スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電動バイク・電気自動車

さて2010年から世界はどうなるでしょうか?
1つは「3D」という流れでしたが、もう1つは「電動車」という流れがあります。

中国では「電気自動車」を生産計画のあるメーカーが50~60社にも上るといいます。
しかし「電気自動車」普及の前に、「電動スクータ」がブレークしそうな予感です。

milet.jpg
■12色のイタリアンデザインのミレット(プロッツァ)
http://prozza.com/miletto/
(補助にペダルがあるのが面白い)

値段も本体は13.9万円とまあまあ安いですね。
電動スクーターはエンジン、ミッションが不要なことから、元々とてもシンプルな構造なのですが、既にインホイールモーターも実用化されていることから、将来的にはもっと安くなると思っています。もう少し未来に期待です(笑)。
2010年春からホームセンターなどで販売開始です。

■インホイールモーター(車輪のハブ内部に電気モーターを内臓)

既に中国の広州市では環境悪化懸念から、2007年1月1日より軍・警察を除き市内の全ての公道でガソリンで動くオートバイの使用が禁止、大量処分になったといい、替わりに電動バイクが主流です。

中国全体ではその台数は、、、、数1000万台!!!!

電動バイク製造を行う会社は千社にも上るといいますので、中国が電動スクータ・電気自動車大国であるのも頷ける話です。電気バイクでこれだけメーカーが多いのも、組立用の倉庫さえあれば、市場に出回っている部品やモジュールを購入して組み立てるだけで済むからです。立派な工場や研究施設は全く不要なのですね。これでは殆ど自作パソコンと同じ世界です(笑)。

さらに、電気系の駆動ではラジエーター、トランスミッション、燃料タンク、排気マフラー、ドライブシャフト...等の場所を占める部品が全く不要となることから、いろんなデザインが可能となります。

電気太陽風力自動車(フランス)
(風力・太陽からも電力を得るフランスの電気自動車)
370KMエリーカ
(最高時速370Kmのエリーカ様)
aptera1.jpg
(3輪のセスナ機みたいな電気自動車)
電気自動車
(可愛いいです)
Dodge-Tomahawk-007.jpg
(何だコレ?という感じの厳ついデザイン)

消費者の購買行動は、画一的なデザインになってしまう量産品を避け、よりデザイン主体の購買に傾くのではないかと予想しています。というのも、車を構成する部品点数が圧倒的に少なくなり(1/20になってしまうとも、、、)、デザインの自由度が高くなるということや、インホイールモーターによって車は車体と室内だけあれば済み、生産までのハードルが非常に低くなる点、またモーターの信頼性は非常に高い為、大した研究開発など出来ない中小企業でも街乗りレベルの自動車程度を市販パーツ組込みだけで簡単に作れてしまうのです。

性能の頭打ちで自動車メーカー毎の性能差は少なくなり、どのメーカー製品でも日常レベルの乗り方程度ではハイレベルにこなすことが可能である為、顧客ニーズを100%吸収するには大手メーカーという形態では存在できず、コーチビルダーのような中小の自動車メーカーの群れという感じになっていくのかもしれませんね。まぁ、パーツメーカーは大手のままではありますが、、、、

中国本土では1台、日本円で6万~7万円で販売されているといいますので、これが日本に入ってくると10万円ぐらいになるでしょうか。ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキもこの先ヤバイかもしれません。

で、電気自動車もきっと同じ運命を辿るはずです。
モジュール組み立ての電動バイクと同様に薄利多売になるのでしょうか。

ラビ・バトラが予言する「東洋から光が、、、」というのは、実は中国のことかもしれませんね(涙)。
スポンサーサイト

Comments

Tokyo Sky Tree

東京在住です。今、東京ではSky Tree の建築が着々と進んでいます。
タイトルが、Rising East Project. 隅田川沿いの場所も意味深です。アナログからデジタルに。面白くなりそうです。

ボンテーヌ♪さ~ん♪

コメントとありがとうございます!

