スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じこと二度くり返す仕組

ユーラシアプレート、北米プレート、フィリピン海プレートの3つのプレートが、今、ひしめき合っている状態だと前記事に書きましたが、また四川で地震(雅安地震)が発生。規模は前回程ではなかったようですが、それでも多くの被害が出ている。成都在住の親友の安否が心配です。
※註 四川もスマトラもユーラシアプレート。

同じこと二度くり返す仕組ざぞ、
この事よく腹に入れておいて下されよ。
同じこと二度、この神示 神と十のふで。

(青葉の巻 第七帖)


四川大地震(2008年5月12日14時28分 M7.9)の3年後には、東日本大震災(2011年3月11日14時46分 M9.0)が来ていますが、自然物は周期性を帯びていますので、前後の相関関係から再び起きるという見方は捨てきれない。

ちなみに、四川大地震の年月をばらして足すと「2011+3+11=2025」となり、東日本大震災の年月「2008+5+12=2025」と一致する。これをネット(特に中国)では「魔の一致」だと騒がれていましたが、今回はどうでしょう。

「2013+4+20=2037」となり、まだ一致していませんが、この2037の2037年はケネディ暗殺事件の重要証拠が米国で公開される年でもある。何故、2037年なのかはいろいろな見解があるが、この時には全ての隠蔽が出来なくなる世界になるからという説をオイラは支持したい(笑)。

また,オコツトがいうには,,,

1999年 位置の等価
2012年 位置の中和
2013年 位置の変換開始
2025年 位置の転換開始
2037年 入神


「2025=位置の転換開始」「2037=入神」なのであ~る。このように何気ない数字にもちゃんと意味があるのだす。

で、この曰く付きの2037から逆算して、2013年において「2037」となる日に3.11同様の「魔の一致」が起きると仮定したならば、その候補日は、、、

2013.5.19
2013.6.18
2013.7.17
2013.8.16
2013.9.15
2013.10.14
2013.11.13
2013.12.12


上記のうち、臭そうな日付は「7.17」だすな。この日は祇園祭で山鉾巡行がピークを迎えるハイライトの日であり、ノアの箱舟がアララテ山の頂上に漂流したとされる日でもある。非常に臭い日なのだす。

ただし、今回も前回同様「魔の一致」があるかは不明ですし、それが再び日本で起きるかどうかも分かりません。つい最近、淡路島、三宅島、宮城沖の震度5~6(M6)の地震がありましたが、今、再び地殻プレートの動きが活発化している。

しかし、これは中央構造線の活発化開始の前兆かもしれない。気象庁発表では「愛知県、長野県県境付近のプレート境界付近に生じた【短期的ゆっくりすべり】に起因するとみられる地殻変動が、4月19日頃から、周辺のひずみ計で観測されています。」とあり、中央構造線という断層の横ズレが始まったかもしれんだす~。その証が茶畑のシンデレラもびっくりな展開の23日の三度に渡る浜松北部の地滑り発生や鮎の大量死なのではないだろうか? 多発する地震でも地震が起きていない地域として東海三神山のある東三川があるだすが、動かないから動いた時には大きな揺れとなり被害甚大となる。

いよいよ動き出すのか?

オイラの予測は、中央構造線の東海三神山に囲まれたターミナルドグマとも云える大海地区の地下がガバーッと開いて、その亀裂からシャンバラや「エノクの町」が出て来る。これが真の「岩戸開き」であり、その際、金星の王子と称されたシャンバラ王カルキのランドラチャクリンが軍団を引き連れ降臨するだろうと睨んでいるが、、、(爆)

スエモン
(トリイスエモン)

天災や地変は大き肉体の応急処置の現れであるぞ。
部分的に、人間苦しめる様に思ふてはならん。
一日一度は便所へ行かなならんであろうがな。

(春の巻 第四十九帖)


天災や地変を恐れてはならぬのだす~(カラ元気)

実は、7.17ではないが、それに掠った日付(7.18)が日月神示にはある。それは以下のように述べた箇所。

いよいよ世の終りが来たから役員気つけて呉れよ。
神代近づいてうれしいぞよ。
日本は別として世界七つに分けるぞ、
今に分りて来るから、
静かに神の申すこと聞いて置いて下されよ。
七月の十八日の夜、ひつくのか三。

(下つ巻 第十三帖)


この「七月の十八日の夜」の「夜」というのが夜に輝く「月の大神」ことイザナミを暗喩しており、即ち「夜=太陰暦=旧暦」を指し示していると云われる。日月神示ではイザナギ神に関係するのが太陽を基準とした【新暦】で、イザナミ神に関係するのが月を基準とした【旧暦】だと云われる所以です。

で、この事象日は旧暦の7月18日、つまり新暦の2013年8月24日を指すのでしょうか?。これは2013年7月18日(旧暦6月11日)に何かあるサインがあると読むべきなのか!? この場合、9.11→3.11→6.11と「デスイレブン」となり頭の数字で「ミロク」となる。しかし、そのいづれもが先の2037の新暦の数字分解「魔の一致」ルール適用外になってしまっている(汗)。

それを解くガギが日月神示にある。

五十二才 二の世の始。
五十六才七ヶ月 みろくの世。

(黄金の巻 第五十四帖)


で、この年齢に該当する人物が「ビリケン広飲み屋」であるとオイラが睨んでいるのは、以前の記事でも書いています。彼こそは史上初の縄文系の血の混じった天津日嗣皇尊なのだす。

1960年(昭和35年)生まれのビリケン広飲み屋は、今年2月23日の「富士山の日」に53歳になられたばかりですが、その数ヶ月前の2012年末には、ノブタが何をトチ狂ったのかミンスに不利なダブル選挙を実施し、民主党が大負けして自民党の安倍党首が不正選挙の結果、日本の総理大臣に就任しています。この前後には韓国大統領、米国大統領の再選...等が集中していましたね。何か新しいことを始める新体制スタートといった感じです。

で、これが「ニの世の始」だと睨んでいます。

このことは、オイラが年末、日本ハムの製品詰め合わせセットの懸賞に当選した際、これは「公」による「世界人間牧場=NWO」がスタートしたのだと直感した件でもあります。まぁ、その後には矢継ぎ早に、ローマ教皇退位、ロシア隕石落下、中国の鳥インフル、四川大地震、、、これらは以前にもあった内容なのです。今までのがリハーサルだったかのように次々と起きているのです。

ここから洞察すると、ビリケン広飲み屋が、、、

52歳・・・2012年12月末 「二の世の始」
56歳7ヶ月・・・2016年9月末 「ミロクの世」


となりそうです。四川大地震(2008年)から東日本大震災(2010年)まで2年近くあったことから、直ぐに二度目があるとは考えられず、ある程度の期間があると思われる。

で、この「二の世」とは何なのか?

オイラは以前、「ニの世」を「この世」と読んでしまっていましたが(汗)、どうも違っていたようです。日月神示には「ニ(つき)」とルビがふられている。月は太陽の光を反射した二次的な太陽光であるので、「ニ」を「月」と読むことは意外と理に適っていますね。しかし、この書き方からして当然「2」という意味もあるのだろう。月の光は太陽光の「反射反復」と書きましたが、これが「二度あることの仕組」であり、「月の世」を「二の世」と書く理由ではないだろうか?
※註 この反射は意識世界の中では「想念反射帯」と呼ばれるものと同じだと睨んでいる。これがフォーカス22であり、この上方がフォーカス23の世界(ミロクの世)なのだす。

「ニの世」の「二」はデスイレブンの「11」を倒置させた形であり、「ニ」は「二極化・二元化」した世界を指し示す言葉でもあり、陰謀推進手先のユダヤ式「両建て戦略」(双頭戦略)を意味してもいるだろう。更に更に、「同じこと二度くり返す仕組」の「ニ」であるとも睨んでいる。大魔神コード「22(不死)」にも関連していそうですが、その場合、二倍二倍の特盛状態となるのか? 

結論として、「月の世」、つまり、月大神であり黄泉国の大神・イザナミの世が始まると解釈できますが、これが荻野目ちゃんもビックリな「月の眼計画」の全貌であり、イルミナティシンボル「ホルスの目」で示される内容。

うちはマダラが画策する「月の眼計画」とは、一尾から九尾までの尾獣を1つにして完全体「十尾」を復活させ、その人柱力になることで、十尾の力を使い「無限月読」(月に己の眼を投影する大幻術)を発動し世界を1つにすること。これが現実世界では「月人」の力を借りたNWO(世界人間牧場)の推進。一尾から九尾とは仏教・キリスト教・イスラム教...等の宗教のことだと睨んでいる。

2012年12月21日から「二の世の始」とみれば、既に「月の世(旧暦)」に突入したのだから、9.11(新暦)→3.11(新暦)→6.11(旧暦)という数魂的「ミロク」の暗喩も成り立つ。

古事記では、腐ったイザナミから放たれた1500体のオバタリアン軍団との戦い(黄泉平坂の戦い)で、命辛がら逃げ帰ってきたイザナギは泉で汚れを洗い落とした際、右目からアマテラスが生まれ、左目からツクヨミが生まれ、鼻からスサノオが生まれたといいます。つまり、右目は太陽、左目は月を象徴しているのです。また、同様に古代エジプトのハヤブサの頭部を持つ太陽と天空の神であるホルス神は、その右目は太陽を、その左目は月を象徴していて、ウァジェトは左目であった為、「月の目」とも呼ばれた。

太陽の世→月の世→地の世、これら3つが出現して「ミロクの世」となる。まぁ、その時には天と地が逆転してしまうようなことになるだすが、既にその兆候は現れている。

それは、、、

太陽や木星...等のメス惑星に種付けして回る「末顕ラジャサン」(爆)
※註 太陽から新惑星が誕生したという千島博士の説もある。

太陽
(太陽系の種馬)

今、マクロ宇宙の挙動がミクロ世界の状況を顕現し始めているのです。元々、オコツトがいう変換人型ゲシュタルトでは全宇宙を包む外淵部がミクロ世界でのプランク定数超の「特異点」であり、人間型ゲシュタルトではそれを全空に広がるマクロ的なものとして見ているという逆転された認識を行っているという。今、宇宙がそういった挙動を示し始めたというのは「位置の変換」が始まったということなのだろう。
※註 マクロの特異点とミクロの特異点は虚世界を通じて繋がっている。意識の進化はこの虚世界を突き抜けミクロの世界をマクロ化して見せ、ミクロな世界がマクロな世界の挙動を示すのだろうか? それは2012年12月21日の本当の意味ではないのだろうか?

つまり、マクロはミクロであり、ミクロはマクロなのだす。

そして、ミクロはミロクなのだす~(爆)

アニメ『NARUTO』では、イザナギとはうちは一族が「絶対失敗できない戦闘」に用いられる己にかける究極瞳術。つまり、己にとって不都合なことは幻に変え、己にとって好都合なことだけ現実のままに出来るという幻術ですが、「死」ですら無かったことに出来る。つまり、これは「想像を現実化する」ことであり、人が神になることと同義。

一方、イザナミは対象を「無限ループ」の幻世界に引きずり込む術で、発動と共に対象者は作られた記憶と記憶のループの中を回り続ける事になる。対象者は《本来の結果を受け入れる》ことさえすれば、ループから脱出できるように仕組まれている。

今、ニ(つき)の世、黄泉国のイザナミの世の真っ最中ですが、ネガティブ現象の怒涛ラッシュは「無限ループ」の幻世界の中にいるのと同じ状態。このループを脱し得た先が「ミロクの世」であり、その世界を抜け出た合図がシャンバラ湧出であり、その為にラウドラチャクリンが地下でスタンバッているわけなのだす。
※註 この地下でスランバるラウドラチャクリンを崇めるのが銅鐸を使った蚩尤祭祀なのではないだろうか?
スポンサーサイト

Comments

No title

永遠の今に至らない限り幻術は解けないということでしょうか~??
確かに2012年12月以降ループしてる感じがしないでもない??

