2015年 ウラジーミルの栄光

先日おこなわれたブルガリアの選挙で勝利した GERB(「ヨーロッパ発展のためのブルガリア市民」の意)党のボイコ・ボリソフ党首率いる新政権が、煩フルでも以前取り上げたバンガの非公開の予言を一部公開すると発表したという。バンガの晩年の予言はブルガリア安全保障当局が記録し「国家最高機密」扱いとされ公開されなかったという。

ババ・バンガ(Baba Vanga)の本名はバンゲリア・ガシュトローバ(Vangelia Gushterova)という盲目のブルガリア人予言者。12歳の時、竜巻に遭ったことで視力を失い、その後、16歳から予言を開始。

バンガ

バンガの予言ビジョンは別次元の生物から与えられるという。ソビエトの崩壊、チェルノブイリ原発事故、スターリンの死亡日、911同時多発テロ...等の多くの予言が的中。国から給料が支給される初の国家指定の公式予言者となり、歴代の首相や副首相も彼女の助言を得ていたという。また、戦時中はヒットラーがじきじきに訪れ、彼女の家から浮かぬ顔をして出て行ったという逸話すらある。で、1996年に84歳で死去。

バンガの予言の中でも特に有名なものは、911のことを表していると思われる予言です。

「恐怖!恐怖!
アメリカの兄弟は鉄でできた鳥に攻撃され崩壊する。
ブッシュ(やぶ) の中から狼が吠えている。
多くの無実の血が流される。」


2015年以降の予言としては、、、

2016年: ヨーロッパは、ほぼ無人化
2018年: 中国は新しい超大国となり、搾取者が搾取される
2023年: 地球の軌道が微妙に変化
2025年: ヨーロッパは依然過疎が常態


とあり、5079年の世界の終わりまで予言は続く。

まぁ、バンガはオイラの中ではナウシカに登場する盲いた大ババ様という印象です(爆)。

ナウシカ オババ

まぁ、バンガ予言には「金色の野に降り立つ青い異国の服を着た人」と称される救世主は登場してきませんが、、、(汗)

救世主

バンガの予言は、的中率80%とも云われるが、「2010年11月~2014年11月の3次世界大戦」や「放射能で北半球壊滅」の予言は思い切り外れている。しかし、これまで公開されたババ・バンガの予言は意図的に捻じ曲げられて流布されたものであり、ババ・バンガが晩年リーディングした予言はブルガリア国家最高機密として公開されていなかったという。

う~む、こういうことは後付けでなんとでも云える。
マヤ暦と閏年を加味したという修正マヤ暦の最終日の違いのようなものでしょうか。

バンガ予言の骨子は、中国ロシアが米国を抜いて覇権国家となり、欧州は荒廃し米国の時代が終わるというもの。しかし、金保有量の圧倒的な差からロシアや中国が覇権国家となりえる筈はなく、これはベルファシ側から発せられたマッチポンプで行われるアジェンタ(日程表)であると思われる。

何故、この時期に、、、しかも正式な政府が、、、という疑問が湧き上る。

これは日本で安倍総理が出口王仁三郎の封印予言を公開し発表すると報道機関に述べたようなものです(爆)。

ブルガリアといえば、以前、「宇宙人はすでに我々のまわりにいて、常に我々を見ている」とブルガリア政府の宇宙研究所の科学者が発言した話がありましたね。また、2001年5月、ブルガリアのロドピ山近くでさは赤ちゃんの手ほどの奇妙な髑髏が発見され、その髑髏の側で円形の金属質の物質が同時に発見された。だが、その金属は地球上では出来ないものだったという。数名の科学者らがその髑髏を検証したが特定する事は出来なかったという。

■ブルガリアで発見されたエイリアンの頭蓋骨?!
http://page.freett.com/dateiwao/blg_skull.htm

まぁ、ブルガリア政府自体がそのような役割(オカルト情報の発信基地)があると理解した方がスンナリ納得がいく。ブルガリアン・ボイスと呼ばれる女性コーラスの歌声は「異星人へ向けた、地球からのメッセージ」のひとつとして、宇宙探査船ボイジャーの中に収められたという。

つまり、ずっと以前から「ブルガリア=異星人」という印象付け操作が行われているわけですね。多分、バンガの導いた未知の異次元生物がブルガリアン・ボイスに反応して地球に来たというシナリオで、宇宙人襲来の「全米が泣く」壮大なアトラクションを仕掛けてくるのでしょう。

しかし、「ブルガリア=ヨーグルト」、、、これだけは何人たりとも絶対変えてはならない印象付けなのだす(爆)。

ブルガリア


明治 ブルガリアヨーグルトキャンデー 80g×6袋明治 ブルガリアヨーグルトキャンデー 80g×6袋
(2014/03/04)
明治

商品詳細を見る


では、何故ブルガリアなのか?

それは天神系、、、つまり「海の民」がこの黒海出自であるからなのだろう。ここでデーン人とエドム人が出会ってドルイド神官団が形成され、世界各地に航海して宗教布教を行い土着民を洗脳して貿易拠点化し、流通ネットワークを築いていった。この流れが「海の民」で、後のペリシテ人やフェニキア人、ソグド人、大月氏、客家へと続いていく。南北イスラエルではレビ族としてイスラエル族を宗教支配している。

天神系出自

では、何故今なのか?

ブルガリア政府のバットマンことボイコ・ボリソフ現首相(前ソフィア市長)は、共産党時代には空手の達人として要人警備についていた。プロサッカーリーグの試合に審判員を経験したり、プロとしてプレーした同国最高齢選手として出場している。サッカー、、、空手、、、「緑のカラス」の臭いが漂います(笑)。

今回、バンガ予言を公開というのも、ベルファシ勢力の具体的な修正案が煮詰まって出来上がったというわけなのでしょう。

非公開のバンガ予言によると、、、2015年は世界的なカタストロフが巻き起こるという。

・2015年、アメリカの大統領が退任
 (すべての特権と保護を奪われ、裁判にかけられる可能性があるという)

・同年、ロシアでも大統領が退任
 (斬首されるがロシア社会は混乱に陥らず、今より発展)

・ロシアのループルがドルより信頼ある通貨となる
 (ブルガリアもロシアとの関係を強化)

・ウイルスが蔓延
 (ワクチンが作り出されるが突然変異により新形態を獲得し、最終的にウイルスが勝利)
 (シベリアとオーストラリア以外の全世界がウイルスで汚染)

・2015年に世界は深刻な経済危機に陥る
 (二大国間の緊張を引き起こし、世界的な利害関係での紛争と戦争起因の地球環境の変化)


以上のことが2015年中盤までにやってくるというが、その際、多くの犠牲者が出るが、地球の人類文明を脅かすものではないという。ただ、地球規模での破壊は起こり、欧州の半分、南米、そして、東南アジアの多くが海水に覆われるという。2015年の後半には、北米大陸の南部、カナダ、そして、ロシアから膨大な数の人々による他の地への移住が始まり、地球人口は米国とロシア中央部に集中。このように世界地図は書き換えられるのだという。

基本的にベルファシ勢力が望んでいる展開ですね。

そのリハーサルでもあったのが3.11や四川地震なのだろう。あれは米軍なんかではなく日本の中の勢力が起こしたものであるということだが、、、、、まぁ、マッチポンプの人工災害ではあるが、自然災害を利用したものなので3.11やスマトラ島の津波を見ても分かるようにその破壊規模は凄まじい。地殻に大きな穴があくピットホールもその類なのだろう。
※ピットフォール内には瓦礫が存在しない。

確かに、御嶽山の突然の噴火や、その後の蔵王山の噴火性微動の増加、阿蘇山のストロンボリ式噴火、立山のガス噴気の増大...等、日本でも火山活動が活発化が確認され、つい先日、いるだけで絵になる「まるで富士山のような人」と称された大俳優が他界しており、いづれ富士山の大噴火でカルデラ大崩落があるのではと思える出来事が続いている。

高倉健
(任侠でコーヒールンバな人だった、、、)

現在、日本もヤバイ状況下にあることは間違いない。

閏年を加味した新たなマヤ暦では暦終焉の時は2015年9月15日がその時だとされている。またジョンタイターも2015年にはロシア連邦が反乱部隊の援助という名目で米国に核爆弾を投下。これが起因となり核戦争から第三次世界大戦へと発展すると述べている。

