらに遠のき「失われた20年」がさらに延長されることは間違いない。



スポンサーサイト

Comments

旧都民

私は現在、愛媛県新居浜市在住ですので、都議選には何の関わりもありません。ただ、かつて都民であったというだけですね。
1981年4月から1993年7月まで、12年3カ月。なぜかナチスの統治期間と同じ。もちろん、私は都知事であったわけでも、内閣総理大臣であったわけでもない。
ただ、この期間に、今世の最大の目標に対する解答は得られた。神との一体感、救世主の使命を持つものは誰かという問題について。これに加えて、自身の前世についての理解も。魂の根源を知ることが出来ました。
ま、非常に個人的な情報ですね。すみません。

20年前から思っているのですが、「人類は、過去・現在・未来を通して、ただ一人しか存在しない」ということです。すべての人が、実はただ一人のヒューマン・ビイング。救世主も、サタニストも、煎じ詰めれば、「同じ存在」。
だから、イエス・キリスト(の前世を持つ人)が何人もいてもいいし、どんな悪いことをやってもいいんです。それが実行されるということ自体、カルマ上許されているということでしょう?

わかっています。これが極論だということは。現実生活は、そんな生易しいもんじゃない。「きれいごと言うんじゃない」という声が聞こえます。

今の時期、都知事選をしなければならないという事態は、2020年の日本、そして世界を暗示しています。大変革が起きている筈。
私はその時、東京に活動拠点を移しているような気がします。

やっと使命を果たす時が来る。頑張るぞ。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。