スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月危機説

巷では、7月危機説に注目が集まっている。

まぁ、千葉でイワシが200トンも打ち上げられたんだから、何かが起きると考えてそう間違いはないだすな、、、で、なわさんのサイトには以下のような予言が載っていました。

**************************************************
当サイトを立ち上げたころからの読者の方(Cさんとしておきます)から、次のような情報提供をいただきました。昨年の東北を襲った地震と福島原発の事故を予言していたというアメリカの占い師が、「2012年に日本の関東地方が水没するような巨大地震が起きる」と予言しているという内容です。

名前は忘れましたが、アメリカに今話題の男性占い師がいて、東北大地震と福島を的中させていることでアメリカで話題の人です。この占い師は年の初めに、世界的に何が起こるのかを毎年発表します。

又日本に大きな地震が来年(2012年)にあると断言したそうです。それで心配になった知人がその人に連絡を取って本人から話を聞いたそうです。その男性占い師曰く、「大地震は日本を分断する形で起き、東京、千葉、神奈川は水没する」と言う風に言った様で、彼女は西に移動するようで、北海道も安全とは聞いたようですが一応西に移るようです。

まず、過去の事ですが震災直後千葉のコンビナートが火事を起こし消火に手間取りましたが、あれは普通の火事ではなくて違法に隠していた劣化ウランが燃えたそうです。すぐに危険だと発信するチェーンメールが出回り、政府がデマと断定しましたがあれは危機感を持った現場作業員が流した物だそうです。だから千葉は汚染度が今でも高いんだそうです。

又、大企業関係者(日本人研究者)は来年の支払いにはアメーロになるとアメリカ側から言われ、サンプルを貰った人もいるようです。

東日本大震災の前まで東京に住んでいた中丸薫氏が、震災後さっさと岡山の方に移住されたと聞いていますので、首都圏の危機は福島原発のせいだけではないという情報を外国の有力者からもらっているのかも知れないと思っています。


■今年、地震で関東圏は水没する?
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki20120112.html
**************************************************

ここでは別段、7月がヤバイとは書かれていませんが2012年に起きるとのこと。まぁ、予言ですから当たるかどうかは神のみぞ知るわけですが、、、で、「日本を分断する形で大地震は起こる」といいますが、その分断線はフォッサマグナの西端「糸魚川-静岡構造線」の縦ラインでしょうか? それとも東端の「柏崎-千葉構造線」の縦ラインでしょうか? いづれにせよフォッサマグナはヤバそうな感じではある。

あるいは、サクラコードで指摘したように、茨城-甲府-福井に至る横断ラインでしょうか? これだとカバラの「生命の木」のビナーからコクマーへの動きと一致します。

カバラの「生命の木」では、この小径(パス)は「ダレット」と呼ばれ「女帝」のカードが該当します。この場合、逆方向の流れなので「逆位置の女帝」となるでしょうか。「女帝」の象意は「創造力、成長、発展、繁栄、充実、満足、愛、美、魅力、豊かさ、育む、可能性の開花」ですが、逆位置はこの逆の意味になりますが、大飯原発再稼動決定、消費税アップ、福島原発未収束、首相官邸反原発デモの未報道...等を見てもわかるように、今、日本が置かれている状況と同じですね。

で、この米国の占い師とはJoseph Tittelのような気がするのですが、、、まぁ、違うかもしれませんが、、、(汗)

一応、Joseph Tittelの2012年の予言内容を日本に関係ありそうな部分だけを抜粋しますと、、、

**************************************************
■Joseph Tittel の予言2012年の完全版

5) 2012年7月24日
この日は世界が驚くような出来事がたくさん起り、新聞の見出しを飾る。この傾向は7月一杯続く。

12) 日本の地震
日本では再度大規模な地震が発生する。M8.1程度の規模で、3.11の東日本大震災からさらに北西の震源で発生する。1月1日に地震があったがこれはこの予言された地震ではない。

66) すさまじい数の魚の死
海岸、湖、河川などいたるところですさまじい数の魚が死んでいるのが見える。当局は原因を説明するが、この説明は偽りである。また膨大な数の鳥が落下していきなり死ぬ現象も多く見られる。

**************************************************

66)は当たっていますな、、、
ただ日本とは一言も書かれていませんでしたが、、、

それにしても、7月24日ですかぁ、、、(汗)

光明氏の詳細説明では、7月18~21日の間に「日本の東海・東南海・南海地域の南太平洋上(南海トラフ)において巨大地震が発生し、静岡県伊豆半島から四国高知県の太平洋岸及び九州太平洋岸ならびに名古屋・大阪などの地域において大津波襲来。」と天上界より知らされているというが、実に、7/24に近い日ではあるが、、、

光明本の災害日程では、、、

**************************************************
■2012年7月…東海・東南海・南海地震(確率80%)
■2012年7月~8月…富士山噴火
■2012年8月…東京湾直下型地震(確率90%)
■2012年10月…九州西部で地震(確率80%)
■2012年10月前後…阿蘇山噴火
■2012年10月前後…済洲島(韓国)で地震
■2013年1月と2月…北海道と東北に地震

**************************************************

東海・東南海・南海が真っ先だす。

豊葦原中つ国は倭興侵攻、壬申の乱以来の最大の危機だす~(滝汗)

そういえば、News U.S.さんでは煩フルが、韓国・済洲島の地震を何故スルーしたかと訝しがっていましたが、理由は来日するKPOPガールズグループには注目しているだすが、他の外国同様、幽界に過ぎない韓国本土など眼中にないというのが正解だす~(爆)。だから、本でも見落としたわけだす。(あはは)

これらの7月危機の予言を見るにつけ、ノストラダムスの大予言の有名な四行詩「1999年の7の月」とは本当は13年後の2012年の7月のことだったのでは? とも思えてくる程の緊迫感が漂ってくるだすな。実際、1999とは2012年のことだという人もいますね。

これらの予言どこまで信じていいかは読者にお任せしますが、オイラ的には少女時代が6/27発売する『PAPARAZZI』が日本オリジナル曲「第ニ弾」という点が非常に引掛かっている。これがあるからこそ7月危機説が看過できないのです。その理由は、日本オリジナル曲「第一弾」の発表があった3/8の直後に3.1が起きたから、、、これはシンクロ発動だろうと睨んでいる。

日韓の民族意識の壁(ATフィールド)を突き破って風穴を開ける「ロンギヌスの槍」を持つエヴァシリーズこと少女時代も日本へ襲来する災害もいづれもが使徒であり、そのシンクロ率は400%超えなのだす~。



『パパラッチ』

この曲タイトルに何か暗号らしきものがあるような、、、無いような、、、う~む、「パパラッチ」はイタリヤ語であり、ある映画の報道カメラマン役「パパラッツォ」を複数形にした造語。また「パパラッツォ」は五月蝿く付きまとう「やぶ蚊」のイタリア方言から採用されたともいう。

「パパ・ラッツ...」 そ、そっか!!!
そうだったんだ。何故、今回、日本オリジナル曲でイタリアが題材なのかも!

「パパ」とはローマ教皇の愛称でもあり、現教皇ベネディクト十六世の名はヨゼフ・ラッツィンガー。つまり、「パパラッチ」とは「ラッツィンガー教皇」の暗喩でもあるのだ。「聖マラキの歴代教皇に関する預言」では教皇交代後には「ローマ聖庁が最後の迫害を受ける間、ローマ人ペテロが教皇に就く。彼は多くの苦難の渦中で、子羊を司牧する。この苦難が終わると7つの丘の町は崩壊し、恐るべき審判が人々に下されるのである。 終わり。」とある。このローマ人ペテロとはバチカンのサンピエトロ寺院(聖ペテロ寺院)地下に葬された使徒ペテロだろうと予測されており、現教皇が「人として」は最後も教皇だろうと云われている。

ですから、西洋では現教皇ラッツィンガー交替の時期が「大艱難」「最後の審判」の時だと目されているのです。

pope.jpg

使徒は「現教皇に刮目(かつもく)せよ!」と言っているのだろう。

つまり、教皇交替も1414(いよいよ)、、、
ただ、伊予は未だに16なのだが、、、(爆)

今回の少女時代のダンスにはカメラのシャッターを押す振付けがありますが、これはメイソンの定規とコンパスだすな。そして、その奥にはメンバーが顔があります。つまり、定規とコンパスの間にはGirls Generationの「G」というわけ。この振付はメイソン・シンボルと見て間違いないな(爆)。

カメラ

メイソン

バチカン自体がイエスズ会に支配され、またイエスズ会がメイソン、イルミナティ、テンプル騎士団、マルタ騎士団の上部機関であることは陰謀論者にはよく知られているところ、これで「人として最後の法皇」「フリーメイソン」「光るダイヤモンド(ムー大陸浮上と光の世)」、、とキーワードが全て出揃った。では、「最後の審判」に向けて影の世界政府はどう動くのだろうか?

それは、使徒(少女時代)も唄っているだす。

「穢れた恋など、我慢できない。我慢できない。」

穢(けが)れた恋、、、これはカソリック教会の司祭や修道女による性的・身体的虐待事件のことだすな。児童性愛虐待の歴史は4世紀以来あるとされ、国・司教区によっては司祭の数%以上がこれに該当していたこともあったという。アイルランドなどではそれが近年特に大規模に明るみに出て大問題になった。十数年前からの問題になっているアメリカでは累計でこれまでの被害者が10万人を超えると言われている。こうしたことから欧州や北米では教会が存続の危機に瀕する衰退期に入っているという。

宗教は破壊されねばならない。
それは大艱難の時でもある。
大艱難は世界の最上層意識層である日本が一番最初に始まらねばならない。

いよいよ最終局面に向けて、カソリックの自爆シナリオが動き出すか?

■シオン賢人議定書NO 14
 我々(ユダヤ人たち)が王国を築く時は、我々(ユダヤ人たち)の唯一神宗教以外いかなる宗教の存在も許さない。我々(ユダヤ人たち)の運命は、選民としての我々(ユダヤ人たち)の地位によりその唯一神と結びつき、その我々(ユダヤ人たち)の運命は、神を通じて世界の運命と結び付いておるのである。ゆえに、我々(ユダヤ人たち)以外のあらゆる形態の宗教を一掃するのである。その結果、今日見られるような意味での無神論者が誕生するとしても、過渡期に限る現象であって、我々(ユダヤ人たち)の目的を、妨げない。むしろ我々(ユダヤ人たち)が説くモーゼの教えに耳を傾ける世代の前兆として有用であろう。モーゼの教えは、牢固として完璧入念なる教義であり、それなるがゆえに世界の(非ユダヤ人=畜生たち)全人民を我々(ユダヤ人たち)に従わせてきたのである。そこに、モーゼの教えの隠された神秘の力があることを力説しよう。

http://18.pro.tok2.com/~solht0920070/shion/shion14.htm
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

七月天変地異の発表(from 光明)

光明さんからの【預言の公開】となります!
↓↓↓
さて、6/15(金)になりましたので、「7月天変地異」について神様から許可された分全てを発表します。あくまでも、このことを参考にして、各人の判断により行動してください。

1 「米国イエローストーン火山噴火」
 7/1~5の間、火山が噴火し、世界中が三日間暗闇に包まれる。

2 「米国化ルフォルニア大地震発生」
 7/7~10の間、米国西海岸一帯に巨大地震が発生し、一部が海没する。

3 「第三次世界大戦開始」
 7/10~13の間、イスラエル又は米国により、イラン核施設等に対する核攻撃が行われ、中近東において第三次世界大戦が勃発する。

4 「日本、東海・東南海・南海巨大地震・大津波」
 7/18~21の間、日本の東海・東南海・南海地域の南太平洋上(南海トラフ)において巨大地震が発生する。また、静岡県伊豆半島から四国高知県の太平洋岸及び九州太平洋岸ならびに名古屋・大阪などの地域において大津波が襲来する。

以上宜しくお願いいたします

7月予言

「これらの予言すべて外れる」に1万ペソ

うんこ予言はズバリはずれます。

No title

仮に1 「米国イエローストーン火山噴火」や2 「米国化ルフォルニア大地震発生」のような大災害後にイスラエル又は米国により、イラン核施設等に対する核攻撃が行われるなんてことは、現実的、物理的に無理がありすぎるんだが・・。

予言なるものの実相

ほとんどが、幽界下級霊の戯言に過ぎない

No title

「不況対策!個人でも有効な方法」さんによれば、「ローマ法皇の暗殺」が最も危険なのは、6月22日前後の日柄で、この6月後半はちょっと怖い時期だそうです。。

▼バチカン文書流出、暴露された「聖なる」権力闘争
どうも内部闘争が激しくなってきているようで、法皇と枢機卿の対立が起きている可能性があります。以前から述べていますが、「ローマ法皇の暗殺」が最も危険なのは、6月22日前後、、、の日柄です。
(百詩篇Ⅱ.15)
王が殺される少し前に
カストールとポリュデウケースが船に乗って髭の星に宿る
公共の財宝が海と陸でからっぽになり
ピーサ アスティ フェルラーラ トリノは禁じられた土地
※カストールとポリュデウケースは双子座(5月21日から6月21日の間)を示します
ピーサ アスティ フェルラーラ トリノは、北イタリアの地名です
(百詩篇Ⅵ.6)
北方に向かって現れるだろう、
長髪の星(意訳するなら「彗星」)が巨蟹宮から遠くないところで。
スーザ、シエーナ、ボイオティア、エレトリア。
ローマの大物が死ぬだろう。夜が失せる。
※巨蟹宮とは蟹座(6月21日から7月23日)を指します。 スーザ、シエーナ、ボイオティア、エレトリアは、北イタリアの地名です
まぁ、預言詩の通りならば、、、この6月後半はちょっと怖い時期です。

「不況対策!個人でも有効な方法」
http://on-linetrpgsite.sakura.ne.jp/cat29/post_143.html

うんこ予言ですか、、、
皆様は雲消せますか?私は急に消せる様になりました。まずは、そう言った自分の意識脳力を見つめて下さい。しかし、うんこ予言とは酷いコメントだ、

酷いものが毎日自分の中から毎日出ますが何か?


それも出ないように消して下さい。


わしは毎日出し続けるし消すつもりはないしウンコは酷いものとは思いませーん。昔は肥料にもしてたくらいですから。

No title

東南海は切迫性が一応ある、といえる。わたしも(直感でだが)東南海は近く大きく動く予感がしている。
だが、ほかは・・・・うーん。いまいち信じられない。そもそも「死」を必要以上に恐れないように、なぞと達観してる方が、「反日」云々というレベルの問題に拘泥しすぎているのも、よく理解ができないし。

おもしw

まだ雲消しやってる奴がいるヮ。然も自慢付。雲出し出来るようになったら自慢してよしとスルー。

くさっ!
やっぱり創価、、、

今回ばかりは「脱出派」に賭けさせていただきます

 管理人さん、皆さん、こんにちは。

 今回の「7月大震災警告予言」ですけど、従来からのような「単発予言」とは異なり、今春以降からプロ・アマ揃って「7月が危ない」に予言が集中してしまっているという非常に不気味な状態になっていますし、それを裏付けるかのごとく、すでに「前兆現象」と思われる以上現状も急増してしまい、さらには、科学界までが「千葉県房総半島沖が危なくなっている」という「お墨付き」を与えてしまいました。

 そして、すでに海外へ脱出する有名人が続出しており、さらにネット内には「九州・海外脱出組用掲示板」まで出没してしまいました。

 さすがにここまで来てしまっては、これから真剣に自身の「進路」を決定しなければなりませんし、実は私自身も、やはり今春以降から「そろそろ2回ぐらいかなりヤバいことが来てしまうのでは・・・・」と感じていますから、今回は私も「九州・海外脱出組」に混ぜて頂く決断をいたしました。

 確かにヘタレと言われればそれまでかも知れませんけど、やはり「あの時逃げていれば・・・・」的後悔よりも「わが生涯に一片の悔いなし」の方を選びたいです。
非公開コメント

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。