スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救世主誕生前夜(イブ)

しまった。迂闊だっただす。

ニムロドの誕生日(クリスマス)でパビロニアの大安息日である25日直前の23日、Mステで生ガガと生KARA、生少女時代、生東方神起が幕張メッセで「死と再生の儀式」をしていただす。紅白に気を取られていて、実はこっちの方がもっと凄く濃密な内容だったのだす。

クリスマス自体、本当は冬至を祝う祭であり、太陽の北進の3日間停止(死)と南進転回(再生)がイエスの磔刑と蘇りとして表されている。ですから、「死と再生の儀式」を行なうには紅白よりもこっちの方が相応しいのです。これがゼーレ(影の世界権力)の考えるシナリオだったのか、、、、

生ガガが出演している為か、エンディングではAKBのはしゃぎっぷりが凄かったのですが、少女時代も満面の笑みだっただす。きっと彼女らにも思い出に残る収録になったと思う。

う~む、前張メッセに行きたかっただす~

あと、今回の儀式が行なわれた12/23は、マヤ予言がいう旧世界が終了する2012年12月22日までをちょうど1年を切る最初の日でもあり、以上のことから、非常に重要な日でもあったのだす。

少女時代の歌詞中に「九人十色の中毒性」という謎の言葉がありますが、少女時代は9人なのですが、ここにガガを加えることで10本の角が揃い、この謎の言葉が成就する。レディガガこそが第10使徒だったのだす。

「この女を見て、わたしは大いに驚いた。
すると、天使がわたしにこう言った。
『なぜ驚くのか。わたしは、この女の秘められた意味と、女を乗せた獣、
7つの頭と10本の角がある獣の秘められた意味とを知らせよう。』


つまり、これが示すのは「バビロンの大淫婦」
さらに、これが「現代のバビロン」である東京で行なわれたのだす。

大淫婦はノーパン疑惑のあるガガならではだす(爆)。

バビロンの大淫婦

また番組の引き続き、救世主登場を知らせる「鶏」と日本オリジナルの神である「蔵王権現」を暗喩するKARAへと繋がり、その後、「東方神起」で救世主(てんし様)誕生を暗喩するという内容だっただす。これは現代の雛形神業なのだす。
※註 そういえば、「おいしん坊BOYS」韓国ロケ編では、KARAの案内で連れて行ったのが江南チキン通りのフライドチキン店「クムガン・バーベキューチキン」。やはり、KARAと「鶏」は切っても切れない深いつながりがあるのだす。

一方、ワラワラと沸くAKB48やSKE48は法華経が説く「地湧の菩薩」を暗喩している。釈尊の死後に教えを広めるために託されたのが「地涌の菩薩」ですが、これは現在、韓流に押し出されるように東アジアに進出してAKBシステム(JKT48、TPI48...等)が広がっているのと同じ。東アジアが萌え萌えの制服で溢れるだす~。このダンス主体で東アジアを中心に全世界へと広がる社会の一大ムーブメントは、「現代版えぇじゃないか運動」とも言えるだす。

この菩薩たちの筆頭が上行菩薩・無辺行菩薩・浄行菩薩・安立行菩薩ですが、これはAKB48総選挙で決まる「神8」みたいなものかぁ~(爆)


(ジャカルタで大人気のポカリのCMをするJKT48)

AKBシステムの進出は、かつての大日本帝国の進出ぶりを彷彿とさせますが、現地では欧米を駆逐したことで大歓迎だったのだすが、戦後、日本去勢化政策の元、こういったことを大いに語ることが出来なくなった。日本では相変わらず街宣右翼による右翼化防止策、アジア不仲策が行なわれていますが、日本の膨大な資本投入した故に出来た満州鉄道、発電所、道路...等の社会インフラを整えたことが、今に続く韓国経済牽引の資本主義的エトス熟成になったのですが、それに反して李政権から続く反日政策いよって反日となっている。いづれ反日から覚醒する時がくる筈だすが、東アジアは互いに憎しみあって分裂していないと困るのが、背後にいる者たちの本音だすな。

あと儀式成就には年末の雛形神事(紅白)で待つのみだすな。

実は、少女時代の新曲「The Boys」もこの救世主誕生のシナリオに沿っている。日本語バージョンの歌詞の内容は全く意味不明ですが(爆)、韓国語バージョンでは女性原理が触発して男が漢(おとこ)を顕現させていくような内容になっています。



怖くて始めることさえしなかったら
あなた 不満を言わないで ちょっと!

