世界で一番美しい死体

「現実世界って、いったいなんだろう?」

という疑問から始まり、やがて腐敗しない遺体に行きあたり、いろいろ調べていくなかで究極ともいえる「世界で一番美しい死体」を知ることとなりました。

知ってる人は知ってると思いますが、彼女の名は、ロザリア・ロンバルド(Rosalia Lombardo, ? - 1920年12月6日 享年2歳)といい、イタリアのパレルモのカップッチノ・フランシスコ修道会の地下納骨堂に安置されています。

rosalia4SS.jpg

死後80年以上経過しているにも関わらず、その遺体はまったく腐敗しておらず、「生きている死少女」と呼ばれ、「世界一美しい死体」として有名です。

見ているだけで、なにか、目頭が熱くなってくるのを感じます。

TVドラマ「ツイン・ピークス」のパーマ・ローラーの印象的な死体写真は、ここからヒントを得たとも言われています。

彼女は、ロンバルド将軍の娘でしたが2歳で亡くなり、カップッチン会で埋葬することとなりました。カップッチン会とは、1525年にフランチェスコ会から枝分かれした托鉢(たくはつ)修道会のことで、非常に厳格であり、修道僧は皆、「カップッチョ」という先の尖った茶色のフード付コートを着ているので、「カップッチン会」と呼ばれるようになりました。

ちょうど、ロザリアが着ている服がそれです。

ちなみに、カップに注いだエスプレッソの上に、ホイップしたクリームを加えた「カプチーノ(Cappuccino)」は、このカップッチン会修道僧が着る「カップッチョ」の色に似ていることからの由来です。

また、彼らは独特の死体埋葬方法(ミイラ保存)をすることでも有名で、遺体から血を抜いた後、ある種の科学物質を注入して保存するのですが、その技術のレベルは低く、約8000体ある遺体のうち、ロザリアだけが眠っているかのような状態で生前の姿をとどめいるに過ぎず、他は全て白骨化してしまっています。

ロザリアが安置されている部屋では、ちょうど2人の幼子のミイラ間にはさまれた中央に位置していますが、両隣はミイラ化してしまっています。

da6f5fc3SS.jpg

彼女は、サラフィアという医師の手によってミイラにされたのですが、どんな薬剤を使ったのかその処方箋は、未だ謎のままなのです。

彼女の場合も、「ベルナデッタ」「カタリナ・ラブレ」と同じく死蝋(しろう)で、湿潤かつ低温の環境において、腐敗菌が繁殖しない状態にし、外気と長期間遮断された結果、腐敗を免れ、死体内部の脂肪が変性し死体全体が蝋状・チーズ状になったのです。

辛追を含め、完全な形で残っているのは、全て女性である点が興味深いです。
男性とは皮下脂肪の質が違うのでしょうか?

ブログで紹介したのは、今回で5柱となるのですが、たとえそれが薬等を使ったものでも、有史以来誕生した人の数から考えると、圧倒的に少なく、奇跡にあることには相違ありません。

スポンサーサイト

Comments

ものすごくインパクトのある写真ですね~
思わずビクッとなりました^^;
でもテレビで見るよりもずっと神秘的な感じがします。
イタリアにはぜひ一度行ってみたいと思ってるんですが、
フィレンツェ、アッシジにパレルモも候補地に加わりました^^

こんばんは!

ヤッズ★さん、こんばんは!
幸せ天使です♪

いや~、なんとも美しい死体があったもんですね。
魂が無いと肉体は維持できないという思い込みがあったので、ちょっと考え
させられます。

エルさん こんばんは

ヤッズ★も見たときは、最初びっくりしました。

イタリアに行ったときは、腐敗しない遺体このことを全く知らない頃なので
結構、悔しいです。今度行く時は絶対見たいと思います。(いついけるかな~)

今までヤッズ★が見た腐敗しない遺体は、毛沢東(防腐処理済)だけです。
お国柄でしょうか、ああいうことは、日本では絶対やりませんね。

幸せ天使さん どうもです

心が先にあって、その心が肉体を形づくるという話を信じるならば、
彼女の心は、いまだ修道会の安置場に存在するということになりますね。

最近、下ネタ続きだったので(笑)、ちょっと深いテーマにしてみました。

智慧満載!!ヤッズ★ブログ♪

腸クレンジングの後は、美死体の記事・・・!!
素晴しいチョイスでございます♪
にしても、これだけ美しくしたいが残っちゃうって、転生できてるのかしら??
なんて余計な心配をしてしまいました。

ヤッズさんのブログは、自分の知識としてトモダチに自慢出来るものばかりですね!
他力本願系まっきぃとしては、頼もしいブログです。
是非、まっきぃブログとリンクさせてくださいねっ
お返事いただく間もなく、リンクさせちゃう予定ですが^^;
どうぞ宜しくお願い致します^^

ところで腸クレンジングのコメントへのコメント、ありがとうございます!!
腸クレンジング+ホウホウ紐+ありがとう・・・。
なるほどー、ここでこそ活用しないと!だったのですね!
ツウだな、ヤッズさんは。
いいこと聞きました^^
どうもありがとうございました!

スミマセン、上のコメントのURL欄に、間違えてヤッズさんのURLを入れてしまいました(汗)
失礼しました~^^;

まっきぃさん こんばんは!

>是非、まっきぃブログとリンクさせてくださいねっ
その言葉を待っておりました!数日ぶりにジェット噴射しそうな程、超感激です^^
早速、ヤッズ★も電光石火のごとくリンクしちゃいました。

>ヤッズさんのブログは、自分の知識としてトモダチに自慢出来るものばかりですね!
なかなかどうして、まっきぃさんのブログの方が、目から鱗が落ちる話ばかりです。
ミルマグ洗浄液がみるみる緑色に変色した話なんて、鳥肌もののスゴイ内容です。
願望実現系初心者のヤッズ★にとって、参考になる内容と智慧がテンコ盛ですよ。

今後ともよろしくお願いいたします。

素晴らしい(#^.^#)

美しいとても美しいですね

いつか見に行きたいです

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)