語り部予言

最近は朝夕は寒く日中はメチャ暑いという砂漠型の気候に突入していますが、我が家では朝方ストーブを付け、日中はクーラーにあたり、夕方はこたつに入るという生活が数日続いている(爆)。で、今夏は異例な暑さになりそうですし、自然災害も増加傾向で作物打撃も心配されます。

しかし、それ以上に気になるのはここ数日に連日発生しているXクラスの太陽フレア爆発の動向です。2006年にNASAが予言していたX100クラス級の「キルショット」の発生月である6月に間もなくなろうとしていますが、普通はXクラスは1年のうち1回あるかないかという頻度なのに対し、3日間で4回発生というのは明らかに異常事態です。その為か何時になくケムレル散布が激しい。
※註 5/17 20時 CME飛来でしたが、一応、何事もなく過ぎたようです。

このキルショットが地球直撃した場合、直撃された地域の発電所の変圧器は荷電粒子の帯電で爆発し、また数億人の死者が出るだろうと予測されている。東海アマ氏は世界の半分の原発がメルトダウンすると大きく語っている。まぁ、これも直撃すればの話だが、、、

昨年8月、NASA長官が緊急警告していた動画を思い出す。



アベノミクスで浮かれず
これ以上ない避難準備をしてくれだす~

(NASA長官)


さてさて、真実の日本史を知る語り部が述べている今後の日本について、鍵コメントで教えて頂きましたので、ここで情報共有しながら、オイラの見解も述べたいと思います。

******************************************
「これから軍国主義化して行きます。2~3年後は徴兵制度や情報統制社会となり1914年以前のように前途洋々な時代は急速に終わりを告げます。でも悲観しないでください。5年経てば軍備が一際無い社会が到来します。」
******************************************

これはデンバー空港のガスマスクマンとその死が暗示する内容のことかもしれません。

GASUMASUKU.jpg
ガスマスクマン死
(ガスマスクマンの躍進とその死)

五年後というのは、2~3年後の艱難期間の更に5年後ではなく、今から五年後ということだろう。 

つまり、語り部は2018年頃に軍備が無くなった世界の顕現を想定している。

その数年前の2016年には、民族国家を超越した絶対的な支配権が確立され、個人ナンバリング、電子マネー決済、スマフォGPSによる個人位置情報管理、会話やメール内容の盗聴及びアーカイブ保管、、これが警察国家的な強権支配となる世界政府が樹立された時の姿。これでは如何なる国家も人民も抵抗することが出来ない状態となり、ワールド・カースト制度が完成する。

その前年の2015年は世界政府樹立のターゲット年だとされていますが、中国の李鵬首相も「2015年、日本は 世界地図から消える」と発言している。2013年~2015年にかけて、朝鮮半島統一は北朝鮮主導で進められる筈で、そこに中国東北部が加わり「ネオ満州国」として発展展開。さらに日本も加わり「ネオ大東亜共栄圏」に発展していくかもしれません。その時、天皇制も廃止され、ビリケン広飲み屋は「廃帝(哀帝)」となり、日本という国名も無くなるのかもしれない。

世界政府が樹立された後は、国家間の争議最終解決手段の軍備が不必要とされ、それが一掃された社会が出現するのか? あるいは世界政府は一旦は樹立されるが、実際の運営を始めた途端に地球規模の大艱難が次々と起き、脆くも世界政府は瓦解し、軍事機構を喪失した無政府状態の世界が出現となるか? いづれにしろ、これがミロクの世(松の世)であり2018年の世界の姿。オイラは後者の方でこれが実現すると睨んでいる。

実は、TPP論議一辺倒に注目が行く中、マイナンバー制度が密かに進められている。日本政府は2016年1月の共通番号制度利用開始を予定。2015年秋頃には個人番号などを記載した「通知カード」を送付する方針。希望者は「通知カード」と引き換えに、顔写真付きの「個人番号カード」を受け取ることもできる。これで国民1人1人をたった1つの数字で管理出来ることになる。

マネーの電子化と合わせれば、国民をデジタル式に「直接管理」が可能。既存のアナログ式な「間接管理」手法であった宗教は不要となっていく。

これで「世界人間牧場」の完成だす!!!

IDダグ
(個人番号カードは羊のIDタグと同じ)

この時期に関して、下記のような指摘をしているのをコメで紹介されました。

■一二三仕組み
ヒフミの仕組み・・・一+二+三=6 【2006年】
■三四五仕組み
御世出づの仕組み・・・三+四+五=12 【2012年】
■五六七仕組み
ミロクの仕組み・・・五+六+七=18 【2018年】


http://ameblo.jp/123hiraku/entry-10398573783.html

なるほどだす!!!
これは当たるかもしれんだすな。

日月神示には「五十二才 二(ツキ)の世の始。五十六才七ヶ月 みろくの世」という内容がありますが、オイラはこれはビリケン広飲み屋の年齢のことだと洞察しています。ここからは「52歳=2012年12月末=二(つき)の世の始」、「56歳7ヶ月=2016年9月末=ミロクの世」となり、上の内容とほぼ一致している(微汗)。

上記を指摘したブログ主のブログ開始は2006年だったとのことですが、実は、この煩フルも開始日が2006-05-05。まさに一二三仕組み始まりと機が一致しているのだす~!!!

オイラは御世出づ(2012年)の開始が2012年12月21日であり、ミロクの世(2018年)の間の6年間が「ニの世」というのではないかと睨む。そして支配者層と被支配者層が究極的に二極化した世を「二の世」と呼んでいるのかもしれない。
※註 「二」と書いて「つき」と読ませるのも、人類監視者「グリゴリ」、つまりこれが「月人」ですが、直接支配の確立を意味しているのでjはないか?

******************************************
「地球は膨張維持が間も無く出来なくなると縮小し大陸は一つとなる。この際、海の水が月や天に上昇し成層圏上に地球を覆う天蓋が作られ有害紫外線は降下せず、皆が金髪、白人化し、地震も雨も冬も最早無い楽園の世界となる。」
******************************************

地球が縮小すると海面は上昇します。日月神示は「天と地が逆転する」と述べていますが、これは語り部がいうように天空に天蓋として水分保持した状態で文字通り天と地が逆転することを指しているのだろうか? オイラは変換人型ゲシュタルトからは「ミクロがマクロ化し、マクロがミクロ化する」ことだと睨んでいるのだが、、、

オイラは「ミロクの世=特異点通過した向こう側である【虚世界】突入」という見方をしている。まぁ、これが変換人の世界ではあるのだが、、、

******************************************
「大陸移動説(地球が膨張して質量増大し地軸傾斜の上・・公転、自転速度低下、1年の日数増加、大型恐竜の絶滅)が、正しく理解されないうちは今後の大地震頻度の確実な上昇理由(大陸が元の一つに戻る予兆)を説明出来ません。東海沖は想定外の大規模な超巨大地震で、最終段階です。今後3~4年以内が最も要注意です。」
******************************************
そう、東海沖の東三川を使徒が襲う大地震は最終段階。ここ蓬莱山-方丈山-エイ州山の三角地帯に囲まれたトリイスエモンの磔刑地がサードインパクトのグランドゼロとなる地点なのだす(高笑)。
※註 これは震源地という意味ではない。使徒は福島の「三春滝桜」、美濃尾張(身の終わり)の「薄墨桜」、富士(不死)の「神代桜」を襲った後に富士山噴火(山体崩壊カルデラ化)、その後、トリイスエモンを急襲するが、この時にてんし様が誕生すると洞察している。

スエモン
(鳥居強右衛門磔刑図 スエモンは今世のアダムカドモン)

大型恐竜の絶滅理由は一般的には彗星衝突だとされているが、地球膨張が本当だとも云われる。プレートテクトニクスの理論は、ビッグバン宇宙論、進化論と同じく嘘理論だすな。地球膨張説によれば、数億年前の地球は今の半分ほどの大きさしかない。つまり地球は大陸でほぼ覆われていたことになる。

地球の直径は今の半分であり、これにより重力も今の半分以下。この重力によってつなぎ止められる大気も少なくなり、大気は希薄化していた。よって巨体を維持出来たというわけです。
※註 プテラノドン等の有翼恐竜が空を飛ぶには、現在の地球の気圧・重力では無理。また、質量(マス)が一定なのに重力半分となる点はどうなのだろうか? ニュートン力学では認めれない内容です。ただ、アイシュタインによれば、重力とは物質が空間を排斥した場合に反力的に発生する「斥力」だと規定しているので、重力半分というのも間違いとはならなそうだ。

ただ、オコツト的には恐竜はかつて地上に生息したことはないしているが、、、(汗)
※註 恐竜は前変換人の意識構造の中の産物。それが地層化した。

オイラはこのパンゲア大陸という1つの大陸になっていた小さな地球が、前変換人が人間期だった時の世界であり、2012年12月末で次の世界(今次の人間が変換人期)に突入したと見ているので、地球は変容していくだろうと見ている。それが縮小なのか、更なる巨大化なのかは分からないが、、、

