ローマ教皇の受難と世界政府

二ビルがぜんぜん来ないので憤死、、、い、いやいやオイラは仕事で忙殺されていて、最近、ブログ更新ままならなかっただけだす。しかし、過去経験則では忙しくなる時には、リーマンショックがそうであったように、冷水を浴びせ打ち消すような出来事が起きると睨んでいる。

その1つが、エリザベス女王ローマ教皇が有罪判決で逮捕か!!!という情報。今、ネットを駆け巡っていますね。今後、この情報がどう波及していくか注視している。

これは、カナダでのモヒカン刈りで有名なモホーク族の子供5万人を長年の間に組織的に殺害し、種族としての絶滅を図っていたという事件に対する裁判で被告であるローマ法王やエリザベス女王、それからカトリックやカナダでの関係者の有罪判決がでたらしい。自首期限は3月4日。それを過ぎると逮捕状が出て拘束されるという内容です。

220px-Joseph_Brant.jpeg
(モホーク族 現在は都市部に多く住み高所作業に従事することから「スカイウォ-カー」とも呼ばれるが、欧州勢と同盟を結んだインディオでもある。)

豊臣秀吉が発した「バテレン追放令」が鉄砲原料である硝石の購入代金の為にキリシタン大名がポルトガル人を介して婦女子の人身売買をしており、それを取り仕切っていたのがイエスズ会だったという話や1500年前からカソリックは児童性的虐待をしていたといい、本当は「悪魔の殿堂」であるので、かなり信ぴょう性が高い話ではある。
※註 この理由以外に秀吉を日本の権力者に推した仏教・神道の元締め藤原氏の意向があると見ている。

ただ、国家元首は刑事罰は国内にいる限り免責事項だという点、果たしてどの機關が逮捕出来るのだろうか?という点、まだレーダースキャンの段階であり実際に発掘して物的証拠となっていないのにいきなり逮捕状?という不可解な点、また、この告発をしているのがプロテスタントの牧師である点で非常に興味深い事象であると思い、この事件をオイラは興味深々と見守っている。

まぁ、逮捕情報がガセだったとしても、マネロン、児童性的虐待でバチカンは今後最大の迫害を受けることは間違いなく、まさにマラキの預言通りの展開となってきてはいる。

同様にエリザベス女王並びに英国王室は指弾されるべき対象となり、世界政府樹立時の傀儡王がウィリアム王子という目もなくなってしまうのだが、、、、これはいったいどういうことなのだろう? イルミの総本山と目されるバチカンや英国王室のトップを逮捕という暴挙(?)はどこが主導しているのだろうか?

王制や教皇制などの過去の歴史的な絶対権威を次々打ち砕き樹立するのが新世界秩序(NWO)ということなのだろうか? このように非常に面妖な出来事が今起きているのです。

この解決の糸口となりそうなのが田村珠芳・著『大宇宙連合からの啓示』。大宇宙連合と名打つっているがどこにも宇宙人情報が出てこない謎の本ですが、、、これによると、、、、

*************************************************
■王族たちの地位消滅と日本の分割統治
日本の天皇も国家元首としての立場に終焉を迎えることが決まっているようです。ただし皇室としては、有史以来続いている万世一系の系統を途絶えさせるわけにはいきません。そのため皇居を去る時に、かつてお濠に沈めた大量の金塊を差し出すことで皇統を守る許可を闇の支配層から得たという話です。皇室は国家元首の立場から退き、京都に戻って神祀りの一族として、その系統を後世に引き継ぐ道を選びました。

エリザベス女王の在位60周年式典が開かれたイギリスに、陛下が手術から間もない体を押して渡航したのは、各国のこれからのことを決定する重要な王室会議に参加するためでした。手術したばかりというのは相手も知っていますから、通常なら皇太子が代理出席して失礼に当たらないはずです。しかも式典と夜の晩餐会に出席した陛下は、翌日慌ただしく帰国の途に就きました。

たった二日の式典に無理して出席したのは、この会議のためだったわけです。そういう理由で代理人ではなく陛下本人でなければならず、あまり時間も残されていないこと から陛下の回復を待っていられなかったのです。イギリス、日本だけではありません。 世界政府が樹立すると王室という存在がいらなくなるのです。エリザベス女王の晩餐会は、世界を支配してきた王族たちの「最後の晩餐」だったのかもしれません。

世界政府は戦争が始まってから半年から1年程度で樹立される見込みです。戦争が始まるのが恐らく2013年、終結するまで数か月、その後、宇宙人襲来パフォーマンスがあって勝利宣言の後、ウィリアム王子が世界会議を呼びかけ、そこで協議の末にウィリアム王子を盟主とする世界政府樹立というプロセスを踏みますので、新政府スタートは2014年春から夏ごろになるでしょう。

そして世界政府樹立とともに、日本は諸外国によって「分割統治」される可能性があります。一体なぜなのでしょうか? そこには日本が持っている莫大な「金塊」が関係します。 世界戦争が比較的、早期段階で終結することで、世界の各地域はある程度の勢力を残すことになります。超大国からは転げ落ちるとはいえ、アメリカはカナダやメキシコなど周辺国と 連合を組む形で残るでしょう。南米各国も緩い連合を組む形になると思います。

ヨーロッパも、イギリス、ドイツ、フランスなどは何とか壊滅せずに済むでしょう。ロシアは闇の権力者たちの世界支配に対抗するため賢く戦力を温存し、虎視眈々とチャンスを 待つことにするはずです。中国の内陸部、モンゴルなど中央アジア諸国も、ある程度の国力を 残すでしょう。

各国は戦争によって壊滅状態になった周囲の小国を併合し、国を立て直す準備に入ります。この時に莫大な資金がいるのです。世界経済は壊滅していますので、それぞれの国の通貨は 使えません。あったとしても価値が著しく低下しています。そこで金(ゴールド)が欲しいのです。

金(ゴールド)との兌換性を確保し、通貨を安定させて国を再興したいのです。世界で最もたくさん金(ゴールド)を保有しているのはどこかと言えば、日本しかありません。復興資金が欲しい各国は日本に群がり、八つ裂きにして金を奪い尽くし、分割統治してしまうわけです。そのため、日本は世界大戦に参加していないにもかかわらず、破壊される可能性が高く、そうなれば日本人は命からがら満州地域に大移民することになるでしょう。



大宇宙連合からの啓示 ――ついに動き出した世界政府と木花咲耶姫のメッセージ――大宇宙連合からの啓示 ――ついに動き出した世界政府と木花咲耶姫のメッセージ――
(2012/12/20)
田村珠芳

商品詳細を見る

*************************************************

うむ、だんだん読めて来た!

バチカン、英国王室、国際金融業を後ろ盾にしているのがロスチャ系列の欧州勢であり、プロテスタント、モルモン教、産軍複合体、石油メジャーを後ろ盾にしているのがロック系列の米国勢。今は世界政府樹立を前にして欧州勢と米国勢の覇権を掛けた内紛劇の真っ最中。彼らとて世界権力樹立時に負け組となると派閥維持が出来なくと見ているのだろう。

つまり、エリザベス女王とローマ教皇が逮捕誘導の黒幕は米国ロック勢力ということ。

この2つの勢力の大きな違いは、欧州勢力の手駒の王族がいないのが歴史の新しい米国勢力最大のネック。で、米国ロック勢力が世界政府樹立時に盟主として担ぎ上げようとしている「隠し玉」が日本の天皇家なのではないだろうか? 日本の天皇家は宗教トップであり、世界最長の王朝。バチカンと英国王室を足してもまだ頭1つ上回るし、更に大ドンデン返し的に、天皇家が失われた十支族末裔であることが公知されれば、もはやこの地球上に並ぶ権威は存在しない。
※註 この先には米国盲従派が画策する女性宮家創設という流れがあるが、「家の芸」の男系継承を遵守するならば、単に旧皇族復帰させれば済むことなのだが、、、NSA、モルモン教絡みの飛鳥昭雄先生が「伊勢神宮=イエス」で天皇押しで八咫烏とコンタクトを取れるのも、オバマを「光の魂」と宣いエリザベス女王&ローマ教皇の逮捕を肯定するCIA関与疑惑のあるマシュー君といい、こういう背景があってのことかもしれない。それにしても、マシュー君が言う元教皇もブッシュJrも魂のないクローン人間だという話は有り得ないwww

米国ロック勢力のオバマ大統領が来日時、深々とお辞儀したのが印象深い。逆にロスチャ勢力にいる中国の習近平の上から目線は雲泥の差があるが、こういった理由からなのだろう。

オバマ
習近平
(この差は何?)

米国盲従路線の日本の官僚であるからこそ、習近平氏来日時のロスチャ勢力のオザワンを牽制する羽毛田宮内庁長官の発言につながったのだろう。

現在の流れは、やはり田村珠芳女史が指摘するように世界政府の盟主は英国王室という方向で固まってきている感じがします。ただ米国勢力も手をこまねいて見ている筈はなく、何かしらの手段を考えているだろう。

その1つが隕石偽装したCSM(非核攻撃ミサイル)かもしれない。この暴挙を行うとしたら世界大戦の混乱の最中だろう。

meteorstrike.png

欧州01
(カード絵柄からはターゲットが欧州だと解る)

これが欧州全土を襲い、「7つの丘の町は崩壊し、恐るべき審判が人々に下る。終わり。」と述べるマラキ預言と同じ様相を呈するのかもしれない。これが米国筋が考えるシナリオかぁ?

ただ、その内部権力闘争に勝った米国勢力もイエローストーン噴火で国土の2/3は沈没し、中国も環境破壊でかつて起きたように人口の9割が死滅し(184年の黄巾の乱)、最後にヘブル人末裔の秘密をバラされてポツネンと残った日本の天皇家の「福の神」ビリケン広飲み屋が、大嘗祭の時にアガルタのランドラチャクリンが降臨し「新世界」の盟主となって、日本文明を核とした至福千年王国化した世界に君臨するとオイラは睨むが、福島4号機核貯蔵プール倒壊という爆弾を抱えた日本なので、これからどうなるか先は不明だす。

これが神一厘の奇跡という99.89%の完成直前で大ドンデン返し的に起きる裏シナリオだと思っているだすが、その合図はてんし様が降臨する富士山噴火だ。

これは2月23日という「富士山の日」に御誕生されたビリケン広飲み屋だからこその御技なのだす~。

ビリケンカレー
(広飲み屋のカレー好きは有名)
スポンサーサイト

コメント

No title

 国際慣習法裁判所ってなんの権限もないでしょ。それ以前に本当に存在しているのかすら・・・。
何年も前にも、ブッシュ逮捕とかチェイニー訴追とか、グリンスパン逮捕とか・・・。
。。。あちらの陰謀論業界ではこういう「プチデマ」が引きもきらないんですよ。それで「食って」るんです。いい加減学習しよう(←自戒)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

オモロイ( ̄▽ ̄)

No title

以前、イルミナティーカードに711という数が浮かび上がるという話があって、次は7月じゃないかと騒がれたけれども、結局何も起きなかった。それで思ったのだが、7は月だけでなく場所もあらわしているのではないかと。つまり、地球を北極から、太平洋を上にして眺めた場合、時計の3時の方向がアジアで、9時の方向がアメリカ。3時の方向で3.11が、9時の方向で9.11が。そうすると7時はヨーロッパ方面だから、7時の方向で7.11が起きるのではないかと考えた。7つの丘の街、ローマか。

ヤッズさんレスありがと~♪

ヤッズさん、忙しい中でレスありがと~♪ 前回記事で鍵コメで投稿したAwakesだす~。ブロとも申請ができなかった理由も分かって一安心だす~。3月16日の半田さんの講演会、本当はヤッズさんに一番来て欲しかっただす~(涙)。まあ次回、ご縁がある時に・・・。鍵コメにした理由は、人様のコメント欄でPRする程の度胸がなかっただす~。下のレスでURL掲示してくだすったので、OKと見なして、もう一度この場を借りて、告知させていただくだす~。1人でも多くのオコツトファンにお知らせしたくて、お許しくださいだす~。

全国のヤッズファン兼オコツトファンのみなさま~。
[‰:FF0000][紊�—]半田広宣2013講演会、京都、3月16日だすよ~♪[/紊�—][/‰]
前売り券予約制、席はまだあるだす~。
2013年のスタート、この機会を見逃すなだす~。
特設ページ http://www.kansai-noos.com

今朝のニュース

エリザベス女王が嘔吐・下痢・脱水症状を伴う病気、胃腸炎で入院みたいですね。

女王や法王はこれからいったいどうなるのやら。

No title

コメを読んでくれた友達が「太平洋は広すぎる」と言ったが、昨日はあてずっぽうに書いたのでうまく答えられず、改めて世界地図を広げた。
クリスマス島・・・ヤッズさんのブログだ・・・を1時として、30度ずつ西へ2時、3時、と区切ってみてほしい。ニューヨークは位置的に微妙だが、9時の区間のしまい頃に入るはずだ。以上。

ドラゴンが25日に落ちて…いや、帰還するとのこと。
3/28だったらちょうどいいのになぁー。

今頃法王もベスちゃんもおフネの準備してたりしてね!

石原慎太郎(80)も先月末から風邪こじらせて、2週間ほど入院みたいですね。

これも何か繋がりあったりするのかな?
非公開コメント

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク