Earth Magicと真正アマテラス

日本を代表する世界的な数学者・故・岡潔先生は、、、

「2012年にアマテラスが降臨する」

という謎の予言を残しているという。

夜中にひょいと外に出て行って、そのまま野原で過ごしてしまう奇行のあった岡潔先生ですが、何でもその時、可愛らしい少女が見え、いつもその少女が手招きするのでいっしょに散歩していたのだという。で、この少女が未来を見せてくれたというのが「2012年アマテラス降臨」の内容。

■2012年アマテラス降臨予言(数学者岡潔)と瀬織津姫族の星の徴(超巨大UFO)の謎
http://www.asyura2.com/11/bd60/msg/465.html

先生の晩年の主張は真善美妙を大切にせよというもので、真には知、善には意、美には情が対応し、それらを統括するものとして妙すなわち智が存在すると述べた。一方で日本民族は人類の中でもとりわけ情の民族であるため、根本は情であるべきとも語った。また日本民族は知が不得手であるため、西洋的なインスピレーションより東洋的な情操・情緒を大切にすることで知を身につけるべきと提唱している。さらに現代日本は自他弁別本能・理性主義・合理主義・物質主義・共産主義などにより汚染されていると警鐘を鳴らし、これらを無明と位置付け、心の彩りを神代調に戻し生命の喜びを感じることで取り除くべきと述べた。(Wikipediaより抜粋

また、随筆の中では、「ヨーロッパは、たしかに優れた科学技術を発達させて、それから政治組織なんかも強力なものを作りあげて、経済組織も合理的なものを作りあげたけれども、まぁそれはぜんぶ知性がやっていることだ。」と西洋文明の本質と欠陥を批判しています。そして我々の日本人の伝統の中に叡智というのがあって、日本人はそれをもっと出していくべきという発言をしている。これは西洋的に左脳と右脳を対立させるのではなく、論理的な合理的な思考をする左脳と非論理的・感覚的・全体的な把握をする右脳を融合することでもあり、これは突き詰めていくと、西洋と東洋の補完融合でもあると思う。まぁ、それが出来るのは両方に秀でた日本以外にはないのだが、、、

「心の彩りを神代調に戻し生命の喜びを感じることで(無明を)取り除くべき」とは、正に「生命の木」的な発言ですが、この「生命力」を表現しているものが世界に類を見ないデザインの縄文人の火焔式土器だと思う。実は、ももクロのライブもこの「生命の喜び」を感知し得る稀有なものであるが故に人気化している。

火焔式土器01
(燃え盛る生命力を表現した火焔式土器)

人類が右脳左脳統合の新しい意識の境地に達した時、きっとアマテラスが顕現してくるのでしょう。まぁ、それはニビルが我々の新しい親太陽となって青白く輝き君臨することを暗示しているに過ぎないと睨んでいますが、、、そして、その前には西洋的「知」の構築物が行き場を失って全崩壊する過程が必要。その1つが世界経済崩壊(資本主義崩壊)ですが、それ以外にも太陽CME大量放出によって引き起こされる電子機器、発電送電システム...等の全毀損があると思っています。

そして、人類の生命力をあげるのにもっとも適した方法はといえば、、、それは「もっと過酷な環境」となるでしょうか(滝汗)。CME大量飛来で全電力喪失してマグマ化した世界中の原発からは放射生物質が大量放出され大気中に蔓延する筈ですが、この時、新陳代謝を素早く行えるよう適応出来た者だけが淘汰されずに生き残っていくのだろうが、それ以外は液体化して「消滅」だすな、、、、

そういえば、日月神示にもアマテラス降臨の内容が載っていましたね。

次の岩戸閉めは天照大神の時ぞ、大神はまだ岩戸の中にましますのぞ、騙した岩戸からは騙した神がおでましぞと知らしてあろう。いよいよとなってマコトの天照大神、天照皇太神日の大神揃ふてお出まし近うなってきたぞ。
(日月神示 五十黙示録 弟十帖)


やはり、現在のアマテラスと入れ替わる真正アマテラス降臨はあるのでしょう!

