三ケツ神の地 探訪記3

前記事で書き忘れたことだが、神島に流された伊雑宮の神人は、奇祭・ゲーター祭り(新年の初日の出の太陽を叩き落とす祭り)を行うことによって、内宮に掠め奪われた日神を偽の日神として祓い落とす神事を行っているのではないかと睨んでいる。

さてさて、伊雑宮を後にしたオイラたちは一旦はそのまま伊勢に戻ろうとしたが、まだ12時と時間が早いので、ここまで来たのならサミット開催地の賢島に行ってみるベとそのまま南進した。距離にしてたった16kmしかない。

■賢島
来年、サミットが行われる場所が賢島の「志摩観光ホテル クラッシック&ベイスィート」。政府関係者が泊まるクラシックの方は耐震構造改造中。各国首脳夫妻が宿泊する全50室がスイートルーム構成のベイビューの方は、意外とリーズナブルな金額れもあり、今後、人気化しそうな感じ。近鉄の株価上昇も分かるような気がします。ただ宿泊者以外立ち寄れない場所だった。

島カン
(窓から外の景色を眺めながら風呂に入れる)

多分、サミット開催中は沖合いに米軍空母が停泊し威圧を掛けることでしょう(爆)。

仕方ないので、近くのホテル宝生苑のラウンジでコーヒーとフリーズドケーキを食しながら、運転の疲れを癒すことにした。

賢島は本土からたった10m幅の海で隔たれただけの小さな島ですが、巨大な高級ホテルが何軒も立ち並ぶ地域で英虞湾クルーズの起点にもなっている。この島に通じるのは2本の橋があるのみで、非常に警備し易い場所ではあることは確かですね。

サミット当日は賢島を歩いているだけで拘束タイホされるでしょう(爆)。

しかし、本当に2016年に伊勢志摩サミットが賢島で無事行うことができるのだろうか? 伊雑宮の御田植神事が暗示する2015年の神事結果が気に掛かります。しかも、最近、地元近くの○○市の老人が「今年のたけのこは異常だ。こんなことは初めてだ。今年はきっと何か大変なことが起きる!」と語っていたという話を聞いた。どう異常なのかは聞いていないのですが、放射能土で異常なほど巨大化でもしていたのか? 非常に気になる話ではある。

巨大たけのこ
(鹿児島の巨大たけのこ)

今年10月には経済制裁で追い詰められたロシアが米国を核攻撃するので米国裕福層が金を持って国外からゾクゾクと逃げ出しているという嘘か本当か判断付かない内容も伝わってきていますが、AIIBでギリシャ救済を画策する中国も将来を悲観してか上海で株が大暴落しますたが、今後、ズルズル下がっていくのでしょうか? また、北朝鮮にゾクゾクとイスラエルから人が流れ込んできているともいう。今、世界経済の水面下では何か異常なことが起きていることをヒシヒシ感じる為、すんなりと2016年を迎えられるとは思えない状況になってきている。

それ以外にも、ブルガリアのババ・ヴァンガの予言では、今年2015年中頃にはオバマもプーチンも辞任すると述べていますが、これではサミットにはオバマもプーチンも参加できない。まぁ、開催地を決め「戦争の出来る普通の国」に戻す筋道を付けたた安倍ちゃんも同様に退陣だという噂もあるが、、、まぁ、ババ・ヴァンガは外した予言も多いので当るかどうかは不明だす~

2015年9月3日、、、マヤ暦は今度こそマジに終了となるのか?

オバマ01
(オバマ欠席の時は、是非、この男に替わりに出席して貰いたい)


■斎宮
最後に回ったのが斎王の宮(斎宮)です。閉館時間が押し迫っていたので、博物館では30分しか見れなかったが、斎宮跡地の規模の大きさに少しびっくりでした。

斎宮

これは小さな御所ですね。

事実、葱華蓮(そうかれん)という御輿には天皇、皇后、斎王の3人しか乗れないものと規定されており、斎王自体が天皇皇后と同格なのです。まぁ、その理由は斎王はもう一人の天皇(裏天皇)の皇后であるわけですから、当然と云えば当然ですね(笑)。

斎宮自体がもう1つの天皇家の血胤保存システムとして作動していたわけです。と同時に表に出ないながらも姻戚関係を保ち、付かず離れずという地位を可能にしている。

斎宮は天武天皇が壬申の乱に勝利した時から始まったとされ、鎌倉時代末期までの660年間続いた。斎王は天皇の皇女から選ばれるが、天皇の代替わりの際に斎王も交代する。これと同様なものが賀茂の斎院です。

薬子の変で平城京派の平城天皇と平安京派の嵯峨天皇が兄弟で戦ったのですが、実際のところ、系図など当てにならず、両天皇が桓武天皇の実子である保証はない。現に現○室でさえ顔が似ていないという噂から当て嵌めた子であるという話もあるぐらいなので、当時も似たようなものでしょう。斎院が適当に見繕って皇子に据えたものが多数いると睨んでいる。

で、勝った嵯峨天皇は賀茂斎院を創設。敗れた平城天皇側は帝位を禅譲し、臣籍降下した直系に在原氏を名乗った在原業平がいます。この在原業平、なかなかの高尚、、、い、いや好色な人物であったらしい。

『伊勢物語』にはこの在原業平と惟喬親王の妹である伊勢斎宮・恬子内親王とみなされる高貴な女性たちとの禁忌の恋などが語られていますが、伊勢物語の注釈書である「和歌知顕集」には関係した女性は3,733人と書かれ、ちなみに西鶴の「好色一代男」の世之介は3,742人。このような話が書かれるように数多くの女性と浮名を立てたのは事実らしいのです。

しかし、ここには斎院の夜の機能があったと見ている。つまり、負けた平城天皇側の血胤保存システムとして賀茂斎院は作られており、また伊勢の斎宮も同じ役割を持つ機関。在原業平は賀茂斎院に血胤を残しに足蹴く通っていたのだろう。このことが数多くの女性との浮名として残ったというわけ。斎院に入って奉公している女性には誰でもお手つきが許されているので、こういうことになるのだろう。

また、「伊勢物語」には狩の使い(天皇の名代として地方に派遣された鷹狩をする貴族の事)として伊勢斎宮にやって来た在原業平(41)と斎王・恬子内親王(18)の一夜の逢瀬についてこう記されている。

