FC2ブログ

2015年 宇宙人への旅立ち EP6 ダーキニーという希望

前回、敢えて書きませんでしたが、ポッポの覚醒は「宇宙人に誘拐されて金星に行った」「私はトム・クルーズが前世で日本人だったと知っている」と公言する神殿巫女ともいえる奥様のお陰が大きいという結論だったのです。読み切れましたでしょうか?(ふふふふ)つまり、ポッポは彼女を通じて宇宙人としてのマインドを感得したということ。言い換えれば、「同類になった」ということです(爆)。しかし、実はこれはイエスが神殿巫女...

2015年 宇宙人への旅立ち EP5 ポッポの覚醒

プーチンがクリミアを編入した早業は、少数民族であるクリミア・タタール人がクリミア大統領ヤヌコーヴィッチのロシア寄りの施政(市中表記をロシア語一本化...等)に不満を持っているのを聞きつけ、ソチオリンピック終了時にロシア軍をクリミアに派遣し、軍事力で議会を押さえて大統領をロシアに逃がし、ロシア寄りの政権を一気に樹立したことに尽きる。現在、新興勢力・オリガルヒを切ったプーチンの支持基盤はシロヴィキ、同郷...

2015年 宇宙人への旅立ち EP4 ヘッセンの復讐

さてさて謎解きも佳境に入ってきましたが、今までの内容は単なる前フリに過ぎない。今回、ルカさんからの重大なヒントのコメを得て(m○m)、ここから「洞察眼」をフルスロットルで駆使した怒涛の洞察が始まる。さて、今回は最後の4)の箇所の解読です。「ロマノフ王朝を実質支えていたタタル系貴族がブーチン系ロシア政権を後援していたとしたらどう思われるだろうか?」ここが今回、ユッキーが妻子を捨て(?)、ラスプーチンに...

2015年 宇宙人への旅立ち EP3 ファントムプーチン

さてさて、『2015年 宇宙人への旅立ち』シリーズもEP3を迎え、内容が更に難解になってきました。ここから先は欧州の歴史をよく知らねば理解できない領域ですが、西洋史は授業で「世界史」を選択しなかったオイラにとては禁断の領域。西洋人などは鮮人以上に同じ顔に見えてしまうので、まして国名がコロコロ替わり、同じ名を持つ諸侯が登場する為に混乱し、名前と事跡を覚えること自体が大変ななのである(爆)。今回洞察するのは...

2015年 宇宙人への旅立ち EP2 御落胤の帰還

やはりあのコメントは名無し先生であったか!!!オイラの嵌めこんだジグソーパズルはまだまだ真実に遠いのかもしれないが、今回、また新たなヒントを戴いた。それが下記のZ8さんブログでの新たなコメントです。*****************************************************■今の時まで繋がる因果ヤッズ様の洞察も面白いが、あえてZ8様にこの場を借りて少々。1)昭和天皇の皇后が何処の宮家出なのか?昭和天皇の実子である御方(殿下)...

2015年 宇宙人への旅立ち 卍党帝国の逆襲

今、鳩山由紀夫元総理大臣の話題が超ホット。ロシアがウクライナから編入したクリミア半島を訪問して、「クリミア編入は正しい手順で行われた」と政府見解である「一方的に編入」とは異なる意見を述べ、各界から叱責に近いコメントが出ているが、「旅券没収ならクリミア移住」とまで言い放っている。さらに「普天間移転に反対を!」とクリミアで話し出す始末。何故かNHKはこの奇想天外な話を完全スルーしている。よほど触れたくな...

アスカとジェシカ

前記事でちょっと気になることを思いついたので、引き続き洞察してみる。それは、、、アスカ と ジェシカ似ているようで、似ていない(爆)。いづれも大魔神コード「22」に影響を受けており、徐福、日月神示ともシンクロしているので「近しさの法則」からこの名称に何か繋がりの秘密がありそうな直感がしたので、ちょっと詳しく調べてみた。惣流・アスカ・ラングレーのキャラ設定は、自信にあふれていてプライドが高く、非常に高飛...

ファチマ第三の預言と三川生命の木の儀式

コメントでファチマ第三の予言に触れられていました。おおっ、そうだそうだファチマがあったあった。ファチマの預言は、1917年5月13日から1917年10月13日の間、ポルトガルの小さな町ファティマのルシア、フランシスコ、ヤシンタら3人の子供の前に現れた聖母マリアの予言。半年間、毎月13日の同じ時刻に子どもたちと会い、聖母は6回にわたって三人の子どもたちに恐ろしい未来予言をしたという。この話を聞き付け、何万もの群衆が...

天叢雲剣と草薙剣

さてさて今回の記事は、前回AOAのミニライブに訪れた際、空き時間に参拝に行った熱田神宮に関する洞察です。草薙剣、徐福、ニビルに関する洞察研究はオイラのライフワークなのだすが、ここから始皇帝、スサノオ、九尾妖狐、ダーキニー、豊川稲荷、北斗七星&輔星、オリオン3つ星、左三階松家紋、焼津神社、徐福国神都・家基津、熊野権現、蔵王権現、蘇民将来、豊受大神、摩多羅神、天武天皇、金首露王(扶余依羅)、邪馬台国、...

三ケツ神との遭遇

「三ケツ神」ことAOAが、新曲『Like a cat 日本語版』のリリースイベントの為に28日に名古屋に来てサイン&撮影会をすると言う情報キャッチし、権利を獲得する為にクジ付きCDを早々に予約した。デビューイベント時には無かった気合の入れようだ。※デビュー時は「名古屋飛ばし」だった。(中央のソルヒョンの美尻は特筆もの。KARAの時と同様、オイラはケツ振りには超弱いのだす~)7人の天女(北斗七星)+輔星は、「輔星...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。