スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピラミッドからドーナツへ

最近の記事でドーナツのことばかり書いていたら、何故かカミサンが名古屋に友人たちと遊びに行った際、土産に持って帰ってきたのがJR高島屋で買った「マイセンのカツサンド」と「クリスピー・クリーム・ドーナツのクリーミーチーズドーナツ」だっただす。クリスピー・クリーム・ドーナツは、、、、

「ミスドよりオサレだす~」

■クリスピー・クリーム・ドーナツ
http://krispykreme.jp/index.html

このシンクロ、、、、やはり未来はドーナツ構造で決まりだすな(爆)。

マイセンのカツサンドはKARAの超オススメだったので、食べたい衝動に駆られたわけですが(爆)、最初は「ドイツ系の店のカツサンド?」という風に受取っていた。調べてみたところ、東京の「まい泉」という店のカツサンドで名古屋駅前のJR高島屋の地下にもあるとのことで、名古屋帰りに買って来てもらうことを頼んだのです。小さな箱に個別パックされ入っているのですが、最初「これだけ?」という感じに見える程ぬ少ない。だだし、食べてみるとヒレカツがデカく身ががぎっしりなので結構満腹になる。肉も超柔らかく、KARAが病みつきになるのも判るってもんです。

ただ、名古屋には矢場とんカツサンドがあるだす~。KARAには4月の名古屋コンンサート来名時には是非食してもらいたいものだす。

矢場とんカツサンド
(残念だが、味噌カツ味ではない、、、)

さてさて、ここでピラミッド構造がどのようにして嬉し嬉しの「ミロクの世」のドーナツ構造へ移行していくかを洞察していこうと思います。ピラミッド構造の特徴は最上部に頂点があることですが、現世ではここは「シークレット・ガバメント」だとも云われています。

具体的にはマスコミ、多国籍企業...等を「金融」でコントロールする国際金融資本が表の顔の頂点として君臨しているが、それ以外にも各種宗教団体、オカルト組織、赤十字やWHOなどの国際慈善団体が別系統のコントロール下にある。それらを束ねる権力中枢がテンプル騎士団、欧米王侯貴族を擁するバチカン(特にイエスズ会)だという認識です。西洋王室はバチカンお墨付きの神権を与え(王権神授説)ることで、欧州を分割統治するエージェント頭としているのです。実は、これは日本の天皇と武家が開く幕府と同じ構造で、武家の幕府は征夷大将軍という役職を得ることで速やかに混乱なく政治的実権を握り「国王」となることが出来る。ただ武力生成王朝よりも宗教的権威の方が永続性がある為、最終的には権威>>>権力となり、バチカンや天皇制の方が上位に位置することがわかりますよね。
※註 「王権授受」するのがエンリルであり、今はエンリル優勢の時なのかもしれない。

この社会構造の頂点が天変地異や放射線汚染による経済破壊、あるいは宇宙人(異次元人)の来訪による地球型文明からの決別・移行によってかは判りませんが、この頂点を支える支持力が無くなり、プチンと弾けて無くなってしまうことで、「金融」の采配権という水道の蛇口を持つだけの者たちはガランと地に落ちていく。これはまるで富士山が山体噴火して元の秀麗なピラミッド型からカルデラになるようなもので、日月神示に予言されている富士山噴火とは、ドーナツ型社会到来をも暗喩しているのかもしれない。
※註 現在、NWO推進により頂点側への収奪強化(鋭俊化)によりピラミッド下部は弱体化しており、上記変動が起こった場合、ピラミッド上部を支え切れなくなっています。

カルデラ
(カルデラはドーナツ型)

霊的(=脳内世界)に見るならば、かつて徐福を大陸から呼び寄せたのは山麓に不老不死の薬草が生え、カルデラ湖を持つ3000m級の噴煙たなびく火山だった蓬莱山(現・鳳来寺山)ですが、この姿が現世に再現されると睨んでいます。つまり、富士山噴火とは、てんし様誕生だけでなく、半霊半物質化した不老不死の世界、嬉し嬉しのドーナツ型社会構造である「ミロクの世」が暗喩的に象徴表現されていると睨む。

そういえば、KARAのマンネ(末っ子)のジヨンは、韓国の深夜番組で「しゃべくり007」出演時にホリケンのしていた「サンドイッチ!!!」という日本の化石的ギャクを覚えて披露していましたが、まさに、これこそが「上から下からど~ぞ!」のMチックな火と水による「火水(かみ)」の「サンドイッチ!!!」攻撃であり、これによりドーナツ化現象は引き起こされるのです。奇しくも昨年末の「死と再生の儀式」(紅白歌合戦)でもこのシンボルは、赤い▼白い▲の頂点が向かい合う形でステージ上でたくさん使われていましたね。

■ジヨンが披露した「サンドイッチ!!!」ギャグ (10:40頃)
http://youtu.be/sDW_ZHdAKWM

この2つのものが合さる「サンドイッチ!!!」で「別のもの」になるというのが「富士(不二)の仕組み」なのですが、トンカツがパンに挟まって全く別物の「カツサンド」になるのと似ている(笑)。この上下からの衝動により社会のピラミッド的構造がドーナツ的構造へと一瞬で変化するのです。日月神示ではもっと大きな話があって、「太陽の神」と「月の神」が合さって1つの神「大日月大神」になると述べているが、これが「富士(不二)の仕組み」の究極形であり、石巻山でするコマネチ神業はこの火水(かみ)のする「サンドイッチ!!!」で地を表出させるという雛形神業なのです(爆)。

豊橋
(豊橋市の市章、、、まさに上と下からの「サンドイッチ!!!」)

これにより表出されるのは、かつて東三川の豊橋にあったフツの神(徐福)が治めた日本の古名でもある「豊葦原瑞穂国中津国」(ミドルアース)ではないだろうか、、、ミドルアースとは文字通り「地球の内部」であり、これは地底王国アガルタの暗喩にもなっているのかもしれない。
※註 初期大王家(カド族)、またそれに続く後期大王家(エフライム族)の招聘渡来により、日本の社会構造は三輪型のドーナツ構造から大王を権力中枢とするピラミッド構造へと変質していった。その時と同じくして、カルデラ湖を持つ蓬莱山(不二山)は崩落し、逆に活動激しい浅間山はピラミッド型の富士山へと変貌していったのです。不二山の形態が日本の構想そのものを示しているのです。

そういえば、アニメ『NARUTO』でも万華鏡写輪眼を開眼すると、原発燃料棒と同じように決して消せない黒炎の「天照」と、政府の「安心・安全」デマを彷彿とさせる空間幻術「月読」が発動出来るようになるのですが、後に、その両眼の術を使った合わせ技「スサノオ」という最強瞳術を発動できると描かれています。でもこのスサノオ、あまり発動すると失明してしまい暗黒世界に堕ち込んでしまうのです。
※註 この失明を避ける方法が、他の万華鏡写輪眼保有者の眼を移植して開眼する「永遠の万華鏡写輪眼」ですが、これは99.89%までイシヤの仕組みが進みあと1厘で完成というところで、グレンとひっくり変わり別のものに変わっていくという日月神示の話にも関連していると睨む。

天照(太陽)と月読(月)の一体化がスサノオ、、、、

ここからスサノオとは「地球」のことでしょう。太陽やその反射体である月を必要とせず、地球だけで全てが事足り構成される世界、、、これが「ミロクの世」であり、その中心には霊光であるセントラルサンが輝いているのではないでしょうか! つまり「スサノオ」の発動とは、現世が地底王国「アガルタ」化することではないだろうか!?