GG

躊躇していたら チャンスは全てあなたを避けていくわ
胸を張って 出てみなよ!

Bring the boys out
Bring the boys out
Bring the boys out

道理(ピラミッド構造)に従って生きることに
飼い慣らされてしまったの?
大丈夫?(get up)

絶望的な世界が あなたを萎えさせるの?
(that's funny)大丈夫?

見ちゃいられないわ
私には ぶつかって砕けても
何度も立ち上がる

鋭くカッコよく やらなきゃいけない
あなたの野生を見せてよ マイボ~~~イ

Bring the boys out
Girls' generation make you feel the heat!
全世界があなたに注目してるわ

威風堂々 骨の中から
あなたは元々カッコよかった You know the girls?

Bring the boys out

揺らがず あなたは場所を守って
元々戦争のような人生を生きる人間なの
あなたはどうして?(yes fly high!)
もう どうして?(you fly high!)
あきらめて
Oh あなたはまだ遠いじゃない

あなたの執念を見せて
地球を揺らがしてよ
みんながあなたを見るように

歴史は新しく塗り替えられるはず?
主人公はまさにあなた!

まさに あなた!

Bring the boys out
Girls' generation make you feel the heat!
全世界があなたに注目してるわ


てんし様の誕生をゼンセケイチューモケしてるだすぅ~。

しかし、何故、この内容が韓国語バージョンにはあって日本語バージョンには無いのか? 救世主誕生は日本からでは無かったのか? あるいは、影の世界権力が描くシナリオの1つに東アジアの管理を韓国が担うというのがありますが、これと関連付けられているのだろうか?

しかし、これはあくまゼーレの描くシナリオであって、神世ではやはり日月神示のシナリオに立ち返るべきである。このシナリオからは、ここ日本でスサノオの野性を持った「てんし様」が誕生せねばならないとなるのだが、、、、3.11直前に緊急来日し災害の予言をしたロン・バードによれば、それは「今の日本では、ネットの中に逃げ込んでいるゾンビのような若者も多いと聞くが、今こそ君たちの力が必要なんだ。それを信じて頑張ってほしい。」というように、どうも救世主は、、、

草食系のネットゾンビらしい(汗)。

う~む、あなたの野生を見せてよ マイボ~~~イ!!って少女時代が叫ぶのもこれ故か!(笑)。しかも「威風堂々 骨の中から」という歌詞はゾンビを暗喩していそうだす。

韓国語版で述べられているのも、アジア的心情(右脳意識)の下位に存する「民族意識」を克服し得た者だけに届くようにと予め埋め込まれたものかもしれん(笑)。そういえば、関根勤がK-POPに嵌り始めたら、サッカーやゴルフ...等のスポーツ中継見ても「以前ほど日本ガンバレ!!!」という意識が薄れたと吐露してネットで叩かれましたが、K-POPに嵌ると民族意識が希薄化するのは事実で、この民族意識の希薄化がアジアにおける韓流の本当の霊的な役割であると睨んでいる。

その尖兵がロンギヌスの槍を持つ「少女時代」ことエヴァシリーズでしょうか。この槍で民族意識という強固なATフィールドが破られるのだす。

しかし、K-POPの流行はアジアにおいては必ずしも韓国の浮上とはならず、親日派の台湾やインドネシアではK-POPは言葉に馴染みのある「日本語版」の方が普及する筈で、逆に日本が押し上げられるという皮肉な結果になると睨んでいるのだが、、、、果たして、、、、
スポンサーサイト

KARAと鶏と蔵王権現

最近、明治ステップがセシウムミルク問題で40万缶の回収騒ぎがありましたが、これは『Mr.』振り付けから日本オリジナルの神・蔵王権現の顕現でもあると睨み、解散危機を乗り越え次のステップヘと進んでいったKARAの新曲『STEP』とも関係あるかもしれんだす~


(最近、ワダスの中でニコル株が急上昇中だす~)

見える世界(外界)は客観的には存在していなく、自己意識の中で再構成した仮想現実を眺めて体験しているに過ぎないというのが「外界=内面」と見る「変換人型ゲシュタルト」ですが、この認識を主体に身近に起きる現象から近未来を予測洞察しているのがこの煩フルです。特に3.11以降、日本は目に見えない恐怖の元に置かれ、建国以来の未曾有の危機状態にあり、カバラでいうダアトに入り込んだと認識しています。画期的な放射能除去装置でもなければ、もう元の日本へは戻れないことだけは確かですが、「変換人型ゲシュタルト」から1つだけ言えることは、、、、

今、ワダスの内面はダアトに落ち込んでいるということだす。

日月神示には、この日本の没落は「穢土はススキ野になる。田舎が都会になる。」と語られていますが、それに至るまでには天災や外国勢力から四方八方から攻められて政府も無くなり、一時的に外国勢力の管理下に置かれるとまで予言されています。数年前からこのような内容で書いていますが、それが現実化し出している。う~む、やはり外界は「変換人型ゲシュタルト」な世界だからなのでしょうか!?

TPPもその現れの1つでしょう。また、文化面では「K-POP侵攻」として現れていると睨んでいると以前から言っていますね。しかも「近しさの法則」からは、侵攻側のK=POPには必ず予兆的内容が暗喩的に示されているだろうという見方をしていますが、このブログではその洞察をしています。単なるK-POP好きだけじゃないのだすよ~(爆)

最近、KARAはファミマでフライドチキンのキャンペーンを始めていますが、もう食べたでしょうか? ワダスは思わず買ってしまっただす~。


(ファミマのCM)

このCMの収録中の間にもKARAはコロッケ直伝のニワトリの物マネをしています。よほど気に入ったのでしょう(爆)。しかし、「ニワトリの物マネ→チキンの宣伝」と余りにも見事な展開なので、こ、、、これは「KARAは近々チキンのCMがあるから、イメージを喚起させるニワトリの物マネを教えろ!」というようにD社が描くシナリオに基づいた物マネ指示なのかもしれない(爆)。
※註 あるいは、単にシンクロニティや「近しさの法則」の発動かぁ?


(CMメイキング動画)


(バラエティ特性は、実はスンヨンより上だったハラ)

このKARAの鶏属性は偶然なのでしょうか?

まぁ、カラアゲという言葉があるように、KARAとチキンの間には元々「近しさの法則」が発動しているっぽい感じはするのだが、、、、しかし、この鶏、実は蔵王権現と深い因縁があるのです。このことを少し順を追って話します。

まず最初に「弥勒」と「鶏」の関係はこうです。は、真っ先に世明けを知らせることから「東方」とか「弥勒下生」の暗喩にもなっているのですが、この話の元は釈迦の高弟・迦葉が弥勒菩薩への申し送りを釈迦から授かり、弥勒菩薩下生する釈迦入滅後56億7000万年後までじっと待ち続けるところが「鶏足山」(けいそくせん)という場所でもあるのです。

琵琶湖近辺には鶏足寺がありますが、中国には「鶏足山」というズバリの名称の仏教禅宗の聖地がある程です。

鶏足山
(中国雲南省の大理鶏足山)

東北には、この「鶏足信仰」から派生したニワタリ、ミワタリを名に持つ神社や三渡権現・二渡権現...等を祀る神社が多いのですが、これは修験道の行者(山伏)が奥州に伝えたものだといいます。諏訪の「神渡り神事」もこの流れにあると云われます。

