スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラピスさん、桃のこころさん、うさこさん、ほのかさん、ロビンさん

ミルュアさんから回ってきました♪
バトンリレーって初めてなんで、今、ドキドキしています。

■ルール
必ずバトンを回す5人の名前をタイトルに書いて驚かせて下さい。
回ってきた質問には素直に等身大の自分で答えましょう。
(ルールは必ず記載しておいて下さい)

1:お名前は?
  ヤッズ★ 
  別名:覚醒戦隊「カクセンジャー」のブラック

2:おいくつですか?
  精神年齢18歳!!!

3:ご職業は?
  サラリーマン
  
4:資格は何か持ってる?
  産業廃棄物中間処理技術者
  溶接、フォークリフト、危険物、有機溶剤...あと諸々
  中型自動二輪、PADIアドバンス(スキューバダイビング)

5:今悩みはありますか?
  時空の謎(この世はどういう風に存在してるのか?)

6:社交的?人見知り?
  ズバリ人見知り!!!

7:人の話は聞くほう?
  よく聞くほうです。っていうか、話すのが面倒ッス

8:ギャンブルは好き?
  大好きですw
  カジノだけの為に海外旅行します。
  今まで行ったのは、ラスベガス、韓国(3回)です。
  韓国へは片道航空券だけで行って、勝ってこないと帰れない「背水の陣」で望みました。

9:好きな食べ物&嫌いな食べ物
  好き…肉類(特に鶏肉)、ケンタは至高の料理!!
  嫌い…茄子、胡瓜、   

10:彼氏彼女にするならこんな人が理想(5つ)  
   ・品のある人
   ・ほしのあきのような「ボンキュッパッ」
   ・明るい笑顔と明るい声
   ・指が細くしなやかでキレイな人(指フェチか?)
   ・日向ヒナタ、綾波レイのような人(爆)
  
11:親友と呼べる友達は何人いますか?
   学生時代の親友
   中国人の親友(互いが師弟関係)
  
12:今までの経歴や自慢できることは?
  「つっぱり清水湊」という映画に出演(といっても、平田満の代役ですが。。。)
  中村雅俊、原田大二郎、明石家さんま、島田紳助・竜介、佐藤浩市と一緒に行動。
  彼らの中に一人ポツネンといるヤッズ★を想像してみてください。
  また、紳助とは韓国のカジノで一緒になったので、何か縁を感じる(笑)。

  あと名古屋駅の新幹線ホームで花束を抱えた石田純一と擦れ違い、
  互いに目が合い「フフフ」と微笑み合ったことです(爆)。

  新婚間もない頃、ドクターコパの風水本(別冊)で5頁にわたり掲載された。

  結婚式を懸賞で当て、軽井沢で2人だけで予行演習(?)

13:コレのためなら1食抜けるというものは?
  ケンタの為には1食抜ける(当たり前かっ!)
  
14:好きなブランドはある?
  フィレンツェの工房「マンニーナ」です。
  ここは皇太子も靴を購入した所なのです(笑)
  http://www.ordersalon.com/image/pitti2004/mannina.html
  ヤッズ★はここの鞄を持っているのだ。

15:今行きたい場所は?
  椿大神社で滝行したいです 

16:もし自由に使えるなら10万円何に使う?
  IPODと津留さんの講演CDをたくさん買って常時聞きたいなぁ。。。
  

こんなん出ましたけど(笑)。


スポンサーサイト

セスかく語りき

とうとう、念願のニューエイジの古典的名著『セスは語る』が到着しました。思えばこの本、半年前、アマゾンに注文したところまではいいのですが、在庫がなくキャンセルした経緯があります(涙)。

でも、今回アウワさん(別名:カクセイ・ホワイト)のブログが契機となり、書評を読もうとアマゾンを見てみたら、なんと在庫は3冊となってるではありませんか!、速攻で1クリック発注です。この1クリック発注、意外と中毒性がありますねぇ(笑)。

そして、宅配便で届いた本は、初めてのダンボール箱!
噂には聞いていたが、700ページあまりの頁数なら当然かと。。。。

セスは語る―魂が永遠であるということ セスは語る―魂が永遠であるということ
ジェーン・ロバーツ、ロバート・F・バッツ 他 (1999/06)
ナチュラルスピリット

この商品の詳細を見る

本を開いてみたところ、「うぁ~、字がちっせ~」
アウワさんがいう苦行という意味が分かった瞬間です(爆)。

でも読み始めると、なかなか読み止まれません。
今のところ、とても読み易い訳です。

ただ1つ難点をいうと、目次があったらいいことでしょうか!
このテーマの書かれている箇所をツマミ読みしたい場合、探すのが面倒です。

さて、セスの語る内容ですが、

◎物質的現実は、現実がまとうひとつの形態である
◎我々は言葉を創造するのと同じほど、確実に物体を創造している
◎過去、未来という時間は存在しない

これらは、バシャールとも共通しています(笑)。
セスの方が古いので、セスが本家本元なのでしょう。

元々ヤッズ★は、チャネリング情報の発信者をバシャールのようなレティクル座ゼータ星人(グレイ)か、あるいは3次元と4次元の隙の「次元間の航空機」に住むいう悪の親玉レプティリアン(爬虫類人)のごとき「悪の宇宙人」によるオーバーシャドーではないかと考えてしまうため、今までは「あぁ、そうなの~」とあまりその語られる内容を重要視していませんでした(笑)。

