スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンス急死 バットマンvsグッドマン

ロックシンガーのプリンス(57)が急死した。

まぁ、オイラの知識では「プリンス&レボリューション」というグループ名で活動し、「パープルレイン」と「バットマン」のテーマ曲がヒットしたぐらいしか知らないが、、、、



ジョン・レノン、マイケル・ジャクソン、ホイットニー・ヒューストンといい、スーパースターには何かしら不思議な亡くなり方をする場合がある。これは命を引き換えにこの世の成功を悪魔と契約を結んだからとか云われるが、晩年には支配者層を批判した言動をしている。

まぁ、その悪魔が支配者層(政府以上の連中)と云うオチでもあるわけです。

ジョン・レノンもある動画の中で、、、、

「社会はすべて、狂人によって動かされている。気違いじみた目的を実現するために。僕はこのことに、16歳とか12歳とか、ずっと幼いころに気付いたんだ。でも、自分の人生を通じて、このことを違った方法で表現してきた。僕が表現しているものは、いつも同じことだった。でも今は、このことを言葉にして示そう。僕たちは、偏執狂者たちによって偏執狂者の目的を成就するために支配されているとね。イギリス政府やアメリカ政府、ロシア政府、中国政府が実際にやろうとしていること、その方法や目的を、紙の上に書くことができるならば、彼らが何を行っているのか、僕はぜひ知りたい。彼らはみんな、気違いなんだ。でも、それを表現すると、僕は気違い扱いされて、きっと消されてしまうだろう。これこそが、気違いじみた現実なのだ。」

ジョーカー
(まるでジョーカーのようだ、、、)

また、マイケルの場合、、、

2009年にコンサートの終わったあと、ファンの前で「残された時間はあと4年しかない」と語った。この4年の間に何かが起こることと、いま人類が意識改革をしなければ間に合わないと警告した。


当時のマイケルは何か具体的な話を聞き及んでいたのでしょう。
ただ、両者ともに具体的に述べていない点が非常にもどかしい。

今はもう2016年の半ば、とうの昔に4年以上がが過ぎ、もう手遅れなのかもしれませんが、、、確かに空には雲の晴れ間を埋めるようにケムトレイル散布が続き、偽装寒冷化なのか寒冷化防止なのか分かりませんが、何らかの気象操作は続けられている。3.11にしても天変地異が多く起こる時代に偽装的に人工地震攻撃をして、原発=九条閥=南朝のインフラ支配を攻撃し、ガス関連が多く所属する地祇系が推す70気圧水素燃料へのインフラ変更を後押しした感がある。

で、プリンスの急死も同様の支配者層批判めいたことがあるのだろうか?

やはりありました。

2009年にプリンスがTV番組で述べた内容は、ケムトレイル、歴史捏造、TVを使った大衆操...等かなり具体的です。


(隠蔽された8人の大統領とは、ジョン・ハンソン~サイラス・グリフィンまでの10人の大陸会議議長のうち8人のことでしょう。独立戦争時の第1次大陸会議と第2次大陸会議を経て独立承認後は連合会議へ発展。連合会議以後が「合衆国のブレジデント」を名乗ったわけで、メーソンリーのジョージ=ワシントンが本当の初代大統領ではなかった。)

しかし、マイケルがカミングアウトてスグの死去に対して、このプリンスは7年近く放置状態だったのは何故なのでしょうか?

やはり、この急死は何かの暗示の意味を持たせるものなのかもしない。その時が来るまでそっとしておいたとしか言い様が、、、、まぁ、陰陽道的にいえば、裏を先に作り雛形を作ったともいえるのだが、、、

プリンス、57歳、、、この言葉から浮ぶのは、クラウン・プリンスこと我らがビリケン広飲み屋。

明治維新時、京都公家には「哀帝」と囃され、「五代で滅ぶ」とされているビリケン広飲み屋なのだが、北朝地祇系にはすこぶる評判が悪い。デヴィ夫人などは「殿下廃嫡、妃殿下廃妃、皇太子位移譲を求める嘆願書」の署名活動まで行っている。秋○○宮大プッシュ中なのだす。
※「哀帝」・・・夭折、或いは短命の皇帝に贈られるもの

まぁ、オイラは佳子さま推しメンではあるが、一応、欧米寄りの南朝が擁する本家筋を擁護する姿勢を貫いており、オイラにとってグッドマンなのだすが、帝王学を学んだにしてはクラウン・プリンスの公的な場でのカメラ小僧的な挙動が目立つ点には幾ばくかのもどかしさを感じている。

日月神示に56歳7ヶ月に「みろくの世」の開始と書かれ、今年秋口が丁度その時でもある。残された時間はもうあと少し。

昭和天皇の戦後の国師・三上照夫に「特別なお役目がある」とまで云わしめたビリケン広飲み屋なのだが、地祇系のバイブル「日月神示」が富士山噴火と伴に天子さま現れると述べていることから、当然、これは地祇系待望の天子さま(新しい天皇)であるわけで、この天子さまと入れ替わってビリケン広飲み屋は「哀帝」となってしまうのか?
※三上照夫氏は優れた霊能者で天の声を聞いたとされるが、GHQによるキリスト教改宗問題、沖縄返還交渉、日中国交回復、日米安保条約、日韓交渉、モンゴル支援、中東との石油確保などに関わり助言をしたという。



これはバットマン(22)vs.グッドマン(23)の葛藤でもある。

そんなクラウン・プリンスも最近やけに顔色が悪いという噂がチラホラ。う~む、プリンス急死、57歳、「哀帝」が脳裏を掠める。

もし皇太弟になった場合、秩父宮同様、中韓寄りの北朝(地祇系=藤原北家=源氏)がバックに控えていると見られることから、英国(口座保有)・米国(監視)・日本(決済)で回すことになった世界を民主化する簿外資金の「決裁権」を北朝側が握ることとなる。今までこの勢力が決して手を出せなかった簿外資金であるが、悪辣なイエズズ会傀儡だけに厄介である。このまま進むと、悪夢でしかない民主党(現・民進党)が再び政権を取り、「東アジア共同体」構想が蘇りネオ満州国建国へと突き進み、日本人は選挙権も人権もない中国人民のようになってしまうかもしれん。現時点では皇太弟選択はすこぶるバットマンに映る。

南朝(天孫系=藤原式家=平氏)最大の危機だす~

やはり、ここは皇室典範改定で女帝解禁して愛を頂戴し、綾波レイのようにクローン技術(代理母も女帝)によって次々と皇位継承していき、外戚勢力を一切寄せ付けない「消臭力」を発揮するクラウン・プリンセス&TM(Time Eternity=永世)レボリューションになるしか手がないだす~。
※元々、皇族はヒトではあるが人間ではない(戸籍を持たず、あらゆる法律から超越した存在)ので、クーロン技術の適用も道徳的、社会通念上もまったく問題がない。



まぁ、その場合、万世一系の神話からの離別を意味することになるが、、、、
※万世一系もその実態は、臣籍降下した元皇族の元で働く武力行使のならず者が、その働きを認められ、猶子→養子→実子となり、武士団頭領家になったに過ぎない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。