スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝・第9サイクル(9本目の尾)

今日は3月8日ですが、明日からコルマンインデクスの第9サイクルが始まります。つまり、第8サイクルと第9サイクルの中間点のゼロポイントが今日という日なのです。

コルマン博士がマヤンカレンダーを独自に研究して編み出したコルマンサイクルは9種の周期の異なるサイクルで構成されていますが、サイクルの期間はドンドン短くなっており、最終サイクルである第9サイクルの期間内に人類には「覚醒」が起き、やがて右脳と左脳が統一した意識状態に至るといいます。そのような意識を生み出していく背景がユニバーサルアンダーワールドですが、明日3月9日からこの領域に完全に突入するというわけです。

で、今日はその前夜祭、イブなのです(爆)。

「支配ー被支配の従来型経済システム」の完全放棄で 日本はこう変わる コルマンインデックス未来予測[2020年までの歩み] (超☆わくわく)「支配ー被支配の従来型経済システム」の完全放棄で 日本はこう変わる コルマンインデックス未来予測[2020年までの歩み] (超☆わくわく)
(2011/01/25)
高島 康司

商品詳細を見る


台風時の停電で不自由さを体験して、石油が無くなってしまった時のことを考え、「自転車が必要だな、、、できれば折り畳み自転車欲しいなぁ~」とフト思ったところ、その後、1週間のうちに折り畳み自転車の懸賞が連続して当たり、一瞬にして丁度家族3人分の3台の折り畳み自転車をゲットしたのですが、そのうち1台が「コールマンの折り畳みサイクル」だったことから、これは「コルマンサイクルは当たるだすよ~」というシリウス意識からの回答だと受け取っています。かようにコルマンインデックスにはヤッズ★は並々ならぬ関心を持っているのです(笑)。

第9サイクル終了直前で人類は覚醒し、このサイクルは終了し「新しい存在」へと変化していくのですが、実は、これはアニメ『NARUTO』でナルトの体内に封印された九尾妖狐の憑依状態と同じ展開になっているのです。

アニメでは「九尾妖狐」が九本目の尾を出した時にナルトは完全に九尾妖狐の取り込まれてしまうのですが、あわや飲み込まれる~っという寸でのところで、先代が仕掛けたトラップによって本来の自分を取り戻し、憑依状態から脱して「覚醒」していますが、コルマン第9サイクルで人類は右脳左脳が統一化し、人類全体が不可分な1つのつながった生命体として意識るるようになるといいますが、これが「覚醒」です。つまり、本来の原始的人間「アダムカドモン」に戻っていく過程にあるわけですが、蜂や蟻のような集合的無意識を認識して行動する「昆虫型人間」になるわけです(爆)。
※註 カバラではアダムカドモンは412の「個(自我)」に分かれたという。この個が私たち1人1人なのです。

僕の彼女は九尾狐<クミホ>  DVD-BOX1 [DVD]僕の彼女は九尾狐<クミホ>  DVD-BOX1 [DVD]
(2011/03/25)
イ・スンギ、シン・ミナ 他

商品詳細を見る

(韓流ドラマでも九尾は活躍)

この不思議な一致は、人類の深層意識の奥深くに存在する「内面的な精神志向で皆と繋がり一体化する」の方向性を持つ「シリウス意識」の介在だと思っています(ニタリ)。

かつての日本、といっても江戸や明治初期以前の頃ですが、日本に来日した外国人の手記には、日本人の庶民が1つのつながった意識下状態にあるようだと記されています。つまり「個」というものがないというのです。これは庶民の恭順化を図る為にキリスト教信仰を真似た唯一神信仰を裏に持つ神社神道や大乗仏教による成果だと睨んでいますが、このように日本人には共存共栄をモットーとする「グループ意識」を感知することが可能だったのです。

この集合的意識状態が色濃い時代に花開いたのが元禄文化ですが、浮世絵、歌舞伎に代表される世界に誇るべき稀有な文化ですが、この時代に興った「浮世絵」は現代のマンガやアニメの源流であると見ています。今、世間を圧倒的な勢いで席巻している日本のアニメですが、これはある意味「元禄文化の再来」「元禄文化の世界化」なのかもしれません。

