上を向いて歩こう

今、日本は非常に危うい場面に立たされてい為か、坂本九さんの「上を向いて歩こう」「見上げてごらん夜の星を」がジワジワと広がっていますが、これはサントリーのTVCM(?)で加速しています。

この動画には以下のようなコメントがありました。

*************************************************
被災者です。この震災で、姉・甥っ子、そして一番の親友を亡くしました。姉と甥は津波に飲まれ、まだ新婚だった夫を亡くした親友は震災1週間後に自ら命を絶ちました。家族、家、故郷さえ亡くした被災者の中には、生きる希望を失って­いる人がたくさんいます。自殺者も急増していると聞きます。私も親友の自殺で、生きる希望を失いました。その時、避難先のテレビでこのCMを見ました。涙が止まりませんでした。
*************************************************


(永ちゃんが一番いい顔してる)

否定したくても否定できず、受け入れざるを得ない現実に直面した場合、この曲は何故か人々の琴線に触れる不思議な曲なのです。だからこそ、世界中でヒットするのでしょうか。

ただ、いの一番に香港に逃げたアグネスだけには絶対この歌は唄わせない(怒)。

サントリーと言えば、以前、首都機能移転問題に関して社長の「東北熊襲発言(1988年)」がありますが、サントリーと東北は何故か因縁めいた関係があります。このオリジナルCMは復興祈願であり、サントリーは当時の件もあることから、東北地方への積極的な支援を行っているといわれますが、ヤッズ★的にはトリニティとサントリー(三柱鳥居)の関係が無視できない。また、微妙に遷都問題にも絡んでいて東京廃都をも暗喩していると睨んでいます。
※註 「仙台遷都などアホなことを考えてる人がおるそうやけど、(中略)東北は熊襲の産地。文化的程度も極めて低い」とした発言。この発言で商品不買運動が東北に広がり、サントリーは大打撃を受けたが、実は「熊襲は九州、東北は蝦夷」であり、佐治氏の文化程度が伺い知れる舌禍事件。

三柱鳥居
(太秦の木嶋神社(蚕の社)境内の「元糺の池」に建つ三柱鳥居)

さてさて、オリジナル曲の歌手・坂本九さんは第9サイクルの「九」、「序・破・急」の「急」を彷彿とさせますが、1985年8月12日18時56分、日航123便のジャンボ機が群馬県の高天原山(御巣鷹)の尾根に激突した墜落事故で亡くなりましたが、この123も日月神示(一二三神示)と深い関係を感じます。今、この曲が流行るのも何かしらの深い霊的シナリオがあってのことでしょうか。
※註 この墜落事故は520名が亡くなりましたが、単独機の航空事故でも世界最多。表向きは後部圧力隔壁を修理ミスが原因とされていますが、実は米軍戦闘機が訓練中に誤ってミサイル発射してしまい、墜落したというのが真相。日米安全保障の根幹に関わる問題なので秘密に伏された。


(妙なポップ感と哀愁のある声のミックス、、、やはり、オリジナルが一番)

この「上を向いて歩こう」は、1962年、ヨーロッパでも紹介され大ヒットした。フランスでは原題と同じ意味のタイトルで発売されたが、イギリスでは「SUKIYAKI」、ベルギーやオランダでは「忘れ得ぬ芸者ベイビー」と改題され、それぞれヒットしたそうです。その後、米国での大ヒットに結びついています。このほか世界約70ヵ国で発売され、総売り上げは1300万枚以上、また1988年までにアメリカのラジオでのオンエア回数は100万回を超えた日本の誇るモンスター曲です。

どうしたら「忘れ得ぬ芸者ベイビー」になるのか?の洞察は置いておくとして、今はまだ被害が東北がメインなのですが、今後、起きる「本番地震」で日本全土にこの東北が味わったのと同じ悲劇が襲ってくるものと考えています。

実際、本番地震以外でも、ズラ男のいる保安院は、既に「日本は終わり」という結末も想定内に入っているという。ダメなら日本が終わってしまうのだから、終わりについての説明は一切しないというのが保安院の公式見解なのだと、、、、(汗)

*************************************************
そこでもう原発は安全になったのかと思い,保安院に電話をして尋ねました。
以下保安院の回答。

・福島第一原発原発は,工程表のとおり,現在,冷温停止を目指している。
・それができると信じている。
・しかし,原発が低温停止できるという保証はない。
・もし冷温停止ができなかった場合には,日本は終わり
・日本が終わるということは,国民に説明する必要がない。
・その理由は,冷温停止できると信じているから。
・以上が保安院の公式見解である。

こんな感じです。質問を詰めていったら,電話をガシャンと切られてしまいました。
「日本は終わり」という言葉が保安院から出たのには正直,驚きました。
私たちが想像するよりも福島第一原発の状況は悪いようです。


■保安院「冷温停止できなかったら日本は終わり」
http://xmgsw65666.blog34.fc2.com/
*************************************************

この「日本は終わり」というのは、水素爆発を指していると思うのですが、こうなると日本はもう国際社会から一切相手にされなくなり、実質的な鎖国状態になるということです。国家組織、会社組織の解体は間違いない。それだけで済めばよいが、長年の核分裂物質の拡散防止の為に、大国の核爆弾投下による最終処置も有り得ない話ではない。まぁ、そうなれば、六ヶ所村のプルトニウムが世界中に飛散して、世界は終わりになってしまいますので、無いとは思いますが、、、、

確実にいえることは、未来の日本は極端に落ち限られた国力を原発の冷却に費やさなくてはならない国となる「ハイテク最貧国」になっていくということです。そんな時、日本人がこの歌を心の中で口ずさむことになると思いますが、この歌の持つ真の力を理解することになると思います。

今、坂本九さんが生きていれば69歳になっているとのことですが、これは黙示録で人間の獣性を表す「666の者」から「999の者」への転換を促す暗喩かもしれません。

歌詞にしても、、、

幸せは雲の上に、、、
幸せは空の上に、、、


悲しみは星のかげに、、、
悲しみは月のかげに、、、


とあるように、何やらアセンションを語っているようでもある。また、憎しみや悲しみのエネルギーを栄養源とするエノク書に描かれる人類監視者(ウオッチャー)「月人」のことをも述べてもいる? グルジェフは「人間は月に食べられている」と語りましたが、月が吸い上げた感情エネルギーは太陽に送られ、それを栄養源として太陽が燃え、そのエネルギーが再び地球に送られるという霊的な三角関係の仕組みになっている。

*************************************************
宇宙的母胎であるプレアデスの子宮の中で、まさに胎蔵の世界の世界の中にまどろむ人間の意識。この世界を支配しているのは月だ。前にも語ったように、月は、新月から満月へ、満月から新月へと至るその満ち欠けのプロセスを通して、人間の意識をシリウスの世界へ連結させようと一生懸命。働き続けているのである。長かった月の時代も、もう、まもなく終わる。自分の意識がすでに新しく作り出されていく太陽の内部世界に入っていく。
(半田広宣・著『2013:シリウス革命』より)
*************************************************

R・シュタイナーは感情想念層を浄化したマナスに自己が入ることで「霊我」となり、人類は肉体という最下部の衣を脱いて進化していくといいますが、科学技術の発展の影には「恐れ」があるので、科学技術を発展させれば発展させるだけますますより強力に太陽が輝き出し、よりネガティブな状況が起こってくるわけです。

「日・月・地球」との関係はこういった「イデア-意識-物質」の三角関係になっていて、このメカニズムの為に人類は否応なく意識進化の流れの中に置かれ、意識進化をして行かざるを得ないのです。

これが三本の柱、トリニティでしょうか。

今、日本(二本)はこの二極化の段階を卒業しようとしていて、次は「アレとコレとその間」いうような事物間の霊的つながりを認識し、生かしていく三角関係(三本)の国になると睨んでいます。だから、今までの「上か下か」の二極化のシステムであるピラミッド型国家体制の仕組みを再興して維持しようと頑張ってはダメなのです。それでは逆にもっと酷い状況に陥るのがオチでしょう。

そして、今、日本国滅亡(=1300年に渡る藤原北家の官僚支配の国家体制の崩壊)は真近に迫っていますが、、、

新国家の名称は、、、「三本」(サンポン・燦本)で決まりだす。

オバQ
(プレステージ【偉業】たるQ展開で、日本は生きながら霊界に入る「オバQ国家」となる)
スポンサーサイト

ゴミの日

自動車業界、特にトヨタ系は4/28~5/9まで休みとなりますが、支払い関係の〆日は変わらずで、5月7日は出勤対応です(涙)。このヤ~な感じは4月7日の時と同じです(汗)。

う~ん、これは本番地震5月7日?

しかし、前回の4/7地震の時、「パーティはこれからだぜ!」の分の下に「AKB48はまだなのか?」とブログに追記→その後、AKB48チャリティパーティ広告をコンビニで目撃→4/7深夜東北地震→4/8福島第一初号機の再臨界(覚醒)→FKM48チャイナシンドロームパーティ、、、、とういう流れで、まるでFKM48へカウントダウンパーティするかのように4/7深夜23時過ぎに地震が起きたのです。このようなシンクロ性(形而上世界の「近しさの法則」が原因)がまだ見い出せていない為、5/7本番地震説には確信までには至っていない。

どうも違うような気がする。。。。

これは単に休出するのが嫌なのと、5月7日にあると言った人の言葉に惑わされているだけなのだろう(爆)。

確か「57」は、グロタンディーク素数と呼ばれていて、これは数学者のアレクサンドル・グロタンディークが素数に関する講演をした際に例として挙げた素数「57」が、実際は合成数であったことに由来する数学者間のジョークとして使われる用語です。

つまり、57には「誤」「偽」という暗喩がある(ニタリ)。
少しホッとしました。

今回起きる本番地震は、関東~東海地方で発生すると見られていますが、東海と言えば「東海道五十三次」の「53」が浮かびますね。しかも、原子番号の53番は今話題の「ヨウ素」でもあるのです。

hiroshige原
(原)

何よりトドメは、、、、、

地震や津波の被災地は瓦礫化しゴミ(53)と化すのです。さらに、太陽フレアが激増するプロトンイベントは、コロナホールが再び地球対面側に巡回してくる5/3から始まりそうなのです。

また、「3月の震災前に、東京都青梅市でヤモリが大量発生。そしてまた大量に発生しはじもた。地震注意と連絡あり。」4/26発のツイートを見かけましたが、前記事で紹介した保育園児の「5月にまた多くの人が亡くなる」という予見内容といい、地震発生はかなり近日という感じがします。

総合的に考えて、本番地震は5月3日!!!
これがファイナルアンサーでしょうか。
まぁ、あくまで妄想ですがw

さらに、この5月3日はグレゴリオ暦(太陽暦)で年始から数えて123日目(ひふみ)にあたるのです。日月神示ゆえ太陽(日)暦、、、このシンクロは凄いの一言(爆)。

この時、富士山噴火もある?

最近、富士山の山体が変化しているとの近辺在住者の方のツイートを多く見かけますが、今、富士山直下のマグマ活動は活発化していることは間違いないところです。しかも、富士山の西南で地震が集中し、どうもここに地震の巣があるようなのです。

■富士山西南に地震の巣
http://vivaweb2.bosai.go.jp/viva/v_datalist_fuji.html

歌川広重の「東海道五十三次」には富士山が多く描かれている為、5月3日地震での富士山噴火を暗喩している感じはありますが、富士山噴火は最後の最後の「ガス抜き」的に起きるものであり、まだまだ時期尚早です。しかも、富士山の描かれ方がメイン扱いではないので、富士山のマグマ活動をより活発化させる程度だと見てよいでしょう。富士山噴火は富士山がメイン扱いの葛飾北斎の「富嶽三十六景」の「36」まで待たねばならないのかもしれません。

ちなみに、今回、富士山が大噴火を起こした場合、カルデラ湖になるのではないかと見ています。これは不二山の別称がある蓬莱山が「成層火山→カルデラ湖→大陥没」と同じ過程を辿るだろうとの予想からです。だた、今のところの主流は前回の宝永噴火の時のようにマグマ流がある程度だと見ている人が多いのですが、そうではないと思っています。

現在の富士山の膨らみ方から「山体崩壊」を起こすのではないかと見る向きもありますが、そうなれば、確かにカルデラ湖になりそうです。1980年にセントヘレンズ火山(アメリカ)が山体崩壊が起きましたが、その結果、山体が無残にえぐられ馬蹄形カルデラとなった。崩れた山体は岩屑流となって時速200kmのスピードで流下し、その流下距離は20kmにも達したといいます。また、山体崩壊が開始数秒後には秒速300mの横殴りのブラスト(爆風)が襲ったという。

山体崩壊した場合、結構、麓はヤバイのです。

小阪由佳はたった数ヶ月で女体膨張・女体崩壊してしまいましたが、あの美しかったくびれはもう拝むことは出来ないのでしょうか? 富士山の山体崩壊前後では、このぐらいの唖然とした違いがでるかもしれません。

小阪由佳01小阪由佳02
(コサカーナのBEFORE、AFTER)

爆発発生前に山体膨張が起きるのは、火口直下に火山ガスが蓄積することによると考えられていますが、こういった火山は爆発的噴火を繰り返す火山がほとんどで、富士山のような活動休止している火山では珍しいのです。まぁ、逆にいえばそれ程激しい火山ガスが富士山に一気に押し寄せたともいえるのです。

北海道駒ケ岳
(1640年大噴火を起こし山体崩壊した北海道駒ケ岳、、、これが未来の富士山の姿か?)

富士山がこんな姿になったら、ここはもう日本ではない!
そういえるほどに、秀麗な富士山は日本の象徴なのです。

こうなった場合、かつての蓬莱山と同様、名を不二山と変えるかもしれませんね。

5月本番地震

*************************************************
今聞いた話、山梨県北杜市の子供が3月はじめ、大きな地震が来て人がたくさん死ぬと泣き出した。その後、つい数日前に5月にも大きな地震が来て人がたくさん死ぬと泣き出したとの噂。小淵沢で流れてると。それから、富士川町で住民に富士山噴火溶岩は御殿場に流れるから安心しろと告知してると

■東海アマ(2011/4/23のツイート)
http://twilog.org/tokaiama
*************************************************

この話の出所も地震発生場所も明示されていない為、審神(サニワ)出来ずに検証も何も出来ないのですが、何とも気になる内容です。特に「山梨県北杜市」発だという点が気に掛かるのです。

【追記】
ソースらしき内容を鍵コメで教えて貰いました。m(_ _)m
先生が災難逢うなら山梨となりますか、、、ならば後ろの富士山の溶岩云々も辻褄が合いますね。
最近、富士山の形が膨らんで変わって来ているともいいますので可能性は高いです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1258775572


北杜市には、樹齢1800年の日本最古の神代桜があり、サクラコードの洞察内容からも看過できない。前回の3.11には福島県の「三春滝桜」の近くの福島第一原発が使徒襲来を受けましたが、今度は「淡墨桜」近くの敦賀原発の高速増殖炉「もんじゅ」なのでしょうか?

もんじゅ
(燃料クレーンが落下状態のもんじゅ)

今の「もんじゅ」では、地震で冷却用液化ナトリウムが落下クレーンに触れるだけで爆発するともいい、ここが爆発となると、MOX燃料より濃いプルトニウムが飛散する為、北半球は死滅するとも言われています。

超~恐ろしい事態です。

事実、今、関西の大気イオン濃度が高くなっていて、メーター振り切れ状態にあるといいます。確かに4/20に一度ピークを打ち、4/22から異常な値が続いていますね。

大阪イオン濃度

■兵庫・川西測定点(e-PISCO大気イオン濃度)
http://www.e-pisco.jp/r_ion/data/hyogo_kawanishi.html

まぁ、大気イオンの上昇はケムトレイル&HAARPで太陽フレア爆発によるCME飛来を防止する為のもので、地震発生とは直接的な関連はないとは思っていますが、、、、刷り抜ける電荷のないニュートリノの方が地震には関連ありとみています。

それ以外にも、、、、

3.11の震災を当てた人が、「東北の震災は日本の国を他国に安易に売ったこと(東北とかって中国とかその辺がたくさんいるとかなんとか?)に対する日本の神の怒りなんだよ。次は、そんな状況を作り出した張本人たち(政治家)に罰が下るんだよ(政治家がいるとこ=東京)。もう日付もわかっていて4月28日だよ。」と言っていたという情報もあります。

4月28日で確定ですかぁーーーーーっ

3.11の地震で関東圏はM7級の地震が起き易い状態になったという東大地震研の研究結果の新聞報道がありましたね。震源が30キロよりも浅い地震は静岡県東部から神奈川県西部で、30キロよりも深い地震は茨城県南西部、東京湾北部で起きやすくなっていることが判明したといいますが、どうなんでしょうか。

小田原地震は約70年周期に定期的に起こることが知られています。

1633年:寛永小田原地震(M7.0)
 ↓(70年後)
1703年:元禄地震(M7.9~8.2)
 ↓(79年後)
1782年:天明小田原地震(M7.0)
 ↓(71年後)
1853年:嘉永小田原地震(M6.7)
 ↓(70年後)
1923年:関東大震災(M7.9)
 ↓
1993年(70年後)~現在(88年後)迄、まだ何も起きていない。

ただ、前回でエネルギー放出し過ぎたとも言われますが、今回の3.11東北地震で緩くなった為に起き易くなった為、いつ来てもおかしくはないのです。

それ以外にもネットの掲示板に書かれた内容では、、、、

*************************************************
■明日3月11日に注目。世界的な何か大きなことが起こります。
(2011/03/10 07:58:07)
■次に動きだす運命は原発。後に関東直下。
(2011/03/12 12:27:30)
■運命の日は5月7日
(2011/04/18 08:23:24)

*************************************************

日月神示にも、、、

三月三日から更に厳しくなるから用意しておけよ、
五月五日から更に更に厳しくなるから更に用意して
何んな事起ってもビクともせん様に心しておいてくれよ、


3月の後は5月だと書かれています(汗)。

その他にも、9.11、3.11と来て5.11だぁ~というものある。ただ、4月28日、5月中、5月5日、5月7日、5月11日...等、いろいろありすぎて悩みます。実際、フレア爆発が集中するコロナホールは5月上旬(5/3~17?)に再び地球側に巡ってきますので、再びプロトンイベントが始まり、この時期は実にヤバイのではないかと思っています。

自称・地震予言者たちの百家争鳴状態です。
この状態なら言える。。。。

本番地震は5月16日だと!!!

