スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22(旧世界)から23(新世界)へ

昨日は米国東海岸では50年ぶりの記録的な暴風雪で11の州で非常事態宣言が発令。北京では氷点下11度、上海でも氷点下7度を記録。温暖な重慶市でも20年ぶりの積雪。また西日本でも歴史的な大雪で奄美大島でも115年ぶりの雪が降ったと世界中で大騒ぎでしたが、オイラの東三河では雪の「ゆ」の字も無く安泰な状況。ただ外気温は日中でも3度と超寒いです。

この大雪、何やら今年1年の予兆を示すような出来事でもある。

NY2016.jpg

■NYでは史上2番目の積雪 米で28人死亡
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160125/k10010384381000.html

昨年の夏には歴史上有数のエルニーニョ現象が起こったことで、今年は暖冬が予想され、太平洋側に大雪が降る可能性が高いと見られていましたが、その通りの展開になりましたね。
※西高東低の冬型の気圧配置になると、普通は日本海側に雪が降って太平洋側は晴れますが、暖冬になると気圧配置が緩んで、低気圧が日本の南側を通過することが多くなり、太平洋側で大雪が降る可能性がでる。

この大雪もHAARPを使った気象操作によるショック・ドクトリンの一部だろうと睨んでいますが、今年はサウジ対イランの中東、中国・韓国の経済崩壊の東アジア発で、世界的な大きな変革が予想されている。
※ケインズ主義に反対してジャーナリストのナオミ・クラインが自書『ショック・ドクトリン』で述べた「真の変革は危機状況によってのみ可能となる」ことから。

かように2016年は大変革の年

少し先の2月23日には、ビリケン広飲み屋誕生の「富士山の日」が控えています。

3.11を当てた松原女史は富士山噴火は2014年から2016年の間にかけて発生(遅くとも2018年まで)する可能性が高いと述べていますが、もうそろかもしれません。今回の噴火はかなりエネルギーが溜まっているらしく、富士樹海を生んだ貞観噴火の規模を超えると予測されていますが、オイラは山体崩壊しカルデラになるだろうと睨んでいる。
※松原女史は南海トラフ地震も2016年に予言しています。女史も秘教組織から何らかの情報を得てマッチポンプ的な発表していると思う。つまり、富士山噴火も南海トラフ地震も日月神示同様、アジェンタの一部にあるということ。

日月神示的には「富士山噴火→天子さま誕生→みろくの世開始」となっていますので、この順をよく覚えておかれるのがよいでしょう。

イエズス会と連携する地祇系勢力のプロトコルである日月神示の黄金の巻では、「52歳=二(つき)の世の始」、「56歳7ヶ月=ミロクの世」とありますが、ビリケン広飲み屋の年齢と重ね合わせると、2012年が「二(つき)の世」、2016年が「ミロクの世」となりますね。

ですから、今回の「富士山の日=ビリケン広飲み屋誕生日」は今までとは全く意味合いが異なるのです。

特に、56歳7ヶ月の「567」とは弥勒下生する「仏陀入滅後56億7千万年」の567から取られたものですが、ビリケン広飲み屋誕生日の2月23日から「7ヶ月後」は9月末。

実は、バシャールも2016年秋を境に、全てが変わると述べているが、ビリケン広飲み屋誕生日から「7ヶ月後」はバシャール予言の「2016年秋」とドンピシャなのです。



昨年末、エリザベス女王やローマ教皇が述べた「今年が最後のクリスマス」という意味深な内容がありますが、これも同類内容ですね。このように「2016年大変革の年」(大ドンデン返し)という認識は、地祇系勢力の卍党や秘教団体といったイエズズ会ネットワークに共通する内容なのです。

この機に向け地祇系勢力(北朝)は予言を元にマッチポンプで何かをおっ始める予定でしょう。

これはスマホ、GPS、識別ICチップ、デキタル技術、人工知能、エシュロン、ペーパーレスマネー...等の科学技術が進展して、人民を管理する方法として今まで支配コントロールしてきた宗教や裏組織(マフィア、ヤクザ、在日、同和)が不要となり、排除する動きになってきたことと関連している。これからは人工知能、ICチップ、GPS等を用いて人民を直接管理する手法に変更されていくわけですが、これがニューワールドオーダ(NWO)であり、その為の管理用周波数帯を空ける為に全世界でデジタル放送化を実施。放送用途だけでは東京タワーで充分なのに、管理用として新たにスカイツリーを建造したわけです。
※スカイツリー建造主体は地祇系の東武=根津財閥

