スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の本体はエネルギー

覚醒について調べていたら、「まるこのさぼりすぎ日記」ブログに行き当たりました。管理人の彼女曰く、以前、覚醒体験したが、あの体験は左脳が活動ストップした為に物事の認識が出来なくなっただけであり、脳卒中を患った神経解剖学のジル博士に起きた時と同じ状況。覚醒したという人はその体験に浮かれて過ぎている。あれは誰でも体験可能だし、その状態では社会生活できないよと語っています。

そういや、オイラ、ジル博士の動画みたんだっけ(汗)

■ジル博士の脳卒中の体験談(1/2)(2/2

**************************************************************
そうだ・・・圧倒的な至福感や美は、左脳を止めると感じられるんですよ、誰でも
去年私は左脳を支配していた思考パターンを無理矢理停止させる・・・というチャレンジをして、体験できたんだった・・・確かにこれにはすごく勇気が要ります。自分が見たくない一番の恐怖と向き合うことになりますので。
ただし、その体験をしたからといって、左脳から逃れられるわけではなく、またこっち側、マトリックス、つまり時間の世界、言葉の世界に戻ってこなければなりません。
いや、戻ってこなくてもいいんだけどさ、発狂するか自殺するかすれば・・・。
でもせっかくだからまだ人間やりたいよね・・・。


■「悟り」「覚醒」について現時点での考察~マトリックス(6)
http://plaza.rakuten.co.jp/marukodiary/diary/200906090000/
(この場で引用した件に感謝の意を述べたいと思います m○m)
**************************************************************

確かに左脳の活動を弱めれば、主観客観、自己他者の融合が図れます。っていうか、物事の認識出来なくなるだけのことです。しかし、この状態では日常生活は送れないですね。ただ、ここに今後の人類が意識進化していくキーが隠されているような気がしないでもないわけですが、、、、要は右脳と左脳のバランスでしょうか。(現在は左脳偏重過ぎな状態かな)

つまり、今後人類が右脳を活発化させ右脳>>>左脳となれば、左脳の活動を抑えた覚醒体験時がそうであるように、上層世界が持つ「授与」の属性から私たちは常時、至福意識状態となり、完全に満たされる為に全く欲望が湧かなくなる筈です。
※註 カバラ的では「マサップ」という意識の膜が「受取」の属性を持つ自我(エゴ)に覆いかぶさり、自我の発する「受取の意図」を希薄化させ、上層世界から来る「授与」を感じることが出来るようになると説明されます。

この上層世界からやってくるのは、波動、つまりエネルギーに他ならない筈ですが、人の本性がエネルギーであることから、上層世界からやってくる穏やかな波動が人の波動に影響(波動干渉)を及ぼして、充足感や至福感を与えるのでしょうか。

1つだけ分かっていることは、右脳が今以上に活性化すれば、満たされ欲望が湧かなくなる(=感じなくなる)ということです。そうなれば、人は他者への奉仕..等、「授与」が生きがいになってくるのではないでしょうか。これが実現した世界が、日月神示のいう嬉し嬉しのお金のない世界である「ミロクの世」ではないかと睨んでいるのですが、、、、、果たして、、、、

いづれにせよ、ヤッズ★がこうして何万語費やしても、あの世界を体験した者の言葉には遠く及ばないのは虚しいところです。ヤッズ★も早く体験せねば、、、、(汗)

それはそうと、ここで気になる記事を見つけました。

そ、それは、、、、和田裕美さんです。
ちなみに、覚醒には全く関係ないですw

書店でよく本を見かけましたが、本のタイトルはオーバーなことが多いので、実際どうなのかな~という感じて眺めていましたし、あまり自己啓発系の本には興味沸かなかったので、実は未だよく知りません。

外資系教育会社で営業時代、プレゼンしたお客様の95%から契約をいただく圧倒的な営業力で日本でトップ、世界142カ国中2位の成績を収め、その後に続く女性営業たちに道を拓いた。「売る」というより「お客様の背中を押す」ことを意識した営業スタイルで、顧客満足度はきわめて高く、トップセールス時代の売上の4割は紹介・リピートで占められていたといいます。

