スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼロ・ポイント瞑想法

いよいよ40日プラン開始も明日となってまいりました。

今回、40日プランを始めるにあたって、書かれていることそのままを真面目に出来ない性分なので、このプランの瞑想の時にドクタ~から教わったゼロ・ポイント瞑想法を採用してみようと思っています。

ゼロ・ポイント瞑想法とは、、、、

その前にゼロ・ポイントについて説明しますね。

ゼロ・ポイントとはプラスマイナスゼロの位置です。例えば、逆方向の磁力が均衡して磁力を示さない箇所を「ゼロ磁場」と呼びますね。大相撲の力士がガッツリ四つに組んで微動だにしない場合も力と力の均衡状態でゼロ・ポインです。

四つA

全く動かない力士たちを見ると、一見、互いが愛し合って抱擁しているようにも見えますが(爆)、実際はそんなことはありません。この均衡状態はとてつもないポテンシャルエネルギーを持っているのです。

瞑想時に、この相反する2つのエネルギーを均衡状態(統合)にするのが「ゼロ・ポイント瞑想法」です。このような瞑想をすれば、アカシックレコード、宇宙図書館、暗号統制局、阿頼耶識...等、様々な名称で呼ばれる領域へ自由にアクセスできるといいます。「豊かさの法則」の40日プランで瞑想後にアイデアを記載するくだりがありますが、まさにこれに打って付けの瞑想法ですね(笑)。

ヤッズ★は、TM瞑想法をしていましたが、これはあるマントラをひたすら心の中で唱え、そのマントラから意識を離さずに、マントラと一緒に意識の奥深く段々と静かに沈降していくものですが、確かに深く入ることが出きます。しかし、アカシックレコードにアクセスとまではいきませんでした。

何が違うのでしょうか?
その辺の違いも確かめてみてみたいところです。

やはり、ゼロ・ポイントなのでポテンシャル・エネルギーが高い為、意識の奥底に向かってロケット噴射で移動する如く、あっという間に到達してしまうのでしょうか(爆)。

そして、ゼロポイントに至る秘密は呼吸法にあるといいます。

****************************************************************
「・・・・よいか、異次元のゲートは、息を吐ききって、つぎに息を吸う一瞬手前に潜んでいる。心を開放させた後、つぎの動作に移す瞬間、もしくは極度の緊張から開放される瞬間、張り詰めた糸が、たわむ瞬間にあらわれる。その隙間を垂直に進めば、時空を越え、いくつもの別々の領域を横断できるのだ。心の中にカラッポの「ゼロ・ポイント」を創り出すことができれば、そこに多次元の情報が流れ込んでくるのだ。心の真空とは、すなわち臨界点を探すことだ。わかったか!」

「ようするに、心の中にゼロ・ポイントを創り出せば、宇宙と繋がるということですね。もし臨界点を探すことができれば、ワタシは時空を超えられるのでしょうか」

(辻 麻里子・著「22を超えてゆけ.―宇宙図書館」P151より)


22を超えてゆけ―宇宙図書館(アカシック・レコード)をめぐる大冒険22を超えてゆけ―宇宙図書館(アカシック・レコード)をめぐる大冒険
(2003/11)
辻 麻里子

商品詳細を見る

****************************************************************

吸う時と吐く時には、空気の流れる方向に違いがあります。
しかも、呼吸は人間が随時動作可能な器官です。
しかも呼吸は意識とシンクロし易いという特徴を持っているのですね。

動作変化時の拮抗状態を作ることで、同様に意識も拮抗状態になる、、、、、
そこがゼロポイント、、、、、

ゼロポイントを見つけ、そこから中に入って行けそうな気がしてきました(爆)

ただ、普通の呼吸法ではダメかもしれないです。
動作から動作へ移るモーションが大きい、意識がシンクロし易い呼吸法がいいような気がします。

そうなると、腹式呼吸がベストかな。。。。

さらに言えば、丹田を意識しながら行う「臍下丹田呼吸法」なら、もっと意識とシンクロするかもしれませんね。これは背筋をまっすぐ伸ばして座って行いますが、仰向けに寝た状態でも可能です。就寝時に瞑想を行うことが多いヤッズ★には、最適な呼吸法ですね。ただし、その時は両腕は体と平行に伸ばし手のひらは下向きにしなければなりません。
※註 慣れるまでは、寝た状態で両手を下腹部に当て、お腹がふくらむ感じを意識しながら呼吸すると簡単だとのこと。

① 肺に残っている汚れた息を全部吐ききる
② 鼻からゆっくり息を吸う。肺ではなく下腹部で空気を吸い込む感覚
③ 下腹部に力を込め5~10秒息を止める。吸気を全身に放散させるイメージ
④ 鼻から静かに息を吐きながら、下腹部の力を静かに抜く

で、吐く時と吸うときの間にゼロポイントを見つけ、そこに意識が入っていければ、OKなのですが、その入っていった先には、先ほども言った「アカシック・レコード」があるといいます。

****************************************************************
アカシックレコードと呼ばれている情報にアクセスするには、心をゼロポイントに保たなければならない。プラス思考でもマイナス思考でもなく、心をゼロにしなければ正確な情報をリーディングできないのだ。

また、それ以上に問題なのは、アカシックレコードには読み手の感情まで刻印されてしまうということだろう。一方的に読むだけではなく、自らが書き手でもあるアカシックレコードが、しばしば鏡にたとえられるわけは、鏡に映った自分の姿……見る側と見られる側の統合……という意味も含まれている。

心をゼロポイントに保つことができれば、アカシックレコードという膨大な資料を誰でも簡単に読むことができる。それは誰か特別な人がリーディングするものではなく、本来はわれわれが自由に閲覧できる情報なのだ。

****************************************************************

本来、アカシックレコードは誰でもアクセス出来たのですが、人類が二極性の虜になってからは、容易にアクセス出来くなってしまったといいます。

しかし、ここにアクセスするには「二元性の克服」が必要なのです。

二元性は自我が構築しているといいますが、二元性を手放すには自我が弛緩した空白状態を利用するのが近道なのでしょう。「吸う」という意識行為に対して、真逆である「吸う」という意識行為がありますが、このどちらでもない膠着状態の「止め」になった場合には、意識が呼吸とシンクロし易い性質があるため、意識も同様に膠着状態に陥るのです。これがどっちつかずの意識状態(ゼロ・ポイント)を作り出すというわけです。


二極性を手放す、、、、二極性を統合する、、、、、

裏と表を同じにする、、、、、、メビウスの輪、、、、、、、たすきがけ、、、、メンズブラ

ドクタ~の指摘では、たすき掛けは単なる袖をつり上げるだけのものではなく、そこに何かしら精神的な作用を促すものがあるのではと洞察しています。

そう言われてみれば、たすき掛けをすると、右手の動きが左肩に伝わり、右手が左肩と繋がっているような、右と左が膠着化した妙な感覚に襲われますよね。日銀の生え抜きと財務省のたすき掛け人事がありますね。これは日銀はどちらの縄張りか?といった上層部の偏狭な理由から発していますが、実は、このどっちつかずの膠着化した状態が組織を一方方向に偏らせず、その組織が持つ本来のポテンシャルを高めて機能させる優れた方法でもあったかもしれません。

たすき掛けは、ゼロ・ポイント養成ギプスとなるやもしれん。
スポンサーサイト

コメント

No subject

いつも楽しく拝見しております。
大相撲の力士の均衡状態、ゼロポイント、そこから解き放たれるエネルギーのすごさ
この動画を見ればとても良くわかりますよ。
http://zoome.jp/checkit/diary/24/
しかし一番すごいのは行事さんかも

No subject

いつも、楽しく拝見しております!

40日プラン、ぜひぜひご一緒させて下さいぃぃ~

実は10日前から、始めていたのですが
昨日、飲み会→お姉ちゃんを連れ帰宅→爆睡・・・
振り出しに戻った次第です・・・(汗)

明日から再開!!

(人´∀`).☆.。.:*・゚

ゼロポイント!

今、ラピ。のやってることで例えると
自分の中の神と外の神を調和させることかしらん。
うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

想いを巡らせてみる価値ありそう!
にいたん (*´∀人)ァリガト

いよいよ 明日からね! 
よろしく~!(*・ω・*)ポッ

-さ~ん♪

コメントとありがとうございます!

>大相撲の力士の均衡状態、ゼロポイント、そこから解き放たれるエネルギーのすごさこの動画を見ればとても良くわかりますよ。

おおっ、こんなエネルギー爆発の試合があったのですね(爆)
CGエフェクトは抜きにしても、かなり緊迫した力の入った試合なのは、見ていて良~くわかりますね。

たいしさ~ん♪

参加ありがとうございます!

>実は10日前から、始めていたのですが
>昨日、飲み会→お姉ちゃんを連れ帰宅→爆睡・・・
>振り出しに戻った次第です・・・(汗)

綺麗なお姉さん、お持ち帰りとは羨ましい(爆)
今度は、お持ち帰りしても15分の瞑想は必須です(笑)

>明日から再開!!

40日後の「黄金に輝く日」をこの手に!ゲッツ!

ラピ。さ~ん♪

コメントとありがとうございます!

>今、ラピ。のやってることで例えると
>自分の中の神と外の神を調和させることかしらん。

今、姐さんのやってる「神たんと一緒キャンペーン」のことですね。

この世の中に存在する「二元性」は、陰陽、男女、ポジネガ、敵味方から始まって、その次の段階の「主体客体」へと進み、その後、「主観客観」に進みます。その後は、対社会となり、自己と神(絶対領域)との等価(統合)は最後の段階です。

姐さんは、もうそんな遥か彼方まで行ってしまわれたんですね(汗)。

>いよいよ 明日からね! 
>よろしく~!(*・ω・*)ポッ

は~い、ラピ丹姐さんとまたご一緒できて光栄です。
非公開コメント

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。