クリスタル・スカルの儀式

高潮でバンコク市内も浸水となり100万人避難になったという。

しかし、それだけには留まらず、10月28日、今日会社に出勤して突然降って沸いた話なのですが、得意先のある車種が生産できなくなってしまい、その車種への依存度が高い故に1ケ月以上の休業(多分)となってしまっただす~

とうとうタイの洪水が日本の製造業を蝕み始めた、、、
コルマン第Qサイクル終了日に相応しい出来事だす。

ううっ、バンコクが止まらな~い!


(オレンジ・キャラメル さすがスーパーモデルだけあって「SEXY FOX」のNANAはスタイル抜群だす~)

「何故、バンコクなのか?」

すこし前、この曲を聴き、そのような問いかけをしましたが、東洋のデトロイトとも言われるタイの生産がグローバリゼーションの進展でここからの調達品も多くあり、洪水の影響が万国に広がる。う~む、謎が解けてきたかもしれない(爆)。

マヤ暦研究家のコルマン博士によれば、現在進行している「世界恐慌」も「新しい時代」が始まる為の必然として起こっているのだと言う。世界規模の気象変動や天変地異も同様で、きっと、東北の津波も、福島の放射能事故も、タイの洪水も必然なのでしょう。

「経済成長の希求は、人間の意識が左脳と右脳に二極化し、統合できなくなっていた事実にあるのである。この分裂状態から心の限りない【空虚感】が生まれるのであり、人間はこの空虚感を物質的な満足で充足しようと、あくなき経済成長を希求するようになったのだ。」

とコルマン博士は語っています。
まさに至言です。

う~む、キム・テヒの美貌を鑑賞して満足感を得ることは、物質的な充足感で空虚感で代償するのではなく、右脳で妄想して空虚感を起こさない方法。結果、左脳と右脳の統合を促すものでもあったかもしれんだす(爆)。それ故、願望実現を起こさせるのかもしれない。

キムテヒ

この崩壊過程で「もはやこれ以上の経済成長はあり得ないと悟り、経済成長を求めなくなる社会」へと人々の意識が変化し向く。それと平行して人々は物質的な充足感を求めなくなっていく。そしてこれが「長期にわたって持続可能な社会」の時代の始まりとなる。終わりは始まりなのです。

確かにISO9001やグローバルスタンダードを推し進め、世界各地から最適生産・最適調達をしている大企業があまりにもその根を広げ過ぎた為、今次の経済や環境変動に対して、逆にもがき苦しんでいる姿にも見える。かつて、恐竜が滅びたようなことが起きるかもしれない。

カバラではこの【空虚感】のことを【受取の意思】、つまり【エゴ】だと規定していますが、意識進化が進んでいくと「マサップ」という意識の膜がこのエゴの上部を覆い、受取しようとしても跳ね返されてしまい、決して充足できなくなってしまうのだという。その結果、人類は「授与」することでしか満足感を得られない存在となっていくという。つまり、「授与」は尊いものではなく排泄行為と同じレベルにまで転換してしまうのです。で、このマサップの生成は「受取ることへのリスク」によって生成すると睨んでいます。3.11の原発事故や貨幣経済の危機、グローバリゼーションの弊害を見れば判るように、そこから得られる恩恵と引き換えに生命や生活の「安心・安全」が脅かされるという実にショッキングな出来事の発覚により、このマサップは生成されるとみています。

この1つの節目がマヤ暦の終わる2011年10月28日。この日が本当のマヤ暦最後の日で第Qサイクル終了の日でした。コルマン博士はこの日を「愛と全体性の黄金時代への幕開け」と考えているそうですが、ここからが「黄金人種」の誕生となるのです。まぁ、これはオーラの色が黄金色に輝くところから付けられた名称ですが、「神人(ゴッドメンシュ)」であると睨んでいる。3.11で大きな被災をし超円高で苦しむ黄色人である日本人がそのトップランナーであることは間違いなさそうです。ここでいう「全体性」とは、個別では正しいとされるエゴの利益の物質的満足感の追求が全体として間違った方向になることは「合成の誤謬」でもわかりますが、「全体的視点」が重要になってくる。

その表れの1つがグローバル・ブレイン

これは左脳主体に機能していた人類が右脳との統合状態。左脳の働きにより自己と自己以外という「分離」認識なされていたのが、右脳の活発化で自己とその他の境界があやふやとなる。これによりネットワーク型の連携型の意識状態へと進む。「繋がり」を志向するフェイスブックやツィッターはその雛形となるものである。そして、エゴが強い人々に支配されてきた今までの人類の時代は終わり、「新しい人類(ニュータイプ)」の世界が始まるのだという。

このニュータイプがアセンション勝ち組であり、神人(ゴッドメンシュ)なのでしょうね。

この10月28日には、マヤ長老たちが世界中に現存する13個のクリスタルスカルをもってニューヨークに集合するというので、間違いなくこの日がマヤ暦の最終日なのです。巷で言われる2012年12月22日は何かの間違いでしょう(トランヴァロの言説が原因?)。

この儀式が行なわれるのは、「水晶ドクロは全部で13個あり、全てが再び一ヶ所に集結した時、宇宙の謎が暴かれる。2012年までに一箇所に集めないと世界は滅びる。」という理由からです。このクリスタルスカルは、何千年もの昔、この第五世界が始まる前にプレアデスから4人の予言者がやってきて、新しい世界始まる前の警告に役に立つようにと残して去っていったという。その数は全部で52個。世界各地の聖所に収められたというが、そのうちマヤ人の持つスカルは13個なのです。

CRYSTAL SKULL VODKA
(カナダのスカル型ウォッカ)

儀式の概略は、10月28日にNYを出発点にその後全米各地の聖地(オハイオのグレート・サーペント山、イリノイのカホキア寺院、カンザスのヘイズ、コロラドのクレストン、アリゾナのカアツィとセドナ)を巡ってロスアンジェルスで2011年11月11日11時にツアーが終了する。この旅の終わりの日の11/11には、13人のマヤ長老が2万6千年間で始めての聖なる13個のクリスタル・スカルの儀式を行うというが、、、、
※註 ワダスもこの日に「ある儀式」を行なうだす。詳細は、、、乞う御期待

このクリスタル・スカルの儀式で人類のスピリットが目覚めると長い間保存されてきた古代の知恵がすべての人間の集合意識に充填されるのだという。それを象徴するのが13番目のクリスタル・スカルで、マックスの振動エネルギーを通じて他の12個のクリスタル・スカル放つ複合振動と一体化するというが、、、、この時、個人にも集合的にも覚醒したアイデンティティーを再発見するのだという。

2011年11月11日11時、この日この時、地球上の個人的な恨みや民族間の憎しみを始め、金融危機、、、等のあらゆることが「Reset」されるという。これは二極化された想念が、実は、裏表の関係にあったことを悟り、右脳活性化を通じて二社合一的な認識へと変化するのであろうか? それとも「悪」とされていた勢力が素早い改心を起こすのであろうか? いづれにせよ、この「11」という数字には9.11、3.11のように、何かしらの秘密があるように思えるので、この日この時に期待です。

う~む、正に「コマネチ神業」に相応しい日だすなw


ヤッターマン ポチッとなボタン ドクロベエヤッターマン ポチッとなボタン ドクロベエ
(2008/06/26)
タカラトミー

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Comments

復楽園は何時…

"人間の意識が左脳と右脳に二極化"
については在野の異能学者・福原肇氏も詳しく語っておられますね。
それがエデンからの追放『失楽園』であると。
昨今、ベーシック・インカムが取り沙汰されるはるか以前(30年以上前)
から福原氏は“国民月給制”を提唱しています。

かなりブッ飛んだサイトです。心構えなさってからwご覧ください↓

図形哲学からの発言
http://www.mars.dti.ne.jp/~tsunami/

No title

"かつて、恐竜が滅びたようなことが起きるかもしれない。"

ちょ、ちょいとお待ちを。
オコツト説では「恐竜は生物として存在したことはない」
じゃなかったんですかい?…連投失礼

山田ひろし(雅号)さ~ん♪

ちょっと説明不足でした。

恐竜は実際には存在しておらず、恐竜化石は前世界住人のエゴ意識がその形態として地層に保管されているというのがオコツトの話でした。現在の多国籍大企業の利潤追求の姿が、次世界では恐竜化石となって現れると見ています。

右脳と左脳との融合とは・・・

右脳と左脳の融合とは西洋と東洋の融合でもあるだす

音楽で例えるなら、こういう事だす~

http://www.youtube.com/watch?v=Aong09EPX3c&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=NDfCCvuHN3A&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=fQ7vUNlPF4s&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=wJ2mIgvcdf0&feature=fvwrel

東洋と東洋の融合も素晴らしいだすよ~

http://www.youtube.com/watch?v=Kc-XRvLf9xc&feature=related

IKZO は 世界中の音楽と融合出来る反反ロス・ア~ティストの先駆者だす~

13個のクリスタルスカル

ドラゴンボールみたいですね。
「出でよ、神龍!」

11月11日の「東原さんの法則」も気になる‥。

某ブログ(カレ●ドスコ●プさんの)によると、9月11日と3月11日のあの出来事は、その日付にはイルミナティのイベントだと誇示する日付らしいです。
9/11表向きはテロですが、イルミナティが仕組んだとわかる者にはわかるようにそういう日を選んでるらしいです。同じように数字を利用して、 3/11の地震も自然災害じゃなく、イルミナティによる人工地震と言われるゆえんの一つです。そしてイルミナティは天文学の知識も駆使して、日にちや時間のパワーを利用してたりするので、ポジティブな思念を、イルミナティの思惑通りネガティブに利用されないように、気を付けなければならないと、私は用心しています。

No title

ご存じかと思いますが http://goldentamatama.blog84.fc2.com/
これが本当にあれば もろセーターの季節ですね。
アメリカも南部にオーロラが出たり NYは寒波、雪
埼玉では桜が咲くなど どうなってるんでしょう。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)