幻術はお情け

No title

つぎの世は夜明け前の一番暗い時期。
つぎの世は支配権をサタン側に預けることを神が受諾し、
イルミナティが思う様に進める事を許される時期。
サタンは悪ではなく、神の世の為のタテコワシのお役。
2012年12月21日冬至、アマテラス、船岡山降臨。
アマテラスが地上に降り支配権がその期間ルシファーに移行する。
産みの苦しみ、その始まり。

りうきう

飛鳥〇雄はかなり前に、琉球独立を己の著書で、アメリカ軍人に語らせていた
今となれば、実行者はアメリカではなく中国なのだと理解出来る
これが陰毛の動き
たうぜん彼も売国の仲間であろうむ
 

7月17日

世界初の「ネズミーランド」の開園日だそうですよ。(1955年)
怪しいですね。

Wikiで見ると他にも、
1917年イギリス王室改姓
1918年ロシア皇帝処刑
1936年スペイン内線勃発
1945年ポツダム会談開始
1948年韓国憲法制定
1973年アフガニスタン王制廃止
など、盛り沢山の特異日ですね。

チャクラ

第一千座
霞ヶ浦・印旛沼

第二千座
諏訪湖

第三千座
伊勢湾

第四千座
鳴門海峡

第五千座
豊予水道

第六千座
有明海

第七千座
大村湾

第八千座(覚醒)
五島列島


諏訪は、富士と裏表の関係にあります
中央構造線ルートが諏訪
大平洋ルートが富士

茶畑の意味が茶番やなければよいが、、、と思います

ひふみ

時間を見ると良く10時23分だったり
11時23分だったり12時03分だったり
12時30分だったり13時23分だったりします
偶然見たらそうなるんです
寝ていて偶然起きたらそうなるんです
仕事中に運転してても123関連
666関連のナンプレが偶然近くにいます
うまく説明できませんが
こうゆーのありますか?


今年の大変化

今年のメインイベントは、十月に行われる伊勢の式年遷宮です。
これが過ぎると、今後二十年間に渡る世の中の風向きが変わります。

特に今回は、米の座(東側本殿、安定の時代)から金の座(西側本殿、波乱の時代)に移るので要注意です。

質問です!

地球の外側から撮影した映像の中で、
なんで太陽と月の両方が映ってる写真がないのですか?

普通に考えたら、宇宙空間でも月の太陽側は光ってますよね?

ひふみ

今日のシンクロは鯉です。
もうすぐ5月5日の子供の日です。
鯉は恋とも解釈できるんですが
鯉は滝登りをしたら龍になるんですが
なんの暗示なんでしょうか、、、

ひふみ

昨日なぜか#8##-123-0023から
間違い電話がありました(笑)
調べてみたところ変な業者でした(笑)
毎日123が目に入ります(笑)
宝くじを買ったんですが
3600円当たりました、、ミロク?(笑)
どーせなら3億6千万が良かったです
( ;∀;)(笑)


管理人さん、1010を妊娠の十月十日と解釈なさってますよね。
ナルトには千手(1010)なんてキャラもいますね(笑)
僕はサッカーが好きなんでtoto(宝くじ)
を買えって意味のシンクロかと思いました

またはトイレの神様、便器がTOTOかと(笑)


No title

唐突な日本ハムに草生えるw
>2013.6.18
オカルト抜きに真面目な話この辺りで地震が来るんだろうなあ。

No title

まあ、身も蓋もないですが実際この世に「神」はいませんよ。
それらはすべて人の世界で権勢を握るものたちに「悪魔」と呼ばれております。
神頼みは悪魔にお願いすると吉、効果覿面ですよ♪

神を利用しこの世界を牛じる方々のパラダイムに乗せられて、悪魔を非難する連中はおマヌケですなあ~

この世は神しかいません

神以外は、人間の脳が作り出した仮想現実です。
地球人も宇宙人も霊人も全て妄想として作られた化け物です。
2013年5月に巨大地震で日本が滅べば、神の本気モードが始まります。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。