第8サイクルは、1999年1月4日から2011年3月7日までの11年強に渡る期間でしたが、第9サイクルの期間はたった234日です。このサイクルでは第8サイクルまでに達成された進化をさらに加速化させるべく強力な出来事が次々と起きて意識進化を完成させるといいます。

現在の情況を俯瞰して眺めてみますと、、、

中東ドミノ民主化は、利権保護を口実に大国の武力介入で中東戦争へとシナリオは着実に進んでおり、一方、ドル崩壊で米国破産、その後の内乱を契機にFEMA出動で「超国家主義国家」の樹立、「メキドの地」でのWW3勃発....等、驚愕な出来事が津波のように押し寄せて来て、世界は一気にカオス化するだろうと睨んでいます。

まぁ、それがNWOを推進する影の世界権力(グローバリスト)の狙いなのですが、、、、それ以外にも、富士山爆発に代表される世界各地の火山噴火、大地震、大洪水、津波、太陽フレアで発生した荷電粒子による電力被害、ポールシフトによる気候激変...等、自然災害の多発も予想されます。あまり喜ばしい内容ではありませんが、現在の「お金=パワー」という社会システムが蕩尽され、高次元の新しい日本型文明に行き着く為には、この艱難辛苦もある意味仕方がないことだと思っています。日月神示がいう「金で固めて金で潰す」展開がコレです。避けられるべきは避けたいのですが、エゴ100%全開の「受取の意図」から「授与の意図」への変容、、、また、エゴから発する「憎しみの連鎖」がなくならない限り、この地球に平和や安定は訪れないのでしょう。まさにこれはアニメ『NARUTO』が掲げるテーマです。この困難を乗り越えてこそ人類は奇跡的な意識進化を果たすことができるというわけです、、、多分(汗)。

ナルト
(「オレが諦めるのを諦めろ!」がモットーのナルトは、2006年10月「世界が尊敬する日本人100」に選出される程、欧州では熱狂的な人気を誇っています。)

さてさて、今後、このような「怒涛の展開」が起きそうな予感ヒシヒシの第9サイクルですが、そのサイクル切替日(=ゼロポイント位置)が、、、、なんと、ヤッズ★の「誕生日」なのです(あはは)。こいつぁ~大変です(超爆)。最初は2月11日が第9サイクル開始日だったのですが、アレは仮の日であり、何故か3月8日(スタートは9日)に移動して確定してしまいました。これは「引き寄せの法則」発動の結果なのか(爆)、それとも「外界=内面」という変換人型ゲシュタルト故なのか?

今回、この偉大なシンクロを記念して、九尾妖狐を描いたバースデーケーキを注文しましたが、実は、これは第9サイクル突入を祝う意味もあります。ただ、これは自分用としては初めてのキャラクターケーキです(爆)。

九尾ケーキ
(九尾ケーキ)

これを食べれば、ヤッズ★も九尾を宿す人柱力(じんちゅうりき)になれる?(超爆)。

で、明日からHNも八頭(ヤッズ★)から九尾(キュービ★)に変えようか、、、う~む、なんかキューピーみたいでイヤだぞw。しっかし、だんだん日月の神が「悪神」と名指しする「八頭八尾の大蛇」や「金毛九尾白面の悪狐」になっていく~っ(あはは)。これに「邪鬼」である「日本鬼子」を加えれば、三大悪神オールスターの揃い踏みですw しかし、これも「悪を抱き参らせる」展開になってくれればいいのだが、、、

思えば数年前、スカイプ会話中にアウワ聖大師にヤッズ★の産土神社を見て貰った際、「豊川稲荷」と出たのには面くらいましたが、こうして今までの数々の出来事を考えると、コレは意外と正しかったなぁ~と感じています。