理由ですか? 単に516(ゴイム)のゴロ合わせです(爆)。

実際、この日に米国債の上限額がやってきますが、最近、米国債の評価が初めて下ったといい、もう議会でも上限額の引き上げ承認をしないだろうという見方が広がっています。

*************************************************
ガイトナー米財務長官は4日、議会指導者らに書簡を送り、米連邦政府の債務残高が5月16日までに米議会が定めた上限に到達するとの見通しを示した。米政府が一時的な債務不履行に陥った場合「より深刻な金融危機をもたらす」と、強い調子で議会に対応を促している。債務上限法は米政府の債務は14兆3千億ドル(約1201兆円)までと定めており、この上限に達すると国債新規発行ができなくなるなど、予算執行に大幅な支障が生じかねない。同長官は書簡で「議会が上限引き上げに応じる以外の選択肢はない」と強調。ただ、大幅な歳出削減を主張する野党共和党は上限引き上げに反対姿勢を崩しておらず、議会での攻防が続いている。【日経新聞 10:02 】
*************************************************

ですから、経済関係に激震が走るかもです。

ヒルデガルトの予言

日本ではあまり知る人がいないのですが、欧州にはヒルデガルト・フォン・ビンゲンの預言というのがあります。

今から約900年前、ドイツにヒルデガルト・フォン・ビンゲン(1098~1179年)という修道女がいました。40歳頃に「生ける光の影」の幻視体験をしたことから「神のラッパ」と自認し、同時代人からは「ドイツの預言者」と呼ばれた。50歳頃、ビンゲンにて自分の女子修道院を作り院長に就任し、自己体験を書と絵に残した。

Hildegard von Bingen01

医学・薬草学に強くドイツ薬草学の祖とされ、修道院で薬草を使って「修道院療法」と呼ばれる病人治療も行っていたという。また、古代ローマ時代以降最初の女性作曲家とされ、神学者、説教者、宗教劇作家、伝記作家、言語学者、詩人...とあらゆる才能に恵まれた女性ゆえ、「中世ヨーロッパ最大の賢女」と称され「聖ヒルデガルト」と呼ばれるが、バチカンではいまだに列聖祝福されていない。

この幻視体験が興奮状態(トランス)や瞑想状態ではなく、実に意識がしっかりしていて周囲の状況が分かっている正常な覚醒状態で生じ、それを受けている時も周囲で現実に生じている事象を同時に知覚していたと述べているのです。

Hildegard von Bingen00
(ヒルデガルトが見た「生ける光の影」の挿絵)

そして、彼女はこの幻視体験の中で、教会の聖職者の腐敗を厳しく糾弾し、反キリストと偽教皇のことを預言しましたが、基本的には聖書「黙示録」の内容に沿っています。

**************************************************
大彗星が来る前に、善良な人々を除き、多くの国々の民が欠乏と飢えで清められる。相異なる家系と種族の民が共存する大洋の中の大国は、地震、嵐、津波によって滅びる。この国は二分され、その多くが海没する。この国は、海辺で多くの悲劇に遭い、虎と獅子によって東洋の植民地を失うだろう。

はかり知れぬ力を持つ大彗星が海から多くの水を押しだし、多くの国々に洪水を起こし、多くの飢饉と疫病を生む。海岸沿いの都市はみな震えあがり、多くが津波によって破壊される。生物のほとんどは死に絶え、免れた者さえ恐るべき病によって死ぬだろう。

滅びの子狂気の殺戮者は終わりの時代に臨み、地球がその軌道を外れるときに到来する。この欺瞞者の母親は男たちと汚れた密通を重ね、どの男の精子により孕んだかもわからぬ滅びの子を宿す。

**************************************************

この大彗星とは、、、当然、ニビルですね(あはは)。

nibiru_20110423171246.jpg

この時、近づいてくるニビルの強力な重力や電磁力によって、太陽活動が活発となり、頻発する巨大なフレア爆発によって飛来するCME(コロナ質量放射)のプロトンやニュートリノによって地球のマグマ活動は活発になり、火山噴火や巨大地震が数多く発生し、巨大な津波が湾岸地方を直撃するようになる。その例が先ほどの東日本大震災なのです。地殻プレートが寄り集まり最もセンシティブな日本が真っ先にその影響を被るのです。

で、本番のポールシフトはこれからであり、今後、世界各国に怒涛の変動が起きてくる筈だと睨んでいますが、この予言は日月神示が語る未来の大峠の状況「世界はお国が下がる。日本はお国が上がる」と同じ内容ですね。実際、今、大西洋には400kmを超える巨大な渦が発生しており、また米国では200を超える竜巻が発生したという。

地震、嵐、津波によって海没して滅びる「相異なる家系と種族の民が共存する大洋の中の大国」とは、、、、、

ズバリ! アメリカでしょう。

米国にはイエローストーンの活発化したマグマ溜りがあって広範囲に被害がでそうだと言われていますが、米国から逃げる時がくるというのはアルメニアの少年予言とも一致します。

以上はニビル来訪前(=現在)の状況ですが、さらにその頃の社会状況を予言から俯瞰してみましょう。

**************************************************
反キリストは、イスラエル12部族のひとつ「ダン族」から生まれる。彼は幼少から魔術を教育され、成人するとキリストに似た宗教的天分と奇跡の力を発揮し「ユダヤ人の救世主」として世界に迎え入れられる。

彼は、地を動かし、山を崩し、河を干上がらせ、雷と雹を起こし、森から緑を奪い、再び緑を森に戻す。健康な者を病にし、病める者を健康にし、悪霊を祓い、ときに死者を起こす。自分を剣で刺し殺し、復活の日まできれいな布にくるんでおくよう信者に命じ、殺されたと思わせて復活を演出する。

反キリストは、各国首脳、軍部、大財閥を配下に入れ、彼を信じない者を滅ぼし、全世界を従える。彼の刻印は地獄の洗礼。人はそれによって、反キリストと悪魔の使徒の判を押され、サタンの力に自分を譲り渡す。この刻印を持たない者はだれであれ、売ることも買うこともできず首をはねられる。そのころエルサレムには、キリスト者の血が川のように流れるだろう。

完全な支配をはたし、地上最高の権力を握った時点で、反キリストは自分を「神」と宣言する。最後の奇跡を試みる。

**************************************************

ダン族から反キリストが生まれるというのは『12族長の教訓』でも語られています。

ダン族の末裔の1つが浅草に居住した被差別民の頭領・弾左衛門だともいいますが(爆)、歌舞伎十八番の一つ「助六」に登場する意休はこの弾左衛門・集誓をモデルにしたと言われる。『弾左衛門由緒書』等に依れば、秦から帰化した秦氏(波多氏)を祖先に持つとされることから、初期大王家の大漢国討伐時に恭順化せず伊豆や奥三河に逃げ延びた徐福末裔の弥生人の頭領筋ではないかと睨んでいるが、蚩尤(しゆう、牛頭天王=バール神)を奉じる徐福子孫もまた苗族を祖先に持つヘブライ系の末裔です。弾左衛門がダン族末裔というのもあながち嘘とは言い切れない(笑)。

ダン族で最も有名なのがサムソンですが、彼は古代イスラエルの士師(各地の世襲の指導者)の一人で筋骨隆々の怪力の持ち主として有名ですね。

samson.jpg

また、反キリストの能力として傑出しているのが、このようにありたいという思いを実現する人並み優れた願望実現能力です。この能力でボディビル世界チャンピオン、ハリウッド№1俳優、カルフォルニアニア州知事をものにした。そして、一度死(政治生命?失脚?)を遂げた後、華やかに再登場するというシナリオになっているのでしょうか。それとも、EU大統領就任後、復活シナリオが用意されているのか?

I'll be back.(また戻って来るよ)
もうここまで書けば、誰だか想像は着きますよね(ふふふ)。

そして、彼は今まで正しいとされたことの反対側のことをし始めるのです。これはピラミッド型の社会構造を破壊するような行動に映る故に「反キリスト」と呼ばれるのでしょうか?

そして、もう1人の主役が偽教皇です。

**************************************************
偽教皇は、イスラム教からの改宗者で枢機卿に昇りつめる。そして、選出されたばかりの新教皇を暗殺し、自分を教皇に選出させるだろう。彼は、キリスト教徒の3分の2を味方に引き入れる。
**************************************************

選出されたばかりの新教皇で亡くなったのは、バチカン銀行の不正を摘発し粛清しようとしたヨハネ・パウロ1世(1978 在位33日で急逝)ですが、そうなるとヨハネ・パウロ2世(1978-2005)が偽教皇となりますが、彼はもうこの世にいません。現在はヨハネ・パウロ2世の側近中の側近であったラッツィンガーが教皇選出され、2005年から教皇ベネディクト16世として君臨しています。

彼は、通称、シスの暗黒卿と呼ばれています。

PopeBenedictXVI.jpg

ヨハネ・パウロ2世もベネディクト16世もバチカン銀行の不正を処分していませんし、ベネディクト16世に到っては、自分の管区で起きた児童性的虐待した司教を庇っていることからも、自らも性的虐待に関与しているのではないかと見られています。

そして不思議なことに、ベネディクト16世の教皇紋章からは伝統であった教皇の三重冠(王冠)が消え、代わりに司教のしるしであるミトラ(司教冠)が描かれているのです。これは教皇の指示だそうですが、教皇自体、もうトップでないことを暗喩していると思われ「偽教皇」という言葉に相応しい。実際のバチカンのトップはイエスズ会の総長(黒教皇)であると言われています。

反キリストと偽教皇、この2人の双龍コンビが揃った時、欧州発の社会混乱は深まっていき、「聖マラキの歴代教皇に関する予言」で語られているように、7つの丘のローマの荒廃と人としての教皇は今のベネディクト16世で終わりなのかもしれません。
※註 最後の教皇は、初代教皇のペテロの骸だという。

**************************************************
昇天の計画は、精巧な装置を巧みに操縦することによって準備された。その出来事が起こる瞬間、耐えがたい悪臭を放つ雲が発生する。昇天の瞬間に落雷が彼を襲い、打ち殺す。この事件を通して多くの人が正気に戻ることだろう。

荒廃と戦争に続き、キリストの再臨を前に一時平和な時代が来る。神は最も豊かな祝福を人類に注がれ、豊作とまばゆいばかりの繁栄が地上に広がる。

諸元素は突如、予期せぬ動きによって解き放たれ、全被造物が激しい動きに投げだされる。火は燃えつき、風は分解し、水は涸れ、地は揺さぶられる。閃光が炸裂し、落雷が起こり、山脈は砕け、森は倒れ……生き物はすべて死滅する。火は大気を燃えつくし、水は全地を呑みつくす。こうして……この世の汚れたものはみな消滅する。

「立ち上がれ!」との神の命令が響くとき、死者の骨は、どこであれ、一瞬にしてつなぎ合わされ、肉に覆われる。こうして、万人が……瞬く間に甦る。このとき、選ばれた者は善行の光に照り輝き、罪深い者は悪行の黒を身に帯びる。彼らの行いは、……赤裸々に現れる。

**************************************************

「昇天の計画」とは人工アセンション(空中携挙)のことでしょうか。ビックリドッキリメカ、つまり、地球製UFOを投入して空中携挙を演出するが、この最中に事故を起こして反キリストは亡くなってしまう。実は、これは意図的な計画で、彼は犠牲の祭壇に供えられた羊なのではないのだろうか?

この儀式のクライマックスの後、人工的な間引きを成し得た人類は束の間の平和を迎える。

そして、暫しの平和を切り裂くのは二ビル重力圏の地球捕捉、、、、この元では物質が励起状態となり物性が全て変わってしまう。電子伝達も起きなくなり電子機器など何の役にも立たなくなってしまうでしょう。

「立ち上がれ!」の号令と共に始まる「人類再生劇」は、日月神示が語る再生過程と似ていますが、これは日月の神がいう「仮死」を通しての救済ではなく「死」を通しての救済となっています。ここが日月神示のシナリオと大きく異なる点で、日月の神自体がこの違いを「過去からの因縁」だと述べている箇所でもあります。しかも、その再構成された人類の機能については何も触れられていません。ということは、この再構成は大艱難を地下都市に潜ることで生き延びた人類が再び地表に出て、再び社会的活動を始めることを象徴的に語っているに過ぎないのだろうと想像できます。

キリストの再臨、、、、これが生き通しの「てんし様」なのか? い、いや、これは人でも使徒でもなく、地球の新しい親太陽となって青白く輝き出すニビルを指していると睨んでいますが、上記の予言にもあるように「地球は軌道を外れる」とあるので、これはニビル接近時にその巨大な重力によって地球が捕捉され、連れ去られることを指していると思います。現在でも「太陽」はキリストの象徴とされていますが、同様に「再臨のキリスト」はこの新しい親太陽のことを意味していると思う。

古代からのニムロド誕生逸話の太陽信仰に、中東の賢者イエス語録(Q文書)を混ぜて作られたのがキリスト教です。これはピラミッド階層を盲目的に是認洗脳する役目をも持っていたと睨んでいます。

ヒルデガルトの思想で気になるのは、神の世界には厳格な階層秩序(オルド)があるように、人間界にも階層があることを積極的に認め、貴族と庶民が違う階級で生活するのは当然の事であると言い放ち、貴族社会の考え方を修道院内でも実践していた。進歩的な他の女子修道院長からこの点について融和を図るべきだとの指摘の書簡に対する回答には「神はすべての階層に等しく愛を示している。生まれつき階層が分かれているのだからそのように生きるべきだ」としている点です。

彼女はピラミッド型支配体制、つまり、「イシヤの仕組み」を積極的に認める思想の持ち主なのです。

このことから、ヒルデガルトが見せられたビジョンは月人の人類監視者のエイリアン(ニビル人=プレアデス人)のよって、ハイテク遠隔技術で見せられたものではないかと睨んでいます。彼女が薬草学等の物質科学的に秀でた点も物質主義的なプレアデス人からもたらされた知識ならば納得です。

つまり、このヒルデガルト・ビジョンはプレアデスのシナリオなのです。ですから、そのビジョンに登場する反キリストとはシリウス寄りの思想(神人和合)を持つが故に既成のピラミッド秩序を破壊する悪魔的な者として描かれているのではないでしょうか! 反キリストは彼らが行なう犠牲の祭壇の生贄には実に相応しい人物というわけです。
※註 プレアデス系はヴィションで、シリウス系は数字または意識として伝達されると睨む。

ホピ予言でいう再び戻ってくる「白き兄」とはこのニビルであり、また、このニビル環境下の新しい世界「ニューワールド」において活躍するのが、「太陽のマークを持つ従者」のてんし様(ビリケンなるちゃん)であり、「卍十字のマークを持つ従者」がハウザーから再びクエイドに戻ったアーノルド・シュワルツネガー欧州大統領ではないでしょうか。いずれも半霊半物質となった形でシリウスの使者として我々の前に再登場する?

つまり、ニビルを親太陽とした環境下のニューワールドの地球においては、てんし様を長とするニューロネットワークに半霊半物質化した「変換人=神人(ゴッドメンシュ)」と、月人の奥の院とその代理人のグローバルエリートのピラミッド支配構造を維持したまま生き残った「超人(彼ら曰く、善行の光に輝く者?)」と、その他大勢の正気を失った「家畜人ヤプー(ロボット人間、悪行の黒を身に付ける者)」の3種が存在すると考えられます。

この青白く輝く(=振動数が高い)ニビルの周回衛星軌道に地球が移動すると、その高い波動故に人類は耐えられない筈です。そこで、ニビルの衛星に住むアヌンナキがそうしたように大気に金のナノ粒子を噴霧して、大気をプラズマ化させたバリアーを作って環境適応化するアヌンナキ(月人)主導の計画があるのかもしれません。その為に、今まで科学技術を高めながら、一方で古代から血を分けた子孫に王族という地位と知識を与えサポートしながら、世界各地に埋蔵する金を捜し求めてユーラシア大陸を縦横無尽に行き来し「金」を集めさせてきたのでしょうか。

その金収集をしてきたのが「金」を苗字にしていた百済エフライム系の王族です。まぁ、現天皇家の本貫ですね。

世界最大の金の保有者は天皇家だとも言われており、その「金の百合(ユリ)」の運用をバチカン銀行が請け負っているとも噂されていますが、日本には5京円の埋蔵金があるという日銀関係者の話もコレを指しているのではないのでしょうか?

いづれにしろ、二ビル接近、福島原発放射物質で地球環境のガミラス星化、ドルの崩壊、月裏側を扱った映画のの封切り、、、、、シナリオ展開は、今、最大の佳境を迎えていますので、支配者層側から何らかの形でアナウンスがあり、今後、Q展開があるかもしれません。

555(GoGoGo)の仕組み

今、関東圏では突如鼻血が出る症状が多く起きているとか、、、、

鼻血ブー

まぁ、都市伝説の類なのか、確認を取れていませんので何とも言えないのですが、放射性物質が鼻腔の細胞に付着した際に細胞を破壊して鼻血が出るといいます。チェルノブイリ事故の際にも多数の報告があり、関東圏に放射能性物質が飛来し吸引した証だと捉えらる向きもあります、、、

でも、鼻血が出るほどカッコイイのは、
フェラーリでも、ランボルギーニでもなく、、、、

実は、日本の誇るスーパーカー、マッハ5(号)です。


(海外タイトルは「スピードレーサー」)

こういった車を改造出来て乗れる米国は羨ましいですね。
日本は行政が煩くて敵いません。
何でも難癖付けて規制対象とし、天下り団体を作る手法は社会を硬直化させる。

問題が起きた場合は、想定外とすることでその責任を回避する中央集権制の官僚制の統制経済は、世の中の加速化するスピードに対処出来ない為、既に過去の遺物と成り果てている。今回の原発事故でそれが証明された。この考え違いを早く是正しないと、同じような悲劇が次々と起こる。

原発推進派の石原が都知事に再就任したし、与謝野などは未だに「原発の継続」とほざいている。こういった輩が権力中枢にいる限り、東京は廃都の誹りは逃れられないと思う。いつれ浜岡が爆発した時に、自らの非を認めるであろうか?

ドイツの再保険会社のリスクの格付けでは、「東京・横浜」が世界一最悪のリスク指標710なのです。アメリカで地震の多いロスでさえ100なのに、その7倍以上危険と世界の保険のプロが認定しており、世界の主要都市ではダントツなのです。それもこの浜岡原発があるからなのです。

放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策
(2006/04)
古長谷 稔、食品と暮らしの安全基金 他

商品詳細を見る


日月神示には、日程計画(アジェンタ)とも言える内容があって、そこにはこう記されています。

**************************************************
三月三日から更に嚴しくなるから用意しておけよ、

五月五日から更に更に嚴しくなるから更に用意して
何んな事起つてもビクともせん樣に心しておいてくれよ、

心違ふてゐるから臣民の思ふことの逆さ許りが出てくるのざぞ、

九月八日の仕組 近ふなつたぞ、
この道はむすび、ひふみとひらき、みなむすび、
神々地に成り悉く弥栄へ 戦争(いくさ)つきはつ大道ぞ。
一時はこの中も火の消えた樣に淋しくなつてくるぞ、
その時になつておかげ落さん樣にして呉れよ、

神の仕組 愈々世に出るぞ、
三千年の仕組晴れ晴れと、富士は晴れたり日本晴れ、

桜花一二三(ひふみ)と咲くぞ。

**************************************************

「桜花一二三と咲くぞ」とあるように、やはりサクラと日月神示は密接な関係があるのです。しかもそれだけではなく、「放射能マーク」はサクラを暗喩しているかの如き形状や色をしています。やはり、サクラの花が1つ2つ3つ咲くとは、次々と日本列島が放射能汚染管理地区となって、、、、

サクラ満開の様を表現しているのでしょう。

放射能マーク01

日本列島に点在する放射能地区をサクラの花に例えるとは日月の神もオツですなぁ~。実は、日月の神だけでなく既に3月28日号の『ニューヨーカー』は、そのような表紙になっているのです。

ニューヨーカー
(雑誌『ニューヨーカー』)

福島初号機が爆発すれば多分、日本の1/3はサクラの花(放射能)が咲くでしょう。その後にも他の原発で同様な事故が起き、サクラが三分咲き→五分咲き→九分咲きへと進んでいくように、次々放射能管理区域が出来て、日本のほとんどが放射能管理区域となるいうことですな(あはは)。

日月神示が語る内容は、やはり「現代」ということで間違いなさそうです。

さてさて、日月神示がここで語っていることの本質はこうです。まず「3」が来て、次に「5」へと展開し、最後に「9」の時に偉業が起こり、「10」のミロクの世となる。つまり「序・破・急」、「プレッジ・ターン・プレステージ」、「1・2・3」の三段構成からなる「三波」で世の立替立直が起きるということですね。

これらの月日はサクラというキーワードからも、「三分咲き」「五分咲き」「九分咲き」と解釈できそうです。で、この最終段階で富士山爆発でてんし様誕生に伴い、サクラがあっさりと散ってしまう様に放射能もスッと消えて無くなってしまうのかもしれませんねぇ~。あるいは、この時、オコツトが言うように肉体の衣を脱ぎ捨て、生きながら霊界に入るように放射能にビクともしない半霊半物質の体となるのかもしれません。この状態がヒトラーがいう神人(ゴッドメンシュ)、オコツトがいう変換人です。

まさに、こうなればプレステージ(偉業)です。

この3部咲きが先の3.11東日本大震災だと思いますが、今回、コロナホールは太陽の裏側へ廻りこんだことで現在プロトンイベントは過ぎ去ったと考えていますが、再び5月上旬には廻ってきます。これが5月5日と暗示的に語られる災難となるのしょうか。

さらに「9月8日の仕組み」とは、9月9日の満願成就の1日前の日で、これは「もうダメ~」となる99.89%の「厘止まり」の状況の時のこと表していると思います。で、9月9日に相当する日に富士山噴火で、生き通しの「てんし様」(ビリケンなるちゃん)が誕生するというストーリー立てになっている。

