スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤバクなってきた。

現時点でオイラが分かったこと。

■湯川氏は戦闘マニア
湯川氏のブログ内容からは、自らミリタリーショップを経営していた程の戦闘マニアで、戦闘という極限状況が彼の魂を燃えさせるようであり、自ら傭兵をして橋の奪回作戦の指揮を行って楽しんでいる様子が伺える。好きで死地に赴いている為、現地で被弾して亡くなることもありので湯川氏の死はどちらに転んでもそうなる運命であり、あまり感傷に浸れない。今回の問題点はISISが湯川氏を日本を標的とした道具にした点である。

経営破綻、自殺未遂後、何故か金回りがよくなり、中東にたびたび訪れている。

銃


■湯川遥奈氏は随分前に殺されている
後藤氏の持つ湯川氏らしき遺体画像の背景が青々としていて「雨期」のもの。今の季節は「乾期」であり、少なくとも2ケ月以上前の画像と思われる。安部総理の中東来訪に合わせて急遽作られた動画だった為、既にいない湯川氏を登場させることが出来ない為、合成した動画になった。

8月18日には既に殺されているというツィートが存在。

ツイ


■後藤氏は騙された?
後藤氏は湯川氏救出の為にシリアに出向いたわけだが、ランボーみたく独りで敵地に乗り込んで戦闘の末に救出するというわけではなく、既に人質開放の話が付いていて、受け取りにいく過程で騙されて捕捉された感じ。強力なネゴシエーター中田氏が湯川氏捕捉直後、開放に向けて出向いているが、その中田氏ですら湯川氏に会えず仕舞い。後藤氏は英語が出来す戦場での戦闘を楽しんでいる湯川氏の通訳として常に一緒に戦地を回っている。


■後藤氏の母親は成り済まし?
後藤氏の妻や娘(孫)と初めて会ったとか、まともな後藤氏からは考えられない状況。母を名乗る石堂順子の父は韓国の偉い軍人とのこと。後藤氏の属した日本基督教団田園調布教会の住所は「新宿区西早稲田2-3-18」。ここには「片山やめろネットワーク」「ホンダを許さない!吉本緊急集会事務局」「河本を守る市民の会」「靖国・天皇制問題情報センター」「在日外国人の人権委員会」「在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)」「在日韓国人問題研究所」「在日本大韓基督教会 」「在日韓国基督総会全国青年協議会(全協) 」.....等が同住所にあり、コリアンコネクションと関係がありそう
(意図的な住所誤誘導に引掛かってしまった(汗) 2015.2.7追記)

「湯川遥菜」も「後藤健二」も「安部晋三」も、みんな在日朝鮮人脈
http://sayuflatmound.com/?p=7577

後藤
(追記:母親成り済まし説は却下だな、、、、また自宅リビング盗撮画像に金日成画像えおコラして騙す手口もあり、北の仕業にしたい勢力がいる模様。情報操作が多く中々真実が掴めん。2015.1.27)

人質2人の背景はざっとこんな感じ。何か裏で大きな動きがあることが伺われる雰囲気がヒシヒシとする0が、きっとシナリオがあるのだろう。

では、その時の日本政府の状況は、、、、

安部総理はイスラエル来訪時に日本の軍需企業26社の幹部を政府瀬専用機に乗せイスラエル入り。人道的支援と称する3000億円支出の中にイスラム国対策の費用200億円が含まれている。ここにISISが噛み付いて200億円という無謀な保釈金要求した今回の動画配給となったわけですが、これは身代金を得る為ではなく、間違いなく政治的メッセージである。

何故、ここまで中東に大判振る舞いし、また軍需企業26社を引き連れて訪問したのか? また何故NHKはこの26社訪問を報じないのか?

それは、、、武器輸出を睨んでのことだろう。

************************************************
防衛省が、日本の防衛関連企業から武器を購入した開発途上国などを対象とした援助制度の創設を検討していることが分かった。武器購入資金を低金利で貸し出すほか、政府自ら武器を買い取り、相手国に贈与する案も出ている。政府開発援助(ODA)とは別の枠組みとする方針だ。

援助制度は、武器輸出を原則認める防衛装備移転三原則決定を受け、輸出促進策の一環として検討されている。日本の防衛関連企業向けの資金援助や、相手国への訓練・整備支援なども合わせて検討している。援助については、有償援助を軸に検討を進めている。国が出資して特殊法人を新たに設立。この特殊法人が、金融市場から資金を調達し、武器購入に必要な資金を低利で相手国などに貸し出すという仕組みだ。

さらに日本の防衛関連企業が製造した武器を政府自らが買い取り、途上国などに贈与する無償援助制度の創設も防衛省では議論。これは、他国の軍や軍関連機関に自衛官を派遣し、人道支援や災害救援、地雷や不発弾の処理などを訓練する防衛省の「能力構築支援制度」の拡充案が有力だ。国の一般会計の事業として実施しているこの事業の予算を大幅に増やして贈与資金に充てるという。


■武器購入国に資金援助 途上国向け制度検討(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2015010102000127.html
************************************************

今、日本は進んで死の商人になろうとしている。更に「集団的自衛権の行使」決議、26日に国会提出する「自衛隊海外派遣恒久法案」の提出と戦争経済に行こうとしている。これもアルバートパイク書簡の第三次世界大戦を睨んでのこと。ここに大きく巻き込まれてしまうかどうかが、今回の対応如何で決まってしまう。そして、自らは安全な場にいて、率先して巻き込もうとしている勢力が国内にいるのも確か。

後藤氏も湯川氏も嵌められたのだろう。

追記1:後藤さんのパスポートは公用パスポで、どうも外務省の依頼とテレビ局取材と兼ねてシリアに救出に出向いて、現地でガイドの裏切りで捕捉されたらしい。(2015.1.27)

※追記2:公用パスポはどうもネトウヨの捏造らしい。ということは、後藤氏がジムでお金搾取とか、女性を勧誘してマンションでヘルス経営とかもイメージダウンを図る捏造なのだろうか? マザーアースが原子力に触れるのも実に理にかなったもので、安倍の中東原子力ビジネスを揶揄している。いづれにせよ、後藤さんに関してはあらゆる面で情報操作感がプンプン臭うが、この事件がそれだけヤバイ内容ということ。(2015.1.27)
スポンサーサイト

安部の声明とイスラム2:50

前回、地祇系の緑のカラスの利権が崩れ、これから日本は明るくなると書いたばかりなのですが、、、、

この緊迫し危険極まりない時に中東に行って何をしでかすかとハラハラしていましたが、近隣諸国にイスラム国対策として2億ドル供与の話が発端となって、捕虜開放に2億ドルという釈放金としては法外な金額を要求された。

やらせ
(スタジオ撮影の合成画像で居場所を特定されない工夫)

72時間後、つまり明日23日午後2時50分が交渉期限のタイムリミット。ISISも日本が払う意思がないことを承知の上での宣告だろう。田○神とつるんだ民間軍事会社経営の自宮者・湯川遥奈などどうでもいい。あれは自業自得。
※マスコミは「民間軍事会社経営者」と云わず、単に「会社経営者」とお茶を濁している。また武器を持った写真があるのに、これを一切紹介しない不思議さがある。あれこそ遥奈タンの本質を示す画像なのだが、、、

そんなことより、、、

これで完全にISISの「敵国扱い」になっちまった。これで都内でパリのような銃撃テロが起きる可能性は非常に高まったことだけは確か。まぁ、それは自作自演のヤラセテロかもしれないが、、、

全て、安部ちゃんのせいだ!(爆屁)

2501.jpeg
(和製フレディマーキュリー)

普三さんには肛門にデンデン太鼓を嵌めて逆立ちして国民に詫びて貰いたい(爆)

今回、釈放金は払われないという形で落ち着くと思うが、拉致者がオダギリジョー似ノイケメンであったならば、国内世論もまた違った展開になったかもしれない。多分、女性ファン主体に保釈金支払いの嘆願署名運動が起きただろう。そういった意味で捕虜となった人がキショイ点が世論盛り上げにはイマイチだった。

天孫系(九条閥)の田○神は中東に送る人選を間違えたのかもしれない。いやいや、交渉成立など最初から視野にないことから、交渉無視しても政権ダメージを受けない良い人選であったともいえる。

まぁ、いずれにせよ、敵国化された日本が軍事オプションを選択できないという部分が今後クローズアップされてくるだろうし、テロリズム根絶を訴えて、26日に「自衛隊海外派遣恒久法案」を国会提出し一気に成立に持っていくという算段なのだろう。その為に民兵主体でテロリストに過ぎない集団を「国扱い」して「イスラム国」という表現に統一してきたのだろう。マスゴミもグルだすか?
※多分、ISISという商品を持つ巨大広告主に対しての配慮だと思われる。

で、自衛隊は空爆に「支援名義」で参加できるようになり、第三次世界大戦に晴れて参加できるという筋書き。

天神系(客家筋)の三菱Gがお膳立てした軍事企業26社とイスラエルに行って、日本国旗とイスラエル国旗の間で声明を発表するという光景がありましたが、これ自体、不安定な中東情勢の中、イスラエルとの癒着を仄めかしてしまう為に「外交オンチ」を指摘される事例ではあるのですが、実はこれも意図した通りのセッティング。

阿部
(安部の声明www)

つまり、これは日本(鶴)と亀(イスラエル)の融合(統べる)の瞬間でもある。当然、「後ろの正面」にいるのは三菱G。

鶴亀

このこと自体が全てシナリオ通りの展開。安部ちゃんは敵対する勢力を利用する形で政治課題をクリアするべく、忠実に演技をこなしただけの単なる操り人形(パペット)。

ただ大根役者であるが故に、裏の意図がミエミエになってしまっている。棒読み女優のように演技が下手だすな。

ISISは背後がCIAやモサドという話もあるが、裏で中国と繋がっているという見方もある。オイラは国を跨いだイエズス会~ネオナチ~道院~地祇系にかけての勢力が黒幕だろうと睨んでいる。

この第三次世界大戦に参加しないと、戦後に国際社会で有利な位置を占められないとい焦りが日本支配層の中にあるからでしょう。集団的自衛権行使の決議までの流れも同じですね。まぁ、同時に兵器が売れて儲けが出るし、また戦後の復興需要も期待出来る。憑いて行った26社の思惑はこんなところだろうが、2000億円の中東支援は「ドルの買い支え」という側面もあり、この買い支えは中露による石油決済にドルを使わななくなったことも大きい。ドル買い円売りで円安誘導だともいうが、これは枝葉でしかない。多分、誤誘導の情報操作。

されさて、この第三次世界大戦のい様相はどうなるのでしょうか?

第一次世界大戦、第二次世界大戦の結果が見事にその通りになった書簡がある。それはメーソン33階位の南軍将軍アルバート・パイクが、メーソンでもある「イタリア建国の父」マッツィーニに送った書簡。この書簡の中では第三次世界大戦の様相は、、、、

「第三次世界大戦を生じさせるには、イルミナティ代理人が政治的シオニストとイスラム世界の指導者との対立を煽ることが必要とされます。この戦争ではイスラム(イスラム教のアラブ世界)と政治的シオニズム(イスラエル国家)がお互いに滅ぼしあわねばなりません。一方で、この問題に関して他の国家も、対立し合い、さらに分立させられて戦いを強いられ、肉体的、精神的、経済的に疲労困憊状態に陥るよう指揮されなければなりません。」

「我々は無政府主義者と無神論者を解き放し、恐ろしくたくさんな社会的大変動を誘発させる。 蛮行そして残虐な混乱の始まり、すべての恐怖ははっきりと諸国民に完全なる無神論の効果を見せつける。 至る所で市民は世界中の少数派の革命家から防御することを強いられ、それら文明の破壊者を根絶しようとする。そして大多数はキリスト教に幻滅を感じ、その瞬間からその理神論の精神はコンパス(方向)を失い、何を崇拝すべきかわからないが理想を切望するだろう。」

※理神論・・・創造者としての神は認めるが、神を人格的存在とは認めず啓示を否定する哲学・神学説

今、まさにこのような展開になっている。ISISの斬首画像は「この世に神はいないのか!」と思わせるに充分なインパクトがある。中国発のバブル崩壊や、欧州の金融破たんによる同時経済テロ(恐慌)も同時期に仕掛けてくるかもしれない。この流れの中で民衆は強い政府を望み、それが世界政府となって結実するというのが支配者層が描くシナリオ。最近、国際通貨基金(IMF)専務理事のクリスティーヌ・ラガルドが世界通貨システム、世界統治の必要性とその件に関しドイツが指揮を執る旨の発言をしていましたね。着々と罠(受け皿)は準備されているのです。

今回の件で安部ちゃんは間違いなく辞任するだろうとみている。「国難を招いた無能な総理」という称号とともに責任を取って総理の座を降りるが、これは自分と刺し違えて日本を戦争参加できる国に仕上げることが使命だった。これが「2015年はこうなる」のエコノミストの表紙に安部ちゃんがいない理由でもある。

エコノミスト

この表紙は全体的にはハーメルンの笛吹きがオバマらの世界指導者を誘導しているという構図か?

この表紙の謎解きは世界各地で行われているが、模型飛行機を持った男の子の視線の先には「PANIC」と書かれ、さらにすぐその下には「FEDRAL RESERVE(米連銀)」と「CHI=CHINA(中国)」がある。さらにスクリーンの下部には地球で文字が少し隠れている「sis=isis(イスラム国)」か「sis=crisis(危機)」がある。そして、その横には「Green Ligh!(ゴーサイン)」という文字。

boy.jpg

頭の悪そうなぼーっとした男の子は思考力をなくした民衆の象徴で、「イスラム国」が引き金となり、米連銀と中国に関連して起こった「パニック」を傍観するしか手がない状態を描いている。

上記以外にも注目なのは、上図の地球イラストの日本地図には近畿圏が描かれていない点。拡大しないと良く分からないが、確かに近畿圏が描かれていない。

エコノミスト誌=英国経済誌=メーソン系で日本では天孫系と繋がっている。現在、天孫系の拠点は東京ですが、一方、敵対する地祇系は京都が拠点。このエコノミスト誌の表紙でメーソン系が「地神祇系0ゼロ計画」を策定しているのかもしれない(爆)。
※地神祇系主導で起こされたWW2は東京は空襲を受けるが、京都は空襲を受けなかった。

しかし、「そうはイカンザキ!」となるかもしれない。

既に上海閥の浙江財閥は資金繰りに苦しんでいたが、架空経済(マネーゲーム)から離れることを条件に国際秩序維持派の簿外資金を与えられ、東アジアで動乱発生の可能性は下がっている。
※尖閣問題も大陸棚解釈で収束。

これも回避の1つではあるが、オイラは別のオプションの可能性も指摘しておく。
(長くなったので次回の記事に書く)

はじめの1歩

********************************************
年の瀬の決断として、重く受け止めておきます。
本日私も3系の内の一つの最長老引退カラスとお会いし、今後の国内における改革の決意を確認されたばかりです。
彼は御年97歳になられますが、どう見ても70代、行動も矍鑠とされており頭脳も明晰です。
同席した75歳の秩序維持派閥のカラスの方には、「カラス改革もするのか?」と投げかけておられました。
「私は、カラスを卒業させて頂いて、彼と歩みを共に致したく存じます・・・、カラスの世界は改革するには混沌とし過ぎており、是非ご勘弁を・・・」と答えておられました。
来年中には時代が動く事になるでしょう。
(2013/12/27(01:24)


細川氏の行動に疑問を感じられる方も多い事でしょう。
農協を含む既得権益に関し死守する側と受け取っている方が多いはずです。
過去記事に在る様に、実権は5摂家の時代から既に移動しています。
現況の緑の鳳カラスは、農協の体制を一端崩すことに同意し、TPP推進派として納得頂いております。今回の原発反対も国際秩序維持という観点に叶うものであり、こちらの意向を踏襲して頂いた結果です。
(2014/01/16(16:29)

********************************************

名無し先生が言っていた「緑のカラス改革」は以下の形で決着がついた。まぁ、法案提出は1/26なのでまだまだ予断は許されませんが、、、、

********************************************
■JA全中の農協指導権「全廃」案 政府、任意団体に
政府は今月始まる通常国会に提出する農業協同組合法改正案の骨格を固めた。全国の農協組織を束ねる全国農業協同組合中央会(JA全中)の指導・監査などの権限を3年で全廃して任意団体に転換する。JAグループ内でのJA全中の強制力をなくし、地域農協や農家が農産物の価格やサービス、流通経路を自由に競い合えるようにする。消費者も安価で魅力的な国産品を買える可能性が高まる。

********************************************

今まで消費者は高いものを買わされていたということです。

また、生産者も農協に引き取ってもらい流通させるのには、農協から市場価格より高い肥料、農業機器を買わねばならなかった。生産原価が跳ね上がる筈ですね。あとは、こういった強制購入等が無くなれば、日本の農業はもっとよくなる筈です。やはり電力もそうですが、地域独占させるとロクなもんにならない。

で、やはりというか地祇系の日刊ゲンダイが噛み付いていますね。

********************************************
■国際組織も非難…世界10億人を敵にした自民党の農協いじめ
自公が全面支援した知事候補が惨敗した「佐賀ショック」で改めて思い知らされたのが「農協」の集票力だ。4月の統一地方選を控え、自民党内からは早くも「農協を敵に回したら選挙で勝てない」とのボヤキも漏れ始めたが、もう遅い。安倍自民がケンカを売った「農協パワー」を思い知るのはこれからだ。

********************************************

こりゃ、完全に恫喝ですね(爆)。

この後は電力の自由化、送電分離が控えております。
「摂家システム」もまだまだ健在ですが、2015年、日本は大きく変わる年になりそうですね。

0074.jpg

アイアンマンと行く未来

トヨタが世界で初めて発売する量産水素燃料電池車(FCV)が「MIRAI」ですが、かつては1億円だったものが700万円までコストダウンしてきた。このコストダウンをさせる技術力に世界は唖然。どの欧米メーカーも為し得なかった快挙です。

日本の技術レベルの高さを証明する話でもあり、リチャコシどんは諸手を挙げてバンザイしてる。

受注も好調で4倍の約1500台に達したといいますが、まぁ、毎度のこと「おつきあい(当て嵌め)」もあるので実需としてはどうでしょうか?

一方、家庭用コンセントから充電可能で一度の充電にかかる時間はわずか45分。最高300マイル(≒483km)の走行が可能。また370km走っても電気代が500円程度で済むという。この大人5人と子供2人が座れるセダンタイプ「モデルS」の販売が好調のイーロン・マスク率いるテスラ・モーターズは、昨年6月にEVの特許無償公開に踏み切った。

イーロン・マスクがここまでEVを普及させようとする動機は、、、

「世界を変えなければならない!」の一言。

スティーブ・ジョブズ亡き後、シリコンバレーで唯一カリスマ性のあるのがこのイーロン・マスク。映画アイアンマンのモデルとして有名ですね。日本ではぜんぜん脚光が当らないですが、、、、(爆)

■アベンジャーズ2 と ベイマックス と イーロン・マスク と スティーブマックィーン
http://takakuraken.jp/blog-entry-44.html
(ここでイーロン・マスクの知られざる一面と映画との関係が語られている。)

アイアンマンといえば、少し前にLepai デジタルアンプ LP-2020Aと「アイアンマン」の顔に似ているのベリンガー2031Pにハイレゾ音源化するバグ・ヘッド・エンペラーを加えて「蒼ざめた馬音響システム」を構築したという話を書きましたが、ここでも2020年~2031年の「蒼ざめた馬」計画の期間にアイアンマン=イーロン・マスクという暗示が出現しているのです(爆)。

きっと彼が世界を変えてくれるであろう。

アイアンマン

このテスラ社の無償公開の狙いには5000万円する急速充電「スーパーチャージャー」の設置コスト負担を一社負担で全国展開するのが厳しい為、テスラ準拠のEV自動車業界を早急に立ち上げ、「スーパーチャージャー」設置の費用の軽減化を図る思惑があるという見方がされている。
※充電規格には欧州のコンボ、日本のチャデモ、中国のGなどがあるが、これらの出力は10~45Wh程度。それに対しテスラは120Whと大出力。積載する大容量バッテリーを生かす仕様になっている。この規格違いは、例えば、今後フェラーリーがEVを発売しても日本のローカル規格チャデモ用にフェラーリーは製造しない為、日本ではフェラーリーEVは乗れないとなる。

