スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山(浄土)の入り方シリーズ(1)

ニビル来訪が本当なのかどうかは、1ヵ月後の接近なので、今後スグの推移ではっきりしますので、敢えてここではその真偽は取り上げませんが、1つだけ言っておくと、YOUTUBE拡散という部分が引っかかっていて、ガセだという可能性もあるのです。

ただ、NASAの意味深な警告やエレニン彗星(陽動)への異常な観測回数、他の太陽系の惑星異常(巨大なストーム、オーロラ、磁場強化)、巨大太陽フレアの多発化、地球の地震や火山活動の活発化を見る限り、今、太陽系空間には何か異常事態が起きていることだけは容易に判りますね。しかし、原因はニビルとは限りませんし、噂されるようなリボン状のエネルギーであるプラズマ・フィラメントなのかもしれません。実際のところ、ニビル到来はもっと先なのかもしれない。

木星の4倍の質量のある惑星は知っていましたが、それは冥王星よりも遥か先にあったと記憶しています。こんなにも早く到達するとは、、、、、

ワープでもしたのか?

まぁ、オコツトの情報では、ニビルは次元交差で現れるものであり、この物質世界とは異なる領域に存在するということから、ニュートン力学的にその移動を正確に把握できないのだろうと睨んでいます。エレニン彗星の背後には、このニビル以外に数個の物体が存在するようですが、これがニビルの周回衛星なのか、はたまたニビル自体が1つの異次元領域で太陽系を構成していて、私たちがいる太陽系とは空間的にラップしながら無関係に動いているのかもしれません。リサ・ランドール博士によると、こういった異次元空間同士は互いに重力で影響を与えあっているといいますので、ニビルが異次元の星だとしても地球にはなんらかの影響を与えるのです。今までの物理空間の常識を捨てねばならないかもしれない。

このブログ(PC版)は、未だに背景をX'masとしていますが、これは「X=惑星X=ニビル」を意図していて、コルマンインデックスからニビル到来するなら今年だという予測を立て、さらに「ニビル熱烈歓迎!」という意味を持たせて採用しています。これ程までにニビラーなので、多少は疑いつつも内心はニビル来訪ガチに3000点掛けているのだす。

ですから、今、「とうとうキターーーーーーッ!」と興奮気味。(あはは)

ニビル来訪で暗黒の3日間があると言われていますが、それは本当だと思います。まぁ、時間間隔は意識と関連しているので感じるのは一瞬かもしれませんし、逆に一瞬が3日ぐらいに感じられるのかもしれません。これがオコツトがいう「太陽が輝くのを止める」という内容なのでしょう。「外界=内面」とみる変換人ゲシュタルトからは、カバラが説いているように人間意識が「スピリチュアル的飛躍」をすれば、外界は一変するというのは当然の帰結なのです。そして、次に世界が再び表れ、闇が消え去った時には、地球はニビル重力圏に捕捉され、ニビルが新しい我々の親太陽として君臨するのだと思っています。まぁ、実はオコツトがそう言っていますので、、、、(笑)
※註 ヤッズ★の時空間と歴史認識については長くなるので、別記事で書きますね。

ただ、この暗闇は、一見、太陽の輝きが無くなって辺りが暗くなるように感じられるが、実際は少し内容が違うのだろうと睨んでいます。つまり、ブラックプラズマが空間に満ちた場合、光が吸収され見えなくなるのと同じように、脳内の意識空間に映像として事物が投影されない事態が起きるのだろうと予想しています。多分、味覚、触覚、嗅覚、聴覚、視覚の五感全てが感知できないでしょう。これはニビル来訪自体が意識変化(覚醒)が原因で起きることだからです。ですから、いくら蝋燭と懐中電灯を用意して部屋に篭っていても無駄だと思っています。まぁ、この辺はあくまで推測なので、実際になった時の楽しみとして取っておいて下さい。

で、我々は霊界(浄土)へと生きたまま参入する。

これがニビルを親太陽とする世界。
肉体が半物質化し、テレパシーも360度の視野も千里眼も獲得した存在となる。

で、その時の外観はこんな感じになっているでしょうか(爆)。

Seraphim.jpg

まぁ、もう少し人間ぽい形態を留めているかもしれませんが、、、、物質的肉体を脱ぎ捨て、最下層のエーテル体が肉体となるので半透明なのです。

次の段階でこのエーテル体の肉体を脱ぎ捨て、今度はアストラル体(想念感情層)が最下部の肉体となった場合も控えています。これはまだまだだいぶ先の話です。最終的には自我や霊我、生命霊を最下部の肉体とする上記の熾天使(セラフィム)や智天使(ケルビム)、座天使(スローンズ)という存在にまで進化していくという。

この覚醒現象が「カゴメの唄」の「籠の中から出やる」ことですね。

日本においては、「亀」をトーテムとする初期大王家(カド族)と「鶴」をトーテムとする百済系後期大王族(エフライム族)の両ヘブライ勢力によって今まで統治されてきたのですが、これがカゴメ(六芒星)の籠の意味。今、ニビル来訪によって地球環境が激変し、この千数百年に渡る統治体制が白川伯王家の予言がいうように終焉を迎えることになるのですが、これが夜明けなのです。これは大王族の統治が日本人を蒙昧にしていたという意味ではなく、この世が変わる時には統治体制も終焉する筈だという当然の帰結からですね。まぁ、逆に言えば、それぐらい強固なピラミッド支配体制であるという自負からなのでしょうが、実際、そのくらいの強度があることは歴史が証明していますね。