問題は5月5日です。

当然、この日に起きるという意味ではありませが、これが「本番」と言われるものです。これが9分咲きに迄持っていってしまう筈なのです。時期がいつなのか? どういった内容なのか? その辺が知りたいところです。

東日本で起きたことは、西日本でも起きる。日本は「二本」故に、そうなる筈だと睨んでいますが、、、、

そして最後にフォッサマグナの中日本でトドメの「もうダメ~」的な災難が起き、寸でのところでガス抜き的に富士山爆発となるのでしょうか。それは前回の記事「サクラコード」で洞察しましたが、未来の日本の有り様がこのシナリオ通りならば、もう腹括って行くっきゃないですね。

走り出したら止まらない
もう誰も止めることは出来んのじゃ


う~む、こうなれば、、、、

恐いものなどGO!GO!GO!
行くぞ 勝利のゴールまで

サクラ・コード

前記事で「サクラ・コード」について触れましたが、ここでもう少し詳細に検討してみます。

AKB48には、今春の新曲「桜の木になろう~桜からの手紙~」以外にも「10年桜」「桜の花びらたち」「桜の栞」とサクラにちなんだ曲が多いのが特徴ですが、ある意味、「AKB48=サクラ」という風に考えてもいいのかもしれません。そして、ここに「サクラ・コード」を解く鍵があるのもまた事実なのです。



この曲の歌詞には、、、

永遠の桜の木になろう
そう僕はここから動かない
愛の場所がわかるように立ている


そうなのです。日本三大桜は「生命の樹」という樹齢千年を超える「永遠の桜の木」であり、この345(御世出ず)の時において、ここを目印に使徒(地震・津波・噴火...等の自然エネルギーの凝縮体)が襲来するマーキング・ポイントなのです。

そして、この建て直しは「序・破・急」の三段構成で行なわれると考えていますが、一見、悲劇的なものと見える事象も、実は、プレステージ(偉業)に到るための「大人(ゴッドメンシュ)になるためのピリオド」的な必須過程であると解釈しています。それを如実に表しているのが、桜で有名な吉野の蔵王堂の秘仏・蔵王権現の三体の像でしょうか。ヤッズ★はこれを「三波=トリニティ(三位一体)」と称しています。
※註 序破急(じょはきゅう)とは、日本の雅楽、能楽など日本の伝統音楽から転じて、連歌、蹴鞠、香道、剣術、抜刀術、居合道など芸道論で使用される言葉。翻って文章構成の三段構成を指す概念としても用いられ、エヴァンゲリオンの三部構成の映画の題名にも用いられる。一方、「プレッジ・ターン・プレステージ」とはマジックにおける3つの構成要素で「認識・展開・偉業」の意味を持つ言葉。これら2つの和洋の言葉は本質的には同じもので、これは「正-反-合」の弁証法でもあるのです。で、こと陰謀論に置いても「序破急」の急(Q)、「正-反-合」の合を志向する者こそが反反ロスなのです。

最初に「序」、あるいは「プレッジ(認識)」であるファーストインパクトは、3月11日に東北地方の太平洋岸を襲った東日本太平洋沖地震として福島県の福島第一原発でその花を咲かせた。

東北の使徒襲来は海からですが、東日本太平洋沖地震の津波が来た方向と一致します。目安としては山1つを挟んだ位置でしょうか。

三春滝桜MP

次に「破」であり「ターン(展開)」であるセカンドインパクトは、原発と淡墨桜の関係性から、これは福井沖での地震・津波が想定されるが、今度は内陸直下型かもしれない。

現在、高速増殖炉「もんじゅ」の原子炉内では3.3トンのクレーン(燃料交換装置の中継装置)の接合部が変形して炉内に落下状態だといいます。炉を開けて鉄屑のクレーンを取り除こうとすれば、冷却用の液化ナトリウムと空気が触れ大爆発を起こすし、またクレーンが機能しないことから燃料棒を取り出すことも出来ず、この状態のまま50年以上も冷却をし続けないとならない「パンドラの箱」となってしまったのです。

過去24回も除去作業を行なったがその全てが失敗し、除去修復責任者の原燃課長が自殺して、昨年8月に起きたこの事故の全貌が明らかになった。もし、強い地震がくれば、冷却剤の液化ナトリウムとクレーンが触れ爆発が起きるのです。

その他の問題点として、、、、

■燃料の高濃度プルトニウムは臨界しやすい
■プルトニウム量は長崎原爆の100倍以上
■活断層の真上にあることが建設後に判明
■高速増殖炉の構造上、配管が複雑でペラペラ、地震に構造的に弱い
■炉内カメラも故障し炉内の状況確認も不能

ここが爆発したら、北半球は死滅だと言われています。

淡墨桜MP

福島と福井はともに「福」が名付くことと、アレッルキーノ氏の指摘通り、フォッサマグナで50HZ・60HZの電力周波数の違いと中央構造線で区分されたたすき掛け状の交換神経と同じクロス状態になっており、情報(エネルギー)空間ではクーパーペアになっているのかもしれません。ですから、一方の状態が他方に波及して同じような状態となって、エネルギー的バランスを取るという説も有り得ます。今、どちらも廃炉状態ですが、今後、福島初号機の爆発が「もんじゅ」爆発として結びついていくのかもしれません。

淡墨桜の学名はエドヒガンサクラ(江戸彼岸桜)ですが、これは江戸の彼岸(あの世)化を暗喩しているようにも見えます。ということは、「もんじゅ」爆発→福島原発初号機爆発とつながって行き、東京の廃都の第一ステップとなるのでしょうか。

ここで、交換神経系の交点である松代に何かが起きる?

そして最後に、「急」であり「プレステージ(偉業)」であるサードインパクトです。これは使徒が「神代桜」を狙ってやってきます。日月神示の内容からは、この直前には「もうダメ~」という99.89%の厘止まりの段階で富士山が爆発すると言われ、この爆発と同時に生き通しの「てんし様」が顕現され、大ドンデン返しで一気に「ミロクの世」となるという。

神代桜MP
(爆発噴火地点は南麓の「御前岳」になるでしょうか)

この神代桜もエドヒガンサクラ(江戸彼岸桜)なのですね。

で、使徒の襲来の方向は、相模湾・駿河湾の方向からだと思われます。ということは、この時にこそ、関東地震、東海地震が起きるのかもしれませんね。
※註 今回、サクラコードの援用によって、前々回の「富士Qの仕組み」で洞察した内容からさらに一歩解読が進んだ為、富士噴火を相模湾・駿河湾は同時期であると判断し、内容を改定しました。

何故、原子炉→原子炉→富士山となるのか?
原子炉もある意味、閉じ込められた小さな「火山」なのです。

いづれも最後には爆発という結果で終わると見ています。

人側から見れば災難にしか見えないのですが、使徒側から見れば閉じ込められた仲間を救いに来る「愛」の行為であり、これが使徒の襲来だという風に解釈しています。

ネオ誕生(爆)

4/16のは宣言通り岐阜県本巣市の根尾(ネオ)谷の「淡墨桜」を見にいって来ました。岐路、岐阜で渋滞に巻き込まれ延々6時間後の帰宅でそのまま爆睡、翌日月曜は会社で記事うっぷが遅れてしまった。

実は、前回の「富士Qの仕組み」の記事を書き終え、あとはウップするばかりとなった日に中日新聞の三面記事に「淡墨桜が今満開」という写真入り記事があって、、、、「こ、これは行けと言われている。」という感じで行ってきたわけです(笑)。

山奥にある渓谷沿いの1本道を行く為か、本巣市側からの渋滞は物凄いっす。あの様子では日中には辿りつけなかったかもしれません。ヤッズ★たちは418号線の山奥側から攻めたのでスイスイでしたが、、、本巣市側から行かなくてホントによかったっす。でも帰りは渋滞に巻き込まれた(汗)。

NEO.jpg
(シリウスナンバー「23」もヤッズ★を歓迎w ネオ誕生まで23km)

うっ、、、この418号線の「418」とは明日4月18日のことではないのか!!!
これは、きっと4月18日に何かある!
※もう4/18も残りあと少し、、、記事アップが遅れてしまった(汗)

大地震か? 初号機爆発か?

4月18日は満月で、東海アマのいう地震誘発の「満月トリガー」でもあります。しかも、4/16、17とケムトレイル噴霧をたくさん目撃しています。この撒きっぷりの良さは太陽フレア爆発があって、飛来するCMEを防いでいるとも思われるのですが、、、、

見てはいけないものを見てしまった気分になりながらも、山道はだんだんと険しくなっていく、、、、

途中、「神の心を聞け」と書かれた黒地に黄文字で書かれた例のキリスト教団体の看板を目にした。

また、その直後に、「神有」というバス停を目撃w

こ、これは日月の神のことを指しているのではないのか?やはり、ドクダ~・モーフィアスにではなく、ネオとなったヤッズ★にトリニティ(みなみ)を下賜されるということだろうか? それが「在りて在るもの」である日月の神(天神=ヤハウェ)の御心ではないのだろうか?(爆)

そんなこと考えながら、桜のある場所に到着。
小高い北斜面の端の日の当たる場所にその老木は存在した。
やはり、かなりの雰囲気を漂わせています。
周囲には柵があり、その周りを人が取り囲んでいる。

淡墨桜01

こ、この光景どこかで見た事が、、、、

そ、そうか、これは映画アバターの生命の樹のシーンだ!!!

ナヴィ住処の巨木を倒された後、この樹の周りでナヴィが意識的に一体となったシーンがありますが、そのシーンとウリ二つなのです。この場にグレイト・レオノプテリックス( パンドラの空の王者)に乗って現れたら、皆、きっとその者をトゥルーク・マクトとして崇めるに違いない(爆)。

腹減ったので露天商の屋台で昼食。
ホルモン焼きうどんは旨かったw

この「淡墨桜」は日本三大桜の1つで、その3つとは、、、

■神代桜(山梨県北杜市)樹齢1800年
■淡墨桜(岐阜県本巣市)樹齢1500年
■三春滝桜(福島県田村郡)樹齢1000年

とありますが、福島県?!

地震津波で原発事故のファーストインパクトのあったところではないか、、、、さらに山梨県は富士山爆発でミロクの世となる最終激変地となるサードインパクトの地、、、、ということは、ここ濃尾平野、つまり中部東海地方がセカンドインパクトの地であるとなるのか!!!

い、いや今度は【火】の洗礼とあるので、御嶽山の噴火と関連あるだろうか? また、同じこと二度ある仕組みからは、本巣市の北方には福井原発があり、福島同様の原発事故でも起きるのだろうか? 福井は本巣市に住んでいた継体天皇(倭継)の伝承移転先であり、また、福井原発は福島原発のクーパー対の相方でもあることから、原子炉に巨大な鉄クズが落下して取り出せない「もんじゅ」もあって非常に不気味なのです。

実は、これが桜巨木に隠された神の暗号「サクラ・コード」なのではないのか?

中部東海地方がセカンドインパクトの地である場合、それは今から130年前の明治時代の1891年10月28日に起きた日本史上最大の直下型地震、「濃尾地震(別名・美濃尾張地震)」を彷彿とさせる。

しかも、その濃尾地震の震源地はこの根尾谷だったのです。その時の傷跡が下写真ですが、その時、落差6mもの根尾断層が出来たのです。この断層は長さ80kmに渡る日本最大規模の断層で、内外から多くの研究者がここを訪れたといいます。

根尾断層
(ネオ断層)

その場に建つのが水鳥(みどり)地区の根尾地震体験館です。岐路、ここに寄ってきましたが、現在、「地震」は実にタイムリーな内容ですね(笑)。そこの3D体験シアターは映画鑑賞中に震度4~5で揺れるという趣向でなかなか面白かったです。あれだけ揺れると立ってはいられない。

で、肝心のトリニティですが、これは「3」を意味しており、水鳥(みどり)は「み=3」「ドリ=トリニティのトリ」でもあるのです。しかも、ヤッズ★が鋭意洞察中の封印された三角地帯の中央に位置する「緑野神社」とも同じ読みなのです。「緑」はヤッズ★の霊的カラー「赤」の補色関係でもあるのです。このシンクロ率400%超にドクタ~は着いてこれるかな?(爆)

やはり、トリニティは我が掌中へという暗喩なのだ。(がはは)

根尾地震館
(ネオ地震体験館)

うっ、、、この地震体験館のピラミッド形の概観、、、、しかも、この地の最奥部には「生命の樹」ともいえる桜の古木「淡墨桜」がある。それはターミナルドクマに隠蔽された使徒アダム(実は、第二使徒リリス)のようだとも言える。

ここはネルフ本部のあるジオフロントなのだ!

そ、そうか、、、判ったぞ!!!

今、日本に襲来する使徒(地震)は、日本各地の「生命の樹」とも言える桜の古木を目指して襲来してきているのだ。そのように配置されてきたというわけか、、、、これが「サクラ・コード」の全貌。


サクラ、それを言っちゃおしまいだよ
(ウシ寅さんの金神)

富士Qの仕組み

東日本大震災を予知した預言者の情報が、続々と上がってきている。

マイケル・ジャクソンの死を予言したとして有名な米国の予言者・Joseph Tittel 氏は、今年の1月1日のラジオ放送で、発生場所は特定できないながらも原発事故と津波を予言していたといいます。

Josephcloads.jpg

■Joseph Tittel
http://spiritmanjoseph.blogspot.com/

■A major accident occurs at a chemical or nuclear plant causing an explosion,fire and chemical leak out and into the air. These chemicals are deadly and at first the people are told it is ok and non-toxic until they realize they were wrong and hundreds of people rush into the emergency rooms due to illness and burn-like rashes covering their skin. I’m not sure where this is going to occur but once again this particular prediction could occur in Russia. I do not think it will be in the U.S. but can not tell. I also see people wearing heavy duty gas masks.
(2011年1月1日のラジオ)

化学プラントか原発プラントで爆発が起こり、火災そして空気に放射線物質や化学物質が漏れる大きな事故が起こるでしょう。空気中に漏れた物質は非常に危険で、最初は少しの漏れでも健康に被害はないと言われますが、後にそれが間違えであり、何百人もの人が火傷・皮膚の炎症で緊急治療室に運ばれる事態が起こり、当社発表されたことが間違えと気づくことがおこります。これがどこで起こるかわかりません。もしかしたら、この予言はロシアで起こるかもしれません。アメリカでは起こるとは感じません、しかし場所に確信がもてません。本格的なガスマスクを着用している人々が見えます。


■You know we never really heard, at least I haven’t, of places being hit by tsunamis until the past few years. Well over the next few years you will unfortunately begin to hear a whole lot more about them . Three major ones occur over the next 12 to 14 months bringing complete devastation to the areas. One may hit Japan, China and Mexico while I believe one place that was already hit will be hit again or one will occur within 100 miles of the last tsunami.
(2011年1月1日のラジオ)

津波に関してはくる数年、頻繁に起こるでしょう。12ヶ月から14ヶ月の間にその地域に大きな損害をもたらす津波が3つ起こります。一つは日本、中国またはチリを襲う可能性があるでしょう。そして、もう一つは津波で襲われた場所から100マイル(160km)以内のところを襲うでしょう。


■I also feel that Japan has not experienced the worst yet. I believe it may get to the point that half of Japan will be un-livable. Part may go under the sea and another large quake and possible tsunami will hit once more.
(3月15日のコメント)

日本はもっと最悪な事態に陥ります。日本の半分は住めなくなるでしょう。ある部分は沈み、もう一つ大きな地震があります。そしてさらにもう一度津波が起こるでしょう。

なんとも驚愕天地な内容ですが、福島原発事故レベル7の現在、これを疑う人はそんなに多くないのかもしれません。このことは、この煩フルで紹介してきた他の予言内容(世見の照さん、豪州のオカマの霊能者)とも共通しています。予言内容からは、今後、東日本大震災がかわいいと思える程の被害が日本列島を襲ってくるというわけです(汗)。

「同じこと二度繰り返す仕組みざぞ、
二度目は酷いのざぞ」


「パーティはこれからだぜ!」

蔵王権現様SS
(吉野山の秘仏・蔵王権現は何故か三体。東日本大震災は「三つの波」で襲われましたが、エヴァンゲリオンも綾波・式波・真希波の「三波」なのです。次に襲ってくる本番地震も当然「三波」と考えられるが、それは房総沖・相模湾・駿河湾なのか? それとも相模湾・駿河湾・紀伊沖?)

大きな津波が襲ってくる場所は、現在の三陸沖地震の南下傾向から考えて北米プレートの何百年も地震が起きていない房総半島の地震空白域です。大きな津波が発生するには地震空白域と呼ばれる粘着性の高い場所の地殻剥離が高いマグネチュードを引き起こします。前回の場所から100マイル(160km)以内ということは、房総半島北側が非常に怪しいとなりますが、、、、まぁ、あくまで想定の話ですが、、、、

このもう1つある大きな地震とは関東地震でしょうか? それとも東海地震でしょうか? あるいは房総沖・相模湾・駿河湾の「地震空白域」が一気にズレる三連動型の巨大地震でしょうか? 千年に1度の三陸沖地震と300年に1度の関東・東海連動地震は前回の時も完全にリンクしていたといいますし、さらに富士山も連動して大噴火しているので、日月神示の内容、世見の照さんの予見内容、戦艦大和の砲撃のされ方からは、どうも関東・東海地震を含んだ三連動型の巨大地震の可能性が一番高いのではと睨んでいます。

しかも、時期的には345(御世出づ)の仕組みから、3月(第一波)、4月(第二波)、5月(第三波)と考えています。

この三波来襲の後、幾分か経って「この国もうダメ~」という99.89%の「厘止まり」の時に富士山の噴火が突如起こり、「みろくの世」という春の世が始まると日月神示はいいます。ということは、この襲ってくる三段階の災難は日月の神の御使い(使徒)ということになる。

これを「三波春世の仕組み」と名付ける。

三波春夫

このジャケットからも「世界は一つ、地球は丸い、丸い心で両手をつなぐ つなぐその手に花が咲き 夢も咲きます チョイト 和やかな... 世界平和の朝がくる」と高らかに歌い上げる「世界平和音頭」は、みろくの世である「桜」が咲くころに唄われるという暗喩になっているのか(笑)。その手に咲く花は当然「桜」でしょう。


(ここでは、和やか=名古屋がポイントです)

「お客様(地震)は神様(使徒)です!」

東海地震が沖合いが震源地だった場合、津波の高さは最高30mになるともいわれていますが、これでは大方の土地は耐えられませんねぇ~(汗)。しかも現在、津波には高い放射性物質が混じっていますから、地震後もその土地は放棄せねばならなくなるでしょうか? しかし、100マイル以遠は津波があるという予言になっていないので、内陸側もしくはごく近い部分が震源地となるのか?

