スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレースのオーブン

ももちんさんブログで『グレースのオーブン』が非常に効果があったという話を聞くに及び、ヤッズ★も是非やってみたいと思いました(笑)。

>このオーブンのお陰で様々な現実の展開がありました。
>現実ってコロっと変わるんだな~っていうことを教えてもらいました。


いったい、『グレースのオーブン』とは、どんな秘術でしょうか?
掲載されている説明文をよく読んでみましたが、説明文はあまりに長くまた直訳的過ぎてよく理解できませんでした(爆)。ならば他の情報をも参考にして、一度まとめ直してみようと思いました。

claret-2-oven-aga.jpg

この『グレースのオーブン』のワークを掻い摘んでいうと、
自分が想像したイメージの新しい家に入り、そのキッチンにある『慈愛の炉』と呼ばれるオーブンに自分だけが抱えている問題を表わしている象徴を投入し、24時間経過した後に、もう一度新しい家に戻り、炉からその問題を取り出しその変化状態を眺めて感じたことから気づきを得るという方法です。

この方法、安田隆先生の『波動の水平転換』にとてもよく似ていますね。
水平転換は、同様の波動を感じるものを挙げなくてはならないのですが、自分の心に鈍感なヤッズ★には、なかなか似た波動のものを挙げることが出来なかった為、不向きな方法でした。

しかし、このグレースのオーブンなら、全てオートマチックでやってくれるお任せ的なところがいいですねぇ(笑)。ただ、24時間後という点だけが非常に待ち遠しいですが。。。。。


■第1ステップ・・・素材厳選
豊かさ、恐怖感、健康問題、孤独感でも何でもいいのですが、他の人々には関係ないあなた自身の個人生活の中の困難な状況について考えてみる。そして、その状況を象徴するものが何かないか探してみる。

  例) 豊かさ→財布、小切手帳    健康→写真、スナップショット


■第2ステップ・・・新しい家
リラックスして意識を内側へ向け、自分の想像した新しい家のバイブレーションを感じます。例えば、こんな風にイメージします。

「新しい家に入ると、そこには大きな広間があり、光があらゆる方向から差し込んできており、部屋の中央部には螺旋階段らしきものがあり、その奥、右手側にキッチンがあります。」


■第3ステップ・・・キッチン内のオーブン
次にキッチンを意識すると、あなたに体はキッチンにすっと飛んで行きます。キッチンには『慈愛』という名のオーブンがあり、金色の文字で『GRACE OVEN』と刻印されているのを発見します。

rangemaster-christmas-cooker.jpeg

 
■第4ステップ・・・投入
何の意図も持たず、何のエネルギーも与えず、さらには、祈りの言葉さえ掛けずに、あなたの問題を象徴する例のものを炉内に置き、扉を閉め、上にあるスタートボタンを押して調理を開始します。


■第5ステップ・・・待ち
入れた瞬間から、もうその問題について考えるのを控えます。
調理の終了時間は、ちょうど24時間後です(汗)。


■第6ステップ・・・取出し
24時間経ったところで、新しい家に戻って炉の扉を開き、料理され変化した象徴を取り出します。象徴が別のものに変わっている様を見ながら、ここでこう問い掛けます。
「これはいったい何?、これが意味している事は?」


■第7ステップ・・・外応と気づき
問い掛けたをした後に、瞬間的に気づく場合もあります。また、自分や周りの環境になにか気づきの変化がやってくるかもしれません。それを注意深く感じて気づきを得るように努めます。

  例) 足の打撲腫れ→進むことが困難、問題が肥大化


以上が『グレースのオーブン』のワークの全てです。
結構、簡単でしたね(笑)。

早速、今日、ある問題を投入しておきました。
それがどう調理されて変化するか、明日がとても楽しみです♪

・・・・・(24時間後)・・・・・

さてさて、出て来たのはなんとマツタケでした(爆笑)。
いったいどういう意味やねん!

  松茸→香りだけ、過大評価、(自分にとっては)有難味なし、海外産マガイもの多し

うむ、まぁ、だいたい当たっているというか。。。。。鋭い視点だ!
恐るべし『グレースのオーブン』

■参考にさせて頂いたHP
http://www.geocities.jp/s10aonuma/tokushu2.html





スポンサーサイト

日本の神さま占い

ヒロリンさんブログで「日本の神さま占い」というのが紹介されていました。
面白そうでしたし、無料だったので早速占ってもらいました(笑)。


ヤッズ★の守護神は閻魔天(えんまてん)でした。
~努力と忍耐の冥界神~

[性格]
閻魔天は冥界の王。死者を裁き、悪業を行った者を地獄へ落とす役目を果たしています。この守護神を持つ人は、閻魔天の様に損な役回りを演じてしまいます。正当な理由もなく、人に恨まれたり、いやな仕事を押し付けられたりします。閻魔天は、九神のうち最も人生の苦労や試練が大きいのです。しかし、苦労を苦労と思わず、一番忍耐強いのもこの生まれの人です。関わっている組織には非常に忠実。助けられるのを好まず、人を助けることが多い。意固地なところがあり、生真面目過ぎて、孤独に陥りやすいので注意。しっかりしていて、年齢以上に落ち着いてる人が多い様です。

[恋愛]
慎重であるため、なかなか進行しません。しかし、一度心が通じると忍耐強く献身的な恋愛をします。男女とも一途な恋愛をしますが、なぜが相手に誤解されることが多いです。

[仕事]
相当な努力を強いられます。そして多くの場合、努力は報われません。しかし困難であるほど意志は固くなります。目標が定まれば人生の後半で障害を乗り越え、かなりの成功を収めるでしょう。堅実な仕事が向いています。名のある政治家、科学者になる場合もあります。

[相性]
恋愛は、日天・梵天・毘紐天・閻魔天の異性に惹かれますが、閻魔天同士の恋愛関係は上手くいかないでしょう。閻魔天の人にとって、結婚生活(あるいは仕事)でベストパートナーとなるお相手は、女性の場合、摩利支天・閻魔天の人、男性の場合は、摩利支天・吉祥天・閻魔天の人です。相性が良くないパートナーは、女性は、月天・阿修羅神・韋駄天の人、男性は、月天・阿修羅神の人です。

20061227003808.jpg
(アニメ『地獄少女』 閻魔あい 2005-2006年)

>閻魔天は冥界の王。死者を裁き、悪業を行った者を地獄へ落とす役目を果たしています。
おおっ。。。ヤッズ★の守護天使アズラエルの特徴とまったく同じだぁ!
いきなりビンゴです(驚)。
それにしても、閻魔とは。。。。。喜んでいいのか、悲しんでいいのか

>助けられるのを好まず、人を助けることが多い。意固地なところがあり
た、確かに、これは当たってる。
助言されるのは好きなのですが、自分が達成したという感動を味わいたいがために助けられるのはあまり好きではないといったところでしょうか。
いづれにせよ寡黙な努力家という感じでしょうか(爆)。
本人曰く、「俺、全然、努力してねぇけど。。。」

>相当な努力を強いられます。そして多くの場合、努力は報われません。
おい、おい、おーーーい、そんなこというなぁーーーー! 
でも、当たってるかも(グスン)。

>目標が定まれば人生の後半で障害を乗り越え、かなりの成功を収めるでしょう。
今、心に決めている目標があるので、この助言はとても心強いです。
「か・な・り」の成功ーーーーッ!
この成功で今までの「報われない努力(涙)」が実るかなぁ。
今までも、自分はなんとなく「晩年運だろうなぁ」と思ってましたから
とても納得の内容です。

通しでみた感じでは、かなり当たってるという印象です。
まぁ、あくまで自己判定ですので、他者からみたら「全然違うやん」と言われるかもしれないですが。。。。。

また、中国の親友(占い:日天)にも紹介して占ってみてもらったところ、かなり当たっていて驚きの様子でした。日本の神様は中国でも霊験ありです(笑)。

居眠り瞑想

「早く、実現くん(のような実現体質)になりた~い。」(爆)
最近、つくづくそう思う「妖怪・糞洗い」ことヤッズ★です。

実現くんの願望実現力は、その集中度の深さにあるのでは?という記事をマッチさんブログで読み、確かにその通りだなぁと共感しました。

このことは、何度もアファメーションを繰り返さずとも、自己の深い部分で行えば1度で済むと実現君が言っている点から推察されたのだと思います。

でもね、この深い部分というのが問題なわけで~。
なんかいい方法はないかなぁと、いろいろネットを物色してたら、2ちゃんねるオカルト板に素敵な瞑想法が紹介されてました。

その瞑想法とは、ズバリ「居眠り瞑想法」です(笑)。

20061222204712.jpg

長いですが、少し要約して紹介します。
詳しくは、『★トランス・大周天・変性意識・第三の眼★ 』を参照ください。
(でも、とっ~~~ても長いです)

惜しげもなく紹介してくれた「8」さんに感謝です。

************************************************************

瞑想のコツは、瞑想して半覚醒(半居眠り)に入るのではなく、居眠り しそうなくらい眠いときに、瞑想すること。眠ろうとする気持ちに逆らいながら、眠らずに、静かに自分の過去、一番ふるい過去は・・と思い返していると やがて、意識を持ったまま、半覚醒の状態になる。

そして、とても静かな、針一本落ちても大きく響くくらい、静かな世界が開ける。
前頭部「理性の座」が休止することを実感する。

でも休止させるが、スイッチを消さず、欲望、執念から解放される事を歓び、前頭部を静かにさせる・・そう、ここで瞑想を始める・・・やがて前頭の意識の海の波が静まると鏡のようになってくる。

これが第3の眼。
そうすると、そこに意識の根源の様子が映し出される。
それが、宇宙の真理である。
(でも、自分で作った幻も映し出されるので注意!)

人それぞれ感じ方が違うので、何とも言えないが、自分の感覚で言うと
ひたいにポッカリと空洞ができてしまった感じ。とっても気持ちがいい。自分という肉体意識が薄れて、皮膚感覚がぼんやりしてくる。
ただただ快い感じで肉体の重みから解放され、自分と他との感覚が無くなる感じがよろしいかと。


************************************************************

居眠りしそうな時こそ、根源到達へのチャンスなのか!!!
これは眼から鱗な方法です。

無理に自己深化しなくても自然に深みに入っていく眠りの流れ「↓」に対して、一番古い過去を観想することで覚醒に向かう流れ「↑」をぶつけることで、プラスマイナス0(半覚醒)状態を維持しているのですね。

また、普通の瞑想と違って、どんな姿勢でも良いところがスバラシイです。ヤッズ★の場合、結跏趺坐で瞑想するのは苦手なので、これはとても具合がいいです。

ここで「第3の眼」と出てきますが、コレは分かりやすく言うと、人間が夢を見るときに使っている視力のことです。夢は多くの人が見れますが、これは肉眼を使っていませんね。別ルートで脳内に映像を投影しているのです。

これを覚醒中に使える(=見れる)ようした場合が「第3の眼」です。
ですから、コレを作動させるには、意識的に半覚醒の状態にならないとなりません。

************************************************************
人生の悩み、仕事、彼女、金、肩書き、そういった煩わしい考えは側頭部からやってきます。そのとき、頭の左右の側頭部がざわざわと考え事をまだしている。そこに答えて、考え事に入ると、また戻ってしまう。

そうすると、第3の目はすぐ曇ってしまいますが、慣れれば第3の目が広がっていって(光るように感じる人もいる)、「どうでもいい」って気分にさせてくれる。

瞑想中、頭をよぎるの全ての欲望は、騙しの欲望です。それは瞑想を妨げる、現世で生きて行く上でストレスの原因にもなる。人生の重し石です。「欲望」があると言うことは、「それが達成されなきゃ満足できない」と自分に言い聞かせていること。

0に近いところで、その不完全さを共振させて創造世界に訴えれば、それが創造されます

瞑想の一つの目的は、もう既に「満足しています」って気分を0が創造を始めている根源で共振させること。潜在意識の深いところへ刻印してくること。それが創造のバイブレーションに乗り、創造がなされ、貴方は何が何でも、満足して生きていけます。

殺されようが、失職しようが、何だろうが、何が何でも満足。貴方は欲望は捨てることができません、欲望は貴方自身そのものだからです。

欲望を持ったまま、特に意識しようとする必要はない、それが達成された気分を0と共に共鳴共振するのです。意識の深いところには、貴方の本当に欲しい物がわかっているので、それにまかせる。

瞑想中は「おまえ(実は自分自身)に、まかせる。好きなようにここで共鳴共振しろ」と命じ、なすがままに瞑想する。ただ、貴方は、眠さの心地よい半覚醒の中で快感を続ければいいのです。結果(満足・快感)だけを味わえばいいのです。それは、潜在意識の深いところ、0の創造するところに刻印したっていうことです。

やがて、貴方は満足して生きられる。努力せずとも自然に何かを得たり、達成したりします。

変な疑い抱かず、指図せず、創造の神に任せていればいい。
自分の思うこと、得る物が無くとも、もっと素晴らしい展望が開け、もっと豊かなもの、ことがやってくる。

なぜなら、貴方は0に近いところで「最高にすばらしいもの」を刻印してきたのだから、つまり、自分の狭い了見でなく、この世の一切のものを造った創造の原点にある、最高の知恵、それにゆだねたのだから何も心配することはない。


************************************************************

「8」さんはこのようにして、願望の80%は叶うようになったといいいます。(スゲー)

ヤッズ★は、ここまで深く瞑想出来たことはありません。
この方法を何度かやってみましたが、なかなかうまくできません。
眠さに負けてしまい、意識を保つのが結構大変なのです(笑)。

ベットで寝たり、コタツに入っている時よりも、自動車のシートを倒して座っている時の方が意識を保ちやすいようです。

でも、この方法なら週末に自動車で山や海辺に行き、車を止めて居眠り瞑想をする恐ろしく安上がりな願望実現リトリートが出来そうです(笑)。

この方法、もう少しじっくり取り組んでみようと思います。

DVDゲット

今日、DVD(2枚)が当たりました♪

電子レンジに入れてチンすると、弾けて出来立てのポップコーンが食べれる亀田製菓「オーヴィル・ポップコーン」のバーコードを3枚集めて応募するタイプの懸賞の景品です。

前回の記事「顱頂眼(ろちょうがん)」で、「鶏眼(うおのめ)」の英語はcornであると書いたばかりなので、これもちょっとしたシンクロなのかもしれません(笑)。
pic982215_21.jpeg

