スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベリンガーZ!!!

毎年だいたいこの時期にくると、オーディオ関係の虫が騒ぐ。

昨年は中華デジアンの購入と絨毯スピーカーを自作したのだが、現在、絨毯スピーカーはTV のメイン出力にしている。バラエティ番組を見る場合には自然な感じでちょうどいい。あとは音楽用として中華デジアン+BOSE(10cmフルレンジ)で運用。音楽ソースはiPhoneのMP3やTuneINのネットラジオ音楽がメイン。しかし、ン十年前に買ったBOSE101Mの10センチスピーカーでは、深夜の音量を絞った際にやはり低域に不満がある。

やはり38センチ大型ウーファーが作り出す低域の音場がほすい。

ほすいだす~~ぅ

で、1年前から以下のような某プロケーブル推奨のシステムにしようと計画を練っていた。PAの音は拡声器だという意見もあるが、昔からPA スピーカーをアンプ直結してきたオイラなので、プロケシステムにはあまり違和感を感じない。ただプロケシステムを目指すなら、エレクトロボイス社のTOUR X(TX1152)のチョイスがベストだが、100dBの能率は敏感過ぎてオイラの手に余るだろうという点と、あくまでプアオーディオを目指すというオイラのポリシーから見送りして、1つ下のシステムにした。それがこれだす。

■クラウン越えのアンプ ThomannS-75 MK2
(2万8000円前後)
thomann_photo_3.jpg

■同じく 15インチ(38cm)SR用スピーカー thomann the box PA15
(4万6000円前後)
THOMANN_20140623002816284.jpg

う~む、総額7万4000円掛かる(汗)。
オイラの糞耳には少しもったいない気が、、、、

しかし、最近エレキを買った音屋(サウンドハウス)でCP15Eという格安SR用スピーカーを見つけたが、これがどうもthomann the box PA15と外観もスペックも全く同じ。どうも中国の工場でOEM 生産しているもののようだ。ただし、こちらは1本約1万円と半額以下。

うひょ、2.8万+2万=4万8000円までハードルは一気に下がってきた。

さらに、音屋やネットをいろいろ見てみると、どうもここで売っているベリンガーのアンプ A500の評価が著しく高い。しかもThomannより若干安いときたもんだ。

A500はもともとはライブ等で使うPA用アンプの低出力バーッジョンの製品ですが、これでも家庭使いには充分過ぎる出力。放熱用の電動ファンを持っておらずファン回転音がしない静穏設計であることも家庭向き。その代わり巨大な放熱フィンが側面にありケースもゴツイ鉄板を使い重量も重い。ただし、某プロケーブルで推奨され話題となったクラウン(アムクロン)D-45の半分以下の値段で同等の性能。電源のうなりや放熱電動ファンの音がしないだけA500の方が優秀かもしれない。


BEHRINGER / ベリンガー REFERENCE AMPLIFIER A500 パワーアンプBEHRINGER / ベリンガー REFERENCE AMPLIFIER A500 パワーアンプ
()
BEHRINGER

商品詳細を見る


ベリンガーA500とCP15Eで4万円弱か、、、、
さらにハードルは下がってきた。(うひょひょ)

しかし、SR用スピーカーをオイラのシステムのメインスピーカーにするには一抹の不安が、、、元々、SR用スピーカーは空気中の伝達速度が速い高音と低速な低音が遠くの場所でも違和感なく聞こえるようにする為に各々を意図的にカットしているという。これでは倍音が少なくなって余韻がない。SR用スピーカーが38口径の大型スピーカーを備えているわりには低音がでないといわれる理由でもある。また高音時の他スピーカーとの干渉でハウリングを抑えるよう高域もカットされているという。まぁ、それ以前に巨大なSR用スピーカーの置場も問題なのだが、、、(滝汗)
※PAとは拡声器、SRはPAの中でライブ等の音楽用途にできたものを示す。

