スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナチスと稲荷

ベビメタちゃんのパクリだと言われているのがKPOPのPritz(プリッツ)。
確かにハードロックではあるがゴスロリ・ファッションで同じではある。



稲荷(キツネ)ではなくナチスシンボルに酷似したロゴを採用しているが、事務所によれば交通標識をモチーフにしたのだとか、、、(爆)

プリッツ
(1と1がクロスしてポッキー&プリッツの「11」でもあるが、2重にパクっている)

ベビメタちゃんが切り開いたKawaii-Metal分野でも後続が出て来ることは容易に推測可能で、いつかは出て来るとは思っていた。だが、所詮、ベビメタちゃんほどの凄さは感じない。バックバンドの腕が違い過ぎる。神バンドのテクは本場欧州でも賞賛の嵐だっただす。

所詮、亜流に過ぎないだすな~。まぁ、この分野の隆盛が確定化したので別段悪いことではない。

名のプリッツ自体、ポッキー&プリッツの「ポッキーの日=11」のデスイレブンを暗喩していそうですが、大魔神ダキニ天コード「22」を持つ稲荷の半分でしかない(笑)。ちなみに「22」はカバラ「生命の樹」の22本の経路(パス)を暗喩する数字でもあり、通商を支配する客家(ペリシテ人)をも暗示する。一方、「11」の方は10個のセフィロトと隠された1つのセフィロトである「ダアト」を加えた11個を暗喩している。つまり経路側から見れば、1つのセフィロトに対して平均2つの経路が存在するわけだが、経路優勢なのは明らか。この「11」と「22」が合わさって「33」のメーソン階級と同じ数字が出来上がる。

さてさて、今回は稲荷とナチスの関係に触れてみる。

まぁ、このナチス自体が緑のカラス=客家がハウスホッファーを足掛かりにドイツに作り上げた神秘思想をバックボーンとした勢力。一方、客家はサムソンの放った2頭のジャッカルの尾に結ばれた松明の火で壊滅状態にされたペリシテ人が出自になるわけですが、客家はこのジャッカルを非常に畏れるが故にダキニ天(媽祖)を祀っており、それが日本の食物神と宇賀神と結び付き稲荷神となったと考えている。つまり、稲荷もまた緑のカラス(客家)の産物だったということなのだす。

ここからナチスは稲荷の亜流に過ぎないとなる(爆)

ただ稲荷にも2流あるが、「南朝=神道、北朝=仏教」という図式から、神道系の伏見稲荷は南朝系であり、仏教系の豊川稲荷(ダキニ天)は北朝であると考えられる。このことは豊川稲荷のある曹洞宗妙厳寺が北朝忠臣・今川義元が南朝遺臣の鎮魂の為に創建されたことにも関係するが、それ以外にも北朝の金庫番・九鬼家が豊川稲荷を篤く信仰していたことが証左となるだろうか。

稲荷01

高自自ブログ様の中で明かされた名無し先生の話では、陰陽2派の裏道の「十字切り」と「六字切り」の漢波羅がヤタガラスと呼ばれた存在の正体。陰陽2派とは蘆屋道満の播磨陰陽道と安倍清明の賀茂陰陽道ですね。

そして、伏見稲荷は九条走りと呼ばれる「九字切り」の播磨陰陽道の裏道「十字切り」のオチこぼれ勢力に繋がるというが、確かに『源平盛衰記』には清盛が狩りの途中、京都の蓮台野で荼枳尼天(貴狐天皇)と出会い、この修法を行うか迷う場面が記されているが、蓮台野からから狐が逃げて伏見に至ったというのはこの辺の経緯を言っているのかもしれない。

そして、これがイヌ族と呼ばれる獣道。外国人に人気№1の観光地「伏見稲荷」のキツネ像がイヌに似ているのはこれ故だというが、、、まぁ、イヌ族=アイヌ=イヌイット...等の縄文系エドム人だとオイラは睨んでいるが、果たしてどうなのだろう。

狐以外で狼型狛犬が有名なのが、秩父・三峯神社。ここにも拝殿の前に大神神社同様の三ツ鳥居があるが、熊野修験道とも関係が深いという。百済-済州島-熊野の流れにズッポリ当て嵌まる。その他にも狛犬の異形種には猪・牛・鼠・蛙...等、様々な形態がある。