その変化した新しい地球の姿が、太陽の反対側に見えるクラリオン(惑星ヤハウェ)だと睨んでいる。

そして、クラリオン星人もパツキン(金髪)なのだす~。

ローラー アリー

タメ口で特徴的な喋り方をするローラーとアリーは、ピラミッド型社会構成、儒教的序列も廃された世界からやってきたクラリオン星人だと睨んでいるだす~(爆)。
スポンサーサイト

Comments

No title

記事とは関係ないけど
半田さんのツイッターより
ジュリアン・ジェインズ著『神々の沈黙』をゲット。3000年前まで人類は「意識」を持っていなかった!! 古代文明は、意識を持つ前の〈二分心(右脳に囁かれる神々の声に従う心のこと)〉の持ち主の創造物。OCOT情報にも通じる仮説に興味津々。果たして再び人類は〈二分心〉へと戻っていくか?

No title

  ありがとうございます。 さっそく、 ジュリアン・ジェインズ著『神々の沈黙 を購入しました☆彡

No title

http://2288010.blog.fc2.com/
ここもおもしろいっすよ

No title

管理人・・そりゃ単に体温調節がおかしいだけだぞ。
真面目な意味で病院行って人間ドックの診察受けた方が良い。
>世界人間牧場
ロシアで既にホログラムとか脳とか意識を仮想世界移動前提で研究してんのは良いのか?
そもそもマイナンバー制度は小沢センセイも絡んでいるよ。

・・・

スネエモン、セネェモン。スエモンはない。
オハリ。尾を張る。大治、大春、宮以北種、知多根(尾)、尾張氏。
知多→太刀(天繰還し)、草薙剣、鯱鉾、両刃→諸崎、片名(刀)常に滑し。
弓張り(弓)、渥美(矢型)→射らこ→神島→伊勢。
三川は東国の最初。三川→長良・木曾・揖斐。
東国の弓因りて伊勢へ射る矢を刀で以反す。尾張(秀吉)西軍、三河(家康)東軍。関八州+設楽(シーラ)(ダンザエモン)新羅滝。

皆が金髪白人化

地球に新しい天蓋が出来て、紫外線から守られ「皆が金髪白人化」と
あるが、有色人種まで天燃ブロンドになるには時間を要すると思う。

それともそれほどの大変化が地球に起きると、人間のDNAも短時間で
変化するのかな。

マイナンバー制はオソロシイ。変な番号付けられた人は、変更不可だろうし、プライベートな部分も全部管理される。
宗教も本当の目的はオソロシイが、それが無くなるとホっとして
社会が進化したんだと錯覚する人が増えるかも。





No title

国民総背番号制!そうマイナンバー制はヤバイですぞ!
共産圏ちゃくちゃく。小沢氏!両天秤、両天秤。わーはははは・・・っくしょん!

No title

膨張維持が間も無く出来なくなると縮小・・・昨年の正月、東京は大きく揺れたが、伊豆諸島の海底を支える?太平洋プレートの深層のつっかえが、地下深層部分で折れたかも?という噂が飛んでいたのを思い出す。もしそれが本当なら、地球が縮小していくと、いったいどうなるのか。
放射能を正しく怖がろうという詐欺的な理系じゃなく、本当に理系に詳しい人は、これをどう見ているのだろう。恐怖を煽ってくれて構わない。

No title

【今日の吹飯もの】「小林朝夫容疑者を逮捕、女子高生にみだらな行為をした疑い」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130607/crm13060710570006-n1.htm

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

富士山22

今日6/22、富士山が世界遺産に登録された。22日というナンバー。
意味ありげ。どんなシンクロするのかな。
富士山が認定されるまでにどーしてこんなに時間がかかったのか。

No title

普通に考えたら、3.11がダブルになって6.22ということ?

スーパームーン

今日 

日本時間 6月 23日 20時 32分
月が最も地球に接近して見える
「スーパームーン現象」
が起きるそうですね。

富士山と月。
竹取物語を想いだしました~

今後
二週間以内の地震に要注意でもありますね。

No title

2週間経って、およよさん情報のすごさに改めて感心:スーパームーンが地震を引き起こす。そんな噂が出ているようです。とはいうものの、いまは夏。歳差偶力的には、そうでもなさそう。(夏は、新月が最大値)
日本列島の形が世界地図に似てる話があったとき、日本てすごいなと単純に感激してたが、あれはそれだけの話じゃなかったのかもしれない。
117が阪神だったので、裏の711は経度的にも欧州か?まさかな・・・。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)