スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デフォルト回避と更なるカツアゲ

今回、茶会派の反乱は17日ギリギリで合意し危機は収束しましたが、オイラはこれを見て、単に予算が通らないだけのことでデフォルトを云々されること自体が末期的な財政状態であることの証明でもあると見ている。ここまで合意に時間が掛かること自体、連邦政府やその背後にいるFRBには「金がな~い」という病魔が相当進行しているのだという思いをあらたにした。

誰が言ったっか知らんが、正しく「デフォルトは突然死、デフォルト回避は衰弱死」だすな。

オバマ
(チキンレースに辛くも勝ったオバマ)

基軸通貨国は好きなだけ紙幣を発行すれば借金など簡単に返せるので、通常デフォルトということは有り得ない。ただし、その国債を買ってくれる相手がいればの話だが、、、

買ってくれる相手がそうそういないので、今までは日本を恫喝して買わせていたのですが、無い袖は振れないのでそうそう買っては貰えず、掟破りのドル発行元のFRBに買わせたりもしている。日本の消費税アップは米国債購入の原資となるのではないか? いづれ消費税は15%まで上げられるだろう。

まぁ、日本は横田基地で首都東京の喉元に刃を突き立てられている状態だからなぁ、、、このカツアゲ関係は永遠に続くのか?(滝涙)

今回の暫定処理の何よりの問題点は、、、

今回の緊急避難的な債務上限引き上げは、新たな国債を発行することを意味し、その発行された米国債を誰が買うのか?という問題が出て来る。今、最大の米国債保有者は中国(1.3兆ドル)や日本(1.1兆ドル)だと云われていますが、実はFRB(連邦準備銀行)保有が2兆ドルとダントツの1位。
※この数字はあくまで7月の時点の数字。今はもっと上昇している筈。FRBはこの米国債以外にも政府保証のあるMSB(モーゲージ抵当証券)を1.3兆ドル保有している。

10/31・・・中期証券(Tノート)60億ドルの元利払い
11/01・・・別債券580億ドルの元利払い

短期間に640億ドル(6.4兆円)の支払いが必要。日本は夏に5兆円米国債買っているからなぁ、、、当然、FRBに買って貰うことになるが、それでは資産の裏付けのない紙クズを更に印刷するに過ぎない。更なるドルの紙クズ化を加速させるだけだすな。やはりここはATMの異名を持つ日本に更なる恫喝が来るのでは、、、
※実は日本国債も日銀が30%保有している。安倍政権は100兆円の買い支えするようなこと言っているし、、、米国債購入の為に国債発行して原資を確保するだろうが、そのうち日銀の国債保有高は50%を超えてしまうだろう。となるとドルの紙クズ化よりも先に円の紙クズ化の方が先に来てしまうかもしれない。

今の米ドルはカツアゲ本位制だすな。

デフォルト騒動の際に日本では台風26号が襲って大島に大きな被害をもたらしましたが、これは気象兵器HAARPを使った恫喝ではないかと睨んでいる。多分、考え過ぎだが、、、(汗)

で、本番は次の台風27号(フランシスコ)か?

名前が現教皇や、今、鋭意洞察中のフランシスコ・ザビエルと同じなのが引っかります。奇しくも27号は26号と同じコースを辿りますが、この台風が途中に巨大化して勢力を増したら恫喝だと考えていい。

そんな陰毛論的なことを考えていたら、ある方が発したツィートに目がクギ付けになった。どうもアスペル気味な人のようですが、、、、これは直感によるものなのか? 断定口調が気になります。

実をいうと地球はもうだめです。
突然こんなことを言ってごめんね。
でも本当です。
6、7週間後にものすごく強い台風が発生します。
それが終わりの合図です。
程なく国民的漫画家の訃報が来るので気をつけて。
それがやんだら、少しだけ間をおいて、アメリカがデフォルトします。

(10/15のツィート)

国民的漫画家の訃報とは、13日に亡くなったアンパンマンの作者・やなせたかし氏(享年94)だと思いますが、「気をつけて」というのが意味不明(あはは)。

10/15から6、7週間後といえば11月末頃になりますが、台風27号ではなさそうですね(汗)。多分、この頃には30番台までいっているでしょう。この台風がやんだら米国のデフォルトだそ~です。まぁ、今回の茶会騒動の件で危険を感じた様々な筋がBRICs陣営の通貨への大幅シフトも有り得る為、止まらぬ米ドル価値の下落で紙クズ化に一直線に向かってアメリカの「衰弱死」もあり得ないことではないが、、、確率は低い。それよりも、これはマヤ予言が実は1年遅れの2013年12月21日が本当ということから導き出して、つぶやいただけなのかもしれない。

ん! そうか!

これはアイソン彗星のことを言ってるな(笑)。

そいいえば、FEMAのリージョンⅢへの大量物資搬入やMARP車両の大量投入という情報がありましたが、それと今回の茶会デフォルト騒動とは無関係でした(汗)。しかし、何らかの裏付け情報があってこそ、あの準備であるわけで、準備状況からみて、それは11月以降~12月末までの間だろう。ここがアメリカの「衰弱死」のタイミングのような気がするが、この時、「アルメニアの少年予言」のようなことが起きるのだろうか?

■米国民が祖国を捨て逃亡する日
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/asg8.html
スポンサーサイト

Comments

面白いけど、ぶれてませんか?

No title

国民的漫画家の訃報 10月15日ツイートですか。
後だしなので 驚くほどじゃないような気もしますが?
それよりロンバードはどうなったのかな。

No title

「最終兵器彼女」より抜粋。

実を言うと地球はもうだめです。
突然こんなこと言ってごめんね。
でも本当です。

2、3日後にものすごく
赤い朝焼けがあります。

それが終わりの合図です。
程なく大きめの地震が来るので
気をつけて。
それがやんだら、少しだけ間をおいて
終わりがきます。

アニメの改変ネタですよ〜釣られましたか?

No title

ロンバート・・・仏教の説話だったか、あるとき森が火事になり、そこに住む一羽のオウムが、離れた泉(湖?)まで飛んでは、その小さいくちばしに、一くち、また一くちと水を汲んできて火にかけた。その行いを上から見ていた梵天(ET?)が、大海の水をひっくり返したので、火はたちまち消えたという。なんだかこのごろきいた、小泉さんが一言また一言、会う人たちに脱原発を語り・・・という話に似てるよな、と妄想してしまった。

No title

ヤッズさんは別に「釣られた」わけじゃなくて、サイカノもじったツイートだ、ぐらいの事は百も承知でしょうが・・・。

釣られたw

一も承知してなかっただす。(滝汗)
「最終兵器彼女」知らんかっただす。

まぁ、替え歌のようなものですな。あれはw

1)11月後半の巨大台風
2)その後の米国デフォルト

という見立てをしていますね彼は!
この見立てが今まで無いものだったので新鮮に映っただす。

それにしても上手くもじったもんです。
完全に釣られてしまっただす。

オイラもシュウちゃんのとこ行きたいだす~ぅぅぅ

No title

ヤッズさんの事だから釣られてみせたのでしょう(ぇ
大事なのはその替え歌でも何でもどういったインスピを得たかですから。
重箱の隅をつつくようなコメで申し訳ありませんでした。

No title

国民的漫画家=やなせたかし=あんぱんまんですかね。。

マンガのセリフに引っ掛けてるのかもですよ~。

マジで、

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。