2015年9月以降が超ヤバイだすな(滝汗)。

来年は大変な年になりそうだすな、、、、「AとZの会合」が起きたのだから、それは仕方がないことではある。

そ、そうだ! 今年の正月は盛大に祝おう。
多分、飽食に満ちた正月は、今後、当分の間、迎えられないかもしれないし、、、(滝汗)

更に、エスキモー女性の予言というのがある。
この女性はシャチから夢の中で未来を教えて貰っているというが、、、

******************************************
■火山噴火と地球寒冷化
太平洋の水が最も冷たくなった時、そして、太陽の輝きが氷のように冷たくなった時、人々がマンモスと呼ぶ巨大な山が噴火し、そして大量の煙と炎を空中にはき出すのだ。そして、山は火に包まれ、雪は溶ける。

■経済市場崩壊
ある日、歴史上で最も大きな下落を見せ、株式市場は崩壊。たった一日で何千ポンドも失う人が出る。ロシアは共産主義に戻り、民主主義は一掃され2000万人以上が強制収容所で亡くなり、スターリンの像がロシアの国にもう一度建てられる。

■イスラエルの栄光
死海の近くでイスラエルが膨大な量の石油の油田を発見。この埋蔵量は全世界に500年間、石油を供給し続けることのできる程の量であり、イスラエルは世界で最も経済的な大国となる。

■黄金の十字架
巨大な金色の十字架が7日間の昼と7日間の夜の間、エジプトのギザのピラミッドの頂点に現れる。ここからアルマゲドンの戦争が始まる。

■キリストの再臨
キリストが地球に戻られる時には、全世界でバラの香りがするが、その日はまもなくだ。

******************************************

キリスト再臨話や共産主義復興話が出ること自体がベルファシ臭がプンプンする。まぁ、バラの香りなどQCMセンサと呼ばる水晶振動子表面に高分子の官能膜を塗布したセンサーがあって、遠隔で任意の匂いを発生させることのできる「嗅覚ディスプレイ」の技術も既にあることから、匂い成分を空中からケムトレイルに混ぜて投下すれば、決して出来ないことでもない。

しかも、コミュニストの復興やイスラエル賛美まで備えている(爆)。まぁ、今の日本も安倍総理のアベノミクス大失敗確定で選挙があってもジミンやミンスには入れられない、イケダ犬作党などもっての外と共産党に票が流れそうな雰囲気ではあるが、、、、
※日本共産党指導者の故・宮本顕治も田布施出身で、ある意味、田布施グループの別働隊で「受け皿」であると睨んでいる。

大体、エスキモーはアイヌと同じくイヌ族ですし、、、つまり、黒海からベーリング海峡伝いにやって来た太古の海の民。途中で居住したのがイヌイットとか、当然、アイヌもイヌ族です(爆)。実際に予言をエスキモーが語ったという確証もない(爆)。
※アイヌ=虐げられた少数民族というイメージがあるが、アイヌ人という特殊な先住民族があって日本人から差別を受けていると擬装することで政府から年間十億円もの補助金を得ているという。また住宅ローンを組んでも家に抵当権は設定されず、国や道から三十七億円も引っ張り出し、借金返済はただの一人で合計百万円というのが実態。社団法人北海道アイヌ協会は毎年数十件の資金の不正流用が新聞などで報道。「少数民族・アイヌ問題」とは、同和や在日と同じく、利権問題でしかないというのが実情。弱者を装って特権を得ている点で世界における日本の縮図でもある。

経済動乱、地球環境の変化、、、こからイスラエルの中東脱出、客家が中国から格安に買った「鬼城」(ゴーストタウン)をイスラエル難民に高値で売り付け、その後のネオ満州国建国。そして第三神殿の建設と続く計画もこのカタストロフィ・シナリオに沿った形で進められるだろう。まぁ、そこに日本国内に利権を築けなかった漢人系の大本らの新利権構想が絡んでいるわけだが、、、

中国の首相や軍の高官が、2015年には日本を地球上から無くなると発言しているが、これは1995年オーストラリアを訪問した当時の李鵬、中国首相は、当時のオーストラリア首­相との会談中に「日本など20年も経てば地球上から消えてなくなる」と発言した内容からのもの。日本や中国を固有の国で独自勢力が覇権を握っていると考えると、この発言の真意を見逃す。この李鵬も客家であり、多分、2015年を境に中国も日本も韓国、北朝鮮、台湾も無くなっているということなのだろう。これは予言の類ではないが、これが東アジア経済圏であり、客家が描くNWOへの足掛かり。そのターゲットが2015年ということなのだろう。

中国のシャドーバンキングが弾けるのが2015年だとも云われているが、ある日、売り浴びせから始まり、人民が恐怖心から売りに殺到するだろう。そして、客家は二束三文の底値になったところで大量に買戻しして、丸々と太った中国を完全に経済支配という算段なのだろう。

その時、君臨するのが客家血筋の正統継承者、、、ビリケン広飲み屋だろう。「東方から来る救世主」の称号が彼に与えられるかもしれない。
※明を建国した客家・朱元璋の王族末裔である朱貞明を祖母に、日清◎粉の娘を母に誕生したビリケン広飲み屋こそ、客家のホープなのだろう。これが十軍を率いる最後のシャンバラ王(カルキ)・ラウドラチャクリンでもあると睨む。

皇太子
(播磨屋おかきの広報車、右翼チックではあるが非常に上品である。こういったのが真性右翼であり、日本を右翼化させない目的を持つ在日主体の似非右翼とは趣が異なる。)

これらの予言内容の一致もタネを明かせば実に簡単なことで、これは今後、世界規模で行われるマッチポンプで行われるアトラクションの告知であり、ベルファシ勢力が策定したアジェンタ「蒼ざめた馬」の展開に過ぎない。

どこを向いても同じような予言に囲まれている為、人々がこういう共同幻想を抱くことで人民は簡単に盲目的に描く結末に誘導されていく。こういう盲目的な大衆の力を使って、簿外資金力に劣るベルファシ勢力が一気にNWO を作り上げようとしているのだろう。

こういう話を拡散して危機を煽って講演会まで開いている人は、実は工作員かもしれないだすな(爆)。
スポンサーサイト

Comments

No title

2014-11-30 17:17:40欧州王家となった南朝皇統
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-category-9.html

No title

煩悩くんのブログを読み始めたばかりなのですが地球の未来には希望を持ってはおります。最近知ったことですが、プレアデス評議会が呼んだアンドロメダ12銀河連合軍の地球開放作戦は成功しつつあるという。ならばアルコン存在時に出されていた戦争や天災地変の予言の類はことごとく外れまくる事だろう。2014年からはもうそうなっているようですね。

No title

平成の御世、天皇陛下は今や日本に帰化したイギリス及びドイツ人の家系にすり替わっている。それが行われた昭和12年当時は慣習法上は問題はなかった。皇太子候補の皇統男子が2名も相次いで残虐に暗殺され男系は絶えた、緊急事態であるので異母妹の子供を3番目の候補に差し出させて事なきを得たが、忽ち水戸徳川方の知る処となり以後はたかられ続けた。

No title

平成の御世、天皇陛下は今や日本に帰化したイギリス及びドイツ人の家系にすり替わっている。それが行われた昭和12年当時は慣習法上は問題はなかった。皇太子候補の皇統男子が2名も相次いで残虐に暗殺され男系は絶えた、緊急事態であるので異母妹の子供を3番目の候補に差し出させて事なきを得たが、忽ち水戸徳川方の知る処となり以後はたかられ続けた。

28日に

富士山・義理人情の人に続き

東北被災者・仁義なき人も亡くなった

鶴と亀が統べった

3月14日 北陸新幹線開通

太平洋側東海道新幹線エリアは崩壊し日本海側へバトンタッチ

超危険信号発令

本日ダウ終値

Dow Jones Industrial Average (^DJI) -DJI  Watchlist

17,776.80 Down 51.44(0.29%)

アメリカ独立記念日と類似する数字

今日 衆院解散 

死んだはずの

あの方が・・・・・・・

http://takakuraken.jp/blog-entry-8.html

No title

伝奇小説よりはるかに面白い、落合ワンワールド!
投稿者 鎌倉五郎 投稿日 2014/9/3
Amazonで購入
いわゆる落合史観の最新作だが、落合莞爾のこれまでのシリーズを読まないと理解できないかというとそうでもない。むしろ入門書のようなもので落合ストーリーのエッセンスが要領よくまとめられている。
『フルベツキ群像写真と明治天皇すり替え説のトリック』でどちらかというと否定派の斎藤充功が当否を留保しながら落合説を整理する組み立てが功を奏したと思う。
小栗忠順の暗殺は偽装でアメリカのフィラデルフィアに亡命して三井物産をつくり、FRBまで作ったとか、孝明天皇は生きていて裏皇統になって晩年はスイスに渡ったとか、とても正気の沙汰とは思えないが、落合をこの世界に導いた問題の吉薗文書の写真もあり、ここまで確固たる口調でぐいぐい迫られると、このストーリーの背景には何かがあると思えてくる。単純な「トンデモ本」の領域をはるかに超え、そこらの伝奇小説を読むよりははるかに面白いことは事実。

小栗忠順の暗殺は偽装でアメリカのフィラデルフィアに亡命して三井物産をつくり、FRBまで作ったとか

No title

リチャード3世の骨、DNA鑑定で非摘出子の謎浮上 (Unknown)2014-12-03 14:50:39イギリス王室方面のお話

【12月3日 AFP】2012年に英中部レスター(Leicester)で見つかった人骨のDNA鑑定を行った結果、15世紀のイングランド王リチャード3世(Richard III)のものであることが確認されたことに加え、数百年にわたり英国を統治した君主たちの系譜に疑問を投げかける「誤った父子関係」も示されたとの論文が2日、英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)で発表された。

http://www.afpbb.com/articles/-/3033295ttp://park.geocities.jp/jpcdebate/0203/p037.html

■ 英国の王室にも日本人の影が

これまで欧米の有名人に日本人の影が付きまとうことを述べたが、ここでも日本人を感じさせるものがいくつかある。

エリザベス1世が死去した日、徳川家康が征夷大将軍に就任する(1603年)。エリザベス1世は、かねてから「私は英国と結婚しました」と公言し、生涯独身だった。しかし、実際にはロバート・ダドリー卿などの愛人を持っていた。このロバート・ダドリーは、ちょんまげを結っており、織田信長にそっくりだ。当時西洋では貴族の間でちょんまげ(トップノット)が流行はやっていた。日本の侍がこのちょんまげをまねた可能性もある。


ロバート・ダドリー (初代レスター伯)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC_(%E5%88%9D%E4%BB%A3%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E4%BC%AF)

No title

キリシタン藤原氏が集団ストーカーの大元
http://blogs.yahoo.co.jp/small_creeps/46512450.html

○現在いると思われる勢力(みな天孫の末裔)

藤原氏、キリシタン藤原氏、新世代伊勢平氏、キリシタン伊勢平氏、古代伊勢平氏、古代蘇我氏、新世代蘇我氏
キリシタン蘇我氏、坂東八平氏、秦氏、古代大伴氏、新世代大伴氏、キリシタン大伴氏、宇多源氏、河内源氏
古代吉備氏、新世代吉備氏、キリシタン松浦氏

No title

認めたくない、首都東京の憂うべき現状(3)
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/8315ea0e774d45a7b719438b8fa5c19b

もう古い話ですが、2年前の福島原発の事故後に米国のFOXテレビが、日本の原発所在地の紹介に、東京渋谷のライブハウス「渋谷eggman」の名前を出したというものです。上記のブロガーさん達が指摘するまでもなく、確かにとんでもない間違いです。私にも経験がありますが、一般的に米国市民は世界地理に疎く、首都の名前はもちろん、日本の正確な位置もはっきり言えない、日本と中国の区別もできない方がままいらっしゃいます。この間違いは、そんな米国内の教育事情を反映したものだと言えなくもありません。

shibuya eggman
http://ja.wikipedia.org/wiki/Shibuya_eggman

1981年3月11日 東京都渋谷区公園通りに、ライブハウス「Egg-man」をオープン

3月11日

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)