スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成の米騒動

就任直後のCO2削減25%の発言といい、今回の普天間移転問題のドタバタといい、今、国民から鳩山総理への風当たりは超強いですw

この煩フルでは、米国追従というか隷属化しているマスコミ報道とは敢て違った別の見方をすることで、思い込みによるストコーマ(盲点)外しをするのが基本スタンスです。所詮、米国のチラシにしか過ぎない大マスコミが騒げば騒ぐ程、この報道ぶりは何か怪しい、、、、裏に隠したい何かがあるのでは?、、、、で、ある方向に誘導しようとしている、、、、と考えるのです(爆)。
※註 大マスコミが米国隷属的というのは、中国政府と衝突したチベット人の人権については報道するが、9.11報復戦争で被爆したイラク人の人権については一切報道しないという「かなり米国寄り」な点を観ても明らか。

で、ここでは少し別の見方を提示しましょうか。

今回、ポッポ総理が官邸が制止するにも関わらず、反対渦巻く沖縄や徳之島に敢て行ったのは、「国外移転」させる為の追い風を起す為に狙ったものではないかと睨んでいます。

つまり、ポッポ総理の「腹案」とは、、、、

ズバリ、グァム・テニアン移転です。

この沖縄での反対集会が巻き起きたことで、大マスコミは島民側の気持ちを代弁するような振りをして現政権批判を繰り返した為、いざグァム・テニアン移転という腹案が発表になった場合、今までの言説と180度違う論を張れなくなってしまう。これで国内に米軍基地を温存して米国利権を今まで同様領受したいと願う勢力の声は封殺され、完全に外堀が埋められてしまった。

*****************************************************************
普天間基地の移設先に関する鳩山総理の「腹案」は「持っていない」、あるいは「辺野古+徳之島」という説が定着しつつあった。が、「これから出てくる」とする人物が番組に登場した。それも総理の政策ブレーンといわれる学者である。耳を傾けざるを得ない。
 (中略)
もう一人、コメンテーターの岩上安身は、「グアム・テニヤン」を模索する動きがあると語る。きょう(5月7日)民主党の川内博史衆院議員ら7人が、そこを視察に訪れるのだという。


■普天間「鳩山腹案」これから出してくるー総理ブレーンが明らかに(2010/5/ 7 11:54)
http://www.j-cast.com/tv/2010/05/07065929.html
*****************************************************************

グアム・テニヤン移設は元々、米軍が策定した基地集約化というロードマップに沿う内容です。しかし、それをそのままストレートに提案すると、国内の米国隷属勢力の反撃にあってしまう点と「米国が日本を見捨てる」という感じになってしまい、米国にとってもあまりよろしくない。

国外移転には、大儀名分が必要なのです。

フィリピンがそうだったように、日本側から「出ていってくれ!」と言われるのを待っているわけです。ですから、今回の徳之島への移転案というのも実は「噛ませ犬」です。これはプロレスラーが相手に攻撃する際に、敢て反対方向に一度走ってリングロープの反動を利用して攻撃するのに似ています。

ポッポ総理は意外と策士なのです(笑)。

ポッポ総理は1977年にロシアの数学者アンドレ・マルコフの「壊れた機械をどう立て直すか?」という内容を持つ「マルコフ連鎖」で博士論文を書く程ですから、「絡まった糸(問題)を解すこと」は得意中の得意でしょう。この「マルコフ連鎖」とは未来の挙動が現在の値だけで決定され、過去の挙動と一切無関係である(マルコフ性)というものですが、簡単に言えば、現在の状態が確定すれさえすれば、過去及び未来の状態は「独立事象」、つまり無関係となるという理論です。なんだかスピでよく言われる「過去は現在を規定しない」を彷彿とさせるような内容です(汗)。

だから、今、沖縄で「基地反対」の反米騒動が必要なのですね(ふふふ)。

この騒動によって現在の日本のポジションが明確に決定され、過去に取り交わされた内容や決定に一切縛られなくなるのです。徳之島や沖縄を廻って火の手を挙げているポッポ総理の不可解な行動も「絡まった糸」を解す為の意図的な行動だったわけです。その証拠に、利害で絡まった案件であるためか自民党政権下で15年間も放置されてきた普天間移転問題があっという間にここまで進展してしまっている。絡まった糸が簡単に解れ出しているのです。

5月末まで「マルコフ連鎖」どのくらい効果あるのか静観ですw

CO2削減25%にしても、日本の省エネは極限まで行なわれていて改善の余地すらないことは、工学博士であるホッポ総理は百も承知です。しかし、敢てこの無謀とも言える数値目標を宣言する裏には、新しいエネルギーや動力源へのシフトという意味合いがあると睨んでいますが、こう宣言することで現在の状況を確定し、過去の技術体系からフリーになる決別宣言でもあるのです。ここでも「マルコフ連鎖」の応用ですね(笑)。

この「マルコフ連鎖」はスピリチュアルな法則を数学的に証明したって感じです。

これは使えるかもしれないw

とにかく現在の状況を明確化する。
曖昧な玉虫色ではダメです。
スポンサーサイト

Comments

No subject

相変わらず天才ぶりを発揮してますなーヤッズ★さん
あなたのような人がいるおかげで
僕が会社で「すごいですね」とか言われても
謙遜でなく心から
「いやいや僕なんか全然たいしたことないっす、マジで」といえます
これからも鋭い解説お願いします

No subject

で、フィリピンから米軍が撤退した直後に、
待ってましたとばかりに中国が南沙諸島に基地をつくったように、
尖閣諸島を自国領土と主張して公然と侵略してくるんでしょうね。

さすがはヤッズ★さん、相変わらずののルーピーぶりを発揮してますなーw

ハイパークリエイティブディレクター・高橋良郎さ~ん♪

コメントありがとうございます!