**************************************************************
(就職活動の会社訪問で、、、)
「ここ、大丈夫かな~怪しいな~」と不安になりましたが、時間が来て、そこに颯爽と現れたのが、あの和田裕美さんでした。

急に部屋の雰囲気が変わりました。和田さんからものすごいポジティブエネルギーのようなものを感じました。
和田さんは開口一番、
「みなさんには夢がありますか?夢は叶うんですよ。」
私は面食らいました。
「これって会社説明会だよね・・怪しすぎ・・だいじょうぶ???」
それから和田さんは、ホワイトボードを使いながら、自分の人生経験、営業で苦しんだこと、夢を叶えた時の喜びなどを交えながら、会社の業務内容を説明し始めました。
またまた面食らいました。
話を聞いているうちにワクワクして、この会社に入りたくなってしまいそうでした。
同時に恐ろしくも感じました。
「私、完全に洗脳されてんじゃん!!何者なんだこの女性は・・・!」


■成功する人が持つエネルギー (まるこのさぼりすぎ日記)
http://plaza.rakuten.co.jp/marukodiary/diary/200806020000/
**************************************************************

和田裕美さんの必殺技はホワイトボードです。
リチャード・コシミズ氏のA4用紙1枚に匹敵する秘密兵器でしょうか(爆)。

そのボードを背に、背筋を伸ばし暖かな口調で話すと上記効果が現れるのだそうですw


(う~む、確かに引き込まれる。タレントの麻木久仁子の声に似ている。)

何故、彼女の言葉は人にやる気を起こさせるのか?
1つはあの声かもしれないが(爆)、聞いた感じだとキンキンしていなく、すっと入り込んでしまうような穏やかな話し方です。女性の場合、年齢を重ねると言葉はキツクなり、早口になると言われていますが、ここを少しゆっくり穏やかにするだけで10歳は若く感じられるようになるという話もあります。

言葉自体、エネルギーなのかもしれない。

だからこそ、穏やかで波長の細やかな上層世界的な「授与」の話し方が効果を生むのだろうし、それによって充足した顧客はリピータや紹介者となって、自ずから彼女の為に喜んで働くという構図になっているのではないだろうか。

う~む、これは嬉し嬉しの「ミロクの世」の構図と同じではないか!?

和田裕美の人に好かれる話し方 (だいわ文庫)和田裕美の人に好かれる話し方 (だいわ文庫)
(2008/02/07)
和田 裕美

商品詳細を見る


で、彼女は最近では何故か「まんじゅうソング」を歌っています。
和田ちゃん、何故、まんじゅうなのだぁぁぁぁぁ~

何者なんだこの女性は・・・!


(何故か心に響きます。声がいいんだなぁと実感)

この穏やかな歌い方がいいですね~
聞いていて気持ちがいいです。
彼女が主張する穏やかな話し方そのままの歌い方ですね。
ここに彼女の秘密があるように思えます。

更に、最近では中国語の唄も歌ってる。
こっちは「まんじゅう」ではなく「くだもの」です。

何者なんだこの女性は・・・!


(果実大同盟)

ってか、これモロ中国人じゃないかw
※註 タネを明かせば、山口県生まれの同姓同名の中国人歌手でした。

下記の趣味のサイトを見て思ったのですが、和田裕美さんもそうですが、自己啓発系のメンターで斉藤ひとりさんとか神社巡りする人は多いのは不思議ですね。こうも好きだとスピ系に分類してもいいかもしれない。
※註 三ケ日の「初衣神社」という非常に小さな神社で斉藤ひとりさんの千社札を発見した時はビックリしました。まぁ、神道研究家の「六本木の巫女」は今回ヤバイ状況(夢大陸が取調べ中)になりましたが、彼女も確か神社巡りが好きでしたね。ネガティブ情報を振り撒く巫女よりも和田ちゃんの方が絶対いいぞw 何故、今まで気付かなかったのだろう?

■wadahiromi.com(趣味のサイト)
http://www.wadahiromi.com/

人生を好転させる「新・陽転思考」人生を好転させる「新・陽転思考」
(2009/08/22)
和田裕美

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

ヤッズさん

いつも楽しい考察みてます。
和田裕美さんのまんじゅうの歌に、やられました 笑
これからも楽しみにしていますよ。
非公開コメント

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。