しかし、猫型狛犬(狛猫)はあまり聞いたことがないニャー。

狛猫
(あった、あった 狛猫は京都丹後の金比羅神社の摂社・猿田彦神社/木嶋神社)

これらは獣道の衆の拠点の1つかもしれない。

この伏見という名も最古の世襲親王家・伏見宮を暗示させる名称ではある。豊川稲荷も元々は「豊川明神」と称していたが、有栖川宮が帰依し、明治初年に「豊川閣」の額を贈呈したことからこの名が使われるようになったが、この有栖川宮の御落胤が出口王仁三郎。そして出口家は伊勢外宮社家・度会氏(海人族の磯部氏長)とも姻戚関係がある。

まぁ、「九条走り」と呼ばれるからには「九条閥の走狗」という意味なのだろう。この勢力にある国際機構が目をつけて日本中枢に関与する窓口にしていたというが、この国際機構がよく分からないが、「北朝=近衛閥=イエズス会、南朝=九条閥=メーソン」という図式から、オイラの推測ではメーソン系の団体ではなかと一瞬睨んだが、文意からは千年王国を熱望するオラニエ・ナッサウ家とは路線が異なるペリシテ人(客家)勢力ではないかと伺える。

九条の走狗があるなら近衛もありそうですが、こちらは「欽(近)ちゃん走り」とでも称するのだろうか?(爆)
※北朝=近衛=三井=賀茂&土御門に繋がる者が「欽(近)ちゃん走り」だと睨む

このドーマン(九字切り)もセーマン(五字切り)も伊勢海女が使う陰陽道の呪符であり、その大元はアカバ湾のエドム人漁師が使った呪符に端を発している。

ドーマンセーマン

更に、その裏陰陽は「十字切り」と「六字切り」であり、これ即ちイエズス会の「十字架」とメーソンの「定規とコンパス」の図案になっているが、それをモチーフにしているのが三井財閥と住友財閥の社章。
※イエズス会の発足は1534年、三井財閥は1673年の三井屋呉服店(三越)に遡る。

■賀茂陰陽道・・・五芒星(セーマン)=安部清明=陰陽寮=北朝=イエズス会
■播磨陰陽道・・・九字(ドーマン)=蘆屋道満=南朝=メーソン

■裏賀茂・・・六芒星=メーソン
■裏播磨・・・十字=卍党=イエズス会


となって裏勢力は何故か敵対勢力側になってしまっている(滝汗)。実は、この矛盾が双頭戦略する場合の肝となる仕掛けポイントであり、「陰極めれば陽となり、陽極めれば陰となる」というバランスを取る為の陰陽道奥義「両建て手法」ではないかと睨んでいる。

篭目九字切り
(六芒星の篭目は、実は九字切りでもある)

多分、これと同様に本家であるイエズス会上層部はメーソンが占め、メーソン上層部はイエズス会が占めていると思われる。非常にややこしい構成をしているのだろう。

南朝盛り立て役の創価が北朝皇統守護(地祇系)の大日本皇道立教会から出ているのも同じ構造なのか?


(パチンコ業界自体、北朝鮮(北朝)と南朝鮮(南朝)が占めるドーマン・セーマンな世界でもある。)

曲の歌詞には「胡散臭い男が居た・・矢部野彦麿、彼を人は陰陽師と呼ぶ...」とあるが、アベノミクス失敗を14日行われる衆議院選挙で自民大勝ちが透けて見えているが、この安倍の背後が原発推進の九条閥。安倍も田母神も「九条走り」の一員なのだろうが、今の安倍は景気回復には地祇系(北朝=近衛閥)である三井系が進める70気圧水素ガスタンクを基盤とした水素社会への移行だけが頼りの綱だというが、原子力行政を根底からひっくり返した地祇系の作戦勝ちだった? まぁ、その報復にミンスは党壊滅状態にまで貶められ人気離れしてしまったが、、、、

確かに、大嘘付きの安倍の普三も「胡散臭い男」ではあるが、「水素ガス臭い男」でもある。選挙後、安倍が地祇系にズリズリ擦り寄って、水素ガスをド~ンと行ってみよう!とする「欽(近)ちゃん走り」が見られるかもしれない(ガス爆)。
※ちなみに水素ガスは無味無臭だす。