この世界変質の時、太陽は黒くなり輝きを失い、黒い大地と溶け合った漆黒世界になってしまうが、そこを通り過ぎると12個の惑星を従えた太陽系や物質の電子構造が異なる「新しき世界(ニューワールド)」が明けてくるのだという。この現象はオコツトも指摘していますが、「暗黒の3日間」と言われる時ですね。これはキリスト磔刑の3日後の蘇りでも暗喩されている出来事ですが、この「死と再生の儀式」が」が人類の上に覆い掛かってくるのです。そして、開示される世界とは「八方的地上」から「十方的地上」へ変質した世界であり、何がどうなっているか、何が飛び出してくるか現在の世界認識感覚では皆目検討が付かない世界なのですが、オコツトの言葉を借りて云えば、これは「人が生きながら霊界に入ること」なのだという。
※註 ワダスが思うに付加される2方向とはスピンではないかと思うのだすが、、、、あるいは過去・未来という時間かな、、、、霊界ならば時間軸移動も簡単だすな。

これが日月神がいうビックリ箱です。

この闇を明けた新世界(ニューワールド)が「ミロクの世」ですが、数霊では「火=五」、「水=六」にさらに「・」の一霊が加った「地=七」の3つで「火水地=日月地=五六七」として表される。ミロクが「釈迦入滅後、五六億七千万年後に下誕」といわれ「五六七」と称される所以です。つまり、ミロクの世とは、地下に鎮まっていた蔵王権現=国常立尊=艮の金神=スサノオ=牛神ヴェルナ=蚩尤(しゆう)=エンキ=ルシファーが、九尾妖狐...等の悪神で形容される体主霊従エネルギーと融合し、スサノオとして地上に顕現する世界なのでしょう。

7名構成だった新生スマイレージは、前田ゆかりんが卒業して2012年から は「7→6」の6名構成になったばかりですが、これが更に1名減り5名構成になった時が「765」の時であり、実は、これはミロク世界「567」へ至るカウントダウンでもあると睨んでいる。
※註 それにしても、「プリーズ・ミニスカ・ポストウーマン」時の前田ゆかりんは前カノにそっくりだなぁ、、、正に生き写し。血液型も一緒だす。そういう点でもスマイレージには期待大だったのですが、、、、卒業(芸能界引退)でもう見れなくなるのは超残念だす。多分、次の卒業者はハリポタの大ファンで「動物と超音波で話せ」、趣味が「流れ星さがし」の不思議少女「和田あやちょ」ではないかと密かに予想しているだすが、、、、

スマイレージの名はスマイルとマイレージの不二不二の合成語(サンドイッチ!!!語)であり、オリジナル・スマイルの蔵王権現が司る世界「ミロクの世」へ至るマイレージだった。で、ワダスが見るところ、現在、もう随分とスマイレージは貯まってきていると見ているだす。

卒業(物質界引退)はもうすぐだす~

ドーナツ食いながら待っていてくれだす~。

Zaoudou_Chuson.jpg Zaoudou_Chuson.jpg Zaoudou_Chuson.jpg
Zaoudou_Chuson.jpg Zaoudou_Chuson.jpg Zaoudou_Chuson.jpg
(スマイレージはいっぱい貯まっただすか? ふぉぉぉぉ)
スポンサーサイト

Comments

七は光やで…

トーラス

イギリスのパンクロックバンド ザ クラッシュの曲にドーナツタベッタイって聞こえる曲がありますね。
あと、スカルアンドボーンズのジョリーロジャーマークの下に322とあります、多分、富士山と関係あります。

旧正月おめでとうございます。

突然だすが、KARAがHey Mr.と歌ってるのは、ミスタードーナツのことだっただすか~。(爆) あと、あの腰の動きは、ドーナツの丸を表現してただすな~(超爆)。

一二三の日

今年の旧正月は1月23日でござるよ。

「新しき御代の始めのタツの年。
スメ大神の生まれ出で給いぬ。」

一二三神示 春の巻
昭和二十七年旧一月一日

フライングだっただす~。
4時間24分くらい大目にみるだす~。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。