2012~2016年には、日本列島はこんな地形になるという予測があります。

日本列島

あはは、ほとんど無くなってる。。。

エドガーケイシーの「日本は沈まなくてはならない」という予言、あるいは、小松左京の小説『日本沈没』を思い浮かべてしまいました(汗)。

しかし逆に、ヤッズ★は日月神示がいう「日本は隆起する」の説の方に賛同しています。まぁ、正確にいうと陥没と隆起を繰り返しながら最終的には隆起するものだと思っています。その理由の1つが「ガイアの法則」ですが、今後、関西がガミラス日本ヤ・ウマトゥ文明が興り、世界文明の中心となっていくというものですが、その為にはメタンハイトレードや熱水鉱床の海底資源が入手し易くなる環境整備が必要ですが、太平洋岸沖の大陸棚以遠の隆起によってよれが可能になります。

ムー大陸が隆起する「ラ・ムーの復活」でしょうかw

この環境を整えるのが、今起きている一連の地殻地震であり、また、この地震によって引き起こされた原発事故で日本人は1300年間施された藤原氏によるマインドコントロールから完全に覚醒し、過去の悪習を叩き切って、新たな文明構築へと駆り立てられるのだと睨んでいますが、、、、

日月神示では、最後には富士山噴火して、阿鼻叫喚の乱世を収束して、

「これにて 一件落着~!」

して丸い世界になることを述べています。

金さん
(金さん【艮の金神】が背負うのが、遠山桜【コノハナサクヤヒメ】)

お穢土の空に春を呼ぶ~
ちょいとヤクザな遠山桜
ご存知 長屋の金さんに
惚れない奴は悪だけさぁ~


まぁ、江戸から見て「遠山=遠く見える山=富士山」なんですが、桜がシンボルであるコノハナサクヤヒメ(遠山桜)が「みろくの世」実現時に何らかの活躍があるように思えます。これが富士山噴火なのでしょう。しかも「遠山」繋がりで「日本の裂け谷」である藤原直哉卿が住む遠山郷にも何か関連が出てくるのだろうか? とにかく富士山噴火で全ては丸く収まるのです。

実は、これは1250年前の出来事と同じなのです。

聖武天皇の治世(701-756年)、全国に国分寺や国分尼寺が作られましたが、この時には今の日本と同じように地震ばかりが起き、地盤の隆起や陥没をしていたといいます。国が滅んでしまうという危機感から国土鎮守の為に全国に詔(741年)を発して国分寺・国分尼寺を創建させた。その後、地震は収まり、国分寺・国分尼寺の必要性が薄れて寺は廃れていき、多くは廃寺となっていった。

実は、この時にも不二山(不死山)は爆発しているのです。

ただ不二山といっても今の静岡県の富士山ではなく、東三河にある東海三神山の蓬莱山(鳳来寺山)と呼ばれた不二山の方ですが、、、、真の日本の歴史を語る語り部がいうには、カルデラ湖を持つ蓬莱山は745年に轟音と共に大陥没を起こしたといいます。

*******************************************************************
東海三神山は、弥生人の巡礼地となり、古東山道は其の道で在る。
弥奴国の橋島崎より古伊勢湾を下り文身国(後世日高見国、現在の名古屋市緑区大高)を経由し、大漢国の傍のエイ州、扶桑国方丈、蓬莱を回る。
三川とは東海三神山の各々の山から「命の川」が流れていると言う思想(聖書)からの呼称。
参川とも言い巡礼地を指す。
蓬莱(旧不死山、カルデラ湖付、745年陥没し大被害。新城の海、エイ州の麓の海は逆に隆起して後退)
【後代神仏習合の四国88(ヤハ、ヤハウェの略、現在エホバとも)ヶ所巡りに変更】


■邇波言壱著作 出雲王朝
http://www.pleiades15.net/history/niwa.html
*******************************************************************

語り部は三河は新城の麓まで海が入り込んでいたのが、海が隆起して陸地化したのだという。

ヤッズ★も過去いろいろ調べてみたのですが、東三河には三川国穂評(宝飯郡)、八名郡、飽海評(渥美郡)はあったのですが、現豊橋市街に該当するところには「評」や「郡」は無かったのです。この理由として、当時はまだ陸地化していない葦の生い茂る沼地だったのだろうと推測しています。これが「豊葦原瑞穂国中津国」(ミドルアース)であり、豊橋の語源だともいう。
※註 645年の乙巳の変後の朝廷が次々と打ち出したいわゆる「大化の改新」の新政策の一つ。各地に「評」という地方行政組織をつくり、地方豪族勢力を取り込み、既存の部民を廃し、公民制を全国に施行した。ただ、実際は「大化の改新」は「壬申の乱」(672年)の後に発せられたものだと語り部はいう、、、

エヴァンゲリオンでは、豊橋が半分沈だ状態で描かれていますが、昔はあれと同じ状態だったのです。

エヴァ豊橋01エヴァ豊橋02
(半分沈んだ豊橋 まぁ、半分で済めばいい方なのかもしれない)

語り部は、聖武天皇の御世に起きた蓬莱山崩落に伴う地殻変動で、東海地方の湾岸は隆起・陥没を繰り返して、現在のような海面が隆起した状態になったといいますが、この時出来たのが濃尾平野、岡崎平野、豊橋平野、浜松平野、静岡平野...等の平野部でしょうか。これが国生み神話の元となった出来事だったのです。

この地殻変動で日本はその姿を大きく変えたのです。

古地図
(猿投神社の古地図 かつて名古屋は海の底だった、、、)

今次の変動で、再びこのように陥没してしまうのか?
※註 大陸棚以遠が隆起するので、内陸部は更なる隆起が起きると見ていますが、、、

その激変のクライマックスとして蓬莱山のマグマ溜りが大陥没して、3000m級の噴煙を上げるカルデラ湖を持つ蓬莱山は跡形も無くなってしまったわけです。その時の傷跡が鳳来寺近辺にある垂直に断裂した岩肌でしょうか。乳岩峡には山から転がり落ちた巨石が散在していますが、これはその時の名残?

■乳岩峡(新城市)
http://www.city.shinshiro.lg.jp/index.cfm/8,3149,149,722,html

つまり、千年に一度の地殻変動のエネルギーを最終的に逃がすベント(排気)の役割を果たすのが、富士山や不二山(蓬莱山)というわけですが、実は、これは新たな「千年王国」の始まりでもあると睨んでいます。

1270年前の729年に「長屋王の変」が起きましたが、これは初期大王家(扶余系スキタイ=カド族)の最後の期待のホープ「長屋王」が、藤原不比等の4人の息子「藤原四兄弟」の謀略によって、謀反の疑いを掛けられ無念の自害を遂げた事件です。この時をもって初期大王家は滅亡するのですが、その後、謀略に嵌めた藤原四兄弟は次々と天然痘で亡くなったという。彼らの死で一時的な藤原不在の時がありましたが、その後、盛り返して現在にまで続く百済系エフライム族(後期大王族)兄系である「藤原千年王国」が出来たわけです。現在もその命脈は「閨閥」として日本の支配階級の権力中枢「奥の院」として君臨しているのです。

もうお分かりだと思いますが、【長屋の金さん】とは長屋王の名の由来になった岐阜県美濃の本巣市「長屋」を暗喩しており、この本巣市根尾谷には樹齢1500年の継体天皇手植えの桜「淡墨桜」があるように、初期大王家の本拠地である湯沐邑(とうもくゆう=一部の皇族に与えられた領地)だったのです。この「淡墨桜」の学名はエドヒガンサクラ(江戸彼岸桜)と呼ばれ、江戸の「穢土化」を彷彿とさせる名称でもあります。
※註 継体天皇は半島の百済から初期大王家に婿入りしてきた百済系エフライム族の弟王子。

ここにもが登場しますね。
「桜」は「みろくの世(春)」のキーワードなのです。

そういえば、蔵王権現のある吉野は桜の名所でしたよね。

淡墨桜00
(淡墨の「淡」とはアワ=阿波=アチワ=安八だな)

突き詰めて言えば、日月神示を語った高級神霊とは、天神(ヤハウェ=金神)信仰の初期大王家に属する怨霊的傾向を持った存在であるということです。ヤッズ★は以前の記事で、日月神示を岡本天明に降ろした「国常立尊」という高級神霊は、尾張王朝の倭得玉だと洞察しています。

金神
(岐阜県弥勒山にある「金神」の碑。近くには県道123号線が通る。実は、この山は天神に鹿を焼いた香りを捧げる「燔祭の儀式」を行なった場所であるといい、ここが本来の「天香具山」だと語り部は言う。)

この日本に蔓延り仏教に偏重したエフライム兄系の藤原千年王国を葬って次の千年王国を作るというのが「遠山の金さん(艮の金神)」ファミリーの企てですが、昨今の地震、津波、放射能事故...等の日本亡国的な動きがそれであると洞察(妄想)しています。

で、寸止まりの段階で、富士山噴火と同時にてんし様が降臨すると日月神示は語っていますが、この生き通しの「てんし様」に付き従って藩塀となるのは、新しい藤原氏、つまり不老・不死・不食・不眠であり、艱難(最後の審判)を過ぎた後のニューワールドを「ふぉふぉふぉ~」と高笑いする神人(ゴッドメンシュ)が「不死藁ry」氏なのです(爆)。
※註 藤原氏の名の興りは、かぐや姫伝説にも登場する不死山(蓬莱山)を望む地である新城の「不死原」から付けられたという。

このように欽ちゃん走りをして忍び寄って来る「シリウス金さんファミリー」は、人間の都合などお構いなしに人類の意識進化を進める為に、善神・悪神という範疇を超えている。まさに自然神か宇宙人というに相応しい。
※註 金好きな宇宙人といえば、そうアヌンナキ(ニビル星人)ですね(爆)。スキタイも金を求めてユーラシア大陸を縦横無尽に駆け巡ったといいます。

ここでまとめてみますと、、、、

一見、単にいつの時代にもある大災害の1つとして認識(プレッジ)された「3.11東日本大震災」の「序」。しかし、過去に無いレベルの原発事故で放射性物質の恐怖に悩みながらも、これを克服していくという強い意志を見せるが、その淡い期待も「二度ある仕組み」で起きた関東大震災で絶望へと変わり、日本は亡国の淵に立たされ日本政府並びに日本国は消滅展開(ターン)してしまう「破」。その後、富士山の噴火で不老・不死・不食・不眠の半霊半物質で放射能にも負けないガミラス聖人化した神人(ゴッドメンシュ)の「不死藁ry」氏となった日本人は次の世界文明を急速に立ち上げる偉業(プレステージ)を成し遂げる「急」、、、、この「序・破・急」の展開になると日月神示は言っているわけです。ちなみに、蔵王権現が三体なのも「序・破・急」を体現していると睨む。

エヴァ風に言い直せば、、、、

「序」の東北地方太平洋沖地震M9.0が「ファースト・インパクト」
「破」の房総沖・相模湾・駿河湾地震が「セカンド・インパクト」
「急」の松代陥没・中央構造線断裂・富士山噴火が「サード・インパクト」

3つの攻撃×三波=9で、コルマン第九サイクルの「9」でもある。
そして、次のステージは「10」で「成る十」の春のサクラ咲く「みろくの世」というわけか!

この逆転展開を「富士Qの仕組み」と呼ぶ(爆)。
※註 富士Qハイランド(富士吉田市)の近くの実相寺(北杜市)には「淡墨桜」と同じく日本三大桜で日本武尊手植えの樹齢1800年日本最古の「神代桜」があります。

で、前置きが長くなってしましましたが、今日、根尾(ネオ)谷の「淡墨桜」を見に本巣市にいって来ます。
※註 ドクタ~、根尾谷に先にタッチしたヤッズ★がやっぱネオだっただす~。トリニティ(三波)はこのシンクロ率400%のネオ様が戴くだす~。

タッチ もうひとつのラストシーン (小学館文庫)タッチ もうひとつのラストシーン (小学館文庫)
(2005/08/05)
青木 ひかる

商品詳細を見る

さらば初号機?

東海アマから衝撃のツイートが、、、
なんと初号機が爆発寸前状態にあるというではないですか!!!

福島第一1号機、爆発寸前!!!
http://atmc.jp/plant/vessel/?n=1

放射線レベルが上がりすぎてるとベント操作に近づくことさえできない。
放射線計器が完全に死んでるので可能性は高い

一号炉耐圧限界850メガ超えた
ベントしないのは臨界で中性子増えて近寄れない可能性
爆発すれば構内入れない 全部爆発

爆発後半日で首都圏交通封鎖
ニュース聞いたら飛び出せるように支度すべし
東海道中央道無理かも新潟方面迂回ルートか 避難先考えて


初号機爆発
(赤:圧力計A 橙:圧力計B)

う~む、煽ってる、煽ってるw

まぁ、確かに爆発したらそうなります。

パニックが起きて東京から非難は困難になると思われ、そうならなうい為に政府は発表を数時間は遅らせる筈です。で、真っ先に政府高官は自分の家族に連絡して逃がすといったところでしょうか(笑)。経産省の政府高官の家族の動向に注意です。えっ!、もうだいぶ前に疎開してるって?(滝汗)

確かに同じ原子炉内にあるAの方は、ほぼ1Mpaに達していますね。1メガパスカル=10気圧だといいますが、ダイビング用の空気ボンベなどは一般用で200気圧、テクニカル用は300気圧の空気を充填してることから考えても、原子炉の圧力容器が850メガパスカル=8500気圧も耐圧限界があるというのも随分高過ぎですね(爆)。

東海アマは位を1000間違えているのではないのか?
まぁ、自称専門家の東海アマが間違えるとは思えないが(爆)

福島の沸騰水型原子炉の格納容器の耐圧は90気圧以上(9Mpa)とこのとで、まだ1/9で充分ではないのか? 逆に、一気に圧力が下がった時が、溶融燃料が圧力容器を溶かして外部に出るチャイナシンドロームが起きたと考えられるので危ないと思うのだが、、、、

当方も初号機爆発は想定していますが、それは一気に圧力が高まって水蒸気爆発するからであって、このような緩慢な圧力上昇ではないと思っています。ですから、いつ爆発するかなど予想が出来ないと考えています。

弐号機以降の圧力はマイナス0.02Mpa程度と初号機とは比べ物にならない位に低い。負圧気味にして放射性物質の流出を防ぐ機構になっているわけです。水蒸気爆発したと言われる三号機も圧力はマイナス0.2Mpaなので、圧力容器(核反応炉)はまだ無事のようです。屋外でストロンチウムやプロトニウムが見つかったのは、多分、三号機の水蒸気爆発で格納容器に亀裂が入って流出したと思われる。

いずれにせよ、近日中に初号機が爆発したら東海アマが正しかったことが証明されるわけだし、それまでは生暖かく様子見です。

東海アマ~ 座布団全部取り上げだすw

金星人マリア様の警告

ドクタ~に紹介された聖母マリア様の警告のサイトを読んでみました。

聖母預言といえばファチマが有名ですが、世界各地に出現する聖母は、聖母の形態を借りて異星人が行なっているという見解をヤッズ★は持っていますが、ここで登場する聖母も金星人ということで、その点には納得です。
※註 宇宙には太陽系しかなく人類しかいない。他の外宇宙は虚像的虚無という風に考えています。これは創造説ともラカンの「人間原理」とも同じです。よって、ここでいう異性人とは異次元人のことです。

元々、聖母はイシスがその雛形であり、異性人が好んで使うキャラだと思っています。金星人って意外と萌え萌えのオタクなんだと一人合点(爆)。

ホルスに乳を飲ませるイシス
(イシスと聖母マリア)

で、この金星人の聖母マリアが日本の警告してる箇所が、、、

**************************************************
宇宙人文明からの警告

私達は明日の日本の事を非常に心配をしています。

何故かと申しますと貴方方の国の方々は食料の備蓄そして日本の西日本の沈没や日本の海岸地帯を襲うであろう大津波に対する事前の御準備が何も出来ていないからです。....いざと成りました時に日本の西日本が沈没を致しました時の事や大津波が日本の各地の沿岸地帯を襲った時の被害状況等の調査が主な目的でした。

此れに因りますと何と日本の西日本の方々の大半の方々が失命の憂き目に遭われ又、海岸地帯に御住いの方々の何と90%以上の方々が失命の危機に立たされております。これが偽らざる私達の調査の方々の調査結果で御座いました。それで私達は大きな失望を感じましたが今からでも遅くはありませんので中尾様のブログ記事を読まれました方々は何とぞ今年(2011年)8月初めから始る地球の振動が始りましたら西日本の方々は何とぞ

岐阜県より東の東日本の奥地へ御避難下さい。

又、日本の海岸地帯にお住いの方々は大津波(10m~25m位の高さ)が襲いますので地球の地軸の移動によります地球の振動が始りましたら(震度2~5 位)東日本の奥地へ御避難をして頂きたいと思います。このブログの過去記事で賢者様が申されました地球上や日本の未来の予知の事等が当たりましたら*宇宙人類賢者の警告「2011年、地軸の傾斜と世界の命運」38
http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/e/11165871.html

私の今回の言いました事柄を信じて頂きまして食料の御準備や事前の御避難を必ずして頂きたいと思います。 聖母マリア様


■聖母マリアの警告「北極の移動と地球の振動と西日本沈没」42
http://blog.livedoor.jp/nakaotatsuya3/archives/51808836.html
**************************************************

自分で自分のことを「様」付けするのはどうかと思うのですが、、、

さて、上記の記事は2011年3月8日にうっぷされたものですが、あの地震前に津波の警告をしている点は驚きですね。ただ、原発事故や放射性物質の拡散には触れられていない点は非常に残念です。場所と原発事故が触れられていたら、400%信じてしまうとことです。

この記述通り西日本が沈没となると、東日本の放射能と合わせて日本には殆ど住むところがなくなってしまいますね。岐阜より東へ逃げてというので、一応、東三河は大丈夫なのであろうか? それにしても、東日本の放射能で西日本に逃げたと思ったら、西日本の沈没で東日本にまた逃げねばならないとは皮肉なものです。

文からはかなり西日本に恨みを持ている感じです。
※註 ここがポイントのようです。つまり「ガイアの法則」から次ぎの世界覇権の中心は西日本の関西がガチなのですが、ここをどうしても叩き潰したいと思っている霊的勢力がマリア様の正体ではないのだろうか。ファチマにしろ、このマリア様にしろ、言葉は丁寧なのですが、持たなくてもよい恐怖を与えようとしています。で、選ばれたもののみが恩恵を受けるという「選民思想」的な構成になっている。これがイルミナティを背後から操作する神なのか、その真似をする手下なのかはわかりませんが、そんなところではないでしょうか。

その後、今年の8月から世界各地で同様の内容が起きるというのは、日月神示が語る内容と同じですが、今、不思議な現象が大西洋で起きているそうです。

**************************************************
大西洋に突然、二つの巨大な渦が出現し科学者は困惑している。米国の科学者がガイアナとスリナム沖の大西洋で2つの巨大な渦を発見。ブラジルの科学者Guilherme Castellaneによると2個の漏斗は直径約400キロメートル。地球でまったく初めての出来事だそうです。
(引用先「つながっているこころ2」)

■Scientists puzzled by giant whirlpools that have appeared in the Atlantic Ocean
http://theextinctionprotocol.wordpress.com/2011/04/12/scientists-puzzled-by-giant-whirlpools-that-have-appeared-in-the-atlantic-ocean/
**************************************************

先月の地震の津波で大洗湾であったような巨大な渦が起きてる。
これも「鳴門の仕組み」の現れなのか、、、、、

う~む、これはポールシフトの予兆かもしれない!

上記の聖母マリアの警告でもポールシフトのことは触れられていますね。
4月度に入ってからのメッセージでは、、、

**************************************************
今年(2011年)4月の後半の期間の午後の明るい時間帯にハッキリ申し上げましょう。東海大地震と東南海大地震が殆んど同時に連続して発生する可能性が非常に強いのですから日本列島の南岸に住まわれます方々はこれ等の大地震と大津波が発生、致しましたなら、直ちに35m以上の高台に御避難をして頂きたいと思います。どうしても近くに高台が無い地域の方々は丈夫な鉄筋コンクリートの建物の5階以上にお逃げ下さい。実に多くの方々の建物や港や船が無残な姿をさらすのが見えております。
(2011年4月4日記事)
**************************************************
今年(2011年)4月の16日~18日が一番、危険な日に当たりますしその前後1日間も危険日に当たりますので午後の時間帯に強い大きな地震を感じられましたなら海抜40m以上の高台や近くに40m以上の高台が無い場合は強固な鉄筋コンクリートのビルの6階以上の場所へ御避難下さい。この事は自己責任で各自が行って下さい。しかし最終的な東海、東南海大地震の発生期間は今年の5月末日迄とさせて頂いております。尚、この記事に付いては100%の確定ではありませんので御承知置き下さい。
(2011年4月4日記事)
**************************************************

ま、まずい、、、
今日ではないか!!!

ちっ、初号機爆発は陽動だったか、、、

関東地震、東海地震ばかりに注視して「過剰ポテンシャル」発生させて地震回避ワークをしていたが(爆)、東海アマの言葉を信じて東南海地震はノーマークだった(汗)。今までは太平洋プレートの移動だけだったのだが、今度はフィリピン海プレートの移動を誘発し出したということなのだろうか、、、、そういえば、世見の照さんも駿河から伊良湖に伸びる1本の線を霊視していたが、そこは駿河湾トラフの東南海地震の地震空白域です。

まだ間に合うか?(汗)

で、今日4/16、東三河ではもの凄い数のケムトレイルを目撃しましたので、最近、太陽フレア爆発があったのかもしれません。ということは近くCMEによるマントル活動の活発化で地震発生も十分あり得るとなるし、ここ最近震度2~5の地震が日本全国万遍なく起きていますね。

35mの津波ですか~
ここ当分、海近くには行けね~なぁ

まぁ、東三河には伊良湖という高さ40m超の断崖の自然のスーパー堤防があるから大丈夫だと思うが、、、、

でもね~

100%保障に拘る宇宙人っていったいどんなんだすか~?(あはは)

そんな警告してるより、宇宙艇早くよこすだす~

マリアマリア01
(オイラにとってのマリア様は、真希波・マリ・イラストリアスなのだが、、、、)

弐号機の危機?

あいかわらず原発地震の情報に目を光らせている今日この頃です。

う~む、ワサオ情報にも飽きてしまったし、、、ドクタ~に検証ブログ教えて貰ったけど、過去予言からは言うほど当たっていないという感じです。まぁ、「内面=外界」という変換人ゲシュタルト的には、ヤッズ★が注目したからこそ「当たった」とも言えないこともないが、、、(爆)。

まぁ、4月上旬~中旬の間は、太陽のコロナホールが地球側を廻っている筈で、このプロトンイベントの最中は、我がネルフ東三河派出所は第三種警戒態勢としていますので、風評やデマ...も含めどんな情報も看過できません。こうやって感度を鋭くしているつもりです。

で、こんな情報目にしました。

***************************************************
初めまして。福島県に住む者です。自分の嫁の親父が教師なのですが、元教え子が原発で作業をしていて、本日帰ってきたのですが、今現在、80%の確率で原発が爆発するそうです。「後に上がるか下がるかは分かりませんが逃げる準備だけは行ってて下さい」と言われたそうです。(コメント)おそらく2号機だと思います。政府原発担当大臣もそういってます。「2号機が本ヤマだ」と。

■福島はアブナイ。原発はもう一発爆発する!
http://www.j-cia.com/article.php?a=6916
***************************************************

ホントかデマか、確認はできませんが、、、

確かに弐号機の動きが少し変なのです。タービン建屋の下のヨウ素131の放射性物質濃度を計ったところ、1週間で初号機は6倍(400ベクレル)になったが弐号機はそれを上回る17倍(610ベクレル)になった。この濃度は通常運転時の原子炉の中の水とほぼ同じレベルの濃度だという。また、一度移送したトレンチ内の水位が再び元のレベルまで上昇してきているという。いったい何が起きているのだぁ? 測定値が初号機を一気に抜き去ったのが不気味です。

■2号機地下水の放射性物質濃度、17倍に
http://news24.jp/articles/2011/04/15/07180991.html
■2号機トレンチの汚染水、再び水位上昇
http://news24.jp/articles/2011/04/15/07181015.html

ここまま建屋内の水位が上がってきて、溶融燃料と触れたらヤバイっすよ。
水蒸気爆発が起きるんじゃないか?

弐号機 お前もかぁ~!!!

弐号機が一番最初の水蒸気爆発になるのかぁ~!!!と叫びたいところですが、実は、三号機が一番早く水蒸気爆発していたといいます。破壊後の写真を見れば判るように、建屋鉄骨がグニャグニャになっている点や爆発時に吹き上がる黒煙、、、、あれは水素爆発ではありませんね。あの上空に高く上がるドクロ状の爆発噴煙、まるでタイムボカンシリーズの悪役一味が爆発した時みたいだと評した知人もいます。


(三号機の爆発 アナウンサー絶句)

最初の想定とは違って、、、、
三号機【済】→弐号機【近日】→初号機【?】の順に爆発することになりそうです。

つまり、、、、、

3、2、1 ボカ~ン

過去と未来と昨日と今日
行ったり来たり~
あっという間に知らない世界




既に15日に炉心溶融(メルトダウン)があったとか、、、いやまだ起きておらず「安全です。大丈夫です。」だとか、、、多量の放射性物質は未だ流失していないとか、、、いやもう既に流出させてしまい「心配をお掛けしています」とか、、、過去と未来が行ったり来たり状態なのです。

で、マジにあっという間にレベル7の世界でしたね(怒)。

しっかしなぁ、既に爆発した三号機って確かプルトニウム含有のMOX燃料だよね~、全然「大丈夫です。心配ない。」ではないぞ。東電も東電でプルトニウムを測定する機械すら持っていないんだと(汗)。現社長がコストカットし過ぎでプルトニウム測定器すら購入させなかったんじゃないのか? 外部委託で測定結果出す場合でも22時間で測定結果が出せるのだが、依頼してから9日にも経ってやっと公表できるのは、搬送の往復に日時が掛かるとか、何らかの数字修正する必要があるからだrとかアホなことを言っている。

現在、原発周辺や敷地内、溜まった高濃度汚染水からはコバルト60、セリウム144、ストロンチウム、また猛毒のプルトニウム等も見つかっていると報じられていますが、今のモニタリングポストは、ヨウ素131、セシウム137しか測定できないのです。

つまり、プルトニウムは飛散していても何らフォローも測定もされていない。。。(滝汗)

関東地方で喉の痛みや鼻血、体調不良が報告されているというが、これはプルトニウム等の放射性物質が原因なのではないだろうか?と不安になるのもわかる。

お次は地震関連情報です。

12日午後4時頃、太平洋に面した高知県の安田町安田の海岸に1頭のクジラの死体が打ちあげられた。体長8mで既に死んでいた。死後数週間たっていたが、ザトウクジラではないかという。安田町安田でははじめてのことで驚いているという。

■海岸にクジラの死骸 安田
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kochi/news/20110413-OYT8T01087.htm

確か、ニューランド地震や東日本大震災の地震のときクジラが大量に座礁していましたね。何らかの理由でクジラの方向感覚が狂って座礁するのですが、地震とクジラの座礁は相関関係が高いのです。

2月20日…スチュアート島で107頭のゴンドウクジラが座礁
2月22日…NZカンタベリー地震M6.3発生

3月6日…茨城県に50頭のクジラ座礁(後にイルカと判明)
3月9日…三陸沖地震M7.2発生
3月11日…東北地方太平洋沖地震M9.0発生


大体、2~3日で地震第一波が来ている感じです。
死後数週間というので、2~3日後という法則は適用できませんね。
また大量座礁でない点も安心材料でしょうか。

レベル8

政府がレベル7認定をしましたね。
※註 2011年3月25日の朝日新聞朝刊で報道では、チェルノブイリは55万ベクレル。福島県飯舘村は原発から40km離れているにもかかわらずセシウム137が326万ベクレル/平方m。既にチェルノブイリの6倍だったという。

国際原子力事故評価尺度(INES)でのレベル7認定は「5万テラベクレル以上」ですが、福島原発から水素爆発やベント(排気)を通じて放出された放射線総量は37~63万テラベクレルと算定され、520万テラベクレルを放出したチェルノブイリの約1/10ですが、これには高放射能汚染水の海洋投棄分は含まれていないのです。ですから、実際は既にチェルノブイリと同等か準じる放出レベルだと見る人も多いのです。

しかし、この放出もまだ200トン以上(総数は600トン以上)の飛散可能性のある核燃のうち1%(大方は弐号機の格納容器損傷からの漏れ)に過ぎず、残りの99%がこれからなのです。圧力容器が破壊した場合の燃料全量が放出した場合には、軽くチェルノブイリの10~50倍にいく筈です。

事実、4月7日の地震で福島第一原発の初号機は「再臨界」が一段と進み、機密性を得る為に二重構造になっている反応炉建屋は2つの扉があるわけですが、外側の扉を開けて内部の放射線測定したところ、凄い量の放射線を測定した為、作業員が立ち入れない状態だといいます。この状態で新たな仕組の冷却装置構築など無理だと思う。

希望的観測をことごとく裏切っていき、初号機爆発は時間の問題でしょう。これにより、放出量がチェルノブイリの10~100倍となるならば、これは桁違いの量なので、当然、新たなレベル段階を制定するべきとなるでしょう。

で、前代未聞のレベル8は、ほぼ確定路線だと睨んでいる。
しかも、これは「八」=「ヤハウェ」なのです。

レベル8
(マイク・ジャイアントがデザインする「レベル8」のTシャツ)

爆発後、発電建屋に近づくと即死となり、作業員の敷地内全員退避は避けられません。そうなると1~4号機も誰も冷却制御が出来なくなって次々と圧力容器の爆発を起こすと見られています。さらに10kmしか離れていない福島第二原発も作業員が敷地内全員退避となる為、いづれ第二原発全てが次々と爆発していく。

これが「最悪のシナリオ」といわれるものです。

ここまでいった場合、初号機1台ですら爆発すると史上最悪だったチェルノブイリの10~100倍の放射能が撒き散らされるといいますので、第一第二全てが爆発すれば、合計100~1000倍も撒き散らされるのではないでしょうか!チェルノブイリは30kmは立入禁止管理区域となっており今も人が住んでいませんが、福島の場合、低めの10倍放出量と見た場合でも距離の2乗に反比例することから考えれば3倍弱の100km圏内は居住出来なくなるでしょうか。100倍ならばその3倍の300kmです。概ね200kmと考えておくのが妥当ではないでしょうか。

チェルノブイリではプラントから半径350km以内でも放射性物質により高濃度に汚染されたホットスポットと呼ばれる地域が出来ましたが、南は東海村、北は女川原発にホットスポットが出来れば、そこも退避を余儀なくされます。で、ここも放置爆発となれば、東通、六ヶ所村へとドミノ倒しは進んで行くかもしれません。六ヶ所村再処理工場がダメになった場合は世界が終わりです。まぁ、放射能に適応できる体となった場合は生き残る可能性はありますが、、、、

実は、これがガイア・アセンションなのかもしれない(汗)。
「サバイバル=アセンション」という洞察結果とも符合します。

この最悪の事態を回避する為に他国が原爆を打ち込んでくるかもしれません。少なくとも再臨界を起こされて核分裂反応で放射性物質を生成し、その挙句に爆発して高濃度の放射性物質撒き散らされるよりは、あらかじめ拡散させてしまった方がマシと考える大国があるやもしれません。日月神示が「北に気をつけろ!」という展開になるかもです。無断攻撃は持っての他ですが、仮に他国から事前通告があった場合でも人命軽視の現政権なら了解しそうで怖いです。

今の内に福島第二原発の廃炉処理を進めた方が、被害を小さくする上で得策だと思うのだが、、、今のミンス政権にそのような危機意識を持った御仁がいるとも思えない。

今、原発事故は東電が最大の悪者になっていますが、そんな表面的な事象だけではなく、実はもっと奥深いものがあると睨んでいます。

まぁ、東電のコストカットが酷くて緊急時にその負の面があらゆる点で出てしまったというのもありますが、、、他の電力会社の原発で今回と同様な事故が起きた場合、ここまでの酷い事態には陥らなかっただろうとは思ってます。また、リーダーシップを握ったのが怒鳴るだけで萎縮させてしまい、情報が一切上がってこなくなる状況にした全く政治力がない「日本史上最悪の太政大臣」の缶であったというのも無視できない点です。

「最大不幸社会」

缶総理の公約実現でしょうか。
缶総理は日本を亡国に至らしめた「暗愚の総理」として永遠に歴史に刻みつけられる。

これら最悪のタッグが今回の原発禍を起こしたわけですが、地震の巣である活断層に分かって居ながら建ててしまったのは、「最後は国がケツ拭くさ」の【親方日の丸】意識の保安院や電力会社、さらに「自分の時だけうまく行けばいい、後は知らね」という【サラリーマン根性】がその背景にありますね。

まぁ、この配采も日月の神(金神)の思し召しでしょうか。

では、何故、地震多発国・日本が原発に邁進してしまったか? ここを明確にしないと、各電力会社に「原発反対・停止」を訴えても何も変わらないと思っています。サラリーマンが社長方針を覆せないのと同じことが、この原発推進の構図にはあるわけです。

世界にある原発は104基、発電の8割を占める原発大国フランスは59基、アメリカは104基、日本と面積が同じカリフォルニア州にはたった4基です。国土が狭い日本が54基もあるのです。しかも地震の巣である活断層の上にあり、津波も警戒しないとならないという悪条件での立地なのです。そして、日本の電気料は世界一高いのです。

東電にしろ、厄介で扱いづらい原発などで発電したい訳ではないのですが、国の政策でそうされている為、嫌々ながら参加というのが実情でしょう。当然、原発推進には「安全神話」が必要な訳で、必ず起きてしまう原発事故はマスコミへの過大な広告出稿でその口を塞ぎ、原子力工学の学者には鼻薬嗅がせて「安全神話」の構築に一役買ってもらっている。その見返りに地域独占という甘いアメを引き続き戴くという構造です。

で、この方針誰が決めたかということですが、サラリーマン根性の東電や、保身に長けた保安院や経産省の小役人に、こんなリスキーな決め事が出来るわけはないのです。そこにはもっと権力を持った終身的な勢力がいる筈です。

それが藤原氏(閨閥)です。

***********************************************
日本の米国寄りの勢力とは、明治天皇をすり替え、天皇を利用し、欧米フリーメーソンと手を組んで日銀を作り、自分達だけ利益をむさぼってきた。日本版ロスチャイルドのようなもの。三菱重工、日立、東芝、NECなどは、武器商人の下請けをやってきたので、米軍には無料で日本にいてもらわないといけない。アジアと協力してやっていこうとしても彼らが邪魔をしている。これまでの利益を手放したくない。

旧財閥、旧宮家。枢密院は今も存在する、とは、内閣調査室の千葉氏の話。彼らが黒幕で政治家は彼らの操り人形。彼らはもう80歳~90歳のお年寄りで、その子孫が実際は動いている。

日本を動かしてきた、閨閥のお爺さん達は、多少高い特許料を払っても、欧米のフリーメーソンの真似をして、ちょっと付加価値をつけた良いものを作れば金儲けができると思い、世界の10分の1もの原発を地震大国日本に作った。日本人が作れば大丈夫だと思っていたのに、ところが今回の事故になり、こんな怖いことになるとは知らず今更ながら恐ろしく感じている。国民がその事実を知ってしまい、困ったと思っている。

東芝、日立、三菱重工など原発メーカーの大株主はメガバンク。資本家がエネルギーを独占支配する構造。軍産複合体


■世界支配層の策略
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/tomokop/sakuryaku.html
***********************************************

まぁ、上記HPには「地震兵器」...等の一部意見が異なる内容があるのですが(笑)、原発推進政策は日本の「奥の院」閨閥からの指令があってのことです。日本の場合、政・官・財・マスコミを網羅した閨閥ネットワークでの了解が無ければ、このような大きくリスキーな国家政策は決して成立しないのです。

東電などの電力会社は、関東圏の住民からの集金マシーンに過ぎない。各電力会社は地震国にとって危険極まりない原発の「安全運営」と生死与奪のエネルギーである電力の使用量「徴収」という2つの間でもがいている存在です。ホリエモン事件(フジTV買収)はこのインナーサークルの一角を占めるマスコミという虎の尾を踏んでしまったわけですね。

閨閥―結婚で固められる日本の支配者集団 (1965年) (カッパ・ビジネス)

日本の名家・名門人物系譜総覧 (別冊歴史読本 (57))日本の名家・名門人物系譜総覧 (別冊歴史読本 (57))
(2003/08)
不明

商品詳細を見る


★日露戦争も太平洋戦争も日本は欧米の国際金融資本家にやれといわれてやった。

★太平洋戦争は談合だった。日本は、英国(イルミナティ)に中国を取れといわれて資金援助を受け、戦争をしかけた。欧米に追い詰められて参戦したかのような状況も芝居だった。

★明治開国以来、イルミナティ(英国)が日本の支配権を持っていたが、ロックフェラー(米国)に支配権を譲るという約束をしていた。米国が支配権を欲しがったのは、天皇の金塊を奪うのが目的。イルミナティと日本を儲けさせてやるから、と丸め込んだ。

★日本はそれを知らずに参戦し、敗戦し、米国の支配下に置かれるようになった。だがロックフェラーを支配しているのは、ロスチャイルド、それを支配する○ー○ー○、バチカン。


明治維新は薩摩・長州が主導権を握ったわけですが、維新時の莫大な戦費で台所事情が苦しい状態でした。日露戦争も日清戦争も借金返済の為の戦いだったわけです。信長が負け秀吉が天下を取ったのも、その後、家康が天下を握って幕府を開けたのも、幕府に勝った薩摩・長州が明治維新を達成できたのも、そこには常に影の能に公家勢力・藤原氏が居たのです。それは今でも閨閥という形で残っている。

第二次大戦後も、日本統治をGHQが行なったわけですが、農地解放、財閥解体と次々と日本改造を進めたところ、朝鮮動乱を察知した米国は日本をアジアの工場とする方針に変える。その権力中枢が藤原氏(公家)であることは簡単に分かった為、財閥解体も中途半端となり、企業グループ化をさせていった。

この日本に1300年間巣食う寄生システムの崩壊とその勢力の一掃、、、

つまり、東京廃都による一時的な無政府状態(中央集権の瓦解)。
これが日月の神の第一目標だと睨んでいる。

このピラミッド型支配構造である「イシヤの仕組み」を世界の雛型・日本においてまず崩すのが、寄生虫であるドロンボーたちをぶっ飛ばす「ヤッターマンの仕組み」というわけです。


一度走り出したら、
もう誰にも止められないんじゃよ
(大ばば様)

4.14が「Q」の日か?

4.14って何だ?

4+1+4=9  う~む、第9サイクルの「9」だな!
序・破・急の「急」でもある。

う~む、こじ付けぽいが、、、(汗)

ワサオ、、、じゃない朝夫氏の地震予告では、
今、電磁波・電場計測値がMAX状態で
東北・関東地方でM7超の大きな地震とあるが、、、
ただ14日23時までが賞味期限。

同様に東海アマ氏も超大型体感【猛烈な耳鳴り】で警告を発している。
M7.4以来三回目の7超余震になりそうだと、、、
アマ氏はまだ倒れてなさそうなので、それほど大きなものではなさそうだw

それはそうと、東海アマ氏の以下の内容がスゲー気になる。。。。

昨日の甲府M6.1は気象庁地震データに掲載されなかった。
しかし大きく揺れてるおかしいという通報が同時刻にあった。
関東大震災前には必ず甲府にM6が来ると

地震発生日時: 2011/04/12 16:13:33
震源地: 山梨県中・西部
震源の深さ: 240km
マグニチュード: M6.1
最大震度: 不明


山梨東部M6級は、相模湾震源M8巨大地震の前駆活動として起きる可能性がある これから相模湾警戒必要

1923.9.1関東大震災当日、丹沢震源M6.8、このときは余震だったが、
相模湾に地殻変動が起きるときは前後して山梨東部にM6級が頻発すると指摘。
これはフィリピンプレート舌端の富士山が動いたことを示す。
相模湾震源巨大地震が目前に迫ってるかもしれない


最近の地震は「中央構造線」を挟んで起きている感じがします。

で、使徒は段々とジオフロントへ向かっている。。。
※註 エヴァンゲリオン用語では、第3新東京市(箱根芦ノ湖)の地下にある直径6km・高さ0.9km(89%は土砂で埋まっている)の巨大な球形空洞がジオフロントですが、その最奥部に「ターミナルドグマ」と呼ばれる第1使徒アダム(実は第2使徒リリス)が幽閉された場所がある。このアダムに使徒が触れるとサードインパクトが発生するという。

い、いや富士山の「マグマ溜り」に向かってきている。

日本列島

今のところ、「房総半島南方沖」「伊豆半島東方沖」「駿河湾-御前崎南方沖」の地震空白域でピッタリ粘着固定されて、富士山へ向かう動きはがっちりガードされていますが、、、、記録されなかった山梨地震で今後、どうなることでしょうか? この記録されないという点に何か裏がありそうです。

意図的な隠蔽か?
気象庁の担当者もズラ男なのか?(爆)

ただ、うちのハムスターのみるくちゃんは怯えた風にはなっていない。
まだ、東南海地震は大丈夫な感じだな。

贖罪の儀式

原発の爆発は朝夫氏の予言の賞味期限の4月10日までには起きませんでしたが、いづれは爆発するものだと考えています。その辺は朝夫氏もツイッターで言っていましたね。

ただ、あの4月7日深夜の地震で福島初号機は「水蒸気爆発」へ一歩大幅に近づいたことだけは確かです。さらに、今日4月11日17時に起きた地震によって、電源喪失、作業員全員退避、冷却停止時間50分となりましたが、容器内部の放射線量はメーター振り切れか、故障か、意図的な隠蔽かで情報が得られず、内部状態がどうなってしまったのか全く推測できない(汗)。

東海アマ氏は、今日の地震での被害をこのように推察しています。

福島1・2号機外部電源遮断、冷却不能、これで1号機の制御棒射出盤に溶け落ちてた核燃マグマが圧力容器の底に貯まった水にドサッと落ちて水蒸気爆発を起こしかけてる可能性 圧力容器監視システムは全面崩壊、何も分からない状態。だから総員退避させてる

制御棒
(沸騰水型の制御棒駆動装置)

これでもか、これでもかと福島第一原発を襲う地震の連続攻撃、、、、

まるで、使徒らが初号機に対し贖罪の儀式(ゼーレの考える人類補完計画)をしているようにも見えます。
※註 まぁ、アニメではロンギヌスの槍を使って儀式をするのは使徒ではなくエヴァシリーズでしたが、、、

ガンガレ!初号機!