豊川稲荷東京別院奉納 九尾白狐馬乗図縁起
(豊川稲荷東京別院奉納 九尾白狐馬乗図縁起図 やはりダキニ天は九尾だった)
※註 ある方の説話だと、稲荷の名は豊受明神がその使いの狐を使って稲を配ったところに発し、その稲を感謝の意味と再び配ってもらいたいという意味から、お百姓が田圃にお宮を建てて祭ったのが稲荷社の始まりだといいます。実は、この配布は大国主族の秦河勝が滅亡させた徐福末裔の大漢国から入手した稲作、機織、酒造、製鉄...等の大陸由来の技術伝授と引換えに、人民の恭順化を狙って一神教的な稲荷(INRI)社を奉じさせたのです。これが伏見稲荷系の稲荷社です。その後、後期大王家が持ち込んだ仏教と共に仏魔が渡って来て、世は「邪神の世」となり、狐を使って悪い働きをしたという。これは大陸から狐を運び込み様々な精神病を「狐憑き」と称して加持祈祷を行なうようマッチポンプ的に行なった仏教拡大政策の一環だったわけですが、こういう形で邪神の親玉が世に出てきたので、この悪の力を封印し善となるよう祀ったのが豊川稲荷の「荼枳尼(ダキニ)天」(ジャッカル)なのです。だから、あそこのに祀られているのは「邪神の親玉=金毛九尾の狐」なのですね。これを豊川稲荷では「平八狐」と称していますが、社伝によると「平八狐」は「渡来系の狐」(ジャッカルは狐似)だといいます。九尾には金毛の「邪狐」と白狐九尾の「神狐」の二種がありますが、豊川稲荷は「邪狐」の陰の部分を封印して「白面金毛九尾の狐」としたと睨んでいます。これはナルトに九尾妖狐のチャクラを陰陽の2つに分け、陽側のチャクラのみを体内に封印して「人柱力」としたのと同じですね。元々は、稲荷神は稲(食物)の御利益がメインだったのですが、ダキニ天は万人に願いを叶える為、芸者や女郎が人を騙して金を余計手に入れるとか、相手の財産を喰い潰すことなどを願うこともあったのです。こうして稲を運ぶという稲荷に課せられた本来の使命は没却されていったのです。東京豊川稲荷に農民ではない芸能人の参拝者が多いのはこういった理由からです。ただ、このように悪を封じて善と為した豊川稲荷ですが、「悪を懲らしめ善と為す」ことを心掛けた大岡越前の琴線に振れ、熱心に奉じたのも頷ける。

まぁ、今回、このサイクル突入で何か劇的な変化が感じられるかどうかは分かりませんが、スキューバーダイビングしていた時に海中深く潜行中、急に冷える層になったり、濁っていた層が急にクリアな層に変わることがありましたが、このぐらいの違いが感じられればいいのですが、1999年1月4日の第8サイクル突入時には何も感じなかったので、多分、今回も何も感じないだろうと思います(笑)。

第8サイクルはギャラクシーアンダーワールドが背景でしたが、確かに、この期間はネットが急速に普及し、人類の意識が空間を越えて全地球上に拡大したことが特色です。そのウネリは中東に新しいタイプの民主運動が起きたことで完結したと見ています。
※註 この中東ドミノ民主化化の内実は、米国大企業がスポンサーとしCIAが主体となって起こした民衆の怒りを利用した革命運動ですが、既存の中東政権を一度転覆させ国情を不安定にさせて、中東全体をカオス化させてから一気にNWO寄りの政体を作り上げる為に行なわれた【偽】の民主化運動なのですが、最終的には中国、インドを巻き込んで、シュメールから始まる22.5度の「東回り」文明のウェーブを止めて、最終ランナーである日本に覇権が行かないようにして「西回り」文明の永続化を図る為に行なわれる今期の文明揺籃の地「メキドの丘(現イラン)」での「儀式」(=ハルマゲドン)にまでつながるものだと睨んでいます。つまり、「右脳(東洋)」と「左脳(西洋)」の戦い、、、これがハルマゲドンの正体です。

第8サイクルは中東ドミノ民主化によって成就したのです。

中東民主化
(民主化の美名は名ばかりで、その後、より辛い未来が待っている?)

