FC2ブログ

3D元年

キャメロン監督の3D映画『アバター』の快進撃が続いていますね。ヤッズ★が映画館に2度足を運ぶことは今まで皆無でしたが、今回、その禁を初めて破ってしまいました。※註 映像も凄いのですが、その意味深な設定に嵌っています。2010年はこの映画がブレークスルーとなり、本格的な3D元年となりそうです。で、2010年には24本の映画が3Dで公開予定、2011年には50作品以上が計画されているといいます。また、この興業的成功がTV...

神の粒子【P36】

NASA局長さんから、コメント欄で気になる記事の紹介を頂きました。情報ありがとうございます。で、その記事とはこういうものです。*******************************************************************■大型ハドロン衝突型加速器(LHC)に発生するトラブル、「宇宙の力」が原因?CERNの大型ハドロン衝突型加速器(LHC)の稼働を妨げている故障や様々な問題は、ヒッグス粒子の発生に対して宇宙の力が働いていることが原因ではない...

オコツトが語る日本神界【P31】

「外界=内面」という「変換人型ゲシュタルト」で有名なオコツトですが、彼が日本神界の神様に関することを述べた箇所があったので抄訳して抜粋します。*********************************************************************■天照大神…人間の意識が対化を持つ前に生み出された上次元の方向を持つ力。         (人間の肉体が生み出される一つ前の次元)■イザナギ…「定質」のこと■イザナミ…「性質」のこと■月読…テイキュ...

ベールを脱いだカバラ【P26】

今日、ブネイ・バルーフの『カバラの基本概念』を読み終えました。フナイではありません。ブネイです(爆)。■カバラの基本概念動画だけでは、知れない部分が書いてあり、非常に参考になりました。途中、よく判らないワケワカメな部分も多いのですが、1度読んで心に残った部分を抄訳して書きとめておこうと思います。*******************************************************************問題は、本自体も読者に気づかれないよう...

時間【P25】

時間は未来から過去に向かって流れてるよくスピで言われる言葉です。これは「未来」というのは確定していて、そこに向かって進んでいるのですよという意味合いにも取れます。しかし、実際、時間は未来から過去に向かって流れているのです。これは主観的に見た場合、確かにそうですが、、、、、(笑)もう少し詳細に記述すれば時間は自己から飛び出し拡散・累積している。カバラではこの物質世界は上層世界の写し世であり、鏡像関係...

スピカン【P24】

早稲田大学・名誉教授の大槻義彦氏が☆かつてのスピリチュアルカウンセラーの草分け的存在だった宜保愛子氏の事をこういっています。「あの人は6人のスタッフで霊視をする人の事前調査をしてました。」そして、江原氏についてはこうです。.「彼はスタッフは使わずインターネットで事前調査をしてます。霊視するゲストがタレントばかりなのはデーターを把握しやすいからです。」これが事実なら、TVに出る霊能者など胡散臭いという好...

ゴルゴの祈り【P23】

前々回の記事「仮性現実【P21】」で、∬今度ルさんから「とにもかくにも もうちょっとモテル未来像にすがりたい私です。」というコメントを頂きましたが、今、丁度、読んでいるウィリアム・W・アトキンソン著『引き寄せの法則 実効篇』に使えそうな技がありましたので、抄訳してご紹介します。この方法は、散弾銃に対するライフル銃のように、散漫な普通のやり方より遥かに優れた効果を発揮するそうです(笑)。これで、モテモテ...

仮性現実【P21】

真性カバラを個人の毎日の暮らしに応用して、新しい世界の冒険とインスピレーションの経験をもららすプロジェクトを推進している映像作家のVladek Zankovsky氏のブロクに、このような記述がありました。*******************************************************************■私達の世界私達の周りには実際何もありません。全く何もないのです。あるのは変わることのない無限の白いひかりだけです。私達が外側で見ている映像は、実...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。