スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観光立国ジャパン

戦後の日本の復興発展を支えてきた鉄鋼、自動車、家電品、既にその生産の主力は中国、インド等の中進国に移ってきています。世界中の自動車メーカーが中国に現地生産の工場を建設しており、2015年には中国での自動車生産能力は3000万台/年を超えるといいます。中国国内の自動車需要は2000万台/年と予測されていますが、実際には1500万台/年ではないかといいますので、1500万台/年が世界に向けて輸出される事態になります。

■中国、自動車業界の過剰投資を抑制 2015年に3千万台超
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100904/biz1009041827007-n1.htm

今後の日本の活路は観光立国しかないといいます。つまり、物の生産では他国との価格競争では到底勝ち目が無いため、今後の日本は超高品質で高い付加価値を付けた少量生産品、つまり「お土産」に活路を見出すしかないのです。その基本方針の元、観光立国化に向けていろいろと動き出し「観光立国推進基本法」が成立し、これを推進する国土交通省の外局「観光庁」が2008年に設置されました。最終的には年間3000万人までに訪日観光客を増やす計画だといいます。かなりの大風呂敷ですが、、、、これが鳩山前総理の「日本は日本人だけのものではない、、云々」という発言に繋がったどうかは分かりませんが、実際のところ、なかなかコレといった観光資源がないのが実情です。

そんな中でお台場のガンダムに続き、神戸で鉄人28号のモニュメントが完成したという話が報道されていましたが、コレがかなりの集客があるといいます。神戸の場合は、恒久的設置で、鉄人+三国志の横山光輝ワールドを目指しているのでしょうか。

ところで、バビル二世、魔法使いサリーはスルーなのか?

鉄人28号
(鉄人28号の雄姿)

この鉄人モニュメントは1億3000万程度だといいますが、たったこれだけの金額で凄い波及効果があるのです。逆に不要なダムや空港に何十兆円もつぎ込みながらも大した経済波及効果が得られない、、、、今の行政のお金の使い方のバカバカしさが際立ってきます。

アニメキャラで町おこしの先輩格は「水木しげるロード」「水木妖怪ワールド」をオープンさせた鳥取県の人口3.7万人の小さな境港市ですが、ここは平日でも人が溢れ、既に集客200万人突破したといいます。今は米国型ショッピングモールが大隆盛していますが、実は地域の商店街が本気になると勝てないとショッピングモール側は考えていると言われています。その顕著な例が境港市商店街が作る「水木しげるロード」でしょうか。

妖怪神社00
(妖怪神社)

■境港市観光ガイド
http://www.sakaiminato.net/site2/page/youkaiindex/
(まさか、ここまでになっているとは驚き。米子空港まで「米子鬼太郎空港」愛称化とは、、、)

過疎化の羽後、瀕死状態だった港境市商店街、震災復興の三宮だったからこそ、こういったアバンギャルドな奇策(情報空間の取り込み)が出来たわけです。今、日本経済は瀕死状態にありますが、実は、これは日本を劇的に変えるチャンスなのかもしれません。二次元世界の事物だったことが3Dフィギュア化したと思ったら、今度は実物大・等身大の世界が顕現してきた、、、、実は、これがアセンションだったりして(爆)

何故、日本アニメのテーマパークが出来ないのか?
と訝しがる向きが多かったのですが、、、、

日本列島全体が「日本製アニメ」の
テーマパークになればいいのです(爆)。


これが地方活性化の起爆剤、日本再生の妙薬です。
更に、これが世界中の観光客を日本に呼び込む「呼び水」となり得るのです。

例えば、現在、思いつくだけでも「エヴァンゲリオン」の聖地の箱根、「らきすた」の聖地の埼玉県鷲宮町の鷲宮神社、「涼宮ハルヒの憂鬱」の聖地の兵庫県西宮市県立西宮北高校とありますが、こういったアニメ聖地を日本全国の市町村が名乗りを上げて導入。あるいは製作段階からタイアップして作ればいいでしょう。ただ、粗製濫造で質の低下と飽き防止とブランド力を守る為には、同一アニメの聖地はやはり1箇所に抑えるべきでしょうね。

ネルフ温泉まんじゅう
(ネルフ温泉まんじゅう)

