スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤福毛人の陰謀

志茂さんのコメントへの回答が長くなってしまったので、こちらで記事化しますね。

> そのメールが本当にカレンさん発のものであるかは、精査される
> 必要があると思われます。
> 他人の名声を利用してサイトのアクセス数を稼ぐ輩は世界中にいますよ。


全くもって同感です。確かにそういったは多いですからね~

特にカレンは世界銀行の内部告発者であり、マスコミが取り上げない「本物」ですので、支配者層(イエズズ会の銀行家たち)としては、彼女の評価を落としたいという思いはあるとは思います。工作員のターゲットとされるに充分だす。

WORLDBANK12.jpg
(金融村のトップに君臨する世界銀行)

実際、どの動画を探してもカレンがアイソンや二ビルについて語った動画はありませんでしたが、彼女の発言ソースは「BEFORE IT’S NEWS」という米国のニュース投稿サイト。

■BEFORE IT′S NEWS
http://beforeitsnews.com/alternative/2013/11/karen-hudes-nibiru-warning-are-you-serious-2815064.html

まぁ、本人の告発内容(世界銀行の陰謀、裏支配者の正体)とは全く異なるもの(他情報からの推測内容)であり、インサイダー情報を掴んだ上での発言ではない為にインタビューでは発言していないのかもしれませんね。あくまで日常生活で感じたレベルの話を投稿サイトで発言したものでしょう。ただ、そこには彼女なりの確信に至るものがあるとは思いますが、、、

サイトのコメント欄を読むと、既にというか1日後の11月7日には、カレンは「I’ve already retracted it. Forgive me for being duped. 私はそれをすでに撤回しました。欺かれてごめんなさい。」と書き、「アイソン=ニビル」を正式に否定していますね(滝汗)。カレンは今は「a controlled craft (weapon?) 制御された輸送機(兵器?)」という見解であり、エレニン彗星は「不発弾」という言い方をしています。

以前、オイラは記事化したのですが、1994年に木星直撃したシューメーカー・レヴィ第9彗星は彗星偽装(機体周囲にイオン粒子噴霧し磁力でイオン発光化)された「反物質爆弾」の実験(ガリレオ衛星がドンピシャの位置にいた)だと見ていますので、既に「彗星偽装」された兵器が宇宙空間を舞台に使用されてもおかしくはないと睨んでいる。

■謎解き (煩フル過去記事)
http://aioi.blog6.fc2.com/blog-entry-886.html

さてさて、肝心のカレン(らしき人?)のコメントを読んでみますと、、、

Now can a “comet” do massive damage w/o a direct hit / kill shot?
(彗星は直撃なしに大規模なダメージ/キルショットを与えることができる?)
Yes.
※注 W/O=WithOutの意味

(Tail / Debris Field) Incapacitating EMP?
(身体の自由を奪うEMP?)
Yes.

Warrant / Excuse to declare Martial Law?
(令状/戒厳令を宣言するための言い訳?)
Yes.

As I said before… it will either be a pretty cool light show, Global / widespread devastating natural (un-natural is a whole other issue) disaster, or a dud (Elenin)
(私が前に言ったように、地球規模のクールなライトショー、広範囲で壊滅的な自然災害(不自然とは全く別もの)、あるいは不発弾(エレニン)のいづれかになる。)

– I am leaning towards DAMAGE & Martial Law.
(私は「ダメージ&戒厳令」に傾いている)


いう様にコメントには書かれていました。

ただ、電磁波の減衰は距離の2乗に反比例して弱くなってしまうので、地球と0.42AUも離れたところからEMPでダメージを与えられるという箇所には、はなはだ疑問です。それよりも「彗星偽装」された宇宙空間飛行体とタイミングを合わせて、HARRPで地震を起こしたり、地球発のEMP兵器を大気圏で炸裂させる方が確実性が高い。オイラは後者の見解ではあるが、、、

この広範囲で壊滅的な自然災害が、サンタクロース(赤福毛人)のプレゼントに相当するのだす。

サンタ
(一気飲みする赤福毛人 「一気にいくだすよ~」なのか?)

ユーミンには悪いが、恋人なんかではなく本当は宇宙兵器がサンタクロースだった!?

宇宙兵器がサンタクロ~ス♪
本当のサンタクロ~ス♪


12/26にプレゼントを沢山抱えてやってくるだす~~ぅ(滝汗)。

■本当は怖いクリスマス (煩フル過去記事)
http://aioi.blog6.fc2.com/blog-entry-1811.html

そして、これが年末の戒厳令発令へと結びつついていく。カレン女史はこう見ているわけです。これで10月末に起きたのFEMA第6地区への様々な物資搬送の謎も解けてくる。「米国デフォルトか?」と世界中を賑わせた「ニューヨーク茶会事件」もFEMA準備の事実を矮小化させる茶番劇だったわけだ。

ただ、太陽裏側でアイソン彗星は崩壊してしまったのだが、、、今回もエレニン同様「不発弾」化したのかもしれない。しかし、失敗(崩壊)した時のオプション・シナリオを用意していなかったのか? これではあまりにも計画が杜撰(ずさん)過ぎるだすな。
※この杜撰さ故にアイソンは宇宙兵器でなかったとも言えるのだが、、、これはカレン女史には秘密だよん。

プ、プレゼント貰い損ねたかも、、、
だが、まだ無くなってしまったのかも定かではない。

アイソン彗星が太陽背後に回り込み分裂崩壊したのに、何故か再び増光したという天文学者が頭を抱える「謎の増光現象」がありましたが、これは単にイオン噴出装置が故障しただけであり、イオン粒子が一度に大量噴出してしまっただけのことかもしれない!? う~む、まだアイソンは健在なのかもしれないなぁ、、、

「アイソンは生きていた!」

う~む、どこかで聞いたようなセリフだす。

もし生きていたら、アイソン改め「殺戮の天使」ジェイソン彗星と呼ぶことにしよう(爆)。

ジェイソン
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。