これは今までの民族意識=地母神意識「22」から、新しい宇宙意識「23」への移行でもある。

確かに、2016年正月明け、北の水爆実験から半島情勢がキナ臭くなっていますが、もし有事となれば、昨年7/9の外国人登録法改正から韓国籍固定された在日は、改正されたばかりの韓国国家動員法で有事強制帰還となる。70年間、日本を悩ませてきた在日問題も一気に片付くわけでもある。有事の結果、北朝鮮による韓国制圧と併合で朝鮮半島は統一化され、その後、中国国内の内乱に乗じて、朝鮮族主体の瀋陽軍区が離反クーデターを仕掛け、朝鮮半島との併合を経て「ネオ満州国=渤海国」建国へと一気に進むというシナリオ。

漢民族に虐げられてきた朝鮮族の比率が高い瀋陽軍区(遼寧省)上層幹部は北朝鮮側有力者とも既に姻戚関係があり、中国では新兵器ができると広東軍区か南京軍区に最優先で配備するが、瀋陽軍区には配備されず、中国政府も瀋陽軍区には信を置いていない。日本の地祇系勢力-近衛コミュニスト-共産党-朝鮮総連-北朝鮮-瀋陽軍区という国を跨いだイエズス会勢力が、日本のパチンコ資金を北に流し込み水、放射能が出ない水爆=タングステン水爆(ブースト型核分裂弾)を完成させた。
※水爆と名がつくが出力は1%増に留まる。それよりも硬いタングステン容器の中で放射性物質が拡散せずに燃える為、後者製物質が出ないクリーンな核兵器となっている。

在日の本国強制帰還が可能になった背景にはこういった動きがあり、外国人登録法改正、マイナンバー、テロ3法+1であっと云う間に法整備されたと睨んでいる。全てはネオ満州国建国に繋がる動きなのだろう。

考考えると、「直ちに影響はない」とされた福島原発事故での被曝被害が出始める年でもあり、3.11は東北地方から満州への移住を促すものだったのかもしれない。その為の受入口として「鬼城」と呼ばれる人が住まないゴーストタウンを格安で購入し、移住者に高額転売して宛がう予定だとも云われる。

営口市
(人が住まない遼寧省営口市の複合都市)

北朝鮮の水爆は2012年に完成お披露目された大陸間弾道ミサイル(テポドン KN-08)にも積載可能で、ロシア・中国・米国の大国に対して核抑止力を行使しながら、その間(はざま)でネオ満州国建国まで一気に進めるつもりであろう。そのスタートの年が2016年というわけですが、北朝鮮が2016年正月明けにスグに事前通告無しの水爆実験を行ったのは、こういった作戦スタートの合図であるとオイラは睨んでいる。

豊臣秀吉がまだ木下藤吉郎と呼ばれたころから日本に侵食していた卍党=神道や仏教の顔したキリスト教=大本系教派神道&浄土真宗=イエズス会傀儡が裏で糸引き、豊臣秀吉が進めた2度の朝鮮出兵も、戦前の満州国建国も含め今回が三度目の正直となるのか!

国際秩序維持派(米国北軍派)がそうはさせないとしているので、このシナリオ通りに事が進むかどうかは微妙ですが、もしこの通りに建国が進めば、京都にいる北朝=京都天皇がほくそ笑む展開となるわけです。

このネオ満州国は日本・朝鮮・台湾までを併合した大日本帝国の再来でもあるが、明治維新以来、中国系藤原氏(藤原式家)が推す天孫系天皇(南朝)に対抗して、ネオ満州国に君臨しようとしているのが朝鮮系藤原氏(藤原北家)の地祇系天皇勢力ということですね。
※前回は関東軍という大陸に膨れ上がった地祇系=北朝=皇道派=帝国陸軍の勢力を、WW2を通じてメーソン側の海軍(南朝)が負け戦を演じ勢力をそぎ落としたわけだが、それでも本土決戦を辞さない国内勢力(イエズス会派=北朝)に対して、広島・長崎に国産原爆の地上起爆でソ連介入の出足を止め、国内二分化占領を防いだ。その煽りを受けたのが朝鮮半島の北朝鮮と韓国ですね。

つまり、ゾンビと化した満州国よ、TWICE(もう1度、再び)である。


(日本・朝鮮・台湾のメンバーを集めて結成されたTWICE)

この中で注目は、デビュー2ヶ月で「世界で最も美しい顔100人」のうち13位に選出されたツウィちゃん(台湾)やツインテーツ&チアリーダースタイルのサナちゃん(日本)もいいだすが、、、、、

なんと云っても「23」のシリウス・ナンバーを纏うメインダンサーの日本人・モモちゃんだすな。「22」のSNSD・ジェシカ退場の後、やっと、やってきた「23」だす。しかも、それが日本という暗示であり、「23」とは富士山を示し、徐副が求めた「22」(不二・不死)を頭1つ超えたもの。

23.png
(日本人・モモちゃん)

正に「22を超えていけ~!」だす(爆)。

そして、それは時間どろぼうである「灰色の男たち」からの開放でもあるのかもしれない。

 

これは地祇系・根津財閥が人民管理用のスカイツリーを作ったように.地祇系も従前の宗教型支配管理を捨て、科学技術型支配管理に乗り換えてネオ満州国を建国するという暗示なのか!?

この動きに新世界の「福の神」、我らがビリケン広飲み屋はどう出るのだろうか!?

北朝勢力が「哀帝」と揶揄するように、最後のアガルタ王・ランドラチャクリン=京都北朝天皇が十支族の蜂起を促して再び表の天皇として君臨し、ビリケン広飲み屋は即位出来ないまま終了して京都に隠居しまうのだろうか? それともランドラチャクリンがビリケン広飲み屋に憑依して大変身を遂げるのだろうか?
※北朝が堅持してきた白川伯王家の「祝いの神事」とは、天皇からエタ・ヒニンまでが輪になって手を繋いで行う神事。つまり、北朝型管理支配はエタ・ヒニンを使って汚れ仕事をさせて行う政(まつりごと)であった。この伝統神事を廃止し白川伯王家を国家中枢から排除したのが南朝の天孫系政府。また、アガルタ=満州国のコードネームですが、ランドラチャクリンが憑依するとはビリケン広飲み屋が北朝天皇を下し、名実共に天孫系(南ユダ族)が地祇系(北キスラエル族)を傘下に置くことを意味するが、、、、もし譲位の場合には、創価妻よりも間組の嫁がキーワードになるな。

目の離せない1年となりそうです。
スポンサーサイト

Comments

ニビル2016

紅白初出場の「ゲスの極み乙女」というバンドの名前に驚いたが、ゲスとは男性同性愛者(ゲイ)の乙女バージョンか?なんて連想していた。
ヘンチクリンな名前を付けると、「別記ー」との不倫騒動まで起こして大迷惑なバンドです。
昨年は外れまくりの「ゲイバーのママの予言」も大迷惑だったが、今年は「ゲスバーのパパ」なんて新型予言者が登場するかも知れない。

1月25日(2009年)と言えば、ジュセリーノが大坂でM8.2が起こり、死者50万人という予言が週刊誌にまで載りました。http://miyaufo.seesaa.net/upload/detail/image/asahi_2007_04a-thumbnail2.jpg.html
テニスの大坂なおみは負けましたが、セーラームーンの親友に大阪なるがいました。

オカルト界では、愛知ソニアが有名ですが、大阪の次は「愛知」になるが、愛知県が昨日、駅伝のアベックVを15年ぶりに達成しました。

2015年12月17日木曜日、新ノストラダムスが予言 ― 来年はひどい年になる
http://macroanomaly.blogspot.jp/2015/12/blog-post_17.html
以下は日本在住の自称「新ノストラダムス」、Ricardo Salazar牧師の予言を扱ったイギリスの記事です。同氏はペルーで教育を受けた弁護士で、YouTubeに多数の予言動画を投稿しています。夢やビジョン、声によって未来の出来事が同氏に伝わってくるのだそうです:
Salazar牧師の予言は ――
•2016年2月: 中国が日本を攻撃する。
•2016年4月: 1つの星が見えるようになり、夜ごとに大きくなる。ロシアが小惑星の接近を確認する。
•2016年5月15日~17日: 現地時間午前2時20分、プエルトリコ沖に直径5.6マイル(約9km)の小惑星が衝突する。世界中が地震と津波に襲われ12億人が死亡。死者の数は時間の経過とともにどんどん増える。
その他いろいろありますが省略します。昨年末に話題になった予言ですが、4月に見えるようになる星がニビルなら、学研ムー最新号の予想に似ていて、2016年こそニビル出現の年と予想しています。

そうそう、このジュセリーノ地震…

前に、煩悩くんとこのコメントで書いたかな?
実際に起こす予定だったの、東京直下を靖国神社ターゲットで神奈川県を川崎大師を中心に半径10キロのエネルギーバリアを張って抑えたの!

んで、その時に中丸薫女史の(国際問題研究所?)って都内の事務所に居た監視役スターシードに応援要請してエネルギーワークを手伝ってもらって、フィールドのエネルギー状態を確認しに行ってくれるように言った。

当時は3.11までずっと何十通とサイキック陰謀暴露FAXを送っていたので、ファイル5冊分くらいにはなったと思う♪
まだ、何処かにあるかなぁ(v_v)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。