一方、今日11日の17時の地震を受けて朝夫氏は、、、、

***********************************************
■現在、電磁波・電場計測値が跳ね上がっており、MAX値を示しています。
 さきほどの地震よりもさらに強い地震が発生する可能性が高いです。
 福島、茨城沖となります。
 予想発生時刻24時間以内。
 最大震度7
 みなさん、最大限の警戒をされてください。


【【【大地震警報を発令・最高最大レベル】】】
http://kobayashiasao.blog65.fc2.com/blog-entry-300.html
***********************************************

さらに、地震後に帰宅した朝夫氏のツイートを見てみると、、、

電磁波・電場計測値が跳ね上がっています。
まだ大きめの地震が発生しそうです。
気を付けてください福島方面だと思います。

あ、まずいですね、もっと大きな地震が起きそうです
(汗、、 福島震源となります、、

計測値MAXのままですので、揺れ続けます。。

現在、断続的に地震が発生する計測値が出ています。

MAX数値が継続し過ぎなので、やはり大きなのが1発来ると考えています。
外れることを願っています。
原発が大変なことになりますので・・

大きく揺れるときのために心構えと準備をしてください。
次の地震では東京も横揺れが相当なものになると考えられますが、
危ない場所にいなければ大丈夫です。慌てないですぐに対処してください。

明日の夜8時までだと予測します。


このように茨城福島沖でのもう1つ大きな地震が起きること警戒しています。

茨城沖(房総沖)には「地震空白域」解説)というのがありますが、かつて地震活動があったにもかかわらず長期間に渡って地震の震源がない地帯のことで、前回の3.11でも動いていません。空白域はいづれ動くのですが、粘着性が高い為、ここが動くとかなり大きな地震になるといいます。

例えて言うと、、、

スネ毛がいっぱい生えた脚にガムテープを貼った後、一気に引っ剥がす感じでしょうか!(意味不明)
※註 スネ毛の無いのが粘着性のない地殻、あるのが粘着性のある地殻、剥がす時に走る衝撃度が違うという例えです(汗)。

現在、地震空白域と言われる場所は、「秋田県男鹿半島沖」「房総半島南方沖」「伊豆半島東方沖」「駿河湾-御前崎南方沖」「中央構造線」...等がありますが、世見の照さんが4月上旬~中旬にあるだろうと指摘した相模湾、駿河湾の「本番」地震がズバリ入っていますね。

地震空白域01


実は、今回の地震の前の9日に木星大のフレア爆発がありました。コロナ質量放射(CME)の到達は2~3日掛かる為、11日が到達日なので11日には何かあるだろうとは予測していましたが、、、、やはり地震がありましたね。

今の建築技術では地震の揺れはあまり怖くはないのです。
問題は、その後に起きる火事、津波、原発事故の方ですね。

特に福島原発・初号機の動向には警戒しています。

現在、格納容器内にドロドロに溶けた燃料が降りていると想定され、格納容器内に水を回して溶融燃料に放水して冷却していると思いますが、放水した水は即座に水蒸気になってしまい格納容器内の圧が上がってしまうので、ベント(排気)して内圧を下げながら放水をするという作業になっていると思われます。しかし、ベントするにも量的な上限があり、いづれ排出しきれない事態なると思われます。

放水量を減らすと冷えない為に格納容器を溶融していって、コンクリート部に達して水蒸気爆発を起こしてしまうし、、、逆に放水し過ぎると水蒸気発生量が膨大になって内圧が高まり格納容器が破裂する。今、このように非常に難しい綱渡り的な放水作業をしている筈です。

しょんべん少女
(英国のしょんべん少女)

しかも、今でも上の圧力容器からは溶融した燃料がポタポタ落ちてきているわけですし、質量が多くなるとそれだけ放水量も増え水蒸気量も増えるわけです。7日や11日のような地震が起きれば、溶融した燃料が一気に落ちてきて、さらに作業難易度を上げてしまうのです。他の冷却を試みようとも中性子線がビシバシ放出されている為、作業者は容易に近づくことが出来ず、新たな冷却設備の設置も不可能な状態に陥っていると予想しています。
※註 水槽障壁を設ければ、中性子遮蔽は可能ともいうが、、、「水棺」にしても気休め的な【単なる案】に過ぎないのではないのか?

この状態で数年間も冷却するのでしょうか?

ここまで来たら、素人目にもいづれ水蒸気爆発に至るとみています。

その場合、予想されることは700㎞圏内の高濃度の放射能汚染です。さらに東京からのパニック的避難で無政府状態だけでなく、輸入船舶が入港しない、輸出品の買手不在化で実質的な鎖国化、これにより企業活動の停止、体力がない下請け企業の倒産劇、日本は中小企業が技術の要なので製品を作れなくなった大企業の操業停止や倒産の多発、その先の銀行破綻...あらゆるネガティブな事象の拡大再生産が襲ってきます。

つまり、「初号機爆発=日本亡国」 と考えて間違いないですね。

唯一の救いは、高濃度の放射能で満たされたガミラス★化しているので、近隣諸国から軍事進入されることがないだろうということです。ただ、無傷な北海道、竹島、沖縄...等は、何だかんだの理由(賠償金代わり)を作って軍事占領化されるでしょう。海外に退避したとしても、世界を汚染させた日本人は吊るし上げに合い、酷ければポアされてしまうのがオチではないでしょうか。やはり、日本で歯を食いしばって生きていくしか道はなさそうです。

まぁ、そん時は腹括って「ガミラス聖人化」するしかない(汗)。

ガミラス聖人化への道は、まず第一に「不食」でしょうか。不食化することで隠されてきた超能力が活性化するとも言われますが、これは「第二の脳」である腸が活動再開し始めた結果なのかもしれません。食料の備蓄が切れ、汚染物質まみれの食物しか無くなったら、「不食」に移行しかないだろうなぁ。。。。

次に、銀を常時服用して肌の色を青色化してハッタリを利かせます(爆)。

blueman.jpg
(青い肌のポール・カラソン氏 「銀皮症」という)

青い肌 皆で為れば 怖くない

ここまで至る前にUFOで救出してもらいたいもんです。

で、マシュー君 UFOまだぁ~?

今、銀河連盟の超ハイテク技術で救済する絶好の機会だすよ~
誰も敵対的意識なんか持っていないだすよ~
出来ないで見守ってるだけなら、黙っててちょ~

東京決戦

2011年4月11日13時46分(グリニッジ標準時:4月11日4時46分)という時間が、文系でも理系でもないオカルト系で、今、話題になっています。

この日時は映画『ロサンゼルス決戦』の1シーンに出てくる日時ですが、映画ではモニター上この時刻に「東京沖に隕石が落下」と表示されていますが、人工地震陰謀説マニアの間では、これが関東大震災を起すべく地震兵器を行使する日時ではないか?と囃し立てています。しかも、米国封切の3.11があの東日本大震災の起きた日と同じというのが、その理由だという。

■映画『世界侵略:ロサンゼルス決戦』と東日本大震災
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/b119c0975e0f47964a5a1fd1be99a32b
(虹さ~ん♪ 情報ありがとうございますm(_)m)


(実は、この映画は別の面=UFOで注目していました。)

人工地震陰謀論の推論では、今回の福島原発の事故には東電のイスラエル企業と結んだ地震保険切れが背景にあるという。これはコストカッターの異名を持つ現東電社長(慶応大卒)が高額な地震保険を更新しなかったからだという。全社に渡る徹底したコストカットは東大閥の東電で出世する為に現社長が行なったと言われ、被災した福島原発に電源車両や作業員用の放射能カウンターがないことも、この行き過ぎたコストカットの人災であるという。で、今、台所事情が苦しいイスラエル&米国が組んで、日本から地震保険や復興需要を期待して仕組んだのだという。

本当は寸止めになる計画だったのだが、東電の設備にしろ、対処にしろ、あまりにもお粗末過ぎて、あのような大惨事にまで至ってしまい、逆に原発は危ないという世論が起き、世界的な原発推進の逆風となってしまった。これは全く想定外の事態で、焦ったウラン鉱山の元締めである仏ロス茶が手下のサルコジを派遣して日本に原発問題を必ず収束化させよと恫喝しに来たのだろうという。缶総理もこの地震でも大丈夫だった原発を「日本製の原発は安全です!」と売り込んでセールスするつもりだったのだが、完全に当てが外れ、廃炉決定が遅れたというわけです。

一応、ストーリーとしては筋が通っていますね。

ただ、あのレベルの人工地震を海洋で起こせるという技術的証明が無ければ、所詮、絵に描いた餅ですが、少しだけ頭の片隅に置いておきましょう(笑)。

ワタスは人工地震派ではないので、この日に攻撃されるとは思ってはいませんが、まぁ、地震に関してこういうシンクロはあってもおかしくはないと思っています。実際、ハリウッド映画自体がイルミナティの洗脳媒体なのですが、こういった何気ない部分に予言内容を記すのはありかな~とは思っています。豪州のオカマの霊能者は働いている風にも見えないのに山の上の豪華な一軒家に住んでいて、どうもメーソン系のお抱えじゃないかという話ですが、イルミナティはこういった輩を多数揃えているようなのです。

この本番の地震が近いという東海アマ氏のツイートでは、、、

激しい電磁波ブロッキング、携帯メール不受信、接続不能、パソコン電波転送妨害、誤作動、テレビラジオノイズ、アマ無線通信障害、ノイズなど非常に激しい前兆が急に消えてクリアな通信可能になると数時間で発生する「直前緩解現象」今、それかもしれない

内陸直下型の場合は体感前兆が著しい。大勢の人が体調を悪化させもの凄い疲労感。まともに立っていられないほど。大深度の場合は電磁波前兆が凄いが体感は少ない。海洋型の場合は耳鳴りが澄んだキーン音になる傾向。今回は内陸型の特徴だが震源地が分かりにくい

現段階で震源地が不明なので、読者はとりあえず緊急退避の準備を。大地震が発生した場合、いつでも逃げられる準備用意を。飲料水や衣類、寝袋、非常食など点検を。登山用ザックに必要な資材を詰めておく。ライトや雨具、セーターなど忘れずに。大切な書類なども厚紙ビニール袋に。楽に持ち運べる大きさ

現在出ている前兆から発生までのタイムラグ推定は、1~5日程度だが、経験則から72時間以内前兆にしている。耳鳴りだけなら数時間前兆だ。濃霧地域が東北から東海に及んでいて震源規模の大きさを示していると思う。M8近いと予想。余震の可能性が強いが断定できない


東海アマ氏は年がら年中こんな感じで書いていますが、経験者しか知らない原発の深い内容といい、ここ最近は東海アマ氏は「曲がり屋」を返上し「当り屋」となってますので、少し気にはなってます。ただ、前回のように同氏が卒倒して体調を悪くしてしまう程の体感ではないので、あったとしても、M8クラスではないかと睨む。

そういえば、今日4/10は太陽はギンギラギンです。

さらに、久しぶりに1本の帯状のケムトレイルを確認していますので、太陽フレア爆発があったのではないでしょうか?(ケムはスグに薄くなって太陽を覆ってしまいましたが、、、太陽を周囲が大きな○状の光が見えるのは何かの兆しか?)

地震発生も懸念してますが、FKM48のその後も気になっています。
ふさいちライブカメラは日中は故障で、何も見えなくなった夜間に復旧してますし、マスコミの取材も20㎞以内には来ていないと南相馬市長がぼやいているし、、、東電・保安院・政府の情報は全く信用できないし、、、いったい、現場(福島)では何が起きているのだろうか?

話題のワサオ、、、い、いや朝夫氏のツイートでは、、、

日本テレビの報道スタッフが
仕事を放棄して関西に移動しました


なんて書かれているし、、、(大汗)
何が情報ソースなのか、これでは確認しようがない。

FKM48の水蒸気爆発(4.10)、、、関東圏のM8クラス大地震(4.11)、、、まぁ、「ヤッターマンの仕組み」からはタイミングを別にして、いづれ起きるだろうと妄想はしていますが、、、

これらが起きたら東京廃都は確定です。
まともな企業活動や行政機能は保てない。

日月の神の言葉通り「江戸は穢土」になってしまう。

折りしも、今日は東京都知事選、、、、
あの宮●のキングボンビーも来ている。

今日、4月10日は二重三重の意味で東京決戦なのだす。

toyko-skytree.jpgMordor_20110329181305.jpg
(ああっ、折角、2012年までにデジタル化して電波帯域を空け、人体チップ埋込んでゴイム管理しようとタワー建設したのに、、、、東京廃都じゃ、サウロンの塔になってまう。)

太陽戦隊サンバルカン

今、時の人である小林朝夫、、、、

小林亜星を実父に持ち、元俳優で「国語の神様」の称号がある塾講師という経歴の持ち主ですが、独自の地震研究から3.11東日本大震災を当てた方です。そして、今また4.6~4.10に原発爆発があるとビジョンを見て発表し、実際に4.7に宮城沖地震が起き、福島初号機が完全覚醒(再臨界)を迎えてしまい、今後、水蒸気爆発の可能性が十分高いという状態にあるのです。

その小林氏が俳優時代に出演したのが「太陽戦隊サンバルカン」です。

サンバルカン
(太陽戦隊サンバルカン)

北極に本拠を置く機械帝国ブラックマグマが世界征服を目指して動き始め、火山国である日本の地熱を狙って日本への侵略活動を開始した。これに対抗して、国連サミットは直属組織・地球平和守備隊の選抜による特殊部隊の結成を満場一致で決議した。嵐山大三郎が率いる彼らこそが「太陽戦隊サンバルカン」である。サンバルカンは華麗な陸・海・空の動物的アクションと巨大メカ・サンバルカンロボなどを駆使してブラックマグマとの戦いを展開する。
(Wikipediaより)

ここでは黄色いスーツで豹朝夫役を演じていますが、実はこのストーリー立てが、現在の地球の状況とラップしてきますが、メカを駆使して地震予知というマグマ活動と戦っているのが、今の小林朝夫氏でもある。

この煩フルで散々書いてきているのが太陽の変動ですが、2005年の極少期から太陽は新しい活動サイクルに入っていて、それが昨年の夏の異常な暑さであり、巨大な太陽フレア爆発時のニュートリノが地球コア部を刺激してマントル対流の活発化を促し、地球は少し膨張気味になっている。で、太平洋プレートの移動を引き起こして、その結果が3.11の東日本大震災になったというわけです。決して、東日本震災は地震兵器ではないのでお間違いなきよう。

FKM48での初号機覚醒(再臨界)の動向も心配なのですが、実は、今後近いうちに中央構造線に大きな動きが出てくるのではないかという懸念が持ち上がっています。というのも、昨日起きた飯田市の地震ではM3.5の地震が10分間も続いたというのです。2000年に入ってから中央構造線近辺で地震が多く発生してきていると指摘しているのは広瀬隆氏ですが、とうとう中央構造線自体が絡んだ巨大地震に発展していくのでしょうか? 

で、動物の方はもっと早く察知していて南下してきているのです。

**********************************************
昨年、愛知県豊田市内にクマが出没。愛知県内にはクマは生息しないが定説だったが、猛暑で食糧のドングリが不作だったので、岐阜県・長野県の山奥から移動してきたということであった。都市化の進んだ猿投山地区(瀬戸市豊田市)付近での捕獲は驚きであった。キツネ・シカも豊田市の猿投山付近で、頻繁に地元民に目撃され話題になっている。名古屋市守山区では日本カモシカも目撃されている。これらの動物たちは、地震等の危険を感じて2~3年前から移動してきたのではと思う。

■平成22年度における豊田氏のクア出没状況
http://www.city.toyota.aichi.jp/division/ae00/ae01/1193646_h22.pdf
**********************************************

いよいよ本番が来るのだろうか?

