FC2ブログ

米国の近未来

いまや本家(金玉ブログ)を凌駕した感のあるカレイドスコープブログですが、ここでIlluminator13という人物が今後起こる米国のクラッシュ計画を述べたと言う内容が記事化されています。(いつも貴重な情報掲載ありがとうございますm○m)■ある血流の人からの米国に関する重大な警告(カレイドスコープ)http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-138.htmlこのIlluminator13はASTというフォーラムで話題になっている人だそ...

沖縄の悲しみ

沖縄普天間問題そろそろ大詰めになってきました。福島党首更迭で着地点は見えてきました。鳩山総理の得意とする「マルコフ連鎖」の解法でもってしても、虚しい結果に終わりそうです。リングロープのリバウンドを狙いながらも、ずっとグルグル廻っていて攻撃の機会を失ったという感じでしょうか。まさにルーピーな状態。民主党内でも様々なチャンネルから意見が上がってきて名護市辺野古は変更できなくなるのは、中国・北朝鮮との対...

覚醒フェチ

覚醒フェチのヤッズ★ですが、今、先ごろ入手したファウスト博士のリニューアル本『真実の旅』を読んでいます。で、「覚醒って一体何? どのくらい気持ちええのん?」という疑問から、ネットサーフィンしていたら、、、、ニサルガダッタ・マハラジという覚醒者に辿りつきました。マハラジは、1897年、南インドボンベイ(ムンバイ)の貧しい農場生まれ。正式な教育を受けることなく育ち、8歳の時、父親が他界。ムンバイを離れ、働きは...

蓬莱山

語り部の暴露話によって、隠された日本の古代史の真実が明かされてきました。まぁ、真実だという文献的な証拠は隠蔽・焚書されている為か、どこにも存在しないのですが(汗)、その詳細な人物名や系図といい、壬申の乱の位置付け、持統天皇三河御幸の理由...等がスッキリする為、単なる個人の研究発表(一部は含む)ではなく、本物の口伝であろうと睨んでいます。■邇波言壱著作 出雲王朝http://www.pleiades15.net/history/niwa.h...

ケムトレイルとNWO

相変わらずケムトレイル多いです。今日も夕方に、上空に2本、低空で2本見かけました。事情を知らない一般の人も異様なほど長く、おかしな雲であることは認めているのですが、それが「航空機から散布してるエアゾル」であると事実を指摘しても、まず信じてくれませんね。仕舞いにはコッチが頭がおかしいと言わんばかりの目付きになる(超爆)。人はそのものに関する情報がないと、それ自体を認識出来ないといいますが、まさにその通...

2010年ルーピーからの脱出

つい最近、以前(3年前)の記事へのコメントで「めろびんじゃん」さんに教えてもらったのですが、『ファウスト博士の超人覚醒法』の続編が出るそうです。この本、20年以上前に出版されたものですが、ヤッズ★は丁度3年前にある人の勧めで中古で950円で購入しました。今でもアマゾン中古で最低金額で3000円以上の値が付いています。中には3万5000円の値のものもある、、、、スゲ~ことです。(3000円でも躊躇するなぁ。。。早く買っ...

平成の米騒動

就任直後のCO2削減25%の発言といい、今回の普天間移転問題のドタバタといい、今、国民から鳩山総理への風当たりは超強いですwこの煩フルでは、米国追従というか隷属化しているマスコミ報道とは敢て違った別の見方をすることで、思い込みによるストコーマ(盲点)外しをするのが基本スタンスです。所詮、米国のチラシにしか過ぎない大マスコミが騒げば騒ぐ程、この報道ぶりは何か怪しい、、、、裏に隠したい何かがあるのでは...

現実認識

鍵コメさ~ん♪コメントありがとうございます。かなり過去に書いた記事「現実世界って?(2006/6/15)」なのですが、「外界=内面」という「変換人型ゲシュタルト」について質問頂きました。あれ以降、かなり認識が深まってきていますので、現時点で分かる範囲(といっても、よく分かっていませんが、、、汗)で答えたいと思います。それには、まずヤッズ★が考える現実認識のメカニズムを書きますね。基本的にはカバラの現実世界の...

裂け谷(遠山郷)紀行

5月1~2日にかけて裂け谷(遠山郷)に行ってきました。最初、経済アナリスト藤原直哉氏が主催する「遠山藤原学校」に参加しようと思っていたのですが、家族に話したところ「自分だけズル~い」と猛烈な反発に合い、その参加金額はそのまま家族旅行の原資になってしまった(涙)。ロハス夢工房―21世紀を心豊かに生きる人々(2008/05)藤原 直哉商品詳細を見るで、今回の家族旅行は、秋葉山の横を通って秋葉街道をひたすら北上し、途中...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。