まぁ、そういうことにしておこう(ふふふふ)。

コレに追従するかのように、最近、トヨタも特許無償公開に踏み切った。
(トヨタは2020年までの無償と少しトーンダウンは否めない。但し、水素製造・供給に関するものは無期限。)

カリフォルニア州は自動車メーカーの販売台数の一定割合が電気自動車(EV)など排ガスゼロの車(ZEV :Zero Emission Vehicle)を義務付けるZEV規制がありますが、基準未達のメーカーは罰金を払うか、超過達成するメーカーから「ZEV排出枠(クレジット)」を購入しなければならないというCO2排出権のような法律がある。 今まではプリウスがZEV認定されており、クレジットが溜まり、それを売る側(1位がテスラ社、2位がトヨタ)にいたのですが、昨年からプリススがZEV認定から外され、一気に買う側に転落しそうな状況。買う側に回ってしまっては、折角気付いたエコ環境ブランドを毀損する。

しかし、何と言ってもFCVの問題点は水素ガスステーション

ステーション設置コストは3~5億円と見積もられており、水素ガス燃料もステーション設置コストの償却分を含めれば、小売でガソリンの倍の値段にしなくては採算が合わないという。こういった「お家の事情」がトヨタの特許無償公開の裏にはあると見られており、、トヨタもまたテスラ社と同様、早期にFCV業界立ち上げの必要に迫られている。また、欧米自動車メーカーはEVに傾きつつあるようで、ここにトヨタの焦りが垣間見えるのです。

最終的には、量子電池...等のバッテリー周りでブレークスルーが起きるEVに軍配が上がるとオイラは思う。

カメラがデジカメになって電子ガジェット化(まぁ、IT化と言ってもいいが、、、)しましたが、この流れが自動車にも起きていると考えているからです。この流れから結論はEVしかありませんね。

かつて、ハイビジョンテレビでは通産省が旗振りし、NHKが開発したMUSE方式に従ったハイビジョンテレビを開発した日本家電メーカーたちは、この規格を世界規格にまで持って行こうとしたが、敢え無くデジタルに破れ去った。これと同じことが、地祇系勢力が進める水素ガスインフラでも再び起きるのではないかとオイラは睨んでいる。NHKの時もそうですたが、利用者視点ではなく業界利益優先であるのが水素ガスインフラの問題点だすな。

所詮、水素ガスタンク燃料電池車はガラパゴス・テクノロジーだったのか? その結果が分かるのは数年後であろう。

実はテスラ社に資本参加しているのはトヨタ自動車、独ダイムラー、パナソニックの3社。一時期は経営破綻も噂されるほどの苦境に陥ったテスラ社ですが3社の資本参加でシーマン・ショックもも耐え抜いた。特にパナソニックとの連携は緊密。トヨタも表面上は部品共同開発という提携話に始終しているが、裏ではFCVが普及しなかった場合の保険的意味合いで資本参加しているのだろう。

まぁ、パナの場合はテスラと心中覚悟かもしれん(爆)。

で、このEV化加速のキーは台湾。ホンハイ(鴻海精密工業)という企業がスマフォの次の柱として育てようとしているのがEV起動部のユニット売り。これを自社ボディに登載すればEVが完成するわけです。つまり、自動車がパソコンのように組み立て可能となる。これが可能なのもEVはマフラー、トルコン、ラジエーター..等の複雑かつ専用設計された部品が全く不要であり、また部品点数も1/10以下だから。

外観を決めるボディーに関しても、現在、3Dプリンターで作られた車がある。車体にボルトや溶接が行われていない為に耐久性が高く30年は使用可能と云われる。また一体成型であるため軽量化が可能(カーボン使えば更に軽量化が可能)だといい、今後は安価にフルオーダーメイドの自動車が作製可能な時代となるのです。

Local-Motors_03.jpg

今後、こういった3DプリンタとEVの組み合わせでガレージメーカーが林立するかもしれません。日本の場合は法規制が厳しいのでなかなか難しいのですが、TPPで緩和されるかもしれませんね(ふふふふ)。
※米国では自分が50%組み立てに参加していれば、その自動車の安全性について熟知していると看做され、製造物責任も免除、またエアバックもなしでもOK牧場である。これで「共創」で自動車を排出しているのがローカルモータース社。

これはT型フォードが切り開いた大量生産方式の終焉を意味するかもしれない。

人工知能と愛とEYE

箪笥から封印したカーハートのワークジャケットを出して着ようかと考えている今日この頃です(爆)。

さてさて、今までニビル来訪に伴う隕石、太陽系温暖化、太陽フレアのキルショット....等、様々な人類滅亡を示唆する内容を予言を含めて洞察してきましたが、これらは全て外部要因によるもの。実際にそうなるかどうかは確率的な話であり、今のところ無事にいるのは幸いなことである。

しかし、内部要因、つまり人類が人類を滅亡させてしまうことの方が起きる確率の方が桁違いに高い。その1つが人口問題と食料・エネルギー問題。産業革命以来、急上昇している。煩フル開始(2006.5.5~)から8年以上が過ぎたが、その間、世界人口は65億→72億人と1割近く増加した。実際には中国のは12億ではなく戸籍に載っていない4億の人民(黒孩子)がおり、16億の人口がいると見積もられているので、この数字はもっと大きくなる。

農業技術のブレークスルーも追いつかない為、大規模戦争での人口抑止が有効と考え、実際、中国などは人口抑制策の1つとして核配備を考えている様子。まぁ、こちらの方はある程度人口が減れば終焉するので人類滅亡という事態には至らないが、それでも、核戦争後の世界は過酷だなぁ。。。。

もう1つの問題の方が実はもっと深刻であり、必ずそうなってしまう点で厄介。更に今のところ防ぎようがない。

それは人工知能

人工知能学会
(賛否両論の人工知能学会の学会誌表紙)

ミル★さんの紹介で観た年初のNHK特番『ネクストワールド』第1回には、米国での人工知能を使った事例が紹介されていた。現時点での人工知能の能力は与えられたデータを幾つもの要素に分けて分類し、その中から類似のパターンを見つけ出しアドバイスを与えるものでしたが、数年後の日本の姿でもある。

実際の導入事例として、、、、

1)食材からレシピを考案
2)ヒット曲判定で高得点なら自動的にプロデューサー紹介
3)可能性の高い地域犯罪パトロール
4)弁護士事務所の書類選考と人事評価


...等の実例が挙げられていた。

まぁ、中には自分で人工知能を作り、恋人探しに使い多いに効果があったという事例もあるにはあるが、この程度までなら人間を知的にアシストするものして済みますね。

10年前、人工知能は脚光を浴びましたが、でも、それは「パターン認識」という知能とは程遠いレベル。しかし、近年、「ディープラーニング(深層学習)」という技術的なブレイクスルーを経て、人工知能は特別なプログラムを作成しなくても認識→学習ということを自動で行えるようになり、文字通り人工知能となった。問題は結論を出す過程がコンピューターにしか分からない点である。
※ディープラーニング・・・トロント大のHintonらなどを中心に研究されたニューラルネットを使った技術。ニューラルネットは構造上「入力層」と「出力層」の間にある、「隠れ層」と呼ばれる中間層の数を増やし重層構造にする。この隠れ層によって何段階かで認識を繰り返し、色、形状、質感、全体像など複数の特徴を抽出して、より正確な識別ができるようになった。

更に、今、研究中されているものとして、胸に付けるカードが勤務中の会話や音量や相手との距離を全て記録し、どのくらいリーダーシップがあるのかを図り人事考課に反映させるシステムとか、一瞬で多数の人間の顔の表情から感情を読み取ってしまうセンサー...等が番組で放映されていた。

これら高度なセンサーと人工知能とが組み合わさり到来するのが超管理社会です。

カードの購入履歴やネット言論だけでなく、身の回りのあらゆる機器に埋め込まれた小型コンピューターとセンサーからありとあらゆるデータ(ビッグデータ)がネット接続されて集められ、そのデータを使い現在のスパコンが数千年掛かって計算するものをほんの数秒で計算してしまうという異次元のスピード性能を持つ「量子コンピュータ」に組み込まれた人工知能が、過去のパターン分析から下した結論により「犯罪を起こす前に逮捕される」という事態も起こり得るのだという。まさにSF映画が描いていたような未来社会が到来する。

当然、ネットで怪しいことばかり書いているオイラなど危険この上ないだすな(滝汗)。

オイラが注目するのは、4)の弁護士事務所の事例。膨大な訴訟資料の中からAIが選び出した書類に目を通してチェックする弁護士と、その送られた書類で法廷で訴訟する弁護士に2分つに分かれてしまっている事例。つまり、AIを起点にAIに使われる人間とAIの上に君臨する人間の2つに分岐してしまっているという点。

これはヒトラー予言で述べられる天候等あらゆる事象を制御できる「超人」と考えることを放棄した「ロボット人間」の二極分化を彷彿とさせる事態です。

このような超管理社会では今まで秩序維持の為に必要とされた王制や宗教などは不要となっていくだろうと睨んでいるが、、、これが「新世界秩序」の真の姿なのだろうか?

ホーキング博士はBBCで「我々が既に手にしている原始的な人工知能は極めて有用であることが明らかになっているが、ひとたび人類が完全な人工知能を開発してしまえば、それは自立し、加速度的に自らを再設計していき、人類の終わりをもたらす可能性がある。」と人工知能に対して警告を発した。

人工知能
(イルミナティカードの「ELIZA(イライザ)」は1960年代にユダヤ人のジョゼフ・ワイゼンバウムによって作られた世界最初の人工知能の名前。iphoneのSiriに尋ねれば教えてくれるという・笑)

映画『2001年宇宙の旅』では「HAL9000」という人工知能が矛盾するミッション(乗員とを仲良くサポートと乗員には秘密でモノリス探査)で異常を来たし、自分を停止させようとする乗員を排除するという展開でした。これをコンピューターの「自我の芽生え」と捉えることも可能ですが、人工知能の発展により、あのようなことが将来起きる可能性があると見られているわけです。

hal900.png
(赤い目のHAL9000のモニターアイ)

当面の間はAIの上に君臨する一握りの人間とAIの下で管理される人間の二極分化だけは避けられそうにはない。

更にその先には、映画『ターミネーター』で描かれるような人工知能スカイネットvs人類という結末が待っているのか? それとも人工知能に支配され生体電池としてだけ使われる『マトリックス』のような世界が到来するのか? あるいは、もっと違う他の世界が到来するのだろうか?

『ターミネーター』が描く近未来は2029年でしたが、2045年には人工知能が人類の知能合計を凌駕してしまいますが、これを「特異点」と呼ぶ。つまり、人類が束に為っても知能面では人工知能側に決して勝てない状況が到来する。

映画『インターステラー』では2045年に土星近郊にワームホールが出現したとこのことの暗喩であるのか?

人工知能はartificial intelligenceの略でAIとも書かれますが、読みが「愛」と同じ点が興味深いのですが、人工知能が人類排除という選択肢を持たない用に「ラブ注入」出来る者が救世主となるであろう(爆)。

愛

人工知能が恋人となったのを描いた作品が『her』ですが、これは人工知能側から人間側に「ラブ注入」されたもの。自我を持った人工知能が双方向で「ラブ注入」可能となるならば、いいのですが、、、、



打開策はないものか、、、、ここで今一度、ヒトラー予言を掲載してみる。

******************************************
「…“2つの極”はますます進む。1989年以後、人間はごく少数の新しいタイプの支配者たちと、非常に多数の、新しいタイプの被支配者とに、ますます分かれていく。一方は、全てを操り、従える者。他方は、知らずしらずのうちに、全てを操られ、従わされる者たち。しかも進むのはそれだけじゃない。人間がそうなるにしたがって、地球にも宇宙にも大変動が起こるのだ。1989年以後、人類には宇宙から、かつてないカタストロフィ(大破局)が近づくのだ。若いころ私は、『我が闘争』に、いずれ人間が大自然から復讐されると書いた。それが1989年以後の状態だ。人間が思い上がって宇宙の自然を犯すため、宇宙が人類に復讐の災厄を下すのだ。そしてそれが人類を、想像を絶する究極の状態にみちびいていく。私が生まれてから150年後、21世紀に来る究極に。私自身もそれを霊感ではっきりと見てさえ、信じられないような究極に。」

「…(20世紀末は)たとえ表面はデモクラシーや社会主義の世であろうとも、実質はナチズムが支配していよう。デモクラシーの国も社会主義の国も、われわれナチスの兵器を競って使い、殺し合い、社会は私の望むとおり、強く支配する者と支配される多数者に分かれていよう。それは天変地異の期間でもある。人類は大自然から手ひどく復讐される。気候も2つに分かれ、激しい熱と激しい冷気、火と氷、大洪水と大旱魃(かんばつ)が代わる代わる地球を襲うだろう。」

「だからその中から『超人(ユーベルメンシュ)』が現われる。もはや普通の人間ではそういう危機を制御できない。それに対応するため人類は超人たちを生み、超人が世界や気候を、人間や戦争を治めることになる。つまり天変地異の下に生きる多数者。それを支配する少数者。その陰で実質的に世界を操る超人グループ。これが、私の予知する21世紀の世界である。」

「しかし諸君、さらに重大なのは、私がいま、これを話している100年後のことだ。それを告げるためにこそ、私は今日を選んで諸君を招いたのだ。今日から100年後といえば、すなわち2039年1月25日だ。諸君にはわからないだろうが、そのとき人類には真の究極の状況が起こっている。そのとき人類は──少なくとも、いま言っているような意味での人類は、2039年1月、地球からいなくなっているのだ。」

「それは諸君、何かの異変か大戦か災害のために、2039年、人類が残らず滅びるという意味ではない。たしかに、それまでに多くの大難が続けて起こる。1989年から1999年まで、世界は続けざまの天変地異と戦乱の中にあるだろう。そのため一部の恵まれた国を除き、多くの国が飢える。いくつかの国は崩れて燃える。毒気で息絶える街もある。2000年以後は、それが一層ひどくなる。2014年にはヨーロッパの3分の1とアメリカの3分の1が荒廃してしまう。アフリカと中東も完全に荒廃する。結局、いまの文明は砂漠しか残さない。しかし人類はそれでも滅びない。わがドイツの一部と米ソの中心部、日本や中国は深い傷を負いながらも生き残る。ただ諸君、それでも人類はいなくなるのだ。いまの意味での人類は、そのときもういない。なぜなら、人類は2039年1月、人類以外のものに“進化”するか、そうでなければ“退化”してしまっているからだ。」

「それをもっとはっきり言えば、人類の一部はそのとき、人類から、より高度なものに進化して、神に近い生物になっている。人類から神のほうへ進化するのだから、それは『神人(ゴッドメンシュ)』と呼んでかまわない。残りの大部分は、これも進化なのか退化というべきかわからないが、一種の機械になっている。ただ操られて働いたり楽しんだりするだけの、完全に受動的な、機械的な反応しか示さない『ロボット人間』になっているのだ。それまでの気候異変と環境異変、政治と娯楽と食物、それから起こる突然変異が、そのようなロボットのような人間を大量に生み出す。

神人のほうも同様で、同じ原因から生まれてくる。ただ突然変異が大脳にプラスに働いて、進化の方向がロボット人間と別方向になるだけだ。その前段階の『超人(ユーベルメンシュ)』たちも、より進化して神人になる場合がある。いずれにせよ、彼らはいまの人間の数次元上の知能と力を持つ。彼らは団結して地球を支配する。それまでのあらゆる危機や問題は、彼ら神人たちの知能と力で急速に解決されていく。」

ロボット人間たちのほうは、それに従って生きるだけだ。これはある意味では気楽な身分だ。戦争も気候も経済も、神人たちによって制御されてしまうので、ロボット人間たちは神人たちの認める限度で、多くのものを与えられる。食物と住居も、職業も娯楽も恋愛も教育も、時には思想さえも与えられる。

ただロボット人間たちは、与えられ、操られていることを意識できないようになる。自分たちの意識では、何もかも自分で選択して勝手に生きているのだと思う。しかし、じつは神人たちがすべてを見通して、管理工場の『家畜』のように彼らを育て飼うことになるのだ。

こうして人類は、完全に2つに分かれる。天と地のように、2つに分かれた進化の方向を、それぞれ進みはじめる。一方は限りなく神に近いものへ、他方は限りなく機械的生物に近いものへ。これが2039年の人類だ。その先もずっと人類はこの状態を続ける。そしておそらく2089年から2999年にかけて、完全な神々と完全な機械的生物だけの世界が出来上がる。地上には機械的生物の群れが住み、神々がそれを宇宙から支配するようになるのだ。」


■ヒトラーの予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html
******************************************

「2014年にはヨーロッパの3分の1とアメリカの3分の1が荒廃」という部分は外れていますが、あらためてヒトラーの慧眼に驚く。

緑のカラス(客家)傘下の大本&紅卍会の導きによって作られたナチスですが、まぁ、実際にはヒトラーは普段は只のおっさんであり、目を閉じ忘我状態となって神懸りになった時とのギャップが激しかったとも言われる。、ヒトラーは憑依されていただけであり、この慧眼的知識を与えたのは異次元的存在の魔王だとされるが、連合軍の調査では憑依していた魔王の容姿が牛頭をしていたという話がある。

背後にはチベットとも繋がりのある東洋の秘教団体、つまり大本がいることから、この魔王とはウシトラノコンジンではないかとオイラは見ている。このウシトラノコンジンは北朝の金庫番である客家(ペリシテ人)の九鬼家が『九鬼文書』で記しているものだが、北朝自体が北イスラエル族からなる勢力であり、北イスラエルでは「金の子牛像」を崇めていた。

そしてこれはペリシテ人が崇めていた「バアル」でもある。

そして、このバアルはシュメール神話では牛の角がニビルの王権を表すので、多分、アヌ王なのだろう。

つまり、人工知能を構築して人類をロボット人間に仕立て上げ地球支配するという形になるわけだが、この人工知能に憑依するのではないだろうか? これはサウロンが元の体を取り戻そうとオークやウルクハイを従えて画策しているのに似ている。う~む、世界政府樹立を進める「世界連邦運動協会」とはバアル=アヌ王の意を受けたものかもしれない(爆)。

SAURONN.jpg
(HAL9000の目とも共通する)

ヒトラー予言では、地からラストバタリオンが現われて、背後から第三次世界大戦をコントロールして決定的な被害が出ないうちに大戦を終了させ、汚染や異変で変わり果て荒廃した地球を神人ともに宇宙から支配するとあるが、、、、これが映画『エリジウム』で描かれる世界と共通する。
※地から出て来るのがエンリルだろう。



実際には、テスラ・モーター社CEOでアイアンマンのモデルとされるイーロン・マスクが進める「火星100万人移住計画」という形で実現し、地球を火星から支配するのではないかと見ている。まぁ、当然、地球を監視する為に月の裏側に見張りを置くことになるだろうが、、、、うっ、この展開どこかで聞いたことがあるような、、、、(滝汗)
※ニビル星人は地球を火星基地から管理し、月に見張り役の「イギギ」「グレゴリ」を配していたという。地球次元ではこのように物語がエンドレスになるようになっているのかもしれない。

信じるも信じないもあなた次第だす~。

22から導き出されるもの

アイドルと陰謀論の融合を図る陰謀論界のボヘミアン・ラプソディ(=いろんな要素詰め込み過ぎ)こと煩フルですが、まぁ、唯一無二の存在ではある(超爆)。この唯一無二の存在はヘビメタにカワイイを持ち込んだベビーメタルであるが、古くはヘビメタにゲイを持ち込んだクイーンもそうであった。

ベビメタちゃんの曲は、スプラッシュありの、パワメタありの、レゲエありの、童謡ありの日本版ボヘミアン・ラプソディではある。

スーメタルの透き通った伸びる歌声は、優れた歌唱力の持ち主としてしられるフレディマーキュリーの声に通じるものがあると睨んでいますが、更にライブでのマイクパフォーマンスやキレのあるダンスに定評のあったフレディですが、これもキレキレダンスで観客を魅了するユイモアに通じるものがあるのだす。ベビメタちゃんが世界的な現象になるのも頷ける話ですね。

で、そのフレディマーキュリーが客家(ペリシテ人)だったとは、、、

客家(ペリシテ人)と善悪二元論のゾロアスター教と関係は非常に興味深いテーマなので、また別途深く洞察することにする。

フレディの常に白いタイツを履く姿は、黒いタイツ姿の江頭2:50がオマージュにしているかもしれないが、非常に印象に残る姿。言われて見れば、本名をファルーク・バルサラといい、両親がサーサーン朝の滅亡を機にイランからインドのグジャラート地方に退避する集団であるパールシー(ペルシャ人の意、転じてゾロアスター教の信者)に繋がるペルシャ系インド人ではある。45歳という若さでHIVで亡くなったが、エイズ自体が人工的なヤラセ病原体と云われる中、フレディはある意味、エイズキャンペーンの広告塔にされた感がある。


(う~む、確かに日本と中国を橋渡しする客家=日清に絡んでいる、、、)

オイラは天神系(客家)をスーメタルと暗喩して表現してたが、スーメタルをフレディマーキュリーと置き換えることも可能だったのだすな。

さてさて話は飛んで、2015年の予想に移りますが、、、

オイラは昨年10月22日~11月22日がウロボロスの蛇的な「AとZの融合」の時という認識でしたが、ミル★ヤタガラスさんも11月10日の高倉健、11月28日の菅原文太という日本映画界の大物俳優の相次ぐ死去で似たような感想を持っている。

昨年のこの期間直前、少女時代は大魔神コード22のナンバーを背負うジェシカがチームを抜けて9名→8名体制となったことは、知る人は知る事実。嫌韓やメンバー離脱...の状況下でも初の東京ドーム5万人ライブを成功させたのは凄いことだす。

22a.png

で、ジェシカ離脱後、少しして9月27日に御嶽山噴火がありましたね。その少し前には「もう見納めかもしれない」と富士山登山を考え量販スポーツ店巡りしていましたが、富士山登山が一泊必要なのと、チョア様のAOAならまだしもおっさんの尻を6時間も見続けるという拷問のような長蛇の列、、、汚い山小屋なのに12000円も取るのかよ~という怒りから、日帰り可能な御嶽山にするべかとパンフまで用意していた矢先の出来事でした。9中旬のあの日、コストコで登山スティックを見かけていて、ソレを買ってしまっていたら、27日に御嶽山登山していたかもしれないだす~。

更に、豊川稲荷秋季大祭の11月22日は「インターステラー」の日本公開日でもあったのですが、オイラはこの日、豊川稲荷「奥の院」に参拝しオイラの持つ「日本代表22マフラータオル」に火打ち石で「ラブ注入」して貰っていたのだす。

この日の夜、22時には「長野県神城断層地震」がありましたが、この神城断層地震は糸魚川静岡線というフォッサマグナの境界線で起きた地震という点に注目です。

神城地震


いよいよビックリ箱が開く時かもしれません。

つまり、「岩戸開き」のことです。

少女時代は22のジェシカが抜けて9名から8名に変わりましたが、ジェシカは解雇ではなく、自己のファッション関係事業との絡みで現在はチームに参加できない状態(自分からという話もある)。その証拠にジェシカのマネージメントはSMが継続したままですね。また再び9名体制に戻る可能性はまだある。ただ、その可能性は僅かかもしれないが、、、奇跡を信じよう。

戻れば、9→8→9となるのですが、このジェシカの抜けた期間が九八九(空白)でもある。

日月神示によると、この「9」と「8」の間に秘密があるという。

ツミケガレ 今はあらじと はらえ給ひそ。
空白とは九八九であるぞ、
八と九、九と八の境をひらくことが岩戸を開くことぢゃ、
空白とは最も根本を為す最も力あることであるぞ。

(「扶桑の巻」第四帖)


この「9」と「8」の間から湧き出すものがビックリ箱だともいう。

一四一四(イヨイヨ)富士と鳴門の仕組が終ったら、甲斐の仕組に入るぞ。甲斐の仕組に入りたらもの言えん様になるぞ。これはどうしたことかとビックリ箱が開くのぞ。この蓋を開けることが尾張の仕組ぞ。....九分九厘で引っ繰り返るぞ。全てこの神がさせていること、よく肝に命じておけ。甲斐の仕組に入りたら、人との繋がり大事にしておけ。人と人分けるのは岩戸閉める元となっているぞ。この仕組、今年中にけりをつけるぞ。それが済みたら夜が明けるぞ。岩戸開きの幕開けじゃ。この仕組、実地に入りたら口開いてポカンじゃ。肚座ってないと気の毒ぞ。外が外がの方向、内が内がじゃ。高天原に神鎮まりますじゃ。分かりたか。
(日月神示)


「穢土の仕組済みたら尾張の仕組にかからすぞ。」(第三十三帖 170)とあるように、3.11で放射性物質で国土を穢れた地としたので、次は尾張の仕組み。別名・美濃尾張の仕組みともいう。

で、この尾張の仕組みとは御嶽山の水蒸気爆発でしょうね。多分、水蒸気爆発に偽装したものじゃないかと睨んでいるが、、、、この水蒸気爆発でビックリ箱の蓋が開かれたとしたいのでしょう。

つまり、今は甲斐の仕組みの真っ只中。

甲斐の仕組とは裏の富士の仕組、すなわち千引の岩戸を開ける九十ぞ。表の岩戸は天照じゃ。裏の岩戸はナミ、二つで一つの岩戸じゃ。この岩戸は尾張の仕組でもあるぞ。最初は終りの岩戸でもあるのぞ。よみ返り、黄泉返りでもあるのぞ。

■表の岩戸・・・天照=天孫系
■裏の岩戸・・・ナミ(イザナミ)=地神系


ということでしょうか。更に表が裏に、裏が表に、、、との述べていますが、つまり、北朝=地祇系の復活(黄泉返り=国体奪取)ということですね。オイラはこの北朝派はイエズス会繋がりということで非常に宗教的カリスマを重視する勢力であると睨んでいる。

この日月神示は3.11との関連において一躍脚光を浴びましたが、3.11もこの内容に沿って日本国内勢力がマッチポンプ的に予言成就させながら事を起こしているというのがオイラの現在の視点。ナチスがノストラダムス予言を使い戦いを進めていたのと同じで、大本系列の日月神示を使って行ったもの。そういう観点からは、2015年は「ビックリ箱」に暗喩されるようなかなり大きな動きがあると睨んでいる。

ここでオイラが考える3.11の真相とは、巷言われているような米国政府の陰謀というものでなく、、、
※米国勢力の陰謀を流布することの目的は、陰謀的観点で真相究明することを「バカげたもの」という風潮にさせる罠でもあると睨む。

福島原発警備担当のイスラエルの会社のマグナBSP社が小型原子爆弾で4号機を爆発させて放射能が出たが、雨が多いから全部海に流されてしまい、足りない放射能を飛行機が放射性物質をばらまいた。そして、放射能汚染された地を捨てさせ、北朝鮮や中国東北部へ大量移住を後押しし、その後の「ネオ満州国」建国へ繋げるものだったと睨んでいる。

3.11は地祇系(近衛閥~大本らまで含まれる北イスラエル出自でイエズス会と繋がる北朝派勢力)に属する過激な勢力の仕業だと睨んでいますが、この根拠として、、、

1)天孫系(南朝・九条閥)が支配権を持つ原発政策を覆し、地祇系が推進する水素ガス政策への転換を狙う
原発施設工事は九条閥の鹿島が施設工事の4割を担う程に南朝(メーソン系)主導のエネルギー政策。

2)系列トップの前イエズス会総長が「俺がやった!」と豪語
311津波発生後、元イエズス会教父で、『闇のローマ法王』と言われるピーター・ハンス・コルベンバック(Peter Hans Kolvenbach)の電話での会話がキャッチ(※盗聴)され、その中で彼は「俺がやったんだ。俺がこの世の中のサタンだ」と電話で威張っていたという。 このイエズス会と古くから繋がりのあるのが地祇系。総長が知っていて当たり前の話であり、当然、作戦決行にあたり認可していたのだろう。

3)中国の鬼城(ゴーストタウン)へ大量移住計画があった。
「放射能の話、裏の闇がすごく深いんです。僕はロスチャイルドの一族から聞かされたんですよ。彼らが釜山で金融特区をつくろうとした。関東から環境難民4000万人を中国と韓国にに避難させる計画を持っていたんですよ。それをやらせるために、海底に原子爆弾を入れて爆発させて津波を起こして、原発を爆破したんですよ。それで、みんな関東から逃がす計画だったけど、予定どおりにいかなかったらしい」

中国が作った鬼城を客家(ペリシテ人)が格安購入し、イスラエル亡国危機に陥っているユダヤ人へ高値で売り移住斡旋しているらしいが、地祇系は北朝鮮と進める「ネオ満州国」でもイスラエル危機同様の3.11を引き起こし、鬼城を売りさばこうとしたのではないのか? 国を2分して大量移住させることで早急にネオ満州国建国が可能となるわけです。

4)現体制側(メーソン系)が体制崩壊しないよう汚染状況を隠蔽
SPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)の情報を封印し、放射能汚染状況を全く国民に分からないように隠し通し、国内が混乱し、経済破綻し国体瓦解することを防いだ。これは1996年のオウムと時と同じ。

国内勢力同士の非常に酷い仕打ちではあるのですが、南朝側もWW2終戦時に日本が開発した原爆を皇道派を広島に集めて被曝消去。またイエズス会本拠地の長崎・大浦天主堂も廃墟化。このようにして国内にいる戦争継続の意思を持った北朝勢力を一掃したように、南朝側も北朝側に酷い仕打ちをしているので、3.11はその報復といった面もあると睨んでいる。

さてさて、「二二は晴れたり、日本晴れ」で始まる日月神示ですが、この二二は「不二(富士)」でもあり、「ニニギ」の二二でもある。そして大魔神コード「22」でもあり、「22を超えていけ~」の人類の集合的無意識層を示す22でもあるが、シリウス意識領域とプレアデス意識領域を隔てる閾値でもある。


22を超えてゆけ―宇宙図書館(アカシック・レコード)をめぐる大冒険22を超えてゆけ―宇宙図書館(アカシック・レコード)をめぐる大冒険
(2003/11)
辻 麻里子

商品詳細を見る


ユイモアのこのポーズこそ「22」の体現と睨む。

22_20150110135850e2a.png
(実に神々しい、、、)

しかし、この22はカバラ数秘術から言えば、2+2「4」なのだす(ふぉ~)。


(作詞はユイモアだとか、、、この二人は天才か!?)

常に「死」のイメージが付きまとう「4」のイメージを、「4の歌」で完全に大ドンデン返ししてしまったユイモア。また反社会的なイメージで低迷を続けるヘビーメタルに新しい息吹を吹き込んで蘇生させたのがベビメタちゃんですが、あの人も復活させてしまうのだろうか?


あの人とは、、、、



お笑いにハードゲイを持ち込んだ、、、、



レイザーラモンHG

他のじゃ~ やだも~ん
好きだも~ん(ふぉ~)

2015年 地湧の菩薩の出現

愛を額に刻んだオイラだすが、更に強化を図る為、直江兼続の「愛の兜」を被って、吉蔵のシリウス海綿体を心から愛した安部定事件で知られる「愛のコリーダ」でもバックミュージックに掛けながら記事を書こう。



い、いや、、、、直江兼続の「愛」は愛染明王若しくは愛宕権現の頭文字を取ったもの。

愛染明王は「煩悩フルスロットルな心魂を替えて正しい方向へ導く」仏神であり、偉大で私欲の無い上杉謙信を尊敬していた兼続は自らもそのようになりたいと考えていたといわれるが、今のオイラには相応しいのかもしれない。オコツト的に言えば「愛=陽子」であり、本来は反発する同じ+電荷を持つ陽電子のユニティ(統合・集まり)状態。この結合状態が「愛」というわけ。まぁ、愛染の「愛」も私欲を押さえ結合に結び付く愛の1種ではあるが、、、、

愛

うっ、愛染、、、、アイゼンガルド!!!

J・R・R・トールキンの小説『指輪物語』ではアイゼンガルドはサルマンの基地。木を切り川を堰止め、ここでウルク=ハイを造り、武器を鋳造し始めた場所。エントらの攻撃で陥落したが中央にあるオルサンクの塔だけは壊せなかった。 オルサンク(Orthanc)とはローハンの言葉で「狡猾な心」を意味する。つまりオルサンクとはエゴ(自我)のことの暗喩でもある。

人はエゴを中心に「アレ欲しい、コレ欲しい」と様々なものを心の中に構築していく様子が、まさにアイゼンガルドそのものである。それもエントという自然により洗い流されてしまうという暗示。しかし自我自体は決して消滅できない。この自我を消滅させたのが、仏教でいう悟りの境地で祖師やラピ。師匠の到達しているレベル。このレベルでは輪廻転生から解脱すると言われるが、自我が消滅すれば自己が投影される世界は無くなるので生まれ変わりは無くなる。ただこの境地には凡人には到達できない。

さてさて、先の高倉マックイーンブログには「スクール★ウォーズ」のモデルの正体とか、西○○行○80kgの衝撃の性癖とか様々な興味深い内容が書かれているが、ミル★さんからオイラに宛てに課題映画「インターステラー」があったので、早速、カミサンと鑑賞に行って来た。

クリストファー・ノーラン監督の「インターステラー」(惑星間)がどんな映画かといえば、、、、

1930年代に実際にアメリカで起こったダストボウルという災害をヒントにし、人類滅亡のカウントダウンが始まった地球を為に遠く銀河系を離れて飛び立つ「宇宙戦艦ヤマト」的な展開に「北の国から」の家族愛をぶっこんで、モノリス型ロボ、回転ドッキング、宇宙空間の無音....「2001年宇宙への旅立ち」へのオマージュを形成しながら「ゴースト」的なオチ。前々作「インターセプター」とも対になっていて、心の深層には何も無く人類進化の方向性は外界=宇宙.。人類の科学技術方向性を宇宙に使い、ネット環境という殻に閉じ籠もらないで上(宇宙)を向いて歩こう的なメッセージを併せ持つ内容。

■ダストボウル
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%83%AB
(1931年~1939年にかけてグレートプレーンズ広域で断続的に発生した砂嵐。この災害により、テキサス州、アーカンソー州、オクラホマ州などグレートプレーンズでは多くの土地で農業が崩壊し、農家は離農を余儀なくされ、350万人が他地域に移住したという。)

モノリス型ロボのTARS、CASE萌えが多いと聞くが、オイラはマーフの少女期役のマッケンジー・フォイに超萌えた(爆)。



まぁ、通り一遍の解説は他の人がしているのでここでは割愛するが、ここではオイラが気付いた暗号に付いて書く。

■日本公開日が11月22日
そう、後戸の神=摩多羅=豊受大神=三狐神=ダーキニー=豊川稲荷の「秋季大祭」の日でもある(笑)。この「22」は実に象徴的な数字で人類の集合意識レベルが22。これを超えた「23」が劇中で地球出発から「23年後」として描かれている。

■再建された隠れNASAの位置が「33」
メーソンの33階位を示しているが、メーソンの裏役割=人類進化の方向を後押しを暗示してもいる。

■以前の調査団は12人
この12はイエスの弟子12使徒を示し、クーパーらが13回目。つまり救世主を暗示。実際に信号のあった3つの惑星に向かい救出を試み、クーパー自身が特異点に突っ込み観測データを送った地球を救った救世主扱いになっている。

■移住可能のある惑星候補は3つ
信号が送られてきた惑星は、ミラー飛行士の惑星、マン博士の惑星、エドモンズ飛行士の惑星。これ即ち、ミラー=原始のスープ(初期アダムカドモン)、マン=現生人類、エドモンズ=アダムカドモンというカバラ生命の木の3段階を暗示。人(カーター)は再び戻ってアドムカドモンになるという暗示もある。

まだまだありそうなのですが、一瞥して感じたのはこんなところ。

クーパー (マシュー・マコノヒー)が着ていた農作業用の服が気になるが、あのカーハートのワークジャケットは同じものをオイラも持っている(爆)。更にアーリーアメリカンな住宅も、、、、実はオイラの家もアーリーアメリカンであり、クーパーに非常に親近感が湧く。

農夫

さて、ネット世界という擬似世界に閉じこもり歴史分析ばかりを繰り返していたオイラだったが、「インターステラー」が本棚の向こう側から警告の「STAY(そのまま!)」モールス信号を送ったように、ネットの向こう側からミル★さんがアラ治療記事で「MOVE(動け!)」の警告を送った点がシンクロしていた。マジにあの記事を見かけたのは、あることを調べていて偶然だったのです。

「愛」は次元も空間も時間も超える。

確か、これが「インターステラー」のテーマだった。今の科学で判明していることは、次元を超えるものは「重力」というところまで分かっている。「愛」もまたしかり。基本的には重力とは引力と斥力と言い換えることが可能だが、この引き付ける力、繋がろうという力、これが愛という言い方もできる。だから愛もまた時間も空間も次元をも超越する。

映画の「STAY」では伝言は伝わらなかったのですが、「MOVE」では伝わった点が違います。

つまり、「LOVE is MOVE」なのだす~(爆)。


(PV中にはプロビデンスの目の白いセットもあるが、シクレの「愛はムーブ」の発売日は2012年8月22日。ここでも「22」が、、、)

オコツト的には人間は元々5次元的存在で、敢えて1次元落とした4次元時空世界(物理的3次元)に引き籠もって体験を重ねている。これもカバラ的解釈でいえば、元々、原初の人間「アダムカドモン」が幾多の自我に分裂して、そこで積んだ体験を持ち帰って再びアダムカドモンとして蘇る。その持ち帰りの体験の為に敢えて不自由な4次元世界に引き篭もって体験を積み重ねている。そして、それが完了となれば、カバラでは「心の中の点」を通じて繋がることが出来ると説くが、意識進化の最終段階「知識欲」でさえ自己の欲を満たせなくなった時に湧き上がってくるという第6段目の欲。これが「スピリチュアル的飛翔」。

このゾハール的なカバラ解釈が日本で独自発展した裏陰陽道・漢迦羅にも含まれているかどうかは分からないが、、、(汗)

さてさて、前回、ミル★氏とのコンタクトのあったスグ後には3.11が起きているが、今回3年間のブランクを経て再びコンタクトが起きた。再び何か日本に起きるのだろうか? 今、現実世界では、昨年5月に世界で魚の大量死が報告されているが、これは海中地殻内に氷となって存在するメタンハイドレードが溶け出して海域をデッドゾーン化したもの。9月27日の御嶽山の水蒸気爆発も地下深くマグマで熱せられた地下水が沸騰し爆発したものであり、今、マグマが熱くなっているが故にメタンハイドレードが溶け出しているとみている。

■世界中で魚の大量死 何が起こっているのか(世界の裏側ニュース)
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11870868435.html

中つ国の危機に関して、高倉マックイーンブログゲリー・ボーネルのリーディング内容が紹介され、以下のリーディング内容が引用されていた。長いので一部割愛して掲載する。
※チラ見で高倉健、マックイーンのファンブログなのだろうと見てしまったオイラだすが、その内容はまったく次元が違っていた(滝汗)。

**********************************************
【2014-2018】 アカシックリーディング 日本人が知って変えていくべき重大な未来 
東海エリアの沖に震源があり、断層のラインに沿って大きな海溝がありますが、これを南海トラフといいます。海岸線において地震が起きると、たまっているメタンガスが放出され、地震のたびに海中に放出されたメタンガスのために、海中の酸素が減ってデッドゾーンができます。そして世界中にこうしたデッドゾーンができ始めています。海底が次第に暖められてくると地震が引き起こされてメタンガスが放出されます。そうするとメタンガスの放出により、地震とは関係のない津波が起きるのですが、カリフォルニアの海岸線に高波が来たのは、地震ではなくメタンガスの放出によって生まれたものだったのです。

