総選挙

いよいよ16日になっただす。
2013年のセンターを決める重要な選挙だす。

オイラは、マニフェストよりも何よりもシンクロを重視するので、投票先は「ももいろいクローバーZ」のこの曲が決めてとなった(爆)。
※註 あと女性原理の復興が今後の流れなので、男性原理を押し進める維新は時代遅れとなるだろう。



まぁ、これはある意味、本当なのですが、実は今朝の新聞の以下ののニュースの方が大きいかな(笑)

■「安い」「クリーン」「地方再生」の三拍子 小沢構想「卒原発」これが切り札だ!
http://gendai.net/articles/view/syakai/140115

「超臨界圧石炭火力発電システム」、、、こんな技術があったとは、オイラは知らなかった(汗)。

三菱、日立...等、多くの電機メーカーが生産しており、かなり各国から受注があるみたいで、マスコミ、経産省官僚を含めた原子力ムラの情報隠蔽は許せんだすな。これで「卒原発」は絵に書いた餅ではなくなった?

■日立、ポーランドで超々臨界圧石炭火力発電設備一式を受注
http://www.ecool.jp/press/2012/09/hitachi12-pl0924.html

■インドネシア、初の超々臨界圧(USC)石炭火力発電所を導入
http://eneken.ieej.or.jp/data/3942.pdf

マスコミは腹を切って死ぬべきである。熟知すべし。
スポンサーサイト

コメント

No title

本日の選挙で自民が政権奪回すれば、デフレ脱却のインフレ政策を取るから、その代償として通貨価値の毀損(円安)は受け入れなければならない。

するとウラン、原油、石炭、天然ガスなどのエネルギーを海外から輸入するという行為自体が経済的足枷となる。また当然ながらエネルギーも水や食料と同じく戦略物資であるから、輸入価格以上に自己調達が一番重要な命題である。エネルギーや食料を自己調達出来ていない時点で中長期的戦略では、戦う前から半分敗北しているのである。

戦略物資を100%確保し、将来起こりうる世界規模での金融崩壊&大災害&食糧危機&エネルギー危機から国民の生命を守るには、コスト高になっても国内の巨大海底油田(尖閣&新潟沖)&メタンハイドレート&地熱&バイオマスを国費をもって公共事業として推進するべきなのである。

なぜなら国家レベルの危機に対して国民の生命や財産を守れる存在が自国の政府しか存在しないからである。

世界中でエネルギーや食料が無くなった時、支那やロシアや米国が何の見返りもなく優しい手を差し伸べてくれるわけがないのである。

一時の平和に酔いしれ、目先の小銭に目を奪われ、大局を観ず、イザという時の備えを怠る者や国家はすべからく、3.11の時のような辛酸を嘗めるのだ。

国民も国家も明日やって来るかもわからない危機に備えよ!例え世界中が壊滅しても、日本が世界を助けるために手を差し伸べれるくらいに備えよ!

No title

そういえば・・・

ガソリンの代わりにもなるという
水を分解して出来るブラウンガスって
今後はどうなるのでしょうか・・・?

No title

>デフレ脱却のインフレ政策を取るから―
即、金利が跳ね上がって国債費用がかさみ、財政危機or破綻になるでしょう。
インフレ・デフレ云々は外国(外貨)とバランスをとらねばならない。今のニポンは身動き取れない。
TPPは社会保障の財源枯渇の目くらましと見ます。(日本官僚側にのね、でないとISD条項を盛り込みたい意味が分からない)
はー、さて、にげるか。

No title

>日本官僚側にのね
日本官僚側のね、の誤りです。
しんずれいしますたぁ。

ニビルがダメなら○○があるよ

ニビル接近は捏造された誤情報であることが判明
http://www39.atwiki.jp/daimazin1954/pages/207.html
私共の詳細な調査によって、ニビルの存在がデマであったことが明らかになりました。マヤ暦はそもそも2012年12月21日までで、現在の我々のカレンダーが31日で終わっているのと同じなのです。ですから21日~はまた新たな月が始まるということです。
ニビルも2012年6月6日に地球に接近をするということだったのが、12月21日に変わってこれも捏造されたデマだということが明らかになったのです。イルミナティーのことも海外のサイトから流された捏造された情報で、実際には架空のものです。フォトンベルトのことに付きましても唯の都市伝説に過ぎず、フォトンという電磁波は実際にありますが、現在の地球上の異常気象の原因となっているのが、このフォトンと呼ばれている電磁波に拠るものです。太陽フレアーからくる磁気嵐が、その原因となっていて、これはニビルとは何ら関係のないことです。地下施設の建設であるとか、過去にニビルの研究に携わったきた人達が謎の死を遂げたということに付きましても捏造されたことです。前のページで掲載をしました、ブルービームやケム・トレールの雲につきましても、デマであることが判っております。私共のサイトを、世界中でご覧になって頂いている皆様に対して、心から誤った情報を掲載してきましたことを、心から深謝をさせて頂くとと共に、今年のクリスマスや大晦日、来年の新年も何事もなく無事に楽しく過ごして頂けますよう祈っております。今後はこのサイトでは、ニビルのことに関して掲載を終了させて頂くことになりますが、今後も何か皆様に楽しんで頂ける話題を提供していければと考えております。

シナでは

もう とっくの昔から稼動しとるだす~~~~

http://blogs.yahoo.co.jp/wdbkwy/53698975.html

ところで江南スタイルが、意図的にペ~スを遅らされ、マヤの予言日に10億達成になりそうな感じだす~~ 汗

コ●アンがオ●マ暗殺でもするだすかね~

Re: シナでは

コメントありがとうございます!

>江南スタイルが、意図的にペ~スを遅らされ、マヤの予言日に10億達成になりそうな感じだす~~ 汗

ドクタ~も気づいてたっすね!

詳しくは次の記事に載せるのですが、今のペースだと12月21~23日ぐらいに落ち着きそうだす。これは意図的なものだと睨んでいますが、やはり何かのカウントダウンとみるべきではないかと思う。

さてそれはないか?

ブルーフィルムの全空放映じゃないかと睨んでいるだす~

Re: ニビルがダメなら○○があるよ

コメントありがとうございます!

> ニビル接近は捏造された誤情報であることが判明(以下略)

上記のサイトの文章は読んでました。
ご紹介ありがとうございます!

ただ読んでいて思ったのが、「私共の詳細な調査によって、ニビルの存在がデマであったことが明らかになりました。」と書かれているだけで、その詳細な理由(調査結果)がどこにも書かれていない点。これがないとなぁ、、、検討のしようがない(汗)

確かにアセンション、ニビル、フォトンベルトに関しては、欧米のサイト、つまり、イルミやメーソンの下請けが世紀末的雰囲気を醸し出し、NWOを進め易くするものとして行っている節がありますね。

ただし、太陽磁場の四極化、他の惑星の極のオーロラ発生域の拡大...等、今の科学レベルでは如何ともし難い点があることも事実です。そういう点から、煩フルでは、あまりこういったサイトの情報は参照せず、過去の予言...等で可能性を検証するような感じにしています。まぁ、暇なので、たまにネット予言も参照検証しているが、、、(笑)

まぁ、

この選挙結果で、いづれ第二次日中戦争になるんでしょ。
日中戦争の軍需景気で潤う欧米諸国はウハウハ、笑いが止まらないでしょうね!
その欧米諸国も中東で起きる戦争に巻き込まれて、世界はグダグダになって逝くのでしょう!

第三次世界大戦即ち、「春曲げ丼」は近そうです!。

しかし、以上の予想が当たらない事を望みます!
非公開コメント

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク