青い閃光

6.9の青い閃光の衝撃もなく、6.11の災害も何もなく過ぎました。

11日朝には「銀座和光」の80周年記念の特別ライトアップ(6/10~11の2日間実施)のニュースが流れ、しかもそのライトの色がキャンドルをイメージしたというオレンジ色でイルミカード背景色と同じだったので、「うぁぁぁぁ、フラグがまた立っちまった(滝汗)」と大いに焦りましたが、何ごともなくヨカッタです。

和光リバース03
(やはり7.11なのか?)

シドニーのオカマの霊能力者の予知内容(東京閑散化の後に地震)を信頼しているので、まだ関東圏の地震はないだろうと見ていましたが、照さんの方の予言(濃尾で地震)は今回はハズレになるのかな?

ロシア南部のアストラハン州(カザフスタンの東)では、6/8夜、青い閃光があったといいますが、どうも弾道ミサイルのロケット部の閃光として収束されそうな感じです。しかし、30分にも渡る観測はロケットでは到底不可能な気がしますが、、、これは以前あったノルウェーのグルグルの怪光と同じものではないでしょうか?

奇怪な空の輝き アストラハンでも観測
http://japanese.ruvr.ru/2012_06_08/kikai-na-sora-no-kagayaki-asutorahan-de-mo-kansoku/
(コメでの御紹介ありがとうございました。m○m)

イグチ博士のブログにも青い光が中東のヨルダンとイスラエルの夜空であったという記事がありましたが、これが起きたのはいつでしょうか? 動画は2012/06/08に公開されているので、多分、6/7~8日頃だと思われる。以前のノルウェーの怪光と似ていますね。

イスラエルとヨルダンの夜空にまた「謎のスパイラル」登場!:エイリアンの仕業か!?
http://quasimoto.exblog.jp/18155108/

う~む、6.9限定ではなく、その前から既に何かの兆候があったというわけか? しかし前記事紹介のブログは「宇宙からの衝撃波」となっていたので、上記2つは明らかに地球側から生成したもの。まったく違う内容だなw

ノルウェー、ロシア、ヨルダン、イスラエル、、、

今、世界中でBlue Lightが大流行って感じだす~。

スポンサーサイト

Comments

No title

AKB総選挙第一位発表時に流れた曲が「ゼロサム太陽」という曲だったそうです。
今の太陽はゼロサム社会の象徴なのかもしれませんね。

「幻の桜」ブログや某掲示板でのzadik=IEHOSHUA氏の提示する世界観はゼロサム的であるのですが、

IEHOSHUA
``この世界の全ての事物を支配する絶対的な法則、それはゼロサムだ
幸福な人間の裏には必ず不幸な人間が存在する
繁栄と衰退、健康と病苦、上昇と転落、祝福と災厄、これらはこの世界では全て表裏一体だ``

日月神示での借銭なしからの清富の道を歩めというのはゼロサム世界から脱却してエイブラハムの教えで言うような無限の資源の世界を生きよということなのだと思います。

これが神と獣の分かれ目の一つなのかもしれません。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)