これが「岩戸開き」のことですが、パンドラの箱の「ビックリ箱」が開き、「989(空白)」から何かが登場する時なのだす。そして、これが起きる地が以前の記事で洞察したように、徐福末裔が栄えた葦原中国が黄泉国化され、バアル神である蚩尤(しゆう)とともにその歴史が封印された地である東三川・浜松地域だと睨んでいる。
※註神話の黄泉国に封印された「イザナミ=徐福」と見ていますが、イザナミ(1373)を顕す東経137度3分は、壬申の乱後の三河行幸(天武天皇の御落胤狩り)時の持統上皇の上陸地であり、また熊野から徐福一行が移住上陸した地である「三河御津」なのです。

銅鐸神・蚩尤(しゆう)でもあるスサノオは「バアル神」であることは何度も述べていますが、日本神話では死んでしまったイザナミを求めて黄泉国に下ったイザナギが命からがらの帰還後、泉で禊した際にイザナギの左目からアマテラス、右目からツクヨミ、鼻からスサノオが生まれたと記されています。

これは「旧アマテラス=左目=左脳」を暗示しており、これがシュメールから始まる左脳の時代。これは善悪を知るという「智慧の木」の実を食べた状態で「蛇の時代」ともいえる。それ以前は「ツクヨミ=右目=右脳」の時代(縄文時代)でしたが、これは「生命の木」の実を食べた状態で「牛の時代」とも言える。スサノオは左目と右目の中間である鼻から生まれましたが、つまり、これは左脳右脳の統合状態を暗喩していて、今回はこれら2つの脳が統合化された「第三の意識状態」に至る時だと思っている。これが真正(新生)アマテラスです。

また、神話ではスサノオはその後、イザナミのいる「根の国(黄泉国)」に行きたいと泣き叫び(8歳の大海人皇子の事跡)、また乱暴を働くが故に葦原中国から「根の国」に追放されたとあるが、未だスサノオは黄泉国に追放・幽閉されたままなのです。この追放劇はそのまま「蛇神」が「牛神」を駆逐する過程でもあり、唯一残った「牛神」の徐福の国は、その後やってきたヘブライのカド族(初期大王家)によって討伐され隠蔽化された。このスサノオの黄泉返り(甦り)がフェニックスとなって誕生する真正アマテラスだというのがオイラの考えですが、この真正アマテラスを岡先生は降臨すると美少女から知らされたのではないかと睨んでいる。
※註 今の現象世界では「現太陽」と「天照大神」と表現されるように、事物対象とその象徴のようにこの2つは元々セットにして語られるものであり、今度降臨する真正アマテラスは新しい太陽(ニビル)とてんしさまとして表現される。これが君臨するのが新世界(ニューワールド)でしょうか。

この「岩戸開き」はイルミカードで「Earth Magic」になるだすな。

earth+magic.png
(EARTH MAGIC)

この「第三の意識状態」である右脳左脳統合意識になると奇跡的なことが出来るようになる。というのも物質世界は実はヒトの心の内面に投影された世界であり、「外界=自己」という認識となる為、奇跡的と考えられることが可能になるわけです。

これはリダンツや明晰夢で見る世界が意識によって可変化するのと同じで、意図によって世界が変わるのですが、この状態になるには「自我」がマサップという意識の膜で覆われることが必要。これにより個我を意識しながらも全体と溶け合った状態になれると考える。この意識の膜は乗り物に擬され「マカバ」と呼ばれる。そして、この状態が神人(ゴッドメンシュ)と言われるものでオコツトが「変換人」と呼ぶものだと思っています。

イルミナティカードにもそれらしきものがありますね。

air_magic1.jpg air_magic2.jpg


さてさて、深夜に岡先生を誘(いざな)う美少女、つまり、「イザナミ」になりますが(笑)、、、、こんな感じの少女が先生を誘ったのでしょうか!?

kanako01.jpg
(今年は紅白出れそうだすな、、、ん!? これが降臨か?)

か、、かなこぉぉぉ↑↑

このエールはカナン(葦の生い茂る地の意味=豊葦)人の子孫「カナンの子」を暗喩してもいますが、この発声も一度地に落としてから上に上げるような抑揚を付けており、これは地に幽閉されたカナン人の神バアル=スサノオ=蚩尤と、その後、再誕して蘇り天に昇って君臨するフェニックスを暗喩しているようにも思える。

岡先生の話の内容からは、逢っていた美少女がアマテラスそのものという感じも受ける。「茶畑のシンデレラ」以外にも、夜のお菓子の「うなぎパイの女王様」の異名を持ち、再誕のバアル神である「フェニックス」を暗喩するエビ反りジャンプが得意な夏菜子なので、夜に誘うアマテラスに相応しいかもしれません。かなり強引なこじ付けですが、、、、い、いやいや、夏菜子はオイラ的には「生命の木の使徒」という位置付けなので、アマテラスとは為り得ないなぁ。

ただ、オイラが予測している真正アマテラスは、地に封印されたスサノオと呼ばれている男神であり、「てんしさま=龍神=ランドラチャクリン=ビリケン広飲み屋」なのだすが、これはどこかで洞察を間違えてしまったのだろうか?(滝汗)

まぁ、この時の少女は真正アマテラスのパシリと考えた方が自然だすな。真正アマテラスは「男神」あるいは「両性具有」、、、一応、いままでの自説は堅持だす。ただ、もう2012年も半ばを過ぎており、もう眼にしていてもいい頃の筈ですが、真正アマテラスは未だ現れてはいない。ホントはもうどこかにいてオイラが気づかないでいるだけなのか?

それはさて置き、この旧アマテラスに関しては日本書紀に以下のような話がある。それは「天壌無窮の神勅」と呼ばれるものですが、旧アマテラスが地に降りて国を治めるようにニニギに指令した内容です。かの三島由紀は命よりも大切なものはこの「天壌無窮の神勅」と「三種の神器」であると言い切っている程なのです。

その「天壌無窮の神勅」の内容は、、、

「豊葦原の千五百秋の瑞穂の国は
是れ吾が子孫の王たるべき地なり
宜しく爾皇孫、就きて治せ
行矣(さきくませ)
宝祚(あまつひつぎ)の隆(さか)えまさむこと
当に天壤(あめつち)と窮り無かるべし」
(日本書紀)


何だか意味がよくわかりませんが、現代語訳では、、、

「豊かな葦原で秋に稲穂が多く稔る国は
我が子孫が王と為りて統治すべき地です。
汝、皇孫よ、これから行って統治しなさい。
元気で行きなさい。
天つ日嗣(天皇の御位)が栄えることは、
天地と共に限りなく栄えるでしょう」


という意味だそうです。

天壌無窮の神勅
(ニニギに神器を与え神勅するアマテラス)

これが天皇が日本を治める正当な理由とされていますが、神から降臨を指令され子孫が日本を治めたという解釈自体、非常にファンタジーな内容ではある。しかし、見方を変えれば、単に隣国から虎視眈々と狙って討伐奪取する指令を発したに過ぎないようにも見えるのです。

明治期の国定教科書に載せられ、必要以上に持ち上げゴリ押ししているのは、やはり、天皇を自らの冠とする藤原摂関家の天皇の権威を高める為の策謀だったからでしょうか?

ここの「豊葦原の千五百秋の瑞穂の国」とは、豊葦原瑞穂国中津国と言われた「穂の国」である東三川のことを指し、アマテラスとは初期大王家で邪馬台国を討伐&継承した倭旨(金首露)の妃・許黄玉(元アユタヤ国王女)を指すことはこの煩フルでのお約束事。ですから、この「天壌無窮の神勅」とは、半島から招聘され大倭の王君を務める初期大王家に対して、卑弥呼の邪馬台国討伐に続き、出雲王朝の邇波氏から徐福国討伐指令が下され、それを受けた討伐令を許黄玉経由で孫たちに発した時の内容でしょう。ですから「天壌無窮の神勅」には言われる程の「神性」はないように思っています。

ただ、そうなると「ニニギ=徐福」とする煩フルの洞察内容とは噛み合わなくなって来てしまう。さてさて、どうしたものか、、、豊葦原を治めていたのが「ニニギ=徐福」であることは間違いないことから、まぁ、ここが改竄や誤解釈だということになるかw

記紀自体が百済系天皇(後期大王家)の正当性を補強する為に書かれた文献なので、真の歴史を語っていないことは当然のことであり、また、これをベースにした各地の神社が述べる由縁も怪しいものです。

「天壌無窮の神勅」には他にもこのような話がある。

幕末の松下村塾で知られる吉田松陰は、処刑されるのを前に目をつぶり、「天祖の神勅に日嗣之隆興天壌無窮と有之候所、神勅相違なければ日本は未だ亡びず、日本未だ亡びざれば正気重て発生の時は必ずある也、只今の時勢に頓着するは神勅を疑の罪軽からざる也」と静かにつぶやき覚悟したと言われる。松陰もまた「天壌無窮の神勅」の心酔者であったのです。