■爬虫類人のシェープ・シフティング?(動画)
http://www.compfused.com/directlink/132

しかし、ブロクを書き始めた時から薦められるままに『神との対話』や『シリウス革命』を読み出し、ずつ少し考えが変わってきたのです。それは、そこで語られる内容の深さと一貫性があったからです。

では、セスはどうでしょうか?
下記はその内容の抜粋です。

■外世界について
ヤッズ★は、この現実世界とは自分の想念が意識上に投影された「自己の内面」世界であるという「外と思っていたものが本当は内である」”変換人”的視点を持っていますが、この点、セスはどう言っているのでしょうか?

人類は己の息づかいと同じほど、意識することなく自動的に物質としての対象物を創り出しています。

環境はあなたが形づくるものであり、まさに文字通りあなたの延長であると言えます。
つまり、あなたの意識から外に向けて拡張した物質化した思考なのです。

あなたがたは自分たちの観念を分子や原子のうえに換置させるという、一風変わったやり方で原子や分子を使っています。そして特定の流儀に従ってそれらを知覚します。物質としての対象物は「あなたがそれを固体であると信じているとき以外は固体ではない」というのが真実なのです。

セスは外を外としてそのまま扱っていますが、外界を「物質化した思考」であると断言しています。思考とは自己内面でするものですから、「外と思っていたことが、実は内だった」と同じ内容のことを言っていますね(笑)。


■自己の肉体について
自分の目に見える現実世界は自分の物質化した思考に過ぎないのなら、同じ視野に映る「この自分という肉体」とはいったい何なのでしょうか?

他者や他の事物は、自分の意識上に投影されたデータのようなものであると無理矢理思えば思えるのですが、この肉体はどう考えても物質化した思考」とは考え難かったのです(笑)。

この点をヤッズ★はずっと疑問に思っていました。
で、セスはこう語っています。

あなたがたは無意識の深層レベルにおいて、並外れた慧眼、奇跡と見がまうほどの明瞭さ、そして肉体を成す個々の微細胞にそなわった意識されることのない深い叡智をもって、みずから知るところの肉体を自分自身で創造しているのです。

「内なる自己」は、まさに文字通り思考や感情を、それらに対応する物質的複製へと魔法のごとく変容させて体を創り上げます。……あなたがたは原子や分子を使い、基本的構成要素を「自分自身であると称する形」に創り上げることで、自分の体を築いているのです。

この肉体も自分が作り上げた幻想の1つであるというわけです(笑)。

しかし、セスも語っていますが、感情や気持ちを言葉に置き換えるのと同じくらい自然に自分の肉体を形成していて、それに気づくのは容易ではないのですね。

では、何故気づけないのか?その理由は、自らの知覚情報の処理能力を越えてしまうのではという懸念や、自分が自分として認識できなくなる恐れから、知覚の拡大に自から限界を設けているからために気付けないと語っています。

自らの肉体も思考の延長線上であるという視点なら、この肉体を使ってある種の願望を成し遂げることは、実は、想念で願望実現したことになりますね。まさに「思考は現実化する」です(爆)。


■時間について
現在、相対性理論では、観測する対象と主体という相対的な局面では、時間は延び縮みすることが分かっています。実際に観測結果も出ていますね。では、セスは時間はどのように語ってるでしょうか?

現在あなたがたは、みずからの物質的肉体だけでなく、あなたがたが「時間」と解釈しているものの特定の振動周波数にも焦点を合せています。歴史のなかの現時代以外の諸時代も、いっせいに存在しています。……繰り返して申しあげますが、あなたがたは単にそれらの振動周波数に同調していないだけなのです。

基本的にあなたがたの知るところの「時間」は存在しません。
そして、すべての被造物は同時に存在しています。
あなたがたの言う「過去」も「現在」も、地上における時代のすべてが存在しています。あなたがたはただ、極めて限定された時空間座標の場に意識を絞り込んでおり、それらを現在の現実として受け入れ、他のすべての体系から己を閉ざすことを選んでいるだけなのです。

相対的な局面だけでなく、主体が感じる時間すら、本当のところ幻想であるというわけです。


あとオマケですが、セスが語る「願望実現法」の紹介です(笑)。

セス自体、願望実現法とは言っていないのですが、本当の自分とはあらゆる形態で時間を超越して存在している。そして睡眠時には、堰き止められていた自分本来の能力を取り戻し、そこで形作った自らの観念を未来といわれる場所に投影しているのだと語っています。

ここでも「睡眠」です。

やはり、願望実現のキーは「睡眠」でしたね(笑)。

ならば、カクセンジャーたるべき人の心得は、転送装置(=布団)に入ってもなお、夢の中で自らを失わないよう覚醒状態を維持する為に、覚醒装置(=アフロヘア)を被ったまま寝ないといけないということになります(爆)。

7つの扉

ラピス同志(別名:カクセイ・パープル)さんブログに『幸せを開く7つの扉(チャクラ)』という本が後頭部や眉間を意識するのに効果絶大との噂を聞き、居ても立ってもおられず、少し調べてみました。

幸せを開く7つの扉(チャクラ) 幸せを開く7つの扉(チャクラ)
ロッキー田中、竹下 雅敏 他 (2005/09)
ビジネス社

この商品の詳細を見る

この著者の竹下雅敏さんという人は、出会ったもの(人、動物、写真...等)の波動というか意識レベルがどのチャクラにあるかが即座に分かる超能力の持ち主だそうな。

ちなみに、どのチャクラが振動(=意識化)しているかでその人の状態が分かるようです。
■胸のチャクラ・・・幸せを感じるている人(めったにいない)
■会陰部のチャクラ・・・蹴落とし悪口をいう人。(芸能人、政治家、モデルに多い)

また、この本付属のDVDを見ることによって、下記のような効果があるそうです。ちなみにアマゾン書評からの抜粋です(笑)。

■精神面
◎いい夢を見ることができる
◎観る(聴く)たびに、不思議な感じに包まれる
◎からだも心もリラックスしているのに同時に力がみなぎってくる
◎気持ちが以前よりクヨクヨしずらくなった
◎寝つきが良くなり、精神的にもゆったりとした気持ちになった

■物質面(肉体、外界)
◎頭に新しい黒い髪が生えだした。
◎大嫌いな掃除がラクに出来るようになった
◎家のネガティブなエネルギーを感じるようになった
◎チャクラのバランスが整う
◎仕事やお金、人間関係など、今まで停滞していたことが一気に動き始めた

ここから、リラックス効果が高いことは伺えます。
毛が生えてきたのには、少しビックリですね。

どうもこのDVDにはサトルエネルギーが充満していて、カクセンジャーがカクセイ・チェンジするにはどうしても必要な必携アイテムになりそうな予感です(爆)。

まぁ、3000円で本とDVD付きで、高いリラックス効果があるなら非常に安い買い物だと思います。(ラピスさん紹介ありがと~)

下記のブログでは、スピリチュアルTVでの竹下雅敏さんのワンポイントセミナー「幸せを開く7つの扉(チャクラ)」のリンク先が掲載されています。なかなか面白かったですよ~。

■サハスーララを目指して
http://samadi.cocolog-nifty.com/sahasrara/2006/05/_1_722b.html

これらをしっかり見て、さらにラピスさんの変化ぶりを確認してからGOです(笑)。
※だって、今回『セスは語る』買っちゃったもんね~(涙)。

このスピリチュアルTVの中で師がしきりに薦めていたのが、ガヤトリーマントラです。

OM 
(オーム=宇宙のはじまりのめでたき音)

Bhur bhuvah svaha
(ブール ブワッ スワハー)
物質的な世界、心の世界、天界

Tat savitur varenyam
(タッサビトゥー ワレーニャムー)
至高の「あの存在」の源を讃えます

Bhargo devasya dhi mahi
(バルゴー デーヴァシャ ディー マヒー)
精神の光を、「あの存在」の聖なる真理を深く瞑想いたします。

Dhi yo yona pracodayat
(ディーヨーヨーナッ プラッチョーダヤート)
知性によって、われらに光が与えられ、絶対の真理を悟ることが出来ますように。
(正しくものを見る目が開かれますように。神さまどうかお導きください)

~以上を繰り返し3回唱える~

シャーンティー シャーンティー シャーンティーヒー
平安        平安       平安

■ガヤトリーマントラ(DL)
http://sai.way-nifty.com/sainews/2006/07/post_cf57.html

ヤッズ★が聞いた感じでは、「石焼き~~イモ、ホッカ、ホカ、大きいのが500円で、小さいのが300円だよ~」のように聞こえてきて仕方がなかったです(笑)。やはり石焼きイモのあの有名なアナウンスは波動が高いということか???

■ガヤトリーマントラについて
http://sitarama.jp/?mode=f2

この『7つの扉』を聞き、サイババの「ガヤトリーマントラ」を聞くと7つのチャクラが全て開いていく様子が判るそうです。

なんかコッチ方面にいきそうだぁ。。。

★★★幸せゲーム★★★

***************************************************************
『幸せゲーム(別名:繁栄ゲーム)』を今日(5/29)から始めました。
といっても、ヤッズ★は前回途中で挫折してしまいましたが(爆)。
今回、ラピスさんの「幸せゲーム」への参加を機に再び取り組みます。
(6/20の終了迄、常時ブログトップに掲載)
***************************************************************

■ルール
・架空の銀行口座に初日は10万円、その後はラピスさん提示額が毎日振込される
・他人の為にではなく、自分の為に当日中に全額使い切る (貯金はダメ)

■購入記録
(年月日)    (入金額)    (使い道)
■20070529    100,000
 任天堂wii、DSLite(ヤッズ★用)、ipod、残金はソフト購入
■20070530    200,000
 メンズエステ「ラ・パルレ」(フルコース)回数券
■20070531    300,000
 ニトリ・リクライニングソファー3P(黒)、TVボード、PC(3台目)、PCデスク&チェア
■20070601    500,000
 ファミリー/メディカルチェア「ロボスティック FMC-6000(赤)」、オーブンレンジ
■20070602    800,000
 シャープ/52型液晶アクオス、audiopro/スピーカー、MARANTZ/AVアンプ
■20070603    1000,000
 ロレックス/GMTマスターⅡ(赤黒)、トヨトミ/アンティークストーブFQ-757C、ザックス/スパイダー125(シルバー)
■20070604    1200,000
 ディズニーシー/ホテル・ミラコスタ「ポルト・パラディーゾ・スイート」4連泊、館内レストラン完全制覇、朝食ルームサービス
■20070605    1500,000
 パープルエナジープレート(L/S/D)各200枚(大人買い)、バイオバランサーディスク各1枚、伊勢リゾートホテルでリトリート
■20070606    1800,000
 中国四川省旅行(1ヶ月間)、うさこさんへのプレゼント(チェーンソー&マスク)、帰国直後の寿司
■20070607    2000,000
 バイク同好会革つなぎ(10名分)、桃&香ギリシャ凱旋ディナー、ECC中国語レッスン(20回分)、エアコン2台
■20070608    2500,000
 ハーレーダビットソン/883、カーポート(3台用)、ウッドデッキ用木材(ウェスタンレッドシダー)
■20070609    3000,000
 日産デュアリス
■20070610    5000,000
 ベンツ/Bクラス、湯布院バイクツーリング、DAHONコンパクトバイク/JETSTREAM-XP、ブレゼントFORラピス
■20070611    8000,000
 クイーン・メリー2世号クルーズ(大西洋横断7日間+地中海13日間)
■20070612   10000,000
 30ft級ヨット ESPRIT DU VENT Ⅱ
■20070613   15000,000
 ポルシェ/カイエンターボ(RHD 4WD V8-4606cc 6速テュプトロニック ツインターボ)
■20070614   20000,000
 サンディエゴ/航空機ライセンス取得、ラスベガス/カジノ三昧、ディズニーワールド/1ヶ月滞在
■20070615   30000,000
 謎の地底王国アガルタ(=シャンバラ)探検(現地人ポータ3名)
■20070616   50000,000
 別荘地/甲斐大泉に2000坪(柳生流作庭術)
■20070617   80000,000
 フィンランドハウス/100坪、家具
■20070618   100000,000
 (保留♪)
■20070619   300000,000
 HondaJet(小型ビジネスウジェット機)
■20070620   500000,000
 大魔神像(50m)の寄贈

***************************************************************

後頭部は見た!

「みかん集中法」を行っていたのですが、いまいち上手くいきません。
特に仕事中はみかんを頭上に置くイメージの維持は大変です(汗)。

何かこれに代わるカンタンな方法はないかと考えたみたところ、ハタと思いついたのです。

それは。。。。石崎秋子です(笑)。

人気TVドラマ「家政婦は見た!」で市原悦子演じる家政婦・石崎秋子が、空いたドアの隙間から上流家庭の家族たちの欺瞞に満ちた痴話なやり取りを、息を潜めて内容を全て漏らさぬように覗き見しているように、今、自分の中に湧きあがってくる思考や感情をつぶさに冷静に眺める(自己観察)のです!

kaseifu03.jpeg

ところで、夢の中で「これは夢だ。。。」と気付くことはありませんか?

夢見の最中、自分の思考や感情にドップリ浸かっていては、夢の中の出来事に翻弄されるだけで、到底、夢の中を意のままに徘徊することなど出来ない相談です。

しかし、夢見の中で「アレ、場面が急に変わるぞ。。。」「何かおかしいぞ。。。」と感じれば、夢を見ていることに気付く切っ掛けになるのです。ただ、意識が普通夢を見ている時よりも少しだけ覚醒していないと、このように気付きません。また、覚醒し過ぎると目覚めてしまします(笑)。

ここが非常に難しいところではありますが。。。。。

もし夢の中で覚醒出来れば、あなたの見る夢はあなたの思い通りの展開となり、まさに夢は第1級のエンターテイメントとなります(笑)。

空を飛びたいと思えば、スーパーマンのように飛べるし、
宇宙にだって飛び出せます。

あるいは、正義のヒーロー・カクセンジャーになりたいと思えば、直ぐにでもなれます。

夢と同様、現実世界でも「アレ、こんなこと前にもあったなぁ。。。」「アレ、これシンクロしてるなぁ。。。」と感じることで、覚醒への切っ掛けになります。

ただ、この場合でも感情や思考にドップリ浸かっていると、覚醒が出来ません。ですから、自分の思考、感情が立ち上がり、囚われ、過ぎ去っていく一連の流れを眺める「自己観察」が、覚醒へ必須ワークだといわれているのです。

そして、sの自己観察の結果、思考や感情は本当の自分のものではない、自分とは観察している視点だけの存在だということに気付き、意識が思考のない状態になった時、覚醒すると言われています。

気付きから覚醒に至る場合に、最も大切なものがあります。

それは、コミットメントです。

あるいは、モチベーション(動機付け)であるとも言われます。
これは夢でも現実でも、覚醒する場合には同じです。

では、先の家政婦・石崎秋子のコミットメントは何なんでしょうか?

「趣味じゃないわよ、生きがい!

このウラの楽しみがなきゃ 

こんな商売やってられないわよ。」

というものです(笑)。
このくらいの意気込みが「自己観察」にも必要なのでしょうね!

サトリズム

覚醒戦隊「カクセンジャー」のブラックこと、ヤッズ★です(爆)。
カクセンジャーとは、ラピスさんの「幸せゲーム」の中から誕生した世界制覇を企む正義の味方のお兄さん、お嬢ちゃん達の集まりです。

ちなみに、メンバーを紹介しますと。。。。

 ■カクセイ・レインボー・・・うさこさん(リーダー) ※チェーンソー所持
 ■カクセイ・パープル・・・ラピスさん
 ■カクセイ・イエロー・・・香さん
 ■カクセイ・ピンク・・・桃のこころさん
 ■カクセイ・ブラック・・・ヤッズ★
 ■カクセイ・グリーン・・・ミュルアさん
 ■カクセイ・ホワイト・・・アウワさん
 ■カクセイ・半透明(おしゃれなラメ入り)・・・みとこさん
 ■カクセイ・シルバー・・・ぎょうざ(ё_ё)さん
 ■カクセイ・ブルー・・・MELさん
 ■カクセイ・レッド・・・ロビンさん
 ■カクセイ・オレンジ・・・友佳さん
 ■カクセイ・ゴールド・・・ほのかさん
 ■カクセイ・ココア・・・りぼん♡さん
 ■カクセイ・ターコイズ・・・スマイリーさん
 ■カクセイ・スカイブルー・・・ぷるるんちゃま
 ■カクセイ・ブルーグリーン・・・ゆうこさん(新人♪)

jakq.jpeg
(色がチト違いますが、まぁ、だいたいこんな感じです。)

普段はアフロヘアーのヅラにエナメル製の「HG風ユニフォーム」で過ごしているのですが、人類にひとたび危機が訪れると、宇宙に偏在するウェルビーイングの流れのなかから「サトルエネルギー」を取り出し、至福意識となり「カクセイ・チェンジ」するのです(爆)。

ここでカクセンジャーの心得を披露したいと思います。

<覚醒戦隊「カクセンジャー」心得の条>
 ・我が世界、我が思念の影と思い
 ・日常生活では、あくまで感情を至福に満たし
 ・己の意識を常に後頭部斜め上方に置くべし
 ・なお、「覚醒して誰も困る者なし!」

う~む、なんか大江戸捜査網のナレーションを彷彿とさせますねぇ。
(っていうか、パクリですな)

突然ですが、ここでカクセンジャー今月のお勧め本の紹介です(笑)。

あなたもきっと「悟れる」―苦境から覚醒した人々 あなたもきっと「悟れる」―苦境から覚醒した人々
ダニエル ミルズ、三国 ますみ 他 (2003/07)
BABジャパン出版局

この商品の詳細を見る
(カクセンジャー、夏の必読課題図書です)

今、ヤッズ★は覚醒関連の本でこの本を読んでます。
この本には、高位聖職者等でもない一般の方々が、人生の苦しみからどのようにして悟り(覚醒)に至ったかの体験談が書かれています。

例えば、カルト教団に30億寄付した方の体験では、真っ暗な部屋で半年間逆さ吊りにされた状態で監禁され、多額の寄付をしたことからカルト教団のスポンサーと見なされてしまい、幾度の逮捕を得た後に教団では決して得られなかった本当の覚醒に至った方の話とか。。。。

また著者自らも、信頼していた友人の詐欺や三角関係の悩みという苦しみを経て「今、ここにあるがまま」という覚醒に至ったそうです。

覚醒に至る過程では、本当のところは自分を「幸せ」から遠ざけているエゴという「偽りの自己」が作り出す所作について、まるで薄皮が剥ぐようにその欺瞞性に気付いていくのだそうです。

自分が自分ではない体験!
(これは、カクセンジャーになった状態のことだ!?)