■箱根町観光協会、エヴァで町おこし--「箱根補完マップ」を無料配布
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20393788,00.htm
(もう既に箱根はエヴァで動き出しているのだな、、、あとは巨大モニュメントだなw)

この流れ、アキバや「美少女萌え絵」の羽後がその先駆けです。マンガもアニメも美少女キャラも妖怪も「萌えおこし」の観光資源と成り得るのです。ゆくゆくはアトラクションを設置する自治体も出てくるかもしれません(爆)。アキバが日本の10年先の未来を行く先行指標というのは、こういう先見性があるからですね。

羽後
(羽後からは雨後のタケノコのようにゾクゾクと新商品が、、、)

さてさて、下記の「アニメのビッグネーム」は一体どの自治体が導入するでしょうか?
楽しみです♪

ルパン三世、ガンダム、ヤッターマン、
キューティハニー、マジンガーZ、うる星やつら、
宇宙戦艦ヤマト、銀河鉄道999、NARUTO、
となりのトトロ、千と千尋の神隠し、天空の城ラピュタ
風の谷のナウシカ、もののけ姫...等


個人的には、宇宙戦艦ヤマトは呉市、マジンガーZは富士市に「光子力研究所」と共に作って貰いたいと思っていますが、、、、あと当然、「千と千尋の神隠し」は遠山郷、「もののけ姫」は出雲や諏訪、「銀河鉄道999」はSLが走る大井川鉄道のある金谷~千頭でしょうか。ガンダムはお台場で先をこされてしまいましたが、初期三部作の制作が名古屋テレビであり、三菱重工や航空宇宙産業のある多治見や名古屋聖地化がいいかと、、、(笑)。

誰もが認めるのは、「クレヨンしんちゃん」が春日部市、「となりのトトロ」が所沢市、隣の静岡県だけに限ってみても「ちびまる子ちゃん」が静岡市、「アタックNo.1」が富士市、「キャプテン翼」が静岡市清水区、「苺ましまろ」は浜松市と満遍なく点在しています。

■ちびまる子ちゃんランド(静岡市清水区)
http://www.dream-plaza.co.jp/chibimaruko/

このように日本の未来は萌えに溢れていそうで、将来が楽しみですが、「ゼロポイント都市」の我が市は一体どうするのだ??? 市には何か腹案でもあるのでしょうか?

今ある「ええじゃないか」だけでは弱すぎる。
ゆるキャラ「トヨッキー」では、「せんとくん」や「ひこにゃん」には絶対勝てない。
可愛さでは、隣市の「いなりん」にすら負ける。

トヨッキーいなりん
(トヨッキーといなりん 悪くはないがコレだけでは、、、)

やはり、今後、トヨッキーは戦隊化に持っていくのがべストだと思うが、、、しかし、ゆるキャラ、B-1グルメ、パワースポットに頼るだけでは、やはり印象が弱いです。なにかもっと強く印象に残るものでないと観光資源には成り得ません。これらはあくまで「添え物」で、メインディッシュを引き立てるものでしかない。そのメインディッシュの早期構築が今の課題なのです。

やはり、ビッグネームが必要だな、、、

課題克服には人々の持つ情報空間(意識)に如何に「萌え」を書き込むか?というのがポイントだと睨んでいます。既に現代人は物質空間と情報空間が重層化した位置に意識のフォーカスポイントが来ています。たかがドラマやアニメ、マンガがここまで人を動かす不思議さは、こういった理由があるからです。これは東京ディズニーランドが人々の感性を一気に高くしてしまったところに原因があると睨んでいます。もう単に景色の秀逸さだけでは人々の行動に掻き立てないのです。

すべからく今後の事物にはテーマ(味付け)が必要なのです。

しかし、これは意図され与えられたテーマに過ぎません。本当はテーマ自体を自らの知識と経験で構築していくべきものなのですが、、、、、、皆、受動的になってしまっています。ヒトラー予言はテーマを構築する側の「超人」とテーマを消費する側の「ロボット人間」の二極化のことを言っていたのかもしれませんね(爆)。

今後の観光資源は情報空間への書き込み、つまり、テーマ構築の巧みさが鍵です。

ですから、豊川稲荷(ダキニ天)のある豊川市が九尾妖狐のNARUTO導入に向けて動き出したら、凄いことになるとだけ予言しておきます(ニタリ)。

我が市も全国、いや全世界に通じるビッグネーム的観光資源が欲しいところです。別にアニメだけに拘る必要はなくマンガでもTVドラマでもいいのです。そんな中で今動き出しているプロジェクトが韓国ドラマのロケ地化です。韓国ドラマ「アイリス」の影響で秋田県への旅行者が増えたことはよく知られていますが、日本各地で韓国ドラマを誘致する動きが盛んですね。で、2011年3月から6月にかけて豊橋、浜名湖近辺で韓国ドラマ「シンデレラ」のロケをすることが決定したそうです。
※註 カミサンがロケを見たいと五月蝿いのだが、、、、

主演は元東方神起のジェジュンをはじめ、チョン・ヨンファ、花男のキム・ヒョンジュンのイケメン三神と、「オールイン」などで知られる人気女優ソン・ヘギョですが、是非、石巻山、八名東頭神社をロケ地にして採用して欲しいところです(爆)。

巷では、このイケメン三神の取り合わせが凄い!とのことですが、男に興味のないヤッズ★には全然ピンときません(爆)。そんなことより、、、、

うっ、、、ソン・ヘギョがやってくるのか、、、、
ヤッズ★がかつて韓国美人女優の記事をシリーズ化していましたが、やっと願望実現化してきた!?

ソンヘギョソン・ヘギョ
(韓国のトップ女優、ソン・ヘギョ)

まぁ、何故、今、韓国なのか?は「電通の陰謀じゃないか?」という思いは別にして、、、、(爆)。一応、こんな感じで動いています。さてさてどうなるか、一応、三猿南信にとっていい方向に動いていると感じています。来年5月から放映ととなりますが、以降、韓国や日本からファンが大挙して観光にやってくるかもしれません。

シンデレラ現象として話題になるか?

こういった感じで日韓間に「近しさの法則」が発動して、やがて「東アジア共同体」に発展していく素地にもなるかもしれませんね。ただ、実写ドラマは冬のソナタを見れば分かるように即効性はあるのですが、時が経てば必ず陳腐化してしまいます。特に主役の俳優の高齢化でイメージはガタ落ちになり、アニメやマンガのような永遠性がない点が問題なのです。「ミッキーマウス」や「ゲゲゲの鬼太郎」「ガンダム」「鉄人28号」のような息の長さはとうてい確保できないのです。

これだけでは地域活性化は望めない。
やはり、マンガ、アニメの「萌え」を早急に導入しなくては、、、、

では、ここでヤッズ★の豊橋観光立国の試案を発表します!!!
これがメインディシュとなるものです。
「永遠の万華鏡写輪眼」(=四六時中妄想のことw)を持つヤッズ★ならではのプランです(爆)。

1)古城公園に巨大な大魔神像の建立
 ・自由の女神と同じ位の大きさは欲しいところ(爆)
 ・ついでに東海の名城「吉田城」も再建
大魔神01
(必ずや鉄人やガンダムを超えた日本を代表するランドマークとなる)


2)駅前の「こども未来館」を大衆演劇の専門劇場に改修
 ・早川行政時代の負の遺産の有効活用
 ・大衆演劇は舞台と演出次第で絶対「化ける」
 ・江戸和風で回転舞台、セリもある本格派だが客席数はチト少なめ
 ・三遠南信で活発な「地歌舞伎」も定期的に交流上演
大衆演劇01大衆演劇02
(大衆演劇とは小歌舞伎であり、歌舞伎はオペラなのです)


3)古城公園内にローマ風呂のスパリゾート建設
 ・和風癒しとは一線を引くローマンスタイル
 ・江戸ローマ文化ミュージアム、ジム、図書館併設で現代のカラカラ浴場
 ・「テルマエ・ロマエ」像の携帯ストラップ販売(爆)
roma.jpg

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
(2009/11/26)
ヤマザキマリ

商品詳細を見る

(2010年 書店店員が選ぶマンガ大賞受賞)