確か完成は2012年といいますが、、、、、
おおっ、もうそんなに完成していたんですか!!!
残念ながら、ドバイタワーには高さで遥かに抜かれてしまいましたが、地上450mの展望は一度は味わってみたいです。

それはそうと、最近の一連の小沢叩きは見ていて辛いです。これは地上波をオークションに掛けるという鳩山政権引き摺り降ろしに対するネガキャンですね。

今の技術なら光+CSで低コストでデジタル多チャンネル化(300曲)など容易い話なので、実は「地デジ」など全く不要なのですが、この地デジ移行は世界的潮流なので、N.W.Oの計画の一部かも?(爆)。

ただ、今多くの日本の放送局は、昨今の広告収入減で地デジ放送設備に投資するお金もないというので完全移行は延期かも。

今回のマスコミ挙げてのネガキャンの背景には、現在の地上波の寡頭独占(=私物化)を継続し、今まで通りキー局支配を維持して広告主の独占という既得権益の死守があるといいますが、今回の件でオザワンを怒らせたことで、マスコミは光+CS放送認可できっと反撃される!(笑)。

まぁ、地デジ完全移行はアメリカがそうであるように為される筈ですが、多大な設備投資の一方、激減する広告費で、いづれインターネット通信に飲み込まれていってしまうのは間違いないでしょうね。

ですから、地デジ用に建設されたスカイツリーは、寺やお墓の多い墨田区に建設されたことからも、マジに「テレビ業界の墓標」となるかもしれませんね(爆)。

日光

浅草から日光に行く時に拝見しました。隅田川沿いにはアサヒビールの例の建物あるし、浅草寺は海から引き上げられた絶対秘仏。そこらかしこにヤマトタケルやら十一面観音やら。。。それに吉原もあるし(笑)海族の臭いがぷんぷん。今、浅草寺は屋根葺き替えの為に大きな龍が。入り口には松下幸之助寄贈の雷門。その裏見たことございます? 天龍と金龍(爆)いつも浅草寺は賑やかです。出張の際にでもご覧下さい。池袋サンシャインの59階のレストランから見る風景も素敵ですよ♪ 墓場のことより、朝日を拝みませんか?

No subject

何度もお邪魔します。大阪和泉出身で主人の転勤で東京に来ているのですが、東京って、太陽信仰、水信仰だなと思うのです。冬至のときは、早稲田に一陽来復(福)のお札をもらいに行列したり、その早稲田から都電に乗ると怪しい駅名がずらり。そして、途中にサンシャイン。
そして、隅田川。初めて見たアサヒビールの建物は、う×こ?と思っちゃうぐらいビックリ。そのアサヒビール。1889年 鳥居駒吉が大阪府大阪市で「大阪麦酒会社」設立。浅草に張られているチラシは岩戸開きの様子を描いたもので、調べたら昔のアサヒビールの引き札も。隅田川といえば桜。その浅草から水上バスの「ひみこ」にのって隅田川をくだるとお台場。お台場には水といきる「サントリー」があります。
1899年2月に、創業者の鳥井信治郎が、葡萄酒の製造販売を目的とした鳥井商店を創業。これを母体として、1921年12月1日に株式会社壽屋(寿屋)を設立。サントリーの名が初めて現れたのは、商品名からである。1929年4月、初めて発売したウイスキーに創業者鳥井信治郎が「サントリー」と名付けた。これは当時発売していた赤玉ポートワインの「赤玉」を太陽に見立ててサン(SUN)とし、これに鳥井の姓をつけて「SUN」「鳥井」、「サントリー」とした、ということになっている。どちらもトリイさん。酒といえば、水。
浅草からは日光にいくし。何か太陽信仰、水信仰の大きな悲願みたいなのを感じます。そこに建つ、rising east projectのスカイツリー。木といえば、アバターにもでてきましたよね?ということで、「東洋からの光は、日本から!」に一票!(笑)
沈まぬ太陽? 太陽は沈みます。そして、再生します。いかがでしょうか? おじゃましました。