現在、リビアを軍事介入しようと米国は揚陸艇を派遣し、NATO軍も海軍を地中海に集結させています。一方、シリアはイランの支援を受け、イラン軍の艦船2隻が2月24日にシリアのラタキア港に入り、宿敵イスラエルを虎視眈々と狙っています。このように今、中東情勢は一気に緊迫化してきているのですが、伝えられる情報とは裏腹にカダフィは実際は独裁者ではなく、普段はテント住まいで転々と移動す実に質素な暮らし振りで、スイスの銀行に預けたお金も実はリビアの国家予算なのだという。しかも、リビア人は政府反政府共に介入を拒んでいるとのこと。更に、カダフィガールズも強そうですが、軍もかなり強固でそれ程劣勢状態ではないという。相反する内容ですが、西側で流れている情報は全て利権を手に入れる為に行っている西側のプロパガンダの嘘情報でしょう。
※註 処女ばかりで構成されるカダフィガールズですが、カダフィに永遠の忠誠を誓う為に片側の乳房を切り取った猛者もいるという(汗)。

1934.jpg
(カダフィガールズ 女性に銃口を向けることへの国際世論の非難を計算しての採用。この親爺、只者ではない、、、英米より1枚上手だ)

チュニジアから端を発した民主化運動「ジャスミン革命」の流れはエジプトのムバラク政権打倒を達成し、エルバラダイ暫定政権の元、公正な選挙が行なわれるといいます。この選挙は最終的にエジプト野党第一党の反米イスラム原理主義の「ムスリム同胞団」の手に落ちるとされていますが、一転してイスラエルに対してより過激な政権が誕生するわけですね。現在、中東のパワーバランスの崩れは、イスラエルを中心に非常にきな臭い展開になってきていて、日増しに増大する緊張感が中東を覆っています。カレイド氏によれば、緊張感を高めカオスに落とし込み「新しい秩序」を受け入れさせるのがグローバリスのシナリオだろうとのことですが、リビアの石油利権を手に入れ、さらに最終的には、近代化して株式市場や金融が発達して社会支配し易くなった中国を民主化して共産党一党独裁から多党化して、中国を牛耳るのが狙いでしょうか。

その為には、元石油会社重役のリンゼー・ウィリアムスが支配エリートから聞いたという内容通り、中国の力を分散化させる「二正面作戦」にする為に、どうしても北朝鮮に火種が必要となるでしょう。ただ、あの国はネット普及率0%という驚愕の国家なので、チュニジアのような民主化運動は実際不可能なのだが、、、多分、別の方法を考えているでしょう。既に、韓国は2月末に大手8行の銀行が6ヶ月の業務停止処分になっており、資金が韓国内から逃避しているといいます。これは北朝鮮に火種が起きることを見越している?

このシナリオ通りに行けば、4月半ばには中東戦争が勃発、敵対する中国やロシアによって米国債が売り浴びられ、それに伴いドルは暴落し、5月に米国デフォルトに進むとも言われていますが、、、果たしてどうなるやら、、、
※註 リビアのカダフィの傭兵はイスラエルの承認の元、イスラエルの傭兵会社が派遣している。つまり、リビアはイスラエルと仲良し国家だったのです。この政府転覆する民主化を米国が支援しているわけですが、米国はシオニズム国家でイスラエルと敵対する筈はなく、また米国はシリアの盟友イランを糾弾しているわけだが、、、、この捩れ現象、一体、どう理解したらいいのか? イスラエルはリビアの火種を大きくするために傭兵派遣を承認したとしか考えられない。。。。今後、米国・NATO・イスラエル・民主化勢力(サウジ/リビア/エジプト)vs.シリア・イラン・中国・ロシアという「左脳」対「右脳」という対立構造になっていくのだと思うが、、、米国からも完全に見限られた菅総理率いる日本は完全に蚊帳の外ですね。まぁ、この疎外がその後の僥倖となっていくのだがw

まぁ、これと平行して人工地震、そてに伴う洪水、食料危機、原油危機を演出し、完全なカオス状態に置いた上で、人民が望む形で世界統一政府に移行させるというのがグローバリストの真の狙いなのですが、これで一気に「世界人間牧場」であるNWOの完成というシナリオです。

で、その「世界人間牧場」では、Google、Facebook、Youtube等のネット企業が主役となるようなのです。つまり、ネットワークを介して人々を監視・管理する。中東ドミノ民主化や中国民主化の影に隠れている真の狙いがコレなのでしょう。これらのネット企業が果たす役割や彼らが考えるNWOの真の姿とは以下のようなものです。

************************************************
■アジェンダ21についてデヴィッド・ロックフェラーは「最終的には全人類にチップを埋め込み、個人がシステムに還元した分に相当するだけの物(サービスなども)が与えられるようになる。12時間働いた者は、12時間労働相当の物・サービスが受けられる」と言っています。

■彼らがしている事は、コンピューター、薬、テクノロジーや警察国家などを駆使して、科学全体主義的な寡頭政治(オリガーキー)の世界を創ろうとしているのです。 富裕層がさらに富めるように、反対に貧しい者たちはさらに苦しめられるような差別(格差)社会にするための道具として、個人の情報が利用することが目的です。

■おそらく支配階級の貴族を除いた全人口の、5%の男性と30%の女性以外のすべての者達は不妊化されるでしょう。


■グーグルの恐ろしいDNA計画の話
http://tiny4649.blog48.fc2.com/blog-entry-64.html
************************************************

しかし、シリウス意識の導きであるナルトの展開を見れば、そう上手くは行かないという感じです(ふふふ)。このことは日月神示でも「石屋の仕組み」は九分九厘完成したところで潰れると言っていますね。

潰れる理由の1つは「外部環境の変化」です。二ビル接近に伴う太陽風の照射増加や地球磁場の激変で、人工衛星や電子機器...等のネットワーク環境などが使えなくなってしまうだろうということです。オコツトは次元交差により電気の方向性が逆になるとまで言っていますが、、、、その1つの象徴がホピ予言にある「天の住居」である国際宇宙ステーションの墜落でしょうか。太陽風の荷電粒子飛来で送電線の焼き切れを防ぐ為に、今、なりふり構わず極秘裏に大気へケムトレイルを散布して電力インフラを守っているわけですが、ここで撒かれるアルミナノ粒子が今度はHARRPから発せられる莫大なエネルギーで、人口削減の為の地震や洪水も引き起こすことが出来、カオス化を一層加速させることが可能なのです。更に、このアルミナノ粒子がHARRPから個々人に送られるコントロール情報の伝達媒体になると睨んでいます。このようにケムは一石二鳥、三鳥の技術なのですが、二ビル接近に伴いこれらが機能しなくなるということです。

nibiru_20110224201817.jpgデビルハンド
(小ブッシュもニビラーなのか?)

私達「生き物」には、電気的なシステムがあって、個々人それぞれのDNAから独特・独自の周波数シグナルが発しているのですが、生きているもの全てはこのアンテナのような機能を持っていて、常に何かを発信したり受信したりしているという。グローバリストはこのメカニズムを使ってHARRPで人間の行動を抑制してコントロール下に置こうととしているのですが、上記のように管理の切札の電子機器やネットワークが使えなくなってしまい、この計画は水泡と帰すのです。オコツトは電子の方向性が変わり電気が使えなくなるといいますが、ただ、そのような事態になっても人類の価値観や世界観がガラリと変貌を遂げてしまう為、そういった電子機器やネットワーク等を必要としない社会システムに移行するから問題ないといいます。そして、今度は逆に人間側がこの遺物として残った情報伝達媒体(大気中のアルミナノ粒子)を利用して、互いの意識の疎通を図ることができるようになる?

つまり、ニュータイプの誕生です。

ニュータイプ

もう1つの理由は「内面の変化」です。自我を喪失する程の苦難やカオス状態に置かれることで、人類は自我を保護する為に想念感情層に浄化された領域ができるのですが、この純化領域が「霊我(マナス)」と呼ばれるものです。ここに感情想念を感知する感覚器官が備わって「左脳」認識が充分に機能しなくなっても「右脳」がその補完を果たすようになるのです。これにより、二ビルの顕現、富士山大爆発、暗黒プラズマ出現、異次元からUFO大量襲来、てんし様誕生...と今まで見えなかった右脳的世界(妄想?)が見えるようになるのかもしれません(ニタリ)。

つまり、これこそが「右脳」と「左脳」が統一化した認識状態、、、、、所謂、変換人型ゲシュタルトに認識が移行することになるのです。これが第9サイクルにおける本当の意味での「覚醒」でしょうか。で、言語ではなく感情や意思やイメージまでもが伝達(夢通信)できるようになるというのがヤッズ★の考えるシナリオなのですが、こればかりはその時が来てみないと何とも言えないw
※註 オコツトによれば、6500年毎に世界は新しく作られるといいます。現在から1つ前の「人間期」は1万3000年前の縄文時代ですが、この時、縄文人は日本全国に盤座に鏡岩を据付けネットワークを構築し、朝日が昇る際に起きる起電力と黒曜石を受信装置としてイメージの「夢通信」をしていたのではないかと考えられています。これと同じことがケムトレイルの残滓であるアルミナノ粒子で可能となると睨んでいますが、、、どうでしょう?ドクタ~

シト(変換人) … 「右脳」主体の認識 … 「生命の木」
ヒト(人 間) … 「左脳」主体の認識 … 「知恵の木」


せんとくん
(せんとくんの角は、この二本の木の暗喩なのか? せんとくんなら知っている・爆)

人類はこのサイクルを2度経験して、1つ上の次元世界「ニューワールド」で再び変換人としてのライフを送るわけですが、それには下次元びおける人間期間と変換人期間での経験がベースとなるのです。つまり、下次元の人間型認識「左脳」と変換人型認識の「右脳」が統一された意識状態が次の次元世界の土台となり、この土台がしっかり出来ないことには上次元にアセンションできないのだろうと睨んでいます。こうやって生命は次々と新しい意識世界の階段を昇っていくのではないでしょうか。

天使が上り下りする御国(天国)へと続く階段「ヤコブの梯子」を登るにも、右足・左足が交互に踏み上げなければならないのと同じように、上の次元世界に行くには右脳・左脳を交互に発展させていかねばならないのです。

jacobs_ladder_xir162153_hi.jpg
(ヤコブの梯子)

ですから、この左脳認識主体の物質世界において、単なる図形や記号にしか過ぎないキャラクターを見て感情的な思いを馳せる「萌え」は右脳が充分働いた結果であり、左脳認識の上から右脳認識の祖形的イメージ(アニマ・アニムス)を重ねる行為であって、

「上等じゃん!」となるのです(笑)。

hashimoto-miyuki.jpg
(ヤッズ★さん、お誕生日おめでとう! 自分で言っては世話ねーなw)

「ガイアの法則」によると、緯度135度に次の世界を引っ張る世界文明が興るといいますが、ここは丁度、日本標準時の明石市上ですが、鳴門のうずしおで有名な淡路島もあります。世界に広がるNARUTO人気やそのコアな内容から見ても、間違いなく関西の「鳴門」が次の世界文明の中心地であることが伺えます。

真の覇者は、NWOではなく、NARUTOですねw

ガイアの法則 ロスチャイルド、フリーメーソン、アングロサクソン――なぜ彼らが世界のトップなのか? (超★スピ)ガイアの法則 ロスチャイルド、フリーメーソン、アングロサクソン――なぜ彼らが世界のトップなのか? (超★スピ)
(2010/01/30)
千賀一生

商品詳細を見る


そして、その文明のもたらす恩恵は、、、萌え絵、萌えグッズ、痛車、ゆるキャラ、コスプレ、巨大ロボモニュメント、それ以外にも、あの「少女時代」さえ日本に来る楽しみの1つだというB1グランプリで加速化されるド旨い「日本の庶民食」、入浴やトイレで至福の時を味わえるサニタリー製品群、、、、技術面で見ても、アオモから石油産出、海水から貴金属採取、常温核融合、、、、枚挙に暇がありません。

これらを総括して、後の世の歴史家は、、、

「日本NARUTO文明」
と記すかもしれません(爆)。
※註 以前「縄文日本文明」といっていたもので、今回、新にネーミングし直しました。

当然、その文明の玉座に君臨するのは、生き通しの「てんし様」ことナルちゃんです。

ビリケン
スポンサーサイト

Comments

No title

お誕生日おめでとうございます!
これからも更新楽しみにしてます^^

凄いシンクロ

八日はヤッズさんの誕生日だし、十日は干支の六十日サイクルの初めの甲子の日だし、九日の前後に縁起良いですね。

No title

うちの母親と同じ誕生日ですね、今日ひさびさに(といっても二週間)実家にプレゼント持って遊びに行っきたよv-274

九尾ケーキとな

キュービ★さん、じゃなかった、キューピーさんでもなかった…ヤッズ★さん、お誕生日おめでとうございます!
今回もぶっ飛びな記事ありがとうです。

マナスとか、右脳が左脳を補完するなど知りませんでした。。。

そういえば今日、痛車が停まっててびっくりしました。この田舎町に。これもシンクロ!?
痛い人間ですがなにか。

あ、くどいようですが、ウチのなるちゃんは「てんし」です。間違いないっす!

お誕生日おめでとう

妄想でも膨らみ、触られても膨らむワタスのシリウス海綿体は
左脳と右脳の融合 そのものだす~ 

>スキューバーダイビングしていた時に海中深く潜行中、急に冷える層になったり、濁っていた層が急にクリアな層に変わることがありましたが、このぐらいの違いが感じられればいいのですが、1999年1月4日の第8サイクル突入時には何も感じなかったので、多分、今回も何も感じないだろうと思います


ワタスが感じさせてあげちゃうだす~ ムフフ

危機一髪だっただす~

車にてレインボーブリッジを横断する直前だったワタス

KARAの尻ふり&ブラジル娘より激しい腰ふりグラインド振動が

ワタスのシリウス海綿体を襲ってきただす~

この地震は間違いなく第9サイクル突入への証

いや支配層が、ワタスがヤッズくんを感じさせてしまった事への報復攻撃とも

とれるだす~ 汗 ・・・

慌てて仕事途中に自宅へ戻ったところ、棚が崩れ落ち

中にあったワタスの●V コレクションが・・・ 涙

皆の者!  奥の院のシナリオは アンタッチャブルかも知れんだす~
 

ケム

ここ2週間くらい晴れている日に頻繁にケムをみかけました。私がそれを見たのは今回がはじめてになると思うのですが、そして昨日の出来事。どうなっているんでしょうね。

やはり来るのか

『オカルト通信、ズバリ言うかも!』って見たことありますか?

4月に本命の地震があるとか書いてあります。

新しいサイクル、「日本から始まる」などのキーワードの示すものって、物質的な世界の崩壊を伴うのかもしれませんね。

愛という名の通信手段

 貴煩フル読者の方は承知と思いますが失礼致します。

 停電は通信、マスコミの停止を意味し人々のつながりを断絶する、かと思いきやです。通信、マスコミという既存の物質的メディアから原初の精神領域でのコミュニケーションがこれにとってかわれるタイミングなのです。
 テレパシーというと笑止ですが、人々が共通の感情に従って行い考えることで、既存メディアと同等かそれ以上のコミュニケーション効率を無意識や集合意識の領域で実現できるのです。
 そしてその感情は愛です。人々が胸のハートの心地よさに従って行い考えるとき集合意識の領域でコミュニケーションを行っていることになるのです。
 その結果未来は愛を感じさせてくれる出来事を用意してくれていることでしょう。
 恐れ、不安、怒りに意識が向いたらすかさず愛に気持ちをスイッチしてください。愛に意識をむけ続けることが愛のある結果をもたらすのです。
 愛がすべてなのです。

 この考えを日本中で実行したらものすごい未来になるのではないでしょうか。これまでの日本では無理でしたが今なら物理的にも実行可能なのではないでしょうか。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。