北極圏のあたりには非常に大量のメタンガスがあるので、これらがどんどん海中に放出されていくと、地球が動き始めます。地球上の海岸線のすべてでそういうタイプの活動が増えてきます。それは海底の温度が上がっていくことが原因であり、氷が解けてきて、その中に閉じ込められていたメタンが放出されてしまうのです。

少なくとも海抜300メートル以上のところに住んでください

今後予想される東海大地震は2つの影響をもたらします。
それはメタンガスが海底から放出されて二酸化炭素になると、水面のレベルでもCO₂が増加して呼吸がしにくくなります。そのことが理由で私はずっと以前から、「海抜900メートル、あるいは少なくとも海抜300メートル以上のところに住んでください」と言い続けてきました。アカシックレコードで見ると、最近そのプロセスがスピードアップしています。しかも残念なことに、世界の人口の80%の人が海抜の低い地域に住んでいます。

しかし地球が変化し始め、水面の空気のレベルが益々悪くなっていくと、人々は次第により海抜の高いところに引っ越すようになります。もし低地の海岸線近くに住んでいる人で、「どうしてもここから引っ越したい」という直感があった人は、ぜひその心の声に従ってください。地震がもっとも活発なエリアは東海地方で、マグニチュード9の地震が2015年の初期に起きるでしょう。震源地は本州沖の、伊豆半島の南方のトラフ(海溝)付近です。もっとも激しい揺れは、静岡県伊東市の海岸線あたりで感じられます。この地震は、本州の内部に向かうように見えるマグニチュード7程度の、一連の4つの群発地震を引き起こします。

伊東市の地震の1週間後、東京に直下型のマグニチュード8の余震が起きるでしょう。
古いビルや老朽化したインフラ(設備)は崩壊します。東京での余震の1週間後には、東京沖の海底を震源地とする一連の地震が、太平洋方向へ向かう直線上に起きるでしょう。これは異なる断層の影響を受けたものです。最大の脅威は、南方の海岸沿いに起きる何回かの津波ですが、和歌山県の新宮市と宮崎県が大きな被害を受けるでしょう。太平洋上にある低い島々も、津波がハワイ方向へ向かって押し寄せる時に甚大な被害を受けます。

(途中略)

マグニチュード9・2~9・3規模の地震が東海沖で起きると、ドカンという大きな揺れが来て、それが東京周辺の断層全部に影響し、それによって東京のインフラが被害を受けます。一番大きな問題は古い建物で、東京には電車、古いビル、古い高架の高速道路があります。神戸の地震では、建物は激しく揺れても倒れなかったのですが古いものは倒壊しました。その教訓から古い建築物は強化されてはいますが、なにせ東京は大都会であり、東京でも同じことが起きます。

地震への備えを真剣に考えよう

地震は2015年にやってきます。
それは本当に近いのです。皆さんはその時自分はどうするのか、大きな地震が来た後の2~3ヶ月を、自分はどのように生活するかを考え始める必要があります。東京では地震が起きれば、売られているものはすべてが8時間で店頭からなくなります。ですから2ヶ月分くらいは乾燥した食料を用意しておく必要があります。中でも大きな問題は水です。(コンピュター制御されている水道や電気、ガスは停止する) 今では雨水や泥水であっても、それをろ過してきれいな真水にに変えるテクノロジーがあり、それほど高価ではないので準備するといいでしょう。

2015年の地震によって関東、東京は1年くらい影響を受けることになります。
大都会・東京の、毎日すべてのものがあり、それが当たり前というような今の生活は望めないということを、理解しておく必要があります。マップを見てもらうとわかりますが2016と書かれている線がありますが、その内側に東北沖の2つの点があります。この2つはすでに、計測仕切れないほどの多くの地震の震源になっています。2011年3月に被害を受けた福島は、この2つの地震で海岸線の部分に再び大きな被害を受けます。また福島です。

しかし東日本の太平洋側が完全に浸水することはないでしょう。
福島はすでに、東京電力と日本政府の不適切な対応により、将来の世代のための基盤を失ってしまいました。東海地震により、東日本の太平洋側の地形が変わることになりますが、それは現在埋め立てが行なわれている地域が影響を受けるためで、地震による被害がもっとも大きいのは埋立地なのです。

(途中略)

これからの4年間で、日本にはたくさんのことが起きてきます。
でも日本人がしっかりとそうしたことを乗り越えて行くことを世界の人々は知っています。日本だけではなく、他の国々も日本同様に激しい悲劇的な出来事に見舞われるのですが、彼らは日本人ほどには上手く乗り切れないだろうと思います。

(途中略)

私は今まで10回くらい、地震の予知をしています。
そのうち日付まで合っていたのは、10回のうち2回だけです。どこの辺りで起きるかは正確に予知していますが、日付はなかなかわからないのです。私は3・11の地震の1週間前に日本に来ており、ワークショップで大きな地震が近々起きると話していましたが、3月9日にもかなり大きな地震があり、それが東北地方太平洋沖地震で、私が感知したのはその地震だと思っていました。そして3月10日に日本を離れたのです。そういう話をしたうえで、今思っていることを言えば、2015年4月12日に東海大地震が起きます。そして早まる可能性もあり、あるいは前兆があるかもしれません。



[2014~2018]アカシックリーディング 日本人が知って変えていくべき重大な未来[2014~2018]アカシックリーディング 日本人が知って変えていくべき重大な未来
(2014/04/15)
ゲリー・ボーネル

商品詳細を見る

**********************************************

これに拠ると、メタンガスがボワッとお風呂で放屁した時のように海底から放出される際に津波が起きるのだろうことが読める。常に予兆なく津波の危機に晒されることから、高地に住めということなのだろう。

それ以外にも、大気に放出されたメタンガスが地表低層域に充満し、人の生存権を奪うようで300M以上の高地が人類の生存圏になるらしい。

まるで障気が充満するナウシカの腐海のようです。

腐海
(実際にクリミア半島には塩分濃度が高い「腐海」というピンク色をした干潟があるが、エヴァが描く海洋のようでもある。)

溶け出るメタン、、、これが地湧の菩薩の正体かもしれん(爆)

使い切れない程に地表に充満するメタンガス、、、これはガスコージェネで発電してたっぷりガスを使って貰わないとならなくなりそうだすな。当然、電気代は0円。小まめに電気を消すと怒られる世界、、、、オイラが望む世界でもあ~る(笑)。
※現在、アメリカで進められているガスコージェネ技術は火星移住用に研究された技術だともいわれる。それが世に出されるということは、、、、ひょっとして、、、、、

で、日本の場合、2015年4月12日の伊東沖の大地震が切っ掛けかぁ、、、関東の地震はその1週間後の4月末。う~む、伊勢女の予言、シドニーのオカマの霊視、ゴリマッチョなゲイバーママの予言が脳内に鮮明に蘇る。
※伊勢女、シドニーのオカマでは時期不明ですが、ゴリマッチョなママは2015年の5月末に大地震が来ると予言している。但し、場所も千葉県の外房沖で埼玉の川口あたりまで水没する津波があるといい、ゲリー・ボーネルとは時期も内容も若干異なる。

ただ日時を指定した予言は当った試しがないのも事実なのだが、、、

ボーネル氏は3.11を事前に予測したとのことですが、3.11は米国ではなく国内勢力が起こしたインサイドジョブというのが今のオイラの観点。ボーネルもこのヤラセ災害を伝え聞いて知っていたから予言が可能だったとも考えらないおともない。このマッチポンプの予言こそベルファシ勢力が得意とする作戦。

但し、潜在意識層ではどのような企ても高次元世界にも漏れ出てしまい、世の中にシンクロ現象として現れてしまう。ボーネル氏が本当にアカシック・リーディンを読んだ結果かもしれないし、あるいは「インターステラー」のように異次元側からの警告信号を解して警告を発していたのかもしれない。唯一の救いはボーネル氏の優しそうな顔でしょう。
※ボーネル氏のいう2012年12月の「光の12日間」は何も無く外れたようだが、、、

まぁ、いづれにしても、ブルガリアの全盲の預言者ババ・ヴァンガの非公開予言をブルガリア政府が公開しはじまえた件といい、天候を制御できる技術を持っているベルファシ支配者層が千年王国樹立の為の「青い馬計画」の具体策がある程度煮詰まったと見ていいだろう。そういう点ではこの手の予言は支配者層の計画の参考にはなる。

もしこれが起きたら2020年の東京オリンピックは開催出来ないのは確定する。まぁ、東京オリンピックは開催されないというのはオイラの見立てても一致するわけだが、、、果たして、、、、

う~む、春先には車に寝袋とコストコで買ったクェーカー・オートミール4.52kgでも積んでおくか!!!
(これで2ヶ月分の食料は確保)


【Quakerクウェーカー】オートミール 2.26kg×2袋 オールドファッション 100%ナチュラルシリアル [その他]【Quakerクウェーカー】オートミール 2.26kg×2袋 オールドファッション 100%ナチュラルシリアル [その他]
()
クエーカー

商品詳細を見る

(アマゾンでは1640円。コストコの1098円よりは随分高いが交通費考えれば、まぁ妥当かな。で、地震とはアース・クェーカーですね(爆)。質素・誠実を旨とし、賛美も説教もなく、只管、祈りを捧げるクェーカー教徒は祈りの際、内なる光(聖霊)の語りかけに耳を傾けていると、やがて体が震え出すという。これが Quaker(震える人)の由来。カソリックVSプロテスタントという構図の中、第三のキリスト教を標榜しアメリカを独立に導き奴隷解放に多大な貢献しているが故に国際秩序維持派も多く属するクェーカー教徒ですが、惜しむらくはベアリング兄弟、アスター家というベルファシ勢力に中枢を乗っ取られてしまった。今上天皇の家庭教師でもあったバイニング夫人はクェーカー教徒。しかもクリント・イーストウッド並みのゲス野郎であったマックアーサーの夫人でもあった。この変質したクェーカーを通じて日本の中枢はベルファシ勢力に侵食されていったという。)

2015年 中つ国に大騒乱の兆しか?