No subject

またまたお邪魔します。
サンシャインのレストランからみた風景。333のフリーメーソンの東京タワー。ビルに囲まれてもう、全然存在感ないんです。(笑)
一方、スカイツリーといえば、日光を本拠地とする東武本社後にたてられ、日光、隅田川、お台場といい気が流れていて、最後には、フジが!(フジテレビ)丹下健三デザインの球体がサンサンと輝き、気が通る門がきちんとあって。。(きゃー素敵♡)
電波を制するものが力を持つ時代です。スカイツリーは東洋一の電波塔。プラネタリュウームと水族館もできるそうです。きっと、星や水のことも電波にのっていくことでしょう。構造も。キャノン提供奇跡の地球物語(朝日テレビ)に。。。
また、今回は、約360年の歴史の中で、一度も地震で倒れた事のないという仁和寺の五重塔。
その中心には「心柱」と呼ばれる柱があるが、この柱は塔を支えていなかった。根元の部分は石の上にのっているだけで固定されていない。
上を見上げても心柱が接しているのは屋根の上にある相輪のみ。心柱は大黒柱のようなものではなく、逆に五層目の屋根で支えられていたのだ。
どのように五重塔は地震に耐えたのか。そのヒミツを解き明かすカギが五重塔の不思議な揺れ方。五重塔はおもりが5つついた振り子のようなもので、各層が互い違いに揺れる。そのため倒れにくいのだ。さらにその構造は揺れの収まりが早い、という特徴をも兼ね備える。そして、その知恵は東京に生まれる高さ634mの新しいタワー、東京スカイツリーにも生かされているという。
人間のクンダリニーを彷彿させます。
やっぱり、「東洋から光は?」日本からだと思います。

No subject

勢いに乗らせていただいて。。。
日本航空。以前は太陽に鶴のマーク。鶴と言えば私的には大鳥大社。(浅草にもお酉さんがあります。)

大鳥大社(おおとりたいしゃ)は大阪府堺市(旧和泉国大鳥郡)西区にある神社。全国の大鳥神社の本社とされる[要出典]。式内社(名神大)、和泉国一宮で、旧社格は官幣大社(現、神社本庁の別表神社)。本殿は大鳥造という独自の古形式を保っている。

日本武尊は西征して熊襲を平定し、東征して東国を平定したが、伊吹山で病に倒れ、伊勢国能褒野で薨去する。遺体はその地に葬られたが、その陵墓から魂が白鳥となって飛んでいき、大和国琴引原で留まり、また飛び立って河内国古市に降りたが、最後に和泉国のこの地に舞い降りたので、社を建てて祀った。これが大鳥神社の始まりだという。

飛行機業界もワンワールドメンバーとスターアライアンス。JAL とANA。そして、オープンスカイになる。太陽信仰と星信仰。歴史は繰り返す。でも、それすらもオープンになるんです.
そこらかしこで戦争が(爆)墓場が(爆)

いわれていた、太陽信仰復活なるか? こんな見方はいかがでしょうか?
やっぱり、私的には、朝日に一票です(笑)

ボンテーヌ♪さ~ん♪

たくさんのコメントとありがとうございます!

>墓場のことより、朝日を拝みませんか?

う~む、昨今のヤッズ★は陰謀と経済危機ばかり読んでいるので、どうもネガティブな方向に偏ってしまっているようですね~。「上を向いて歩こう」ですね(笑)。

>東京って、太陽信仰、水信仰だなと思うのです。

でも、大阪の方が運河が多く水信仰のような気もするのですが、そうでもないのですね。大阪はエブス信仰でしょうか(笑)。

>木といえば、アバターにもでてきましたよね?

でも、あの木、倒されちゃうんですよ~(涙)
東京右回り繁栄論というのがあって、時代時代の繁栄地が時計の針のように皇居を中心として右回りに回っていくといいます。で、今度は台東区でしょうか!やっと江戸情緒のある下町に来ました。これは、この先「日本は江戸化する」という暗示にも取れますね。

>ということで、「東洋からの光は、日本から!」に一票!(笑)

まぁ、「オリンピックから7年後に経済危機」という経済法則があるといいますので、現在の中国の景気も2008+7=2015でバブル崩壊でしょうか!で、国は7つに分裂、、、、そうなれば、それまで地を這うように来た日本の出番かもしれませんね。

ボンテーヌ♪さん

つづきです。

>五重塔はおもりが5つついた振り子のようなもので、各層が互い違いに揺れる。

なんかラーメン構造みたい、、、、耐久性も古代の技術の方が優れていたと思う今日この頃です。耐久性2000年以上のローマンコンクリートなんかその最たるものですし、現在のクレーンでも運べない240トンの巨石とかもあります。

>人間のクンダリニーを彷彿させます。

確か人間のチャクラを表しているとかの話も聞いたことあります。そしてなにより、あのタワーは日本的デザインの集結だといいます。刀の反りとか、、、、柱の膨らみとか、、、ただ、某市のようなロウソクにならなかったのはヨカッタと思っています(爆)。

>いわれていた、太陽信仰復活なるか?

JALに再び日の丸マークが復活した時が「東洋の光」の時かもしれませんね。あるいはANAが採用するかも、、、、そういえば、日本の国鳥は「キジ」。近年のある時に勝手にそう決められた。だから、お札にキジが描かれていた。日本を象徴する「鶴」が日本の国鳥に返り咲く時、「東洋の光」が日本になるでしょう。(逆に中国の国鳥が「鶴」だそうですw)

No subject

日本武尊は西征して熊襲を平定し、東征して東国を平定したが。。。
日本武尊は死んで何故、和泉の大鳥大社に戻ったか?出張中に客死したら普通は故郷。家に帰りますよね? そしてまた、人間は移動し、土着しますからね。

サンシャインのレストランから見ていて、これは巨大な神社だなと思いました。きちんと結界の川があって。そして、Sky Treeは現代版、超巨大な依代だな。ご神木だな。と。それでは、降りてくる神様って?と そうすると、このお二人しかいないでしょう?と。ともかく、「Rising East Project」が今年一年遂行され、「Sky Tree」が建築されます。男性は戦士でありますが、戦いが好きですからね。そして、女性は(笑)

話は変わりますが,Alice in Wonderland  世界は、もうマトモではいられない。。。『いかれ帽子屋』と一緒にアリスの世界にいるのは、疲れるので映画館で観客でいます。頭がぶっ飛ぶといやなので。m(__)m

長々と失礼しました。長くなってついでにホピの予言を。失礼しました。m(__)m

No subject

わしは東の方、昇ってくる太陽に向かい、本当の白い兄弟がやって来てホピを浄化してくれることを、いつまでも祈り続ける。

この第三の出来事は、指令を出し、
「太陽」の益のために自然の四大力(メーハ)を動かす、赤のシンボルにかかってい
る。それが四大力を動かすときに、全世界は揺り動かされて赤に変じ、ホピの文化
を妨げる者たちに向かって立ち上がるであろう。大いなる清めの日は彼らに来るの
だ。慎ましい人々は、新世界を探して彼に走り寄り、赤アリのように地に群がるであ
ろう。それを見届けようと外に出てはならない。家の中にいなければならない。彼は
来て、この大地に最初からいた赤い民(アメリカ先住民は赤色民族である)を妨げて
いる邪悪な者たちを集めるであろう。彼は、生命の道か、その頭(特殊なホピの髪
型)か、村とその住居の形によって識別できる者を探すことであろう。彼だけが、わ
れわれを清めてくれるのだ。赤のシンボルによって指令を出す粛清者は、「太陽」
と「メーハ」の助けを得て、ホピの生命の道、地上におけるまことの生命の道を乱
してきた、邪悪な者たちを一掃することであろう。邪悪な者たちは首をはねられ、
もはや語れなくなるであろう。これがすべての義人たち、大地、そして地上のすべ
ての生き物への清めとなるであろう。大地の病は癒されるであろう。母なる大地は
ふたたび花開かせ、誰もが末永く、平和と調和に結束することであろう。」

ボンテーヌ♪さ~ん♪

コメントとありがとうございます!

>サンシャインのレストランから見ていて、これは巨大な神社だなと思いました。きちんと結界の川があって。そして、Sky Treeは現代版、超巨大な依代だな。ご神木だな。と。

まさにホームツリーで神木です!!!
ということは、日光東照宮が「奥の院」ですね。

>それでは、降りてくる神様って?と そうすると、このお二人しかいないでしょう?と。

う~む、1人は日本武尊だとしても、もう1人は誰でしょうか?
江戸化を推進する「東照大権現」(家康)でしょうかねぇ~

>男性は戦士でありますが、戦いが好きですからね。そして、女性は(笑)

じ、、、女性はいったい何が好きなんでしょうか?(汗)
エノク書には、グレゴリが人間の女性を娶る誓いの場面がありますが、その際、人間に禁じられた知識(呪術、薬草、剣、盾、胸当てなど武器の作り方や腕輪、眉毛の塗り手入れの方法の仕方、占星術など)を地上の人間たちに教えたが、それによって男は武器で争うことを、女は化粧で男に媚を売ることを覚え、地上には不敬虔や姦淫など様々な悪行がはびこることになったというとありますが、コレでしょうか?(爆)。

>Alice in Wonderland  世界は、もうマトモではいられない。。。『いかれ帽子屋』と一緒にアリスの世界にいるのは、疲れるので映画館で観客でいます。

あの映画、ジョニー・デップ主演なので観に行きたいと思っています。
実はこう見えても、「アリス」好きなのですよ。
ただ、本読んだことありませんが、、、、、、(爆)
で、食玩集めてました(超爆)
アリスには萌えませんが、「時計うさぎ」のキャラに萌えます。

>彼だけが、われわれを清めてくれるのだ。

世界中で日本神道だけが浄化の概念を持っていますね。
だから、日本はこの「白い兄弟」の最有力候補なのですが、問題はホピが崇めるのは東の空に上る太陽であって、米国からは日本とは真反対の方向になってしまう点です。このことから、ヤッズ★は「白い兄弟」とは実はニビルじゃないかと睨んでいます(爆)。

オマージュ

秋桜☆様、あなたが忠告して下さった、「好みの世界に行く」が本格的にスタートしました。彼は際限なく、戦う世界、陰謀の世界、知識の世界。。。を彷徨うことを選択した様です。そして、「イカレ帽子屋」の到来を楽しみにしているそうです。確かに、世界はもう、マトモではいられないのかもしれません。他は幻。私も魂を磨きながら、自分自身の好みの世界に集中します。秋桜☆様。あなたの愛と勇気と強さに感謝いたします。そして、それでもまだ、他人の羅針盤が少しでも動くことを、浄化の時、首が身体から離れないことをお祈り申し上げます。

ボンテーヌ♪さ~ん♪

コメントとありがとうございます!

>彼は際限なく、戦う世界、陰謀の世界、知識の世界。。。を彷徨うことを選択した様です。そして、「イカレ帽子屋」の到来を楽しみにしているそうです。

え~と、この「彼」とはヤッズ★のことですか???
ヤッズ★が選択したのは、、、、、

陰謀・戦い(既存の枠組み崩壊)→バラ色の未来 ですw

今までの支配構造の破壊がなければ、真の創造はないからです。
その為の崩壊です。

>浄化の時、首が身体から離れないことをお祈り申し上げます。

う~む、微妙な表現です。
首が身体から離れるとは、、、、ピラミッド型支配構造からの解放
と我田引水的に解釈しました。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。