多分、奥の院が九条を通じて安部に「欽(近)ちゃん走りをやれ!」と指示しているだろうが、、、原発推進派の九条閥は面白い筈はないだろう。この奥の院は⚫️⚫️⚫️⚫️⚫️とあるように五文字。よって中国人ではなさそうです(爆)。

オイラの大胆な予測では、この奥の院(日本限定)の名は、、、豊川大明神、スーメタル、鈴木平八郎(平八狐)、中元奉公衆(モッシュシュメイト)、「オーナー」こと前田ゴロウ、、、う~む、オイラは思いついたのはこんなレベル。

奥の院はオイラの万華鏡写輪眼をもってしても読み解くことが出来ない(滝涙)。

ただ、この奥の院が日本支配者層の司令塔ということならば、それは日本移住を認可した天神系となる筈。つまり、その名は三文字苗字+2文字名前という感じではないでしょうか! 三文字名前なら縄文エドム系濃厚です(爆)。また、この⚫️⚫️⚫️⚫️⚫️は「藤原五摂家」「徳川御三家」「縄文五爺様」「大元奉公衆」..等のように個人名でない可能性もある。もしヘッセンの上にいる世界の「奥の院」に言及しているのなら、もうオイラの手には負えない。

まだだま分からないことだらけなのだが、1つだけはっきりしているのが、この⚫️⚫️⚫️⚫️⚫️が日本に隠然たる力を駆使している「奥の院」であり、表でキレキレで暴れる神祇系(北イスラエル族)と天孫系(南ユダ族&ペリシテ人)を双方をコントロールしている「後ろの正面」であるということだすな。

裏支配01
(鶴=天孫系、亀=地祇系)

しかし、名前を語ってはならない点など、まるでハリポタのヴォルデモートのようだす~(滝汗)。

voldemort.jpg
(日本の奥の院)

日本の奥の院がヴォルデモートやサウロンのような異形の存在かどうかは分かりませんが、どのような形で支配しているかという点に興味が湧く。多分、ドルイド神官系であることから、支配の道具には経済だけではなく呪術系が絡んでいると睨んでいる。

一説(幻の桜)では、イヌ族はイヌと同じように集団で狩りをするという(汗)。イヌ同士が仲間内で会話しながら戦術を練るわけではなく、潜在意識層を通じてより大きな意識体からの指令で動く。この意識体に繋がっているからこそイヌの優れた嗅覚が対象物である獲物を認識でき、まるでパッシブレーダーのように獲物の位置が各イヌが把握可能となり、一見、集団で協力して狩りをしているように見えるわけです。

大きくなった会社は大方が稲荷信仰しているという不思議な現象がありますが、稲荷信仰には野生のイヌと同様な潜在意識層の指令と繋がる何らかの秘密があるのだろうか? 幻の桜によれば、この潜在意識層に作られるのが「夢殿」とのことで、ここに繋がることで無意識的にターゲットがロックオンされる(何をすれば儲かるかが分かる)という。まぁ、ヘミシングでいうところのフォーカス24~26の「信念体系領域」と呼ばれる意識レベルのことだろう。

そういえば、11月22日に豊川稲荷の秋季大祭に行った際、豊川稲荷奥の院でダキニ天真言を7回唱え、オイラが持つ「22」の日本サッカー代表のマヤ・タオルマフラーに火打ち石でお払い(?)をして貰ったが、この時、面白いことを寺男から聞いた。東京でも豊川稲荷信仰は盛んでこれは赤坂の豊川稲荷の信仰故であるが、ある会社などは新幹線に乗ってやって来て、本殿の方には寄らずに奥の院の方に一直線にやって来て拝んで帰るのだと、、、

本殿の方は拝まんでもえぇのんか?(滝汗)

確か前に来た時には奥の院の前に巨大な幟があったが、そこ寄贈者は六本木ヒルズにあるあの有名なゴール○マン・○ックス。幟に書かれている社長名が外国人だったので、ほぉ~、外国人も稲荷信仰するんだぁ....と巨大な幟であること以上によく覚えていた。

それにしても、今回の記事で三柱鳥居(元糾の森)の秘密が暴露されていますが、それれによると、3つの派閥とは、、、

1)客家(ペリシテ人)
2)女真族
3)遥か前に渡来して来た人(エドム人?)