唄の作者はこんなことまで見通していたのです。
この創作にはカバラの知識が不可欠です。

で、今は「夜明けの晩」の中でも夜明け前の一番暗い時であり、「白山(浄土)入り」という死と再生の儀式の真最中なのです。そしてこの儀式が明けると、「そこには後ろの正面だれ?」となるのですが、それは秘密としておきます(ふふふ)。

まぁ、あくまで上記解釈はアッシの私見的解釈なので、、、、あしからずw
スポンサーサイト

Comments

ヤッズさん 見解有り難うございました。 全ての感覚が なくなるとは 驚きましたね。 ホピ預言の 青い星の カチーナ もニビルを意味してるのかも知れません。

No title

肉体が半物質化・・・
少し前ならトンデモないお話でしたが、最近はアリかもと思えてしまいます。
しかしながら、↑の外観はちょっと・・・(笑)すごいです。

惑星P〈?〉  

ヤッズ★さん、今日は☆

興味深いシリーズが始まって☆
興味深々です☆ 

「シリウス革命」P145~より・・・ 

◆ 次の次元における完全性質の機能を持つものが太陽系においては第十番惑星として存在させられているということです。

◆ プレアデスというのはあなたがたが考えているような存在ではありません。太陽系の第十番目にある惑星のことだと言っているのです。

◆ 今はまだ交差が生み出されていないだけです。定質の力が生み出されてくれば、もうじき、あなたがたにも見えるようになるでしょう。そのとき、オリオンの関与が完全化し、あなた方の意識はシリウスへと入っていくのです。

・・・と、書いてありました。

〉このブログ(PC版)は、未だに背景をX'masとしていますが、これは「X=惑星X=ニビル」を意図していて、コルマンインデックスからニビル到来するなら今年だという予測を立て、さらに「ニビル熱烈歓迎!」という意味を持たせて採用しています。これ程までにニビラーなので、多少は疑いつつも内心はニビル来訪ガチに3000点掛けているのだす。

・・・
と、いうことは・・・

「X=惑星X=ニビル」 = プレアデス

ですかー? 

面白いです!!

ヤッズ★さま はじめまして!

最近読者になりました。

ヤッズ★さんの軽快な文章と深い考察には、
ただただ頭が下がります。

私にはまだまだ1度読んだだけでは理解できない部分も
多々ありますが、
それも、ヤッズ★さんのリズムのいい文章のおかげで
どんどん読み進める事が出来ますv-15

すごく文才がおありなのですねー^^
これから少しずつ過去記事も読ませていただきますねv-135
(記事の量はすごく多いですが、
ヤッズ★様の文章は面白く、ぐいぐい引き込まれるので、
読んでて楽しいのです)

ところで、プロフィールのところの素敵な男性の写真は
ヤッズ★さんご本人ですか?!

変な事聞いてすみませんv-81

ヤッズ★さんの文章を読んで、
きっと私より若いんだろうなー。
でも博識ですごいなー。と思っていて、
ちょうどその時写真を見て、
本人?!いや、でも、記事で
お子さんが云々と書かれていたので、
この写真がご本人なら、
まさかお子さんがいらっしゃるようには
とても見えずv-190

もしそうなら、若さの秘訣は一体何ぞい?!と、
気になった次第でございます...

記事に関係のないコメントですみません。

ちなみに私も二ビラーなので、楽しみですv-193
あと、KARA好きです!
周りにKARA好きな人ほとんど居なくて、
好きって言ったら「えー?!韓流ーv-2」って
嫌な顔される事がほとんどです。悲しい話ですね...
国籍問わず、「いいものはいい、好きなものは好き!」って
言える人でありたいし、
それを普通に受け入れる社会であってほしいと思います。
そういう点では(多様性を難なく受け入れる)
欧米は優れていて、見習うべき部分だと思います。

私はハラちゃんLOVEですv-5
あんな顔に生まれたかったv-134
少女時代もいいけどv-343
Girl's day聴いてみますね!

長々としょうもないコメントすみませんでした。

これからも陰ながら応援させていただきます!
ありがとうございましたv-238

連投すみません

何か絵文字が変です...
なんでかわかりませんが、絵文字は無視してください。
すみません。

はじめまして

はじめまして。少し前からブログを楽しく拝見させて頂いておりました。貴殿の視点は大変興味深いです。

私は願わくば輪廻を終了させたいと思っている者ですが、変換された意識が織り成す多次元宇宙を体感してみたくもあります。
最終進化系の末にお逢いできたら幸いです。

嬉し嬉しの世が顕現されることを願っています。
ではでは。

No title

たぶん、何も起きないような気がします。

この手の話は最初は魅力があるものの、結局は現実逃避者の戯言にになってしまいます。信念のよりどころが欲しいのはわかりますが、妄想の世界に引きこもってはどうしようもありません。

どうなるか分からない事を妄想するより、自分自身を客観的に見据えて現実を生きている人の方が救われると思いますよ

仮にアセンションというものがあったとしても、今までより大変な同じ日常がくり返されるだけだと思います。
小学生から大学生まで順に進学した時を考えてみてください。勉強はどんどん難しく大変になったでしょう。

そこに救いはないのです

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。