「斎王の親は、特にいつもの勅使よりも丁寧にもてなしてやりなさいと言ってきたので、女は特にこの男を朝夕身近においてもてなした。ところが、二日目の夜に男が二人だけで会いたいと言ってきた。そして女の方も、同じ気持ちになっていた。しかし、人目が多く簡単には会えない。幸い、勅使の寝所は斎王の寝所と近かったため、女は人々が寝静まった夜中、童女を先に立てて男の許へとやってきた。二人は、子の一刻から丑の三刻まで一緒に過ごした。」

この一夜の在原業平と恬子内親王の逢瀬により、高階家の師尚真人が生まれたという伝説が伝えられている。つまり、この逢瀬の結果、生まれた男児を伊勢権守兼神祗伯であった高階峯緒が引き取り、その息子茂範の養子とした。

しかし、この時から高階氏は伊勢神宮に 「はばかりある家系」となり、 伊勢神宮に参詣することを許されない家系となったが、これは伊勢斎宮は平城天皇系の末裔が血胤を残してはいけない場所だったのではないかと睨んでいる。残していいのは賀茂斎院だけだったのでは?

この斎王側からの誘いも、斎王とはそういう行為をするものだという認識が元々ベースにあって、単に相手をしてはいけない相手と絡んでしまったというだけのことかもしれません。

さて話を斎宮に戻しますが、、、、

京都の野々宮で3年間の禊を行った後、斎宮に向けて出発する。毎年3回、斎宮から、一旦、伊勢の海に行って禊をした後、再び戻ってきて、斎宮→外宮→内宮→外宮→斎宮の順に回って祈祷して巡幸する。この時、内宮・外宮内の玉垣内にある斎王候殿(現在の四丈殿)に約1週間し祈祷する。多分、この斎王候殿に1週間寝起きして滞在していたのだろう。

ちなみに正殿も現在と配置が大きく異なっていた。

内宮 昔
(天正13年(1585)から明治22年(1889)までの配置。三正殿が少し斜め一直線に並ぶ)

明治22年の遷宮直前の画像を見ればわかるように、昔の伊勢神宮(内宮・外宮)は三井文庫の絵図で描かれていたのと同じ横並び配置の「三正殿」だったのです。これは日本には三つの渡来血筋の主=3人の天皇がいるという証なのかもしれません。

三正殿01
(三井文庫所蔵 伊勢曼荼羅)

左が内宮、右が外宮ですが斜めの傾き方が逆になっている。内宮が「右肩上がり」なのに対し、外宮は「左肩上がり」と鏡面対称になっているのです。

内宮 今
(内宮の現在の配置。「唯一神明造り」は明らかに国家神道の影響)

現在は上下が鏡面対称になっていて、内宮はディスニーのミッキー状であり、外宮はアンチ・ディズニーの逆さミッキー(州浜紋)になっている(爆)。しかも、この内宮の後ろに2殿控えている正殿配置は表の1人の天皇と裏の2人の天皇の関係を示唆していそうです。つまり、今は2人は後ろに下がって影に潜んでいるということ。一方、内宮を輔弼する外宮は控の2殿が前面に来ている。裏ではこの2系統が牛耳っているということなのでしょう。

伊勢神宮の神殿配置はその時代時代の3人の天皇の役割分担を正殿配置の形として明確に表現しているのではないのだろうか?

さてさて、鎌倉時代の僧・通海が著した『通海参詣記』には、「伊勢神宮の神は、夜毎、斎宮に通うらしいが、斎宮の寝床に毎朝蛇の鱗が落ちている」という記述があり、何者から斎王と交尾しにくる様子が描かれている。その何者かというのが、もう1つの天皇家ですね。表の天皇家が君臨している間は、裏側に回った天皇家の血に繋がる者が伊勢神宮に入っているのでしょう。そして、生まれた者が次代を継承する。斎宮はその子等の養育の場でもあったのだろう。

では、斎王はいつどこでもう1人の別系天皇と接交したのだろうか?

斎宮のある明和では通うにしては遠すぎる。やはり、年に1度の巡幸の時以外にない。伊勢神宮には正殿玉垣内の斎王候殿以外に斎王が居るスペースは存在しない為、この斎王候殿で斎王ともう1人の別系天皇(裏天皇)深夜エッチしていたとオイラは睨んでいる(爆)。

だから、江戸時代になるまで伊勢神宮は庶民の参拝は解放されなかったのだろう。これはシュメールに起源を持つイシュタル神殿の神殿巫女と同じですが、王の娘ですらその例に洩れなかったといい、シュメール後期は専業化した女性がその役を担ったと云われる。

つまり、斎王とは神聖娼婦の伝統の再興でもあった。

Sacred prostitution
(神殿詰めの娼婦)

江戸時代になれば、神殿巫女の伝統は神宮近くの古市の遊郭街に移るわけですが、「伊勢参拝は夫婦でなく、独りでないと御利益がない」とされたのも、この遊郭を繁盛させる為であったわけです。今ならこの遊郭街に該当するのは渡鹿野島になるだろうか? まぁ、場所が神殿近くにないのが難点ですが、、、、

今でも伊勢神宮には皇族関係者が降下していますが、壬申の乱の際も負けた天智側の皇族を神宮に収容し、敵対化させない為に自らの皇女を斎王として派遣し、血の交流を果たして敗者といえども自陣営に取り込みながら血胤保全を保障したのだろう。

勝った天武天皇は天智天皇の皇女4名を妃に迎えているが、こちらは表の歴史なので記録に残っている。裏側でも同様のことが行われ、それが斎宮であり、初期大王家の天武天皇の私的祭祀場に過ぎなかった内宮を整備し、後期大王家の血筋を収監したのだろう。この制度が鎌倉時代まで660年続いたが、武家の台頭により朝廷収入は減少し、莫大な財政負担から放棄せざるを得ない状態に陥った。

この制度が無くなってから、一般に伊勢神宮が公開され、諸国の人民を束ねる表の神道として参拝が許されるようになったと睨んでいる。

(探訪記 おわり)
スポンサーサイト

Comments

桓武平氏。嵯峨源氏。

シタタカだった昭和天皇

ネトウヨ諸君は、引き続き(気分を害するだろうから)下記は読まずにスルーして欲しい。
ネトウヨ諸君の(誹謗・中傷、言論封殺的な筋の通らぬ)カキコは無視するつもりなので・・・・了承を

