宇宙規模の変換

少女時代の新曲『GALAXY SUPERNOVA』が出ただす~ぅ。

しかもリリースする日が9月8日なのだす~。
まさに「Q(急)」のオープニングに相応しいタイミング。

久しぶりに履くスキニージーンズが眩しいだす。今回のPV、特にスヨンの長い脚に目がいってしまうが、当然、大魔神コード「22」のシカ様(ジェシカ)が一番だす(爆)。



ということで、そろそろ宇宙に目を転じなさいという啓示を受けたので、今回、宇宙について述べたいと思う(笑)。

曲名の「SUPERNOVA」とは「超新星」のことですが、これはそろそろベテルギウスの超新星爆発が近いという暗喩でしょうか? ベテルギウスはいつ爆発してもおかしくないと云われていますが、イギリスのジョドレル・バンク天文台を中心として複数の電波望遠鏡を連結して構成した電波干渉計を使った最近の観測結果では、冷たい赤色巨星の中に不可解なホットスポットが観測されたという。やはり、もうそろそろかもしれない。
※ベテルギウスの爆発の前兆を数時間前に捕らえられるのは、唯一スーパーカミオカンデだけ。ニュートリノの急激な増加が観測された場合、世界中の天文学者に警報が届き、各国の天体望遠鏡がベテルギウスへと向けられて、爆発の瞬間を捕らえる体制になっている。

大津波、原発メルトダウン、隕石落下、複数の竜巻、富士山噴火、ニビル来訪、ペテルギウス超新星爆発、、、これらを目の当たりにして一度に味わえる。なんて素晴らしい時代にオイラは生きているのか!!!(涙)

しかし、宇宙といえば、、、煩フルではニビルですね(笑)。

ただ、ニビル全然来ねぇから、アイソン彗星について述べてみるだす。

アイソン彗星は、今年11月下旬~12月下旬にかけて太陽のまわりをスイングバイして再び「オールトの雲」に向けて戻っていきますが、その起動が地球に近いと話題です。近日点通過後の12月26日には地球から6420万km (0.4292AU) のところを通過。また2013年10月1日には火星からたった1080万km (0.0727AU) のところを通過するのです。このアイソン彗星来訪は今世紀最大の天体ショーとなるのは間違いない。

obs-1-m.jpg
(しし座を移動するアイソン彗星)

エレニン彗星はアイソン彗星の先駆けとも云われており、映画『ディープ・インパクト』の「E・L・E]がエレニン彗星だとすれば、1年と10ヶ月後に真打ち登場となるのですが、これがアイソン彗星ということになろう。更にそれから、1年10ヶ月後に二ビル来訪だと云う。ここから2015年9月~10月に二ビル来訪となりますね。まぁ、これもどこまで信頼していい話かは不明ですが、、、

アイソン彗星の核の大きさは4.8kmと推定され、太陽に最接近時には満月の15倍の明るさになる。今年、10月頃からおとめ座としし座の間に見え始めますが、この彗星が青い色ならホピがいう「青いカチーナ」となるだろうと噂されている。

「青い星のカチーナが天界にその姿を現したとき、第五番目の世界が出現する」

「サクアソフー」とされる「青い星」。そのカチーナが広場で踊って、そして仮面をはずしたとき、浄化の日が始まる。その時は「天の住居=国際宇宙ステーション」が大音響を発して落下してくるのだろうか?

アイソン彗星が青かったら、もう終わりだと観念して下さい(合掌)。

実は、マヤ予言の終末の日は2013年なのだとも云われる。というのも、マヤの暦は考古学者・科学者らによって改竄され、意図的に1年前倒しした年で広められたともいう。だから「終末の日」は2012年ではなく2013年だったというのである。

「今更なぁ~」という感じですが、社会秩序の混乱を未然防止する支配者側の考えそうな方法ではあるが、、、(滝汗)。

確かに、FEMAキャンプの動いている様子はないし、米国軍基地の海岸部から山間部への移動完了が昨年11月末と2012年末にDOOMSDAY発生なら少し慌ただし過ぎる。やはり1年位前に移動が丁度いい感じではある。

まぁ、本当に「終末の日(浄化の日)」になれば、細かなことなどどうでもいい話になるが、、、(爆)

このアイソン彗星が引き金となり、巨大太陽フレアの「キルショット」が起きるのでは?とも云われる。地震・津波・豪雨・竜巻・洪水・土砂崩れ・鉄砲水・放射能と過酷状況真っ只中の日本ですが、これにキルショットも加えなければならなくなりそう。

時空を超えるリモートビューイングでのエド・デイムス元大佐のグループが見たキルショットは驚くべき巨大なものであったという。巨大な太陽フレアが直撃した場合、その地域では発電所は停止し2度と復旧しない程のダメージを受けますが、地球を直撃する巨大太陽フレアはひとつではなく、連続していくつかの巨大フレアが直撃。で、これは2013年から2014年にかけて起こるはずだという。この備えとして建設されたのがデンバー空港の地下施設なのだろう。

また、アイソン彗星は火星のスグそばを通過する為、火星と衝突するかもしれないという。まぁ、その確率は非常に低いのですが決して0%ではないという。火星に衝突すると高温高熱で地下に眠っている氷が溶けて火星に大気ができ、人が住めるようになるかもという夢のような話もあるが、、、その衝突エネルギーは200億メガトン。広島原爆が15キロトンなので、その130万倍の規模という途轍もないエネルギーが発生するのです。

ISON.png
(この近さは激ヤバだすな)

この衝突劇は火星だけでなく地球の場合も有り得るという。太陽通過時にアイソン彗星が太陽の巨大重力で分裂。その破片が地球に衝突するというシナリオです。この大彗星の衝突はヒルデガルドが予言する大彗星落下の光景をを彷彿とさせます。

はかり知れぬ力を持つ大彗星が海に落下し、大津波が起こり、世界が大洪水に見舞われ、疫病と飢饉を生む。生物はほとんど死に絶え、生き残った者も疫病により死ぬ。大彗星により地球の大部分が破壊され、人類が死に絶えてしまう。

その時の先駆けとして、「相異なる家系と種族の民が共存する大洋の中の大国」が地震・嵐・津波などの天変地異によって水没、国は二分される。」という。この「大洋の中の大国」は一般的な見解では「米国」だと考えられていますが、オイラは雛形理論から、まず日本が先に起こりその後世界へ拡散という考えであるので、この「大洋の中の大国」とは日本だと睨んでいる。「2020年タイター地図」のように国が二分されるのかもしれません。

そして、この彗星分裂の内容は幼児が予言した内容とオーバラップしている。

「青い星が現れると海が落ちてきて地球が腐る。
でも、おしし様(国常立神)が来ると青い星が割れて地球は腐らない。」


海が落ちるとは、現在起きている100mm降雨量を遥かに凌ぐ空からの水の落下でしょうか? 火星との衝突で火星地下の氷が宇宙空間に水蒸気として大量放出され、宇宙空間で液化し水となり、地球重力に引っ張られて大量に地球降下するというシナリオはアリエールかもしれない。まぁ、その水は何かしらの成分を含んでいて、地球上の植物を全て枯らしてしまうのかもしれない。

あるいは、分裂した大彗星が落下し海水が数千メートルまで上がった津波として押し寄せたりとか、爆発エネルギーで海水が蒸発して水蒸気となり、その後、塩分を含んだ雨が降雨して地上全ての植物・生物を死滅させてしまうのかもしれない。だからこそ、ビル・ゲイツ財団のお金でグリーンランドに種子銀行を作ったのだろうか。

でも、おしし様が来れば、アイソン彗星は木っ端微塵に分裂して火星あるいは地球との衝突が無くなり、地球は助かるということなのだろうか? これはまるで映画『アルマゲドン』のような話だす。

救いの御子は、、、おしし様だすな。

では、おしし様とは一体何者なのだろう?

