未来人

ヤッズ★にとっての未来人といえば、
時空の断絶の中心に位置する涼宮ハルヒを監視する為に、遥か未来からやってきた
「朝比奈みくる」タン以外ありませんでした(爆)。

IMG_2528.jpeg
(メイド姿がメチャ可愛いみくるタンです♪)

しかし、前回記事への未来王さんからのコメントで初めて知ったのですが、
アメリカにはジョン・タイターという自称「2036年からやってきた未来人」という方がいて、(ちょっと古い話ですが、)2000年11月2日からネットへの書き込みを通じ短期間に有名になったそうです。そして、4ヶ月間の活動期間を終えた後、再び未来に戻って行ったのです。

まさに「時をかける青年」です(爆)。
かつてのサンジェルマン伯爵のような存在ですね。

未来人、タイムトラベル、タイムマシーン、パラレルワールド....等
ヤッズ★のツボに嵌るキーワードテンコ盛りです♪ 俄然、興味が湧いてきました。

未来人ジョン・タイターの大予言―2036年からのタイムトラベラー (MAXムック) 未来人ジョン・タイターの大予言―2036年からのタイムトラベラー (MAXムック)
ジョン・タイター (2006/09)
マックス

この商品の詳細を見る

彼はBBSの質疑応答で、現代にタイムトラベルしてきた目的由(IBM5100シリーズの確保)、タイムマシンの理論や設計方法、タイムトラベルの問題点...等を事細かに答え、(一部矛盾点はあるにせよ)その回答どれもが的確な内容で、しかも専門家しか知らないような内容が語られていたのです。

ここまでならば、ちょっとその手の内容に詳しいマニアのイタズラであると推察可能ですが、問題は、彼がネット上でやり取りした未来の情景の記述(予言?)が、その後時がくるにつけ、結構当たっていることなのです(ゾクゾク)。

以下、彼の残した予言(?)を列記してみると、

■実現した予言
◎イラクが核兵器を隠匿の理由で戦争 →第2次湾岸戦争
◎アメリカ国内にも狂牛病が発生 →米牛肉輸入禁止
◎中国人が宇宙に進出 →神舟号で地球周回軌道
◎新しいローマ法王が誕生 →ベネディクト16世新教皇誕生
◎アメリカの内政悪化 →イラク戦争やハリケーン被災者救援対策の遅れ

■外した予言
△2006年 アメリカ国内で暴動勃発 →今のところ発生なし

■これからの予言
2007年
 ・中国内陸部で暴動勃発。軍が治安出動(中国軍の暴走開始)
2008年
 ・平成関東大震災(世界恐慌のはじまり)
 ・アメリカ全土内戦状態
 ・北京オリンピック中止(内陸部暴動と中国軍の暴走が理由)
2009年
 ・中国の台湾・北朝鮮・韓国・日本侵攻
 ・アメリカ合衆国 初の女性大統領(ライス)
2010年
 ・中国の台湾・北朝鮮・韓国・日本併合化
2011年
 ・アメリカ合衆国政府解体
2012年
 ・アメリカ連邦帝国樹立
 ・「ネメシス」星が太陽系を通過(超巨大地震の発生)
  ※註 ネメシスとは太陽の伴星を示し、多くの恒星は伴星を持つことからその存在を噂されている。
 ・暗黒の3日間(太陽光線が3日間遮断、世界人口が半分に)
 ・人類覚醒(ニュータイプ)
2015年
 ・第三次世界大戦勃発(露が米連邦帝国・欧州連合・中国に対し核戦争仕掛け)
2017年
 ・30億人の死者を出した末に、露が勝利で終戦
2020年
 ・露の援助により新合衆国政府が樹立(新合衆国は小さなコミュニティ連合からなる社会主義国)
 ・地球上の国の殆どが、社会主義国家になる
2034年
 ・タイムマシンが実用化
2040年
 ・オリンピックの復活

一部ウィキペディアより抜粋

と驚愕怒涛の内容です。
しかも、あまり良い未来が描かれていませんね(苦笑)。

不思議なのは、9.11事件が載っていないことです。
あんなのは局地的事件で、未来からみたら大したことじゃなかったのかもしれませんね(爆)。

それにしても、よくもこれだけ未来のことを教えてくれました♪
現代人に未来のことを教えるのは禁則事項なので、彼は本当の未来人じゃないのかもしれませんね(笑)。
※註 未来人みくるタンによると、未来の出来事を現代人に話すことは「禁則事項」に該当するそうです(笑)。

カクセンジャーの一員としてとても気になるのは、2012年に人類が覚醒(ニュータイプ)するという内容です。明らかに違う2種類に分かれてしまうということですが、本当でしょうか(爆)。

本当なら、その時、覚醒しないと!!!

ヤッズ★、行きまーーーーーーす(爆)

あと、この予言(?)を見てとても気になるのは、「アメリカ連邦帝国」と「ライス大統領」という2つの言葉です。

何故、アメリカが「帝国」なのでしょうか?
「帝」といえば、「皇帝」「王の中の王」のことで、絶対君主です。
アメリカにいる王族といえば、カメハメハ大王の末裔ぐらいしかいません(笑)。
でも、それはないでしょう。
現在の米国にそれに匹敵する人といえば、そう、あの人(ロッ○○○ラー)をおいて他にいませんよね(笑)。

また、ライスといえば、オルブライト女史の愛弟子でバリバリのネオコンです。ネオコンといえばブッシュ現大統領がその代表的人物ですが、9.11の陰謀を引き起こしたんじゃないかと囁かれる急進派の人たちです。

なんとなく見えてきませんか?

前回の記事の動画で故アーロン・ロッソ監督が語る内容に、彼らの最終目的は共産主義的な世界国家樹立であるとの話もありましたよね。

これは多分、このように動く彼らの『行動予定表』だと思います(爆)。
※註 「彼ら」とは国際金融財閥を擁する数家族を中心とした米国の影の支配者層とその取り巻き

2012年の覚醒やネメシスや暗黒の3日間というアセンション用語を散りばめていることから、これは特にスピ系の人に向けた心理作戦(情報操作)だと睨んでいます。

かつて、ナチスドイツが『ノストラダムスの大予言』を引き合いにして、その予言に沿った内容で軍事行動を起していたことがあります。つまり、これは預言されていた宿命や神意であると!
多分、これと同じ効果を狙ったものでないでしょうか。

『行動予定表』だから、実現して当たり前田のクラッカーです(爆)。

best_cracker180g.jpeg
(名前はよく聞くが、一度も食べたことがない。。。。)

ただ、これをBBSに書いた2000年の時点では、9.11の陰謀がこれほどばれそうになることを予想しておらず、その為、現在、シナリオに大幅な狂いが生じていることから、このタイムスケジュール通りにはいかないと思っています。(もう、ほとんど内部犯行説と決め付けてますね・爆)

タイターの正体ですが、未来人ではないと思います(笑)。

登場の仕方といい、別に言わなくてもいい近未来ことを言っている点といい、任務遂行の集中度(何故、PC収集に集中しないのか?)から判断した結果です。

彼らNWO(新世界秩序)推進者の今後のタイムスケジュールを知ることが出来る点で、この予言(?)には資料的価値があるかなぁ。

スポンサーサイト