私自身20年程前までは、小林よしのり氏の「ゴーマニズム宣言」の本も何冊も持ち、桜井よし子氏の本も愛読書の一つ(私もネトウヨ的)でした。(現在は両氏を含め愛国右翼的な本は全て処分しました)
それが変わったのは、ある時、加藤元幹事長(自民党)と桜井よし子氏が出演のTV討論番組で、(何の議題の討論かは忘れたが)桜井氏が加藤氏に論破されて「フクレッ面」していたのを覚えています。
(この時は疑問に思った程度ですが)・・・その後、太田龍氏や高橋五郎氏、鬼塚英昭氏の本を読む様になり、小林氏や桜井氏の言う事は「完全に嘘(=虚構)だと確信」(多分2009年以降?)する様になりました。

ネトウヨ氏の論は「20年位前の私」を見ている気がします。「彼らにも解る日が来れば・・・」の思いです。
(何しろその以前の30歳頃(?)の私は、統一教会に1年近く通い、200万円で壷?か多宝塔?だったかを買えと言われて疑問に思い、慌てて共同生活から逃げ出し、後で「脱会を連絡」したくらいですから・・・・)

前回迄で書き忘れた事です。政府の言う事も、天皇の言う事も聞かずに、暴走する日本陸軍を潰す為に彼らはどうしたか(?)。・・・・・残された最後の手段、彼らの好き放題にやらせると見せかけて、米軍と日本軍とを戦わせ、米軍によって(好戦的な)「日本軍を叩き潰す!」という事でした。この意味では、最初から日本軍は「負ける為の戦いに突入した」のです。この点で昭和天皇は「世渡り上手、シタタカ」です。

昭和天皇が「靖国神社に参拝しなくなった」理由は、「A級戦犯の合祀」からです。これは「富田メモ」からも明らかです。2014年9月8日の毎日新聞では、昭和天皇実録の公開でも富田メモを追認しています。
昭和天皇がA級戦犯を合祀した靖国神社に強い不快感を示し「だから私はあれ以来参拝していない。それが私の心だ」と長官に語っていた事が判明と。書いています(多分どの新聞もそうでしょうが)。

高橋五郎氏や(B・フルフォード氏)の著書を読めば、昭和天皇(と日本軍)は、「欧米支配層の操り人形」ででアジアの王族が持つ金塊を略奪する為に、利用された事。そして、鬼塚英昭の著書を読むならば、天皇は、皇居の中に大本営を設けて、真珠湾攻撃以降の戦争を直接、海軍に、まずここを叩け。次はここだ。その次はここだ・・・。という様に指示して、「見事に負け戦ばかりを指揮」しています。

それもその筈で、ヨハンセン(=吉田反戦)グループを通じ、大本営の情報が米国に筒抜けだった様です。(戦争論では、米国側が日本が各部隊へ発信する暗号の解読に成功した為となる様ですが・・・)
(多分?)天皇の側近からヨハンセングループへ、そして米国へ大本営の情報が流されていたと思えます。
そして、終戦間際になると、最も好戦的な部隊を広島に集合させておき、ヨハンセングループにその情報を流して、米国の「原子爆弾の投下場所と日時を指定」したりもしています。

この広島・長崎への「原子爆弾の投下」の見返りとして、米国は「天皇の戦犯免除と天皇制の維持」を約束したとの事です。(これがいわゆる日本国民は知ってはいけない事実の様です)
(この意味で『昭和天皇を戦犯排除(無罪)』したので、"東京裁判は問題あり"なら私も解るのですが・・・)

また、ソ連のスターリン懐柔の為に、満州の軍人や民間人(64万人とも105万人とも言われる)を棄民化し、「シベリアでの強制労働の役に提供」する事、および北海道・本州・四国・九州以外の島放棄する事とで、「天皇制維持」を了解させたとも言われます。(ソ連は、北方四島は日本敗戦でもらったと思っている?)
その交渉を行ったのが「瀬島龍三」(安部政権の"美しい国・日本"の草案を書いた人物)との事です。

戦後この「北方4島」問題をむし返したのが米国で、理由は「日本とソ連を永遠に仲たがいさせておく」為です。(1956年の日ソ交渉で、歯舞、色丹の2島返還で合意しようとすると、米国が国後。択捉を手放したら米国は、沖縄を米国領にすると脅して、日本にソ連との間に「解決不能」の問題を作ったのです)
(注:北方四島は、米国がソ連に対して「対日参戦を促す為に与えた」という密約の説もあります)

実際に「戦後史の正体」(孫崎享著)のP.169-172には、日本が受諾したポツダム宣言(1945年8月15日)には、日本国の領土について、次の様に書かれています。
日本国の主権は、本州、北海道、九州および四国ならびにわれらの決定する諸小島に局限されるべし。
と書かれています。つまり「北方領土」が「連合国が決定する小島に含まれるがどうか(?)。と言う事です。

また、1951年のサンフランシスコ講和条約では、「日本国は、千島列島に対する全ての権利、請求権を放棄する」とされています。(今は歯舞・色丹島が北海道の一部?か、千島列島の一部か?の問題です)
(国後島、択捉島の2島については、米国も千島列島の一部との見解の様です)

(余談ですが、B・フルフォード氏の著書、「勃発第3次世界大戦」の(P.110-112)によれば
2001年の「9.11テロ」が起きた原因は、1931年の満州事変の直前の日本軍の侵攻に備えて中国の王族(軍閥)たちは、自分達の資産を隠蔽する必要に迫られていた。そこに手を差し伸べたのがアメリカ=闇の支配者だった。前述した様に闇の支配者は、王族の金(ゴールド)と引き換えに無記名の巨額額面のアメリカ国債を渡した。膨大な金銀財宝は隠しにくい、だが数十枚の紙ならいくらでも隠しようがある。そういう取引を行ったわけだ。・・・・(米国は王族から預かった金塊をフィリピンに隠しておき、戦争後の復興に使うとしていたが使わず、70年後の満期(9.11の翌日)に金塊を返還するとしていたが返さず。との事。)

そして、本当なら1年か1年半程で日本軍は石油が枯渇し、戦えなくなる筈のものが、4年間も戦えたのはなぜか(?)についても、アジア王族から集めた「金塊(ゴールド)」で、スイスのBIS(国際決済銀行)通じて米国に石油代金を支払い、米国は日本に「石油の禁輸」(米国からの輸入が80%超)はしたが、「パナマ船籍」の船は除外されていたので、日本は米国の石油を「パナマ船籍の船で輸入できた」為と言っています。
終戦約1年程前に(?)、パナマ船籍の「石油輸入も不可能」となり、天皇は敗戦が近いと思った様です。
(それ迄は、世界支配層が、日本軍にアジア王族の「金塊略奪」をまだ集めろとの事で石油を供給)

(話がそれたので元に戻して)
昭和天皇は「ヤワな人では無かった」と言う事です。昭和天皇は、暴走軍部(陸軍)に、迎合したかの様に思わせつつ、暴走軍部の殲滅を計画していた(?)と思われます。前の3回は「陸軍の悪玉論」ですが・・・・
今回は「昭和天皇の悪玉論」です。私は「暴走陸軍と昭和天皇」、どちらが「より悪かの判断」はしません。

「日米開戦の正体」(孫崎享著)のP.128-129には、
(1941年)10月20日、天皇は木戸に「いわゆる虎穴に入らずかんば虎児を得ずということだね」と言います。
しかし木戸と天皇が最も恐れたのは内乱、昭和天皇排除に動くことでした。・・・・・(中略)
天皇と木戸内大臣とかお互い、東条になれば開戦になるという事を了解しつつ、戦争を止めるには(=陸軍出身で最も強硬に開戦を主張する)東条しかいないという理由で、東条案に反対しなかった。できなかった事を両者が納得したと言えます。(と「木戸幸一日記」を引用して述べています)
孫崎氏は、天皇の決定は「おかしい(理屈に合わない)」戦争より内乱を恐れ、国民の命より我が身の安全と国の支配体制を優先したと述べていますが・・・昭和天皇が政府や天皇の言う事をきかない「日本陸軍を米軍によって叩き潰してもらう為の日米開戦」と考えれば、すんなり理解できます。

(陸軍は政府の言う事も、天皇の言う事も聞かず暴走するから、「米軍に叩き潰してもらう」と言う事です)
昭和天皇は、皇居内に大本営を設け、自ら戦争の指揮を取って、真珠湾攻撃の後の戦いは、次々に負け戦を指揮します。そのあたりの事は鬼塚英昭氏の「瀬島龍三と宅見勝『てんのうはん』の守り人」に詳しく書かれていますがここでは書きません。
また、鬼塚氏の「天皇のロザリオ(上・下)」には、昭和天皇が(一時)戦犯を免れるためにマッカーサーに対して、キリスト教徒になりましょう(?)。と言ったらしい事。しかし、マッカーサーの工作が失敗して昭和天皇はキリスト教徒にはならず、昭和和天皇が常陸宮がキリスト教の話できるのが嬉しいと話した事がきっかけで、美智子妃に対して昭和天皇が激怒し、「今後一切、宮中で聖書を読む事を禁ずる」と言った事で、美智子妃が一時期声を失った事(一般への発表は流産が原因とされます)が書かれています。
このように、昭和天皇は、自分より強い者には「卑屈で策を労し」、自分より弱い者には「強圧的」な態度の一面を持つ人だった様です。世渡り上手でシタタカな性格がそうさせたと思えますが・・・・・
今回はこの辺で。。。(各自で調べられて、自らの考えを築いて下さい)

道教=キリスト教というよりも、キリスト教広まったのは3世紀か4世紀ころローマ帝国が国教にしてローマ帝国内がキリスト教にそまってからです。キリスト教以前の世界はペルシャ帝国の国教ゾロアスターが最大勢力です。帝国の広がりと遊牧民の移動にともない広がります。特に中国などは直接繋がるのはキリスト教圏ではなくゾロアスター圏だし中国の文化は西洋より古いです。ソグド人などペルシャ系だし、それはペルシャ起源の遊牧民という意味です。中国に入ってくる異民族がそもそも中央アジアが多いので中央アジアはしばらくの期間ゾロアスター圏になります。特に道教の陰陽とゾロアスターの2元論には関わりがあると思います。ある程度の時代ではゾロアスター信仰と聖書信仰は対立してるので駆逐された側のゾロアスター信仰からしたら景教を迫害するのも理解出来ます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

東芝が叩かれている理由なう♪

今日、何気に閃いたので〖東芝・電磁波〗をキーワードにウェブ検索した訳よ。
すると、カルト団体の電磁波攻撃だのハイテク犯罪だのに繋がって… つまり、日本人を実験台にして様々な人体実験と観察を続けてきた極悪人どもの引っ張りを担っていたのが東芝だったと、そしてそのようなサタニスト絡みの悪事を展開してきた者達が、確かに駆逐されていっているという目に見えた形のアプローチなのだと、感心した次第だ。

つまり、諸々の世界はグルで陰謀を展開しているという説ではなく… 確かに正しい者達の動きと力が闇を制圧しつつあるという〖国家非常事態対策委員会〗のアピールは、本当のことを言っていると更なる安心を得られた。

最終的にはキリスト教がゾロアスターを滅ぼすわけでは無いんですが、現在の中央アジアのイスラム教圏は昔はゾロアスター圏です。イスラム教自体がキリスト教広まってない隙間に食い込んだのでしょう。ゾロアスターを滅ぼしたのか吸収したのかはわかりませんが。ユダヤ教にしても初期のユダヤ教はギリシャ系グノーシスで、ハザール構成民族は元ゾロアスター信仰民族なのでハザード由来のユダヤ教にはゾロアスターがまざってると思います。
つまり別物です。

ユダヤ教の意味自体が、キリスト教でもイスラム教でもない聖書信仰はユダヤ教と表現するしかないために便宜上存在するカテゴリー、「そのた」を言い換えたものだと思いますが、大きな流れはギリシャ系グノーシスと、ゾロアスター系ハザール由来だと思います。