そして、松下幸之助氏が理想として考える日本の政治体制は「天皇を頂にして、国民が和を尊びながら衆知を集めて議論している姿である。」としており、古代における天皇の政治は「みなの幸せということを中心に考え、徳の政治から出発している」としていた。幸之助氏も皇統奉仕衆の1人なのです。

この「皇統ラブ注入」の理念を形にしたのが松下政経塾ですが、福島原発事故処理の対応を見るにつけ、どうも政経塾卒業生の野ブ田は藤原摂関家を求心とする財閥寄りの閨閥インナーサークルになびいてしまい、「みなの幸せ」という理念からは遠く離れていってしまっているだすな。松下幸之助氏も草場の陰で泣いておられる筈だす。

まぁ、この神からの指令、神勅があるからこそ、日本は滅びないし、皇統も決して途切れることもないというのが、皇統奉仕衆の理念でしょうか。

日本は2666年続く皇統があるということは否定はしていませんが、ただ、それは倭武(百済昆支)に始まる現在の百済系王朝だけではなく、その前には倭旨(金首露=扶余依羅)に始まる新羅(扶余)系の王朝があり、更にその前には三王朝合同で祭祀を行い神官トップの巫女の配偶者が三王朝の代表者となって「大君(おおきみ)」の称号を得ていたという王朝歴史の継ぎ足しであり、残念ながら「万世一系、男系男子継承」というのはあくまで「神話伝説」の類であり、所詮、絵に書いた餅に過ぎません。

ただし、毒殺や内乱はあるが平和的(?)に王朝を継承して現在に至っている点は特筆出来る点です。少なくとも桓武天皇から明治天皇前までの1200年間は百済系王家が単独して継承してきたことは確かなことであり、これだけでも世界的には稀有な実例なのです。この偉業達成も権力に執着し「保身」に走るチキン体質の藤原摂関家を始めとした皇統奉仕衆があったこらと言えなくもないが、日本における継承とはソフトウェアのことで、必ずしもハードウェアは必要としないので、別に新しい王朝でも問題ないのです。これは伊勢神宮が20年毎に社を新築するのと同じ考え方なのでしょう。
※註 世にある皇室マンセーのスピ人は、天皇家の玉座争奪にまつわる毒殺や「壬申の乱」や「保元の乱」...等の内乱を無視しがちであり、今見えている天皇・神道の姿をそのままマンセーしている点が非常に気になる。

この「権威」「権力」の二重構造性がこの日本の太古からの特徴なのですが、この二者の分離が建国以来の日本の真の国体といえるでしょうか。奈良時代や平安時代は朝廷が全権力を保持していましたが、それでもその内部においては「権威」の帝位と「権力」の右大臣・左大臣を排出する葛城氏(蘇我氏)や藤原氏として分離していた。そしてその源泉は旧約聖書や死海文書にある「アロンのメシア」「イスラエルのメシア」と呼ばれる2人の救世主にあると見ている。
※註 アロンのメシアは「ロスチャイルド家」、イスラエルのメシアが「天皇家」で、どちらも単独ではマイナスのメシアだと考えられているという話もあるが、、、さてどうなるでしょうか?

信長にしても家康にしても、家系図は改竄されたものであり、それは上がそうだから右に倣えということでしょうか。こういう系図に関して大らかななのが日本の特徴でもある。それはソフトウェアの継承の方が重要という観点にもなっているが、その理由は先に述べたように、伊勢神宮の20年毎に行う式年遷宮に求めれるかもしれない。
※註 そのソフトウェア継承も天皇の行である伯家神道という古神道の流れが明治期に廃止されたことから、どうなんでしょうか。伯家神道は一言で言うと、それは生命力を強め、神々と一体化していくための、神ながら〈鎮魂法〉であったというが、これは「生命の木」に関連する行のような気がします。

この系図に関しては、隣国の韓国や中国の方はかなり厳格に運用しており、これが社会的硬直性を生み出すものでもあるのですが、そういう点では日本はそれほど厳格ではない点が素早く近代化出来た背景と睨んでおり、これは「東洋的」でないとさえ言える。

日本人は神々の末裔という話も、この神は西洋中東の唯一神GODを指すものではなく、あくまで祀り上げた祖霊に過ぎない。ですから、その文脈においては日本人は神々の末裔というのも至極当たり前の話なのです。