ただ、オイラが唱えた「おしし=ニビル」説は、ニビル2015年到達なので却下されるだす(涙)。

「国常立神」といえば「艮の金神」であり、地に封印された蔵王権現=バアル神=ルシファー。で、それはアガルタのカルキ王・ランドラチャクリンというのが、オイラのもう1つの説なのだが、、、

獅子(しし)の顔を持つ神といえば、インドのナラシンハ(ヌリシンハ)が知られていますが、ナラシンハはヴィシュヌ神の第4番目の化身(アバター)。

ナラシンハ03
(アタタタタタタ、、、、獣王百烈拳が炸裂)

う~む、、、ちとイメージが違うような(汗)。

でも名前が、、、奈良(地)震波、、、大神神社「赤御幣」落下もあるが、奈良の地震を予感させる名だ。ちと考え過ぎかw
※クッシー(串田氏)はあっさりと9月下旬まで地震はないと、琵琶湖震源の地震発生を引っ込めてしまったが、残るは南海トラフだな。あと今日本にいるロンバードのいう「火の洗礼」が気になる。火災のような生き残るのが大変という意味だというが、、、具体的に何が起きるというのか? まぁ、ロンバードは東京在住の占い師だし、彼のサイキック話はインチキだすな。ただ何かの情報を得ているような感じはする。そこが引っかかるわけなのだす。
スポンサーサイト

コメント

No title

スキニージーンズ、注目してしまいますね。
みんな似合ってる。

「獅子の顔」といえば、ミトラ教のクロノス像も獅子顔ですよ。

シシ神

そういえばもののけ姫に出てくるシシ神さまは鹿っぽい。
シシってのは肉とか獣とか鹿や猪の意味があるみたいですな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おしし様はライオンですよね~
僕の好きなレゲエにもライオンのマークが頻繁に使われます
神社の狛犬や沖縄のシーサーなんかも元々はライオンだと聞いた事があります
ワンピースのサウザントサニー号も
ライオンの顔をした船ですね~

誕生日

私は7人兄弟の6女です
はっきり言って馬鹿ですが
311からオカルト的なサイトを良く身漁っています
馬鹿ですが、感が働くと言うか
オカルトと云うカテゴリーの中にこそ
この世の秘密などが隠されているに違いないとか
昔話や日本の童謡の中にもこの世の仕組み的なのを感じたり
気になったら検索して見たりなどして
あらゆるサイトと出会って来ました

自分の働いたお金で初めて何となく買った本が
ノストラダムスの大予言でしたが
自分の誕生日とノストラダムスの誕生日が一緒の
1977(12月14日)と言うのも何か不思議なシンクロを感じたり
艮の金神のサイトも見ていたり
このサイトもちょぃちょぃ気分でみてました
頭は悪いですが感情や気持ちの面で
ピン来ると言うか、もしかして自分脳みそが
封印されているのでは無いかと思う位
何でも無い日常生活の中や
こうしたサイトを身漁っている時に閃きを感じるのに
家族や友人に大切な事を伝えたくても
言葉にするのが幼稚園児並みで
上手く伝えられません
管理人様にも何を伝えたいのか
今は自分の中でも謎なのに
何故かこの文を投稿したくて仕方ない自分が
恥ずかしいですが…
この文に何か意味があったら
教えて欲しいのかもですが
…思い上がりかも知れないけど
私はこの世に産まれる必要が無かったのではないか
産まれて来る時代を間違えて産まれたのではと
思う位この世に未練が無さ過ぎる
命一つ一つは大切だと思っていますが
全ては運命と言うか決められた定めの下に産まれて来ているとしか
思えない。
唯の中二病⁇かも知れないですけど (笑)
ってかやっぱり何を伝えたいのか自分で意味不明でした_| ̄|○



実は2015年9月だった!

マヤ予言は計算間違いをしていたとかで、2012年12月ではなく2015年9月に終わるらしいです(笑)

2012年12月が過ぎてからの後出しじゃんけん、もはや信じてませんけど(笑)
非公開コメント

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク