スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山(浄土)の入り方シリーズ(2)

自称・天文関係者の告発によると、今、ニビル(木星の4倍の質量)がエレニン彗星の後方に控え、今、もの凄い勢いで地球にダダダーーッと駆け寄って来ていて、1ケ月後の9.11には地球に衝突するのだといいます(滝汗)。この特定月日は後付けの尾ヒレだと思いますが、このニビルがホピ予言でいうところの「青い星のカチーナ」なのでしょうか?
※註 「カチーナ」とは超自然的な精霊のような存在で、いろいろな自然現象を擬人化したもの

本当に二ビルが来ているなら、、、、間違いないでしょう(あはは)。

カチーナ人形
(カチーナは本来は目に見えない存在。子供の教育用に作ったのがカチーナ人形)

ニビル来訪なんて非常にウソ臭い話と受取られるかもしれないですが、CNNでは「太陽系に巨大な隠れた天体がある」と報じていますので、意外や意外、本当だったりする。ただ、スイスフラン紙幣にニビルが描かれているように、このことは影の世界権力者層には既知のことであり、NASAやCNNといった世界権力側の機関が取り上げ、ハリウッド映画も宇宙人侵略というストーリの映画を最近出していることからも、これはNWOを推進する為の壮大な陰謀という観点も頭の片隅に置いておいた方がいいかもしれない。

あるいは、映画「トランスフォーマー4」のように月に行った人類がそこに異星人の痕跡を発見したが、それはシッチンがいうように人類を創造し金を採掘させ集めさせ、最後にニビル到来時にアヌンナキがその金を全て回収するという事業を月から監視していたのかもしれない(笑)。エノク書が語る人類監視団「グリゴリ」の話は本当だったとし、その為の対策として月の裏側や火星に基地を作り、反物質爆弾を木星に投下実験(シューメーカー・レヴィー彗星)したり、FEMA創設...等の準備をしてきたのだろうか?

ニビル関連の話は一筋縄ではいかない、、、



このサクアソフー(青い星)に比定されるニビルは肉眼では見えず、赤外線でしか確認できないシャイボーイなのだという。これ故に「カチーナ」(目に見えない存在)と表現しているのでしょうか。今現在、惑星ニビルは7つほどの衛星を伴いオリオン座の三ツ星の近くの方角にいるといいますが、あと1ケ月後に衝突するというのにまだ見えないですね(笑)。ホームス彗星のように、突如、大バースト(40万倍増光)して輝き出すのでしょうか?

グーグルスカイの「赤外線」で見ると、二ビルはこんな形態をしている。

ニビル画像
(まるでプロビデンスの目(ホルスの目)だなw 怪しいだす)

■ニビルを確認する方法
http://blogs.yahoo.co.jp/jennifer1215b/MYBLOG/yblog.html

これが「仮面を外す」、つまり、周囲にまとった厚い星間塵が太陽フレアで一気に吹き飛ばされる?あるいは、次元交差でこの世に顕現化? ホームズ彗星のように急に輝き出す? このいづれかの理由で肉眼で見えるようになると睨んでいるのですが、「ワダス脱いだら凄いんだす!」とそのポポンヘイ(図々しい)な本質を晒(さら)し出し始めるのわけです。そして、国際宇宙ステーション(?)が青い閃光を放ちながら轟音を立てて墜落する。これが新しい世界の幕開けであり、「大浄化の時」の始まりを示すのだとホピ予言はいいます。

このニビル来訪のことは少女時代も歌っていますね。

その歌とは、、、、

「Run Nibiru Run」(爆)


(ボディ密着の白装束がステキな少女時代)

シカ様~♪
相変わらずタマネギ頭ステキだす~
ん? あれはティパニーか、、、(汗)


エレニン彗星の背後に隠れて来るなんて、
おっしゃる通り「見事な手口」だす~

何を言いますか!!!
ヤッズ★は「口だけ」じゃないだすよ~
それは誤解だすう~~~
ちゃんと手も使ってブログ書いてるだす~

「私が嫌いなパフューム、、、、」って
KARAと仲がいい「パフューム」が嫌いなんですか?
あっ、ニビルが撒く青酸ガスの臭いのことだったんですねw

「あなた終わりなんじゃない?」って
なんてヒドイこと言うだすかぁ~~

「かなり手遅れなんじゃない?」って
そりゃ~、9.11はあと2週間しかないだすからね~

ニビルは「革命的制裁」だったのだすか~~っ!


かつて日本でニビルを一躍有名にしたのがパナウェーブですが、今、どうなってるのでしょうか?あの事件はCIA傘下のゼータトークという情報を妄信したが故の悲劇(喜劇?)だったのですが、実は、あの情報はニビル到来が社会にどう影響するかの社会実験だったのかもしれません。あるいは、ニビルという言葉と状態を予め一般人に認知させた後に貶めて、「馬鹿らしい」と無反応化させる「ディスインフォメーション」の類だったのかも?


パナ

■パナウェーブ研究所
http://www.pana-wave.com/
(うっ、まだサイトあったんだ、、、、)


あの時はスカラ電磁波を防ぐ機能があるという触れ込みで、白装束とグルグルマークを付けて福井山中を移動していたのですが、よ~く考えてみれば、ニビルが来た場合には多くの予言で言われているように、その巨大な重力でポールシフトが起きる為、日本中どこに逃げても同じでしょう。まぁ、津波を考えれば海岸沿いよりは多少マシなのかもしれないが、、、、実際には、映画『2012』のようにヒマラヤ山中のハイテク版「ノアの箱舟」に乗ることでしか助からないでしょうな。(あはは)
※註 まぁ、日本の自体が複数プレート上に浮く「ひょっこりひょうたん島」なので「ノアの方舟」みたいなもんですが、、、、この大浄化で日本は隆起と陥没を繰り返し、最終的には500m隆起して国土が26倍化し、ムー大陸が浮上するというスゲー話も出てるだす~。この話面白いんで、また洞察してみようと思う。

しかし、あの騒動、今考えると実に暗喩に溢れている。

あのグルグルマークは「鳴門の仕組み」の暗喩か?

PW.jpg
(超ハイテク技術の結晶)

demiurge_20110710221933.gif
(アフリカのマリ帝国(コンゴ)に伝わる「デミウルゴスの創造」の過程図、、、二極化→2倍2倍で4つの渦、、、、これとは逆に一者に還元する過程が「富士鳴門の仕組み」)

福井は原発事故の起きた福島とフォッサマグナで「クーパー対」を為していて(アレルッキーノ説)、エネルギー的にバランスを取って安定化する為に同様の事故が起きるのではという懸念を持っていますが、今、この時期、ニビル登場という情報が出たことで、「ニビル→パナウェーブ→福井」と容易に連想が浮かんできてしまう。こういうのをカバラでいうところの「近しさの法則」でフラグが立つとヤッズ★はいっていますが(梅花心易の応用)、こういう点から俄然、福井に注目してしまうのです。
※註 まぁ、現実化するかどうかは分かりませんが、、、、

それ以外にも「世見」の松原照子女史も福井近くの九頭竜山中の地下地盤に何か異変があるようなことを書いていましたし、シドニーのオカマの霊能者も夏の終わりに日本中央部の山中で地震があると言っていました。このように情報空間から物質空間への顕現を示すフラグ(暗喩)がたくさん立ってきたというのもありますが、福井は要注意かなぁ、、、と予測しています。
※註 最近、松原照子女史のGPSを使った地震予知特許による予知→霊能予知発表という詐欺技がバレてしまいましたね。東海アマは騙された~と宣っている。まぁ、推測過程はどうであれ、石巻の件は当たったので九頭竜は注意してるだす。逆に科学的根拠が付加されて当る可能性は高くなったか?

う~む、地震や津波という自然エネの塊である使徒が日本三大桜を目印に来襲し、日本中をサクラ(放射性物質マーク)で満開化するという「サクラコード」の洞察は正しかったとなるか?
※註 福井の山1つ隔てた向こう側には、継体天皇手植え伝承の「薄墨桜」がある。

奥三河の奇祭「花祭り」で行う死と再生の儀式「白山(浄土)入り」の大神楽は、白装束を着た何十人もの村人が三途の川を渡り別場所に設置された祀場「白山」に入り、そこであんなことやこんなことの艱難辛苦を味わい、白山世界を脱出して再びこの世界に蘇るという内容なのですが、本人たちは気づいていないが、今思えばパナウェーブの福井山中巡回は「白山(浄土)入り」の大神楽という雛形神業だったのかもしれない。

そういえば、「白山(浄土)入り」の白山は福井県の県境です。(滝汗)

・「ニビル」と「福井」と「白装束」と「白山」
・「渦巻転移」と「クーパー対」
・「渦巻マーク」と「グルグルマーク」


以上の近しさの暗喩から、今は「鳴門の仕組み」の真っ最中であり、バランスが取られて次々と一対の渦が消滅する過程だと見ています。その渦の1つが福井と睨んでいる。この「鳴門の仕組み」を終えたら、いよいよ二極化融合の「富士の仕組み」突入となるわけですが、この時が「ポッチとなボタン」である石巻山での「コマネチ神業」の出番でしょうか!?(爆)

斜め下へ振る腕のキレ向上に汗だくの練習の日々です。(超爆)

そんなことを考えている時、中日新聞に下記の記事が一面に載っていました。

*******************************************
敦賀市の日本原子力発電(原電)敦賀原発で、原子炉の真下に伸びる断層が、活断層の影響で動く可能性のあることが分かった。これまで「活動性はない」とされ、原発の耐震設計の際に考慮されなかったが、東日本大震災で同種の断層が動いたことが判明。原電は「原子炉への影響を再検討し、八月中に見解を出す」と話している。

原電が二〇〇六年の耐震設計審査指針改定時などに実施した地質調査によると、敦賀原発の敷地内には、四千年以内に動いたとされる活断層「浦底断層」が縦断。さらに岩盤が押しつぶされた軟弱な断層「破砕帯」も敷地全体に広がり、1号機と2号機の原子炉二基の直下にも、複数の破砕帯が通っている。破砕帯の一部は、水平方向に地盤が引っ張られてずれた「正断層」型。日本列島は海溝に沈み込む海洋プレートの強い圧縮力を受けているため、正断層型は本州の陸上では「動かない」とされてきた。


■敦賀原発 真下の断層動く可能性 原電「再検討、月内に見解」
http://www.chunichi.co.jp/kenmin-fukui/article/kenmin-news/CK2011081202000167.html
*******************************************

上記記事のように地震が起きて断層が動くと、「もんじゅ」にも福島同様のことが起きるかもしれません。「もんじゅ」の場合、津波や全電源喪失を想定しなくても、単に揺れでナトリウム漏れするだけで空気と触れて爆発を起こすので非常にやっかいです。万一、福島原発のようになった場合、使用するプルトニウム量から推測して北半球は死滅するとも言われていますが、まぁ、少なくとも日本は捨て去らねばならなくなるのではないでしょうか。

嫌でも韓国に難民移住の羽目になるやも、、、、

日本が今こういう状況になっていて、核燃料サイクルは幻であり破綻しているにも関わらず、「今まで政府に協力してやってきた。今、この辺でもんじゅを止めろという人は誰もいない、、、」とある老人(82)のコメントが載っていましたが、これは完全に地元に落ちる原発マネーにズブズブにシャブ漬けされてしまった廃人的意見ですね。読んでいて腹が立ちましたが、、、

そんななか、再稼動に向け「もんじゅ」が復旧工事を始めるといいますが、どうも破綻している核燃料サイクルにあくまでもしがみ付き、今まで通りチューチュー甘い汁を吸いたいという経産省の意図が見て取れます。

3.11東北震災を今までと同じ一過性の地震と捉えてたらアカン総理です。煩フルでずっと書いてきましたが、ホピ予言を信じるならばサクアソフー(二ビル)到来での大浄化はこれからであり、ホピ予言を信じなくても、太陽活動活発化で起きたのが3.11であり、太陽活動がMAXになるのが2013年なので、そこまで危機的状況は続くのです。

つまり、、、、、

「パーティ(本番)はこれからだぜ!」

なのです(滝汗)。ですから今できる事は少しでも災害発生時の傷跡を小さくし、文明の再立ち上げ(リロード)に備えることであるのに、、、、この国にはリスク管理が欠落してる。だからこそ、福島のような人災事故が起き、しなくてもいい甲状腺被爆を児童に大量にさせてしまったわけなのだが、、、まぁ、これは「人間型ゲシュタルト」オンリーでの見方ですが、、、(汗)

さてさて、話はパナウェーブに戻りますが、、、、、

あのグループが身に着けていた白装束、、、あれじゃ、死装束です。
白山(浄土)と同化してしまうだす~。

サバイバルして黄泉帰り(蘇り)する色ではないだすよ。

それ以外にも、この新しい世界(第五の世界)が始まると、白い兄ハバナが「丸に十字の印を持つ者」「太陽の印を持つ者」の従者2人を連れてやってくるとホピ予言ではいいますが、多分、彼らは白装束をしていると思います(笑)。多分、彼らと同じ白装束をしていたらダメでしょう。というのは、アメリカンネイティブは赤色人種として分類されていますので、白装束の対となる石版を持つ者は「赤」こそが相応しい。

やっぱ赤いパンツ履かなきゃ、、、(爆)

赤いパンツ

何故、サバイバル(黄泉返り)にがいいのかというと、人間の皮膚は色を感知していて、女性が黒い下着をつけていると婦人科の病気になる場合が多く、赤い下着だと逆に健康になるとかいいます。TVで美輪明宏さんが赤い下着は邪気を払うと言い、華道家の假屋崎省吾さんがその通りにしたら凄く良いと効果が出たとベタ褒めしたように、効果バツグンのうようです(大笑)。

******************************************
もともと東洋医学では、「赤い布を身につけると保温効果で身体が温まる」「活力・気力を補える」というふうに考えられているんです。ヘソの下、指3本分くらいのところに「丹田」というツボがあって、そこは全身のエネルギーの源と言われています。そのお店によると「赤いパンツで丹田を覆うことによって、その丹田を刺激するのと同じ効果を得られる」というのが「赤パンツ健康法」というそうなんですよ。

インドで古くから伝わる「アーユルベーダ」という医学に「チャクラ」と呼ばれる、身体のエネルギーのツボ、のようなものがあるんですけど、その「第2のチャクラ」の位置が「丹田」と同じ位置なんですよ! 生殖器と関わっていて、生産から芸術まで、あらゆる創造的なことに影響している、と言われていて。そこを象徴する色もオレンジ色なので、赤に近いですよね♪ ちなみに第1のチャクラはもっと下にあって、ちょうど尾てい骨のあたり。ここの色は「赤」なんですよ。チャクラのエネルギーが足りない時は、その色や似た色を補うことでエネルギーも補充できると考えられているようなんです。肌に直接赤い色をまとうことで、交感神経が活発になって心拍数が上がり、その結果血液の流れがよくなって体温が上がる。それで保温効果がある、ということのようです。

昔の人は「赤いふんどし」「腰巻き」をすることで力が湧く、って信じていて。赤には呪術的な力がある、って信じられていたんですね。鳥居が赤かったり、お地蔵さんのよだれかけが赤だったりするのも、そういった意味からかもしれませんね。パワーが欲しい時とか、ここぞという時には「赤」を用いていたようですよ。


■運気を上げる赤い下着伝説
http://mbhappy.com/topic.php?topic_id=MBTO00000149
******************************************

「ここぞ!」という時にはなのです!

事実、藤原紀香嬢は「ここ一発は赤」だと公言しており、運気アップのためによく友人へ赤いパンツをプレゼントするといいます。きっと「ファイト一発!」時には通常とは違うパワーが出るのでしょうか?

紀香バディに「赤いパンツ」、、、うっ、鼻血が、、、、、パワーはどうか分かりませんが、確かに鼻血は出ます。

また、赤と言えばこの人ですが、、、、

シャア

「赤は3倍速く動けるだす~ぅ」(シャア談)

多分、シャアも紀香同様、「ここ一番!」という戦闘では必ず「赤いパンツ」を履いて出撃していたと思います。う~む、ヤッズ★は「ココイチ」のカレーを喰いに行くときに履いて行くだす~。

このことからも、赤はニビル接近で引き起こる災害でのサバイバルに非常に有効かもしれません。もし、災害で遭難した場合でも、「赤いパンツ」を履いていれば、ズボンを脱いでKARAのヒップダンスをすれば、救難信号として役立ちそうですし、、、、(爆)。


(コレ見てSOSを練習だす~)

実は、赤を推すのはそれだけではないのです。

古代中国では、世が乱れ天子が四方を征伐する兵乱の前兆を示す時に現れるのが、ある特徴を持った彗星であるといいます。これを「蚩尤気(蚩尤旗)」と呼びますが、この彗星の特徴は赤い色の雲気を帯び、ほうき星の尾の先が曲がって旗のように見えるという。このことから軍神「蚩尤」は赤色の旗で表されるのですが、ギリシャ神話の軍神マルスは火星を表し、火星の色が赤である点も共通していて興味深いです。国内最大の内乱「壬申の乱」で百済系後期大王族から政権奪取した天武天皇(大海皇子)は、軍神「蚩尤」を奉じて自軍の旗印としたのがこの「蚩尤旗」だと語り部はいう。

今、ニビル来訪が伝えられていますが、ニビルとは社会システムを根底から覆してしまう「革命的制裁」(少女時代・談)を引き起こす災いの彗星であり、まさに「蚩尤旗」なのです。

蚩尤00
(蚩尤とは牛頭天王・兵主神であり、実はモーセだと睨む、、、蚩尤を奉じていた徐福は童男童女5000人を連れ中国大陸から新天地・日本へ渡来して来たのですが、これはモーセのエクソダス(出エジプト)を彷彿とさせる事跡なのだす。)

ひこにゃんの彦根は大老職の井伊家の藩ですが、精鋭部隊「武田の赤備え」で知られた武田家の遺臣団を譲り受け「井伊の赤備え」として再編し、甲冑や武具を全て赤で揃えていましたが、活躍目覚しいところから「井伊の赤鬼」と呼ばれた。このように「赤」は生死を掛けた戦いにおいてパワーを引き出す「勝利の色」でもあるのです。

赤備え
(シャア専用甲冑、、、、)

また、聖書にはエクソダス(脱エジプト)前に、神はモーセに人々の家の鴨居に子羊の赤い血で印を描くようにいい、この赤い色の印が塗られた家は災いが通り過ぎるのだといった。これがユダヤの「過越しの祭」の縁起ですが、この鴨居にした魔除け「赤いマークが神社の赤い鳥居だと言われています。ここでもサバイバルのキーポイントは赤なのですね。

ですから、魔除け的に「赤」がいいのです。「白」じゃダメですw ヤッズ★の推測では、赤外線波動領域にあるニビル人(プレアデス人)は赤しか見えないんじゃないかと睨むだすが、、、

そして、赤いパンツにはグルグルマークではなく「逆福」を入れるだす。

福

「逆福」は中国では縁起物ですが、これは中国語で「福倒」(福が倒れる)が「福到」(福が来る)と同じ発音であるのが由来です。現在の原発二大銀座である福島・福井の原発倒壊が、原発利権に群がって日本社会に寄生する餓鬼の共倒れを起こし、フリーエネルギーや安価な発電方法の普及を阻んでいた勢力の消滅となり、実は皮肉なことに、「至福千年王国」(ミロクの世)という「福」が到来するのです。「福」が倒れれば「福」が来る、、、、「逆福」はコレを暗喩している。
※註 二大箇所の倒壊というころまでいかないと、この国の原発推進の方向性は決して変わらない。そこまで深く政・官・業・マスコミを巻き込んだ「原子力ムラ」は日本を蝕んでいる。

これで赤装束ネオ・パナウェーブの完成だすw

マヤカレンダーの大晦日は、赤装束vs.白装束の紅白対決でキマリなのです。で、紅白終えたら、、、、

「Happness New World!」 なのだす~。

「扇風機ダンス」でグルグルと渦を巻いて、新しい世界であんなことやこんなこと..等、デミウルゴス的創造をするのだす。

さぁ、今回のニビル来訪、本当なのか、真っ赤な嘘なのか 今は何もすることが出来ないので、ヤッズ★の三重のソウルカラーである「赤」のパンツを履いて、「赤福氷」を食いながらじっくり事の次第を見定める事とします。

赤福氷
(赤福入りの赤福氷)
スポンサーサイト

コメント

重箱の隅をつつくようですが、青酸ガスは無味無臭ですが…。
恐ろしい物ほど、見えず、臭わず、味もない。
放射能も、ニビルも…(汗)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

パ~ティ~は今夜からか?

本日 午後 アカンの退陣 
オバマは月曜日まで休暇中
空白の期間の、まさに今夜
FRBバ~ナンキが金融性サクについてコメントする
Q月 ニビル・エレニン・イベントを視野に入れれば、
パ~ティ~は今夜から始まるのかもだす~

No title

こんにちは!ヒャトと申します。
赤のパンツはいたら元気になります!色んな意味で(笑)
一昨日くらいの実体験ですので、本当です。

あと、別の記事にもコメントしたのですが、塩浴やってますか?

僕は、大学生でして夏休み中です。

その間に塩浴にシフトチェンジして、モテまくろうかなという不純な、本能としては清純な考えをしております(笑)

どうか教えて下さい。

あと、仙骨ストレッチの記事にも大変興味をそそられて良くやっております♪

ありがとうございました。

FRB議長の正体

彼の正体はバ~アヌンナキ議長かも!?
今夜 スピ~チ中

爬虫類人間へ変身!

人類への宣戦布告。

金採集&ゴイム殺害のUFO飛来

さぁ パ~ティ~が待ちきれない君達

赤パンティ~履いて

パワ~アップ・アセンションするだす~

ヒャト さ~ん♪

コメントありがとうございます!

>塩浴やってますか?

記事で塩浴のことにふれていないので、やってないです(爆)
夏場はいいんですが、冬場に5分待機は辛いっすw
塩シャンはその後も続けていましたが、ある時からピタリやめてしまった。理由はボトルが空になって補充作るのが億劫になったからです。


ドクタ~さ~ん♪

コメントありがとうございます!

バーアヌンナキFRB議長の講演は日本時間26日午後11時だすが、
QE3は絶望しされてるだす~
しかも、この日はエヴァ新劇場版のTV放映日!
このシンクロ率は400%超えだす~~ぅ!!!

セカンドインパクト発生で世界経済は血の海と化すか?

コメント欄も充実してますね☆

マスター・ヤッズ★さん、今回もナイスな記事をありがとうございます☆
高次元サイトの管理者さん達は、いわゆる【宇宙人の魂をもつ人々=ワンダラー】だと思って読んでます♪
その中でも抜きんでてる人達を、【アセンテッド・マスター】だと勝手に思い込んでミーハーしてる次第です☆
しかし悲しいかな、そんな管理人さんも中には、コメント欄の書き込みに過剰に反論したり、他のサイトを批判されると、『まだまだ人間的レベルの方だったんだ…(しくしく%残念…)』と思い、去っていきます…
が、『やっぱり読まないのはもったいないっ★きっとこの方々にも(進化の為に必要な)プロセスだったんだ♪』と思い直して再び読み始めたりして♪
そんな中、ブレないヤッズ★さんは凄いっ!

さてさて、最近気にいって読んでるサイトに面白い記事がありました♪

【ラミーコのイロエロゆんたく】

タイトル
『アメリカでの災害/その他のニュース
2011/08/27 00:』

『砂漠に一夜で巨大ミステリー・サークル出現/他ニュース 
2011/08/26 13:08』


http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=41mura&guid=ON

(なんでも、ミステリーサークルはアルクトゥルス星人が多いんだそうです)

又、ふるやの森さんの最新記事、バシャールのメッセージは良かったです☆

私達は「第三密度」「第四密度」というのを、=「三次元」「四次元」と勘違いしているというくだり…
全く概念が違うそうです☆
納得のメッセージでした♪
(ひゃ~高次元レベルの会話って、わけわかんなくても楽しいっ!やっぱりバシャールいいわぁ☆あほっ)


【ふるやの森】
『多元宇宙理論バシャール:4次元の現実から5次元の現実への移行 1
11/08/27 06:48
『多元宇宙理論バシャール:4次元の現実から5次元の現実への移行 2
11/08/27 05:39』

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/

No title

楽しみに読ませていただいております。赤い色に、そんないろいろと奥深い意味があるなんて知りませんでした!そういえば、飯山一郎さんのブログ(8月15日付)にも、「光合成細菌の種類は,『ロドスピリラム・ラブラム』という真っ赤な菌だった.あの鮮やかな赤色の光合成細菌,鮮血のような菌を,もう一度培養しよう!という思いが,日に日に強くなってゆく….あの『ラブラム』という菌は,たしか,ビオチンとラジウムが好きだった….」という一節を見つけました。「赤」には東日本復活への鍵が・・・と希望の光を見出せた思いです。少しずつ自分にできることから頑張ります。
非公開コメント

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。