スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デフォルト(債務不履行)はデフォルト(暗黙値)

10月8日に発行される新ドルは、どうも100ドル札で、今までと同様の何の裏付けもない不換紙幣だっただすな。ただ、セキュリティ関係は最新技術を織り込んだものになっている。今時、ドル紙幣の流通は数%に過ぎないので、これで何かが変わることはない。

新ドル
(新しい1万円札のようなもの)

ダメだぁ~ こりゃ

金融システムに大変化が起きる画期的な救済策かとチト期待してただすが、以前からスケジュールに載っていた新札発行に過ぎませんでした。

実際、裏付けとなる資産がなく「お金がな~い」状態の国で、また「信用創造」を基本路線とした現在の金融システムでは、兌換紙幣発行などどだい無理な話。しかも、今ではサギノミスクだったという評価が板についてしまった安倍総理ですが、7月訪米の際の手土産として約束していた5.2兆円分の米国債をこっそり買い増しした話がバレていました。このお金をつぎ込んでいても、今、米国には3兆円しか金がないのだす。

う~む、これで米国は10月下旬のデフォルトに向かって猫ましぐらだすな。
※10/17に手持ち資金3億ドルが枯渇し、10/20~21頃にデフォルトするとみられる。

基軸通貨国がデフォルトした前例は歴史上なく、その影響は想像すらできない。オイラはデリバティブ$信用創造で膨らみに膨らんだ通貨が一気に信用縮小する様子を「爆縮」で起爆する核爆弾になぞらえ資本主義自体が呆気なく瓦解すると予想。実際、そのぐらいの破壊力があると思っています。

「アメリカ株式会社」である連邦制が崩壊は当然ですが、アメリカはかつてのソ連がそうであったようにいくつかの国に分かれるでしょう。まぁ、ソ連のような民族国家の連邦制ではないので、州が合併した広域州政府が当面の政体になるだろうとオイラは睨んでいる。

その後、アメリカは昔のような共和制に戻るか、あるいは全体主義に行くかの岐路を迎えるが、それは破綻後の内戦状態に掛かっている。今、ブッシュ・ロックフェラー系のサバタイ派マフィアが弱体化しているので、多分、ナチズムを元にした全体主義のファシスト国家にはならないとは思う。

万一、なったとしたらその名称は、、、

アメリカ民主主義人民共和国で決まりかな(爆)

政体変更した時に発行される紙幣が本命であり、旧政体の持っていた負債はチャラあるいは大幅減額された状態でのスタートとなる筈。まぁ、こういうのを「計画倒産」というのだすが、、、それはさて置き、この時に北米がユニオン化して発行される「アメロ通貨」でいくだろう。

AMERO-090803-2L.jpg

amero 01
(アメロ通貨)

アメロ 行きます~♪

これは「アメリカ株式会社」が倒産した後、同じく破綻したメキシコやカナダと合併して商標を「北米ユニオン株式会社」にかんばんの架け替えをして、独立採算性の事業部制を敷くだけのことだす。

米国デフォルトはもう10年以上前から判明していたことで、いつ炸裂するのか? どうソフトランディングさせるか?というのが焦点だった。何らかの対応策を考えていることだけは確実だすが、ここに来てサバタイ派マフィア(石油戦争屋)の弱体化が露呈してきて、最初の既定路線が大幅に変わる筈。で、新しく描く国体は過去の苦い反省を踏まえ、産軍複合体&金融資本家の跋扈を許さない政治システムにする必要がある。

ただ、それも太陽系温暖化(=太陽活動活発化)に伴うキルショット発生、地底人(アルザル人)&爬虫類人の顕現(笑)...等もあり、それが上手くいくかどうかは未知数だ~すっ。
スポンサーサイト

コメント

No title

キルショット、財政破綻→資本主義終焉、EMP・ハープなどによる偽災害、超新星爆発・・・
偽テロ偽旗作戦・・・NEO実現、、、等々と複雑に絡み合いすぎてもう何がなんだかさっぱりわかりませんね。。。

もう思い切ってニューエイジに走っちゃおうかしら。



考察

アメリカ民主主義人民共和国とは、なんともフラットなネーミングで、一国圧倒勝ちなこれまでのパラダイムから一変、一部の理ありな線かもですね。時代はアセンションを前に先ず「一列一平になる」「星の国の臣民今はエラい気張っておるがアフン」とは大本〜日月の予言とも合致。しかしながら、現在その「大本〜日月」の流れが疑問視・闇の勢力では?な論調がいよいよ出て来つつありますが、これも仕組み。「この方を悪神だと申すときがくるぞ」(日月)という時が成就しつつある。夜明けの前。

計画通り

ア○ケナジが食いついた国は必ず崩壊する
(って全ての国か)我が国も結構な線まで来てますが
今の●メリカはプロトコール22↓くらいですかね。

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/puro.html

最近はお隣の国がこれのやる側としての真似してますが・・・
目障りになったら消されるだけかも・・・。

(鬼ノ国)岡山に帰ってきました(*^^*)
仙台の帰りに東京でスカイツリーも見てきました(笑)
宮城の荒浜に行ってきましたが津波で流されてた残骸や家屋があり、悲しくなりました。
話は飛びますが
車の車検のガラスの内側に貼ってあるシールが急に剥がれて落ちてきました、
期限が12月3日でびっくり(笑)
ひふみの神は何を伝えようとしてるのかサッパリわかりません(笑)
非公開コメント

トラックバック

コブラ解放(NESARAチャネリング)を再検証

高山清洲氏までコブラ解放やオバマ宇宙人公言の記事を紹介したので、再検証してみる。高山氏までもガセで騙されている可能性もあるのだから。 コブラ解放というのはチャネリング情報だ。チャネリングをもってチャネリングを制さねば解決できまい。宇宙人やチャネリングを信じている人には、宇宙人やチャネリングを信じている人からの言葉じゃないと届かないのだ。 アンドロメダ評議会のチャネリングによると、...

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。