カテゴリーの矛盾ですが、ユダヤ教が先にあり次にキリスト教が出来て次にイスラム教が出来ましたが、ユダヤ教の意味はキリスト教にもイスラム教にも含まれない聖書信仰くらいの意味しか無いのでキリスト教に含まれない聖書信仰が発生したらそれはユダヤ教となります。ギリシャ帝国、ペルシャ帝国というのはローマ帝国以前の帝国ですから、グノーシスもゾロアスターもキリスト教より古いことになります。ギリシャ由来のグノーシス系ユダヤはロシアと相性がよく、これらは西側では異端と呼ばれますから居場所は東方にしかありません、この流れは非カルケドン正教会「キリスト教公式会議を承認してないためにギリギリのポジションでキリスト教」も含むと思います。ゾロアスター系ハザール由来のユダヤ教は中国と相性が良いことになります。

ゾロアスターに関しては皆さんは捉え方を間違ってるところがあります。正義と悪の戦いで二者対立の信仰ですが、正義とは自分側、悪とは対立相手側くらいの意味でこれは主神が2つ存在してどちらを選択してもいい自由があります。二元論とは「二神教でお互い対立してる」ということ。対立関係を包容する信仰です。これは一部ユダヤが言われてる、戦争が始まるとユダヤ人は敵対勢力両方に投資するに繋がる思想です。このような行為をするのがゾロアスター系ハザール由来のユダヤです。ひょっとしたらこのゾロアスター教義から発生した片方の主神の教えが聖書信仰に繋がってるかもしれませんが私の定義する聖書信仰は唯一神「一神教」を信仰している教えから聖書信仰ととらえています。

わかりやすくいうとゾロアスターの神とは「現世利益を与える神」悪魔とは「来世利益を与える神」です。だから現世側は必ず勝ちます。主神が2つあるために教えが別れて対立を包容する信仰から、現世利益の信仰と、来世利益の信仰に2系統の宗教に別れたのではないかと言われてます。

ヤタガラスにしても三羽烏にしてもゾロアスターの鳥葬に繋がってるような気がします。ゾロアスターでは鳥とは葬儀を行うもので神聖な存在です。

あとハザール帝国の設立時期ですがすでにイスラム教も巨大勢力となって片方にはキリスト教もいます。もう1つ繋がってるアジア側は中国に何度も同化した異民族の影響でゾロアスター圏が中国に近づくほど道教圏になりますがこのような小国がなんの国家の支援も受けずに存続するのは難しいと思います。ティルク系国家ですから中国と協力したいけどゾロアスターを名乗ると一神教に狙われますから苦肉の表現だと思います。

ハザール帝国設立時期の中国は唐です。ペルシャ系ソグド人ゾロアスターの楊貴妃でお馴染み楊一族が政権に居座ってます。中国まで繋がってる地域にはティルク系の同族もいます。

ですから、前から…

煩悩くんには、私がゾロアスターともイエシュアとも関わって神官であったり12使徒フィリポであったことは言いました。

ゾロアスター教の時代の、手紙に封をする時に使う印章が彫られた瑪瑙ビーズも引き寄せて指輪に組んで使っています。

また、ソロモン王より前の時代の西アジア地域の王(祭祀長)であった時のアミュレットビーズ(紀元前1770年頃に作られ使用していた)もブレスレットに組んで、必要な時に身に着けています。

その後が、アメンホテプ3世~ラムセス2世~時期は整理してませんが、ゾロアスター祭祀.12使徒.古代密教ニンマ派リンポチェ.中国密教マスター.裏高野の頭目(奈良時代)≒藤原不比等?辺りになります。
カラ族の本に載っていた文字が、自分の書いた物としてエネルギー共鳴を起こしたので…、すぐに誰の筆跡か見ると藤原不比等(比類無き者.それだけレベルが高かったってこと)だっただけ。

まだ、3990年前の日本にも居た。当時の私の上司は日本の出雲地方~岡山辺りの管轄だったと思いますが… 肌の色は薄茶色で金髪のショートカットでヘラクレス的なボディ、女なら誰でも靡くようなナイスガイでしたよ♪

でも、私達の髪形はよく古い人物画にある二つに分けて束ねたタイプ。
つまり、縄文人と弥生人という文化は各々が地質的に日本が合体する以前に別々の島であっただけで、進化プロセスではない。

でもまぁ、肝心な事は今世に於いて何を成し得たかカルマ消化に伴う責任は果たしたか、そのような各々の在るべき様に他ならず… それを全うできれば、宇宙人が迎えに来てアセンションプリーズ(≧∇≦)b

など期待する必要はない、明らかに自分が影響を及ぼせない事に関しては〖なるようになる〗くらいに考えたのでOK♪

猿に毛が生えた程度の者が、嬉しげにハイテク犯罪だの電磁波攻撃だの… 集めて返されて、どれだけのオペレーターが潰されたか思い出せな(p_-) まぁ、そんな考えも持てない程に洗脳されているなら、既に人間ですら無いが。

そうですね。ゾロアスターも中国まできたら日本までくるでしょうね。

ピロリロリーン♪

ホットニュース∮∮∮
auスマホの知人から、メールが使えないとメールが… パソコンから来た。
面倒なので回答をコピーなう↓↓↓

あぁ、なんだ。
個人的な攻撃じゃないんですね(◎-◎;)
えっと… KDDIだったら、田舎に沢山山中や平地に安く土地を買って、電波の中継塔立ててるでしょ?

目立たないように茶色に塗って… あれって完全に支配や奴隷化促進ツールとして、闇の勢力サイドからプッシュされて設置したもの。

つまり、今の貴方達の不具合は何らかの好ましいアクションの結果なので、復旧策が履行されるまで不憫ですが… 必要以上に心配はしなくていい。

台風で中国が攻撃されたでしょ?それはロシアに振ると同時に、実はこんな事も知っていて操作できるんだよね(o´∀`)b

みたいな返し技の一環でしょう。

***
ちなみに、この相手も(視る・聴く…更には写すタイプ)のサイキック。
で、私は人間をとうに超越した何者か(@_@)らしいよ♪

お前達はホント、人を観る目がないねぃ。

さっきの兄ちゃんへのメール続き…

何だかね、彼もハイテク犯罪の被害者らしいよ_(._.)_ でも、ターゲットに対して攻撃を設定できても細かい管理までは完全には無理かな。
地球に降りてから、殆ど同じ経緯を歩んで何度か重なった転生があるから… 潜在能力さえ引き出せば自分でどうにかやれるから、続きの回答を出した↓↓↓

電源切って、フルパワーで何か退魔やサタニストに対抗できるエネルギーを封入固定することも必要。

私は、SIMカードを外して入れて本体にも入れたから… 奴等が電波飛ばしてきたり何かすれば、その情報を遡ってドンドン不具合が発生するようなエネルギーが流れるセッティングになっている。

電磁波中継の役目を果たす受信機の入ったパソコンも、ネットに繋がずにDVDを観るだけしか使ってなくても同じように裏蓋外したり電池外してパワー封入を済ませていますね

後は、向こうが勝手にしらばっくれて攻撃を続ける程に落ちぶれて淘汰されていくのみ( ´艸`)

***
な? だからこんな感じで会話しても相手は理解して実践して(できる)訳よ。
それが普通だし、その後で「貴重な情報とノウハウを教えて頂き、有難う御座います。また、何かあったら教えてください<(_ _)>」
そう言って感謝されるのが普通のこと。

だからこそ「こいつらは一体何でこのくらい分からなくて判断もできないのに、パクリネタで威張りたいのだろう?」
と、ずっと思ってきたし時々馬鹿らし過ぎてキレる反応で来たんだな(v_v)うん。

はたまた興味深いネタが…

来たなう♪
先日、特注の財運.金運カードを頼んでおいた長崎在住のサイキックから返事が来て… 先にここで話したようなサイババの体験などをネタ振りしておいたら、今人気のインド聖者〖サイマー〗について教えてもらいました。

で、早速ググッてみると〖サイマー.ジャパン〗という団体のホームページがあって、サイマーさんについてサクッと意識を伸ばしてみると… 良いですねぇ(p_-)本道を行ってる方で尊敬できます。

…が講演会などは高野山を主体に行っているので、煩悩くんが行って生の〖サイマー師〗を肌で感じ(いや、肉体関係はいらない)握手をして、日本ではキスは挨拶ですと騙くらかして制覇するミッションを実行して、皆にレポートして欲しいのです(p_-)

私の所からでは、遠くて予定がなかなか立てられず行けません。
だからDVDとCDで満足して、煩悩くんに行って貰って疑似体験をしたいです∮∮∮お願いします(>_<)

ラストね(-ω-;) ちなみにこれも人工。

マグニチュード5.7で、深さが58㎞もあって… 何で震度5強?馬鹿じゃね?
↓↓↓
大分震度5強 1週間は余震に注意

気象庁「今後1週間は余震の可能性」 大分で震度5強
朝日新聞 2015年07月13日 06時18分

地震による速度規制が表示された大分道・大分インターチェンジの入り口(13日午前4時、大分市で)=脇田隆嗣撮影 【読売新聞社】
地震による速度規制が表示された大分道・大分インターチェンジの入り口(13日午前4時、大分市で)=脇田隆嗣撮影 【読売新聞社】

読売新聞
 13日午前2時52分ごろ、大分県南部を震源とする地震があり、同県佐伯市で震度5強、大分県豊後大野市、愛媛県西予市、熊本県阿蘇市などで震度5弱を観測したほか、九州から中部地方にかけて震度4から1の揺れがあった。気象庁によると、震源の深さは58キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5・7と推定される。この地震による津波はなかった。

 今回の地震はフィリピン海プレート内部で発生したとされ、断層が水平に動く横ずれ断層型とみられる。気象庁は、揺れが強かった場所について「今後1週間程度は、最大で震度5弱の余震が起きる可能性がある」と注意を呼びかけている。また、九州地方では降雨の状況から、揺れが大きかった地域で土砂災害の危険性も高まっているとしている。

***
大分にも原発の大きいのがあったね。
でも、2年も遅れた予定のポイントだよ…
確か3.11の年の年末辺りで1回試しに揺らしたろ?

うん、なかなか開かれた心の人がいるね(p_-)

少し機嫌が良くなったので… 金運や諸々の希望や運勢が、確実に上がる自他力について教えておこう。

出来れば、この開運法は厄年を難儀して乗り越えて45歳を過ぎた辺りで何らかの限界を見てから、心を新たに実践して欲しいものではあるが… 今の若い人は、ある意味抵抗できないままで不幸を享受せざるを得ない状況下にあるので、さっさと脱出法を先に会得しよう♪(電磁波等々のネガティブな媒体対策は、各々が済ませた上で)

まず、護摩焚きをする密教寺院を探します。いつもはお参りをして賽銭をせいぜい100円玉と10円玉ミックスで投げて、有り得ないような願い事をします(◎-◎;)

そして帰りに、500円くらいの御守りを購入して気を紛らわせるだけに終わるのが殆どですね… しかし、本当に困って大変な思いをしたり苦労した人は精神の臨界点を迎え、護摩焚き祈祷に突入(o´∀`)b
そしてどうにか事無きを得て、平民的な満足を得ます。 が、また一時すれば何か不足が起きて御祈祷に赴く… まぁ、それはそれで意味がありますし合理的な側面を持ちますが、あくまで普通の庶民的幸福感しか得られないのは(分かってないから)

そうです、何故そこで更なる可能性に期待して人生のステージをあげる設定にしないかと言うことですね(p_-) 1週間連続祈祷.30000円だか50000円、つまり金持ちが出す金額のサービスを受けるという事を個人でチャレンジした上で、普通に努力し慎ましい姿勢で生きてみる。

いいじゃないですか、収入が少なくても本気になれば毎月5000円ずつ半年貯めて30000円のコースで受けられます。次の年は、すんなり払えて… その次の年まで3回の1週間祈祷を修法して頂いた功徳は、皆さん1人1人の確信に変わり、更には同じ方法で他の願望も達成していきます(^_-)

自分だけでは大抵の人は小さな事しかできませんが、何故かベンツやBMWなどを大した能力や才覚が無くても乗っている人が沢山いますね。
…だから、別に自分も気に入ったスポーツカーや他人に気兼ねせずに暮らせるような環境を手に入れても構わない。そう肯定すべきなのでしょう。

苦労すれば幸せになるなら、性格の悪い金持ちが幅を効かせた社会にはなりません(v_v)

お前には言ってないんだよ!

お前のような屈折した物の考え方で、まともにできるのはマスターベーションくらいしか無いような人間が、ボヤキ妬みの念を飛ばすな(-_-#)

鬱陶しくてしょうが無い。
何の努力もチャレンジもしないから、何もできないままでいるのは、お前の勝手。

テストで100点取れた奴は、どんな形にせよ人より何倍も努力しただけ。
私は、結果を出したい事に対しては普通の人間の10倍努力するという目安で取り組んできただけ。

過去世は、それを肯定するエッセンスに過ぎなかった。ただ… それがあったから不可能と思わなかった面はあっても、誰しも最初は何も知らない(v_v)

一連のコメントアップで…

どこかのサタニスト(なんとNECと出た)が、電磁波攻撃… 思考盗聴?っての(p_-)と何らかのネガティブ周波数送って来た。
あれは、人工衛星からダイレクトに来てたな♪んで…書いてある事がホントか嘘か調べたかったトコがあって、一時アクセスしてたけど(なんか不味いかも(-ω-;))と感付いたのか、すぐに止めておく判断ができた。

良かったね、続けていたら意識のコード繋げられて見せしめの為に酷い目に遭わせないと気が済まなくなってたなりよ∮∮∮
東芝と違って、NECは派閥や部所によってサタニストが潜んでいるから… まともな人達が多いので攻撃や処分対象からとりあえず外されてるんだね。

でもね、企業は本社が必ずあるから処分するのは容易いと覚えておいて。
日本中の混沌としたネガティブエネルギーや自分達で操作しているネガティブ周波数の電磁波が、それ自体全てでなくとも意識情報だけ集めて社屋に集中固定してしまえば、何人足りとも正常な人生は送れない。

それは、1人だけで確実に行えるし… 被験者は多数だよ(^_-) 

あと、ついでに私だけ出せるデータを表示すると… 3.11当時のサタニストに於ける、人員や経済力.軍事力を100%とすると現時点に於いては、40%まで落ち込んでいて回復は不可能な状況に世界的には固められています。

一方、正神・光の側の中.ロ.日.世界各国、ペンタゴンに至るまでのトップクラスの者達の中には… 闇の勢力が想像もつかない程の神との接触やリアリティーがあり、尚且つ彼等は何らかの予知能力や人間のキャパシティを越えた影響力を与えられ、各々が確信を持って行動しています。

そして、時系列から3.11当時をサタニストのポテンシャル100%に対して光の側を70%と見立てれば、現在はその170%のパワーとポテンシャルを有しています。 

ハッタリを幾ら効かせても、巻き返しはできないとして諦めるべき時点です。
早く上手い方法で、被害が少なく済むように身の振り方を考えてください。
罪は、個別の裁量で平等に分配され受け取りを回避できないのが、自然の摂理です。

こんにちは(^_-)

昨晩は、少し変なのがアクセスしてきたけど… まぁウチは普通じゃないトラップだらけだから(◎-◎;)

ところで、今日は別件でググっていたらポンッと〖日の出探偵事務所〗という集団ストーカーやハイテク犯罪.電磁波攻撃の専門企業のホームページを発見しました。

私が何か関われば役に立つことあるかな?と電話しましたが、とりあえずは繋がらなかったなりよ♪ で、ここで自分が働いてノウハウと人脈を作るのかを潜在意識に問い掛けると・NO・の回答で、それなら煩悩くんの所のコメントに書けば誰かが仕事にできるか? だと・YES・だったので投稿しておきます。

見習い期間は、たぶん安い給料と思いますが… 今後更に検知ノウハウや折衝力.バックボーンが充実していく必要があり、サタニスト関連企業にダイレクトにダメージを与える為の必須分野となるでしょう。

つまり、高給とやり甲斐.意義が確定した… 裏の花形的稼業ですね(p_-)
できれば格闘技くらいは得意な方が良いですね、覚えやすいのは護身格闘技の〖クラヴマガ〗がお勧め。チラッと空手を習った人なら実践レベルにすぐなれそうです。



あと、探偵事務所だと…

それらのノウハウを取り入れて、事業展開を進めてくれそうな所は〖ガル.エージェンシー〗だったと思いますが… あそこの社長が霊感強くて、そういった一般的に説明や解決の着かなかった分野の仕事を請け負っていた時期があったのを、かなり昔になりますが… 私が行者の駆け出しの頃、
あの社長が本で出していたのを読んだ事があります。

もぉね、当時の私に取っては度胸と根性の座った凄くカッコイイ男の中の男に思えたのです(´-ω-`)
でもまぁ、結果的に自分の人生はそれ以上にスリリングでエキセントリックな… オオゴトになりましたけど。

B.フルフォード氏?

やたら、ごもっともな、裏歴史解説、少しは真実もあるが、危なっかしい話でしかない。引用されるフルフォード氏は統一協会との関係の噂があり、怪しいですね。かの国の工作員が流しているプロガンダと似てますな。私は例え殺されようとしても、漢民族と朝鮮民族とは断交、相入れない。どの様なやり方にせよ、昭和の激動の時代を日本繁栄に導かれた先帝に感謝なく、批判する勢力とは…判りますね。我々日本の今日の繁栄は先の大戦で亡くなれた御英霊の方々のお陰なのです。アタマではなく、ハラから感謝することができない人は涙も流すこともできない。
邪説を投稿しないで下さい。

無題

相手するのも馬鹿らしく、「邪説を投稿しないで下さい」の言葉は、こちらが言いたいくらいですが・・・・
自分の頭では考えられず、スリコマレタ内容を繰り返す「レコーダー」の様な投稿ですな(?)・・・・。B・フルフォードが統一教会?・・・馬鹿を言いなさい。(安倍信者が流す根も葉もない噂で)偽情報です。
B・フルフォード氏は、統一教会が支持する安倍政権を早く失脚させろといい続けているのですよ。フルフォード氏に対する「偽の噂」を信じる所で貴殿は既にアウトです。(洗脳者?か工作員?マル見え)

貴殿の「英霊」と称する人達の多くは、戦争を始めた者達に騙され、戦場へ行き亡くなった人達でしょう。(先の戦争は、一部の者の満州利権拡大の為の戦争でしたから→多くの日本人は彼らに騙されたのです!)
また今日の日本の発展は、「戦争放棄」して戦後復興→経済発展に努力した戦後の人達のおかげです。先帝(=昭和天皇?)の事は、「事実をありのまま書いているだけ」の事だし、貴殿の言う、戦後の日本経済の発展は「戦前の英霊のおかげ」は大嘘です。・・・他人にスリコミされた過ちに早く気付きなさい!。

「戦争中の英霊達の死」とは、戦後の国民を「戦争放棄の意識」にさせたという事、その意識の上に戦後の繁栄があるという事なら解りますが、その意味では「英霊は無駄死にでは無い」と思いますが・・・・
逆に、英霊達を(間違った戦争の)「犠牲者」ではなく、(正義の為の戦争で)「国を救った英雄」と考える事の方が私は冒涜と思えます。敗戦で(国は救えず)占領されたし、始めるべき戦争でも無かった為です。
ましてや、「戦後の経済繁栄が(戦時中に戦死した)英霊のおかげ」の有りえない妄言を投稿するとはネ。
終戦や原爆被災の日に「繰り返しません過ちは・・・」と毎年の如く言われるのはどういう意味ですか(?)。それを理解せず、再び戦争したいのが「(人の命よりも)金儲けの戦争を」と考える輩達じゃないですか。

(この原因は、国民の意識レベルより、低い意識の者達が『国家の指導層』になっている為ですが)
安倍政権の支持者達は、自分が洗脳されている事に早く気づきなさい。このまま安倍政権の暴走を(貴殿の様な人が)助け続けると、国連の敵国条項(=日中戦争?)or福島原発放射能を放置(?)で、「日本は分割占領」される日が来るかも(?)。(福島原発の現状は、飯山一郎氏や高山清洲氏のHP・ブログを参照の事)

うん、そこはね…

〖ベンジャミン・フルフォード〗と〖統一教会〗って紙に書いて、右手の人差し指と中指でそれぞれを押さえたら分かる人には繋がりや交流が双方にあれば、エネルギーの流れとして感知できるよ。

私もやってみたけど、関係なしだね(p_-)
ただね… フルフォード情報でペンタゴン関連は何か臭う(-ω-;)辻褄合わない時が多いんだよね。感覚で従えるのは大切なことだよ。
情報を繋げたり照らし合わせて出す答えなら、最初から発信しているネタが既に眉唾プロパガンダだというパターンはネット上では多い。

高山なんとか… あんなもん、ただの成りすましデブじゃないかな。浅い時代に何処かの名家筋で、ウチが本家だ(´-ω-`)みたいに言い張って様々な姑息な口八丁手八丁で…

だって、いい歳したオッサンが自分が実際に見たことも会ったこともない爬虫類人とか宇宙人ネタで盛り上がる態度が異常だよ(-ω-;)
私はグレイは2種類見た(視た)事はあるけど、爬虫類人は白人と在日朝鮮人の瞳孔が変化するタイプしか確認してないから… 人心を脅かしたり脅威として植え付ける為のプロパガンダに過ぎないと考えている。これから先も実物を見ることは無いと思うよ。

あとは、乗った事のある宇宙船は葉巻型と更に大きな会議用の母船。子供の頃は、メンタルや霊体が著しく弱った時に小さいのが来たかな。
あと、3.11の後の特攻隊と英霊諸兄にエジプト第18王朝以前のファラオや神官達と取り巻き、最後には他の国の世界大戦などに関わった兵士達まで動員して活性化した120000名以上の軍勢を率いて、私が世界のサタニストの背景にある多くの悪霊や悪魔などを片っ端から調伏したり消滅させ続けて、1年半で漸く大人しくさせたんだよ。
その当時、手伝ってくれたサイキッカー達は知ってるけど… まだまだサタニストは余力があって危険だったから、縁あって何か手伝ってもらうとすぐに関係を断つようにしてきた。でも霊の人達も含め皆私を信用して、何回負けそうになっても立ち上がって戦い続けた(v_v)

勿論、向こうは向こうで様々な呪術やそれらを物理的に増幅させた電磁波攻撃など多彩な反撃や度重なる人工地震や竜巻に至るまでの脅しを掛けてきたし、月に居るグレイのハイブリッドも共謀して監視.嫌がらせをしてきた。
1度は中型の宇宙船(それでも地球人の飛行機などは比べものにならないデカさ)が、一度に5機も私の住んでいる借家の上空に現れた。
分かるかな~、上空に巨大な物体がある威圧感(@_@)それに邪悪な意識の圧力が、ほんの小さな人間に過ぎない私一人に向けられた。
でも… ここからが普通の人間の神経や発想と違って、その状況を客観的にイメージした私は逆にキレた訳だ。「明らかに自分達より弱い状況にある人間1人を、自分達は無傷でいられる算段の上で脅している… 卑怯者どもo(`ω´*)o」

で、以前一度何処かのコミュニティサイトでムーとアトランティスのグループが過去世の持ち越しで険悪なエネルギーフィールドを形成していて、首を突っ込んだらこちらに鉾先が向いて集団念が来たからリミッター外して怒りを放出したら… 宇宙連合の中の宇宙警察みたいな者達がビックリして意識を向けてきたので「いや、大丈夫…何もしないから。」と説明して普通に戻した。
その時くらいに怒って、更に3.11では生存与奪許可が降りていたので仕留める意向を伝えたら、以外とすんなり帰った。

でも、それからも月からの視線や意識は感じる事があっても去年の年末辺りからは彼等の介入が感じられなくなって、その辺りの事も煩悩くんとこでコメントに書いたよな(-ω-;)

で… ダメ出し入れたオッサンは、自分が何のリアリティーも無いことにどっかのブログネタや、これまた確かめようも無い本のネタを根拠にしたり顔で自分の正当性を表現したいとかか?

もう…あれよ。霊でもUFOでも陰謀論でも予言でも、ええ歳して自分に確信も体験もしてない事に妄想膨らませるんは止めた方がエエよ。
私は、自分が体験したり見たり(視たり)したことしか信じないので、オカルトフリークが何を根拠に「これはこうで…あれはああで、こいつは嘘つきだ(p_-)」とか言うのが分からん。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)