小林氏のビジョンでは原発爆発しか無かったのですが、世見の照さんは4月上旬~中旬に掛けて、相模湾、駿河湾沖のラインで地殻のズレが発生するようなことを書いていますので、この中央構造線を歪める程の巨大な地震がくるのかもしれません。

「ヤッターマンの仕組み」からの洞察では、「ビックリドッキリメカ投入→原発(水蒸気)爆発→お仕置きだべぇ~」というシナリオになっていますので、4.10原発爆発、4.11房総+関東+東海地震という流れになるかもしれません。まぁ、これはあくまでヤッズ★の洞察(妄想)結果ですが(汗)。
※註 初号機はその後、100→187→68と推移したといいますが、再臨界から行き成り爆発はせず、再臨界も活発化→安静化→活発化→...というリズムで推移するといいますので予断は許しません。リズムを持つ理由は発熱して変形してしまうからだという。こうやって徐々に格納容器の壁を溶融させて行き、最後にコンクリと触れて水蒸気爆発に至るわけです。4.11地震発生は数字的ゴロ合わせで「二度ある仕組みだぞ」という日月の神を意識してのことです。もし、4.11に起きたらRKさん地震兵器派は半狂乱になって煽るだろうな、、、(苦笑)

もし、原発爆発や大地震があった場合のサンバルカン情報を小林氏のツイッターから拾ってみました。

**********************************************
■地震に関して
関東大震災というのは後からついた名前です。
関東一円に13箇所、大きな地震が連続的に起きたのが関東大震災です。
それと同等の地震だと思われます。

今回の東北大地震、きのうの地震でもわかるように、
地震の揺れでは死にません。
たぶん・・ 怖いのは津波と原発の2つです。

東京・埼玉・神奈川・群馬・栃木・山形・千葉・茨城・福島にいる方々は
地震よりも原発の動向に注視してください。
防災の準備を万全にされてください。
まだ慌てる必要はまったくありませんので、
落ち着いて行動をされてください。

東海地震も富士山も前兆がはっきり出ますので大丈夫です。
それから対処すれば平気です。


■原発について
事故が起きてから 数時間後になると思いますが、
自宅屋内退避の指示がでます。


原発が爆発したら政府は屋内退避をまず口にしますが、
そのときに素速くご家族で関西方面、
またはそれよりも西、南へ移動を開始してください


1基吹き飛んだ時点では大丈夫ですが、
数日日おいてもう数基吹き飛びますので、
その間には避難する必要が出てきます。

原発が爆発したら、みなさんの想像を遙かに超えた大惨事となります。
ですのでアメリカ政府は80キロ退避をさせたわけです。

爆発の一方を耳にしてから24時間以内に行動に移せば大丈夫です。
心配な場合は限りなく南か西へ移動してください。

もんじゅは平気です。
もんじゅがダメになったときは地球の半分がアウトですので・・


■津波について
平坦な場所でしたら20キロです。
10メートルまでの高さであれば軽く届きます。

間違いなく津波は来ます。10階以上であれば大丈夫です。


■安全な地区について
(北海道・九州)
北海道は平気ですし、九州も大丈夫だと思います。
あとは、風や雨によります。

(東北)
青森は大丈夫です。
新潟は大丈夫です。もう大きな地震は来ませんので。
秋田は地震は大丈夫です。

(関東)
原発の事態悪化では、羽田から飛行機で九州に行かれたほうが一番いいです。
横浜も小田原も、地震は大丈夫ですが、
津波がくるので高台にすぐに移動すべきです。10分しか余裕はないです。
茨城で地盤がしっかりしているところは山しかないです。
目黒は地震は大丈夫です。

(東海)
御殿場は大丈夫です。平気です。
富士山は大丈夫です。その場所であれば東海地震以外は平気です。
静岡空港の方が間違いなくいいです。

(中部・北陸)
長野も新潟もどちらも大丈夫です。

(関西)
平気ですよ、京都も新幹線も。
南海地震は当分発生しませんので安心してください。
大阪は平気です。

**********************************************

この内容からは、小林氏の想定しているのはどうも「関東圏で地震発生→津波発生/原発爆発」というシナリオになっていますね。ただ、これが4月6~10日に起こる内容のビジョンのことなのかどうかはコレだけでは判らないのですが、、、、はっきり言えるのは、今回の宮城沖地震→福島初号機再臨界→水蒸気爆発というシナリオは氏の想定外であるということです。
※註 【追記】その後のツイートをみると、地震と原発を切り離していますね。原発が先で地震は後で必ず来るという感じで言っています。「現場は混乱しているようですので、まだわかりません」という内容からは、多分、間違いなく福島原発初号機のことだな、、、、「ヤッターマンの仕組み」のシナリオ通りだ。

ここまで細かな内容が当たるどうかは判りませんが、
いづれにしろ、

備えあれば憂いなし

地震自体は怖くはないのですが、その後の対応次第で生死が決まるのは確かなのです。先の東日本大震災でも地震発生して即高台に逃げた人は助かっています。

常にKYT(危険予知)でその場その場でどう対処しるかの行動計画を策定しておくことが、今、出来ることだと思います。

宮城沖地震、その後

結果として、昨夜の宮城沖地震での直感は当たったようです。
もう少し早く予知できればいいのですが、、、(汗)

あの地震で一番心配したのが、初号機の7割損傷した燃料棒のことでした。

燃料棒

「損傷」を東電は傷が付いた程度と軽い感じで言っていますが、実はそんな生易しいものではなく、圧力容器内の水が無くなり空焚き状態となった為、燃料棒を被覆していたジルコニアは既に発生熱で蒸発気化しており、ウランペレットが剥き出し状態になっている筈なのです。これが昨夜の地震でボロボロと落下して、臨界質量に達して、急速に再臨界が進むんじゃないかと懸念する旨を記事化しました。

朝のニュースを見たところ、女川や六ヶ所村で電源切れが起きていましたが、福島第一の教訓で緊急電源等の電源関係は点検済で、停電起きても問題は無いと思っていました。その後、会社に行って今帰ってきたところですが、マスコミニュースを見ても別段変わった感じはありません。

そこでいろいろ調べてみると、出てくる、出てくる

■原発作業をやっている親類から、今かなりマズイ状況なので、すぐさま逃げろと連絡があったという方からメールを頂きますたが、、、(金玉ブログ)

■今凄い数の警察車両が移動中で、南相馬市の道の駅に集結してるそうですが、、、、(東海アマ・ツイッター)

■保安院、今日は午前8時に第80報を出したきり、午後の資料(第81報)が一向に出て来ない。19時になっても出て来なかったら、異変と考えてもいいかも。(東海アマ・ツイッター)

名前からして怪しいブログもあり、また、こちらでは確認出来ない情報なので、何とも評価が出来ないのですが、今、何かしら起きているような感じはヒシヒシとします。

もう少し調べてみると、、、

初号機
(赤線:格納容器 橙色:圧力容器 の放射線量)

■福島原発一号機 放射線量グラフ
http://atmc.jp/plant/rad/?n=1

何なんだ、このグラフの急激な跳ね上がりは!!!!

しかも、圧力容器ではなく、外側の格納容器内の放射線量が激増しており、それは8日明け方から急激に放射線量が高まっているのです。やはり、地震で福島原発初号機に何かが起きたようです。

一体、初号機に何が起きたというのだ!!!

既に、溶融燃料は圧力容器底を抜け落ちて格納容器に達していて、そこで再臨界を起こしているという感じです。この放射線量を見る限り、そうとしか考えられない。

やはり、初号機は完全覚醒(再臨界)したのか、、、(絶句)
ならば、水蒸気爆発まではそう残された時間はないのではないのか?

覚醒
(初号機の覚醒)

日月神示の言葉が脳内に浮かびます。

同じこと二度繰り返す仕組みざぞ
二度目は酷いのざぞ

なんということだ、、、
「AKB48 チャリティ・パーティ」なんかではなく

FKM48
チャイナシンドローム・パーティ

になってしまったではないか!!!

今夜、人類はエヴァ本来の恐ろしさを知ることになるかもしれない。
グラフが嘘であることを祈るばかりだ、、、

FKM48

小林朝夫さんのヴィジョン、4月7日には実現しませんでしたね。
(6~10日と幅を持たせているので、まだハズレた訳ではないですが、、、)
※註 この記事書き終えて風呂入って出たら、宮城で震度6強の地震発生したとドクタ~からメールが、、、津波警報も出ていたが大した大きさではない。一番の懸念は初号機の圧力容器内で破損している7割の燃料ペレットが容器底に落下して、質量増加して再臨界がもっと進むことです。明日、4月8日はマジやばい展開になりそうだ。。。

予言の難しさは、月日の特定という部分です。
しかも、1日でも日が違うとハズレ認定されてしまうのです。
そのことは豪州のオカマの霊能者も吐露していましたね。

実は、ヤッズ★はこの日は違うだろうなぁ~と思っていました。
イマイチ確信感が無かったのです。
(4.1や4.4の時はKYTトレーニングを行なう予行演習的なネタですw)
しかし、霊能者(?)の言説の方を優先していましたので、記事には書きませんでした。
(後出しジャンケンぽいですがw)

何故、違うと感じていたのかといえば、本来4月7日出勤だったのが、交代で4月8日に出勤することになってしまっていたからです(爆)。十数年前の震度5の三河地震は一人で出勤していましたが、その時と同じ日になったら嫌だなぁ~という妙な感覚をここ最近ず~っと持っていたのです。臨海の埋立地なので、浦安のような液状化が怖いんだす~。

また、3.11にしても9.11と酷似しているし、こういった事が起きる場合、何かしら数字的ゴロ合わせ的なものがあるものだと睨んでますので、4月7日にはそれに相応しいものが無かった為、この7日はイマイチ違うだろうという直感もありました。

で、先ほど煙草を買いにコンビニに行った際、確信しました。
というのも、コンビニレジの液晶モニターに下の表示があったからです。

「AKB48 チャリティパーティ」

こういう感覚、結構、大切にしています。
で、確か先2つの記事に書いたのがコレ↓ですね。

AKB48生成はまだなのか?
(前記事に、こう↑書き加えてコンビニに行ったのです)

「パーティはこれからだぜ!」

蔵王権現00
(艮の金神=蔵王権現)

そう、48、つまり4月8日が小林朝夫氏のヴィジョン成就の日だと睨む。

場所も再臨界を抱えるFKM48の初号機が一番確率が高いとみています。

さぁ、どう出るか勝負です。
果たして、ヤッズ★の直感やシンクロは当たるのだろうか?
(実は、東海地震+HMK48だったりして、、、汗)

ヤッターマンの仕組み

米軍が遠隔操作ロボットを提供したといいます。

カメラでターゲットを確認して情報収集したり、放水して消化活動が可能だという。
しかも、な、なんと中から子機が出動するというではありませんか!
※註 ブルドーザー型ロボット「ボブキャット君」が運んで「タイロン君」出てきます。

全国の女子高校生の皆さ~ん♪
今週のハイライト~
ビックリドッキリメカの登場だすよ~


***********************************************
福島第一原子力発電所の事故現場では、アメリカ・エネルギー省が日本に送ったロボット「タイロン」が、早ければ週内にも放射線量の測定などの作業を開始する。

タイロンは、紛争地域で爆発物処理を行うロボットなどを製造する「キネティック」が開発したもので、放射線量が高い場所でも、一回の充電で8時間以上作業することや遠隔操作で放水作業を行うことが可能。現場では、放射線量の測定や映像の撮影を行うことになっていて、より詳細な状況の把握につながることが期待されている。


タイロン君
(ビックリドッキリメカ「タイロン君」は「マシュー君」より期待できるか?)

■原発の現場で作業へ…米提供のロボットとは
http://news24.jp/articles/2011/04/07/10180278.html
***********************************************

キネティック社、、、段々とターミネータの世界感にもなってきた(汗)。
これは「ジャッジメント・デイ」(審判の日)も近いのではないだろうか?

今、福島原発初号機は、クロル38という自然界に存在しない核種の検出から再臨界している可能性が非常に高いと思われます。既に燃料棒の7割が損傷したといいますので、圧力容器の底に溶け落ちて溜まった燃料が再臨界迎えているのは容易に想像ができます。また、テレル129の生成もあることから、初号機が臨界と非臨界を繰り返していると想定する学者もいます。

AKB48生成はまだなのか?

いずれにせよ、初号機は抜き差しならない状態であり、その為に格納容器内に窒素封入作業が行なわれているのですね。これは圧力容器から漏れ出た水素の爆発(水素爆発)を抑える為の作業だとされていますが、しかし報道されないその先には、格納容器内の水素爆発や再臨界した燃料の熱による圧力容器の破壊で、炉内から漏れ出した再臨界中の溶融核燃料が格納容器内に漏れた水と触れ、激しく反応して水蒸気爆発してしまい炉全体を粉々にして、炉内にあった自然界に存在しない核種の高放射能放射性物質を多量に空高く飛ばして世界中に拡散させてしまうことを一番警戒しているのだと睨んでいます。
※註 飯山一郎氏は「東電・福島第一原発は窒素ガス注入も虚しく水素爆発!の危機迫ると、中性子線が激増の兆候あり、現場作業員が全員退避の可能性という情報も、、、、」と警告を発していますが、4/7 20時のニュースでは窒素充填は順調との報道があった。しかし、格納容器内の水素はこれで不発化されますが、再臨界した燃料の発する熱で圧力容器がよけ出る可能性はまだ残る。

この水蒸気爆発は、水素爆発とは異なり、水が瞬時に加熱され水蒸気に気化し500倍の容積となる為に起きる「全体反応型」の爆発ですが、この爆発は燃料被覆管に用いられているジルコニウム合金が溶融して圧力容器内の冷却水中に落下して起きる「界面接触型」の水蒸気爆発とはレベルが違うのです。

今、初号機は冷却不能→燃料溶融→再臨界→中性子激増→応急措置不能→炉心溶融→水蒸気爆発 という避けがたい必然的プロセスが予定通り進行し、最期はチェルノブイリの12倍の核燃料が環境放出される。その後、弐号機、三号機、四号機が同様の事態に陥り、福島第二原発の全員非難を促し、福島第二も同様のドミノ倒しが始まるという黙示録的地獄が展開される。帝都の汚染は待った無しの状況。

水蒸気爆発
(元々、気体である水素が燃焼する「水素爆発」と違い、水蒸気爆発は爆発規模が大きい)

多分、このビックリドッキリメカを投入しても、初号機の覚醒は止められないでしょう。結果、初号機の爆発、、、、小林朝夫氏の見た4月7日前後(6~10日)のビジョン通りの光景となるだろうか。

これをもって、原発の真の恐怖を人類はまざまざと知る。

この爆発で福島はチェルノブイリを超えるだろうか。
これは常にナンバー1にならないと気が済まない日本の宿命かもしれません。

原発爆発はこの国の原発利権の終了をも意味するもので、日月の神の思し召しでしょうか。この国の富をバカ高い電力料として一般庶民から徴収簒奪してきたのが、東電・政治家・官僚・電2・マスコミ等の東大閥をネットワークの中核とした原発利権勢力ですが、これは原発利権だけでなく、医薬利権...等の様々な利権勢力があります。それらを仲介するのが宗教法人ですが、これら全利権勢力の上には藤原氏(閨閥)が奥の院として君臨し、この日本に1300年も続く「イシヤの仕組み」というピラミッド型支配体制を構築していて、明治維新以降は主に外国勢力の手先として売国奴行為をしてきたドロンボーたち一味なのです。この原発爆発というポチッとなボタンの起爆で、やがて東京を根城にする彼らは一網打尽に淘汰されていく。
※註 当然のことながら、その組織に属する個々人の「人」の資質には問題がなく、この組織や官僚主導型システム(官僚制)そのものに問題があるのです。現代の複雑で膨大な情報を処理する為に膨れ上がってしまったこの巨大化し過ぎたシステム(官僚制)においては、個人はその振り子の振動に同調せざるを得ないのです。現在、そのシステムでは日本の運営をきめ細かく見る事ができないでいる。実は、これは現在の人間の左脳中心のあり方とも共通していて、やがて第二の脳(腸)を主体とした人間社会になると予想。

ヤッターマン(艮の金神)がいる限り
この世に悪は栄えない!


そして、後に控えるのは巨額の賠償金だけではなく、房総・相模湾・駿河湾のワンツースリーで起きる地震によって、「山梨のじっちゃんの予言」がいうような「東京は人の住むところではなくなる」というビジョン通りの首都廃都という「お仕置きだべぇ~」となるのではないでしょうか。その荒廃とした光景を見たのが豪州のオカマの霊能者といったところでしょう。

しかし、これだと「ヤッターマン=ドクロベェ~」となってしまうが、、、(汗)

まぁ、確かに日月の神(艮の金神)は自然神であり、人間にとって六六六(善)と666(悪)の2つの面を持つ存在なので、これはこれで正しいのかもしれません。

ビックリドッキリメカ投入→自爆→お仕置きだべぇ~という展開は、ヤッターマンのお馴染みのワンパタ-ンのシナリオですが、これを「ヤッターマンの仕組み」と呼ぶ。今の処、4月7日前後に起きる原発爆発の未来予知は、この福島初号機爆発→関東東海地震→東京廃都のシナリオが一番現実化しそうだと睨んでいるのですが、、、


(ワンと吼えりゃツースリー、、、OP曲は現代の一二三祝詞か?)

祝詞奏上しました(爆)。

手品(Magic)を成功させるには、フレッグ(確認=認識させる)、ターン(展開=消失させる)、プレステージ(偉業=再び現れる)という3つの段階が絶対必要であるといいますが、これに日本語で相当しそうなのは「序・破・急」という言葉でしょうか! この言葉と今後の流れを見ていくと、、、、

■フレッグ(序)…東日本大震災の発生 【水】

■ターン(破)…初号機覚醒+関東東海地震→東京廃都→ドロンボー消滅 【火】

■プレステージ(急)…富士山噴火→てんし様(なるちゃん)降臨 【光】


この三段展開は、実は正・反・合でもあるのです。
富士Qにエヴァ初号機が祀られている理由もこれで明白になりましたね(ニタリ)。

スマイルBEST プレステージ スタンダード・エディション [DVD]スマイルBEST プレステージ スタンダード・エディション [DVD]
(2009/06/26)
ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベール 他

商品詳細を見る

(ドクタ~お勧めの映画『プレステージ』 反反ロスになるには必視聴)

「エヴァの仕組み」から「ヤッターマンの仕組み」、その後も「ヤマトの仕組み」「ナウシカの仕組み」「銀河鉄道999の仕組み」「NARUTOの仕組み」「不二子ちゃ~ん♪の仕組み」へと発動が移っていくのです。つまり、人々の脳内に深く刻印された情報を元に世の立替が起こっていくという内容だと睨んでいます。

富士(不二)と鳴門(成答)の仕組いよいよぞ、
これが判りたならば、どんな人民も腰をぬかすぞ。


これが日月神示が語る「神一厘の仕組み」というMagicの秘密(Secret)だったのだす。


(スリー・ツー・ワン・レッツゴー、、、ここにも一二三が、、、)

複合災害とグニャグニャな権力

日月神示は同じことは2度あると、神示の中でくどいくらいに何度も述べています。

同じこと二度繰り返す仕組みざぞ、
このことよく腹に入れておいて下されよ
同じこと二度 この神示 神と仏のふで

同じこと二度繰り返す仕組みざぞ。
このことよく腹に入れておいてくだされよ。
出てきてからまた同じようなこと繰り返すぞ。
今度は魂抜けているからグニャグニャぞ。
グニャグニャ細工しか出来んぞ。それに迷うでないぞ。


確かに、今の日本政府の対応はグニャグニャです。阪神大震災の時のように迅速に復興法案を作成することも出来ず、いたずらに政府に多くの組織を作って情報混乱を招いているだけです。

缶総理では、やっぱアカンのだな。。。
※註 缶総理の本質は、①反体制派や左翼の振りをしながら体制派権力に協力する。②すでに名の売れた人物や物事を自分の出世に利用する。この市川房枝氏が、生前、「菅だけは許せない」「菅君には気をつけなさい(=権力の犬)」と言っていたというのは有名な話で、「複合汚染」で有名な作家の有吉佐和子氏は「私は彼らから嫌われる存在にならなければならない。そう思いきめた。」と述べている。(Kazumoto Iguchi's blog

「能面ビー玉(思考停止)+ズラ男(隠蔽)」化した政府・官僚・東電・保安院の権力側が為す事は、常に「大丈夫だぁ~」から「ダッフンダ」となってしまい、全てが後手後の泥縄的な対応で、もう汚染水だろうがなんだろうが近隣諸国に無断で海洋投棄も即実施している程、冷静さに欠けてしまっています。今出さえこのようにグニャグニャ状態なので、次に甚大な災難が上乗せで起きた時には、もっと酷くなるということは容易に推察可能ですね。

日月神示のいうように、本当に東日本大震災のようなことが、もう1つ起きるというのでしょうか?「大きな地震が起こったあと、一ヶ月間は気を緩めてはいけない」という言葉が昔から言われているといい、大地震で大地が緩んで不安定となった為、その状態を解消するために約一ヶ月後に、もう一つの大きな地震が起きるという見方があります。東日本大震災をズバリと当てた世見の照さんも、「本番」はこれからで「4月」という言葉が浮かぶと予見していますので、この言葉通りに現実化する可能性は高いと見ています。

「パーティはこれからだぜ!」

蔵王権現00
(艮の金神=蔵王権現)

何故、二度来るのでしょうか?

それは「日本は二本」であり、すべからく二本建てだからです。

・電力周波数も「50HZ」と「60HZ」の2つ
・国書も「古事記」「日本書紀」の2つ
・権威の「天皇」と権力の「将軍」の2つ
・宗教も「仏教」と「神道」の2つ
・原爆投下も「ウラン(広島)」と「プルトニウム(長崎)」の2つ


これを両建てといいますが、保険を掛ける意味でも、この方法は優秀なのです。同じ手法を使うのがヘッジファンドですが、この「ヘッジ」という言葉がこのことです。こうすることで大きな変動をモロに被らず、連動する両者差の開き具合だけの緩慢化された状態を見るだけでよく、リバレッジを掛けて資金効率を上げています。この手法を好んで行なうのがユダヤ人ですね(ふふふ)。

この二本建ては藤原摂関政治の頃の左大臣右大臣から来ているとも睨んでいますが(爆)、まぁ、かように日本支配者層の奥の院は「二本建て」が好きなのです。で、付けた名前が「ニホン」、、、古事記の「蘇我入鹿」の名は「そんな奴いるかぁ~」から命名したといいますので、充分あり得そうな話です。

ということは、原発崩壊事故も2度あるということなのか?