日本も日本人も現象世界(物質世界)においては、至極、普通の国でしかない。ただし、精神世界においては、かなり洗練された高い波動の境地にあると睨んでいる。よって、微細な感覚が研ぎ澄まされるのだろう。まぁ、これが本来の性能とは関係ない外観の細かなキズさえも嫌うことになり、諸外国からクレイジーと飛ばれる理由でもあるが、これが日本製品の品質の高さの原動力でもある。

話がだいぶ横道に逸れてしまったが、この2012年に関しては、岡潔先生ではないが、何かあるというのは「末顕ラジャサン」からも言えることです。そして、これは「2012年以降の世界が見えない」と言った30年前のフランスの予言者の内容とも符合している。

しかも、何より恐ろしいのは、このフランスの予言者は、月面着陸、「チェンジ!」の黒人大統領誕生、9.11の新パールハーバー、電気自動車(ハイブリッド車?)の出現、チェルノブイリや福島のような原子力過酷事故、ソ連圏の崩壊、石油資源争奪戦争...等の未来をことごとく時期ともにピタリと的中している点でしょうか。
※註 この予言、逆に当たり過ぎているが故に怪しいと思っている。30年前に言った言説が記録され証明出来るのなら別だが、、、最近、発表された30年前の動画という点が既に怪しい。色を変色させ30年前風に偽装した映像かもしれない疑いは十分にある。これは世界権力が宇宙脅威から一気に世界権力に持ち込む策動いという観点も持っている。ネット上での調べによると、この男の名前は「JACQUES NIETZERMANN」といい、1980年までフランス(バス=ノルマンディー)に住んでいたというところまでは分かったみたいですが、あとは謎です。一説には、この動画がコンテストに参加するケベックの学生によって製作されたという話もあります。やはりYOUTUBEに載る予言はダメだな、、、しかし、この宇宙人来訪のネタ元はありそうだすな。(参照

2012年の箇所だけ抜粋しておくと、、、、

**************************************************
100年後の世界だって?そんなの空想だよ。それを見ようと何度も試みたが、それらの年の出来事は何も見えない。それに関しては、私のサイキックとしての視覚が尽きたのか、2012年以降の事は何も見えない。2012年以降は、何も思い浮かばず、どのようなイメージも得られない。子供の頃からずっと持っている、あるイメージが、2012年以降何も見えない理由なのかもしれない。

それは私に死が訪れる年なのかもしれない。その可能性もあるが、出来ればそうでない事を願いたい。もしくは -問題も見えている。私が見ているのは、遭遇、これをどのように言えば良いのか分からないが、恐らく私達は他の人々と接触する。その通り、遭遇だ。異星人との遭遇だ。それを私は話している。あなたがここに来たのはそのためだと私は推測している。

2012年は遭遇の年となる。

「エキサイティング」という言葉が、それに相応しいとは思わない。彼らは非常に進歩している。考えてもみてくれ、彼らは銀河の別の領域からやって来たのだ。今のところ、私達はようやく月に到達しただけなのだ。

幸せ?何故幸せなのか?話しを聞いて欲しい。

私達は私達よりもずっと強力な生物の訪問を受けるだろう。この遭遇によって、勝者と敗者が生まれる。そして敗者は私達なのだ。2012年より先が何も私に見えないのには、非常に明確な理由がある。

人類が消滅するからだ。

オーケー、もう十分だろう。これで終わりにしよう。


■A Happy New Prediction!:仏人超能力者30年前に911、オバマ、2012を予言!
http://quasimoto.exblog.jp/17208337/
**************************************************

これは彗星発見者の木内氏がいうように、本当に金星人(異次元人のアルザル人?)が攻めてくるのかもしれません。あるいは、コレはニビルのアヌンナキなのかもしれない。これがヒトラーのいう「ラストバタリオン」なのかもしれないが、その結末が人類の消滅なのかぁ、、、
※註 井口氏はウィングメーカーの予言に基づき、2011年に天の川銀河の外から天の川銀河に来訪した未知の種族が地球を発見し、その翌年に地球を来訪し支配する予言内容を紹介してますが、オイラは太陽系以外に生命は存在しないし、まして銀河系外などは虚無の投影にしか過ぎないと思っているので、このウィングメーカー説は当たらないと思っている。

で、人類には2013年は永遠にやってこない、、、

人類消滅まで長く見積もっても、あとたった4ケ月しかないだす~(滝汗)

yacatisma.jpg
(宇宙人襲来か?)

「ヤ・ウマトゥ発進!」はまだだすか~(滝涙)

まぁ、この状態になるならば、三島由紀夫が死守すべきと語った「天壌無窮の神勅」も「三種の神器」も守き切れませんね。天皇制もバチカンもこの2012年で消滅するのかもしれません。実際、そういうことを仄めかす「金帝・銀帝....哀帝」の公家予言や「祝の神事」途絶えて100年後の伯家の予言や聖マラキの預言がありますしね。

そして、これが教皇が読んで卒倒したという、、、

「ファチマ第三の予言」の真の内容かもしれない。

仏予言者の動画自体は30年前のものではなく、後出しジャンケンで古く見えるように作られたものだと思っているが、宇宙人来訪のネタ元はファチマではないかと睨んでいる。学生の映画作成のイタズラ説もあるがリークの為に作られたものでしょう。というのも、製作者側に謎が多過ぎるからです。素人が作ったにしては製作者サイドが誰なのか分からないのです。
※註 本人が出てきて30年後の姿さらせば一発で証明出来るのに、、、

人類消滅は2012年以降の世界が何も見えないことから推測した仏予言者の憶測に過ぎないとオイラは思っているが、「絶滅」ではなく「消滅」という点が何となく不可解。これは「人間の内面世界」に過ぎない物質世界の投影終了(テープランアウト)ということだろうかろうか?

テープ
(テープ終了で地球というマトリックスは終わり)

この状況、オイラは白洋(プラズマ)隠遁説、つまり、1本の映画が終わって次の新しい映画の上映室へ移動するのと同じで、オールドアース(現地球)からニューアース(反地球)への移動(アセンション)することだと観じているのだが、、、果たして、コレは正しい洞察だろうか心配ではある。

で、この終末ファイナル時に登場する宇宙人(オイラ的には異次元人)の大ボスが岡潔先生のいうアマテラスなのかもしれないが、パシリに美少女を使うあたり、美少女を多く従えていそうな感じだす。

ということは、、、美少女戦士軍団がいそうだすなw
うっ、美少女+戦隊は「ももクロ」を彷彿とさせる!!!

meka.jpg

今、東アジアで起きている「萌え」「アイドル戦国時代」というのも、この美少女戦士軍団の雛形的発動なのかもしれない。

まぁ、フレンドリーな美少女なので、「消滅」などという酷いことをしないので大丈夫だと思うのだが、、、多分。(涎&汗&涙)

少なくともオイラのところは美少女でおながいします。(嘆願 m○m)

サーシャ
(サーシャ的美少女をキボンヌ)

でも、金星に代わってお仕置き(消滅)されるのは勘弁だす~
スポンサーサイト

Comments

ACTA阻止へ

緊急声明! コピベ失礼、話の腰を折って失礼、しかし今は何より大事なので見て!
9月4日(火)に衆院本会議において、2ちゃんねる等ネット言論検閲弾圧予備条約「ACTA」が密かに強行に可決されようとしています。
阻止をするために、後悔せぬため、決して暴力的にならずに、自からのできる範囲で行動しましょう。

民主主義、政治闘争などは、見せかけの幻想に過ぎない八百長茶番であることが、今回の条約採決の過程ではっきりしました。 
欧州では、250万人のデモが起こり、廃案になった条約です。
そのような重要な条約にもかかわらず、マスコミもまともに報道せず、論議もまともにせず、多くの国民にほとんど知らせぬまま、密かに、強引に可決されようとしています。
このような前代未聞の異常な状況を鑑みれば、この条約が健全であると言えますか?
だからこそ、支配層の人々は、この法律を、日本に対しては、何がなんでも成立させたいのでしょう。
言論を検閲弾圧する道筋さえ作れば、後は御用マスコミを利用し、日本をいかようにでも料理できます。

心ある日本民族よ、戦争含め、領土問題、政治的争いのほとんどは八百長茶番です。
支配層が、作り出している幻惑から目を覚ましなさい、覚醒の時が来ました。夜明けはもう近いのです。
真の世界の平和の礎を作る為には、皆さん一人一人の力が必要なのです。

以下に主な参考URLを上げておきますが、近日も2ちゃんのニュー速+の不具合、スレの突然の
削除などがありましたので、情報拡散、ログを控えておかれておくと懸命と思います。
★緊急/五輪の影で】ACTAに反対の奥様4【参院突破★
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1346500753/