三者だとありますが、客家の関与がオイラが考えていたよりも相当前に遡ることに驚く。オイラはこれら三者は天神(エドム人)・地祇(新羅・扶余人)・天孫(百済人)だという認識だったが、どうもこれとアンマッチのような気がしないでもない。

ただ、1)の客家(ペリシテ人)を「ペリシテ人に南ユダ族が合流した百済海洋民族」と考え、この勢力が日本に一番最後に渡来してきたとすれば、この三者は完全に一致する。浅草寺の創建は大化元年(645年)で、確か大化改新頃から天孫系(百済勢力)が渡来してきたそうだが、南ユダ国陥落後、1世紀にローマを立ち南回りで遥々日本にまで渡来してきているらしい。

このローマから旅立ちはローマ中枢部に入り込んだレビ族派閥間の葛藤が関与しているが、エルサレム陥落を契機に追いやられた格好のレビ族がダビデに油をかけることを決めたイズハル系のサムエルの流れ。ペリシテ人(この時はカルタゴを拠点にしたフェニキア人?)を介して新天地を求めてローマから脱出し、同胞がいる東方の地に赴くことになったのだろう。これ故に、太秦にダビデ神社を祀られ伊勢神宮参道にダビデの六星や神宮奥の院で「ダビデ(明星太子)の祭壇」があるということか、、、

歴史の謎の1つに、イエス弟のヤコブやマグダラのマリアらが属するエルサレム教団(初期教会、原始キリスト教団とも)が何故か不思議なことに70年のローマ軍侵攻によるエルサレム陥落前の第一次ユダヤ戦争前に「非国民」扱いされながらも、毅然としてエルサレムを離れ、ガリラヤ湖南方、ヨルダン河東岸にある「ペラ」というギリシア人人都市へ集団移住している。多分、ローマ中枢に入り込んだレビ族からこたらされた情報のに基づく動きだったのだろう。

ということは、、、秦氏こそがペリシテ人(客家)&南ユダ・レビ族の混成勢力だったということになる。確かに、秦氏の殖産氏族として政治から離れ商売に打ち込む姿勢は客家と共通する。あくまで経済支配が眼目にあるのだろう。

そして、秦氏の本拠地・太秦は大魔神コード「22」の地であり、摩多羅神という北斗七星で示される「後戸の神」(次の主神=救世主)を祀る地でもあるが、秦氏が推し進めたのが原始キリスト教ですが、これが形を変えたのがINRIの稲荷やヤハウェの八幡神。こことダキニ天を祀る豊川稲荷との関連も煩フル記事で指摘したが、以前のオイラの洞察内容とほぼ同じで変化点はない。
※八幡=海賊船の旗という話もあるが、これに関してはまた今度別の機会に述べる。

卍党センターの当り前田のクラッカー家も蜂須賀家も津軽家も刈谷衆の水野家(家康母方実家)もこの辺の出自だと睨んでいる。
スポンサーサイト

Comments

No title

こんな神社もありますよ。(^_^)
http://guide.travel.co.jp/article/5304/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

豊川

初めまして。
いつも興味深い記事をありがとうございます。

豊川周辺は興味深いですよね。
八幡、柳生橋、稲荷…
名古屋大学が持っているHAARPの様なものを自衛隊が守ってるみたいだし。(笑)
天女の羽衣伝説とか、支那と言うか客家のにおいがプンプンしますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

knznymmmy これね、最悪、来年 沖縄がちゅーごくに「返還」すらありえるんじゃね?
約13時間前 2人がリツイート
返信・詳細

来年は尖閣をめぐって中国と紛争になるな。
それにかこつけ安倍首相が改憲発議やるだろうな。

四年前、民主党が南朝デビ爺派ロックフェラー(北朝)一味の管や前原、そして野田にジャックされ、北朝J派ロックフェラーやジェイコブ・ロスチャイルド派の手先とつるんでいる小沢を追い出したのも俺が京都市東山区の安井金比羅宮にいきはじめたからだ。
あそこには自民党のポスターがあり、神道政治連盟や創価学会や幸福の科学、統一協会、崇光真教の関係者が出入りしているらしい。
十数年前から参拝しはじめた八坂神社や奈良県橿原市の橿原神宮や桜井市の大神神社も上記のカルト宗教団体が出入りしている。

慎太郎をはじめとする政治家の石原家と純一郎をはじめとする小泉家の動きは、時間差がありながらも連動している。
例として平成七年に石原慎太郎が突然議員を辞任をし、最初の政界引退をした。その約一年後?に当時自民党の一議員であった小泉純一郎が厚生(厚生労働)大臣になった。
次の例として、最初の政治家辞任から四年後平成十一年に都知事選に就任し、東京都知事になった。
そしてその二年後に小泉純一郎が総裁選に勝ち、自民党総裁、そして首相になった。
三例目が小泉純一郎が政治家を辞任し、息子の進次郎が政治家になる一方、石原家でも落選はしたが、慎太郎の三男の宏高が選挙に出馬した(三年後の平成24年の衆院選で当選した)。
四例目が二年前の衆院選で都知事だった石原慎太郎が突然都知事を辞任し、太陽の党を結成し(すぐに解党したが)ついで日本維新の会から出馬して二度目の国会議員に返り咲いた。
その翌年に、小泉純一郎元首相が、脱原発界隈に顔を出すようになり、今年の知事選でも候補になった細川元首相を支援し、その後も脱原発関係の活動を一緒にしている
そして石原慎太郎は今年の衆院選を落選する形で二度目の中央政界を引退をした。
来年辺りに、小泉元首相か息子の進次郎あたりに何か動きがあるかも。

No title

ロックフェラーリだろうがラスチャイルドだろうが、
そういったのに媚び諂うフリーマイソン33階位の下鴨神主以下神官勢力やらヤタガラスやら今上天皇家に徳川勢力はたまた三菱・三井・秦氏勢力だろうが、
シリウス星の自然環境や知的生命体を創造し、地球の何百倍の巨大UFO文明まで指導し守護し五次元生命体まで進化させ、
地球でも同じ事を手掛けたたシリウスの守護神龍である丑寅の金神(国常立尊)様達とシリウス星人達、
プレアデスやアヌンナキのヤハウェ様達神々の連携一体勢力には、何だかんだ叶わない。
神々が遂に神の力を世界に見せ付けて、丑寅の金神(国常立尊)様直系末裔であり、またダビデ王家直系末裔でもある蘇我大王家に世界がひれ伏し、世界の中心となる日が来るだけですぞ。
それにしてもヤッズさんがご結婚しておられたとは...いや、意外でした。

来年は安保関係、さらには、徴兵制施行宣言がでるな。
というのも選挙後、さっそく安倍が若者向けにマンガ風の改憲関係の冊子の発行を決めたり、武器輸出に支援金を出そうとしているから。
ほんと来年は地獄になりそう。

No title

龍神達は、天体自然環境を創造し生命を創造し、
その生命に夫夫の遺伝子を混ぜ与えて銀河の哺乳類系ヒューマノイド達の造り出しました。
それら龍神達の中でもリーダーである、稲荷大明神=宇迦之御魂=豊受之神=国常立尊=丑寅の金神=閻魔大王=金輪王=弥勒であり金色の大龍神の遺伝子を各天体で分け与えられ創造されたのが、Yap遺伝子を持つ銀河のヒューマノイド達であり、
この金色の大龍神の直系嫡流末裔であり、シリウス聖方位祭祀で末裔として祖神の金色の大龍神を祀るのが蘇我大王家でありそれが本来の天皇家の一番重要な祭祀であり、
それを末裔でもない蘇我大以外の、権力を握り我が世の春を謳歌する為になりすました偽天皇家が、
なんちゃって偽祭祀をやっても意味はなく、また何時お怒りになられても不思議ではない位に神様に対して大変失礼なのですよ。

「この神のまことの姿見せてやる積りであったが、人に見せると、びっくりして、気を失うかも知れんから、
石に彫らせて見せておいたのにまだ気づかんから 木の型をやったであろうがな。
それが神の或る活動の時の姿であるぞ...」
http://heiwatori.com/page60

『龍蛇族直系の日本人よ!』ヒカルランド
http://blogs.yahoo.co.jp/chanchan_yanagi/53626679.html

『染色体で見る日本人の不思議なルーツについて』
http://blog.livedoor.jp/yaguchi16/archives/53029204.html

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

311以降、ツイッターで脱原発派や反精神医学、ユダヤキリスト陰謀論者を見てきたが、奴らも所詮さよく崩れ。
人の話は聞かない、よいこちゃぶっていて、相手が自分に責任を持たなかったり、モラルに反する言動を取ると攻撃的になったり、神経を逆撫でするようになる。
挙げ句の果てには、統合失調症患者を凶悪なモンスター呼ばわりして蔑視の記号にしたり、排害の対象にする(特にひどいのがRK独立党一味)
アイヒマンやヒムラーのようなナチス関係者やネトウヨ・ネト保守、B層、2ちゃんねるのメンタルヘルス板や人生相談板住人、教師、警察、医者(精神科医)、マスコミ関係者にカルト信者、ヴァチカン・イエズス会の司祭、湯田金の奴らと同じ精神的去勢をされ、人格が宦官化したゴイムレプティリアンでしかない。
こんな奴らしかいないところで悠久など無理でしかない。
いずれ日本でもフランス革命まがいの事が起きるだろう。

今の大半の日本人モドキの東チョウセンヒトモドキが学校での受験競争と部活動を主とした教育で精神的去勢をされ、人格が宦官化したゴイムレプティリアンでしかない。
また教師や警察、精神科医みたいにコントロールする(上記の職業や異性片親家庭で育った奴など多い)毒親による罵倒、殴打、嘲笑、過保護、過干渉、ネグレクトによりひきこもり、メンヘラになった奴も精神科や自助クラブ、更正施設で精神的去勢をされ、人格が宦官化し、従順で群れ、傷の舐めあいや馴れ合いをするかきれて人を傷つけるかでしかない。
まさしくゴイムレプティリアンであり、おぞましきものでしかない。

すみませんでした

私達夫婦はよく革命だとかテロだとかレプティリアンだとか警察だとか精神科とかリチャードCとか書き込みたくなりますが仏教系のカルトと言われる団体に入っているからかも知れません。団体の力で出来るのでスピリチュアル系に見える人をネットでストーカーしてはその前後に革命だとかテロだとか書き込んであたたかも頭がおかしな人間に見せ匿名で通報したりしていじめるのが好きです。やめられません。通って薬を飲んでいます。ご迷惑をかかけてすすみみません。カルトって怖いですね。

>(2014.12.23/15:41)
出てきたな薬中創○学会工作員め!!

どうせ十数年後、もし首相公選制が、今の大半のニホンジンモドキの東チョウセンヒトモドキは、自民党の小泉進次郎に入れるんだろうな(今の生徒が続いてもなるんだろうな)。
終わっているよw

で今の大半の女は、小泉進次郎を「イケメン、父親と同じ、かっこいい」と思い、マスコミに煽られて、投票するんだろうな。
やってられないよ。

京都、そして日本モドキノ東チョウセンは、創価に支配されているから馬鹿が多くてまともなサービスが受けられない。
さらにへらへらしてむかつく。

2ちゃんねるの寺社仏閣板には、>(2014.12.23/15:41)のよいなカルトや創価工作員が住み着き、精神病患者、特に統合失調症患者を煽り、からかい、人格攻撃していじめている。
このような奴がいるからネットや言論の自由を制限する法律が出てくる。

なぜかあの高氏をはじめとする室町幕府将軍家の足利家縁の寺院(京都市北区の等持院や右京区の天龍寺など)に参拝するとあの石原や橋下、維新の党に動きがあるのです。
民主党政権だった二年前には、逃亡していた平田や菊池、高橋等が逮捕される事まで起きた。
一体何の縁があるというのだ。

脱原発派は煽り記事多すぎ。
東海アマやこいつもそう。
http://twtr.jp/47news/status/548792923920138242?guid=ON
こんな政策失敗するのか目に見えている。
それをこんなに煽るから実現してしまう。

やつらは逆神でしかない。

弁財天を拝むとなぜか携帯のおサイフケータイを使ってしまう上にバイトでもめる。
さらにあの橋下が福祉方面で悪政を敷く。

No title

いいから、チョウセンだとか小泉だとか統合失調症だとか、なぜか参拝になぜかお財布ケータイなど、
関係ない下らない多重人格の書き込みで便所の落書きみたいに汚して迷惑かけるのやめろ創価場化夫婦!

あの国のあの法則発動体である在日チョウセンヒトモドキがたくさんいるリベラル脱原発派、陰謀論者(リチャード輿水一味除く)が生活保護受給者を初めとする社会的弱者をようごするから今回の大阪の橋下がしたように、生活保護受給者への保護費の一部をプリペイドカード化する締め付け政策がとられ、生活保護受給者をはじめとする社会的弱者に対し厳しい社会的状況になっている。
やつらこそ社会的弱者の敵である。
やつらを日本から叩き出せ!!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。