アレルッキーノ氏の洞察では、、、、、

***********************************************
糸魚川大井川ライン以外にもそれにほぼ直交し、日本を4分割してタスキ掛け方向に情報、エネルギーがシンクロしている。これは、メビウスの帯というか、生物の感覚器官が脳にいくまでに左右反転して何らかの微妙な高次元エネルギーを得ていることからの発想です。極低温下の超伝導の電子のクーパーペアもその類だと思います。

特に巨大なエネルギーを発している原発は、日本の4大密集地帯である、敦賀、柏崎、福島、浜岡で、敦賀-福島、柏崎-浜岡が2つのペアを組んでいる。今、福島はすでにこのような状況で、敦賀のもんじゅは抜き差しならないどうしようも無い状態。福島は津波で、敦賀は液体ナトリウムによる「水」の災害です。次の浜岡-柏崎のペアは、津波でなくて地震の振動と地割れ、段差による「地」の災害が起きる可能性があります。

***********************************************

絶対温度状態で金属原子に2個の電子を付加した際、電子はマイナス電荷を持つ為に反発するものだと思われがちですが、何故かこの2個の電子の間に引力が働いて、互いが束縛状態になったペアをつくります。これを「クーパー対」といいますが、こうなる理由はこのような相互作用をした方がエネルギー的に低く安定するからだろうと考えられています。つまり、敦賀-福島、柏崎-浜岡というペアの片方で起きたことは、バランスを取る為にもう一方でも同様のことが起きるだろうという洞察が成り立つわけです。

ダーティペア
(犯罪トラブルコンサルタントの「ケイ」と「ユリ」はクーパーペアか?)

で、この起こる災難をヤッズ★は「地」の方を「火」読み替えてみました。いづれも地震で起きた災害です。

「水」…敦賀(漏洩)→福島(津波・冷却不可)
「火」…柏崎(火災)→浜岡(爆発?)


世界最大の原子力発電所である柏崎原発は2007年7月16日の新潟県中越沖地震により、予想を超えた加速度、3号機タービン建屋1階で2058ガル(想定834gal)、変圧器から火災が発生し2時間以上も燃え続け、この火事の消火に当たったのは、たったの4人だったといいます。それも、この原発内には消火設備がなく、外部から来てもらって消火活動にあたっていたという。このように柏崎原発は「火」の洗礼を受けています。

この時も「放射能は全く漏れておらず安全」と発表した東京電力は、しばらくすると「冷却水は漏れたが放射能は検出されていないので安全」と言い換え、その次には「漏れた冷却水から微量の放射能が検出されたが人体や環境に影響はない」という内容も段々と後退して来ているのです。その後判ったことで、放射能廃棄物入りのドラム缶が約100本が倒れ、そのうち数個のフタが開いていたことや7号機排気筒から放射能を検出したことも認めていったのです。

柏崎
(2007年の柏崎原発火災 水蒸気が見えるので放射性物質の拡散は間違いない)

今回の福島原発事故もこの時と全く同じ対応をしている。
前回同様の、トボケで押し通して集束させるつもりが、こんな大惨事になってしまい、今ではまったく通用しなくなった。

クーパ対からも、福島の次は浜岡かもしれません。

悪の終わりは共食いじゃ
共食いして共倒れ
理屈が理屈と 悪が悪と共倒れするのが
神の仕組みじゃ


共食いはエヴァの中でも使徒の捕食として描かれていますが、今、利権仲間の政治家やマスコミもゾクゾクと東電に対して掌を返してきています。国営化されれば、今までのような潤沢資金でのスポンサードが期待出来なくなるからでしょうか。金の切れ目が縁の切れ目です。政府・東電・東大学者間で異なる見解の情報が出てくるというのも、今、「あいつが悪い」「こいつが悪い」と仲違いを始めているからだと見ています。

で、このような迷走状態の時、浜岡惨事が起きたらどうでしょうか?
それこそ、日月神示がいうように、

政治経済も何もかも無くなるぞ
食べるものも一時はなくなってしまうぞ
覚悟なされよ


いつまでも備蓄食料で食い繋げるわけではないし、日本の国力66.6%ダウンでは他地域からの援助物質は期待できそうにない。やはり「不食の事態」は避けられないだろう、、、

複合災害
(イルミカードの「複合災害」は日本を示し、4月6日の2時55分とあるが、、、、あと2時間・汗)

江戸が元のすすきの原になる日近づいたぞ
てんし様を都に移さなならん時きたぞ
江戸には人民住めんような時が一度は来るのぞ


豪州のオカマの霊能者が見たビジョンのように「東京には人がいない」という「すすきの」状態になってしまうわけです。てんし様(なるちゃん=ビリケン)をサッサと京都または大阪「新世界」にお移しになられた方が賢明かもしれません。この状況が二度目の災害(浜岡)で引き起こされるのか、小田原地震(相模湾地震)なのか、福島の再臨界→爆発なのかは判りませんが、、、、

今のような都会はみな穢土(えど)であるぞ
穢土はどうしても火の海ぞ


ズラズラ02
(実は、すすきの原状態だった、、、右が未来の東京を暗喩か?)

自身が東京壊滅の直感的なビジョンを見ることから八ヶ岳に移住し、各種測定機器を駆使して地震予知の研究し始め、震度6以上の地震なら80%の的中があるという小林朝夫氏ですが、氏のブログにはこう書かれています。

************************************************
■4月7日前後に何が起きるのか・・
4月7日というと、あと数日しかないわけですが、何が起きるのかをここに記します。...原発が吹き飛ぶ映像です。...ただ、それは4月7日前後に起きると思います。多少ずれて10日くらいまでになるのかも知れません、、でも、そんなに先の話ではないと思います。4月6日~10日の間、何が起きても不思議ではないと思います。...とにかく、防災の準備を万端にされるようお願い申し上げます。...断言します。 11日の巨大地震で、今回の事態は終わりではなく、始まりだと考えてください。何かが確実に起ころうとしています。...大地震の後に原発がおかしくなるのか、原発が単独でおかしくなるのか、私にははっきりわかりません。みなさん、心構えと考えられるだけの準備をされるようにお願い申し上げます。


■4月7日前後【【大地震警報・前兆緊急アラート】】
http://kobayashiasao.blog65.fc2.com/blog-entry-214.html
************************************************

4月6日2時55分の地震は外しましたが(当たり前だがw)、上記の方のようにかなり敏感に巨大な災害を感じ取っている人がいます。ヤッズ★が見る限りも、4月6日の太陽のギラギラ感は異常です。かなり太陽活動活発になっていて、Xクラス以上の太陽フレア爆発が起きて地震が来てもいい感じがしているのですが、、、、この災害は、①東海地震で浜岡原発が爆発、②茨城沖地震で福島原発が爆発、③福島原発の窒素投入作業中の「初号機」圧力容器から漏れ出した水素が爆発して圧力容器が破壊され、落下した溶融燃料と水が反応して水蒸気爆発...今のところ、この3つ程度しか想定できません。あるいは、想定外の東海村の方の原発かもしれないが、、、、

まぁ、日本一人だけが2012年状態になってしまっているわけですが、これが世界の雛型たる日本で起きたことで、後に同様の災難が世界を襲うという風にスピ系ではみられています。今後、世界に巨大な地震や津波、太陽風や火山噴火による地表の焼き尽くし、、、、水と火の洗礼が起きるのだろうか。もし、巨大な太陽風で被害を受けた場合には復興に4~10年掛かるといいますが、これも現在ある経済レベルから見ての話で、世界中で大規模破壊が起きた状態ではこんな短期間での復興は不可能という。

ここ東三河の「風の谷」はどうなってしまうのだろう。。。。

多過ぎる火は何も生みはせん。
火は一日で森を灰にするが、
水と風は100年かけて森を育てる。
わしらは水と風の方が ええ

(by風の谷の古老)



【緊急追記】
「山梨のじいちゃん予言」というのを「オカルト通信、ズバリいうかも!」で見つけました。
http://unkar.org/r/occult/1301140750

『 170 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 23:32:07.09 ID:n3pvr8l50
まえに、>2011年 九州は火山で震え、関東は地震で崩れ、東北は放射能で汚染されるって書いたんだけど、これ、かなり“はしょって”書いてるんだ。放射能汚染も、東北地震の結果だからね。で、いまは東北の地震被害を、みんながスゴイって思ってるんだけど、これから起こる関東の地震にくらべれば、すぐに忘れてしまうだろうって、じいちゃんは言うんだよ。』

『 10 :本当にあった怖い名無し[sage]:2011/03/26(土) 21:19:54.25 ID:SShGI2kc0
関東の地震ですが、津波でやられてしまうのは東京湾の埋めたて地とかです。行った事あるんですけど、○○テレビの建物があるあたりから北、東京の海に近いところは危ないです。でも、じいちゃんが言うには、こんどは水の被害じゃなくて火の被害だろうって。東北は木の家が波の力でやられたけどこんどはコンクリートの家が、激しい揺れでやられて燃え上がる。関東が地震で崩れるって言ったのは、石でできた高い建物がこわれ、地面が割れてしまう事なんだそうです。生活できる土地ではなくなるんです。そして何十万人もの人が。。。。。』

お台場が津波でやられるとなると、、、やはり、房総半島南側を震源地とした地震の確率が高そうだ。となると、爆発する原発は「東海村」となりそうだが、どうだろう。ただ、コッチの方は想定通り福島原発の水蒸気爆発かもしれない。しかし、房総単発では三連発あった東北大地震とは釣り合いがとれないぞ。う~む、房総、相模湾、駿河湾の三連発が落ち着きどころかな。。。。となれば、浜岡原発が原発爆発の最有力候補になる、、、、、この期間は眼が離せない。使徒襲来に備えて引き続き「第三種警戒態勢」だな。

シナリオ

1231231086151012433861258221010428889
7144109241034678810431528632512628871
0191038893128321232101028928334110010
001010041012103卍48911041944731036241
223

実は、これは日月神示の「上つ巻第16帖 (16)」の言葉です(笑)。

昨日、レンタDVDディザー系で1番人気の『ノウイング』を見ましたが、劇中では50年前にある少女がタイムカプセルこういった数字を手紙に書き入れ、それが未来に起きる災害の予知だったというストーリーになっています。映画ではこれは緯度・経度、年月日、死者数を示しているとされていますが、日本の場合なら、これは神の言葉だとし直接日本語に訳し始めるでしょうか(笑)。まぁ、それぐらい日本語は言霊という観念が強いからでしょうか。こういった点に日米の国民性の違いが出ているようで面白いですね。

神示の中には「この筆示は8通りに読めるのであるぞ」と書かれているので、実は、米国型の解読法も可能なのかもしれませんね。まぁ、誰かエロイ人がやってくれる事を祈ってますが、大変だろうなぁ。。。。

ちなみにこの数列の意味は、、、、

ひふみの火水とは結ぞ、中心の神、
表面に世に満つことぞ、
ひらき睦び、中心に火集ひ、ひらく水。
神の名二つ、カミと神世に出づ。


まぁ、どうすればこう解釈出来るのか不思議なのですが(爆)、実際、かなりの力を持つ霊能力者の協力があってはじめて解釈し得たといいます。スェーデンボルグによると天上界の上層では数字で会話されているといい、このことから日月神示はかなり上層部に属する神霊からの霊示だとされています。

この『ノウイング』では『2012』と同じく太陽の変動が地球破滅の主原因として描かれています。架空の話と受け取ってもいいのですが(ニタリ)、昨年の夏の暑さの異常で既に気づいている人もいますね。多分、今夏もさらに暑いので、ここで気づく人が多いでしょうか。

ノウイング
(世界権力のプロパガンダがハリウッド映画。太陽フレア爆発が起きることをそれとなく予め知らしめパニックを防いでいるのか。)

それにしても、今回の震災で計画停電が実施されている首都圏は、昨年以上の暑さとなる筈の今年夏場をどう乗り切るのか心配です。一部では会社自体を首都圏から移してしまうところもあるようです。確かに、23区以外の会社には仕事にならず、身軽な会社なら移転したくなりますね。

すでに影の世界権力の中枢の英国及び手先の米国は米国デンバーにノアの方舟ともいえる地下都市を建設済で、非常事態時の混乱を収束させる為にFEMA(危機管理庁)を創設して、地球激変期を乗り切ってニューワールドでも引き続き権力基盤を継承する体制を整えています。それでも駄目な場合は火星移住も視野に入れていて、様々な移民に向けた研究をしているのがエリア51ですが、グレイは火星での使役用として開発された遺伝子操作生物。

世界権力筋がこのような驚愕の設備・組織を構築してきたのは、裏を返せば、非常な危機感を持っていることの証です。この規模が物語ることはその災害規模が半端じゃないことだけは確かでしょう。『2012』で描かれるように巨大な津波や地殻の隆起陥没が起き(映画のはチト派手過ぎだが、、、)、産業基盤が崩壊するかもしれない。これは今回、東北地震で起きたことです。あるいは、『ノウイング』で描かれるように超巨大な太陽フレア爆発が地球を直撃して焼き尽くされてしまうかもしれない(あはは、ただし地球の反対側は大丈夫だが、、、)。

そうならない為にケムトレイル&HAARPで地表への荷電粒子(プロトン)の直接照射を防御しているのですが、電気的に中性のニュートリノだけはここを通過してしまい。地球コア部を加熱し続けている。これは地球という「巨大な原子炉」が臨界に向かっているのと同じでしょうか。で、コア部の温度上昇でマントルの動きが活性化されて地殻プレートの変動を誘発する為に、昨今起きているような巨大地震や津波や火山噴火が起きてしまうのです。

HAARPの動きと地震が連動して見えるのはコレが理由でしょうか。

水爆で人工地震を起しているという話がありますが、費用対効果の点、震災が蒙る世界的被害を考えてもそれは有り得ないです。よって、今回の東北震災の場合、人工地震説などは噴飯ものなのです。まぁ、そういう恐怖情報を流してディスインフォメーションしてHAARPやケムトレイルの真実を隠して来たので、そう受け取ってしまうのも仕方がない話でしょうか。

しかし、東北大震災などは序章・前座に過ぎないのです。

この激変期が過ぎ去った世界をニューワールドと世界権力側は呼んでいるようですが、破壊された産業基盤をいち早く復興させると同時に、今まで通り資源・食料の寡占状態を継続することでニューワールドでも世界の支配権を掌握するというのが世界権力側の考えるシナリオです。これが「ニューワールドオーダー」と呼ばれるもの。

これをエヴァ風に「ゼーレのシナリオ」

SEELE.jpg

あるいは、NARUTO風に秘密結社「暁」の首領・うちはマダラが画策する尾獣全てを集めて「十尾」化し、それを己が人柱力として本来の力以上に復活し、その力をもって「無限月読」を発動して月へ投影し、月から人類全体を幻術下に置き、争いのない平和な一体化した世界とするという内容である

「月の眼計画」と呼んでもいい。



ただ、実際には激変期がどの程度の災害を発生させるのかが完全に想定出来ない点が、彼ら世界権力の不安要因なのです。それ故、いろいろと保険を掛けているのですが、その1つがデンバー空港の地下都市であり、地球を見捨てねばならなくなった時の為には、地球製UFOに乗っての火星殖民計画なのです。火星に行ってまで支配覇権を確立しようとは思っていないだろうから、これは人類の種を残す行為だと好意的に考えるようにしましょう(笑)。

一方、日月神示が語る自然神(使徒)側のシナリオは、世界に壊滅的な自然災害を起こさせて世界中の原発を崩壊させ、世界中を放射能が満たされたガミラス星化し、人類間に食物摂取の習慣を放棄させて強制的に「不食」化現象を起こさせ、この不食によって栄養吸収という役目を終わらせた「腸」を右脳左脳を超え包括化した「第二の脳」として復活化させ、これらの脳で構成されるスーパーコンピューター化した意識を使って、人類意識の一体化を図るというシナリオだと睨んでいます。
※註 逆に今までの脳は松果体から太陽エネルギーを取り込んで、エネルギー吸収という今までの「腸」と同じ働きをするようになるのかもしれない。これが天と地がひっくり返る「大ドンデン返し」なのか?

つまり、クワトー(喰わずして十に為る)の誕生です(爆)。
これは「十尾」を封印した人柱力でもあるのです。

■極楽娘(明治期の稀代の超能力&不食者・長南年恵)
http://aioi.blog6.fc2.com/blog-entry-88.html

kuatogeorgejpg.jpeg
(イメージ的にはこんな感じになる? まるで肥田式正中心だなw)

その象徴というか、、、先駆けというか、、、リーダーというのが、

生き通しで不老不死のてんし様でしょうか。
この第二の脳が作る意識のネットワークがニューワールドの基盤となる。

第9サイクルにおける、この2つのシナリオの葛藤が「学」「神力」の戦いなのです。

4.4

昨夜、19時49分頃、秋田で震度5強(M5.0)の地震があったといいます。この程度なら、さしたる被害はないと思いますが、4月1日というのがシャレになりません。う~む、4月1日の地震発生予言は当たったような、当たらなかったような、、、、場所は完全に違っていたが(汗)。ただ、この地震は余震ではなく全く新しい地域の地震であり、今後の推移の冷静な観察が必要だという。

今、再びコロナホールが巡って来て、荷電粒子飛来の祭り状態「プロトンイベント」の時期に突入しました。この秋田地震は今後起きる巨大地震の先駆けなのかもしれません。東北地震(3/11)も三陸沖地震(3/9)から数日要したので、ここ数日の間は警戒状態でしょうか。

既に前回のプロトンイベントでは、富士山の宝永火口の形状が変わり噴煙を発している(3/19)という指摘が、東北地震をズバリ当てた富士宮在住の富士ニニギさんから出ており、この火山の噴火予兆から関東地震・東海地震が近いから逃げて~という内容がありましたが、幸いな事にスグには起きず今に至っています。

しかし、前回のプロトンイベントでマントルは活性化状態になっていますが、今回のプロトンイベントのフレア爆発でプロトンと一緒に飛来した荷電を持たないニュートリノは、ケムトレイル&HAARPでも防ぎ切ることが出来ずに通過してしまう為、地球コアを刺激してさらにもう一段マントルを活性化させ、地殻やマグマ活動に変動を起こし、大地震や富士山爆発を起こすだろうと睨んでいます。

Xクラスの太陽フレア爆発がいつ起きるかは特定できませんし、太平洋プレートの変動箇所が日本列島とは限らないし、今回のプロトンイベントでXクラスフレアが起きないかもしれませんが、ネタ的に予言をすると、、、、

豪州のオカマの霊能者が東京には人がいないヴィジョンを見たことから、

ズバリ! 4月4日の「オカマの日」が危険日です(爆)。
※註 富士の噴火は最後の最後「厘止まり」に発動するので、日本崩壊過程の序章である今の早い段階ではないと思っています。夜分、戦艦大和との近似から松代地震以降ではないでしょうか。

韓国sオカマ2
(オカマも韓流になるか? それにしてもXクラスのボインだぁ~)

韓国とオカマ好きで有名なのがフジテレビですが、ここにフジ(富士)とオカマの「近しさの法則」を見てとります。そういえば、朝鮮半島の白頭山も一段と活動が活発化してきていますので、これは火山噴火の「日韓同時開催」もあるやもしれん。

この日が地獄のお釜の蓋が開く日となるでしょうか。

普通は7月1日を釜蓋朔日(かまぶたついたち)と言って「地獄の釜の蓋が開く」日であるとされていますが、首都圏に災害が直撃することは日本政府解体に追い込まれる筈で、もっとスリムでシンプルなものになると思われます。このことで、原発推進派の政治家-官僚-東電-東大-電2-マスコミという日本を亡国に追い込んだ「原発利権マフィア」がお釜の底に沈む日となるのです。これは予言というよりも願望ですw

二二(富士)が四四に噴火とは、なかなか数字的にも興味深いシンクロですが、これは「死&死」とも読めて戦慄が走ります。まさに「地獄の釜の蓋」が開くには申し分ない日です。

この「4」という数字の禍々しさは、古事記にある祓戸四神に代表されますが、この四柱の神は、、、、

*瀬織津比売…諸々の禍事・罪・穢れを川から海へ流す
*速開都比売…海の底で待ち構え諸々の禍事・罪・穢れを飲み込む
*気吹戸主…速開津媛命が禍事・罪・穢れを飲込んだ後、根の国・底の国に息吹を放つ
*速佐須良比売…根の国・底の国に持ち込まれた諸々の禍事・罪・穢れをさすらって失う


祓戸四神は、一応、女神になっていますが、こんな力づくの怖い事をする女神は、どうみてもオカマじゃないでしょうか。

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク