スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

catch 22

台風22号のこと書いたら、スグに台風が発生しましたね!

このシンクロはオイラの願望実現能力が大開花したのかもしれん(超爆)。

弱かった台風21号は勢力を強めながら、南洋をウロチョロしていたのが一転日本に進路を定めてきた。しかもこの台風21号が本来の22号になる筈だったとコメで教えてもらいました。そして、今回、正規に22号が発生したのですが、こちらは日本列島に到達せず過ぎ去って行くような感じではあります。しかし、昨今の台風は進路が級に変わることがあるので何とも言えない。もしかしたら21号22号が同時に日本列島を襲う可能性もなきにしもあらずなのです。

同じ「22号」を冠していた2つの巨大なつむじ風(台風)の交差、、、

こ、これは、、、

赤胴真空切りだぁ!(滝汗)

赤胴真空切り01

赤胴の「赤」は蚩尤旗の赤であり、胴は「銅鐸」の胴と同じ。また鈴之介の「鈴」は銅鐸のことを昔は「鈴」と呼んでいたのです。本名の金野鈴之助の「金」も艮の金神(蔵王権現・ルシファー)を彷彿とさせる。つまり「赤胴鈴之助」は銅鐸神・蚩尤そのものを暗喩しているのだす。

恐るべし、、、赤胴鈴之助

この「赤胴真空切り」は正式名称を「飛鳥流真空切り」といいますが、ここでも煩フルで指摘している「アスカ-徐福-蚩尤」の霊的ライン(近しさの法則)が作用しているのです。
※註 千葉周作の紹介で飛鳥流に弟子入りして伝授されたのが「真空斬り」

今後、日本列島でカマイタチで切られるような事故が頻発するかもしれん、、、まぁ、それはないかw

いづれにしろ、17日はドキドキ タイフ~ンが来々(らいらい)なのだす~ぅ。(あはっ♪)



そういえば、最近の記事中でWeather Girlsドキドキ タイフ~ンBaby Metalドキドキ モーニングを紹介してきましたが、この「ドキドキ」は「22」に関係あるんじゃないかという閃きが最近ありました。

つまり、、、ドキドキ=22

同じ擬音を2つ重ねている点では、何となく似ているような感じは受けますね。ただ、今のところ確固たる証拠はないのだが、、、そういえば、「ワクワク ドキドキ」はフェロモン発散に効果があり、また、バシャールは願望実現には「ワクワク ドキドキ」しなさいと言いますが、オイラは「ニヤニヤ」の方がいいんじゃないかと昔の記事で書きましたなぁ~(遠い目)。

■バシャール
http://aioi.blog6.fc2.com/blog-entry-869.html
■フェロモンとは?
http://aioi.blog6.fc2.com/blog-entry-410.html

今回、この「ドキドキ=22」に関して洞察してみようと思う。

この「22」という数字は原子番号ではチタンを表しますが、このチタンという名称は「タイタン」が語源になっている。タイタン、つまり巨人のことですが、これは「蚩尤(しゆう)=兵主神=大魔神」をモデルにした巨神兵にもつながっているのです。更にいえば、聖書記述で巨人ネフィリム(天から落ちてきた者達の意)と称されるニビル人アヌの子孫アヌンナキをも彷彿とさせるのです。

スイス紙幣
(スイス紙幣のネフィリム=アヌンナキ?)

それ以外にも「22」はヘブライ語のアルファベットの文字数であり、英語のイデオムでは「catch 22」は「どうにもならない状態」という意味があり、にっちもさっちも(二進三進)いかない状態のこと。ある意味、これは「23」の手前の「22」であるとも言える。つまり「22」は窮地に陥った心臓ドキドキの状態でもあるのだす。
※註 実は「にっちもさっちも」の本来の意味は、2でも3でも割り切れないという手詰まり状態のこという。

以上から、ヘブル人末裔であり、福島原発事故でどうにもならない状態に陥った今の日本を暗喩する数字として「22」は実に相応しいとも言える。

あと最近話題のオスプレイも、正式機体名称は「V-22」

オスプレイ
(V-22オスプレイ)

大魔神(蚩尤)コード「22」を機体名に持つオスプレイが、蚩尤を大陸から持ち込んだ徐福が不老不死の妙薬探しの為に通過した海域を「徐福東渡2222年」の今年に配備されるとは、、、更には今、本来台風22号を名乗る筈だった台風21号がこの海域をウロチョロしているのです。なんという因縁なのでしょうか!!!