それは、今まで自分だったと認識していたものが、本当の自分ではなかったのだ!という驚愕怒涛の気付き。つまり、自分の見る回りの世界こそが本当の自分であり、今までの自己は自己のほんの過少な一部分であったと自己客観化する体験。(主体と客体の等価)

これが「覚醒」です。

そして、この本の中にこういった一節がありました(22p)。

スクリーンはすべての存在の背景となる実体ですが、私たちが見ているのは、そこに映し出された映像です。スクリーンには、光と影の点がいくつも集まって点滅しているだけですが、私たちは、映画を認識し、ヒロインに自分を同化し、成り切って、泣いたり、笑ったりします。映画を観ていることすら忘れています。これが私たちが人生と呼んでいるものの実態です。頭でつくりだしている概念、夢、幻夢の世界であり、実体ではありません。すべて、マインドの世界で起こっていることをささえているのがコレ、すなわち意識です。言うなれば、意識とはスクリーンのようなものです。

これヤッズ★が考えていたことと全く同じです(笑)
(ヤッズ★の場合はTVモニターでしたが。。。)

現実世界は、自分の意識というスクリーンに立ち現れるもので、決して実在ではないということです。

このことは、ブログで例えてみると分かりやすいかもしれません。

ヤッズ★ブログは、皆さんのPCモニター上に存在していますが、ヤッズ★が見ている画面とAさん、Bさん、Cさん...等の見ている画面サイズも文字の大きさも異なっています。ある人にとっては、崩れたレイアウトになっているかもしれません。

また、ヤッズ★ブログが本当に存在しているのは、FC2サーバーの中だけです。
皆さんのPCモニター上には実体がないのです。
でも、ある方がコメントを書けば、それはあたかも現実世界に変化が起きるのと同じように見ている全ての人の画面に変化が起きるのです。

このFC2サーバーに相当するのが「原型世界」とヤッズ★は考えています。



上江洲師に会いました

昨日(6/5)は有給休暇を取って、上江洲義秀師の講話会に参加してきました。

開場は10:30からと以外に早く、しかも会場はなんと和室!

外からチラッと見た感じでは、座布団がずら~と並んでいてとても入り難いです(笑)。ヤッズ★は会場についてからもやめようかどうしようと30分程度悩んでいましたが、「折角、この為に休みを取ったのだから!」と意を決し中に入って行きました。

襖を開けると受付があり、そこで氏名だけを書かせられました。
そして、光話だけなら2000円、ヒーリングは+3000円となっていて、希望するものに○印を付けます。

ヤッズ★は今回、初めてだったので両方希望し5000円を払いました。
(※注 金額はどの会場も同じ、ただヒーリングは2000~3000円と異なる)

会の流れは、このようになっています。
・10:30~13:00 ヒーリング(1人10分程度)
・13:00~14:00 先生の講話(この会では「光話」と呼ぶ)
・14:00~14:30 輪になって瞑想(この会では「明想」と呼ぶ)
・14:30~16:00 会員同志の雑談

そして、空いている席に着こうと周囲を見回してみてビックリ! 皆がおとなしく座っているかと思ったら、皆、瞑想をしてるじゃありませんか!

「へぇ、へぇ」と思いながら、一番前の人のいない席に着こうと前を歩いていた時、ふと後ろに只ならぬ気配を感じたのです。はっと後ろを振り返ると、そこには布団に横たわった白髪の婦人とその横にモジャモジャ頭の男が正座し、その婦人の胸に手をあてヒーリングしている最中でした。

「サ、、サイババ!」

ヤッズ★の脳裏に咄嗟に浮かんだのはこの言葉でした(笑)。

20070605213855.jpg

どうも先生がヒーリングしている最中は、皆さんヒマなので各自思い思いに本を読んでいたり瞑想をしているので、先のような状況となっていたようです(笑)。

受付では他会場の方が書かれた手作り小冊子「召命」を頂きました。また光話の収録DVDが1000円程度で販売されており、皆さん結構購入されてました。先生の話をたくさん聞きたいという感じでなのしょう。本も数種類置かれていたのですが、こちらは貸出用とのことでした。

ヒーリングまでの待ち時間ヒマだったのですが、ヤッズ★は瞑想するつもりも無かったので「貸出用」の本を借りて読んで時間を潰していました。しかし、読んでもあまりよく分からなかった(爆)。そこで最近肌身離さず背中に背負っている「運好スピトレ」を取り出し、読み始めたのでした(笑)。

やがて、ヤッズ★が呼ばれ付属の小部屋(2畳)に行き、布団の上に寝て先生の「どこか悪いところがありますか?」という言葉に「別にありません」と答え、ヒーリングが始まりました。ヤッズ★へのヒーリングは眉間と胸に対して行われ、眉間には指2本、胸には掌をあてがい、先生がパワーを注入(?)、あるいは波動共鳴させているような感じでした。