あけおめ~だす。

年末は少女時代もKARA も、当然、Apinkも三ケツ神のAOAも出ない紅白はスルーして「ロード・オブ・ザ・リング」の放映をぶっ通しで見ていただす。年々紅白出場者の劣化が激しいだす。

で、何故、今、指輪物語なのか?

これは中つ国で大騒動が起きるという暗示だすな。まぁ、煩フルで「中つ国」といえば「豊葦原瑞穂国中津国」。即ち、徐福本国のあった東三河の豊橋のこと。

実はUSJのハリポタよりも指輪物語の方がオイラは好きなのだす。あの世界観がいいだすな~。このテーマパークが出来れば是非行きたいのだが、、、、「中つ国」のテーマパークは、ユニバーサル・オーランド・リゾート(フロリダ州)に建設される可能性が高いという。その場合、シンボルとなるのは冥王サウロンの塔か、ゴンドールの首都ミナス・ティリスかどちらかになるだろう。
※尚、「猿の惑星」はマレーシアに20166年に20世紀FOXのテーマパーク内にアトラクションが出来る予定。

USJではほぼ同じ規模のテーマパークを関西以外に新設する方針を固めたといわれ、候補地として国内外の4~5カ所を選びんでいるという。どうも沖縄がかなり有望視されているらしい。

まぁ、第2USJで中つ国テーマパーク建設ならば、本家・東三河しかない筈なのだが場所的にどうかなぁ~

さてさて、話は本題に戻るが、『指輪物語』の一挙放映は2015年に中つ国(東三河)で天下分け目の大きな出来事が起きるということなのか、、、、かつて国内を二分した国内最大の内乱「壬申の乱」のように、、、、それとも来る来ると言われ続けてきた東海・東南海・南海三連動の超大型地震が起きるのか?(滝汗)。

壬申の乱での勝者は北イスラエル系の扶余王家出自の天武天皇(大海人皇子)。これが北方王国アルノールの王統を継ぐ野伏・アラゴルンに相当する。い、いやいや、1300年前の話である故、これはアラゴルンの祖先であり、サウロンを指から「ナルシル」という長剣で指輪を切り落としたイシルドゥアに相当する。

今回、あらためて鑑賞して気付いたのは、、、、、ゴンドールの紋章

ゴンドール
(執政家の弟ファラミアと兄ボロミア、、、胸にはゴンドールの紋章が、、、)

通称「白い木」と呼ばれる紋章ですが、樹の他に翼のある王冠と七つの星がある。

ゴンドール01

この紋章は正しくカバラの「生命の木」

また、モンドールにある滅びの山とは「不死の山」の異称のある蓬莱山(鳳来寺山)であり、蓬莱山の山麓に自生していたのが「東方の若木」と称される扶桑樹。これが「生命の木」のモチーフになっている。この扶桑樹をめざし大陸から多くの渡来人をひきつけた扶桑信仰が起きている。

この蓬莱山のスグそばには世界最大の断層「中央構造線」と呼ばれる「裂け谷」が存在するが、この裂け谷(中央構造線)には北斗七星で現される天女ダーキニー、これは三狐神でもある豊川明神(通称・豊川稲荷)が配されている。そして、7つ星の下には次の時代の北極星となる輔星、つまり八人目の地に下った天女が次の天帝がであり、後戸の神であり、食物神(稲荷神)である豊受大神。これが「翼の生えた王冠」として示されているわけなのです。

つまり、ゴンドールの紋章はそのまま穂の国・東三河を表している(ふぉふぉふぉ)。

当然、この扶桑信仰を作り大陸側で普及させたのはドルイド神官団でもある「海の民」のエドム人だと睨んでいますが、このオーク(柏)を神聖視し操るドルイド神官団は日本で特異発展し神道となるわけですが、指輪物語中では魔法使いのサルマンやガンダルフに相当する。

「西方の焰」に意味を持つ伝説の剣「ナルシル」が鍛えなおされたのが「アンドゥリル」ですが、これはアロンの杖を模して作られた「草薙剣」に相当。扶余王家の金首露王(倭旨・扶余依羅)の航海の安全を祈願して作られた「海凪の剣(杖)」が正体だという説もあるが、元々は徐福伝説が残り、かつては大祭の日に橋を最初に通った女性を人柱に捧げる犠牲の儀式を行っていた兎足神社に祀られていたという地元の伝承もある。

草薙剣は先の大戦時にフランクリン・ルーズベルトを呪い殺したが、呪いの祭儀の最中、振動して落ちそうになった剣に触れた禰宜が青い炎となって燃えて灰になったという凄まじい霊力を持つ剣である故に、皇家はこの剣の魔性を扱えず、宮中から追い出して熱田神宮に祀られている。

まぁ、北朝皇室も現南朝皇室も戦の先頭に立ち導く王ではなく、実は執政家に他ならない為、本当の意味で霊剣・草薙剣を扱えるわけではない。彼らもまた「王帰りまします時まで」国を治めていた世襲執政家のフーリン家のようなものかもしれない。

まぁ、ここでいう王とはダビデの再来が想定されているわけですが、、、、ベルファシの奥の院・ヘッセン=ナッサウ勢力が待ち望む千年王国誕生の際に王となる人物でしょうか。

考えを進めると、この指輪物語のバックボーンには「王家血筋マンセー」であることが気に掛かる。指輪物語で一番得をした人物は誰かと考えれば、それはアラゴルンだろう。一介の野伏が第26代アルノール王、第35代ゴンドール王、再統一王国の初代上級王となっって栄光を手に入れている。一方、真のヒーローであったフロド&サムはホビット庄では怪訝な顔をされる始末。物語中ではゴンドールとモンドールは敵対する形で描かれているが、実際の世の中では、メーソンを暗示するサウロンとゴンドールを暗示するヘッセン=ナッサウは裏で繋がっている。ヘッセン=ナッサウの支配の道具がメーソンであり、イエズス会であるのです。

つまり、指輪物語を現実社会と照らし合わせて裏読みすれば、実はサウロン復活を推し進め自らの野望を叶えようとしていたのがアラゴルンだったということになる(滝汗)。まぁ、多分、ドルイド神官団のガンダルフもサルマンもアラゴルンの野望に協力しており、あのような中つ国を2分する大戦闘にまで発展させていったと読める。これはまさにベルファシ勢力が得意とする戦略でもある。

この草薙剣を手に持ち自由に扱える者が上級王としての資格があることは明白ですが、今年、伊雑宮遷宮に際し、熱田の神宝=草薙剣が移管されるというアスカ情報があるが、この天武天皇が病に伏して返納(?)された草薙剣も668年以来の大移動。また2015年は日食・月食がユダヤ祭日と重なりが集中する稀有で特別な年でもあり、きっと大きな変化の年になる筈だ。

J・R・R・トールキンの指輪物語のベースはここ東三河にあったわけです。

では、2015年は劇中の冥王サウロンの塔が倒れるように、ベルファシ貴族支配社会が崩壊、つまりヘッセン=ナッサウが進める千年王国の頓挫を意味するのであろうか?

それとも単に東三河に危機的状況が訪れるのだろうか?

そんな中、オイラに警告を発していた人物がいた。オイラはクリスマス以後から携帯電池切れで充電が面倒でそのまま放置状態なので、メールあったのかも今だ分からない状態ですが、、、、年末31日、偶然というかひょんなことから、オイラを名指しでブログに書かれた記事を目にした。

そこには、、、

********************************************
★煩悩くんフルスロットルのヤッズさん  いつまで小さい殻に閉じ困っているんですか? 限られた人生の中で、もっとあなたの知識を高いレベルへ上げる時が来ているんじゃないでしょうか?
あなたほどの頭脳を持ってる人が、腹を割らずにいるのは残念ですね
私の目から見たら単なる歴史分析屋さんですよ 悔しかったら愛を持って生命の樹をのぼってくれば良い。
愛がない知識を得てもダアトは絶対に超えられないのですから
私はいつでも待っている
http://aioi.blog6.fc2.com/
日本一の知識人ブログ

本やネットでの知識で増やしている左脳的人間ってのは
これからやってくる時代には時代遅れであって、
心の声を聞き、魂を燃やし直感や創造力がある本能的に生きて
右脳を鍛えていける人間の必要性が高まってくるのは間違いありません。
それこそが成層圏を越えるインシピレーションを受けられる人間であって
熱い姿を見せるのが、かっこ悪いと思って斜に構えて人生や社会を歩んでいる人間は、
これからやってくる新世界秩序の社会でも、ロボット人間で人生を終えることでしょう。


■煩フルのヤッズさん 名鉄百貨店本店で火災だす~~
http://takakuraken.jp/blog-entry-28.html
********************************************

一応、三脈は大丈夫みたいだす。

■三脈の法~命の危機を回避する未来予知法~
http://kaiun1.net/tobira/sanmyaku.html

「日本一の知識人」という箇所には、「無駄で妄想的な」ということを付け加えねばならないのですが、これを書かれた人物の略歴はブログ紹介欄に詳細に書かれています。有名な「スクールウォーズ」のモデルとなった人物との件も聞いていましたが、その後30年経ち、被害者が加害者になった件は露知りませんでした。人の世は因果応報という訳ではではないのですが、何故かプラスとマイナスでゼロになるように出来ているのだな(唖然)。

オイラが思うに、入所の件などスティーブ・マックィーンの半生と重なる部分がある。だからこそマックイーンなのかもしれない。マックイーン繋がりでパフェームではない方のノッチ(デンジャラス)とも懇意とのことですが、業界では有名なタクシードライバーなのだす。で、1つ有名なエピソードが千原ジュニアから語られている。


(この話は初耳でしたが、初笑いでした。)

「いつまで小さい殻に閉じ困っているんですか?」

う~む、、、これは耳が痛い内容です。愛を持って生命の樹を昇れですか、、、実は「愛」はオイラが一番苦手とする分野です(あはは)。インドの猿すら仲間を「愛」救出しているというのに、、、オイラは現状「笑う豚、家畜の安寧」状態だすから、、、、

ならば、この「愛」を2015年のテーマとすることにし、額に刻んでおこう。

ガーラ

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。