スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

委ねるということ【P7】

40日プランも、もう早いもので7日目となりました。
今回の誓いの言葉は「委ね」です。


■7
私は神の意識のひとつです。
この神聖な意識が、宇宙の本質である豊かさを永遠に現し続けてくれます。
豊かさをたえず創り出すのは、神の仕事であり、私の仕事ではありません。
私がやるべきことは、この真実に気づくことだけです。
私は豊かになれると、信じています。
私の人生と経験のすべてが豊かになるよう、神にゆだねます。



要は、神にすべてお任せということです。
実現方法や過程などの難しいことは、一切考えないでOKというわけです。
単に「私は豊か」であることだけに意識をフォーカスしていればいいのです。

究極の他力本願とでもいえましょうか!
後は最適に神がやってくれるのです。

「委ね」への気づき、これがグノーシスのいう知識なのですね。

この言葉は『豊かさの法則』の中で紹介されているジョエル・ゴールドスミスの言葉に端的に現れていますね。彼は現代アメリカの作曲家であり、テレビドラマの音楽、映画音楽の作曲を中心として活動しています。代表作には第二次世界大戦を主題としたFPSゲーム「コール オブ デューティ3(Call of Duty 3)」ですが、全編彼の作曲による楽譜で重厚なフル・オーケストラの音楽が堪能できます。ゴールドスミスというからには、多分ユダヤ人でしょうね。こんなことを断言できるのも彼がカバラの奥義を知っているからかもしれない(笑)。




「樹木に葉がしげり、オレンジが実るのと同じように、お金も内面で働いている法則が生み出してくれる自然であり、当然の結果だと考えるようにしなさい。見た目にはまる裸のように見える樹木でも、自然に従い、やがて果実を実らせる。この法則が自分の内面にも働いているという真実に気づきさえすれば、不安になる必要はなにもない。今の金銭状態がどうであれ、内面で法則がいつもどおりに働いているのがもうわかっているのだから、不安になっておろおろするのはやめよう。目覚めていても眠っていても、この内面の働きに気づいていれば、あらゆる願いがかなう」

ヤッズ★たちは、本書を通してこの文章が一番好きです。
特に下線の箇所がグッときますね。

眠っていてもOKなんです(爆)

なんて素敵な言葉なんでしょう。
つまり、別段、ワークしなくたっていいんです。

ただ、人間の場合、今まで相反する知識を教えられてきた為に、その修正作業をワークを通して潜在意識に刷り込む必要はあるのですね。これが「よんじゅうにち、よんじゅうにち、いっぽんぽん」の40日プランなのですね。

さてさて、今回の瞑想では、こんなイメージとアイデアが出ました。

「神への委ね」とは、「神に甘える」ことと同義でしょうか。また、「豊かさ」とは何かをイメージとして現すと、お花畑でゴロンと横になって伸びをしてる感じが出てきました。暖かい日差しの中、そのお花畑で全裸で惰眠を貪るという感じが「豊かさを感じつつ、神へ委ねること」に近いでしょうか♪あるいは、擬音で表せば「スースースダラダッタ スラスラ スイスイスイ」って感じかな(爆)。もう兎に角、何も深く考えないで、常に自由気ままに心がスキップするように小躍りしながら物事に対処するって感じでしょうか。

コスモスSS

スポンサーサイト

Comments

7日目だすね(*・ω・*)ポッ

にいたんの解説 わかりやす~い!(人´∀`).☆.。.:*・゚

今日の誓いの言葉を味わい、
浮かんだイメージは、、、、。

おなかから上に氣が上がっていく感じがしました。
そして 頭から氣が ポン!と飛び出た感じ!
その氣は 自由自在に 飛び回ってます。(笑)
体の力が抜けて、
(力 ちょっと入ってたんだなぁって気づいた(*・ω・*)ポッ)
神たんがすべてしてくれることの安心感で
とっても いい気分になりました。

さて 神たんになにをお願いしようかしらん
(人´∀`).☆.。.:*・゚

神たん バンザーイ \(≧∇≦)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。