スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンシャリからの着る毛布とチプカシ

いやぁ~ ここしばらくブログ執筆活動休止してしまっていた。
心配のコメントまで頂きありがとうございますm○m

実は、昨年の年末に接種したインフルエンザ予防接種直後にも筋トレしていて、これが原因か分かりませんが関節炎を起こし、1月~3月は寒いのと腕が痛いからと全く筋トレをサボってしまっただす。会社からの帰路にジムで風呂だけ入って来る状態(あはは)。

自宅に帰ってきても腕が痛いのと寒いのもあるが、PCの前に床に座わること自体が辛くなってきた。やっぱ寄る年なみには、、、、で、ブログ更新も途絶えてしまったというわけ。

まぁ、そんな状況下で部屋を眺めていたら、新婚以来使っていた総革張りソファをクッション部の革が破れたままでみっともない状態だった(カバーで隠していたが、、、、)。

一生ものだと思って買ったのですが、オイラが風呂上り濡れた体のまま横になって寝ていたのが破れの最大の原因だな(爆)。

まぁ、ソファ自体、数年でダメになるものであり、決して買ってはいけない家具の筆頭に位置するものではある。この際、捨てて新しい安価なものを買おうかと悩んでいたのですが、やはり新婚時の購入品でなかなか踏ん切りがつかない。「生地を変えればまだ使えるのでは?」と思い直し、ネットの生地屋からサンプル取り寄せて試算したところ、、、、

た、、高い、、、、

これに自分の縫製手間が掛かるのはやっとれんなぁ。。。。。

数年で壊れて買い替えするのを前提にして安価なソファを買った方がまだマシ。

そこで閃いたのが「どうせ捨てるつもりなら不恰好でも手直しするか!」と梱包用の超透明テープで破れて口を大きく開けた箇所の補修を始めた。

これがビンゴ!だった(ふぉふぉふぉ)。

ビニル特有の擦れる音は若干しますが、破れた箇所は完全にふさがった。高価な合皮接着剤付きの補修キットを買う必要もない。ただ見てくれだけが悪いのですが、ニトリ等で売っている伸びるソファーカバーで覆えば全く問題くなるだろう。

で、ニトリに行き、伸びるソファーカバーを購入(約8000円)。
クッションがヘタっているので、破棄する古いタオルや肌着や服を詰め込んだ(爆)。


(アマゾンで買った方が安かったかな)

うむ、これが実にいい

これでソファが完全に生まれ変わった。
冬場の革特有のあのヒンヤリとした肌触りもなくなった。

そこで部屋のレイアウト変更に勤しむこととなり、あれこれしているうちに2Fの通称「開かずの間」という捨てられないものを入れておく部屋に溢れているものを捨てるところまで話が進み、、、、、

とうとうダンシャリ(断捨利)を実行することとなった。

ボディの次は家のダイエットだす~。

「開かずの間」には、古いNECパソコン、ソーテックのパソコン、壊れた液晶モニター、ブラウン管テレビ×数台....等が押し込んであったが、業者に来てもらい一気に引き取ってもらった。それ以外にも、ガタの来たチェア、読まなくなった本、法律関係の本、ここ10年着なかった服、JRの幼少の頃の衣装や靴や哺乳瓶(爆)、、、まであった。「捨てられない女」を自称するカミサンと「片付けられない男」を自称するオイラなので、よくぞここまで溜め込んだものだと溜息がでた。

まぁ、捨てることをサボっていたツケがここにきて一気にきたわけですが、まぁ、そんなこんなでここ最近はずっと不要物の選別をし、リサイクルセンターや焼却場へ投棄に携わっていた次第。

この時の選別のポリシーとしたのが、、、、

「今、必要なものなのか?」
「もし、捨てられないのなら一度使ってから考えよう」
「それで気に入らなければ躊躇なく捨てる」


もらい物だから、高いものだからという観念は一切排除した。

かたずけコンサルタントの近藤麻理恵女史風にいえば、、、

その物が「ときめきくかどうか?」 ですな。


(女史は「一気に、短期に、完璧に片づければ、二度と散らからなくなり、一生、きれいな部屋で過ごせる」というが、、、果たしてオイラたちはここまで到達できるか?)

まぁ、オイラがときめく服といえば、昨今の流行の「着る毛布」に萌え妹を描いた「抱ける妹 着る毛布」だす~ぅ!!! これには人気のグルーニーも絶対敵わない(爆)。

抱ける妹

このときめきは絶対捨てられないものとなる予感。
早く発売してくれ~だす~

まだまだ捨てるものがあり、今も選別中ですが、ダンシャリがひと段落付いた後には、古くなった家具にちょっと手を加え蘇生させる計画。例えば、TVラックを無垢の気でフタを作るとか、こたつ天板を無垢板にし、本体を白塗装するとか、、、、いろいろアイデアが浮びます。

ダンシャリ始めたお陰でPC廻りは場所を移して以下のようにリニューアル。これで腰痛対策もできた。

PCデスク
(古いPC机を改造。買ったはいいが放置していたチェアを流用)

単にダンシャリしてもブームとして一過性となるのは目に見えている。そうならないためには、捨てるとか買わないを生き方のポリシーや哲学にまで昇華する必要があると思う。



極限まで削き落とすという気概かな。

今風の言葉でいう「ミニマリスト」(最小限主義者)というやつですね。その体現者がスティーブ・ジョブスですが、ジョブス生存中のアップル製品はそうやって禅に通じる「そぎ落とした美」で以て製品化されたというが、IPHONE6シリーズでフラッグシップ機種でカラーバリエーションを出したアップルですが、ユーザーに媚びた感じがしており、ジョブス亡き後のアップルの方向性は微妙です。

さてさて、アイフォンといえば、携帯(ガラゲー)にしてからオイラは時計を付けないようになり、随分経ちます。今回、スマホを5.5インチ画面のIPHONE 6S PLUSに替えてフタ付きの手帳タイプにした為、時間確認が更にめんどくさくなった。で、ちょっとした時間確認用に腕時計が欲しくなったので、今、人気のチプカシを買ってみた。

買ったのは980円のA158WA-1JFですが、付けてみると袖にひっつかからず軽くて付けている感じが全くしない。メタルバンドのA158WA-1JFすらこのような状態なので、樹脂製のF-91W-1JF なら尚更でしょう。また風呂やシャワーにも付けたまま入れるし、安価なのでキズが付いても全く気にならない。

いやぁ~ この時計、、、最高っす!!!

ちょっと前にアマゾン人気の高いスマート・ブレスレット Excelvan I5 Plus OLED Bluetooth4.0 (2980円)を買ったばかりなのに、、、、ただ、これは文字が光るのでチト恥ずかしいし、昼間は光が弱くて見難い。しかも、中国フォントの怪しい日本語でメール内容表示される。軽いし、電池も5日間持つし、必要最低限のメール・電話着信表示もあるので気には入っているのだが、仕事用としてはウ~ムとなってしまう。

その点、チプカシなら何の問題もない。



チプカシは安価で単機能だが、これは極限までそぎ落とした「ミニマリスト」に通じるものがある。

そんなところから、オイラはチプカシの魔力にどっぷりハマってしまっただす。

で、現在所有しているのが、、、、

青い文字盤のMTP-1239DJ-2AJF
金色文字盤に茶バンドのMTP-1175E-9AJF

ついでに同類のシチズンキューアンドキューのV722-850も買い、バンドをメッシュタイプに交換。V722-850はカミサン、JRと揃いにしてバンドだけ各自好きなものに交換。

カミサンのNATOバンドはWD(ダニエル ウェリントン)を意識しているだす~(爆)

チプカシ
(楽天カードの溜まったポイントで一気にオトナ買い)

シチュエーションに合わせてアクセサリーとして時計を変えていくとはなんともリッチなものだ(爆)。これも非常に安価故にできることです。チプカシシリーズは、まだまだ買っていきそうな気配です。

う~む、ミニマリストとは反対方向に突っ走っている(滝汗)。

まぁ、オイラは全然ミニマリストではないわけだすが、、、、(爆)

このチプカシを見るにつけ思うことがある。

高度に工業生産技術が発展していくと、やがてチプカシのようにソツのない外見を持ちながら、実用品として最高レベルのコスパと機能と耐久性が備わった工業製品が非常に安価に出来るようになる。もう人間生活をしていく上で必要充分な機能と性能になっている。こういった製品群が世界を席巻し、やかて人類の生活レベルが均一化し最低ラインの底上げがなされていくだろう。コレが名無し先生の北軍派の簿外資金運用の最終目的ではないのだろうか?

人とは違う高価な製品を所有しステータスシンボルとして他人に見せることで、その地位をそこはかとなく見せ付ける道具になっている。その一例がスパーカーや機械式腕時計なのですが、チプカシやミニマリストの勃興は、こういった人類の欲の部分が希薄化し始めたサイン(兆し)ではないだろうか?

これは価値観の転換ともいえるが、まぁ、カバラ奥義でいうところの「生存欲・食欲・金銭欲・名誉欲・知識欲」という人類欲望の5段階発展の先の「飛翔」に通じるものがあるのではと睨んでいる昨今です(爆)。
スポンサーサイト

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。