4)中心街の松葉公園に「トレビの泉」を設置
 ・但し、題材を日本神話の八岐大蛇退治に変更
トレビ


5)マツバ薬局前の三角地帯に黒いダビデ像を設置
 ・廃業した名古屋港イタリア村から格安で購入w
 (ところで、まだアソコにあるのだろうか?)
ダビデ像
(ダビデ像はフィレンチェだが問題無しw)


6)石巻山周辺を「風の谷のナウシカ」ワールド化
 (宮崎アニメはなかなかOK出ないというが、、、汗)
 ・石巻山に目の形をした博物館を建設し山自体をドグルの「墓所」化
  (封印された古代史、修験道、ヘブル三種神器...等のキワモノがテーマw)
 ・「巨神兵像」を建立
 ・小照山を傷を負った王蟲幼生と見立て、王蟲とナウシカ像を山頂に建立
 ・ナウシカには関係ないが「コノシロの池」のルルドの泉化
 ・何故か麓には「モノリス」もある(爆)
石巻山ss巨神兵00
(ダイダラボッチは巨神兵w 徐福が信仰した戦いの神・蚩尤(しゆう)をも彷彿)

手筒花火巨神兵
(手筒花火の奉納は「火の七日間」の戦争を彷彿)

ナウシカ04
(乱開発で痛々しい小照山の山頂にはナウシカと王蟲幼生像が似合う)

なんかごった煮のような感じもしますが、、、、(汗)
まぁ、ここまでやれば観光客はくるかな~♪

どうして江戸ローマなのかと言えば、どちらもビッグネームだからです。そして、駅前のテーマはズバリ「テルマエ・ロマエ」だからです。この計画の肝は設計技師ルシウスが体験したローマと江戸間のタイムスリップを常時感じるように、2つの異質の文化が混在する不思議な町並みとするのです。

和風情緒で行く商店街は伊勢の「おかげ横丁」「おはらい横丁」...等、沢山ありますが、あれは伊勢神宮があるからこ有効に機能するわけであり、静岡の「すんぷ夢ひろば」の失敗を見ても分かるように、突っつき易さゆえ多くが採用し他との差別化が難しいのです。
※註 現在「すんぷ夢ひろば」は2度の廃業を経て、お台場の「大江戸温泉物語グループ」が営業権を譲渡され再開しています。

まぁ、元々、江戸の中心でもなく、ローマとも何の関わりもない東三河ですが、こういうアイデアは早くやった者の勝ちでしょうね。普通は名古屋のイタリア村がそうであるように1つのテーマでまとめる上げるものですが、これだとどうして「キッチュ感」が拭えないのです。所詮はニセモノなんですね。しかも地に足が付いていなし、、、、だから全国に雨後のタケノコのように林立したテーマパークは全滅したわけです。しかし、2つ同時にやれば人間の脳には錯覚が起きて、今、自分が拠って立つ位置が不明確となり、キッチュ感を感じなくなるのです。

所謂、ユダヤの双頭戦略です(爆)。

この効果とテルマエ・ロマエ&大魔神を導入したのが江戸ローマ村です(爆)。
江戸とローマは「風呂文化」といい、意外と親和性があるのです。それぞれの庶民文化には、よく知られていない底知れぬ魅力があるのです。そして、2つの異なる文化融合による新しい展開に期待でしょうか。西洋と東洋の文化の融合、、、市章が表しているようにゼロポイント都市・豊橋に相応しいテーマだと自負しています(爆)。

まぁ、この融合はあんぱん、和風ケーキみたいなものです。

和風ケーキ

そして山間部は風の谷という2段構えでアピールw

しかも、「江戸ローマ村」をペジテ、トルメキアの列強国と見立てて対比させているのです。しかも「風の谷のナウシカ」の石巻山から始まって、中央構造線のV字谷ライン上に構成する「千と千尋の物語」の遠山郷、「天空の城ラピュタ」の下栗の里、「もののけ姫」の諏訪へと続く宮崎ワールドへ繋がっていくのです(爆)。
スポンサーサイト

コメント

No subject

和風ケーキめっちゃうまそうっすね。検索してみたんですがそれらしきものがヒットせず・・・・。どこに売ってるんですか?
非公開コメント

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。