実は、ヤッズ★はこのポップコーン大好きなのです。
特に、このバター味は市販の袋詰めでは決して味わえませんねぇ。

シネマコンプレックスの売店で売っているあのバター味のポップコーンを再現したくて、ポップコーン・メーカーまで買い求め、作ったものをボイルに入れ溶かしバターを上から掛けることまでして味の再現をしていました。でも、これでは非常に面倒です(笑)。

しかし、この「オーヴィル・ポップコーン」ならとっても手軽に出来てしまいます。(そういえば、ポップコーン・メーカーどうしよう。。。。もういらないよ~)

話は戻りますが、今回当たったDVDは下記の2つでした。
いづれもレンタルで借りて見ようかなぁと思っていたものばかりです。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版 ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版
ダニエル・ラドクリフ (2006/04/21)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る


チャーリーとチョコレート工場 チャーリーとチョコレート工場
ジョニー・デップ (2006/10/06)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る

いづれも市価1500円程度の安価なものですね。
プレゼント景品なので大量購入で1枚400~500円程でしょうか(笑)。

金額的にはささやかですが、大変嬉しく思っています。
今回もカミサンと亀田製菓に感謝です。

うっ、ここでも亀田興穀の初防衛達成とシンクロか?(爆笑)

次回はさらなる大物をゲットだぜっ!



顱頂眼(ろちょうがん)

「写輪眼(しゃりんがん)」「邪眼(じゃがん)」「白眼(びゃくがん)」と記事化してきましたが、お次は「顱頂眼(ろちょうがん)」です(笑)。

でも今回は、NARUTOの話ではなく、現実の話です。

最近、ヤッズ★は初歩的なオーラ視が出来るようになったのですが、何故、オーラ視が出来るのか考えてみました。オーラは実際に事物から発光しているのを見るというより、別ルートから取得したデータを脳内で合成した映像であるという方が近い感じです。

オーラ視ができるようになるには、頭部第6のチャクラ、アージュナー・チャクラが開かないと見えるようにならないと言われています。このアージュナー・チャクラのある位置には「松果体」があります。

この松果体というのは、脊椎動物の間脳の上にある直径:4mm、長さ:7mm、重さ:120mgの小さな「でっぱり」のような器官です。一部の動物ではこれが外皮まで到達し「もうひとつの眼」、つまり「第三の眼」となっていることがあります。

細胞分裂から生物の形態変化を説明する学問「生物発生学(embryology)」では、眼は脳の突出物だそうで、脳幹の一部、間脳が前方に伸びて表皮(外部に)接するとその部分が窪んで水晶体と角膜を構成し、伸びた間脳は網膜になるそうです。

脳神経が皮膚に接触するだけで、眼を形成してしまうなんて、人体というか生物とは、ホント、不思議なものですね。

20061216154522.jpg

そういえば、ヤッズ★は高校時代に手のひらに「鶏眼(うおのめ 英:corn)」が出来たことがあります。

鶏眼(うおのめ)は、繰り返しの圧力刺激から皮膚を保護するために起こる皮膚表面の「角質増殖反応」で、皮膚の外側だけでなく皮膚の内側にも広がっている状態を差します。この固くなった角質の塊が神経を刺激して痛みを発生させるのです。ヤッズ★は、授業中、ここをシャーペンで突付いては走る痛みに打ちひしがれながらも、激痛に耐えるという苦行をしていました(爆)。

で、この鶏眼(うおのめ)の構造は、ホント眼の構造に似ていますね。
核となる部分は、眼球レンズそのものです(笑)。
角質の核を取リ去ると、上図のようなイソギンチャクの髭がいっぱいありました。
(まあ、だからこそ「鶏眼」とか「魚の目」とか言われるわけですが。。。。。。)

このことから、間脳の神経が外皮に接することで皮膚が形態変化して、眼球、網膜、水晶体が構成されていく様は、ヤッズ★には非常に容易に想像ができます。

鶏目の核である角質層の塊を取り去って、ここにイカの目玉から採取したレンズ球を嵌め込めば、本当に「第三の眼」になっていたかもしれません(爆)。

そうなれば、もう試験では怖いものなし!
ただし、席の周りが優秀な人でないといけませんが。。。。。

少々、話が脱線しました。
ある一部の動物には「もうひとつの眼」があるという話をしましたが、なかでもムカシトカゲは、「顱頂眼(ろちょうがん)」と呼ばれる頭頂眼をその頭蓋の頂点に持っていることで有名です。

この頭頂眼のある頭頂部は、孵化したての頃は透明な皮膚で覆われていて、それが水晶体、角膜の役目を果たしています。また内部は、網膜、脳神経なども備えているのです。しかし、誕生後6ヶ月も経つと色素を帯びた不透明な鱗で覆われてしまい、外部からは見えなくなってしまいます。

20061216153609.jpg

ここまでくると、まさしく「第三の眼」ですね。あるいは、「鶏眼(うおのめ)」に見えなくもないです(笑)。ここをシャーペンの先で突付いてみたくなりませんか?そんなこと思うのはヤッズ★だけかもしれません。(爆)

では、他の動物についてはどうでしょうか?

■ カブトエビ
光を感知する単眼「正中眼」が両目の間にあります。
下の写真では、2つのブーメラン型の複眼の間にある半透明で白くなった凸部がソレです。

me-01.jpeg



以下の動物(主に魚類)は、皮膚が眼まで発展していなく、①皮膚が半透明、②凹形状になっている、③筋肉組織の発達がない、という特徴の「松果体窓」を持っています。

■ サケ・アユ・ニシン・イワシ・コイ類
頭頂部の両目よりやや後方にある半透明な皮膚「松果体窓」を通して、橙色の松果体がうっすらと透けて見えています。両眼を摘出した魚の頭部周辺に光を照射したところ、体色が黒化したため、松果体には光感覚機能があることが証明されました(1911年)。

001-thumb.jpeg


■ 頭甲類や、一部のサメ類
孔状の「松果体窓」があります。生きている時にはよく分からないのですが、死んでホルマリン付けすると他とは明らかに異なる色の皮膚があります。下の画像は深海に住むミツクリサメの頭部です。ミツクリサメはエイリアンのように口が前方に飛び出して捕食します。

20061216225551.jpg


■ カツオ・マグロ類
筒状の松果体窓があります。カツオ・マグロ類は、表面から見ためには分からないのですが、額の皮膚に半透明部があり、そこから松果体にいたる筒状の腔「松果体筒」があります。

20061216225654.jpg


これらのことから、松果体自体には眼のような色彩や形態を識別する機能までは備わっていないが、環境の光強度程度の識別は可能だとと思われます。光の明暗情報から、体色変化や生殖腺を制御するホルモンを分泌し、いわゆる「光行動反応」を起こします。

人間も魚類、両生類からの進化過程を辿ているので、同じような機能があるはずです。ただし、ヒトを含めた哺乳類の松果体は、メラトニンを分泌するだけの器官と成り果てたといわれています。

しかし、月や太陽からの磁気を感知したり、光強度・明暗を認識して、生殖活動や睡眠時間などの体内時計、ホルモン分泌、体色変化等でバイオリズムを構成していることから、ある程度の感知能力は未だ残存しているとヤッズ★は考えています。

オーラ視は、皮膚外部に「顱頂眼」や「松果体窓」のないヒトという哺乳類動物が、両目にから取り込んで網膜に映った画像データを別ルートの神経を通して松果体にまで届けて、脳内で合成して見ているものではないかと思います。

この別ルートを使った情報の伝達時には、視野周辺部を同時に見る、つまり眼球奥の普段使わない部分を意識して使うことがポイントなのでしょう。


第六感日記

ブログを書き始めたら、すっかり『モレスキン』手帳に書かなくなってしまった。
今はブログがその役割を果たしています。

というのは、ブログの場合、気に入った文章もコピペするだけでよいし、画像付きで文章も書け、とても楽しいです。現在、ブログはヤッズ★のネタ帳あるいは勉強ノートと化しています(笑)。

そんな可哀想な『モレスキン』手帳もソニア・ショケット著『第六感-ひらめきと直感のチャンネルを開く方法』を読み、再び使い道が出てきました。

それは、「第六感を書き留める」という使い道です。

moleskin5.jpg
(モレスキン イタリア製 ハードな背表紙とゴムバンドが特徴)

◎予感、直感、感覚、ひらめき、アイデア、啓示などの第六感
◎ハイヤーセルフ、天使、内声、守護霊との会話内容
◎夢の内容

上記の高次世界からの情報を、この持ち運び可能な手帳に書き留めるのです。
コレばかりは、いつ受信するか分からないので手帳の方が便利ですね。

ソニア本では、書く時のコツとして、以下のように述べています。

◎内容が馬鹿げていいても、兎に角、書く
◎決してエゴに検閲や批判をさせてはならない


ヤッズ★は手始めに昨夜見た内容を、出勤時の会社駐車場で書いてみました。

その夢は、朝一番に近所の歯医者に行くシーンがあったのですが、何故かその時刻が7:40分なのです。診察にしては早すぎるためこの時間はしっかり覚えていました。そして、会社の駐車場でこの夢の内容を手帳に書こうとして時計を見たら、ちょうど7時40分だったのです(笑)。

唖然としましたね。
出だしから、ちょっとしたシンクロを味わえました。

何故、書き出すことがよいのか?

ソニアによると、思いついたことを無批判に書き出すことによって、エゴが今まで握りつぶしていた内容をオープンにすることが出来、さらに、直感が言っていることを正確に把握できるようになる効果があるそうです。

そして、このことが最も大切なことなのですが、
手帳に書くことで、第六感を受信する能力が急激に回復するのです。

紙に書くという行為は、いままで専ら願望を書くという「低次の自己」からの情報発信の道具(ツール)として使用してきましたが、今度は逆に、高次の世界からの情報受信の道具として使用することができるのです。

そういえば、昔から「お筆で先」という言葉がありますよね。たしか、『神との対話』もこのようにして書かれたと記憶しています。紙に思いのまま書くことは、とっても簡単なチャネリング法なのでしょう。

ヤッズ★もこの先、コレでとても重要なアイデアが得られるかもしれません(笑)。

白眼(びゃくがん)

白眼(びゃくがん)って何?

決して、「白眼(はくがん)」のことではありません。
これは、日向一族のみが代々受け継ぐ「血継限界(けっけいげんかい)」で、相手のチャクラ、経絡を全て見通すことができる洞察眼のことです。

あっ、実はコレ、アニメ「NARUTO」での話です(笑)。

両手で印を結び、「白眼(びゃくがん)!」の掛け声とともに、目の周囲に血管がモッコリ浮き出てきて、洞察眼が機能するのです。ヤッズ★は、これが欲しいと思っていて新月の願いにずっと書き続けていました(大爆笑)。

20061212192253.jpg

ちなみに「白眼(はくがん)」とは、魏晋南北朝時代、当時の儀礼的な儒教的礼法を好まず老荘思想を理想とし隠棲した人、いわゆる「竹林の七賢」といわれる中に阮籍(げんせき、AC.210~263年)いう賢人達の筆頭みたいな人がいたのですが、この人は白眼と青眼(=黒目)を自由自在に使い分け、訪れる人の好き嫌いをこの目で表現したといいます。好きな人には「青眼」で接し、礼儀作法にうるさい俗な者と会う場合は「白眼」で面会し、歓迎していないことを露骨に表現したのです。

これが「白眼視(はくがんし)する」という言葉の由来です。

20061212192237.jpg
(あんたなんか、嫌い!)

話が少々脱線してしましましたが、ヤッズ★はつい最近、この「白眼(びゃくがん)」を手に入れることが出来たのです。

正確にいうと、オーラ視が出来るようになったというわけです(笑)。

これは、睡魚さんに教えて貰った「オーラを見る方法」をやったところ、なんと、たった10分間で見えてしまったのです。 (´Д`;)

で、その方法とは、福島県の臨済宗妙心寺派「福聚寺」の副住職を務める傍ら、作家活動にも力を注ぎ、「中陰の花」で第125回芥川賞(2001年)を受賞した玄侑宗久さんの禅日記の中に紹介されていた瞑想法、「目線の先の一点と、視野の縁の輪郭を同時に見る」が、そのままオーラ視の仕方だったと書かれていたので、コレをやってみたのです。

3D写真を見る場合、「交差法」「平行法」という凝視の方法がありますが、あれによく似た目の使い方です。実際、3D写真はオーラ視力には有効な訓練法であると、確かmiminetあきこさんのブログに書かれていましたので、ヤッズ★も半年前に3D写真集を買い求め、数日の間、訓練して3Dは見えるようになったのですが、オーラの方はてんでダメでした。

ヤッズ★は今回、入浴時に右手の平を玄侑式で見ることから始めました。

先の方法のように、ジッーと(ボッーといもいう)右手を凝視していると、手の周りに白い影のようなものが浮かんできます。人により、これがオーラであるといいますが、これは明らかに目の残像効果による残像だと思います。

さらに、ジッーと凝視を続けていると、そのての形をした残像(手よりも大きい)と手の間に白い煙のようなものがたくさん立ち込めている様子が見えました。もっとよく見ようと指の又のところにフォーカス(集中)していると。大小さまざまな黒い粒々が動いているのが見えたのです。面白いと思いずっと見ていたら、黄緑色が右手周りを取巻いているではありませんか!

「もしかして、バスクリン?」

浴槽内のバスクリンの色が単に視野に入ってきたのかと思ったのですが、当日の浴槽にはバスクリンは入っていませんでした。

「これが、オーラというものか!?」

あまりにも簡単に見えてしまった為、簡単に信じることができません。
残像は時間が経つと、元の物の色の「補色」を呈することが知られています。手の肌はオレンジ色に似ていますので、その補色は黄緑色です。これでは単なる残像の補色である可能性もあるため、次のような検証をしてみました。

それは、就寝時ベットに寝て、カーテン越に入る窓外の光だけという暗い状態で同じことするのです。コレならば手の色は真っ黒なので、補色ならば白色になるはずです。

暫しの凝視後、「おおっ。。。。。黄緑色が見える!」

こんな暗い暗闇で蛍光カラーのように輝く黄緑色がハッキリと見えたのです。
もう、これでは疑いようがありません、オーラです。

こうしてヤッズ★は念願の「白眼(びゃくがん)」をゲットしたのです(笑)。

bau-handss.jpg

ちなみに、最近、毎日1日1回引いてるWEB版エンジェル・オラクルカードでは、「集中」→「集中」→「欲しかったものが手に入る」→「集中」という順にメッセージが出たのですが、一体何が欲しかった物なのかサッパリ見当がつかず、分からない状態だったのですが、4日目の「集中」という言葉を見た瞬間、これは「オーラ視」のことではないかという直感があったのです。そして、すぐさま入浴時にオーラ視の実験をしたのでした。それが先に述べた内容です。

こちらの方も見事に一致していて、大変驚きでした。

トイレ掃除か?満月か?

先日の「肝臓洗浄」で妖怪・糞洗いとなってしまったヤッズ★ですが、今回のことで妙に便器に愛着が湧き、家のトイレ掃除が苦にならなくなりました。公衆トイレの掃除をしても、何故か、家のトイレだけは掃除をしなかったのです。これは思わぬ副効果です(笑)。

今回の家のトイレ掃除は、臨時収入がはいるとかそんなことには一切関心なく、小用をしていた時にただ単純に

「あっ、汚れている。キレイにしなくちゃ」

という感じで、自然に掃除をしました。(エライぞ!)

フタの裏側、便器のフチの裏側、ヒンジ部の向こう側とか、普段の掃除ではあまり目が届かず手を掛けないところまで、素手とトイレットペーパーでキレイにしたのです。

「おおっ。。。ピカピカで気持ちよか~っ」


しかし、2日後、思わぬことが起きたのです。

それは、なんと臨時収入をゲットしたのです(爆)。
金額的には5000円程と然程のことは無いのですが、とにかく嬉しいですね~♪。

トイレを掃除したから臨時収入が入ったのか、臨時収入が入る直感を感じたからトイレ掃除をしたのか、本当のところ、どちらなのか大変悩むところではありますが。。。。。

と、ここまで書き進めた時、ハッと気づいた。
そういえば、満月の日に一服ついでにお財布フリフリしたんだったよな。

トイレ掃除の効果か? 満月の効果か?

これは、もう何が効果あったのか訳が分かりません(笑)。

いづれにしても、今回はどちらの方法もあまり真剣にはやっていなく、つまり、下心が無い状態で(笑)ワークをした点だけが共通しています。

「さぁ、やるべか~♪」

といった心の状態で、その行為をすることだけに専心し、ただやっていただけという感じです。しかも短時間です(爆)。そういえば、このことは「ありがとうの効用」の記事でヌイグルミをゲットした時も、「口寄せの術」で異性を引き寄せた時も全く同じでしたね。期待しちゃダメです。

「何~にも考えずに、

軽~いノリで、ただただ専心して行う」

「ただ、やりたいからやるだけ」「結果など、どうでもいいや~」という状態だったのです。ヤッズ★は何かこの辺に、願望実現のコツというかポイント(=執着しない)があるような気がしてなりません。


ベイクドチーズケーキ

またしても、カミサンがゲトしました。

今回は、札幌ロイヤルホテル謹製の「北海道ベイクドチーズケーキ」です。
ヤッズ★はスイーツは大好きなので、この上なく嬉しいです。

20061130001622.jpg
価格 : 3,150円(税込み)

あっ、ちなみにヤッズ★は辛いものも大好き人間です。
四川料理は大好物ですし、名古屋名物台湾ラーメンもまだ辛さが足りないと思うほどです。COCO一番のカレーは、かつては5辛が標準(今は1辛)だったほどの辛党です。

で、今回は写真のサイズ2切れを一気喰いさせていただきました。
(このサイズ2切れで約1000円分か! 極楽極楽)

さて、お味の方はどうかというと、
これがまったりと濃厚で大変おいしゅうございました。

北海道のクリームチーズとデンマークチーズをたっぷりと使っているいうだけのことはあります。看板に偽りはありませんでした。

カミサン曰く 「こいつぁ~、うまい! がはは。」

もっと繊細な表現はできんのかいなと内心思いつつも、
今回ばかりは、ヤッズ★は文句は言えません。

今回の懸賞は、大手ドラッグチェーンの懸賞でバーコードを集めて応募し、当選者に小冊子が送られてきてその中から好きなものを選択するというものでした。

ヤッズ★の希望は、銀座にも店舗がある仏「DALLOYAU(ダロワイヨ)」のクッキーセットでしたが、

「クッキーなど、皆同じだ!」

というカミサンの鶴の一声で、しぶしぶチーズケーキと相成ったのです。

ちなみに、「DALLOYAU」は創設200年を越えるフランス洋菓子界の老舗で、ブルボン王朝以来、フランス王家と深い繋がりがあるそうで、なかでも特に有名なのは「マカロン」「オペラ」です。また、期間限定で売られている商品にかなりユーモラスなものがあります。

20061130232245.jpg

上の写真は、「プティ エリソン」 \840(税込)というハリネズミ型アイスクリームです。

20061130232321.jpg

次の写真の「コクシネル」\2,625(税込)は、てんとう虫を模したケーキです。衝撃的な赤い色とコミカルな顔の取り合わせが微笑えましいです。

「ああ。。。。。喰いてぇ」 (´Д`;)

以上、「DALLOYAU」に未練タラタラのヤッズ★でした。

肝臓洗浄(実践篇)

とうとうやりました、『肝臓洗浄』

金曜は朝・昼の食事を抜きコレに備えました。でも後で気づいたのですが、14:00~断食開始なので別に昼食抜く必要はなかった(笑)。

で、会社で「定時の自己」を発動させ、速攻で家に帰り18:00に冷蔵庫で冷やしていた200ccの水にエプソム塩(硫酸マグネシウム)を大さじ1杯入れ、エプソムソルトウォーターを作って飲みました。

見た感じは、ほんの少し白い程度です。
でも、味は想像していた「鼻水水」とは全く違っていた。

「苦(にが)くてまずい!!!」

なんかね、鉄のような金属を飲んでいる感じ。
緩下剤がミルマグのような水酸化マグネシウムに主流が移るのも納得です。
まぁ、200cc程度なので我慢して飲みましたけどね。

ザルを買ってなかったことに気づき、近くの百均ショップに行き後々の洗浄が楽そうなステンレス製のザルを1ヶ購入。すぐに使えるようトイレ内に置いておきました。また、排泄物を洗浄する際に必要な水を一升瓶に入れ、予めトイレ内にセット。これで準備万端、「さぁ、いつでも来い!」です。

20:00 今のところ、腹は別段異常なし。
2杯目のエプソムソルトウォーターを作り、グッと飲み干す。
相変わらずの不味さだねぇ~。

さらに時間も経って22:00となり、本来はここでメインイベントであるオリーブ油+グレープフルーツの絞り汁を飲むのですが、この時間、ヤッズ★家では全員がアニメ「NATUTO」の視聴が義務付けられている為、そちらの方を優先(笑)。アニメ終了後、作り始めるが絞り器がないことが判明。

えいっ、こうなったら武闘派ヤッズ★のハンドパワーで出すしかない!
渾身の力を入れ150ccほどの汁を絞り出しました。

成る程、オリーブオイル125ccという中途半端な数字は、グレープフルートの絞り汁と半々に混ぜるという意味だったんだと一人納得。

ようやく絞り切ったので、濾し器を使ってオリーブオイルに混ぜたのですが、クッキリと分離(笑)。これでは、不味くて飲めそうにないので、近くにあった空ペットボトルに移し、シェイクしたら完全に一体化しました。その色はまさにマスタード色!、不気味な液体でした(笑)。

「夜中に吐き出すほど」と言われているので、ガクガクブルブルと飲んだのですが、

「あっ、うまいじゃん!」

意外なうまさにビックリ!
「これは、サラダのドレッシングにいいかもしれない!」
これも完飲したので、速攻で寝ることにしました。(←ここポイントです)

床に入っているときに、お腹がグルグル鳴って排泄したい衝動にかられましたが、まぁ、我慢できそうなのでそのまま寝てしまいました。

翌朝、起きがけに3杯目のエプソムソルトウォーターを飲むのですが、その頃には排泄したいピークでした。トイレ内で便器にザルをセットし排泄開始。案の定、グルグルシャーでした(笑)。

出てきたものを一升瓶の水で洗浄し、形あるものだけが残るのをじっと観察していると、

「なんじゃこりゃぁ~~?」

出てくる、出てくる、完全に分解されてない小さな固形物の多さにビックリ。
イメージとしては、下記の写真のようです(笑)。

20060806211412.jpg

これでは、どれが胆石なのか明確に分かりません(涙)。
でも、その中で「?」と思うようなものを発見しました。

それは油の塊のような木耳(きくらげ)状のものでした。
もう少し詳細に調べてみるべきなのですが、この状態にもう嫌で嫌で耐えられず一刻も早く脱出したい状態になってきたのです。

これでは妖怪 糞洗いです(涙)。

残った固形物を便器にサッと捨て、ザルを洗い始めました。それでも完全に汚れが落ちないので、屋外に持って行き噴霧ホースでキレイにしました。

「もう、ザルを洗うのは嫌だ~」

というわけで、2回目以降の排泄はザルは使っていません(笑)。
ですから、ヤッズ★から胆石が出たのかどうかハッキリしないのです。できれば排出された胆石の画像アップしてお見せしたかったのですが、こういった理由で画像アップは断念しました。

今回、『肝臓洗浄』をやってみた感想は、緩下剤としてエプソム塩を使っているだけのような気がします。これは別にミルマグでもいいんじゃないでしょうか。そうすれば、あの超不味いエプソムソルトウォーターを飲むずに珈琲等にミルマグを入れて飲むことで代用ができると思います。

それと、4杯目のエプソムソルトウォーターを飲むのやめちゃった。
だって、超~不味いもんね。
もうお腹は充分下っているし、別にいいか!って感じです。

それと、カミサンに一言。
いくら臭うからって、ヤッズ★のことを「雲黒斎、雲黒斎」とからかうのはやめてくりぃ~です。


プロフィール

ヤッズ★

  • Author:ヤッズ★
  • ヤッズ★(八頭)です♪
    『恋のフェロモン・ボンバー』
    絶賛発売中!! よろしく

    ちなみにリンクフリーです♪

    (このブログについて)

最近の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。