で、悩みに悩んで選択したのが、、、、
下記のベリンガー B2031P

2個ペアで13,368円(税・送料込)だっただす。
どこから見ても1個6000円のスピーカーには見えんwww

ベリンガー B2031P
(面構えも猿のようでユニーク)

ここ価格帯では、大人気のSONYの4WAYトールボーイ型スピーカーSS-F6000と衝突するだすが、果たしてその音質的な部分では勝敗はどちらにあがるか?
※4ウェイの場合、当然、音像定位が甘くなるのは避けられず、低音の箱鳴りもあり音楽鑑賞用ではない。どちらかといえば、大音量でがなり立てるゲーム、映画鑑賞で真価を発揮する。箱のチープさ(化粧合板)には目をつぶる必要がある。



SR用ではなく密閉型スタジオモニターに分類される製品。最初の構想とは全然変わっちまっただすが、こいつを買っちまっただす。まぁ、変更した一番大きな理由は音屋のCP15Eは楽天ポイントで買えなかったというだけのことだすが、、、(あはは)

B2031Pの大きさはブックシェルフ型を2回りほど大きくしたサイズ(401*257*267)ですが、ドス黒い箇体故に意外と大きく感じる。また重量も11.5kg/本と意外と重い。22センチウーファーを備え低音も充分過ぎるほど出ますが、音質はスタジオモニタースピーカーである為、余計な味付けがなく極めてフラット。そしてバスレフではない切れのある低音と伸びやかで芯のある高音により、他にはあまり存在しない「硬い音質」のユニークなスピーカー。

まぁ、デザインは猿、、、い、いやアイアンマンに似ているwww

アイアンマン
(アイアンマンは西洋鎧の流れを汲む無骨なデザイン、、、B2031Pも同じか?)

前記事でオーディオ関係で願望実現叶ったといったのは、楽天ポイントが溜まっているのを忘れていたから(爆)。楽天カード登録時に5000ポイント貰えて、さらに日々のガソリン給油でちょっとずつポイントが溜まっていたのですが、数年前のPCクラッシュやID忘れで会員画面に入ることが出来ずにいて、ポイントがどれだけ溜まったのかを知らない完全忘却状態。それをフト思い出し、楽天サポートとメールのやり取りして復活させポイント使えるようになったという次第で、今回はポイント分の使用だけで済んだ。

残ったポイントでベルデン#8470のスピーカーケーブルを3m×2本買った。これで某プロケーブルが提唱している「音の焦点」合わせをするだす~。だいたい2.8~2.85mで焦点が合うといわれていますが、、、、多分、めんどいからオイラはそのまま3mのままで放置したままだろう。(あはは)
※B2031Pの敏感過ぎない89dBの中庸な能率では、焦点合わせなどは出来ないだろうと思う。



デザインが好き嫌いが大きく分かれるところですが、音質は1本5万円以内のスピーカーの中では敵なしだと言われる。コンデンサーをもっといいものに取り替える改造をすれば、10万円/本クラスのスピーカーにも敵なしだとも言われるが、果たして、、、、これは後々のお楽しみとして残しておく。このB2031Pは少し前は価格は実売2万円だったのですが、このところのドル安からか価格も1万3000円と大きく下がってきていて、非常にお買い得感が高まってきた。

ベリンガー社は人気のドイツのPAプロ用音響機器のメーカーで、「お値段半分、機能は2倍」というコストパフォーマンスが尋常でないくらい高い製品を連発してジワジワシェアを上げているニトリのような会社。これをドイツ設計×中国製造でこのコストパフォーマンスを実現している。
※ネットの情報では初期不良が多いと言われますが、まぁ、スピーカーに関しては大した基盤などなく、もしハンダ割れ程度の軽微な欠陥と予想。初期不良も新品代替が迅速に行われているようで安心して飼えそう。

で、ベリンガーは下図のようなキワモノも販売している。浸りの女性が肘を突いている巨大な箱がそれだす。これは出力1000Wの超弩級のiPod/iPhone用ドックスピーカーとのこと。

04868576-photo-behringer-inuke-boom_copy.jpg
(iNuke Boom 価格も約230万円)

ちとデカ過ぎじゃ、、、、(滝汗)

まぁ、本当は下図のドックスピーカーの販促用展示物だと思うが、名前は「iNuke Boom junior」となっており、あくまで超弩級ドックスピーカーの下位機種という位置付け(笑)。こういったドイツ風ジョークは好きだすな。価格はサイトにより50~190ドルでイマイチはっきりしないのですが、今のところ日本では未発売。

inuke-boom-junior-photo-main-left.jpg

日本発売されたら買うか?

確かに、欲しいことは欲しいが、、、iPhone用ドックスピーカーとしてB2031Pを買っちまったオイラには、、、う~む、微妙だすな。

このB2031Pを当面は中華デジアンの駆動で試してみる予定だが、もう1つ中華デジアン(2700円)を買って、2個使ってツイーターとウーファーを別々に駆動させツイーター側の影響をウーファー側に与えない「バイワイアリング」にするのもいいかもしれない。少しの投資でいろいろ遊べそうだす。しかし、最終的にはベリンガーA500(アンプ)とベリンガー802(ミキサー)を追加購入して完成を目指すという感じになりそう。


Lepai デジタルアンプ LP-2020A+ Tripath TA2020-020 シルバー+12V5Aアダプター付属Lepai デジタルアンプ LP-2020A+ Tripath TA2020-020 シルバー+12V5Aアダプター付属
()
ノーブランド

商品詳細を見る

(中華デジアンは中級機(10~30万)の実力があると言われる)

某プロケーブルではミキサーとしてアレン・ヒューズ社のミキサーを推奨していますが、プアオーディオ志向のオイラは、そこまでオーディオには出せんな、、、、というわけで、ベリンガーXENYX 802という8chミキサーをチョイス。これをプリメインアンプ替わりに使用する。

元々がフラットで味付けが少ないB2031Pスピーカーなので、イコライザー等(ミキサーにも付属)を使って、聞きやすくする必要があるだろうが、当面はiPhone内にあるイコライザーで音源側から制御する。


BEHRINGER XENYX 802BEHRINGER XENYX 802
()
BEHRINGER

商品詳細を見る


さてさて、B2031Pの肝心の音質の方はどうかというと、、、、まだ手元に着いていないのでレビューできないのですが、オイラの購入の決め手となった比較動画がYOUTUBEにあるので載せておく。


(ヘッドフォンで聞くとその違いがよく分かる)

比較対象されたBronze2 BRは、英国のハイエンド・オーディオ・メーカーMonitor Audio社が出しているベーシックシリーズの2WAYブックシェルフ型(定価:5万円/ペア 実売3.9万円)のスピーカー。これはコストパフォーマンスが高く欧州各誌が絶賛されたものですが、ウーファーが16.5cm(Bronze2)と22cm(B2031P)の違い故か、明らかにベリンガー B2031Pの方が低音も高音も元気よく出ており、また音の分解能もB2031Pの方が高い。シンバルの音は脳幹を直撃するほどだ。(爆)

一言でいえば、、、硬質で楽しい音だ。

これは到底、1本6000円のスピーカーの音とは言えんだすな。B2031Pは通常のオーディオ・ショップには置いておらず、代理店契約した楽器店にしか置いていない。しかも、置いてはいるが試聴することが出来ないのだとか、、、これを聞いたら高いスピーカーが売れなくなってしまうからという都市伝説すら語られている。う~む、このコストパフォーマンス振りはドスパラのEdifier R1000TCN以上かも、、、、
※3000円台(ペア)で1万/本クラスの音がするR1000TCNは、あまりの人気ゆえ、ドスパラでは現在売り切れ中?