■十二支考 鶏に関する伝説(その16):南方熊楠の随筆
http://www.minakatella.net/letters/12tori16.html


に関しては、「キリストが捕らえられた翌日、早朝の鶏が鳴く前にペテロは三度、キリストを知らないと言う」というペテロの逸話が有名ですが、鶏は真実と欺瞞を分ける分水嶺でもあるのです。これは今までの欺瞞の闇の世界と夜明け後の真実の世界でも同じです。

そして、徐福渡来を伝えた宋代の歴史書『義楚六帖』には、蔵王権現は弥勒の化身だと明確に記されている。確かに蔵王権現の「蔵王」とは、文字通り「蔵された王」即ち「王が隠され幽閉されている」という意味であり、真の天照大神が「天の岩戸篭り」を表している。

蔵王権現の下生、これが日月がいう「てんし様」であり、岩戸開きなのでしょう。

**************************************************
日本國亦名倭國 東海中 秦時徐福将五百童男五百童女止此國也 今人物一如長安 又顕五年 歳在戊午 有日本國傳瑜伽大弘順大師賜紫寛輔 又云 本國都城南五百余里 有金峰山 頂上有金剛蔵王菩薩 第一霊異 山有松檜名花軟草 大小寺数百 節行高道者居之 不曾有女人得上 至今男子欲上 三月断酒肉欲色 所求皆遂 云 菩薩是弥勒化身 如五台文殊 又東北北千余里有山 名富士亦名蓬莱 其山峻三面是海一朶上聳頂有火燒 日中上有諸宝流下 夜則却上 常聞音楽 徐福止此謂蓬莱 至今子称皆曰秦氏 彼國古今無侵奪者 竜神報護 法不殺人 爲過者配在犯人島 其他霊境名山 不及一一記之

日本國、またの名は倭國。東海の中。秦の時、徐福、五百の童男・五百の童女を将いて此の國に止まる。今、人物一(いつ)に長安の如し。また顕五年、歳は戊午(つちのえ・うま)に在り。日本國傳瑜伽大弘順大師有り紫寛輔を賜う。また云う。本國都城の南五百余里に金峰山有り。頂上に金剛蔵王菩薩有り。霊異第一なり。山に松・檜・名花・軟草有り。大小の寺数百。節行高道の者之に居す。女人の上り得たるは曾(かつ)て有らず。今に至り男子上らんと欲せば、三月酒肉欲色を断ち、求める所皆遂(と)ぐ。云う。菩薩はこれ弥勒の化身にして五台文殊の如し。また東北北千余里に山有り、名は富士、またの名は蓬莱。其の山峻しく、三面はこれ海にして一朶上に聳え、頂に火燒有り。日中は上に有る諸宝流れ下り、夜則ち却り上る。常に音楽を聞く。徐福、これに止まり蓬莱と謂う。今に至り子は称して皆秦氏と曰う。彼の國は古今に侵奪する者無く、竜神報護す。法は人を殺さず、過を爲す者は犯人島に配在す。其の他の霊境名山、これ一々記すに及ばず。
**************************************************

この鶏を屠って掲げるのが新年初めの元旦というわけです。原子力の元締めはフランスですが、フランスは「鶏」で表わされる国でもある。つまり、ニューワールド元年に際して、鶏(フランス=原子力)が屠られ掲げられ犠牲となることを意味しているのだろうか?

これで「鶏」と「弥勒=蔵王権現」の深い因縁が説明できましたが、以上のことから蔵王権現の顕現であるKARAと鶏の関係は決して偶然ではなく、ある意味、必然なのだと睨んでいるのです。

しかし、話はコレに留まらない。

この煩フルを読まれている方には、徐福末裔が住んだ「平原平沢の地」とは東三河のことであることはデフォルトなことですが(笑)、ここに記されている東北北千余里先にある「蓬莱」とは、当時、カルデラ湖を持つ火山である「設楽火山」(現・鳳来寺山)であることは何度も述べていますね。距離はかなり大げさに書かれていますね。では、南五百余里にある「金峰山」とは、一体どこに比定されるでしょうか?

普通は水晶の名産地で古くからの修験道の聖地であり、蔵王権現を祀る山梨県甲府市の北側の「金峰山」を指すと考えられますが、「富士山=蓬莱山」とした場合にはその位置関係が『義楚六帖』の述べる内容とは逆になってしまうのです。「金峰山」は平原平沢の地の南側に無ければならないのです。しかし、これでは「金峰山」が蓬莱山の北側になってしまい辻褄が全く合わないのです。つまり、蓬莱山は富士山ではなく、また金峰山も甲府ではないことが判ってくる。

「金峰山」は蓬莱山(現・鳳来寺山)までの半分程度の距離(500里)であることから、これは田原の蔵王山ではないかと睨んでいる(ニタリ)。

渥美半島は縄文時代から拓けた土地であり、この「アツミ、アズミ」という名は、海神(ワタツミ)を信仰する一族。阿曇氏...等の安曇族という古くからの海人族に因む名称です。博多湾の志賀島はAD57年に後漢の光武帝から授かった「漢委(倭)奴國王」の金印が出土した地として知られていますが、ここは海人の安曇族の根拠地としても知られています。語り部の内容によれば、長野県安曇野は諏訪開拓の際、伊勢湾に住む丹波氏系の海人族を移住させたといわれ、その移住先に海に関連する安曇とういう名を付けたところから来ているという。
※註 別の研究では、海人族には木曽川流域を拠点とした尾張氏系と知多半島を拠点とした海部系があるという。実はこのいづれもが初期大王族系であり、丹波氏系(アイヌ)ではない。伊勢の海女がドーマンセーマンを使っていることから、丹波氏系を山地に追いやり、初期大王族系が海を押さえる為に諏訪移住させた開拓政策だったともいえる。

それに関連しているかどうかはわかりませんが、田原の蔵王山の直下の三河湾沿いの埋立遊休地には、ロスチャイルド系の三井化学、三井物産、東芝など6社が5万6000キロワット級の国内最大の大規模太陽光発電所(メガソーラー)を共同で建設し2013年9月に稼働して発電事業を始めると正式発表しています。世界権力のアジェンタには原子力は瓦解しなくてはならぬと記されていますが、地球温暖化詐欺で原子力偏重に突き進むことは、現在の地球変革期において放射能漏れ等の重大問題が起こることは明白で、やがて推進国はニッチモサッチモ行かなくなることを見越した上での推進なのでしょうか。

この原子力偏向ぶりの真の狙いは、災害被害が大きくなったところで、放射能除去技術や新エネルギー導入と引き換えに新たな社会システムという提案を各国に受け入れさせる腹積もりなのかもしれません。これがロスチャの真の狙いかぁ?

mega.jpeg

実は、この生活する術の技術と引き換えに新しい枠組みを引き受けさせるという手法は、1300年前、徐福末裔から奪った製鉄、養蚕、稲作、機織...等の先進技術と引き換えに、それまでの沖縄の御嶽(みたき)と同源のエブス人由来の自然崇拝型の古神道や全国に蔓延していた中国系の道教が日本に混在化していた宗教環境だったのですが、これをネストリウス派キリスト教である波斯教(後の景教)をベースとした稲荷社(INRI社)や八幡社(ヤハウエ社)を始めとしたピラミッド型「万世一系」構成の神社神道へと昇華集約化した宗教を受け入れさせた秦氏のやり方と全く同じなのです。

さてさてどうなるでしょうか?

それ以外にも、今年の紅白歌合戦はKARA、少女時代、東方神起、GaGaの出演があり、近年、稀に見る異様な取り組みになっています。この異様さは日本がいよいよ「死と再生の儀式」を迎えるのだと睨んでいます。この儀式を通じ、競争よりも共生を優先する女性原理主体の時代(少女時代)を迎えるわけですが、それだけでなく、この儀式を契機として、、、、

東方神起、、、つまり、救世主(ミロク、てんし様)誕生に至るのだろうか。蔵王権現を体現するKARAのファミマチキンのキャンペーン就任も「夜明け」の予兆的イベントに過ぎないのかもしれない。

■救世主登場は来年の2月か
http://blog.goo.ne.jp/ryuji58517/e/de03f4a4bff1836158b6e33d25243693
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。