オスプレイが上空を飛んでいるだけでドキドキしてしまうだす~。
(墜落してコッチに落ちて来るんじゃないか?という意味。まぁ、操縦士も毎回ドキドキなのは間違いない。)

また、「22」は九九で表せない(登場しない)最小の合成数でもあるのですが、このことは九九(→99.89%の「厘止まり」)の埒外にあることを示し、この「catch 22」のニッチもサッチもいかないドキドキ状態をブレイクスルーするものであることを暗喩していそうな感じもする。

「99」の対極(対立)が「22」なのかもしれない。

まぁ、実際、「22」は今までの洞察から分かるように「赤」を意味していますが、「99」の場合、百から一を消し去った状態が「白」という漢字であり、「22」と「99」は赤と白の対立関係にあるのです。

そして、私事ですが、、、

中華パッドを扱う店舗としてはドキドキ堂赤札天国が両雄ですが、ドキドキ=22と読むことができ、赤札の「赤」も「22」の大魔神コードを持つ蚩尤旗と同じ赤なのです。要するに二店は「同じ穴のムジナ」。
※註 故障返品した中華パッド(AINOL NOVO7 FIRE)は、ファームウェアが「FLEME」から「FIRE」になって戻って参りました。今回、アマゾン最安値の通販業者のところで購入したのですが、付属パーツは2つ欠品しているし、返品しても店舗側は良品ですの一点張り。クレームを聞いたフリしながら送料往復の2倍返しで負担させ顧客が諦めるのを待つ対処なのだろう。勝手にファームウェア変更しといてそれはないよな、、、多分、故障機体を回収修理したものを販売してるんじゃないかと睨んでいる。上記2店で購入しとけばよかった(反省)。唯一の救いは故障もなく動いていることでしょうか。それにしてもIPS液晶はきれいだな。

■ドキドキ堂
http://dokidokido.com/
■赤札天国
http://akafudatengoku.com/
(今の中国反日問題で、今後、中華パッドの行方は不透明になった、、、まぁ、台湾製があるからいいかw)

この二店のライバルが九十九電機(現ツクモ)であることは言うまでもないw
スポンサーサイト

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

煩悩くんの予言的中

煩悩君の予言が当たりました。台風21号のアジア名「プラピハーン」の意味はタイ語で「雨の神」だという。台風21号は22号のナンバーが付く予定だったのだそうです。西日本の各地で大雨になるという予報。
接近中の台風が雨の神とは、出来過ぎて怖いな~。
ハープとやらで水害もコントロールされてるんでしょうかね。

煩悩君の博識多彩にいつもビックリしてますが、
天才君に近いですね。天才児エスパー5次元の申し子、煩悩君!!!

No title

台風21号は雨の神プラピルーンでした。プラピハーンは入力ミス。
雨の神だから、風は大したことなくて雨のほうに気を付けよう。

No title

私が気にしているのは、もうじき来る10月22日。なぜなら、ロンドン5輪のテーマが、2012をもじってZIONとしていたから。2012・1022でZIONが2つ並ぶから。
「外道の教えに惑わされるな。悪道に陥る。」随分昔に聞いた言葉。最近やたらと思い出される言葉。外道とは?外面や外見、数で表す物が全て。なるほど、地球の人口が多過ぎるだの、地球の平均気温がどうだの、ヤプー遺伝子がどうだの。しかし今の数では現せていない物もまだまだたくさんあり、むしろそちらを重視したほうが結果的に優れているのではないだろうかと。人が存在しなかった原始より、地球環境は絶えず変化を続けてきた。人を減らしすぎれば、遺伝子的に偏りが生じ、将来の環境変化に適応できず、人類は結果的に滅びざるを得なくなることだろう。地球人の愚かな歴史は、宇宙人の笑い話として残っていくかもな。

No title

ちゃおさん、初めまして。アセンションやスピ系ブログには、「考えるな、直観やハートでビビビと感じたことで対象を見分けましょう」ってな感じのメッセージが多数あります。

考えて選んだことが、意外な方向にひっくり返ったりするし、
ちゃおさんのご指摘どおり、見える部分だけを信用してもヤバイって
ことですよ。

誰もが、ESPと霊感を正確に発揮できる時代になってほしいな。
霊感とテレパシーが良い方に使われたら、個人同士の誤解が解けて争いも減るんじゃないかと。

現段階でもESPが覚醒してる人は増えてるらしいけど、それならどうして
大災害や事故、ニビルの実態を知らせてくれないのかな。
霊感やESPの強い人でも、まだ不安定ということかな。

No title

乙渡渡さま、どうも初めまして。そうですね、とても不安定です。ちょっとしたことで、予定が替わってしまうことだってあります。もし真実だけを知りたかったら、学者さんたちのブログを見たほうがいいでしょう。どこかのすごい奴らが、おめでたい頭脳をした人間の脳波に、貴重な映像を見せてくれても、日付や時間や場所がわからない。それを防ぐ方法も知らないから意味がない。受け取ってるほうは疲れてしまっています。できるだけ言葉で欲しい。そいつらにしてみたら、地球人の偉い連中もそうでない奴らも、金持ちも奴隷層も、存在価値には大差が無いのだろうと思います。数で表せないもの、目に見えないものとは、まさにそこのところです。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。