R1000TCN_20140622223629733.jpg
(Edifier R1000TCN)

しかも、ベリンガーならアンプ、プリメインアンプ(ミキサー)を揃えても1.2万+2万+0.8万=4万円でシステムが構築できる。ベリンガーは究極(Z)のコストパフォ-マンス機だす~。(ふぉふぉふぉ)

ま、まさに、、、ベリンガーZ!!!(アニキ風)


BEHRINGER / ベリンガー B2031P スタジオモニターBEHRINGER / ベリンガー B2031P スタジオモニター
()
BEHRINGER

商品詳細を見る
スポンサーサイト

A meet Z

今年2014年は、ユダヤ祭日と日食・月食が多く重なる特別な年であり、これ故にヘッセン=ナッサウ勢力が描くアジェンタ(日程表)では聖書黙示録の「蒼ざめた馬」開始に位置付けられる年でもあるが、今のところ、日本ではそれ程大きな事件は起きていません。

蒼ざめた馬
(メーソンが作ったデンバー空港の蒼ざめた馬)

まぁ、米国株式が暴落すると騒いでいるサイトがありますが、今のところ何も大きなことが起きていないことから、名無し先生のいうように米国北軍派=国際秩序維持派の活躍で枢軸国の亡霊が駆逐されつつあるような感じがしないでもない。ただし、過去、第一次、第二次世界を引き起こす程の力はあったので、勢力が減じたとはいえ、その持てる力は決して看過出来ず、最近、ウクライナでパイプラインの爆発事件が起きたばかりですが、これは何やらそれに関連する動きかもしれない。
※元石油会社重役のリンゼイ・ウィリアム氏は7月1日の米ドル暴落を予告していますが、この予言→実現(成就)という形で人の精神を掠め取る手法がヘッセン=ナッサウ勢力が常用する手法だともいわれる。はたしてリンゼイ・ウィリアム氏はいまだ向こう側の人間なのか?

う~む、どうも今年のが勝負の時になりそうだすな。

というのも、オイラがここ1年胸に秘め思い描いていた願望(エレキギターの件ではなく、オーディオ関係のこと)が、ここ最近、あれよあれよという間に、思いがけず「より安価」に実現してしまったということもあるが、以前にオイラが予言(?)した内容がマジに現実化したからでもある。

それがこの2014年の「蒼ざめた馬」の開始の年に!!!
オイラの願望実現速度が急速に高まったのか、、、

それとも、「こ、これは、、、新世界の幕開けかぁ?」(爆)

では、2年前にオイラが予言した内容とは何か?

それは、、、「A」と「Z」の会合

「A」と「Z」とは「アルファ」と「オメガ」であり、聖書黙示録の中で再臨のイエスが言った『わたしはアルファであり、オメガである。最初であり、最後である。初めであり、終りである。』という言葉がある。日本では「阿」と「吽」、「あ」と「ん」と表現される内容でもある。

阿吽
(右が「阿(あ)」、左が「吽(ん)」 左の狛犬は角有りが正規。何故か仁王も狛犬も「門=扉=戸」を守っている。)

つまり、「A」と「Z」とは「初め」と「終り」を意味し、それが「会合」するとは尻尾を頭がくわえた「ウロボロスの蛇」状態になるということである。

ウロボロスの蛇
(ウロボロスの蛇)

ウロボロスの蛇が示す英知は、実空間の最小と最大が虚空間を介して連結していると説くオコツト的な世界観ですが、この次元認識が見えてくるようになるのが人間意識のアセンション。

「阿吽」=「あん」=「αΩ」=「AZ」が守護しているのは次の世界へ至る入口である扉。扉を開け次の世界に至るには、この両者の中央を通らねばならないのだが、この二極性を等化、融合、昇華した者だけが次の世界へ参入できるということを暗示している。

では、初めと終りが会合(融合)するとは、一体どういう状態なのだろうか!?

それは極限を極めた行き着くところまで行った状態であり、この物質世界の始まりでもあり、この物質世界の終わりでもある状態。ここから変換人の世界に向け「質的変換」が始まるターニングポイントでもある。

いよいよ今までの世界の岩戸閉じが始まり、新たな世界の「岩戸開き」が始まるのか!?

konoha_mon01.jpg
(木の葉の里の大門には、「あ」と「ん」と書かれ、岩戸開きを暗喩)

こう言ってもさっぱりだと思うが、、、「A」と「Z」の会合が何を指すかを詳細に書けば、、、それは韓国のガールズグループ妖精系アイドルとして人気が高い「APINK」が今秋日本デビューが決定しましたが、日本国内のテレビ番組等で武闘派の「ももいろクローバーZ」と鉢合わせする事態が想定されること(爆)。

だが、これが今起きている事態の暗喩だとオイラは捉えている。

PINK、ももいろ

つまり、桃色(ピンク)同士であることから、この「A」と「Z」の会合は桃源郷の到来(岩度開き)だとオイラは睨んでいるのが、、、まぁ、少なくともAPINK日本デビューはオイラにとって桃源郷に近い状況であることは間違いない。(ふぅふぉふぉ)



APINKをデビュー当時から注目していたオイラにとって、実に感慨深いことだす。

韓流百貨店の閉店、韓流シアターの撤退...等、KPOPの凋落が激しい昨今ですが、オイラが行った少女時代名古屋ライブも当日券が大量に出たという今までになかった事態が起きており、少女時代ですら日本重視から中国シフトし始めたとも言われ、KPOP勢にとって非常に厳しい状況下。その情勢の中、APINKの日本デビューはほぼ絶望視していただす。

この決断に至るまでに、どういう状況分析を下して日本進出の決断を下したのか非常に興味深い。

確かに現在、KARAの空中分解から始まり、AKB48のノコギリ事件で握手会停止→CD売上減、、、ももクロのCD売上が新曲ごとに1万枚下がる...等、日本でのアイドル・トップチームの人気に陰りが見えてきており、逆に新興勢力であるモーニング娘。14、乃木坂46、ベビーメタル、チームしゃちほこ、でんぱ組、Rev. from DVL...等が躍進中。さらには「HKD(北海道)48」新設のより、アイドル戦国時代はより混沌化したカオス状態になりつつある。

しかも、AKB48総選挙でまゆゆの1位を後押ししたのが3万票の中国票だと言われているように、日本の芸能界、特に女性アイドルは既に日本という範囲を超越している。これはBABYMETALの人気ぶりを見ても分かる。そして、APINKのような「妖精系アイドル」は今の日本にはないタイプなので、これはこれで日本のアイドル界の死角を埋め、逆に強みになると思っている。
※オイラの視点は常にコスモポリタンなのだす。今までの米国がそうであったようにエンタメ中枢となるところには周辺国から自然と人材(タレント)が集まってくる。これが現在、日本で起きている現象。その1つが韓国というだけであり、嫌韓といえどこの流れには逆らえない。

こういった変化がある背景から、APINKは日本デビューを決断したのか?

当然、後発にはバンドとダンスを器用にこなすトランスフォーマー型アイドルAOAや日本進出したい日本人社長の芸能事務所が擁するGirl's Dayが控えている。ただし、KPOP第一陣が3.11(ヘッセン=ナッサウ勢力の陰謀)で閉じたが、第二陣の進撃は今後これと同様かそれ以上の激変が日本に起きるという兆しだとオイラは観ている。 
※こういう日本デビューには水面下で日本のレコード会社が動いている。

この兆し論は以前と変わらぬオイラの見解なのだす。

ただ、RAINBOW BLAXX(ブラック)の日本デビューだけはないだすな、、、多分、ないだろう。 い、いやあるかもしれない、、、、う~む、だがセクシーを通り越して卑猥さを感じさせる。つまり品がなく下品なのだす。まぁ、名前のBLAXXがXレイテッドを表していることから、そこを狙っているわけなのだが、、、、
※AOAの曲「ミニスカート」はセクシーだっただすな。



だが、この卑猥ダンスが有効に働き掛けるのは、全人類の男性潜在意識に共通した虚空間のような潜在意識ですが、この暗闇である「虚空間」は「ウロボロスの蛇」的には、一見、敵対する二極化の対立軸を介在し連結するものであるが、このダンスが両国で卑猥だと非難殺到していることは「潜在意識の顕在化」、つまり、虚空間の実空間化を暗喩しているのだと睨んでいる。

やはり、「変換人の世界=新世界」到来は近づいているのか?

PINK(もも)とBLAXX(くろ)でももクロになってしまうがな、、、、(汗)

昨日までの自分サヨナラ バイバイ

タイトルはベビーメタルちゃんの曲の中のフレーズですが、「岩戸開き」を暗喩していそうな雰囲気もある(笑)。ところで、ブログ更新に少し期間が空いてしまっただす(滝汗)。

ここのところ、仕事も忙しかっただすが、6月6日6時の「666」の少女時代3rdアリーナツアー名古屋にカミサンと参戦。シカ様は後半バテてしまっていたが、ティファニーの「ひつまぶし プリバッコ~~ン」、スヨンがマネした「めちゃホリデー」、ステージに寝転がったスヨンの股間の大画面ドアップがよかっただす~。少女時代の持つ「ロンギヌスの槍」でオイラはメッタ刺しだっただす。

で、「LOVE&PIACE」の曲では横目でカミサンにばれないよう伺いながら、シャンプーダンスをガチでオイラは踊っていただす~(爆)



おっさん(オイラ)の踊るシャンプーダンスは超キモイだす~(爆)

さらにはベビーメタルたんに影響されたのだが、今まで避けていた楽器、、、エレキギターを買ってしまっただす~~~ぅ(爆)

すべてはこの動画がいかんのだす~



という感じでほとんど音楽漬けの毎日で、洞察する時間も取れなかったのでブログ更新停止してただす。

にしても、昨今のエレキは安いだすな。
サウンドハウスの安ギター「PLAYTECH ST250 MR」を買ったんですが、なんと5980円(税抜き)。
※オイラが数ある安ギターの中から「PLAYTECHを購入に選んだのは、もちろん最も安価という点もあるが、あるギター教室のブログで生徒さんの初めてのエレキとして採用していた点。まぁ、当然、ギター弦をダダリオ、プラグカバーも生徒に渡す前に変更してましたがね。

PLAYTECH エレキギター ST250 METALLIC REDPLAYTECH エレキギター ST250 METALLIC RED
()
PLAYTECH

商品詳細を見る

(写真よりもっと深く沈んだ赤だす。最終的にはベビメタちゃん仕様としてメタルミラーカバーに黒のハムバッカーに改造する。ふふふ)

ところどころ安っぽい箇所もありますが、塗装にしてもマジ綺麗であり、コレマジで5980円か?って感じ。また音に関しても全く問題なしですね。安ギターにありがちな音程のズレもなく、今のところ安定しています。ネックのソリ...等の耐久性がどうかという問題がありますが、それは今後わかってきます。

唯一、問題だったのはチューニング中に弦が3本切れてしまったこと(爆)。

まぁ、同時に買った格安弦180円に付け替えて、今は無問題。にしても、中華デジアン、中華パッド、中華スマホ(スグ壊れたw)、中華ギター、、、どんどんオイラは中華三昧になっている。


VOX MINI5 RhythmVOX MINI5 Rhythm
()
VOX

商品詳細を見る



アンプはエフェクトがないとスグ飽きそうなので、ちょっと高めのVOX MINI5 RMにしただすが、ちなみにこれはベトナム製らしい。


JVC 密閉型ヘッドホン HP-RX700JVC 密閉型ヘッドホン HP-RX700
(2008/02/05)
JVCケンウッド

商品詳細を見る


深夜用に3000円と安いが評価が超高い密閉型ヘッドフォンも買った。、、、確かに音いいだす。

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。