選択

最近、『選択』という言葉が妙に頭にこびり付いています。どの本を読んでも、ブログ仲間の記事を読んでも、この言葉が追いかけてきます(爆)。この『選択』についてですが、昨年末にこのようなことがありました。年末30日に厄払いの人型(ヒトガタ)を地元の神社に出してから、日帰り温泉を楽しむ計画でいたのですが、出かける間際にカミサンの一言にカチンときて、行くのを急遽取り止めにしたのです(笑)。そして数時間が過ぎ、...

θ(シータ)波

願望実現ワークでは意識の深い部分にインプットさえすれば、何度も何度もする必要がないと言われています。では、願望実現の熟達者である実現くんや8さんのように、どうしたら深いポイントへインプットできるのでしょうか?今回は、このことについて少し考えてみました。まず、深い状態とは、いったいどこら辺を差すのでしょう。現在、脳波の解析により、脳波についてはここまで分かってきています。■ γ(ガンマ)波:30Hz~ 怒り...

千島学説

前回に記事でちょっと触れましたが、千島学説って知っていますか?千島喜久男(1899-1978年、享年79歳、岐阜大学教授、医学博士)が唱えた生物学の観察的見地からみた画期的な医学・生物学理論で、八つの原理から成り立っています。1963年の発表当時は、大きな反響を巻き起こしたのですが、血液学、細胞学の「定説」とあまりにもかけ離れた理論だったため、主流派からは「異端」扱いされ学術論文も発表できない状況となってしまい...

ソマチッド

「癌など蚊に刺されたよりも簡単に直る!.......そういう世界です。」これは川口喜三郎先生の「喜楽の会」での衝撃的な言葉です(笑)。でも何故、川口喜三郎先生が気を込めたサインカードを使うと、このような奇跡的治癒効果が起きるのか、ヤッズ★はずっと考えていました。言われているように、サインカードから22次元の「気」が大量に出ているとして、「気」の照射だけで癌細胞が死滅するのでしょうか?これは少し短絡的過ぎます...

黒毛和牛ゲットだぎゃ!

今日、帰ってきたらカミサンが食堂で叫んでました。「キャー、見て、見て、当たったのよ!」差し出されたパンフをよく見てみると、どうも選べるギフト1万円分が当選したようです。この懸賞は、スーパーマーケット・チェーンCGCグループ3000店と味の素の共同企画によるもので、当選者50名は高級メロン、黒毛和牛、あわび/サザエ、毛がに、本マグロ、ハム、高級昆布(爆笑)・・・等の高級食材(1万円分)の中から好きなものを1点...

DSLiteゲットどす!

新年初の快挙、ついにやりました!懸賞でNintendoDSLite(白)が当たり、今日届きました。なんと、『どうぶつの森』ソフト付きです(ニヤリ)。(ありがとうございます。今度は『うぃ~』ゲットでヨロシク!)満月フリフリで得た臨時収入でDSLiteを買わずに、『喜楽の会』の方に使ってよかった。もし、あのお金でDSLiteを買ってたら、今頃、3台になってどうしよう状態でした(笑)。これが、『喜三郎効果』なのかぁーーー?!そ...

近くの神社

今日、近くの神社に行ってきました。この神社の名前は「大岩大神宮」といい、由緒によると1300年前の698年に創建祭祀され、その後何度かの遷宮を経て1712年現在の場所に落ち着いたとあります。市内でも最大の氏子数を誇る大社ですが、見た感じ何処にでもある郷社です。ただ、建屋が郷社にしては珍しい銅板葺きの「神明造り」になっています。ここで、睡魚さんに教えてもらった「気」を感知する方法、つまり、「気の集中ポイントに...

喜楽の会

満月フリフリやトイレ掃除でゲットした臨時収入が丁度1万円弱となった頃、おなすさんブログで「超・超能力者」川口喜三郎さんの紹介がされており、これはもう金額的にもタイミング的にも「行け~」と言われているようなものなので(笑)、2007年1月7日(日)の名古屋講演会にはフルスロットルで行く気になっていました。しかし、もの凄い奇跡が起きると書かれていた割りに行った人のその後の凄い事例記事がなく、お正月を越えたあ...

熱田神宮と花祭り

新春イベントは、まだまだ続きました。第2弾のイベントは、1月3日に熱田神宮へ家族で初詣です。ここは日本武尊(ヤマトタケル)と三種の神器の1つ『草薙剣(くさなぎのつるぎ)』をご神体として祭っています。『草薙剣』とは、スサノオとヤマタノオロチの戦いで、倒されたヤマタノオロチの尻尾から出た神剣『天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)』の別名です。その後、剣はスサノオからアマテラス(天照大神)に奉納され、天孫降臨...

トランサーフィン

ヒロリンさんからの冬休みの課題図書かつ超お勧めの新刊本、『振り子の法則~リアリティ・トランサーフィン~幸福の波/不幸の波の選択』を書店で買い求め、読んでみました。著者は、ロシアの元物理学者兼小説家の肩書きをもつヴァジム・ゼランド氏です。この本は、スピ系願望実現でよくいわれている「与えたものが与えられる」「思考は現実化する」「鏡の法則」等お馴染の法則(?)が物理法則をツールに説明されています。数式等...

新年のご挨拶 2007年

新年明けましておめでとうございます!昨年5月のブログ開始に始まり、ブログ仲間との交流、中国の親友との交流、守護天使との交流(?)、シンクロの多発、オーラ視会得...等、驚くべき様々な展開がありました。皆様との交流のなかで本当に大きな学びと気づきがあり、1年前と全く違った状況に大変驚いてしまっているヤッズ★がここにいます。本当に心から感謝いたします。未来を『望む』ではなく『選択』しなさい。これは『神との対...