スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラトラトラ【P3】

前回の記事では、私たちの中にはインテルプロセッサよりも格段に高性能な「神」が入っているという話をしましたね。

つまり、私たちには、、、、、

神さま入ってる(God-Inside)

この辺のことは、法華経では万人誰もが秘める「仏性」とか、カバラでは五感の箱の外側に至る空隙とか、、、、様々な形で表現されています。ただ、イエスは「天に入るには難しい、らくだが針の穴を通る方がまだ易しい」とそこに到達する難しさを例えてはいますが、、、、、

自分の中に神が存在していて、その神との合一を目指し、よって「信仰」よりも「知識」を第一とするのがグノーシス主義ですが、この40日プランの「豊かさの法則」でもグノーシス主義やトマス福音書について触れています。こんな点が「豊かさの法則」がACIM的と見える点でしょうか。


さてさて、第3日目の誓いの言葉を紹介しますね。

■3
惜しみなく富を与えてくれるのは、私の内にある神です。
私の内にある神は、無限の豊かさを創り出すためにたえず働いてくれます。
だから、私の意識は真実の光に満ちています。



カバラでも神は絶対善であり、万人に平等に善なるものを降り注がせていると説いています。ただ、私たちがそれを受け取れないでいるだけだというのです。ですから、祈リ方では「願望を叶えて貰うよう神様にお願いする」というような神に命令あるいはエコヒイキして貰うように祈るのではなく、「願望を叶えられるように《私を変えてください》と神様にお願いする」のが正しい祈りの方法だといいます。
※註 カバラの神は外在神なのか内在神なのかイマイチはっきりしないが、、、

この40日プランの10個ある「誓いの言葉」の内容をざっと読んでみて強く感じることは、この「カバラの祈り」を正しく襲踏しているという点です。この40日プランは、今までの間違った観念から神の恵みを受取れるよう「私を変える」ことを瞑想を通して潜在意識に刻み込むプログラミングの修正作業なのですね。

で、上の言葉で瞑想時に得たイメージですが、、、、、、

白い厚みのある「*」形状のケース状のものが宙に浮いており、そこには小さな穴が無数にあいていて、明るい緑色の光が漏れ出している。また、場面は変わって、黄色のコーナーポスト(鉄製)に超リアルな虎のマスク(黄色)が被されている。そのマスクが時折、天を仰いで吼えている。

アニマルマスク


こんなん出ました。
う~む、このイメージ、いったいどう理解すればいいのだ、、、(汗)

ヤッズ★の内面に未だ囚われの状態にある「神」が、リング(外界)に「出たい、出たい」と雄叫びをあげているとでも解釈すればいいのだろうか、、、、でも、なんで虎なんだぁ?
スポンサーサイト

コメント

タイガーマスク=神聖なるもの?

3日目~~ (*・ω・*)ポッ

トラさん!(=´∇`=)
にいたんの強さや豊かさの象徴とか?(*・ω・*)ポッ

今日の誓いの言葉から感じるイメージは:

、、、、自分の内だけじゃおさまりきれず
外にもあふれるほどの意識を感じました。
そして内と外を循環し続けてる感じ。

この意識はいろんな所へ行ける気がして
自由を感じましたぁ 

幸せな気分~~(人´∀`).☆.。.:*・゚

No subject

おはようごぜます!

私はどうも皆さんのようには具体的なイメージが湧いてこず、

これでよいの?的イマイチな感じなのですが、とにかく続けてみます。

瞑想に慣れてないことがその要因かもです~(p_-)

でも、ぐわんばる!!

No subject

う~ん・・・
相変わらずの瞑想ベタで
雑念の海に漂っている感じ・・・(ToT)

40日で、どう変わるのか(+_+)

No subject

トラじゃないけど、グインサーガを思い出してしまった・・・

さあ、今日からスタート。追いかけるぞ(^0^)ノ イェー

No subject

もしかしてヤッズさんの心の中には一つずつ力を得ていきたいとか今から40日徐々に変わっていくぞ!!てきな考えがあり内在神が神秘的な変化か虎(肉体的)の変化かどちらを望んでいるかの画面が出てきたりして!?
非公開コメント

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。