>で、フィリピンから米軍が撤退した直後に、待ってましたとばかりに中国が南沙諸島に基地をつくったように、尖閣諸島を自国領土と主張して公然と侵略してくるんでしょうね。

日本には90箇所の米軍基地がありますので、普天間1つだけではそのような事態にはならないと思います。しかも普天間は海兵隊ですし、、、、制空権が弱体化する空軍基地移転ならば、そうなる可能性は皆無とはいえませんが。

ただ最近思うのですが、どこもかしこも中国の軍事的脅威煽り過ぎですね。歴史的に見て朝鮮・日本・中国は同じ「漢字儒教文化圏」であり(チベットは違うよんw)、かつて起きたように日本からの脅威はトラウマ的に感じているかもしれませんが、今も昔も中国は日本のような辺境の地、しかも資源がない国に興味はないと思います。中国人には植民地化支配という発想は今も昔もなく(文化的併合1本やり)、他国に対してはいまだに朝貢外交レベルの臣下自治が中国伝統の手法です。軍事力脆弱な北朝鮮をいつだって併合できるのにしていないのがその証拠かなw

この普天間問題について、米国では全く問題にすらなっていないのに、何故、日本のマスコミはことさらに取り上げるのか不思議に思います。
(FUTENMAでニュースをググッてみれば、その件数の少なさに唖然とします。載っている英語記事は殆どが日本の英字新聞ばかりです)

中国の軍事的脅威を煽る前に、私たちがしなくてはならないことは、中国の「元切り上げ」をもっと声高に主張することです。かつて260円/ドルだった為替レートがプラザ合意で3倍の90円にまで円高になった反面、中国は逆に1/3の元安になっています。これでは日本は太刀打ち出来ません。日本の国力消耗や中国の脅威もここが根本原因です。米国盲目的追従型の政権ではこの是正は到底不可能でしょうね。

カクレイシ日記

また消滅しました、カクレイシ日記。
かなり際どい事を書いてたためでしょうか。

13日を過ぎ、14日です

何か変化ありましたか?
記事楽しみにしてます!

後物次郎さ~ん♪

>また消滅しました、カクレイシ日記。
>かなり際どい事を書いてたためでしょうか。

う~む、なんかブログも掲示板からも一切手を引くようですね。
今回は前回みたく3日後に復活はないだろうと思います。
(有ったらあったで嬉しいのだがw)
5万/日アクセスも仕組まれたものだったとか、、、、、裏で様々な説得やら訓告やらの暗躍(?)があり、それが切っ掛けだと思いますが、なんらかの心境の変化かあったようです。

五井野博士を知ったのは彼のブログなので、感謝しています。

toriさ~ん♪

コメントとありがとうございます!

>僕が会社で「すごいですね」とか言われても

会社で「すごいですね」と言われたことのないヤッズ★は、、、、_l ̄l○
そういやぁ、「ある意味 すごい」という変な枕言葉が付く場合ならあったけw

始めましてさ~ん♪

コメントとありがとうございます!

>13日を過ぎ、14日です
>何か変化ありましたか?

う~む、何も無かったですね(爆)。
まぁ、5月5日時点で何もアナウンスがなかったから、5月13日にはガラバンダルの預言は成就しないと確信しましたw で、記事書き損ねました。

預言に詳しい人によれば、5月13日説はあくまでそういっている人がいるだけのことで、突然、アナウンスがあるかもしれません。

預言に拘るのは、その内容よりも「未来は確定しているのか?」という部分なのです。

No subject

ノーベル賞を3っつもらえる才能をもつといわれているってすごいですね。で、誰に言われているのですか。

No subject

五井野氏ノーベル賞3っつ以上とれる天才だって、本当ならすごい。
3っつ以上って何賞か名前を教えて。いつ頃取れそうですか。その話、ずいぶん前に聞いたのでずううううっと楽しみにしていますが、とれてからいってもらいたかったかな。爆

nekotamagoさ~ん♪

コメントとありがとうございます!

「ノーベル賞3つ」という言葉は、賛同者の最大級の褒め言葉だと思いますよ。それと関係ない記事に書かれたので、いったいこの記事のどこにそんなこと書いたっけ?と目を皿のようにして探しましたぞw

>とれてからいってもらいたかったかな。爆

まぁ、新聞や公共放送ならまだしも、所詮、個人のヘタレブログですから、そんなにマジに取らなくてもいいじゃないかな~

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。