FC2ブログ

ロンギヌスの槍と東三川

今回、地元ネタで恐縮です。東三川【三河の古名】を貫く「ロンギヌスの槍」は、山梨県甲府市の朝気熊野神社から和歌山新宮市の「阿須賀(アスカ)神社」を一直線上に結ぶ線。この線上にまるで槍で貫かれたが如きに権現山の小さな神社「緑野神社」が存在しますが、この三社には何故かイサナギ、イザナミと共に黄泉国生まれの神、速玉之男、事解之男の4柱が一緒に祀られています。このことは煩フルで何度も書いていますね。※註 この...

十方的想念

日月神示は「十の世界」とか「十方的想念」「十方的肉体」について述べています。これは「成十(なると)」の仕組み発動後の世界のことだと思っていますが、これはいったいどういうものでしょうか?八の世界から十の世界になるのであるから、今迄の八方的な考へ方、八方的な想念や肉体では生きては行かれんのであるぞ、十方的想念と肉体でなくてはならんぞ。(至恩の巻 第13帖 960)八方的地上から十方的地上となるのであるから、...

6月22日

今年は徐福東渡2222年であることから、22日は今年の最重要キーの日とだと睨んでいますが、実際、6月20,21日(日本時間6/22?)にはコロラドに100人のイルミナティトップの金融屋が集まってサタンの儀式を行うとか、、、昨年、闇の世界権力ゼーレは11個の事件でセフィラを形成し、今年はその間をつなぐ22個の事件でパスを形成して最終的には徐福が目指した「不老不死」の成就でもあるカバラの「生命の木」を完成させるだろうと睨ん...

あと少しで7月だが、、、

7月危機説で光明氏が話題になっていますね。実際、過去の予言の的中事例をリアルタイムで知らないことや、人となりも分からないので、今まではニュートラルな扱いをして書いてきましたが、ここでオイラのファイナル・アンサーを書いておこうと思う。まぁ、内容的には前々回記事の「アタタの...」とあまり変わらないのだが、、、丁度いいことに、獣さんが会合に参加した時の話がネットにありましたのでご紹介します。これで光明氏の...

7月危機説

巷では、7月危機説に注目が集まっている。まぁ、千葉でイワシが200トンも打ち上げられたんだから、何かが起きると考えてそう間違いはないだすな、、、で、なわさんのサイトには以下のような予言が載っていました。**************************************************当サイトを立ち上げたころからの読者の方(Cさんとしておきます)から、次のような情報提供をいただきました。昨年の東北を襲った地震と福島原発の事故を予言してい...

再び伊勢女

昨年、伊勢女の予言が世に出て騒がれましたが、あれから1年が過ぎようとしています。結局、今のところ当たってはいませんが、あの予言では2011年だと一言も書いていないので、あの恐怖の予言はまだまだ有効なのでしょうか?ただ、今頃になって「夏」の予言の中にある言葉の謎が解けました。その言葉とは、、、「ふっつ(富津)の神でなければもはや止められない。たけだ(武田)のミカ(武田みか→人名?)は既にいない。石が溶けて(溶岩?)...

7月は特盛サービスだすか?

昨夜6.15の総理官邸前の反原発デモは1万人を超えましたが、マスコミは一切報道しませんね。まぁ、政府側にとって反原発は体制転覆ともなりかねない程の威力がありタブーであるのでマスコミも一応協力下にあるのでしょう。ただ、このことは民主党政権の最後を象徴する出来事になるだすな。これで現行の日本の政治行政体制も早晩終わりでしょうな。まぁ、ミロクの世の新体制発足は大災害後になるわけですが、その時は東海アマさん大...

青い閃光

6.9の青い閃光の衝撃もなく、6.11の災害も何もなく過ぎました。11日朝には「銀座和光」の80周年記念の特別ライトアップ(6/10~11の2日間実施)のニュースが流れ、しかもそのライトの色がキャンドルをイメージしたというオレンジ色でイルミカード背景色と同じだったので、「うぁぁぁぁ、フラグがまた立っちまった(滝汗)」と大いに焦りましたが、何ごともなくヨカッタです。(やはり7.11なのか?)シドニーのオカマの霊能力者の予...

カバラの呪印

日本三大桜は、実に絶妙な場所に位置している。つまり、、、東日本(悠紀)、西日本(主基)、フォッサマグナの3つの部位に実に見事に分散して位置しているのです。さらに三春滝桜と薄墨桜は同じ「福」が付く県名近くにあり、福島・福井は同じような原発銀座になっています。この対象性はアレルッキーノ氏が洞察するように、電子が同じじような振る舞いをする「クーパー対」の関係でもある。今、房総半島や関東圏では地震が3倍化し...

6月はねぇ、、、

6/6の「666の儀式」は、ピラミッドの「ホルスの目」を決定するAKB総選挙でシメたわけですが、6/7には吉野・蔵王権現の御開帳も終了。6/8から再び蔵王権現は暗い闇の世界に戻る。昨年大晦日の紅白歌合戦から始まった「死と再生の儀式」もやっとこの地点に到達した。これで、いよいよ日本は「白山(霊界)入り」となるのか?2週間前の2012年5月25日にクライスト・チャーチでM5.2の地震が起きましたが、3.11の時はクライスト・チャ...

666の儀式

AKBの総選挙も終わった。原発事故で亡国寸前にある国にしては、お気楽というか、、、何と言うか、、、公共の電波を使って、たかがアイドルの投票結果発表に3時間も生放送するなんて、、、日本はクールすぎる。しかし、実はこれが「神の民(ヤ・ウマトゥ)」としての正しいあり方なのかもしれない。結果はセンターは大島で決まり。問題は二位争いでした。オイラはぬまゆではなく、まゆゆイチ押しだったのですが、接戦の2位争奪で...

デスイレブン

明日、6月6日には金星(ルシファー)が6時間半かけて太陽横断する「日面通過」がありますが、まさにこれは「666」の聖なる儀式です。5月21日には金冠日食に始まり、翌22日には「サウロンの塔」(スカイツリー)の完成、で、仕上げがこの地球-金星-太陽が一直線に並ぶビーナス・トランジット&金星日面通過という感じでしょうか。この儀式終了後、地球次元はあらたな局面に入ると思われます。というのは、この「金星の日面通過」...

白い王(兄)の帰還

太陽活動の異常は2001年から始まっている。2007年頃から太陽の無黒点状態が3年くらい続き、この間にはフレア爆発が一切ない静かな状態でした。「無黒点状態」は60年間も続いたマウンダー極小期(1615~1745年をはじめ、シュペラー極小期(1420~1530年)、ウォルフ極小期(1280~1340年)、オーアト極小期(1010~1050年)と1000年の間に4回も起きていて別に珍しい現象ではないのです。しかし、今まで正確に「11年サイクル」で極の...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。