別段、熱いものが来る感じはなかったです。(ヤッズ★は鈍感なのです)

他の方はこの時にいろいろと先生からアドバイスを受けているようだったので、ヤッズ★も思い切って、「先生は、この現実世界がどのように見えているのでしょうか?」という質問をしてみました。

先生の答は、「肉体なら肉体、幽体なら幽体、霊体なら霊体と、意識を切替ることで、まるでチャンネルのように見える世界が変わる。」と語ってくれました。またそれには瞑想(明想)をすることですとも言ってくれました。

「瞑想かぁ。。。ヤッズ★もサボらないでやろうかなぁ」と思った。

少し時間が経ち、先生の光話が始まりました。
今回のテーマは「無限の幸せ」です。その内容を掻い摘んで書きますと、

・「私」には「肉体」レベルと「神(宇宙)」レベルの2つがあって、皆はこの「神(宇宙)」レベルの私を閉ざしていて、遠くに押しやっている。この「神(宇宙)」が自分の中にいることに気付いて欲しい。

・「私」とは「神(宇宙)」のバイブレーションのひとつであることに気付くために瞑想(明想)がある。

・外界のものは朽ち果てていくものであり、外部に喜びを求めても餓鬼のように止め処もなく次から次に欲望が起きるが、人の内部に喜びを求めるならば、それは「久遠、無限、不朽の喜び」となる。

・植物、動物、人間...等全ての生きとし生きる物は、ひとつの命で繋がった「一命一体」である。鉱物は親和力として、植物は本質として、動物は本能として愛をあらわす。

・虎は死して毛皮を残すが、ヒトは死んで何を残す?という問いに、ヒトは死して愛を残すと、瞑想で徹底して答を見出した。

・愛するは愛されるよりも美しく、すべてを幸せにする

・先生は小学2年とき既に不食(1ヶ月食べない)と不眠(1~2時間睡眠)が始まった。今でもソファーに座って1時間瞑想するだけで、ここ何十年間、横になったことはない。人は自分が「神(宇宙)」の一部でその本体が波動であることを知った時、不食と不眠が始まる。食べることや寝ることは単なる思い込みに過ぎない。


確かにDVDを買い求めたくなる程、心に染み入る話です。
真我覚醒者であるからこそ醸し出される高い波動の光話に酔いしれます。

どこそかの宗教団体のような妙にハイテンションな口調もなく、本当に淡々と語る言葉一つ一つが心に染み入って心地いいのです。光話を聞いていると眠ってしまうというのもよく分かります。

話を聞いた感じでは、とても真面目で謙虚な方であります。
モジャモジャヘアーといい、冗談すらいわない点からも、川口喜三郎先生と全く対極にある人だなぁと思いました(爆)。

また、話を聞いている最中に気付いたのですが、どうも先生の口調や声は「田村正和」に似ているのです(笑)。また、性を越えた丁寧な喋り口が「美輪明宏」掛かった感じも受けました。

これは、先生のバイブレーションが高いからかもしれません。

光話中、ヤッズ★は先生のオーラを凝視していましたが、普通は青や緑に見えるのに先生は「黄金色」に見えたのです。まぁ、ヤッズ★のオーラ視はまだまだなので何ともいえませんが。。。

先生の話は、とても心地が良く眠ってしまうほどです。ヒーリングで眉間にパワーを入れて貰った為かどうか分かりませんが、光話中の居眠りのような瞑想状態になったのですが、この時脳内でノイズの入ったブルー掛かった映像(内容は???)が見えました。今までに無かった経験です。

「こ、これは!?」

この点は今後どうなるか観察していきたいところです。

先生の光話も終わり、皆で車座になって30分間の瞑想となりましたが、座った瞑想に慣れていないヤッズ★は後半の時間は足を伸ばし、1人キョトンとしてたのです(爆)。

「う~む、もっと精進せねば。。。。」

瞑想の時間も終わって雑談の時間になった際、お菓子がドンドン回ってきました。参加人員30名弱(初老の方が8割!)のうち男性はヤッズ★を含めたった4名だけです。お菓子が回ってくるのも納得です(笑)。

ただ、この時は知り合いが全くいない状態なので、ヤッズ★は一人ポツンと佇んでいました。この時ばかりは辛かったです(涙)。まぁ、ここは宗教団体ではないため、新規会員をエンロールするようなことがないからこそ打ち捨て置かれるのでしょう(好意的に解釈)。

30分ほど時間が経ち、もう居たたまれなくなって帰る際に先生にお辞儀をしたところ、先生の方から握手を求めてきました。この時は本当に嬉しかったです。嬉しついでに、先生に瞑想のコツを聞いてみました。

20070605215723.jpg
(さらに髪が伸び、モシャモシャというかモジャモジャになっていた。)

先生曰く、「背筋をシャンと伸ばして、アジナチャクラ(眉間)に軽く意識を集中してください。」とのことでした。ヤッズ★が考えていた後頭部に意識を集中するのではなかったのはチト残念です(笑)。

この会は、ヤッズ★の都市では常に平日(火曜)昼に開催なので、参加するには勤め人であるヤッズ★には非常に辛いところです。


ワクワクとニタニタ

90年代後半、バシャールは「ワクワク」というもう有名過ぎる言葉で、日本にチャネリングブームを巻き起こし、ニューエイジが一世を風靡しました。

ただ、本家アメリカではそれほど有名ではなかったようですね。

どちらかというと、チャネリング存在としては、バシャールよりもセス、ラムサの方が有名でした。これもひとえにV○○CE様のお陰だと思うのです。

そして時は過ぎ、2000年代後半、「ニタニタ」とイメージするが、これからのキーワードとなる予定です!!!(本当か?)

ここで「ワクワク」と「ニタニタ」の違いについて考察してみます。

■「ワクワク」
期待や喜びで心がはずんで落ち着かないさま。(三省堂『大辞林』)
これは願望が近い将来叶うと嬉しいという楽観的な予測のもとで湧き上がる感情や期待感といえます。どちらかというと「恐れ」を打ち消しながら、ポジティブな行動や想念に駆り立てる強さを感じますね。

■「ニタニタ」
ひとり悦に入ったり意味ありげに、また、ばかにしたように声を出さず薄笑いするさま。(同上)
これは既に願望が叶って、今、それを味わい尽くしている状態で湧き上がってくる感情です。この感情のもとでは「恐れ」など全く存在しておらず、単に「喜びを噛み締める」だけとなっていますね。


願望実現ワークにおいては、「感情を込めて、既に叶った状態をイメージする」という方法が非常にポピュラーですよね。

そして、この言葉に一番近いのが「ニタニタ」なのです(笑)。

さらに、この「ニタニタ」に加え、潜在意識へのインプット完了のサインである身体の「ゾクゾク感」が伴えば、もう鬼に金棒です。すぐさま願望が叶ったパラレルワールドへ転送されてしまいます(笑)。

では、何故、今、「ニタニタ」なのでしょうか?

その理由として、2000年代は1990年代よりも、時間や願望実現速度がさらに加速されてきています。このことは敏感な人程感じていますね。ですから、90年代には通用したキーワードも現在では通用しなくなってしまったかもしれません。

つまり、「ワクワク」するという期待感を持つこと自体、その内面が鏡のように反射されて「ワクワク」したくなるような現実(=期待感だけを持たされる現実)が目の前の物質世界に現れてくるのではないでしょうか!

そう、期待感だけがある現実(涙)。

ですから、2007年にはもう既に願望が叶った状態を噛み締める感情「ニタニタ」こそが、今後のトレンドとなる!とヤッズ★は睨んでいるのです(爆)。

では皆さん、ご一緒に!

 「ニタニタ」

4b08ac5e02000ebm.jpg
(いや~、このニタニタには降参です)


1人2役セラピー

少し前、ふくすけさんブログで「1人2役セラピー」なるものが紹介されていました。

方法はこうです。

まず、花を飾ったテーブルを挟み二つの椅子を準備します。クライアントとセラピストという一人二役を演じながら、その椅子をひとりで行ったり来たりしてアドバイスを受けるというものです(笑)。これをさらに願望実現へ発展させると、「現状の自分」と「願望を実現した未来の自分」いう形になります。未来の成功した自分から今必要な的確なアドバイスを得るというわけです。

これは、無料のセラピーを受けながら、願望実現ワークまで出来てしまうという「一石二鳥」のメソッドでもあります。

でも、いちいちテーブルや花を準備するのもテーブルの向こう側に移動するのも面倒なので(笑)、落語の「熊さん」「八っあん」よろしく、自分の身体を右向き左向きに変えながら役を振って演じてみました。

(現在) 「○○○を叶えたいのですが、どうしたらいいですか?」

(未来) 「そんなもの、今、やるきゃないあるよ」

(現在) 「でも、上手く行かなかったらと思うと。。。」

(未来) 「やる前からそんなこと考えない、考えちゃいけないあるよ」

(現在) 「じゃぁ、簡単に出来る方法はないですか?」

(未来) 「やる前から自信を持ってやった方がいいあるよ」

(現在) 「それは上手くいかないと自信は付かないのでは?」

(未来) 「大丈夫、マイフレンド、僕が言ってるから間違いないあるよ」

(現在) 「そんなー、もっと真剣に考えてくださいよ」

(未来) 「ゴラム、ゴラム、いとしいひと」

なんかやっているうちに、人格が2つになってきてしまいます。
これでは、スメアゴル(ゴラム)です(爆)。

20070512134405.jpg

やはり、このワークは、テーブルを挟んで向こう側に未来の自分をしっかりとイメージングして、面倒だけれども席を移動して行った方がいいと思います(笑)。

プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。