スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤバクなってきた。

現時点でオイラが分かったこと。

■湯川氏は戦闘マニア
湯川氏のブログ内容からは、自らミリタリーショップを経営していた程の戦闘マニアで、戦闘という極限状況が彼の魂を燃えさせるようであり、自ら傭兵をして橋の奪回作戦の指揮を行って楽しんでいる様子が伺える。好きで死地に赴いている為、現地で被弾して亡くなることもありので湯川氏の死はどちらに転んでもそうなる運命であり、あまり感傷に浸れない。今回の問題点はISISが湯川氏を日本を標的とした道具にした点である。

経営破綻、自殺未遂後、何故か金回りがよくなり、中東にたびたび訪れている。

銃


■湯川遥奈氏は随分前に殺されている
後藤氏の持つ湯川氏らしき遺体画像の背景が青々としていて「雨期」のもの。今の季節は「乾期」であり、少なくとも2ケ月以上前の画像と思われる。安部総理の中東来訪に合わせて急遽作られた動画だった為、既にいない湯川氏を登場させることが出来ない為、合成した動画になった。

8月18日には既に殺されているというツィートが存在。

ツイ


■後藤氏は騙された?
後藤氏は湯川氏救出の為にシリアに出向いたわけだが、ランボーみたく独りで敵地に乗り込んで戦闘の末に救出するというわけではなく、既に人質開放の話が付いていて、受け取りにいく過程で騙されて捕捉された感じ。強力なネゴシエーター中田氏が湯川氏捕捉直後、開放に向けて出向いているが、その中田氏ですら湯川氏に会えず仕舞い。後藤氏は英語が出来す戦場での戦闘を楽しんでいる湯川氏の通訳として常に一緒に戦地を回っている。


■後藤氏の母親は成り済まし?
後藤氏の妻や娘(孫)と初めて会ったとか、まともな後藤氏からは考えられない状況。母を名乗る石堂順子の父は韓国の偉い軍人とのこと。後藤氏の属した日本基督教団田園調布教会の住所は「新宿区西早稲田2-3-18」。ここには「片山やめろネットワーク」「ホンダを許さない!吉本緊急集会事務局」「河本を守る市民の会」「靖国・天皇制問題情報センター」「在日外国人の人権委員会」「在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)」「在日韓国人問題研究所」「在日本大韓基督教会 」「在日韓国基督総会全国青年協議会(全協) 」.....等が同住所にあり、コリアンコネクションと関係がありそう
(意図的な住所誤誘導に引掛かってしまった(汗) 2015.2.7追記)

「湯川遥菜」も「後藤健二」も「安部晋三」も、みんな在日朝鮮人脈
http://sayuflatmound.com/?p=7577

後藤
(追記:母親成り済まし説は却下だな、、、、また自宅リビング盗撮画像に金日成画像えおコラして騙す手口もあり、北の仕業にしたい勢力がいる模様。情報操作が多く中々真実が掴めん。2015.1.27)

人質2人の背景はざっとこんな感じ。何か裏で大きな動きがあることが伺われる雰囲気がヒシヒシとする0が、きっとシナリオがあるのだろう。

では、その時の日本政府の状況は、、、、

安部総理はイスラエル来訪時に日本の軍需企業26社の幹部を政府瀬専用機に乗せイスラエル入り。人道的支援と称する3000億円支出の中にイスラム国対策の費用200億円が含まれている。ここにISISが噛み付いて200億円という無謀な保釈金要求した今回の動画配給となったわけですが、これは身代金を得る為ではなく、間違いなく政治的メッセージである。

何故、ここまで中東に大判振る舞いし、また軍需企業26社を引き連れて訪問したのか? また何故NHKはこの26社訪問を報じないのか?

それは、、、武器輸出を睨んでのことだろう。

************************************************
防衛省が、日本の防衛関連企業から武器を購入した開発途上国などを対象とした援助制度の創設を検討していることが分かった。武器購入資金を低金利で貸し出すほか、政府自ら武器を買い取り、相手国に贈与する案も出ている。政府開発援助(ODA)とは別の枠組みとする方針だ。

援助制度は、武器輸出を原則認める防衛装備移転三原則決定を受け、輸出促進策の一環として検討されている。日本の防衛関連企業向けの資金援助や、相手国への訓練・整備支援なども合わせて検討している。援助については、有償援助を軸に検討を進めている。国が出資して特殊法人を新たに設立。この特殊法人が、金融市場から資金を調達し、武器購入に必要な資金を低利で相手国などに貸し出すという仕組みだ。

さらに日本の防衛関連企業が製造した武器を政府自らが買い取り、途上国などに贈与する無償援助制度の創設も防衛省では議論。これは、他国の軍や軍関連機関に自衛官を派遣し、人道支援や災害救援、地雷や不発弾の処理などを訓練する防衛省の「能力構築支援制度」の拡充案が有力だ。国の一般会計の事業として実施しているこの事業の予算を大幅に増やして贈与資金に充てるという。


■武器購入国に資金援助 途上国向け制度検討(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2015010102000127.html
************************************************

今、日本は進んで死の商人になろうとしている。更に「集団的自衛権の行使」決議、26日に国会提出する「自衛隊海外派遣恒久法案」の提出と戦争経済に行こうとしている。これもアルバートパイク書簡の第三次世界大戦を睨んでのこと。ここに大きく巻き込まれてしまうかどうかが、今回の対応如何で決まってしまう。そして、自らは安全な場にいて、率先して巻き込もうとしている勢力が国内にいるのも確か。

後藤氏も湯川氏も嵌められたのだろう。

追記1:後藤さんのパスポートは公用パスポで、どうも外務省の依頼とテレビ局取材と兼ねてシリアに救出に出向いて、現地でガイドの裏切りで捕捉されたらしい。(2015.1.27)

※追記2:公用パスポはどうもネトウヨの捏造らしい。ということは、後藤氏がジムでお金搾取とか、女性を勧誘してマンションでヘルス経営とかもイメージダウンを図る捏造なのだろうか? マザーアースが原子力に触れるのも実に理にかなったもので、安倍の中東原子力ビジネスを揶揄している。いづれにせよ、後藤さんに関してはあらゆる面で情報操作感がプンプン臭うが、この事件がそれだけヤバイ内容ということ。(2015.1.27)
スポンサーサイト

Comments

OK(^-^)

今朝の地震のモーニングコールは、3回あって… 1回はこのせいだな。
いや… 俺は関係ないゾ。うん(゜-゜)(。_。)

ところで、一体何を聞きたい?サタンの下僕達は_(._.)_ 自分の未来か? でもそれはとてもシンプルで、悪業の因縁が濃い程次の人生は悲惨で最下層で病弱で努力が報われず… 神を欲するしか無くなるが、それが自分のしたことの報いだと学ぶことになるだけだ。

それは何も、宇宙人や我々の祖先が操作してそうなるのではなく宇宙や自然の摂理。目に見える現象に幾ら権力を以て采配しようと何も変わらないのだよ(._.)。

それを、この星に来て自分も既に体験してどうにもできないと分かっているから、馬鹿な真似はよせと言っている側面もある。

社会的な地位も、財産も国家も戦争も…何もかも*ごっこ*なんだよ。だから、他の選択肢ができない状況以外なら違うことに意識は向いて、自分は本質的に自分がどうでも良いと思えることに固執させられていたと気付くものなのだ…

幸せも豊かさも自由も、初めから天の恵みとしてあった。それを見えなくしているのは、他でもない自分達なのだ。
心から、人に愛されたことがあるだろうか?
本当に心地よい気持ちこそが、幸せというものだ(^-^)

悪いことは言わん。もう止めておけ…

これこれ♪

煩悩くん、これ何だか分かるかい?結構重要なポイント↓↓↓

2015-01-25 10:08
皇太子さま、サウジへ出発

皇太子さまは25日午前、亡くなったサウジアラビアのアブドラ国王弔問のため、羽田空港発の政府専用機で同国の首都リヤドに向け出発された。写真は東宮御所を出る皇太子さま=東京・元赤坂(代表撮影) 【時事通信社】

***
で、このネタでサタンの下僕は何を仮定できる? いや、俺は知らんよ何も(∋_∈)

もう徴兵制も時間の問題だな。

ここ二年でリベラルや脱原発派、陰謀論者等の反自民、反右派がいかに馬鹿で奴等の横暴をアシストしてきたかよくわかるよ。

No title

今は雨季ですよ中東のあたりは

No title

外国人記者クラブにて後藤さんのお母さんが息子の解放を訴えた時に

緑色のメガネをしていたかと思えば、その日の夜に再度 取材陣に囲まれた時には、オレンジ色のメガネに変えて、次に湯川さんが殺された時にメディアの取材に出てきた時には、白黒のメガネをかけて出てきた。

息子の生死がかかっている場面で、あんなにコロコロと変わったメガネをしてくるのは、普通の日本人ではないとは思っていましたけどね

在日であるかは特に問題ではなく、日本がピンチに立たされているのが問題

興味深い記事見つけたよ♪

日本や世界や宇宙の動向に、湯川遥奈?だったっけ。彼の記事が新たにアップされてるから見るといい。

大体ね、厄年中に戦場行って生きて帰れる訳もなかろうにと私は思うし… 体格なども然程格闘技などで鍛えている風でもないようだったから、何で今まで通用してきたのかの方が不思議な気がする。

それに戦闘に参加していたのなら、誰か何人かは殺している訳でしょ?どこに同情の余地があるのか!後藤もそうだよ。

どこの国の誰であっても生きていくのに必死にやってる、訳の分からないまま紛争に巻き込まれる子供や女たち… 争いなど全く望まない者には観光気分など微塵もなかろうし、死んでも理由が分からないままだ。

いかん、また泣けてきた。

いやね、煩悩くん。日本や世界や…の記事の1ヶ所に彼女なりに世界の支配者をまとめたのがあって、ゆっくり読んでたら… もう地球は去るべきでは? と思った。 ↓↓↓

イルミナティの配下には様々な悪党集団が存在していると思います。ローマにはイルミナティのバチカン養老施設があり、イタリアのどこかには世界中の富を強奪しているイルミナティ最上位のマフィア族が何種類か生息し、グリーンランドにはイルミナティを支配している化け物が生息し、イギリスにはトカゲ王族とロスチャイルドが、ヨーロッパにもトカゲ王族とロスチャイルドが、アメリカにはユダヤ金融資本、軍産複合体、ネオコン、ナチス、ロックフェラー、エイリアンなどの金バエが生息しています。

***
な(-_-;) 早くシャンバラから沢山の宇宙船が出てきて、どこか遠くの惑星に連れてってくれないかなぁ。 もぉいいょ、こんなトコψψψ

安倍は確信犯、日月神示はお見通し

少し前に別のサイトに投稿した内容(2回に分けて)ですが
飯山一郎氏が言っているように、安倍晋三は岸信介の血筋で「戦争を勃発させたい!の確信犯」です。
(今回、安倍晋三が会談した「マケイン」は、イスラム国の幹部とも頻繁に会っているのでヤラセでしょう)
もう「新時代」(戦争が無く、全人類が平等となる)の入口の時代にあるのに、それが解らない人達です。
このまま安倍政権(日本支配層)の暴走が続けば・・・・(馬鹿は死ななきゃ治らないとも言いますが)
安倍政権とその背後勢力の考えとは、神国思想(=次の戦争は日本が必ず勝利→裏天皇が世界支配者?)
をガチガチに狂信する日本支配層(=裏天皇、神社本庁、日本会議、統一教会、極右支持層?)の様です。

「日本は次の戦争で必ず勝つ」これを狂信する「日本支配層が安倍晋三のバックに居て」彼らの指示して、米戦争屋(ジャパンハンドラー達)とも迎合して"戦争への道へひた走る"という状態でしょうか。
彼らの悲願は、日本を戦争できる国にして、日中戦争(日本が勝利)→日本が中国に代わって国連の安保理の常任理事国へ(?)で→その先に「ネオ満州国樹立と裏天皇が世界の王へ」があった様ですが(?)
(オバマのバックの世界支配層(戦争屋ブッシュ・マケインと対立)は、ブッシュに続きマケインと安部を失脚させる為に今回の事件を起こさせた(?)と思えます→エコノミスト誌の表紙に「アベッチがいない」事で)

日本は(戦争突入後に)米国に裏切られ、日月神示の「同じ事二度繰り返す(=敗戦→再占領)」の様です。(その前に、東海と首都直下大地震か、安部首相の辞任が起きれば、別のシナリオに移行(?)でしょうが)
八つ裂き占領→日本支配層の逮捕・投獄→富士山噴火(=占領軍撤退)→現大陸の沈降・新大陸の浮上へというのが日月神示の言う「神の予定」の様です。日本が「八つ裂き占領される理由」は、世界中の悪を日本に集め「日本が断罪」される事で(=世界の罪のカルマを軽くし)救世主の役を果たす為の様です。
(世界の型国である日本が「キリスト十字架の受難の追体験」でカルマを解消が私の日月神示の解釈)
(安倍政権とバックの「戦争に勝ち→天皇が世界支配者へ」は大間違いですが、日月神示は予定通り?)
当方解読は「岩戸開き」(人類は神人と獣人へが決定的?)が2016年秋で、富士山噴火が2018年頃の予定。

本当は大本で降りる筈だったと言われる「日月神示の予言」には、以下の様な内容があります。
・(青葉の巻7帖)同じ事二度繰り返す仕組みざぞ、この事よく腹に入れておいて下されよ。同じ事二度。
・(扶桑の巻7帖)何もかも三分の一じゃ、大掃除して、残った三分の一で、新しき御世の礎といたす仕組み。
・(磐戸の巻5帖)地つちの軸動くぞ(=ポールシフト)。
・(黄金の巻18帖)世界一度に揺すぶるのぞ。
・(上つ巻3帖)海が陸になり、陸が海になる。
・(上つ巻39帖)地震、雷、火の雨降らしての大洗濯。
・(上つ巻18帖)岩戸開くまでにまだ一苦労あるぞ、この世はまだまだ悪くなるから・・・・
・(雨の巻9帖)悪魔はえらい仕組(=不正選挙?)で上にあがるなれど・・・・三日天下(3年統治?)がとれたら見物じゃ
・(青葉の巻6帖)変な人(=不正選挙で出る偽救世主の安倍?)が表に出るぞ、出たら気をつけよ。
・(上つ巻9帖)日本は潰れた様になるのざぞ。一度は神も仏もないものと思う世が来るのぞ・・・・
・(上つ巻37帖)人の上の人、皆臭い飯食う事できるから、今から知らしておくから気をつけてくれよ・・・
・(富士の巻3帖)メリカ(アメリカ)もキリス(イギリス)は更なり、ドイツもイタリーもオロシアも外国はみな一つになりて神の国に攻めてくるから、その覚悟で用意しておけよ・・・・
・(地つ巻6帖)神の国八つ裂きと申してある事近づいたぞ。八つの国一つになりて神の国攻めて来るぞ・・・・
・(日月の巻31帖)一度はあるにあられん事になる・・・・富士の山動くまではどんな事も耐えねばならんぞ・・・
・(地つ巻32帖)仕組み通りに出てくるのざが、大難を小難にする事できるのざぞ。神も泥海はまっぴらぞ・・・・
・(黄金の巻24帖)言うだけで聞けば、実地に出さんで良いのじゃ。・・・・この道理、よく悟りてくれよ。・・・・
王仁三郎が行った「雛型神劇」(日本政府の二度の大本教弾圧・取り潰し→戦争で日本政府が二度敗戦)に従って物事が起きてくるのですが・・・どの程度軽く(大難→小難)できるかは、我々の意識向上次第かも(?)

今回のコメントで、皇太子がアブドラ国王の弔問の為サウジアラビアを訪問するというニュース、下記の件と(日本の支配層は、次期天皇の皇太子か裏天皇を「世界の王」にしようと(?)と企んでいる様な感じなんですが・・・・・何か関係があるんですかね)
日月神示の「神仕組みの予定」を解読されたサイトの内容要約です。結果と重要点だけ記します。
神仕組みの期間は22年間(表と裏各11年)で、2003年~24年です。2004年~春マケ、2007年~夏マケ、2010年~秋マケ、2013年~冬マケと悪のエネルギーが減少を続け、2016年~春マゲドンで消滅です。
そして、2012年末が「二(ツキ)の世の始め」で、2016年秋が「岩戸開き(=人類が神と獣に分離へ)」です。
世の変更に伴う制度は、立て壊し10年(2005-15)、立て直し10年(2012-22)、重複の3年(2012-15)です。
2018年頃(?)神の臣民は「UFO搭乗」、獣の臣民は「ポールシフト→大陸沈没」で自らの「カルマ刈取」へ。
(以降は黙示録預言と木花咲耶姫の予言で・・・・今の所、ETコンタクトはUFO搭乗の直前か?)
2016~18年が「春マゲドン」ですから、自然災害(地震、噴火、台風等)に続き、2018年頃(?)に神の臣民はUFO搭乗し、残された獣の臣民はポールシフトの大津波、現大陸の沈降と新大陸の浮上の災害に遭遇。
現大陸沈降は「原発カルマ」の禊(ミソギ)の為で、約30年間(2018-48年?)大都市と原発が水没の様です。
2024年に「現れ出でましぬ隠れゐし神(再臨主=キリスト?orシャンパラ王?)」で、大災害で生存の獣の臣民に「最後の審判(=未開惑星転生)」宣告後、「UFO搭乗者の地球帰還」(2048年~)→「神の千年王国」へ
(上記内容を示す日月神示と解説。・・・・神社本庁は「皇太子(or裏天皇)が世界天皇へ」を狂信?が誤り)
・(磐戸の巻16帖)「子の年(=2008年)真ん中にして前後10年(=2003~2013年)が正念場」の内容があり、
・(至恩の巻12帖)「五の年は子の年」で、2003年=0、2004年=1、2005年=2・・・・2008年=5で子の年です。
・(至恩の巻2帖)「表と裏で22」で全体は、表0→10年(2003→2013年)と裏10→0年(2014→2024年)です。
・(黄金の巻54帖)「52才(=皇太子=2012年)二(ツキ)の世の始め」、「56才7ヶ月(=2016年秋)ミロクの世」。
・(黄金の巻15帖)「天明96才7ヶ月開く(=岩戸?)」で、岡本信之が「天明」と名乗った時(1920年)から数えて96年と7ヶ月後は、2016年7月以降に「岩戸開き(!?)」となり、(黄金の巻54帖)の皇太子56才7ヶ月でミロク
(=五六七)の世の開始と重なる。(→これは王仁三郎が56才7ヶ月の時に「ミロク大祭を挙行」ともリンク)

尚、皇太子は「再臨主に皇位返還(=世界天皇辞退?)」(→大室寅之祐が天皇位簒奪の裏返し)と見てます。
私(オイラ)は、出口王仁三郎が「真の裏天皇」で、堀川辰吉郎が「偽の裏天皇」の系統ではとニランでいます。
というのは、孝明天皇と睦仁親王を暗殺(or偽装崩御)し、田布施(朝鮮人部落)の大室寅之祐を明治天皇にスリカエた事で、睦仁親王の次の皇位継承者が有栖川宮熾仁親王で、熾仁親王は大室寅之祐・明治天皇に皇位の譲渡を迫るが拒否されて自害、出口王仁三郎は熾仁親王の落胤とされる人物の為、本来ならば、天皇になる資格を有してしたと思えるがならなかった為。現在の皇太子・徳仁親王は、大室寅之祐の弟の大室庄吉の子孫同士の子を昭和天皇が今上天皇の子(ビリケン広飲み屋)として押し込んだと言われる為で、「明治の時のカルマの解消」の為に、「皇太子は天皇にならない」(今上天皇→再臨主に皇位返還?)の事態となる(?)と考える次第です。(→「はふりの神事をへない天皇が100年続くと・・・」の予言もあるし)

安倍、自民党よ、改憲して徴兵制強いて戦争するならしてもいいぞ。
橋下よ生活保護プリペイドカード化するならしてもいいぞ。
もうどうにでもよくなれ!!

そろそろ…

自分の生活に戻るので、これで投稿は一旦終わりますね(@_@)

とりあえず起きていて眠たい日が多かったので、体脱で何かをしていたのでしょうが… 結論として、これ以降の中東云々の戦争や紛争に日本の自衛隊などが出兵することになっても、私と日本の英霊などは一切関与しませんし… 既にそのように伝えました。

それがどのような様相に繋がろうとも、今はロシアのプーチン大統領の働きを応援すべき時です。その作業には4月になれば入りますから、その時は向こうは大変なのかも知れませんね。

安倍総理に関しては、常に日本にとって条件の悪い4通りくらいの選択肢を提示されて… その中で最も被害が少なくて済むことを選ぶしかすべはない立場なのだろうと察します。
ですから、このようなことにもノータッチ。良くも悪くも考えないスタンスを取ります(ρ_-)ノ

人質などの話に対しては、自分が同じことをして死ぬ確証が得られる事柄は、あくまで個人の選択肢であり…彼は死に場所を探しに出向いて行ったのだから、それに対して同情したり心配しなければ非情だと云うような発想しか持てないならば、その人達は奴隷的な観念や支配下から抜け出すことは出来ないでしょう。

少なくとも、それより支配者サイドの発想や信念は根強くクールなものだからです。

オバマ氏がインドに行ったことは、目論見に反した結果をもたらします。自分達の背景にある霊的なものと、過去に於けるヒンドゥー教に関する神々とのやり取りを分かっていれば結果は見えた筈ですから…

あと、第二次世界大戦に敗れた後に日本で表だって発刊流布された古伝を謳う書物等々が、改竄されて1つの目的に集約されるように書かれていると思えない思考回路は理解できません(^-^)

無論、海外特にアメリカから発信されたスピリチュアル関連のものや、様々なメソッド… 宇宙人などのウンチクも然り。

私も以前、それらのものを少し購入して目を通したことがありますが… 夜中に起きていて観察すると邪気を放つようなものばかりで、パラパラ捲ってすぐに廃棄処分というパターンが多かったです(^-^)

あとは、必要な情報があるものは外気から遮断して保管したり… そうしないと、意識や思考に侵食してきて徐々に固定化された考えや嗜好に耽るその分野のマニアか、はたまたいつの間にかサタニストの広告塔として興奮を続けて何も残らないばかりか、いらない物やどうでもいい事ばかりにお金を使って実生活自体を有意義に体験することから遠ざかってしまうだけです。

ψψψ
とまあ、こんなところで皆さんもお元気で(^-^ゞ

追伸…

言うの忘れてた、ジャパンハンドラーね。
つい先日まで休暇でバカンスだったんだ… いいねぇ♪(-.-)y-~

No title

香川真司とはいったい誰なのか?何者なのか?

アジア杯で香川真司が格下のUAE相手にPKで外して敗退した意味は?
大量のヤフーコメントの香川真司へのみんなの評価は?批判は?アドバイスは?どうなってるのか?
サッカーファン(にわかも含め)は、香川真司に何を見ているのか?
香川真司とはいつごろ活躍して、いつごろピークアウトして、いつごろ怪我をして、いつごろ復調して、いまどんななのか?

ふと、思いました。

安倍の暴走もさることながら反自民勢力のリベラルや陰謀論者がネトウヨと人徳がない。
これでは、誰も耳を傾けない。

にわかサッカーファンとして思うこと

香川真司は、
エロチャットやっているから気が弛んでいるんだ、とか、
いやいや逆にあまりシリアスにならずにエロチャットやって方の力を抜いてるぐらいがちょうど良いんだとか、
長澤まさみなんぞに現を抜かしているからダメなんだ、とか、
ヤフーコメントでは随分な言われようでしたが。

アジア杯で香川真司がPK合戦に出てきたときに、出た瞬間ダメだと思った。
何かに取り憑かれてるんじゃないか。お祓いしてもらったほうが良くないか?そんなコメントも数件ありました。

他に、
香川真司は4年前に比べてハングリー精神がなくなったから活躍できなくなった、
一人で何でも背負い込みすぎて自分で抱え込みすぎだ、とか、
香川真司はしばらく代表から降りてクラブチームに専念させて休ませてあげよう。おカネももう十分稼いだことだろうし。
等々、
多様なコメがありました。

しかし、今回のアジア杯ベスト8敗退で一番大きく目立ったコメは、
「本田・香川からの日本の卒業」というものでした。
本田・香川任せにすることで若手選手がまったく育っていない。
しかも本田・香川体制自体も機能していない。
一度日本代表は解体して、本田・香川は代表から降ろしてクラブチームに専念させて、若手にもっとサッカーを経験させて、若手を育てようじゃないか。
しばらくはチーム成績が低調になったとしても、
長期的視点に立てば日本のサッカーは強くなれる、という考えからです。

4年前からの本田・香川を間延びさせて中心に据える体制ではもはや日本代表サッカーは限界であると。
格下を相手にしたアジア杯での敗退、成績不振の結果を見て、
多くのサッカーファンは思ったということです。

にわかサッカーファンとして思うこと2

サッカーはチームですから、香川真司の他にも
本田圭佑がいるし、岡崎慎司がいるし、長友や遠藤や長谷部、そしてアギーレ監督がいるわけですが。
特に日本代表は、コメントを見るにつけ本田・香川・岡崎辺りが中心と言えるでしょう。

本田圭佑は相変わらず、
1人前以上なのは他の人間にヤジを飛ばす口先ばかりですから、
シュートを30本も打っても入るのは1本だけ。
バーとかポストはあっても、枠内に弾が跳ばない。
トライはするが技術が無い。情けない限りです。

岡崎慎司は、ディフェンダーですから、
守ってばかりの専守防衛で基本、オフェンスには参加しない。

誰がシュートを打つとか、オフェンスの基本型とか、連携が、
まるでできていない。
中でも、決定力不足とか技術がないとかいうよりも、
シュートを決断するタイミングがワンテンポ遅いんだ、というコメントが目についた。

まあ、総じてサッカー界も人手不足、ということが言えるんでしょう。
人手が足らないからサッカーのフォーメーションとかパターンが自ずと限られてくるし。

これからの日本サッカーは、もちろん本田香川など既存メンバーが改善したり工夫してパフォーマンスを上げることも常に重要ですが、
もっと若手を育てることも非常に必要なんでしょうね。
様々なゲームパターンの組み合わせが生まれるし、選手の怪我や故障高齢化のリスクへの対応にもなる。潜在的にもっと強い選手も数多くいるでしょう。

監督任せにしていてもいけません。
アギーレ監督も八百長騒動(震災のあった年のことですが)などで信用がぐらついているし、一体何処から何処までが本当の実力なのかが分かりませんからね。
お雇い外国人だから万全だ、というのは、盲目的な考え方です。
しかし、全面的に信用できないのかと言えば、そうでもない。部分部分は信用できる。アギーレ監督も使い方次第でしょう。

そんなくらいですかね~~。
にわかサッカーファンとして今回のアジア杯敗退を見て思ったことは。
アジア杯というのは、それなりに意義のあるリーグではあるけれど、
やはりローカルなんですよね。

しかし大衆と言うのは、なんにも知らない振りして本当はなんでも知っている。
本当に賢い生き物です。
サッカーをあらゆる角度から分析している。大衆は愚民などでは決してありませんね。まるでアカシックレコードか何かのようです。

なう!なう!なう!

もっと慧光塾ネタで盛り上がって欲しいなう!
日本の有力者はバカすぎなう! これでは、ゾンビ奴隷の番頭しか無理なう!

ゾンビ奴隷は日本人すべてなう!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。