現在でも問題なのは長州閥

薩摩閥は西南戦争で、藤原摂関家は第二次大戦の敗戦で衰退しましたが、長州閥だけは幕末から明治に掛けてはイギリスと、第二次大戦後はアメリカと結び付いて今だ健在です。

この長州閥をどうにかしなければ日本は変わりません。

震災時,都内は主要道路で100カ所以上交通規制,その結果と背景は...(その1)

関係各位
9月1日(土)の[防災の日]に行われた防災訓練で、東京都内では、主要道路で[100カ所以上]の交通規制が行われた。

警視庁によると、此の防災訓練では、東京湾北部地震を想定して、午前9時から10分間、環状7号線の外側から内側へ向かう車両を規制した。

[緊急自動車専用路]に指定されている甲州街道など、6路線の車両の通行が禁止されるなど、あわせて都内の[118カ所]で交通規制が行われた。

また、交通規制計画が見直され、震災時に環状7号線の内側を走行していた車両に限り、環状7号線の外側に出る場合は通行可能になった。

(以下は、"黄金の金玉を知らないか?"のブログ記事 http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-1378.html より転載)

警視庁は当初、被害拡大の防止や救急車などの通行路確保のため、首都直下地震の発生直後は7号線の内側を全面的に通行止めにする計画だった。

しかし、計画に基づいて行われた昨年の訓練で渋滞が発生。

地震発生時に、可能ならば都心から早急に離れることも重要ではないか!!

と批判も出たことなどから7号線から外側へ出る運転は認めることになった。

ただ[首都圏を脱出する]名目で際限なく運転を認めた場合には結局、渋滞で大混乱する恐れもあり、警視庁は7号線から郊外や他県に向かって放射状に伸びる主要幹線道路,高速道路,計7路線についても通行を禁止。

パトカー,救急車,自衛隊車両などが通行する[緊急車両専用道路]とする。今回の訓練でもこの[緊急車両専用道路]など計[78カ所=>118カ所]で、一般車両の通行を全面的に禁止し[自転車]にも乗れないようにする。

また、目白通りの約2.5キロ区間では、自衛隊車両など計約35台を実際に走行させる訓練も行うという。
-続く-

震災時,都内は主要道路で100カ所以上交通規制,その結果と背景は...(その2)

うーん、[自転車]にも乗れないように規制するのか?!

首都直下地震が起きた時、甚大な被害を懸念されているのが東京湾の臨海部だ。

発電所,石油化学,鉄鋼などのコンビナートが集中し、タンクが立ち並ぶ。

東京湾内に、いったいどれだけの石油タンクがあるか。

昨年4月の時点で[5580基]だ。その9割は千葉県市原市を中心とする京葉臨海中部[2901基]と、川崎市を中心とする京浜臨海[2084基]の2地区で占める。

東日本大震災があった3月11日、市原市のコスモ石油の製油所で起きたLPG(液化石油ガス)タンクの爆発火災は、住宅地に近いコンビナート災害の危険性を、まざまざと見せつけた。

原発事故の陰に隠れてしまったが、周辺の約8万人の地区に市から避難勧告が出され、1142人が避難している。

これだけで済んだのは奇跡!!

と独立行政法人[海上災害防止センター/横浜市西区]の萩原貴浩防災部長はそう話す。

[自転車]でも逃げられないように閉じ込めて[5580基]のガスタンクで焼き払う。

うーん、そして誰もいなくなった。

東京を"枯山水"にする完璧な作戦だ。東京はいざとなったら[火炎地獄]でしょう。

逃げ出せるうちに逃げた方がいい気がしますが...

(更に、"富士山ニニギ"ブログ情報 1. http://www.asyura2.com/10/idletalk39/msg/544.html 2. http://gagome7.seesaa.net/article/214358816.html によれば)

-続く-

震災時,都内は主要道路で100カ所以上交通規制,その結果と背景は...(その3)

昨年8月襲来した大型台風12号をダシ(隠れミノ)にして日本政府は[高濃度放射能汚染の実態]を知った関東以北の被曝して[放射性人間] http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/fb699d57bc64166490bcd608c64b7334 と化した市民らが集団パニックを起こし、関東以南へ脱出しないようにするための[大規模演習]をした模様です。

いずれにせよ[日本の今を考える会] http://shingoaikami.blog9.fc2.com/ としては、目先のお金を稼ぐことに"無我夢中"になり(今)私たちの置かれている(超)厳しい現実をほとんど感知していない[首都圏民]に対して、


命の尊さ&生きることを先ず第一義にして、仕事,高給,便利さ,など今は諦めて、自給自足も可能なより安全安心な地方都市へ転居しましょう!!

と箴言したいのですが、ほとんどの皆さんは"馬耳東風"で、[死ぬ瞬間]まで此を理解しないか諦めて、きっと転居されないことでしょう。結局は、

やっぱり死ななきゃ分からない!!

と言うしか在りません。本当に残念です。

本件、皆様一人一人の真摯な判断そして行動力に当に掛かっている今日明日だと思います。そして可能であれば皆様のご判断でこの情報を他の方々にも伝えて頂ければ幸いであります。
宜しくお願い致します!!

(日本の今を考える会)

No title

ほんとこのブログって、米欄で格調がグッと低くなるよね。

同感です!!

ほんと他者批判のコメントって、格調をグッと低くするよね。きっと御本人も気づいていないよね。

キタ━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)`Д´)-_-)冫、 )ノд`)=゚ω゚)━━!!!!

ヤッズ★様
ついにニビル来たみたいっすよ?↓…ほんとか~!!
http://www.youtube.com/watch?v=nur-PrViK_c&feature=player_embedded#!

ACTA阻止 2

管理人様コピペですが、再度失礼します。

緊急警報発令! 日本最大の危機、「ACTA」今週6日(木)衆院本会議強行採決!非暴力で阻止へ!
2ちゃん等の廃止、ネット言論超検閲危機、欧州では、250万デモ、廃案条約。
マスコミだんまり、論議もほぼせず、国民不在のステルス強行採決、八百長茶番、前代未聞、異常事態。 
日本民族、覚醒の時、夜明けは近いぞ!目を覚ませ! 神風よ吹け!
★緊急/五輪の影で】ACTAに反対の奥様4【参院突破★ (削除対策ログ保存推奨)
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1346500753/


追伸、妄想?余談です・・・

今週4日(火)予定だった条約「ACTA」の衆院本会議の採決が延期になり、
今週6日(木)の予定になったのこと。
どうやら、ツイッター情報などでは、完全に決めにくるようですが・・・
一部世界支配層の神国日本侵略完全奴隷化制覇の最後の仕上げの突破口となる条約です。
重要ゆえに、入念に、多くの国民に気づかせずに、採決一歩手前まで来ました。

私は正直、彼ら支配層(イシヤ、メーソン)のこの侵略手口の凄さ、統制に驚嘆し、感心しています。
しかし、その才能を、本当の世界平和に活かせたらいいのになあとも思います。
予言にもあるとおり、いずれその時が来ると信じてはいます。

ところで、支配層(イシヤ)さん、あまり日本人をいじめないでください(笑)
あまり、いじめぬくと、艮の金神様の力は、そら恐ろしいですよ。後が怖いです。
たしかに、私を含め、今の日本人の大部分は堕落し、いや、正確には堕落させられた
というほうが近いのかもしれません。
騙される方が悪いといえば、それまでです。
しかし、まだ猶予期間はあるはずです。

あなたがたの課された計画があるとはいえ、今回は一度、手を引いていただけないでしょうか?
あなたがた支配層(メーソン)の鶴の一声で事は収まるはずです。
私としては、峠がなるべく小さくなってほしいと願っています。
どうかよろしくお願いします。

一部妄想願望が入っているかもしれませんが、失礼致しました。

自己レス

もう一度YOUTUBEで確認しましたら『1年半年前』の投稿ビデオだったっすwww
Google Chromeでコメントを翻訳しながら読みましたが、高評価の人はネタ的に捉えていて、まともな人は低評価をつけていましたネ。高評価260件に対し低評価133件wwwww
まあ考えてみれば、空に太陽が2つ見えていたら、世界中が大騒ぎになっているはずでしたわ、はい。

唖蝉坊さんのブログから貼り付けたんですが、もう少し落ち着いて確認するべきでした。
相変わらずそそっかしくて、し~ましぇん。
ツイッターでも「ニビルが来た」ってやっちまいましたわww ↓
https://twitter.com/yhgagou/status/243110109692174337

↑ツイッターやってる方、相互フォローしませんか?極端な商業アカウントを除き、ほぼ100%フォローを返しています。
…というわけで、あの動画は『 ニ ビ ル で は な い 』ということです。お疲れ様でした。

まあ、こういうこともあるさ。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)